【銀座ファッション・ブランドカフェ】

【銀座ファッション・ブランドカフェ】

ここ近年、名だたる海外ブランド店がひしめく高級街のイメージが薄れファスト・ファッション旋風が銀座の街を席巻きし始めているように思います。このような流れは顧客層の幅を広める反面「らしさ」も損ねているようにも感じています。そんな銀座のファッションブランドカフェをまとめてみました。

更新日:2017/05/05 (2014/12/27作成)

14622view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

銀座の顔と言えば和光の時計台

銀座4丁目の交差点の一角に建つ和光は銀座のシンボルとして
イメージを象徴してきました。この時計台は2代目。ここを
中心にして北側、南側の方向もはかれます。ご紹介する
カフェはここより徒歩数分に位置するところばかりです。

Cde2b3b1ae52ab3b297232749c96e0ff

ピュイフォルカ シャンパンバー HERMES 銀座店

買い物をするとスタッフが案内をしてくださいます。店内の奥まったところにありカフェも☆
本来はエルメスの傘下であるフランスの銀製品老舗ブランドのPUIFORCATを知るスペースです☆

LOUIS ROEDERERを銀のグラスで!シューチーズと合わせて☆

ケリーチョコ☆

紅茶もカフェも☆

銀のグラスでシャンパーニュ☆

グッチ・カフェ

和光の並びにあるグッチカフェ☆
館内で買い物を済ませた後は上階で休憩という流れで☆

店内は完全禁煙でないのでチョット気になりましたがテーブルとの間隔広く寛げます☆

ラテアート☆

買い物後は上階でまったりカフェ☆

BVLGARI Il bar

イルバーというくらいですから昼間からワインも楽しめるような空間です☆
松屋の隣にあります☆

チョコの紹介☆

カフェラテ☆
余り上手ではありませんね(笑)。

洗練されたサービスで☆

ル・ジャルダン・ドゥ・ツイード

シャネル銀座ビルディング10階にあるテラスです☆
テラスだから伺う時期に限りがあります。
ビルの壁までにこのロゴ!ブツブツ(笑)。

10階のテラスはこんな雰囲気です☆

紅茶とマカロン☆

お天気と季節が合わないと…☆

アルマーニ リストランテ ワインラウンジ

2012年にリニューアルオープンされますます用途に合わせて使いやすくなりました☆

サラトガクーラー☆
昼間はカフェ使いでもOK!!

DELAMONTTE☆

オツマミも揃いここではバー使いが最適☆

カジュアルなサービスでリラックス☆

アクアリウム at ALFRED DUNHILL

中央通りに面する世界初のダンヒルのコンセプトショップです。1階がショップ、2階がカウンターバー、3階がラウンジになっています。

←ダンヒルセレクトティー

←奥は落ち着いたソファー席

2階のバーカウンターです。ゆったりとした9席でスタイリッシュな空間です。

←スカッとモヒート

カフェ、バーと用途に合わせて☆

Cafe'Dior by Pierre Herme’

2017年4月20日にオープンしたギンザシックスの4階にあるピエール・エルメが監修するディオールの韓国に続く2店舗目です。

店内はパステル色使いのソファでカワイイ。

オリジナル紅茶はティスパハン。
宮崎マンゴーを使ったマンゴーのソルベ。
オープン記念にオリーブオイル使いのマドレーヌ。

エルメ監修のメニューをディオールのテーブルウェアで楽しむ☆彡

今後の銀座はラグジュアリーとカジュアルの融合で新しい銀座になるのでしょうか。永遠に憧れの街でいて下さい☆

※本記事は、2017/05/05に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ