築地で肉料理ランチ!おすすめのお店8選

出典: Okeiさん

築地で肉料理ランチ!おすすめのお店8選

築地といえば鮮魚のイメージですが、今回は肉料理ランチのお店をまとめました!早朝から活気ある競りを見て朝食には魚、観光してランチには肉という気分にもなると思います。市場で働く人たちが利用する肉の卸問屋のお店から、観光客でも立ち寄りやすい洋食店など、幅広くご紹介いたします♪

キーワード
ランチ
個室
モーニング・朝食
おすすめ
食べログまとめ編集部
名物
肉料理

記事作成日:2017/11/28

1819view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

東京チャイニーズ 一凛

旬な食材の旨みを引き出す中華料理のお店「いちりん」。

人気メニューの1つのよだれ鶏は、弾力のある鶏肉を四川ならではの辛みある料理に仕立てています。ご飯がとても進む味なのだとか。

ランチコースでも、海鮮と肉料理が味わえますが、炒めものとよだれ鶏を両方味わえるセットもおすすめです。

辛いものが大丈夫なら、麻婆豆腐もどうぞ。

築地駅から徒歩5分、ランチタイムは11時半から14時半。

ランチには麺類もありますし、ディナータイムには四川料理ならではの肉料理も堪能できますよ。

黒酢のタレがかなりしっかりめなので、ご飯も進みますね。他には卵のスープ、もち豚しゅうまいに、よだれ鶏。よだれ鶏のタレは相変わらずの美味しさで、ご飯にタレをかけて食べてしまった。もち豚しゅうまいを絡ませても美味。

出典: みゅうささんの口コミ

辛さはかなり控え目で山椒もやや効いてる感じです。コクとトロミのバランスが絶妙で、最後の一滴まで飲んでしまいました。辛さが控えめで食べやすいのでクセになりそうな味です!本当、美味しかったです!

出典: 910ta693さんの口コミ

鳥めし 鳥藤分店

Clear

創業100年以上の鶏肉卸専門店、鳥藤の鶏肉を味わえる「とりふじ」。

親子丼、鶏飯、鶏チャーシューをのせたラーメンなど、美味しい鶏肉料理が楽しめます。

人気の親子丼は、特上もあれば、モツ入りや塩味のもの、カレーをかけたものなど多種あります。

一緒に添えられる鶏スープも、濃厚な白湯スープで旨い!と評判です。

築地駅から徒歩4分、築地4丁目の交差点近く。

築地市場ならではの、朝早く7時半から営業していてランチで終わりです。魚の後にぜひ鶏肉料理もどうぞ!

最もシンプルな親子丼をいただいてみますと…大山鶏の柔らかくジューシーな味わい、想像以上にふわトロに仕上げられた卵の食感、サッパリとしていながらもコクがあるタレの風味と様々なおいしさが拡がるのでありまして…

出典: koutagawaさんの口コミ

スープと同じ鶏出汁で作ってあるのかな、サッパリした味です。卵、鶏、ご飯、柚子の香りのバランスが良くて、サラリとペロリと食べられました。醤油ベースの出汁で作る親子丼よりも、ワタシは塩味の親子丼の方が気に入りました!

出典: Rubynyanさんの口コミ

ドイツ料理 ピラミッド

ドイツの料理とビールを味わえるお店。ランチのおすすめは、ドイツビールを使った欧風カレーです。

平日には、目玉焼きかライス大盛りなどのトッピングが1つ無料という、うれしいサービス付き♪

牛肉をやわらかく煮込んだ、ビーフカレーもおすすめ。

ライスに添えられてくるマッシュポテトも、カレーの辛さをマイルドにしてくれると好評です。

築地駅から徒歩2分、ランチタイムは11時から。土曜日もランチ営業しています。

ディナータイムには、ドイツならではの料理も味わえますよ。

なんて不思議な味のカレーでしょう。普通の人よりは多くカレーを食べている初老ですが、初めて食べる味のカレーです。ビールの苦味なんでしょうか?苦味と言っても嫌な苦味ではなく、癖になりそうな味です。そして、コクがすごいです。

出典: ロロノア・初老さんの口コミ

ここのお店の真髄は週替りカレーにあると言っても過言ではない。これまでに訪問しただけでも、ドイツ風ハンバーグ、ゴーヤ入り豚の角煮、ナスとひき肉など、魅力的なカレーが多かった。特にゴーヤが入ったカレーというのは、とてもナイスなカレーだった。そして、平日にはトッピングが無料になる。

出典: チー・ブタホタテドリさんの口コミ

蜂の子

Clear

老舗の洋食店「はちのこ」。フランス料理といっても堅苦しさはなく、デミグラスソースなどの美味しさを堪能できます。

ランチタイムは、肉メインの洋食もお手頃に食べられると人気です。

人気はオムライスや日替わりのセットですが、常連の方では、白いスパゲッティのオーダーも。

肉と野菜のデミグラスシチューを合わせたり、半熟玉子を添えたりと、オリジナルな味の組み合わせを楽しめるのだとか。

築地駅から徒歩5分ほど。新富町からは3分ほどの、路地を入った場所にあります。

白い外壁と植物のグリーンがさわやかな印象のお店。ランチは11時半から平日のみの営業です。

オムライス!ハンバーグ!本日のフライはポテトコロッケ。芋男にはたまりませんハンバーグ、肉肉しいです。牛100パーセントかな。オムライス、かなり好みのオムライス!タマネギ多めの正統派チキンライス。たまごは、フワッフワでもなく、焼き過ぎでもなく、ちょうど良い具合です。

出典: Hajimaxさんの口コミ

創業からのオリジナル料理である「レバヤサイと白スパ」。地鶏レバーとキャベツ、白菜などをデミグラスソースで煮込んだシチューと別皿で提供されるバターでソテーしたスパゲッティを合わせていただくお料理がこちらの名物料理であるとのことでありまして…。

出典: koutagawaさんの口コミ

鳥焼 辰の字

Clear

夜は美味しい焼き鳥の居酒屋となる「とりやき たつのじ」。

鳥取の地鶏、大山(だいせん)鶏を使用。ランチタイムには、お手頃価格でジューシーな焼き鳥とそぼろの組み合わせの焼鳥弁当が味わえます。

親子丼のリピーターも多いそう。ボリュームのある地鶏を、余熱で火を通した程度の玉子でとじています。

味もお腹も価格も満足させてくれる、築地ランチになりますね。

築地駅から徒歩2分ほど、築地本願寺の近くにあります。

ランチタイムは11時半から13時と短め。行列になる場合もあるので、早めのランチがおすすめです。

【焼鳥弁当】
楕円形の器に、焼いた鶏と挽肉、錦糸卵。絹さやの緑と梅干の赤が彩りを添えています。駅弁のようなビジュアル。大山鶏と言えば、鳥取の地鶏。焼鳥のタレはそれほど濃くなく、素材の旨みと炭火の香りが引き立っています。卓上の山椒を掛けてみると、これまた良い感じ。挽肉、錦糸卵も美味しい♪

出典: えーあいさんの口コミ

鶏肉の弾力、味、量、卵のトロトロ加減、絶妙なバランスです。味変は、七味、山椒、お好みでどうぞ!とにかく、ぷりっぷりのトロトロで大満足の親子丼です。数ある築地界隈の焼き鳥屋さんの中でも、親子丼で右に出るお店を私は知りません。今日も美味しかったです!

出典: ななしのこんぺいとうさんの口コミ

築地 とんき

ボリュームのあるとんかつやフライが食べられる定食屋。ランチタイムの人気メニューはメンチカツです。

肉汁たっぷりで、ミンチ肉と野菜には、下味がしっかり付いていて、そのままでも美味しいと好評です♪

とんかつ、チキンかつの定食もありますが、カツカレーもおすすめです。

お皿ではなく、丼にご飯とかつ、カレーが盛り付けられていて、あふれるようなボリュームですよ。

築地駅から徒歩4分、コンワビルの地下1階にあります。

ランチは11半からで、13時を過ぎたらランチメニュー以外も作ってくれるそうです。

早速、揚げたてのメンチを頂いてみます。フワッとした食感で、見た目ほど重さはないです。下味がしっかりしているので、ソースなしでも美味しく頂けますね。付け合せのキャベツは粗めの千切り。レモンが添えられているのが嬉しい。ご飯はお替りが可能のようです。

出典: えーあいさんの口コミ

厚さは2センチ以上あったでしょうか。ご飯も普通以上でかなりなボリュームでした。メインのとんカツは厚さもありますが、しっかり揚がっておりロース肉と脂の旨味も程よく、カレーにも合い、さすがにとんカツ屋さんのお肉です。

出典: 匠パパさんの口コミ

セ シュエット

Clear

昼でも夜でも、お手頃価格でフレンチが楽しめる「C'EST CHOUETTE」。

ランチでも頂ける、上州牛のランプステーキがおすすめです。肉の旨みと赤ワインソースが良く合うと人気の一皿。

豚肩ロース肉のコンフィ、地鶏のロースト、子羊肉の煮込みなど、いろいろなお肉料理があります。

コースで味わうのもいいですし、メインとパン、ドリンクのセットでも満足できるランチになりそうです。

築地駅本願寺口から歩いて1分、JFA築地ビルの2階にあります。

ランチタイムは11時半から14時。築地からも東銀座からも近いです。フレンチを気軽に味わいたい時にどうぞ。

次に仔羊の煮込み。お皿が小さく、少ししか入っていないような感じですが、食べていくとお腹いっぱいになります。熱々の丸パンを先に食べてから、フランスパンを煮込み端っこに浸しながら食べると最高!しっかり吸わせて、最後まで美味しくいただきました。満足〜。

出典:https://tabelog.com/tokyo/A1313/A131301/13004988/dtlrvwlst/B283810358/

ランプ肉のボリュームすごい。とても柔らかくてまたびっくり。火入れの仕方が上手で、表面はきっちりと焼き目が付いていますが旨味のある肉汁は閉じ込められていて、しっとりとした仕上がりです。

出典:https://tabelog.com/tokyo/A1313/A131301/13004988/dtlrvwlst/B197140701/

新三浦 築地本店

博多で100年以上続く、伝統の鶏料理を築地で頂ける「しんみうら」。

ランチのおすすめは、白濁したコラーゲンたっぷりのスープを味わえる水だき小鍋御膳。こちらは予約が必要です。

もう1品、人気の親子丼。熱々でトロトロとした食感も楽しめ、鶏肉のジューシーさも味わえるのだとか。

少しずつおかずを楽しめる、重ね弁当などもありますよ♪

築地駅から徒歩3分ほどにある、新三浦ビル。和モダンな店内は、テーブル席や個室もあります。

ランチタイムは11時半から14時半、土曜日と祝日のランチは要予約です。

鶏は身のしまった鶏でスープと相まって美味い。ポン酢も酸味と塩分がトンガっていないタイプ。鶏と合う。総じて、やんわりとした味付けだけどしっかり美味い。あったまる味なのだ。落ち着いた雰囲気で余裕のある空間での食事。

出典: 東方三博士さんの口コミ

親子丼の他には香の物、味噌汁がつく。親子丼はトロトロ、フワフワで美味しい。ただ、三つ葉がないせいか甘さがずっと続いて終盤はちょっとだけ飽きてきた。香の物を頻繁に食べたらいけるかも。でもこれはなかなか美味しいぞ。

出典: にゃんちゅう@さんの口コミ

ご紹介したお店の選定方法について

「築地の肉ランチ」に関する口コミとランキングを基に選定されたお店について、食べログまとめ編集部がまとめ記事を作成しています。お店の選定には、食べログでの広告サービスご利用の有無などの口コミとランキング以外の事情は、一切考慮いたしません。

※本記事は、2017/11/28に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ