小田原の和食店ならここ!人気のご当地グルメ3選

出典: やっぱり さかなさん

小田原の和食店ならここ!人気のご当地グルメ3選

小田原には美味しいお店が沢山あります。 今回は自分が選んだ和食店のベスト3を紹介したいと思います。

キーワード
ご当地グルメ
おしゃれ
隠れ家
個室

更新日:2018/06/08 (2017/08/20作成)

2809view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

和食が好きな人に行って欲しいお店3選

イタリアンやフレンチもいいけど、やっぱり日本人だから和食が一番という人達に、小田原に来たら絶対に訪問してほしい和食店の3店を紹介します

Ccc00c79ee7858354a852d86924d965b

肴とお酒 うを弘

隠れ家にしたいお店を見つけました
【おすすめポイント】
・小田原港で仕入れの権利を持っているご主人が新鮮な魚を仕入れています
・純米酒にこだわった沢山の種類の日本酒を堪能できます
・オープンカウンターでご主人のきれいで丁寧な仕事を見る事ができます
・食材や料理の知識が豊富なご主人と会話を楽しめます
・お勧め食材を使ったおまかせ料理が心から感動できます

小田原産 生シラス ジュレ掛け
生シラスは生姜醤油で食べる物と決めつけていた自分にとって土佐酢のジュレには驚いてしまいました。液体でなくゼリーなので下まで落ちないし、醤油みたく、キツくない

炙り生とり貝 出汁浸し
刺身で食べれる生とり貝を炙って香りをつけます
それを旨出汁に浸していただきます
炙っていることによって甘みが引き立ちます

お刺身盛合せ
小田原地アジ、金目鯛、ミンククジラ、カマス焼霜造り
お刺身は魚にあった仕事(皮を炙ったり・湯引きしたり、1切れの厚みを調整したり)で素材の旨さを引き出す和食の職人の一番腕の見せ所
オープンキッチンで自慢の腕前を堪能してください

八寸
(カスゴの粽・才巻き頭の唐揚げ・筍と炙り平貝の木の芽和え・うすい豆腐・くらげと胡瓜の酢の物)
お寿司屋では出てこない手の込んだ八寸がこのお店の魅力でもあります。

かつお藁焼
カウンターから見える所で藁で炙ります
もちろん、食す直前にです
食べるだけでなく調理というパフォーマンスも楽しめます
藁に燻されて薫香が付いてさらに旨くなっていました

創作「鯵フライ」
パン粉を当たり鉢で細かく摺っています。小田原産の地アジは周りはサクサク、中はフワフワでした。
そして何よりソースが感動しました。ソースはウスターソースに焼海苔を混ぜてあり、旨味が強くなってました

日本酒も沢山の種類が楽しめます
純米酒だけしか造らない酒蔵「神亀」も頂けます
ご主人のおすすめは、湯煎で燗をする熱燗・ぬる燗です
ご主人におまかせすれば料理に合う日本酒が出てきます

金目鯛のカマ そら豆煮
激ウマ!!です
こんなの食べたことがありません
金目鯛の旨みと空豆の風味がとても相性が良く、出汁を全て飲み干しました


蛍烏賊と独活の炊き込みご飯
ご飯は事前に土鍋で炊き、具のホタルイカと独活は直前に炒め、炊き上がったら上に乗せ蒸らしてあります。海、山、畑の幸が満載です。

「懐石 円相」

Clear

箱根の某高級旅館で料理長を務めていた方が独立されたお店です。本当の懐石料理を落ち着いた空間でゆっくりと味わえます。懐石料理と聞くとかしこまったイメージがありますが、ご主人と女将さんはとても気さくなのでとても和ませてくれます。

メインのカウンター(6席)です。その他に個室になるテーブル席(4席)と同じく個室になるL字カウンター席(3席)があります。お忍びにも最適です。

強肴(鯖の棒寿司・丸十のレモン煮・筍の木の芽和え・ホタルイカ等)
杉板の器に乗った、目で楽しめて一つ一つが手の込んだお料理です

お椀(鱧・松茸・冬瓜・オクラ(ネリ))
出汁がカツオ節の風味と旨味が感じられ、優しい味で最高に美味です。お椀に霧吹きがされていました。意味を調べてみると『あなたの前にはどなたもお椀に触れていませんよ』『水滴が乾かないくらいの出来たてをお持ちしましたよ』という、料理人のおもてなしの気持ちの現れだそうです。

お刺身(本マグロ・シマアジ・カマスの焼霜造り)
器と刺身の色合いがとっても素敵です。ご主人は器を集めるのが趣味だそうで、古い器を沢山持っていらっしゃるそうです。

デザート(八朔ゼリー・フルーツトマトゼリー・牛乳かん・黒豆)
おしゃれなデザートも全て手作りです。まるでフランス料理店に来たみたいです

「きん田」

昔からやっている、懐かしい感じの店構えです。料理は全て手作りでご主人が一人で作っています、忙しいと提供される時間は少し掛かりますが、味・サービス・コスパ全て大満足できる何度も訪問したいお店です

前菜(鮎の有馬煮、イカの黄身焼き、辛子蓮根、鯖棒寿司、チャンバラ貝)
全て手作りです。鯖の棒寿司は開店時に作っていました。作り立てを出したいという素晴らしいこだわりです。鮎の有馬煮も辛過ぎなく、甘過ぎなく丁度良くて美味しかったです。

お椀(鱧、松茸、じゅんさい、梅肉)
出汁の風味があって優しい味付けです

刺し身盛り合わせ(ヒラマサ、マグロ大トロ、平目、ヤリイカ)
凄く大きなヒラマサでした。脂がのっていて美味しかったです。器も凝っていて沢山飾ってあります。有田焼が多いのかな

天然鮎の塩焼き(沢ガニ唐揚げ、丸十レモン煮)
長い時間、焼き台で遠く離して焼いていたので皮はカリカリ、中はふっくらしていました

炊き合わせ(湯葉豆腐、ずいき、タコ柔か煮、冬瓜、オクラ)
湯葉豆腐は生湯葉を揚げてから薄味で炊いてあり、本当に美味しかった。ずいき、冬瓜とも優しい味付けです

※本記事は、2018/06/08に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ