美味しくて安い小田原ランチ!通いたくなるおすすめ店20選

出典:ΨあやΨさん

美味しくて安い小田原ランチ!通いたくなるおすすめ店20選

かつては箱根の宿場町として栄えた小田原。今も小田原駅はターミナル駅として利用され、ラスカ小田原やHaRuNe小田原といった商業施設に飲食店が集まり、駅近くに広がる商店街にも安いランチを味わえるお店が多数あります。今回は定期的に通いたくなる、美味しくて安いランチが楽しめるお店をまとめました。

記事作成日:2021/10/29

1314view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる1704の口コミを参考にまとめました。

ランチが安い!小田原駅周辺にある和食のお店

サカナキュイジーヌ・リョウ

3.66

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

サカナキュイジーヌ・リョウ - SAKANA CUISINE RYO@小田原 店舗外観

小田原駅東口から歩いて4分ほど、Odakyu OX 小田原店の向かいにある海鮮料理店です。座席は、カウンター席とテーブル席、座敷席があるとのこと。

広くキレイな店内は、オシャレな和モダンの内装で、落ち着いた雰囲気だそうです。

サカナキュイジーヌ・リョウ - まかない丼 1,450円

人気のランチ「まかない丼」は、ぶつ切りの刺身がのった海鮮丼とのこと。種類豊富な刺身は、食べても食べてもご飯にたどり着かないほどで、その上、安いのも嬉しいという声も。

小田原名物のかまぼこやキュウリがいいアクセントになっているそうです。

サカナキュイジーヌ・リョウ - SAKANA CUISINE RYO@小田原 海鮮天丼

丼からはみ出すほど大きな海老が食欲をそそるという「海鮮天丼」は、平日限定のサービスランチとのこと。野菜の天ぷらもたっぷり入っているのに、価格が安いそうです。

甘めのタレと、少しかために炊かれたご飯の相性がバツグンとのこと。

・まかない丼
ご飯はあらかじめワサビ醤油で和えてあります。和え加減がちょうど良く、これ正解です。載せられてる刺身ブツ切りもたっぷりでご飯が余るようなことはありませんでした。ブツ切りにはしめ鯖らしきモノもあり、いろいろ楽しめました。

出典: t-pon27さんの口コミ

・サワラ唐揚げ南蛮タルタル(魚の日替わり)
サワラは揚げたてサックサク♪南蛮タレが淡白な味わいの揚げ物によく合います♪そして自家製タルタルも美味しい~♡卵感の強いまろやかな味わいのタルタルで、たっぷりの量がかかっているのに、追加でかけて欲しくなるくらいでした。

出典: ぴよまる_7さんの口コミ

のれんと味 だるま料理店

3.58

夜の金額: ¥5,000~¥5,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

のれんと味 だるま料理店

小田原駅東口から歩いて9分ほど、小田原城の近くにある懐石料理店です。座席は、テーブル席と座敷席で、個室もあるとのこと。

国の登録有形文化財に選定されている店内は、天井が高く風情があって、懐かしさを覚える雰囲気だそうです。

ランチに人気の「天丼セット」は、特製の100%ごま油で揚げた天ぷらが特徴だそうです。サクサクの衣から漂うごま油の香りに食欲がそそられるそう。

プリプリとした食感の海老やイカの天ぷらと、甘辛いタレがよく合うのだとか。

のれんと味 だるま料理店 - あじすし

お寿司が安いのもお店の魅力とのこと。「上すし」でも2,000円以下で、しっかりと握られたお寿司はボリューム充分だそうです。

名物「鯵すし」は、小田原の海で獲れた新鮮な鯵を使用しており、臭みもなく肉厚で絶品とのこと。

・天丼セット
海老は、大きくプリプリ食感で身はフワッとして柔らかくて美味い。烏賊は、肉厚で歯切れが良く、箸で持ってもシッカリしていて、食べ応えがあり、美味い。キスは、身がフワッとして旨味が口の中に広がる。なすとししとうは、その他のネタの引き立て役、アクセントになっている。

出典: ぷらっとQちゃんさんの口コミ

・天ぷら定食
早速食べてみると、どの天ぷらも揚げたてサクサクです。特に海老は身が太くプリプリしていて美味しかった。それと、イカも上物を使っているのかクニクニした食感で美味しい。これはネタの鮮度や、油や衣の成分、揚げる温度、全てにこだわっていないと出せない味です。

出典: abx155さんの口コミ

寿庵

3.53

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

寿庵

小田原駅から歩いて3分ほど、駅ロータリーを抜けてすぐのところにあるおそば屋さんです。座席は、カウンター席とテーブル席、座敷席があるとのこと。

小田原駅の開業と併せて開店した歴史のある店内は、趣があり、ゆったりとした雰囲気だそうです。

ランチに人気の「天せいろ」は、しっかりとコシがあり、喉越しの良いそばが美味しいそうです。鰹出汁のきいた濃厚なつゆともよく合うそう。

衣が薄くプリプリとした海老に、風味豊かな海苔、ジューシーなネギと、天ぷらも大満足とのこと。

平日限定の「日替わりサービスランチ」は、安いにもかかわらず、ミニ丼まで付いてくるのでお得だそうです。

金曜日は、細めでツルツルとした舌触りの「せいろ」に、甘めの醤油ダレがかかった「天丼」も楽しめるそう。

・おろし(冷たいそば)
海苔の天ぷらトッピングが珍しい。1枚子供に取られてしまいました。つゆをどばーっとかけて、軽く混ぜてずずずっ。これこれ、このコシ。ちょっと噛み応えのある感じ。ぷつんぷつんとさっぱり。おろしもたっぷりで言う事なし。つゆもスッキリで山葵が合う。

出典: はらまるこさんの口コミ

・宿場そば
小田原が江戸時代に9番目の宿場であったことを背景に、9種のお椀に趣向の違うそばが盛られていて、それぞれ楽しめるもの。ほどなくしてきました。いただきます。そばは細め長めな印象。喉越し良くスルスルいける。見た目ほどのボリュームもなくあっという間に完食できる。

出典: giant_killingさんの口コミ

魚國

3.57

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

魚國 - (2020.5)

小田原駅から歩いて1分ほど、駅直結のラスカ小田原2Fにある海鮮料理店です。座席は、カウンター席とテーブル席、座敷席があるとのこと。

広く清潔感のある店内は、少し落とした照明で、オシャレで高級感のある雰囲気だそうです。

魚國 - 海鮮丼

ランチに人気の「魚國の海鮮丼」は、新鮮な刺身がたっぷりのっているそうです。刺身は漬けで、しっかり味がついているので、そのままでも美味しいとのこと。

種類豊富な刺身は、どれも歯応えが良く、満足度の高い一品なのだとか。

魚國 - 金目鯛煮付け御膳@1,700

名物の「金目鯛煮付御膳」は、よく煮詰められているものの、味付けがちょうどいい塩梅だそうです。

やわらかく煮込まれたゴボウやほうれん草がいい箸休めになっていて、コストパフォーマンスを考えるとかなり安いという声も。

・小田原干物御膳
やっぱり干物は旨味が凝縮されていて美味しい!焼き方もなかなかいい感じで、好みは人によるでしょうがワタシは頭もバリバリ食べました。香ばしかった!皮の部分が甘いのには驚きました。

出典: どどいつ05さんの口コミ

・金目鯛煮付御膳
まずは手前の牛蒡を食べると、ん〜ん。柔らか〜い。牛蒡がこんなに柔らかくなるんだ。肝心の金目鯛と言えば、尾の近くを味わってみると、皮と身の間に脂が、しっかりと乗って美味しい。逆に尾以外の身はさっぱりとしている。

出典: 田中茂雄さんの口コミ

そば処 橋本

3.55

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

小田原駅東口から歩いて6分ほど、小田原城の近くにあるおそば屋さんです。座席は、カウンター席とテーブル席があるとのこと。

清潔感のある店内は、昭和にタイムスリップしたかのような雰囲気で、どこか懐かしさを感じるそうです。

美味しい上に、安いというお店の名物「桜えび天ざる」。桜えびのかき揚げは、ふわふわの食感で、味も香りもパーフェクトだそう。

コシのあるそばは喉越しが良く、別添えの生海苔と一緒に食べると風味が良くなり、更に美味しくなるとのこと。

そば処 橋本 - 天とろ皿おろしの具材は小エビ、野菜天、じねんじょです。

豊富なメニューは、安いものも多いので、ランチにオススメだそうです。

「天とろ皿おろし」は、小海老天やキス天に、もちもちの自然薯、わかめ、大根おろしと、具材がたっぷり。鰹節のきいた出汁をかけて食べると絶品なのだとか。

・北条五代そば
おそばは、北海道幌加内産のようで、おそばの香りがする、コシのあるおいしさ。つゆで一番おいしかったのは、ごま。最初ごまがかかっているだけかと思いましたが、黒ゴマのすりごまがつゆにたっぷり入っていて、すごいごまの香りが味わえます。

出典: pichigurenさんの口コミ

・雪見皿おろし
そして私はおぼろ豆腐のようなものに、大根おろしと卵の黄身がのったもので、なんとなくトロロをイメージしてしまうんだけど、食べてみると違うってギャップがある。さっぱりしてます。こういうかけ汁のお蕎麦でも、あとに別にツユと蕎麦湯をもってきてくれるサービスは素晴らしいと思いました。

出典: campanerulaさんの口コミ

OHASHI

3.53

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

小田原駅から歩いて4分ほど、駅近くのビル2Fにある海鮮居酒屋さんです。座席は、カウンター席とテーブル席、座敷席があるとのこと。

店内は和モダンな内装で、オシャレで落ち着いた雰囲気だそう。

新鮮なマグロが売りのお店で、人気のランチは「まぐろづくし膳」。ボリュームたっぷりな刺身や漬け丼などを、安い価格で楽しめるそうです。

ポン酢で食べる「まぐろほほ肉ステーキ」は絶品で、思わずビールが欲しくなるのだとか。

日替わりランチは、1,000円以下の安いメニューもあるのがありがたいとのこと。

シングルとダブルが選べる「小田原名物!大きなアジフライ定食」は、衣がサクサクで、厚みがあってふわふわのアジフライが美味しいそうです。

・小田原名物!大きなアジフライ定食+まかないちらし丼
アジフライのシングルだと鶏のから揚げが2つ付くみたい。アジ、ふわふわでサクサクで美味しい。やっぱり小田原ですね。まかない丼は特にタコが美味しかったです。う~ん、やっぱり魚が美味しい。量もたっぷり。

出典: ナツコはんさんの口コミ

・脂トロトロ 本マグロの丼
あれ? お刺身たのんじゃった?ごはんが最初見えませんでしたが、マグロドームの下に隠れてごはんがちゃんとありマグロ丼でした。脂トロトロに偽りなく美味しい!

出典: tamago-murayamanさんの口コミ

相州鳥ぎん 本店

3.48

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

相州鳥ぎん 本店

小田原駅から歩いて5分ほど、駅前の商店街通りにある焼き鳥屋さんです。座席は、カウンター席とテーブル席があるとのこと。

広くキレイな店内は、焼き場を目の前で楽しめる1Fと、ゆったり落ち着いて過ごせる2Fに分かれているそうです。

ランチに人気の「釜めし」は、定番メニュー以外に、季節限定の「釜めし」も味わえるのが魅力だそうです。

たっぷり入った栗など、秋の味覚が詰まった「栗五目釜めし」は、香ばしいおこげも楽しめて大満足とのこと。

好きな「釜めし」に、「焼き物3本」や「鳥スープ」が付いてくる「鳥ぎんランチ」。それぞれ単品で注文するよりも安いのが嬉しいとのこと。

やわらかな「もも」は、お肉の旨味がふんだんに感じられるそうです。

・鳥ぎんランチ(五目)
釜めしは今回は五目。出汁がよく効いて五目のとり、山菜、エビ、カニ、タケノコの味が際立つ。これは絶品だよ。スープは鳥出汁でお替りOK。

出典: やまとびーさんの口コミ

・真鯛釜めし
真鯛、たけのこ、いくらといった具材です。いくらはもちろん生。下味がしっかりしたごはんが、まずうまい。鍋にできたお焦げも最高です。鯛もタケノコもふっくら柔らかく、食べ応えは充分です。いくらは生で、けっこうたっぷり入ってます。

出典: みうけんさんの口コミ

田むら 銀かつ亭 HaRuNe小田原店

3.48

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

田むら 銀かつ亭 HaRuNe小田原店 - 2019年10月

小田原駅から歩いて2分ほど、HaRuNe小田原にあるとんかつ屋さんです。座席は、カウンター席とテーブル席があるとのこと。

店内は少し照明を落としたオシャレな雰囲気で、落ち着いて食事を楽しめるそうです。

ランチに人気の「豆腐かつ煮定食」は、ひき肉を挟んだ豆腐を揚げたものを、土鍋で煮込んだ一品とのこと。ボリュームがあるものの、ヘルシーで安いのが魅力だそうです。

山椒のきいたひき肉と甘めのタレの相性がバツグンで、ご飯が進むそう。

「鯵なめろう丼」や「湘南ゴールド入り味噌漬け定食」など、地元の食材を使用した料理が味わえるそうです。

「鯵なめろう丼」は、味噌や薬味としっかり混ざったなめろうが美味しく、出汁をかけてお茶漬けとしても楽しめるとのこと。

・豆腐かつ煮定食
名物の「豆腐かつ煮」をオーダー。挽肉の餡が豆腐にサンドされたものが揚げてあり、それを煮かつにしてあります。意外にも美味しい。豆腐は下処理で水分を抜いてあるのか、全然水っぽい感じはせず。

出典: おざわさんさんの口コミ

・豆腐かつ煮定食
グツグツしてきたものが出たのでいただく前からビジュアル的にもテンションが上がります。お味は豆腐と言うことであまりボリュームは感じられないと思っていたのですが予想外に美味しく完食してしまいました。

出典: さんだーばーどさんの口コミ

居酒屋 金時

3.48

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ~¥999

居酒屋 金時

小田原駅東口から歩いて3分ほど、駅前の商店街の路地裏にある海鮮居酒屋さんです。座席は、カウンター席とテーブル席、座敷席があるとのこと。

生け簀があり、広々とした店内は、アットホームな雰囲気で居心地が良いそうです。

居酒屋 金時

小田原の海で獲れた新鮮な魚介を味わえるのが、お店の魅力だそうです。

日替わりランチの「オシツケの煮付け」は、脂ののったオシツケ(アブラボウズ)に、こっくりとした煮汁がよく合うとのこと。

居酒屋 金時

豊富なランチメニューには、1,000円以下の安いものもあるそうです。

小田原名物のアジを使った「アジ天丼」は、カリッと揚がった衣に、ふわふわの身が美味しいそう。濃いめのつゆと、アジの天ぷらの相性がバツグンという口コミも。

・上刺身盛り合わせ
刺身はイシダイ・地鯛・地ブリ・ホタルイカ、そしてメニュー表記されてませんでしたが、マグロも入って刺身定食としてはなかなか豪華なラインナップ!包丁のエッジのきいた刺身は歯ごたえ良く鮮度の高さが良くわかる!

出典: After9さんの口コミ

・にぎやか海鮮丼
いざ食せば・・「これは旨いなぁ」とつい声が出てしまう食味で、またやや大きめの刺身も好い。今日の海鮮は色艶も綺麗で、新鮮さを伺えさせますね。

出典: ふろくさんの口コミ

小田原おでん 本陣

3.46

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

小田原おでん 本陣 - ★神奈川の地酒で小田原おでん
如何です~チョイ呑みに最適★

小田原駅から歩いて3分ほど、小田原駅前東通り商店街にあるおでん屋さんです。座席は、カウンター席とテーブル席があるとのこと。

清潔感のある店内は、木目調の和を意識した内装で、明るくカジュアルな雰囲気だそう。

小田原おでん 本陣 - 小田原おでん6点盛り

こだわりの創作おでんは、単品・三点盛り・六点盛りがあり、全て味付けが異なるとのこと。

ランチに人気の「小田原おでん六点盛り」は、昆布と鰹節が香る出汁で、ゴクゴク飲み干したくなる味わいなのだとか。味のよく染みた「地魚竹輪」が絶品だそうです。

小田原おでん 本陣

「小田原おでん六点盛り」には、「地魚丼セット」や「鯛ごはんセット」など、お得なセットメニューもあるそうです。単品で注文するよりも安いのが嬉しいとのこと。

甘さ控えめのおでんの出汁は、「鯛ごはん」にかけても美味しいそうですよ。

目の前に出され先ずは出汁を...美味い!あっさりだけど出汁しっかり!おでんのタネも流石は小田原!イワシの練り物なんで最高に美味し~(*´艸`)ホッピーがドンドン無くなる(*>∀<*)

出典: ましすけさんの口コミ

・小田原おでん六点盛り+鯛ごはんセット
届いたおでんはとてもあっさり上品な味付けでとても好みでした。鯛ご飯もとても美味しくて全部あっという間に食べてしまいました。ヘルシーなご飯にも、ちょい飲みにも。

出典: Strawberry☆さんの口コミ

ランチが安い!小田原駅周辺にあるカフェ・洋食のお店

フュージョンダイニング エフ 小田原

3.63

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

フュージョンダイニング エフ 小田原 - 外観 2020.12

小田原駅から歩いて1分ほど、駅直結のラスカ小田原2Fにある富士屋ホテルプロデュースのレストランです。座席は、カウンター席とテーブル席があるとのこと。

広い店内は、オシャレな和モダンの内装で、明るくゆったりとした雰囲気だそうです。

フュージョンダイニング エフ 小田原

人気のランチ「富士屋ホテルの歴史を受け継ぐビーフカレー」は、バターの香る欧風カレーで、まろやかでコクのある風味がたまらないそう。

よく煮込まれた牛肉は、とろけるようなやわらかな食感で美味しいそうです。

フュージョンダイニング エフ 小田原 - 写真通りの実物がやってまいりました!

ホテルクオリティのランチを、駅直結のレストランで味わえるのは、コストパフォーマンス的に安いと感じるそうです。

ほんのり酸味のある「ビーフシチュー」は、お肉がスプーンで切れるほどやわらかく煮込まれ、脂の旨味もしっかり味わえるとのこと。

・富士屋ホテルの歴史を受け継ぐビーフカレー
ビーフカレーはライスが皿の端に丸くよそわれていて、あらかじめ福神漬けが添えられています。粘度の高いカレーは酸味が特徴的でまろやかな舌触り。辛さはピリ辛程度です。具の牛肉はスネ肉中心。普通においしい欧風カレーだと思います。

出典: ナポリタン好きさんの口コミ

・本日の魚料理(真鯛のポワレ)
メイン来たー、いただきます。ウーン、ウマイ。真鯛は身がぷりぷりで、濃すぎず薄すぎない塩加減。お野菜も、どれもおいしい。パクチーも、主張しすぎないアクセント。

出典: go_lady_goさんの口コミ

洋食 葉椰子

3.45

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

洋食 葉椰子

小田原駅東口から歩いて4分ほど、小田原錦通り商店街にある洋食屋さんです。座席は、カウンター席とテーブル席があるとのこと。

席と席の間隔がゆったりとした店内は、オシャレでシンプルだそうです。

人気のランチ「特製ナポリタン」は、ケチャップとデミグラスソースを組み合わせた、濃厚なソースが絶品だそうです。しっかりとした歯応えのパスタや、目玉焼きともよく合うとのこと。

価格が安いのに、自家製パンまで付いてくるそうですよ。

洋食 葉椰子 - デミグラスソースハンバーグ サラダ、ライス、コーヒー付 税込1300円

ランチメニューの「デミグラスソースのハンバーグ」は、俵型のハンバーグが2個付いてくるとのこと。

オーブンでじっくり焼かれたハンバーグは、中にしっかり肉汁が閉じ込められているそうです。濃厚なデミグラスソースと相性抜群だそう。

・デミグラスソースのハンバーグ
この添え物からしてとても美味しくてビックリ。里芋はちょうど良い温かさで甘過ぎず辛過ぎず絶妙の味わい、キッシュもしっとりしていておいしいんです。メインのハンバーグは柔らかくて溶けそうな食感ながらしっかり肉の旨味を感じることができるハイレベルなハンバーグです。

出典: もへじいさんの口コミ

・とろとろチーズのオムライス
デミグラスソース史上最高の傑作。甘いデミグラスが苦手な私にとってここのソースは衝撃だった。どちらかと言うとビーフシチューオムライスを食べているような味に近かった。ケチャップライスではなくチーズリゾットのようなご飯にまかれた卵。

出典: ぱくっ( ˙౿˙ )さんの口コミ

はなまるキッチン

3.29

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

はなまるキッチン - ~はなまるキッチン~
外観

小田原駅から歩いて10分ほど、農園直営の野菜が美味しいと人気のカフェです。座席は、カウンター席とテーブル席があるとのこと。

倉庫をリノベーションした店内は天井が高く、パラソルやソファといったインテリアが飾られ、オシャレな雰囲気だそうです。

ランチメニューは、どれも野菜がふんだんに使われているそうです。

「箱根山麗豚のグリルプレート」は、しっかりとした噛み応えのある豚肉が美味しいとのこと。脂身が甘い豚肉と、バルサミコソースの組み合わせが絶妙なのだとか。

ランチメニューの最大の魅力は、食べ放題のサラダバーだそうです。上質なこだわり野菜が食べられるので、これだけでも安いと感じるという声も。

新鮮で種類豊富な野菜は、どれも食感が良く、野菜本来の甘みや苦味が味わえるとのこと。

・はなまる野菜カレー
そして本体のお料理、スープカレーにはやはり野菜がゴロゴロっと入りチキンレッグはホロホロでカレーはコクあるウマウマカレー。辛味調味料を添えてくれるので自分で辛さを調節できますよ。

出典: もへじいさんの口コミ

・サラダバー(ランチセット)
季節ごとに、珍しい旬の野菜が並んでいて、今日は、「コリッキー」や「赤オクラ」、あと名前が覚えられない葉物野菜をいただくことができました。コリッキー、初めていただきましたが、美味しいですね。同じ生で食べるかぼちゃでも、バターナッツより、触感が爽やかで心地よいです。

出典: ひでよし17さんの口コミ

ランチが安い!小田原駅周辺にあるイタリアンのお店

ラッコ アメーノ

3.56

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

ラッコ アメーノ

小田原駅から歩いて6分ほど、錦通りを抜けた先にあるピッツェリアです。座席は、カウンター席とテーブル席、テラス席があるとのこと。

大きな石窯のある店内は、イタリアをモチーフにした装飾が施され、オシャレでカジュアルな雰囲気だそう。

ラッコ アメーノ

人気の「平日ランチ」は、「イル・リフージョ」以外の本格ピッツァが1,000円と安い価格で食べられるそうです。

「オダワラーナ」は、地魚を使ったオリジナルのピッツァで、美味しいとのこと。

お店のナポリピッツァは、もちもちとした食感で、塩気のある生地が特徴だそうです。

水牛のモッツァレラを使用した「マリゲリータDOC」は、甘酸っぱいチェリートマトがいいアクセントになっているのだとか。

・ラッコ・アメーノ(平日ランチ)
大好きなリコッタチーズに、グラダバナーノも入っていて、チーズのコクがたまらない♡生地もなかなか美味しいです。

出典: pureberryさんの口コミ

・ミモザ(平日ランチ)
ハムにコーンに生クリーム、モッツァレラチーズ!ルッコラが乗ったものでした。生地がオリーブオイルのような、バターのような、美味しい香りが噛みしめる度に鼻に抜けます。コーンの甘みとハム、うっすら胡椒でとても美味しいピザでした。

出典: Felix80088さんの口コミ

イル バーチョ

3.37

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: ~¥999

イル バーチョ

小田原駅東口から歩いて4分ほど、小田原駅前東通り商店街にあるイタリアンカフェです。座席は、カウンター席とテーブル席があるとのこと。

ベーカリーが併設された店内は、白を基調とした地中海風の内装で、とても雰囲気が良いそう。

ランチメニューの「パスタセット」は、日替わりのパスタに、パンとスープがセットになるとのこと。

パスタはソースを楽しむタイプのものだとか。トマトソースの酸味や甘み、コクのバランスが絶妙で、細めのパスタとよく絡むそうです。

イル バーチョ - パニーニの具材。自家製タルタルソースがうますぎる。

ランチの「パニーノセット」は、本格的なパニーノが1,000円以下の安い価格で楽しめるのが魅力だそう。

小麦の香るパンと、濃厚でコクのあるタルタルソースの相性がバツグンで、それぞれの美味しさを引き立てているそうです。

・パスタセット(きのこのミートソース)
結構ボリュームがあった。ポルチーニ、エリンギ、マッシュルームもそれぞれのきのこの食感が楽しい。やや、もしや干したきのこも使っているな!?チーズとトマトときのこ。合わないはずがないよね。

出典: もーもー太郎さんの口コミ

・パニーノセット
そう、このタルタルソースに私はやられてしまった。濃厚でコクがあり、今まで食べたことのないタイプ。パンの美味しさは前回訪問時から理解していたつもりだが、このタルタルがこんなにもこの逸品を昇華させるものかと驚いた。

出典: ハロハロさんの口コミ

Morizo

3.38

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

小田原駅から歩いて6分ほど、お堀端通りにあるピッツェリアです。座席は、カウンター席とテーブル席、テラス席があるとのこと。

店内は窓が大きく開放感があり、席間隔も広くてゆったりとした空間だそうです。

サイズが大きなピッツァは、クリスピーな生地が特徴のローマピッツァだそうです。

オリジナルの創作ピッツァ「モリゾー」は、あじの干物の旨味に、すだちと大根おろしが花を添え、爽やかな美味しさになっているそう。

Morizo

日替わりメニューの「サービスランチ」は、ピッツァかパスタを選べる上に、価格も安いのでオススメだそうです。

「ベーコンとペパーミントのアーリオオリーオ」は、ペパーミントを使った珍しいパスタで、後味爽やかなのだとか。

・トンノ ビアンケッティ ビスマルク風
シラスの塩味とタマネギの甘味とクラッシュトマトに、ガーリックチップにチーズのバランスがよく、焼き加減もちょうどよく、最近ナポリ系が多いですが、久々に美味しいローマピッツァをいただきましたぁ。

出典: チャッピーチャンスさんの口コミ

・寿雀卵のカルボナーラ
パスタのカルボナーラも卵の食材の濃厚さがそのまま生かされている。とはいえ、喉越しに絡みつく様な感じはなく、卵の味が鼻から抜けていく。

出典: リーマン龍さんの口コミ

イル チエロ

3.22

夜の金額: ¥8,000~¥9,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

イル チエロ

小田原駅西口から歩いて3分ほど、ロータリーの坂の上にあるイタリアンです。座席は全てテーブル席とのこと。

白を基調とした店内には、イタリア製のハンドペイントの絵皿が飾られ、カジュアルでアットホームな雰囲気だそう。

ランチメニューは、本日のランチA・B・Cの3種類で、選べるパスタに「前菜盛合せ」がセットだそうです。安い価格で、本格パスタを味わえるのが嬉しいとのこと。

「ボロネーゼ」は、モチモチとした幅広のパケッリと濃厚なソースがよく合うそうです。

「本日のランチ B」には、選べるドルチェも付いてくるとのこと。

ひんやりとした「カタラーナ」は、濃厚でクリーミーなカスタードと、パリパリのカラメルの組み合わせが絶妙だそうです。

・本日のランチ B
複数あった中から小田原さば 玉ねぎ 松の実 レーズンのリングイネを選択。リングイネはほど良い硬さを持ち、松の実のニュアンスが滲出したアーリオオーリオを吸って軽快な旨さを醸し出しています。鯖は臭味もなく、上に散らされたイタリアンパセリとの相性も抜群。全体としてあっさりとした1品。

出典: ワイン飲みさんの口コミ

・カタラーナ(本日のランチ)
濃厚なクリームの味わい。キャラメリゼはしっかりめのコーティングで焦がしたビターな味わいとクリームが合いまってなかなか美味しいです。ぶどう、キウイ、パイナップルが添えられています。

出典: ぽめうるふさんの口コミ

その他小田原駅周辺にあるランチが安いお店

氷花餃子 本店

3.55

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

氷花餃子 本店 - 内観

小田原駅東口から歩いて4分ほど、小田原錦通り商店街にある中華料理店です。座席は、テーブル席と座敷席で、個室もあるとのこと。

広い店内はシンプルな中華風の内装で、落ち着いた雰囲気の中、ランチを楽しめるそうです。

氷花餃子 本店 - 麻婆豆腐

平日限定のランチメニューは、20種類あるそうです。全て1,000円以下という安い価格の上に、名物「氷花餃子」が1個付いてくるのが嬉しいとのこと。

山椒の香る「麻婆豆腐」は、少し辛めで、とろみのある食感が美味しいそうです。

ランチに人気の「チョマーメン」は、10種類以上の薬膳調味料を使った、ピリ辛風味の中華麺だそうです。豚肉やイカ、野菜などの炒め物がのっていて、スープにコクを与えているとのこと。

もちもちとした自家製麺とスープの相性がバツグンなのだとか。

・氷花餃子
おおー!!インパクト第\(^o^)/!!!大きな大きな羽つき円盤餃子!羽はかためで、ばりっとしてるんだけど、厚めなもっちり皮と、肉汁溢れるジューシーな餡とすんっっごい合う\(^o^)/!これは新食感ー!ばりっ、もちもち、じゅわーが一度に味わえます(*´﹃`*)

出典: ありす。。さんの口コミ

・チョマーメン
スープは10種類以上の薬膳調味料が入りピリ辛、豚肉・ホタテ・イカ等が入り豪華!手打ち麺ももちもちして美味しい。最初はクセのあるスープでしたが食べ終わる頃にはまた食べたくなる味で辛さも丁度良く最後まで美味しく頂けました。

出典: yuduさんの口コミ

鶏の三平

3.44

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

鶏の三平

小田原駅から歩いて5分ほど、小田原錦通り商店街の奥にある唐揚げ専門店です。座席は、カウンター席とテーブル席があるとのこと。

唐揚げを揚げるいい音が響く店内は、清潔感のある和モダンの内装で、ゆっくり小田原のソウルフードを楽しめるそうです。

鶏の三平 - 迫力の半身

人気のランチ「元祖唐揚げ定食」は、カラッと揚がった熱々の若鶏の半身を、手羽やももなどの部位ごとに分解して食べるそうです。

ジューシーな唐揚げは、衣にもしっかり塩味が付いているので、どこを食べてもお肉の旨味を楽しめるそう。

ランチメニューには、ボリューム控えめで価格も安い「レディースランチ」もあるそうです。

「ランチ定食」は、唐揚げ3つに、チキンボール、鶏もつ煮と、鶏尽くしのメニューになっているとのこと。

・元祖唐揚げ定食
皮がパリパリに揚がっていて美味しいです。モモ肉はジューシーです。チキンの色んな部位を一度に楽しめるから揚げです。味は塩かな?普段あっさり味を食べているので少し塩強めに感じましたが、美味しかったです。

出典: emma_さんの口コミ

・元祖唐揚げ定食
好きなものから食べる私は、まずやわらかいももの部分からいただきました。美味しいー!(๑˃̵ᴗ˂̵)。衣に味がしっかり付いていて、ご飯によ良く合います。壁には半身揚げのわかりやすい解体図が貼ってありますが、おかまいなし!食べたいところから食べるのみ!(笑)

出典: nami☆kikiさんの口コミ

美食天府 食乃壺

3.45

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

美食天府 食乃壺 - 外観

小田原駅から歩いて13分ほど、小田原市中町にあるビル1Fの中華料理店です。座席は全てテーブル席とのこと。

BGMにジャズが流れる店内は、シンプルな中華モダンの内装で、オシャレで大人の雰囲気だそうです。

美食天府 食乃壺 - 麻婆豆腐

月替わりメニューの「今月のランチ」は、辛い料理と辛くない料理からメインを選べるとのこと。

辛い料理の「麻婆豆腐」は、麻と辣のバランスが良く、たけのこなどの野菜の食感も楽しめるそうです。

コース仕立ての「今月のランチ」は、〆にデザート3品もセットだそうです。安い価格なのに最後までたっぷり楽しめるそう。

食べ応えあるロールケーキやコクのある杏仁豆腐、さっぱりとした抹茶ムースと、色々味わえて大満足とのこと。

・今月のランチ(麻婆豆腐)
メインの麻婆豆腐は唐辛子がメインではなく山椒の味がピリリと効いた中々の辛さの逸品。豆腐は芯までアッツアツで手間隙かけて作っていることがよくわかる。ラー油がほのかにコクを引き出している。これは中々のお味でご飯が進む進む・・・。結局ご飯お替りしてしまった・・・。

出典: ハロハロさんの口コミ

・今月のランチ(麻婆茄子)
食材も拘られているのか、とにかく茄子が良い☆身質はしっかりしながらも口に入れると溶ける食感。豚挽肉と香味ネギが入り、しっかり味付けです。辛味自体はあとからじんわりくる感じ。これはとても美味しい本格的な麻婆茄子ですね。

出典: ぽめうるふさんの口コミ

※本記事は、2021/10/29に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ