【大阪】うまいやん!道頓堀でおすすめの人気ラーメン店11選

出典: 匿命係さん

【大阪】うまいやん!道頓堀でおすすめの人気ラーメン店11選

グリコなどの派手な看板で知られ、個性的なお店がたくさんある道頓堀。大阪・ミナミでも有名で人気の高いエリアです。そんな道頓堀でおすすめの人気ラーメン店をまとめました。地元の方も観光で訪れる方も、ぜひ参考にしてみてください!

キーワード
ご当地グルメ
とんこつラーメン
醤油ラーメン
おすすめ
人気
深夜営業
食べログまとめ編集部
肉料理

更新日:2019/09/27 (2017/07/27作成)

8895view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このまとめ記事は食べログレビュアーによる2071の口コミを参考にまとめました。

道頓堀でラーメンを食べるならこの店!味もいろいろ!

大阪・ミナミでも、とりわけ賑やかで活気のある道頓堀界隈。そんなパワーあふれる道頓堀で食べるなら、大衆に愛されるラーメンがぴったりです。長年、道頓堀に店を構える有名店から、地方のご当地ラーメンを味わえる店まで、個性あふれる道頓堀のラーメン店をピックアップしました。

金久右衛門 道頓堀店

3.53

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

各種メディアでも紹介されている、醤油ラーメンの専門店として有名な道頓堀のお店。

こちらは人気の「大阪ブラック (こだわり煮卵入り) 」。しつこくない上品な醤油ベースのスープが人気だそうです。

麺は細麺か太麺を選べるようです。こちらは太麺。平打ちの多加水麺で、喉越しや食感もよく、スープとの相性もいいという口コミもあります。

色が濃いので、とてもしょっぱそうな印象ですが、クリアなスープで見た目ほどではないとか。

道頓堀に来たら、この醤油スープを体験してみたいですね。

地下鉄なんば駅徒歩5分、近鉄阪神難波駅徒歩7分、南海難波駅・JRなんば駅より徒歩10分の場所にあります。

頂いてみますと、くっきりクリアなスープに醤油のブレンド加減がいつ食べても美味いです。麺はちょっとパスタチックな平打ちで、しなやかにしてコシも強目なそれだけでも美味しい麺です。

出典: 咲州の政さんの口コミ

スープは黒醤油をベースにいかのワタやえびの風味を利かせ、赤ワインや老酒なども入っているしっかり濃い目の醤油味です。見た目は「ブラック」と言うだけあって真っ黒(;´・ω・) 香りもよくひと口スープを頂いてみると見た目と違ってマイルドですね~~醤油ダレのキレも良く濃いめではあるんですがあっさり系!!

出典: りゅーとりあさんの口コミ

花丸軒 難波・法善寺店

3.50

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

精肉店直営のラーメン店なので、厳選した食材だけを使用しているそうです。とんこつ醤油味の「しあわせラーメン」がおすすめです。

海苔には縁結びと書かれており、この海苔を食べれば何か御利益があるかもしれませんね。

スープは熱々で、甘みを感じるややマイルドな味わいだそうです。

こちらは「トロコツ1本のせラーメン」。軟らかい噛み応えながら、なかなかのボリュームだそうですよ。

道頓堀に来たらこのトロコツは食べておきたいですね。

地下鉄なんば駅、近鉄、阪神大阪なんば駅から徒歩5分というアクセスです

ここはやはり『しあわせラーメン』です。瓶ビールもいっとこう。茹でタマゴとキムチ、ラーメン大盛りが無料は嬉しい。茹でタマゴを食いつつ瓶ビールで1人乾杯。最高です。

出典: ほいど魂さんの口コミ

味の方はしっかり付いてます。チャーシューは脂身がトロトロなのが2枚と、それに加えて軟骨を含んだ塊肉が入っていました。あとはメンマとネギとナルト。ナルトは逆に珍しいですね…。そして縁結びと書かれた海苔がついてきました。

出典: ササ彦さんの口コミ

ラーメン薩摩

3.29

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

「ラーメン薩摩」は、日本橋駅から徒歩2分、道頓堀川の近くにあるラーメン店。

日〜木曜日までは朝11時から深夜4時まで、金・土は24時間営業とお店が空いている時間が長いので、ラーメンが食べたいと思った時に行きやすそう。

「ラーメン」のスープは、あっさりとした豚骨醤油。

にんにくあり・なしは、注文時に聞かれますが、入れるとよりスープの美味しさが引き立つそうですよ。

麺は九州豚骨系には珍しい、中細縮れ麺を使用しています。

また、ラーメン全体の味はもちろん、チャーシューが美味しいそう。

色や厚みもよく、食べてみると肉肉しい感じがとてもよく、これをアテに飲みたいという口コミも寄せられていました。

スープをズズッ。おおー、ニンニクが効く〜。パンチ力バツグンですよ。スープは豚骨醤油のライト系。ライトな味わいなだけに、ニンニクの存在が際立つのかな。ニンニクは有りにした方が断然旨いと思いますね。

出典: チリペッパ~さんの口コミ

看板にもある通りお店自慢のチャーシューは、豚バラ肉のブロックをカットしたものですが、めちゃくちゃトロトロでうまいっす♪これが3枚も入ってるからちょっと嬉しい(´▽`)

出典: めた坊shigeさんの口コミ

つけ麺屋 やすべえ 道頓堀店

3.43

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

東京生まれのつけ麺専門店の味が、ここ道頓堀でも味わえます。

秘伝醤油ダレの「つけ麺」は定番メニュー。一番人気でもあるそうです。

麺はこだわりの自家製麺。並盛(220g)、中盛(330g)、大盛(440g)、すべて同一価格。トッピングも種類が豊富だそうです。

道頓堀でお腹一杯食べたいときに、おすすめのラーメン店です。

スープはつけ麺王道の魚介とんこつスープで、とっても濃厚だそうです。

卓上にいろいろな調味料を置いてあるので、味の変化を楽しみながら食べることができると口コミにもありました。

大阪難波駅14番出口から歩いて3分の場所にあり、道頓堀からすぐ近くです。道頓堀でつけ麺ならこの店で決まりですね。

ここのつけ麺は小盛(180g)、並盛(220g)、中盛(330g)、大盛(440g)。これらすべての麺が780円均一というビックリコスパ!!!おまけに小盛には野菜、焼海苔、水餃子、ねぎ、味玉、いりごま、メンマの7種類の中から1品サービスと太っ腹。

出典: 牛丼仮面さんの口コミ

付け汁はさらっとしててトロミはないです。魚介利いてます。甘めです。

出典: motomaruさんの口コミ

作ノ作

3.47

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

国内産黒豚と鶏ガラによる無化調スープが自慢の浪花とんこつラーメンのお店。

あっさりしていてスープが飲みやすいとんこつラーメンだそうです。

道頓堀で飲んだ後にシメで、立ち寄りやすいラーメン店です。

こってり感はあまり感じない、ライトなとんこつスープの印象だとか。醤油タレがなかなか美味しいという口コミもあります。

写真は人気No.1の「浪花とんこつらーめん+トッピング肉バカ」。麺が見えないほど肉が盛られていて、食べ応えがありそうです。

地下鉄御堂筋なんば駅から徒歩7分、地下鉄堺筋線日本橋駅、近鉄日本橋駅から徒歩5分の位置にあります。道頓堀であっさりラーメンをがっつり食べたいときにおすすめの一杯です。

このお店は、なんと言っても丼の廻りに敷き詰めたチャーシューが有名?ですねぇ。(⌒‐⌒)
早速、浪花豚骨のチャーシュー増し、ネギ増しで注文しました。暫くして着丼です。綺麗ですねぇ♪ではスープを一口。美味しいですねぇ。ライト豚骨です。誰からも好かれる味です。麺は細ストレートで軟らか目でした。

出典: 田原本のセント君さんの口コミ

麺長はやや短めで、もちっとしたコシの強い食感。小麦香もよく甘みがあって美味しいです。無化調のつけ汁は、豚骨をベースに、多めの油分を持たせた醤油味。こってりとした油の口当たりに、後引きのいい飲み口。

出典: おかいおかいさんの口コミ

どうとんぼり神座 道頓堀店

3.43

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

秘伝のスープと中国風細麺がおすすめのラーメン店。看板メニューは「おいしいラーメン」。

白菜がたっぷり入った、人気のラーメンだそうです。

麺はツルツルで喉越しがよいそうです。コシもあって、この麺とスープがあってこそ、という口コミもありました。

秘伝のスープは醤油ベースで、とてもあっさりとしているので、口当たりが優しいそうです。

地下鉄なんば駅徒歩5分、近鉄阪神難波駅徒歩7分、南海難波駅、JRなんば駅共に徒歩10分、地下鉄日本橋駅から徒歩7分と道頓堀から歩いていける場所にあります。

夜遅くまで営業しているので、道頓堀で飲みの後に立ち寄るのもいいですね。

麺は中細ストレート。つややかな張りと弾力のある食感。麺の香りがよく、スープと程よく絡み、味わいと豊かな風味があって美味しいです。

出典: おかいおかいさんの口コミ

いろいろバランスの良いラーメンだと思います。僕は好きなラーメンです。パンチのあるラーメンというより、優しい味のラーメンで、癖になるというラーメンより、定期的に食べたいというようなラーメンです。

出典: Quollさんの口コミ

ラーメン東大 道頓堀店

3.32

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

徳島発祥のラーメン店が道頓堀に出店しています。

こちらは定番の徳島ラーメン。甘辛とんこつ醬油で、すき焼き風の濃厚ラーメンだそうです。

本格的な徳島ラーメンが道頓堀で食べられますよ。

麺は加水低めの細麺。甘辛のすき焼き風スープと良くマッチしているそうです。

スープこそがこのラーメンの最も大切な要素だという絶賛の口コミもありました。

各線難波駅・日本橋駅から徒歩7分程度なので、道頓堀からも徒歩圏内です。道頓堀で徳島ラーメンが食べたいときはおすすめです。

徳島ラーメンが食べたくて、大阪から徳島まで高速で2時間弱かけて何度も伺いましたが、その有名店よりは甘さが強く、これぞすき焼き風!色の濃さから感じる辛さはあまりなくて、徳島ラーメンには必須のライスはこの店ではなくても大丈夫そうですが、生卵は間違いなく合います。

出典: kinako-ankoさんの口コミ

細麺のストレートで、麺にツヤがあってイイネ!豚骨スープみたいだけど、メンマも甘辛く煮込んであって、これ、チャーシューなのか豚肉甘辛煮込みなのかアタシにはわかりませんが、美味しいね!これらの具が美味しいので、卵はアタシには必要なく頂けました。

出典: 眼鏡屋さんさんの口コミ

油そば専門店 春日亭 道頓堀店

3.18

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

「油そば」ブームを牽引する、こだわりの油そば専門店がこちら。

一番人気は「鳥豚(とりとん)油そば」。じっくり煮込んだ秘伝の鳥豚タレスープが評判を呼んでいるそう。

もちもちとした太麺は、北海道産小麦を100%使って作られています。

しっかりとして、食べ応えもありますよ。

こちらは「炙りバラ肉鳥豚(とりとん)油そば 」。「鳥豚油そば」に炙ったチャーシューをのせた、お店おすすめの一品。

お酢やゴマ油、マヨネーズなどで味変させて食べるのも、また、おつのよう。

各線なんば駅より数分。あの有名なグリコの看板の真裏に位置するそうです。

・鳥豚油そば
タレは思ったより穏やか、それに和の醤油ダレが合わさった感じでこってり感がありながらも麺の風味が映える味わいになっております。思ったよりもあっさりとしていてさらりと頂けました。

出典: 咲州の政さんの口コミ

バリエーション豊かな油そばメニューや、豊富な卓調でのカスタマイズで、好みの味でいただけるお店だと思います!一度いただいてみたかった東京の人気店の大阪初進出、素直にうれしいです!「あぶらっしゃいませ!」、「あぶらとうございました!」のかけ声が楽しいですね!

出典: おかいおかいさんの口コミ

金龍ラーメン 道頓堀店

3.27

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

道頓堀でラーメン店といえば、巨大な龍のオブジェが店頭に飾られた、こちらのお店を思い浮かべるという人も多いことでしょう。

とんこつ鶏ガラベースの醤油味のラーメンは、懐かしい味わいだそう。

観光客や外国人客にも人気。畳の上に置かれた座卓でラーメンを頂きます。

麺は細ストレート麺。具はモモ肉のチャーシュー、ネギ、モヤシが乗っているそう。

さらに、キムチ、ニラ、ニンニクのトッピングは入れ放題!ですが、入れすぎるとスープが冷めてしまうので注意した方が良いとのこと。

とんこつと鶏ガラから取ったスープは油分控えめ。臭みがなくクセのないさっぱりとした仕上がりになっています。

地下鉄御堂筋線・千日前線「難波駅」14番出口より徒歩5分。日本橋駅からも徒歩5~6分です。


行列しています。そして、もはや日本人より外国人の方ばかり。あれ?と思いつつ、せっかくの大阪。コテコテに楽しみましょうと列に並びました。20分ほど並び、やっと道路に面した畳席のちゃぶ台へ。たのしーな。思っていたより、あっさりとしていてツルツルッと完食でした。懐かしい味がしました。

出典: うめばぁさんの口コミ

食券機でラーメン(600円)ポチッとな。塩分高めのライト豚骨ですな。この少しキツめ塩分が身体中に染み渡る。ほんで、キムチ、ニラ、ニンニクがぶちこみ放題やねん。辛味とコクが増してウマウマですがな。たまらんわ(°Д° )〆ラーメンに最高やな!もちろん全汁や!腹パン、泥酔でも全汁や。

出典: アキラオウさんの口コミ

一蘭 道頓堀店別館

3.09

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

福岡で生まれ今や日本に多数店舗展開、海外にも支店がある「一蘭」。

カウンターの席の左右についたてがある、味集中カウンターで有名なラーメン店です。

ここ「一蘭 道頓堀店別館」では、味集中カウンターはもちろん、テーブル席もあるので、何人かで行っても一緒の席で食べやすそう。

100%豚の骨から抽出し、臭みがない天然豚骨スープは、クセになる味わいとリピーター多数。

また注文の際、味の濃さやこってり度、にんにく・ねぎ・チューシュー・秘伝のたれを入れるか、麺のかたさなどを指定できるので、より自分好みのスタイルで味わえるのも魅力だそう。

一蘭オリジナルの生麺は、その日の気温や天候によって、毎日違うブレンドで製麺しているのだそう。

もちもちとした食感の細麺は、豚骨スープとの相性も抜群。もう少し食べたいけれど一玉は無理…という時にちょうどいい、半替玉もありますよ。

隣との敷居があって食べているところが見られない、味に集中できるかどうかは別として人の目を気にしないで済むのは良い。

出典: Temple St.さんの口コミ

麺は極細ストレート麺、このスープとよく合い好きな麺です。チャーシューは薄切りの豚肩ロースでアッサリしてました。私は脂っぽい豚骨ラーメンは苦手ですが、この豚骨ラーメンはライトな感じで美味しく頂きました。

出典: acchi814さんの口コミ

らーめん亀王 道頓堀店

3.06

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

九州発祥の塩とんこつラーメンを味わえる道頓堀のお店です。

創業当時から人気ナンバー1という塩とんこつスープの「亀王ラーメン」と「九州油そば」がおすすめ。また、自家製で肉厚の「ちゃあしゅう」も評判です。

画像は、「ちゃあしゅう」がたっぷり5枚乗った「ちゃあしゅうらーめん」。

こちらのお店では、麺とスープの相性に徹底的にこだわっているそう。麺の種類は中細麺、極細麺、縮れ麺の3種類。

塩とんこつのスープは、とんこつと鶏ガラの合わせスープ。野菜の旨味を加えることで、あっさりとしていながらもコクのある味わいに仕上げているのだとか。

画像は「亀王ラーメン」。中細麺です。





こちらは、「九州油そば」。自家製「ちゃしゅう」と魚貝ピリ辛味噌が、縮れ麺とからんで美味しいそう。

酢をかけて食べると、味がまろやかになるそうですよ。

御堂筋線 なんば駅 25号出口から徒歩2分。各線 難波駅 からもすぐのところにあります。

亀王らーめんをいただきました。スープは、ライトな豚骨ベースの塩味です。麺は、中細ストレート。具は、チャーシュー、キクラゲ、ネギ、ゴマ。チャーシューがトロトロで旨かったです。終盤戦からは、卓上の紅生姜で口の中をリセットさせながら完食。

出典: 求夢洞さんの口コミ

夜中にも関わらず外にお待ちができており、すごく賑わってました!店内は割と小さめな感じのらーめん屋さんって感じのお店です!地元の亀王さんではいつも油そばを注文するですが、その日はトマトつけ麺をいただきました!!うん、やっぱり美味しい。たまに食べたくなるよね!

出典: あおってぃさんの口コミ

※本記事は、2019/09/27に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ