滋賀をカフェめぐり、美味しいランチ&スイーツ 15選

出典: VOLVO850Rさん

滋賀をカフェめぐり、美味しいランチ&スイーツ 15選

滋賀をドライブするにあたり、カフェという視点でまとめてみました。 美味しいランチ、スイーツはもちろん、カフェとしての居心地の良さも秀逸なお店をピックアップしてみました。

記事作成日:2017/06/29

2119view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

滋賀の自然と文化に触れながら、立ち寄ったカフェで癒されてくださいね。

まとめを作成するにあたり、多くのレビュアー様の写真を使用させていただきました。自分の写真よりもお店の魅力がより伝わります。ありがとうございます。
悩みに悩んで、15店に絞ったお店をご紹介します。

1fa123e1a1ccf43ffc6c2c708679c024

Cafe + zakka coque

彦根市の郊外の田園地帯。
農家をリノベートして、のんびりと営業されているコキュウさん。
丁寧に調理された、手作りのランチを楽しむことができます。

古き良き雰囲気も今となっては新鮮。
テーブル席と、靴を脱いで上がる小上がりのテーブル席を用意されています。

農家そのままの外観。
周辺の住居に溶け込んで、自然な形でそこにある感じです。

ナチュラルキッチン キュレル

近江商人屋敷で有名な、五個荘町の昔ながらの住宅街の奥に、忽然とあるナチュラルカフェ。
野菜を中心とした自然派のランチを提供されています。
ランチは人気、予約がベターかも。

白を基調とした店内。
テラス席と、室内席に分かれていて、カフェとしても秀逸な居心地。
透明感があって、実にナチュラルです。

古民家をリノベートされたお店。
古民家そのままの質感と、デザイン性あるインテリアが絶妙にマッチしたお店です。

キャリールーム

キャリールーム

長浜の市街地にある、カレーカフェ。
カレー専門店顔負けの、美味しいキーマカレーが看板メニュー。
手作りのスイーツ、コーヒーもおススメ。
カリーオンザウドンなるメニューもお試しあれ。

店主自らハンドメイドで設えられた店内。
カフェ好きも納得の居心地です。

おフランスなお店の外観。
駐車場はお店前に3台分完備されています。

高島ワニカフェ

滋賀の湖西、高島市の“高島びれっじ“内にあるイタリアンカフェ。
高島びれっじには、複数のショップ、飲食店が並び、趣のある街並み。
ワニカフェさんは、パスタを中心とした、地産地消のメニューをコースでいただくことができます。

インタリアン×古民家カフェといったコンセプトの店内。
カフェ利用でも、その雰囲気で満足は太鼓判です。

外観と室内のギャップも魅力のひとつ。
最近の古民家カフェはレベルが高い!

ハコ テ アコ

ハコ テ アコ

近江八幡市のユースホステル内にあるカフェ。手作りのランチ、スイーツをいただくことができます。
ランチならば、ホームページでの営業予定の確認がベター。

古き良き建物の良さを残した室内は、レトロ感たっぷり。
特にこのカウンター席は秀逸ですね。
アナログレコードのBGMも、柔らかな音色で非日常感を盛り上げてくれます。

有形登録文化財の重厚な建屋。
人気のラ・コリーナとのセットでの訪問も、人気のようです。

八女茶販売・喫茶 伽藍堂

八女茶販売・喫茶 伽藍堂

夏のかき氷が有名な石山の和風カフェ。
かき氷最盛期のシーズンは、行列覚悟の訪問が必要です。

和風系・フルーツ系とラインナップは豊富。
コンプリートには、粘り強く通う必要がありそうです。

石山の路地裏にある、隠れ家的な立地ながら、行列の人気店です。
店内はちょっとチャイニーズ。

Plus

Plus

大津京駅近く、隠れ家的な立地の手作りタルトが秀逸なお店。
注文時は本日のケーキをプレートで持ってきてくれます。
街のパティスリーとはひと味違う、タルトの味わいです。

カフェ好きなら気付くはず。
店内の居心地も秀逸なのです。
是非、イートインにてまったりとした時間を。

路地裏のマニアックな立地。
是非発見してくださいね。

カフェ叶匠寿庵 長浜黒壁店

カフェ叶匠寿庵 長浜黒壁店

滋賀の有名和菓子店、「叶匠寿庵」のカフェ。こちらは珍しく、“洋”のスイーツをいただくことができる、希少価値の高いお店。写真はフォトジェニックな「おうみのまつりばやし」。
他、モンブラン、ロールケーキ等がラインナップ。

和モダンな雰囲気の店内。
さすがの上質感です。

fleur

オープンしてから人気爆発の、ぷるんぷるんの3段重ねパンケーキが評判のフルールさん。甲賀のこちらが本店ですが、その後京都にも進出されています。

大箱のカフェながら、タイミングを間違うと長時間待つ羽目に。
パンケーキの提供時間も、待つ覚悟で。

倉庫をリノベートされたカフェ。
パンケーキブーム、今だ冷めやらずです。

八日市の杜

八日市の杜

旧八日市瑠璃絵館が移転されて、「八日市の杜」として、RNオープン。
こちらは、チョコレートをコンセプトにされているクラブハリエ。
写真は八日市限定の「焼きたてショコラバーム」。

喫茶室はさすがの上質感で前衛的なデザインとインテリア。
鉄板の雰囲気です。

森の奥のチョコレートの館といった建屋。
もはや滋賀の観光資源のひとつですね。

エペ

エペ

彦根市の小さなナチュラルカフェ。
フレンチトーストをコンセプトにされていて、オープン間もないですが、カフェ好きならば見逃せない存在です。
写真は「フレンチトーストいちごみるくバター」。
甘過ぎない味わいで、さっぱりと味わえます。

スイーツ系だけでなく、食事系のフレンチトーストも充実。
小さいながら、奥の深いお店です。

ナチュラルな店内で、カフェとしてもセンスの良さを感じてしまいます。
店主お1人でがんばっておられます。

モクモク

モクモク

彦根の旧市街地の奥、住宅街に溶け込むように立地する、隠れ家カフェ。
しかし、ランチが評判を呼び、ランチタイムは多くのお客さんで賑わいます。
丁寧な手作りランチは、自宅では味わえない味わい。写真は「ぶりかまランチ」となっています。

ウッディーな内装のアットホームな雰囲気。
親子連れにも人気のカフェです。

自宅を改装された、住宅街に溶け込むようなカフェ。
駐車場は平和堂の敷地を利用できます。

スプーンガーデンレストラン

滋賀のカフェのパイオニア、「スプーン」さん。複数店展開されていますが、こちらでは、せいろ蒸しのランチを楽しむことができます。

店名通り、ガーデンを眺めながらの食事を楽しめます。
スプーンさんといえば、ムスレナティーを絶え間なく注いでくれるサービスで有名です。
お腹ちゃぷんちゃぷんになります。

道路沿いの大きな看板が目印です。

ソラノネ紀伊国屋

ソラノネ紀伊国屋

湖西の安曇川の山手側、体験型食堂&カフェのソラノネ食堂さんです。
釜炊き体験したお米を、ランチとしていただくこともできます。

ここは滋賀県?というような、大自然ランチが楽しめます。
プチ北海道気分です。

少し歩けば、広大な自然。
気持ちがいいですよ。

マンマ・ミーア!

甲西ののどかな里山で営業されている、ギャラリー&カフェ。
パティスリーとしても、充実しています。
ドライブの途中に甘いものはいかが?

ランチはホームページでのチェックがベター。

のどかな田舎の里山を眺めながらの、カフェタイム。
旧学校の面影が色濃く残る店内で、子供の頃にタイムスリップです。

旧学校の面影がそのまま残る外観。
今度の休日に、ここを目指してのドライブはいかが?

滋賀にはこの他にもたくさんの魅力的なカフェが点在します。カフェめぐりはやめられませんね。

※本記事は、2017/06/29に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ