「知らない街を食べ歩きたい!」の、カツカレーの誘惑~

「知らない街を食べ歩きたい!」の、カツカレーの誘惑~

B級グルメブロガー「kuishinbou33」がおススメする、リーズナブルなカツカレーをご紹介します。

キーワード
ランチ
B級グルメ
おすすめ
食べ歩き
名物

記事作成日:2014/12/20

4219view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

鳥めし 鳥藤 場内店

鳥めし 鳥藤 場内店

場外にある鶏卸し専門店の築地場内にある支店。

チキンカツカレー 鶏スープ付き
ご飯大盛り無料。

スパイス感はさほどありませんが、
コクがある濃厚な中辛のカレー。
具は鶏のみ。

チキンカツは、衣がサクッと、中はジュ〜シ〜。
しっかりした身質でなかなか美味しい。

鶏骨から染み出したエキスがいっぱい。
サラッとしてますが、コクのある味わいの鶏スープも美味しかったですよ。

かつれつ四谷たけだ

かつれつ四谷たけだ

四ツ谷駅からしんみち通りに入ってすぐにある洋食屋さん。

ロースカツカレー 

ポテトサラダと、山盛りのキャベツ。
卓上に置いてある胡麻ドレッシングかけ放題。

ポークカレー。
親しみのある味。
ドロッと、濃厚~。

ライスの上にドーンっと、110gのロースかつ。
衣が軽くてサクサク。

お肉はやわらかく、甘みがあってジューシー。
断面から肉汁が~~。

軽く下味が付いているので、そのままでも十分美味しい。

CURRYSHOP BOON

CURRYSHOP BOON

地下鉄御堂筋線心斎橋駅から歩いて3分ぐらい。
B級グルメ嗜好者にはたまらない洋食屋さん。

カツカレー&目玉焼きのせトッピング

辛味もしっかり、コクのある濃厚カレー。

カリカリに揚げられた厚めの衣。
叩いて伸ばした豚ロース肉。

トッピングの目玉焼きが2個。
カツを覆って。

黄身が半熟。
白身の下がカリッと焼き上がって。
目玉焼きとしては最高の仕上がり。

カレーハウス CoCo壱番屋 青葉区青葉台店

カレーハウス CoCo壱番屋 青葉区青葉台店

愛知県創業のお馴染みのチェーンストア。
白とダークブランを基調とした落ち着いた雰囲気の店内。

ロースカツカレー 

濃厚で、スパイス感もあるしっかりしたカレー。
いい意味でファスト系のイメージとのギャップが。

揚げ立て。
熱々、サクサクのカツ。

まんてん

まんてん

地下鉄神保町駅から歩いて5分ぐらい。
裏路地に入った場所。

カツカレー 600円
注文すると、スプーンが入ったお冷とアイスコーヒーが出されます。

挽肉がたくさん入ったドロッとしたカレー。
辛さ控えめの親しみ感のある、まさに家庭の味。

サクサク、熱々のカツ。

ライスの上にたっぷりのカレーをかけて。
その後にカツをのせて、またカレーをかけて。

キッチン南海 神保町店

キッチン南海 神保町店

地下鉄神保町から歩いて2分ぐらい。
なつかし~お店。

カツカレー

大きめのお皿にたっぷりのカレールー。
サラッとした濃厚でスパイシー。
ジワっと辛味も後からしっかりやってきます。

この、黒いカレーが『キッチン南海』のトレードマーク。

粗めのパン粉に覆われた、サクサク、熱々のカツ。
大きめですが、お肉は薄め。

カツカレーって、これがぐらいのバランスがちょうどいいのかなぁ。

多めのライスの上に千切りキャベツ。
マヨをかけて。
カツにも途中からソースをかけて。

KEN

カレー専門店 KEN

青葉台駅から徒歩5分ぐらいの閑静な住宅街にあるお店。
夜はお好み焼き屋さん、お昼はカレーのみで営業。
気さくで明るい名物ママさんのお店。

カツカレー。

豚ロースのカツは揚げたての衣サクサク。

宝亭

宝亭

熱海、銀座通り近くの商店街にある洋食屋さん。

カツカレー。

ドロッと粘度強め、色濃いめのポークカレー。
辛さ、スパイシー感は控えめですが、コクがあって深みのある味わい。
後から香辛料の余韻がじわぁ~っと。
入っているブロック状の豚肉が美味しかった。

静岡県産「ふじの国ポーク」のロース肉を使ったカツ。
衣は薄めでフワッとしてて、油切れが良く、お肉は余分な脂身をはずしてありました。

付け合わせのポテトサラダも美味しかった。

ぺろり

ぺろり

目黒駅から歩いて15分ぐらい。
ラーメン二郎を通り過ぎて。

神保町にあるあの『まんてん』ご出身の店主がお一人でやっているカレー屋さん。

カツカレー+大盛り

『まんてん』と同じように、スプーンを入れらてたお冷と
小さいサイズのアイスコーヒーが出てきます。

どろっと粘土の強い挽肉のカレー。
コクがあって、ほんのりと辛味が後追いで。
親しみ感のある味。

厚からず、薄からず、ちょうどいいサイズのロースカツ。
衣は厚め、熱々でサクサク。

ラードのいい風味。

キッチン大正軒

キッチン大正軒

有楽町交通会館地下1階。
精肉店直営の老舗洋食屋さん。

ロースカツカレー 

サラっとしたポークカレー。
小さいブロック状のバラ肉と玉ねぎ入り。

ほんのり甘み、ほんのり酸味、ほんのり辛味。

脂身が少ない大判のカツ。
粗びきのパン粉、サックサクの衣。
旨みのあるロース肉。

モンスナック

モンスナック

紀伊國屋書店ビル地下1F。U字カウンター15席。
昭和39年創業の老舗カレー屋さん。
店内には芸能人のサイン色紙がたくさん飾られて。

カツカレー 「本日のサービス」日なら通常価格から100円引き。

注文時にコールすれば、コーンサラダがもれなく付いてきます。
オレンジジュースは、HPからプリントアウトしたクーポン券を利用。

このお店ご自慢の「元祖サラサラカレー」。

スパイス控えめ、辛さ控えめ。
サラサラというよりも、シャバシャバ系。
しっかり煮込まれた豚バラ肉がゴロゴロ入ってて。

衣薄め、サクサクのロースカツ。

焼鳥ボンボン 恵比寿店

焼とり鶏梵梵 恵比寿

恵比寿駅から歩いて7~8分ぐらい。
明治通り沿い、この白い提灯が目印。

落ち着いた雰囲気の焼き鳥屋さん。

鶏カツカレー 並

国産鶏の胸肉を使った大判のカツが2枚重ねで。
熱々、サクサク。
軽くて、2枚もあるのにペロッとイケちゃう。

やや辛口のサラッと系のチキンカレー。
スパイシーでしっかりした味。

黒いのはクローブ。
粒々は、にんじんや玉ねぎ、ひよこ豆。

ボリュームがあって、美味しい~鶏カツカレー。

26号くるりんカレー

26号くるりんカレー

東急池上線荏原中延駅から歩いて5分ぐらい。
カウンター席のみ。
やさしそう~な女性二人のカレーショップ。

カツカレー 大盛り無料 

※日替りサラダ スープ付き(平日のランチタイムのみ)

ルーも、ごはんも、量たっぷり。

どろっとした濃厚カレー。
中辛にしましたが、なかなかの辛さで。

ふわサクの衣。
甘味のあるロース肉。
程よい厚さ。

そのままでも、十分美味しい~けど、
カレーをかけたり。
ソースをかけたり。

リーズナブルで美味しい~カツカレーランチ。

愛菜厨房 リヴィエール

愛菜厨房 リヴィエール

東急田園都市線二子玉川駅徒歩5分。
昔ながらの洋食屋さん。

カツカレー  ※ランチ限定メニュー

ブラウンカラーのとろっとしたカレーがた~っぷりと。
洋食屋さんのカレーって甘めのお店が多いけど、
ここは辛味がしっかりあって、深みのあるコクを感じる。

上品な味わい。

食べ易いように一口大にカットされた衣厚めのロースカツ。
このお肉がまた美味しくて。
銘柄を教えてもらいましたが掲載NGとのことで。

付け合せが福神漬けではなく、浅漬けのお新香というのがいいですね。
食後、口の中がさっぱりして。

※本記事は、2014/12/20に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ