目白駅チカで美味しくオススメなランチスポットまとめ

目白駅チカで美味しくオススメなランチスポットまとめ

目白駅エリアと言えば住宅地が広がり、お店があまり無いイメージがあります。そんな目白駅チカで美味しくオススメなランチスポットをまとめてみました。

更新日:2019/06/15 (2017/02/08作成)

791view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる397の口コミを参考にまとめました。

吉岡

3.50

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

自家製熟成麺 吉岡 - たまに行くならこんな店は、夜はワタミ系の鳥メロとして、昼間はラーメン店として2毛作営業している「吉岡」です。

たまに行くならこんな店は、夜はワタミ系の鳥メロとして、昼間はラーメン店として2毛作営業している「吉岡」です。

自家製熟成麺 吉岡 - 吉岡はパット見居酒屋の入口にしか見えませんが

吉岡はパット見居酒屋の入口にしか見えないのが特徴のお店です。

自家製熟成麺 吉岡 - ほどなくして、家系ラーメン的な見た目で器がデカイ、「濃厚トリブタ」780円が着丼。

今回は、家系ラーメン的な見た目で器がデカイ、「濃厚トリブタ」780円を注文。

自家製熟成麺 吉岡 - 具はメンマ、ほうれん草、ネギ、メンマ、海苔、チャーシューが入っています。

具はメンマ、ほうれん草、ネギ、メンマ、海苔、チャーシューが入っています。

自家製熟成麺 吉岡 - まずはスープから飲んでみると、パワフルな旨味と円やかな口当たりながら後味のキレの良さ満点。豚と鶏の良いとこどりな旨さあふれるスープです。

まずはスープから飲んでみると、パワフルな旨味と円やかな口当たりながら後味のキレの良さ満点。豚と鶏の良いとこどりな旨さあふれるスープです。

自家製熟成麺 吉岡 - 麺は中太でモチモチ食感で、円やかなスープともしっかりと絡みます。

麺は中太でモチモチ食感で、円やかなスープともしっかりと絡みます。

自家製熟成麺 吉岡 - チャーシューは旨味たっぷりかつ、胡椒をまぶしていることもあってスパイシー!中々の旨さあふれる一品でした。

チャーシューは旨味たっぷりかつ、胡椒をまぶしていることもあってスパイシー!中々の旨さあふれる一品でした。

つけそば 丸長 目白店

3.68

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

つけそば 丸長 目白店  - 注文したら30秒ほどですぐに出る、パススーンオーダー的チョッパヤつけそば店で、大勝軒のルーツかつ、目白住民や下落合住民にとってソウル・フード的なつけそばが頂ける
つけそば 丸長 目白店です。

今回のたまに行くならこんな店は、注文したら30秒ほどですぐに出る、パススーンオーダー的チョッパヤつけそば店で、目白住民や下落合住民にとってソウル・フード的なつけそばが頂けるつけそば 丸長 目白店です。

つけそば 丸長 目白店  - メニューは大きく分けてラーメンとつけそばがあるようです。

色々とメニューはありましたが、今回はやさいつけそば(800円)を注文しました。

つけそば 丸長 目白店  - 麺は茹で置きではありましたが、程よく腰があって、つけ麺店の太麺らしい味わいで美味しく
つけタレは塩気以外に甘味と酸味と胡椒の辛さが凄く効いたさっぱり系な味付けなタレでした。

麺は常に茹で置きがあるのか、注文してから30秒ほどでやさいつけそばが出来上がりました。

つけそば 丸長 目白店  - 麺は茹で置きではありましたが、程よく腰があって、つけ麺店の太麺らしい味わいで美味しい

茹で置きの麺ですが、コシはしっかりあって中々のウマさ。

つけそば 丸長 目白店  - つけそばのタレは野菜たっぷりでした。
※配膳時にタレはよくかき混ぜるようにと言付けがありました。

野菜たっぷりなつけダレは、塩気、甘味、酸味、胡椒の刺激が混ざりあったキレのある美味しさで、蒸し暑い日にぴったり!

大阪王将 目白店

3.03

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

大阪王将 目白店 - たまに行くならこんな店は、サクッと楽しめるお店に乏しい「目白」エリアにいきなりオープンして驚いた「大阪王将 目白店」です。

たまに行くならこんな店は、サクッと楽しめるお店に乏しい「目白」エリアにいきなりオープンして驚いた「大阪王将 目白店」です。

大阪王将 目白店 - まずは、「名物モツ煮込み」がドドン!と登場!

「名物モツ煮込み」は、甘じょっぱい味付けのあとに、カレーを思わせるスパイシーな風味が効いた一品!

大阪王将 目白店 - 「元祖焼き餃子」は、毎度変わらぬバナナ型な焼き餃子で

「元祖焼き餃子」は、毎度変わらぬバナナ型な焼き餃子。

大阪王将 目白店 - 皮は薄めで焼き面はパリパリ!

皮は薄めで焼き面はパリパリ!中の餡は野菜中心でさっぱりと楽しめるのが嬉しいところ!

大阪王将 目白店 - 最後に完成した「クリーム炒飯」には、中華スタイルなスープがセットされており

メインの「クリーム炒飯」には、炒飯以上にクリームソースがたっぷり!

大阪王将 目白店 - 早速洋中混合な炒飯を食べてみると、クリーミーなシチューにバターの風味がガツン!と効いた炒飯が絡んで中々の相性の良さと意外なウマさにビックリ!

早速洋中混合な炒飯を食べてみると、クリーミーなシチューにバターの風味がガツン!と効いた炒飯が絡んで中々の相性の良さと意外なウマさにビックリ!

西海

3.43

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

西海 - そんな事を考えながら新宿区側に歩いて行くと、程なくして西海へと到着しました。

たまに行くならこんな店は、目白駅チカで普段使い出来る気がする中華料理のお店の西海です。

西海 - 程なくしてスープとともにチャーハンが目の前に運ばれてきました。

初回訪問時は、スープがセットになった炒飯を注文。

西海 - チャーハンは具に肉と玉子が入ったシンプルな一品ですが
見た目よりもボリューム感があって熱々で美味しく

チャーハンは具に肉と玉子が入ったシンプルな一品ですが、見た目よりもボリューム感があって熱々でウマウマ!

西海 - 担々炒飯は、ピリ辛感がしっかりと感じられる炒飯で

別の日に注文した担々炒飯は、ピリ辛感がしっかりと感じられる炒飯でこちらも中々の美味しさ。

西海 - 先日久々に西海に足を運び、今回は麻婆豆腐定食750円を注文します。

別の日には麻婆豆腐定食を注文しました。

西海 - 麻婆豆腐は食べ始めは甘く、後から辛味がぴりりと追いかけてくる様な味わいで

麻婆豆腐は食べ始めは甘く、後から辛味がぴりりと追いかけてくる様な味わい。

西海 - 麻婆豆腐をオン・ザ・ライスして頂くと、程よい辛味と汁気のある麻婆豆腐がハリのあるご飯に絡んでおいしく、米粒がベチャベチャしない炊き加減とあって、するすると食が進みます。

麻婆豆腐をオン・ザ・ライスして頂くと、程よい辛味と汁気のある麻婆豆腐がハリのあるご飯に絡んでおいしく、米粒がベチャベチャしない炊き加減とあって、するすると食が進みます。

西海 - 皮厚めで大きく餡があっさりとした100円餃子が運ばれ、変わらない味わいを再び楽しみました。

定食には毎度大きな餃子をセットにして注文しました。

西海 - 餡は野菜中心でさっぱり食べやすいのが嬉しい所です。

大きな餃子は中の餡が野菜中心なので、さっぱり楽しめるのが嬉しいところ。

※本記事は、2019/06/15に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ