【餃子】アラフォー餃女が20年食べて好きな餃子20+3選

【餃子】アラフォー餃女が20年食べて好きな餃子20+3選

餃子の神=パラダイス山元さんの蔓餃苑で餃子フルコースも食べたことがある蔓餃苑会員でdancyu餃子部員で、某食品メーカーの冷凍餃子の商品開発にも餃子部員として試食&食べ方提案させて頂いたことがあり、「B級グルメ」好きで餃子LOVEな餃女が選ぶ東京23区内の【私が好きな餃子】店をご紹介します。

キーワード
ランチ
ご当地グルメ
女子会
おしゃれ
お一人様
B級グルメ
食べ歩き
名物
肉料理
駅前・駅近

更新日:2016/05/03 (2016/03/29作成)

9300view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

好みの餃子って?!

本場の中国からの餃子を伝えるお店の餃子は、餃子は水餃子が元祖ということもあり、皮が厚くしっかりしていて、焼き餃子よりもプリッとツルッと食べれる水餃子や、小籠包くらいに肉汁が詰まったコロンとしたフォルムの焼き餃子が多いようですね。
日本人にはどちらかというと皮が薄くてパリパリッとした感じの焼き餃子が好まれるようですし、私もそちらの方が好きですが、それは本格中華料理店の餃子というよりは、子供の頃からの馴染みなラーメン屋の焼き餃子ですかね?! (^▽^;) 皆さんはどんな餃子がお好みですか?!

B73ab2df6b9f84f6cafdac1b59cd50dc

餃子の王将 水道橋店

Clear

まずは~パラダイス山元さんも贔屓にされている「餃子の王将」をご紹介します。私の餃子の基準でもあります。
その中でも、もうかれこれ何年くらい前でしょうか?! 若かりし頃に、餃子好き仲間と食べに行った思い出で、東京で唯一と聞いている「餃子食べ放題」コースがある~水道橋店をご紹介します。
2F席の座敷席ではポスターに記載があるように、餃子以外に中華の大皿料理5品5皿と、焼き餃子とドリンクは食べ飲み放題120分です。確か私は中華料理プラス焼き餃子を36個は食べたと思います(笑)

亀戸餃子 本店

Clear

ここは本当に餃子とお酒しかない、そして1種類しかないのですが「わんこ餃子」のように、何皿でも食べれる餃子です。私はここで初めて、焼売のように餃子をマスタードで食べることを知りましたし、持ち帰り餃子の中に入っている焼き方指南書を読み、自宅でも美味しく餃子が焼けるようになりました。お財布的に許されるならば、最高何皿まで食べれるか?! 勝手にチャレンジしたいくらいですし、餃子の王将同様、焼き餃子の大きさや食感、価格的なコスパまで基準にしちゃうお店です。

スヰートポーヅ

昔から、餃子と言ったら・・・「店名読めないんだけど~なんだっけ、あそこあそこ!」という人が多いスイートポーヅ(と読みます)。私も写メって感想も食べログに書いているのですが、左の写真に私の写真がUPできず(^_^;)
そう閉店時間といい、客に媚びない感じ? が逆に来たくなる?!そして餃子好きとしては、この店を知らないと通ではない、そんな老舗感もあり・・・ダメ元でついつい店の前まで足を運んでしまうんですぅ、私。
大陸餃子? 中国からの餃子感のある水餃子が私はお勧めです。

老辺餃子館 新宿新南口店

Clear

昔から新宿西口と新南口とに店舗がある、名前からして「餃子専門店ってどんなだろう?」と、思っていたくらい老舗に入るお店です。
こちらはそれこそ昔から~変わり餃子をやっていて、飲茶タイプが多いですが種類豊富で本格的で美しいです。
新宿タカシマヤが建ったタイミングで、新南口店が出来たような記憶があり、私は新しく綺麗だからという理由であえて新南口店を選んで食べに行きましたが、今となってはもう新しくないぃぃ?! (;^_^A アセアセ・・・(余談)

大陸

Clear

私の餃子食べ歩きの原点的なお店です。それこそHanakoだったかananだったか~雑誌で紹介されていたお店に食べに行こうと思ったお店の餃子部門で第一号くらいなお店だったと思います。とっても古いですね(^_^;) その当時で雑誌に載ったので、行列していたり、予約がとれなかったりで、数回チャレンジしてやっと食べれた思い出があります。
子供の頃のラーメン屋さんで食べる焼き餃子とは違う、本場中国からの餃子が食べられる~ということに惹かれて、私の中では【元祖・中国系の餃子=大陸餃子】が基準になっています。

大阪王将 渋谷駅前店

Clear

そしてここ数年、こちらも商品開発の試食会に呼んで頂いていることもあり、一番よく食べているのが~大阪王将の焼き餃子です。昔の餡はクセがあり、正直好きではなかったのですが、最近は特に冬の白菜1.5倍だという焼き餃子は、本当に美味しいです。
あちこちに支店があるのですが、各店舗ごとに個性や特徴があり、こちら渋谷駅前店は、場所柄なのか? アンテナショップ的になっているようで、写真は2015年11月下旬に他店にはその時にはまだなかったメニューなのに食べることができた、カルビ肉入りだという「焼肉餃子」です。
他店とお皿の絵柄も違う~特別な渋谷店は、老若男女にお勧めです。

ガウでぃ

Clear

私の中では最近のこじゃれ系餃子店の部類(笑)なお店です。新橋も最近ますます餃子激戦区になってきていますね。その中でもこらちは、ちゃんと餃子メインで12種類以上あり、注文すると・・・一皿一皿「山芋」「納豆」「パクチー」と、餃子の具がわかるようになっていて、且つ、それぞれの餃子に合わせた醤油やワサビや柚子胡椒などまでこだわっていて素晴らしいところが気に入っています。
スタッフさんは、若いワイルド系なお兄さんやイケメンなお兄さんがいるし、若いサラリーマングループのお客さんに人気なようでしたから、女子だけで食べに行くのにもお勧めです(笑)

点心爛漫

Clear

ここは餃子好きな人でも、なかなか知らないお店ではないでしょうか?! このお値段、そして丁寧に作ってくれて美味しくて~お勧めしたいのですが、駅からちょっと歩くし解り難いし、店主がひとりでやっている上に、席数が少ない激せま店でもあるので、行ってみたのに入れなかった~となってしまうと、申し訳ないので、気軽には勧められないお店です。
でも地元の人たちは自転車で来て、注文して、出来上がったころに戻ってくる~という感じで、人気があります。
我が家の近所にあったら、マジ通いますぅ。

昇龍 part2

Clear

JR高架下の商店街にある本店の方は、店先で持ち帰り餃子が売られているので、お持ち帰りか~もしくは店内も餃子をサクッと食べたら、すぐに帰るって感じの雰囲気ですが、こちらはそこから少し離れた地下のお店。
落ち着いて食べたい人はこちらに来るので、ついつい長居=店の前の廊下には列ができてしまいます。
餃子の種類はなく、餃子と何か~を注文して食べるという感じですが、ここの焼き餃子も私は好みです。

PAIRON

Clear

店名もそして店内のメニューや張り紙がユニークでウケるお店です。皮が厚めな独特なフォルムの変わり餃子で且つ、焼き方も選べるので、とにかくメニュー豊富なお店です。「焼餃子」「水餃子」そして「小籠包」とデザートの「あん餃子」は外せません。
前金制です。テイクアウトもできます。そして店の女将さんの推奨な食べ方は「酢に胡椒」がお勧めだと言われました。
駅からちょっと距離がありますが、ぜひともディナータイムに飲み放題つきのコース(3500円)を予約してグループで食べに行ってくださいね。

神戸餃子 楽

Clear

新橋の路地の小さなお店ですが「神戸餃子」という文字が2年前から気になっていました。京都や大阪のちょぼ焼き系とも違うけれど、やはり小さめな餃子です。
変わり餃子もあり、餃子につけるタレにこだわりがあるようで、味噌だったり塩だったり・・・と小皿がいくつかに分かれています。
激せままではいかないけれど10席強のお店なので、一度埋まっていると、飛び込みではなかなか入れないお店でもあるので、2~3人で行くならば、電話をして聞いた方が良いと思います。一人ならばカウンター席の空き次第ですね。

餃子の福包

Clear

こちらのチェーン店も、私が好きな餃子で且つ、餃子がメインでコスパが良くて、特に豊洲店は映画の帰りによく食べに行きます。こちらも女性も入りやすいお店で、ママと子供~という組み合わせも場所柄多くて、広くて厨房が見えて~安心できるお店です。
サイドメニューも、餃子を邪魔しない控えめなところがイイですね。応援したいし、このままこのスタイルを貫いてほしいお店でもあります。

天鴻餃子房 神保町二丁目店

Clear

駅からすぐのところにありますが、この階段に並びます。昔は神田・神保町界隈にしか支店がなかったのですが、最近では大手町や有楽町にも支店ができて、あまり混まなくなりました。皮が厚めで、肉々しい・・・食べ応えがある餃子です。
そんな餃子だからか?昔は男性客しか並んでいなくて、女子がひとりで並ぶのは本当に気恥ずかしかったのですが、最近は男女混合の餃子好きグループで食べに来ている人たちも増えて~個人的には助かっていますぅ(^▽^;)

珉珉 六本木店

やはり餃子と言ったら~珉珉も外せないですね。店舗があちこちにあるものの、閉店したり移転したり~で、食べたいときに食べれないことが多い珉珉の中では、六本木店だけで不動なので、食べに行けます。
餃子も含めた宴会コースもしくは、餃子と何か? のランチの定食メニューもお勧めです。こらもコスパも良くて昔から変わらずで~お勧めしたいですが・・・食べログ評価が低いのがちょっと気になりますぅ。

蒼龍唐玉堂 六本木店

Clear

ここも一時期よーく食べに行きました。餃子の種類が豊富なので、大勢で食べに行き、シェアして食べるパターンです。
こちらも焼き餃子プラス水餃子も注文して、食べ比べをして下さい。そして、店内にハリウッド俳優のキアヌ・リーブスのサインが壁に書いてあるので、こちらも見逃さずに・・・チェックしてください。
そして、こちらのお店まできたら、もう一つ忘れちゃいけないのが・・・店を通り過ぎた左先にある「出雲大社」です。昼間だったらお参りもしておいたら、きっとご利益? 餃子との縁結びが得られるかも?!

豆金餃子 学芸大学店

Clear

際グループの豆金餃子で名物だと言う三日月餃子とスタンダード餃子と豆餃子と…
大きさの違いが知りたくて…食べ比べしたことがあります。でも餃子の中身=アンは一緒なようで、この三種類は大きさの違いだけみたいでしたが、更に大きい「大餃子」がメニューにあるのと、味が違う餃子は、これらとは別にあるようで、近所にあったら通いたいくらいのお店でした。
最近、際グループは「タイガー餃子」に店名替えをしているようですが、創作餃子も嬉しいですが、食べ比べメニューは止めずにいて欲しいものです。

你好 別館

Clear

羽根つき餃子の元祖の本店が数年前からないようで、今はこの別館が本店らしいです。蒲田の有名餃子店3店のうちの1店です。
このお店自体は本格的な中華料理店で、その中の餃子メニューという位置づけなので、私の中では下位になっています。
そして蒲田でなくても銀座で食べれたのに、銀座から京橋に移動?! 羽根つき餃子の聖地? 蒲田よりも、焼き餃子の聖地? 飯田橋~神保町・神田の方が、私の思う東京の焼き餃子の聖地な気がしています。

おけ以

Clear

飯田橋の老舗の餃子店ですが、行ってみたら餃子だけではない中華料理店でした。ぷっくりと、コロッとした餃子で且つ羽根つきです。お値段的には1皿600円ということは1個100円~ですから、私的にはお高めな餃子になってまして、焼き餃子としては味や食感などは標準? 普通だと思っています。
そんなわけでランク的には下の方になりました。とにかく餃子1個を味わって食べましょう。個人的には餃子以外のメニューが食べたくなりました(^_^;)

浪花ひとくち餃子 餃々 有楽町店

Clear

私的には餃子店で飲み会や女子会、合コンもどきがしやすくなったきっかけのお店です。
餃子の種類が少し多めで、でも餃子自体が大きくないから、種類をいろいろと食べれて、シェアして色々食べれるところもイイですし、ここならば、女子のおひとりさまでも、カウンター席で食べて飲んで~も出来ます。
オープン当初は、割引券みたいなものを配っていて、ついついリピートしていましたね(^_^;)
店内狭めなので、隣のテーブルグループとも会話が弾む~出会いがあるかもしれないお店です。

一味玲玲 新橋本店

Clear

こちらも新橋に3店舗? 老舗の餃子店というこで有名ではありますが、やはりこちらも中華料理店の中の、ちょっと餃子に種類がある~くらいに思っています。
わざとキャベツ餃子とレタス餃子を頼んだのに、定員さんもどっちがどっちか? 解らずに出された時点で、ホスピタリティーのなさにガッカリですし、区別がつかないというのも、如何なものでしょうか?!
テレビや雑誌の効果で餃子好きなグループのお客さんが、予約を入れている~という、ルーティンな感じをいいことに、店員さんの接客態度や電話応対は見えたり聴いていても気分が良くなくて~折角の餃子の味も半減しました。

神楽坂飯店

ここからは~私がいつか食べに行きたいと思っているお店です。
特にここは大食い系の番組で必ず出てくる~数で勝負な○個を時間内で~or大きさが○個分を時間内で~というチャレンジ餃子です。

いつかはチャレンジしたいですが、加齢とともに食べれなくなっているので、普通の焼き餃子を食べに行ければ良しとするかもしれません(^_^;)

餃子坊 豚八戒

Clear

激せま店で紹介したことがあるのに実は、まだ食べに行けていない~お店です。
けっこうやっていたりいなかったり~狭いことも加わって、予約とかをしないとなかなか食べれないという噂も聞きますが、チャンスを作って、なるべく早く食べに行きたいですね。

ナンジャ餃子スタジアム

ここはおまけです。いまだに人気があるらしい、池袋ナンジャタウンの餃子スタジアムは、7軒だったかな?! 餃子店が集結しているので、本物の?食べ比べができます。
MAPなどもあるので、餃子の勉強? 餃子あるある?! も学べる場所です。
ココも含めた東京で食べれる【ご当地餃子店巡り】というのも面白いだろうなぁ~と思っています(余談)

昨年から、餃子好きな女子が「餃女」と呼ばれるようになり、オシャレなカフェみたいな餃子店も増えていますね。昭和世代な私は、平成世代が行くお洒落系な餃子店へはまだ行けていないので、そちらも履歴が増えたら~また「おまとめ」したいと思います。
私の偏見で好きな餃子店のご紹介となり、ラーメン店の美味しい餃子というのは、私の中ではまたちょっと別ジャンルになりますので、そういう「おまとめ」も時間ができたら書いてみたいと思います。
ご一読頂きましてありがとうございました。

※本記事は、2016/05/03に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ