都心ながらも情緒ある飯田橋でのおすすめグルメ19選

出典:YamaNe79さん

都心ながらも情緒ある飯田橋でのおすすめグルメ19選

都心部をぐるっと回る山手線。その円の中心にあるのが飯田橋駅です。最近じわじわとお洒落スポットとして人気の神楽坂を含む飯田橋エリアは、隠れ家から名店までバラエティ豊富なグルメスポットです。そんな飯田橋周辺のグルメをご紹介します。

更新日:2019/10/29 (2015/08/03作成)

12018view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる4481の口コミを参考にまとめました。

神楽坂 鉄板焼 中むら

2021年Bronze受賞店

4.10

夜の金額: ¥20,000~¥29,999

昼の金額: -

飯田橋駅から徒歩3分。神楽坂の路地裏の地下の落ち着いた大人のお店「神楽坂 鉄板焼 中むら」です。

メニューは、特A5等級の国産和牛の肉料理をメインとした特選コース9000円のみ。

料理だけではなく、シェフの細かな気配りも人気の理由といわれています。

A5佐賀牛シャトーブリアンなど、A5等級のお肉へのこだわりや、季節の野菜がアクセントにふんだんに使われていたり、魚や鮑も新鮮で美味しいと、満足の声。

シェフが、食べ手のペースや嗜好で料理や焼き加減を調整してくれるなど、サービスに対しても高い評価を得ているようです。

神楽坂 鉄板焼 中むら - 松茸とホタテ貝のソテ、生うに、松茸香るお出汁のあんかけと一緒に

写真は、「松茸とホタテ貝のソテ、生うに、松茸香るお出汁のあんかけと一緒に」。

野菜、肉、魚と一通り鉄板焼きが食べられ、一品料理も楽しめるので、満足できるコースの内容だそうです。

今日の食材、特選A5等級鹿児島県産 黒牛フィレ、金目鯛、季節の野菜が並べられます。それを見ているだけで涎が出てきます(笑)。あぁ~、美味しかったぁ~、年に4回は伺いたいお店です。だって、幸せな気分になりますから。

出典: bottanさんの口コミ

どのお料理も大変美味しかったです。給仕の方達の接客は明るく丁寧、シェフは何度も厨房から出てきては、笑顔でお料理の説明をして下さいました。お会計は一人1万5千円弱と、かなりリーズナブル。居心地良いので、人気の理由がわかりました。^^

出典: shara♪さんの口コミ

サンルーカルバー

4.34

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥3,000~¥3,999

神楽坂駅前のマンションの一角にある、隠れ家的な雰囲気のバー「サンルーカルバー」。

カウンターは7席。こじんまりとした、カジュアルな雰囲気。14時から開いています。

サンルーカルバー

特に暑い夏は大人気、最近バーのファーストカクテルで頼む方が多い、「モヒート」。

「モヒート」にそこまで味の違いがあるとは思ってなかったが、ここのを飲んで全然違うと思ったそう。

サンルーカルバー - ファイヤー

オリジナルカクテルも種類豊富で、ほかのバーでは見ないような、手法で提供されることも。

「アイリッシュコーヒー」は、カウンター席でマスターが作る姿を見た後堪能できます。幻想的な炎が美しいですね。

味、雰囲気、接客ともに素晴らしい。接客も品の良さ、腰の低さ、嫌味のなさが素晴らしいですね。色々なBARに行ったからこそ、ここのBARの良さがわかりました。このお値段でこのクオリティなら安いくらいだと思います。

出典: rammyさんの口コミ

スマートかつ洗練されたカクテル。私自身もカクテルに格別の蘊蓄を持ち合わせているなく、特に酒飲みでないのですが、最近、何軒かのバーを回ってみて一番美味しかった。最初にギムレットハイボールを一口に含んだ瞬間に、この店の凄さがわかったような気がします。

出典: うどんが主食さんの口コミ

トラットリア グランボッカ

3.78

夜の金額: ¥6,000~¥7,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

北参道で人気のトラットリア「タンタボッカ」の姉妹店となる、「トラットリア グランボッカ」。

飯田橋駅西口から徒歩1分ほどと、駅近の場所にある、一頭買いのA5和牛グリルを中心とした、肉系イタリアンです。

お店の中央にはオープンキッチンがあり、活気ある雰囲気を感じながら食事できそう。

トラットリア グランボッカ

肉料理はハム、ステーキ等色々種類がありますが、人気はお店を代表するメニュー「ローストビーフ」。

レアで柔らかく、肉の旨みが味わえるとのこと。赤ワインがとっても進みそうですね。

トラットリア グランボッカ - 和牛ミートソースのスパゲティ

リーズナブルに味わうなら、ランチもおすすめ。パスタ、メイン、サラダグリルランチなどが提供されています。

パスタランチで人気は、和牛を使用したミートソースの肉肉しいパスタ。食べごたえがあるそうですよ。

また、ランチ、ディナー共に「ポップオーバー」という分厚く膨らんだシュー生地のようなフードが食べ放題とのこと。

シロップや生クリームをつけて食べることもできるそうですよ。

お通しはポップオーバー☆これが食べ放題らしいんですが、美味しくてついついおかわりしちゃいそうでした(笑)。お料理が控えてるので1個でやめておきましたが、もう1個おかわりしたかったな~。ホイップバターとメープルシロップで甘じょっぱいかんじで食べれます。

出典: *あんこ*さんの口コミ

パスタランチ 1,300円
和牛ミートソースの自家製パスタ (+200円)。ミートソースは良く煮込まれた大きめ和牛肉がほろほろとほぐれ、食べ応えあり。パスタは選択が出来たので自家製パスタに変更致しました。手打ちでも柔らかいすぎず、しっかりめのパスタ。

出典: kyu-ri7272さんの口コミ

あげづき

とんかつ百名店2019選出店

3.79

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

飯田橋駅西口から早稲田通りを上がってきた道路の右側にある、神楽坂の有名なとんかつのお店「あげづき」。

農林大臣賞受賞・日本一のブランド豚と紹介された「南の島豚」を使用しており、究極のとんかつと評されています。

あげづき - 特ヒレかつ(2780円)(2013/01)

「特ヒレかつ」は、衣とお肉が一体化しており、しっとり衣がお肉の旨味を包み込み、衣自体にお肉本来の味を含んでいるとのことです。

「至高のとんかつ」と評している人も多いよう。

あげづき

「特ロース定食」のとんかつは、揚がった姿は薄い小麦色で衣はしっかり。

切ると中はロゼ色で、絶妙な火の通り具合なのだとか。

肉質はきめ細かくジューシーで驚くほど柔らかく、噛むと旨みが溢れ出すとのこと。2,000円以上支払う価値はあるそう。

こんなに美味しい食べ物が世の中にあるなんて。口の中の感覚がどんどん開かれていく。初めての体験。

出典: 焼肉姉妹さんの口コミ

美味いトンカツに出会いました。楽坂に美味いトンカツ屋あり。名前はあげづき。

出典: tlkさんの口コミ

ルグドゥノム ブション リヨネ

3.78

夜の金額: ¥10,000~¥14,999

昼の金額: ¥3,000~¥3,999

神楽坂のシンボル、毘沙門天に近い本多横丁の入り組んだ小道にある「ルグドゥノム ブション リヨネ」。

ブションとはフランスのリヨンの名物料理とワインを楽しむレストランの総称で、日本ではビストロと呼ばれる形式のお店です。

ルグドゥノム ブション リヨネ - 本日の肉料理はシャラン鴨。芳醇な香りが実に素晴らしい。グリンピースのソースとの相性も抜群です。

写真は「ランチコース」(2850円)の中の逸品。

その日によって変わる肉料理ですが、これはシャラン鴨。芳醇な香りで、グリンピースのソースとの相性も抜群とのことです。

クラシカルかつ革新的なリヨン料理と、高い評価です。

川魚のクネルやブーダンノワールなど、フランスの郷土料理ならではの食材が揃っているとのことです。

郷土料理でリヨンの街の空気を感じるひと時も良い、という声もあがっています。

可愛くて素敵な雰囲気を楽しみながら美味しいお料理を。最後のデザートに選んだチョコのタルト、これがもうとっても好きな味でした。どのお料理も食べ終わるのが残念なぐらい、そして居心地もこじんまりしているけど調度品もどれも可愛らしく、素敵なお店です。

出典: 親方姐さんさんの口コミ

神楽坂の素敵なリヨン料理のお店。初めてのリヨン料理。リヨン料理とは何かが少しわかり、楽しめました。ここのお店、1つ1つの料理はシンプルですが、味付け、調理の仕方がいいです。シェフの腕がいいのがわかります。まだまだ沢山メニューがあるので是非再訪したいですね。

出典: あきとん(・・)さんの口コミ

おけ以

餃子百名店2019選出店

3.77

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

飯田橋駅西口から徒歩3分ほどの場所にある、「おけ以 (おけい)」。19541年創業、外観からもお店の歴史を感じますね。

「食べログ 餃子 百名店」にも選出店です。昼夜共に大変混み、行列ができていることも多いですが、ちょっと遅めなど混雑する時間帯を外せば入りやすい、という口コミも。

おけ以 - 餃子@税込600円

「餃子」はきつね色に焼けた、パリパリ皮。にんにくが入っていないので、次の日が安心なのも嬉しいそう。

また、パリパリの皮以外は、水餃子のように変わら書く美味しくていくつでも食べられそうなほど美味しいのだとか。

「餃子」のお供といえば、ビール、またはがっつりご飯系。そこで一緒に頼まれる方が多いのが「卵チャーハン」。

パラパラのチャーハンに、ふわふわの卵が入った“王道の美味しさ”なのだとか。

・餃子(6個)@税込600円
ハイスペック。みずみずしい皮と、シャキッとした白菜のコラボが秀逸です。1人1人前までしかオーダーできないのが、余計に悲しくなってきます…。尚、餃子のタレ。お店のオススメは……【醤油:酢:辣油=:2:1:0.5】だそうです。が、ボクは醤油ゼロですね。

出典: YamaNe79さんの口コミ

皮が厚めで中から肉汁が滴る餃子と昔ながらの美味しいチャーハンを堪能しました。餃子はパリッとした皮にモチっとした食感、餡は肉が多めで、噛んだ瞬間にジュワッと肉汁が出てきます。なのにさっぱりしている。何個でも食べられる、ビールと相性抜群です。

出典: 肉ソンウーバーさんの口コミ

紀の善

スイーツTOKYO百名店2020選出店

3.78

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

1948年創業の超老舗甘味処「紀の善」。神楽坂に来たら、一度は暖簾をくぐって欲しい甘味処です。

神楽坂といえばココを思い出す人も多い甘味処の有名店。ランチでも隠れた人気です。

紀の善 - 抹茶ババロア

神楽坂スイーツの定番、「抹茶ババロア」。

お皿に、ま四角の抹茶ババロア、つぶあん、生クリーム。鮮やかなグリーンの抹茶ババロアは、ふわふわしていて、甘くなくてほろ苦い味。

大納言小豆を使用したつぶあんが、控えめでうっすらした上品な甘さなのだとか。

紀の善 - クリームあんみつ

「クリームあんみつ」 は、大きい器の中には複数種類のフルーツが盛りだくさん。

あんはさらっとしたこしあんで、上品な甘みということです。トッピングのフルーツはチェリー、パイナップル、みかん、洋なし。

さりげなく、かつ丁寧な接客も印象的と、高い評価です。

やっと行けた!前々から気になっていた、観光雑誌に載るほどの、抹茶ババロアをおく甘味処有名店。

出典: kokonoeさんの口コミ

日曜の超寒い日に雨まで降ったため「紀の善」に並ばずに入れて感激。

出典: モンチッチさんの口コミ

オールドタイランド 飯田橋店

3.72

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

バンコクの一流ホテルで経験を積んだタイ人シェフによる、本格的なタイ料理が味わえる「オールドタイランド 飯田橋店」です。

お店は飯田橋駅西口にあります。

オールドタイランド 飯田橋店

「ガパオ」をメインとしたセットは、スープ、小皿の生春巻きのようなもの、そしてガパオと、どれを取っても味わいのバランスがいいとのこと。

サービスや料理、そしてお客さんのクオリティまで含めて、レベルが高いそう。

トムヤムヌードルにミニガパオが付いた、欲張りセットメニュー。トムヤムスープは、一口飲んだだけで美味しいと、いう人も。

ガパオは、調味料のプリックナンプラーをたっぷり掛けて、あっと言う間に完食という声も。初のランチタイムでも大満足できるそうですよ。

ガパオ炒めは、タイハーブの「ガパオ」(ホーリーバジル)とタイ料理定番の鶏肉がよく合う一品で、後を引く辛味が素敵です(*´ω`*) 日本だとホーリーバジルを使ってなくて、お肉だけだったり、別のハーブを使ってたりするお店もありますけど、これは本物&本場のおいしさです!☆

出典: ふにふに123さんの口コミ

初めてだったので1番人気のガパオにしたが、こちらの店ランチタイムだけかな?ミニガパオ200円なるものがあって、それを頼む人を結構目にした。200円でガパオ頼めるなら結構いいよねー。次回はカオマンガイ食べますよー!安定した美味しさを提供してくれそうなお店でした。

出典: まんぷくでも食うさんの口コミ

もみじ屋

お好み焼き百名店2019選出店

3.73

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ~¥999

飯田橋にある、広島お好み焼きの人気店「もみじ屋」。店内は広島カープと広島焼きのファンで盛り上がっています。

大きな鉄板でたくさんの広島焼きが焼かれ、壁には広島カープのポスターがたくさん。木造の建物で、昭和な感じが良いという人も。

ランチ営業は、水曜日から金曜日の11時半~14時だけなので、ご注意を。

もみじ屋 - 肉玉そば

写真は、「肉入りそば」。

ここの広島焼きを食べて、本物の美味しさを知った、という口コミがありました。

もみじ屋 - ミックス

写真は、「お好み焼きのミックス+そば入り」。大盛り無料。

広島風のお好み焼きは、ボリューム感があり、野菜や肉、魚介類もたっぷり入っていて食べごたえがあるとのこと。

おたふくソースも美味しいと、人気のようです。

大好きな広島焼きを飯田橋でも気軽にパクッ!モチッとした生地と細めの麺とここに焼けた玉子とこんがり豚が合わさって幸せ~。おたふくソースが旨さをプラスしていきます。

出典: 代々木乃助ククルさんの口コミ

広島お好み焼きと言えばここ!飯田橋 もみじ屋。ここのお好み焼きはやっぱり美味しいです。キャベツともやしがたっぷり入ったお好み焼き。今度は夜にも行きたいです。

出典: mikiyukaさんの口コミ

ちょうちん

3.63

夜の金額: ¥5,000~¥5,999

昼の金額: -

飯田橋から神楽坂通りへ。右に少し入った場所、オフィスビルに面した細い路地にある居酒屋「ちょうちん」。

10人ほど座れるカウンターと、奥にテーブル席。全体で30席ほどのキャパシティですが、予約をしないと入れないといわれている人気店です。

ちょうちん - 盛合せおまかせ盛

お通しが好評で、メニューひとつ分以上あるのではと、驚く方が多いそう。

酒飲みのためのメニューが充実しており、どれも素敵なアテばかりとのこと。おでんで燗酒をくいっとやるのは幸せと、満足感が高いようです。

ちょうちん

えんがわのあぶり、とろたく、どれもこれも美味しく、おでんは飲む人用にしっかりとした味付け、とのこと。

ビーフシチュー的なものや煮物など、酒飲みのための、酒がおいしくなるためだけのツマミが盛りだくさん。

料理は一つが終わったタイミングを見計らって出してくれる。最初に注文したおでんの盛り合わせもお刺身がなくなったタイミングでだしてくれた。いい店だなぁ。

出典: debuipipiさんの口コミ

個人的にはここはお刺身の美味しいお店だと思っています。なので、初めにお勧めのお刺身を教えてもらえます。でもやっぱりここに来たらトロタク!!最高ですね。ご飯がちょっぴりサービスされて、海苔もついてくるのでミニ手巻き作っちゃうんです。

出典: すっちゃらさんの口コミ

アタラクシア

3.61

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: -

神楽坂毘沙門天の前の小路を入ったところにあるバー「アタラクシア」。

地下への降り口にかかる看板が小さいので、ちょっとわかりにくいですが、隠れ家的な雰囲気のあるバーです。

店内はL字型カウンターがあり、ムーディーな暗さで、おしゃれな感じ。居心地の良いひと時を過ごせるそうです。

アタラクシア - 西瓜のカクテル ソルティードッグ (2013/08 Ⅱ)

美味しそうなフルーツが目に付くところに置いてあり、フルーツを使ったカクテルが豊富とのこと。

スイカのソルティドッグは見た目も色がきれい。

落ち着いた大人の空間と、それに相応しいカクテル、静かな接客といった、Barの楽しみを与えてくれるとのことです。

フルーツを生かしたカクテルが人気。

グレープフルーツとパインのフローズンカクテルは、酸味と苦みと甘みの絶妙なバランスで、口中がさわやかになるとのことです。

隠れ家のようなバーで、一度訪れたらぜひまた訪ねてみたくなると思うお店だそう。

神楽坂において隠れ家的、知る人ぞ知るBarであろうATARAXIA。居心地良好。味わい十分。「神楽坂でフルーツマティーニ」、そんな合言葉が似合いそう。

出典: ジゲンACEさんの口コミ

女性の一人客も他のバーに比べると多いです。お店の雰囲気も大人の静かなバーという感じで良いですね。接客も良い!つかず離れず、それぞれのお客と上手に会話をしています。う~ん、良い店だな、これは定期的に訪問店に決定ですね。

出典: ザ・ニンジャさんの口コミ

はじめの一っぽ

3.60

夜の金額: ¥5,000~¥5,999

昼の金額: -

神楽坂の本多横町にある、創作にんにく料理のお店「はじめの一っぽ」。

落着いた大人の空間で、ちょっとお洒落な感覚で食べるボリュームたっぷりのにんにく料理が、健康志向の女性に人気です。

店内は20席ほどのこじんまりとした造りですが、温かなキャンドルとボサノバやジャズの音楽がとても落ち着く空間とのこと。

はじめの一っぽ

青森産の最高級品種「福地ホワイト六片」というにんにくを使用しており、各種ビタミン類が豊富で美容と健康に良いそう。

どのお料理にも、たっぷりとにんにくが使われており、全部美味しいと好評。値段もリーズナブルということです。

はじめの一っぽ - 特選牛ハラミのガーリックステーキ  1880円

写真は、「牛ハラミのガーリックステーキ」。

全体的に料理は外れはなく、どれも美味しいとのこと。「ニンニクアイスクリーム」は、アイスクリームにニンニクの風味が強くよく合い、めちゃウマだそう。

「ニンニク料理の概念が変わるお店」と、高い評価です。

神楽坂でニンニク三昧♪料理を提供しつつ料理の細かな説明やちょっとした助言をしてくれるのはホントにありがたい。ホスピタリティーに溢れたお店は居心地がイイな~vv。

出典: のぽすけさんの口コミ

食欲そそるにんにくの良い香り。まずお通しでガーリックトーストがでてきます。焼き立てでふっくら美味しかったです。ただ一気に全部食べてしまってここでちょっとお腹が満たされてしまったので要注意です(笑)。

出典:http://tabelog.com/tokyo/A1309/A130905/13000390/dtlrvwlst/6879503/

魚がし厨房 湊屋

3.53

夜の金額: ¥5,000~¥5,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

飯田橋駅東口から徒歩1分の裏通りにある魚が美味しいと評判のお店「魚がし厨房 湊屋」です。

店の入口は少しくねった料亭風で、いい雰囲気とのこと。魚定食のランチも人気です。

魚がし厨房 湊屋 - マグロとカツオのお刺身

「生キハダマグロ刺身定食」は、生キハダマグロにカツオにカツオのたたき、たこ、いか、いかげそ、さらに ボタンエビに卵焼き 具だくさんのお刺身盛りです。

小鉢は焼物と同じく、味噌肉餡かけ豆腐、昆布の酢の物、お漬け物、海苔の入ったお味噌汁とどんぶりご飯と満足感が高いそうです。

魚がし厨房 湊屋 - 近海刺身定食

「近海刺身定食」(1200円)は、刺身の量がハンパないと人気。

この近海刺身定食は、ランチメニューの中で一番高い部類だそうで、1000円以下で、天丼や煮付け、焼き魚、刺身の定食が充実しているそうです。

最近食べたランチでは最もコスパは高いと思いました(近海お刺身定食1300円)。まあ、あり得ないくらいの盛りつけの刺身。鮮度も悪く無いと思います。内容もとても充実。10種類20切れくらいです。小鉢も2種付きます。驚きました。

出典: winemanさんの口コミ

今回頂いたのは、タイとブリのあら煮定食です。ご飯・味噌汁・小鉢、そしてこれでもか!というくらいのあら煮。本来ご飯が進むこのあら煮も、量が多くてこれをやっつけるので精一杯。満足満足。ここのランチはメニューの文言以上に充実しています。

出典: こもせさんの口コミ

和食Dining うお座

3.54

夜の金額: ¥6,000~¥7,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

飯田橋駅西口からすぐ近くにあり、魚料理を中心としたお店「和食Dining うお座」。

お魚ランチは、近くの会社のOLなど女性に大人気で、13時前には売切れることが多いそうです。

和食Dining うお座 - さわら柚庵焼き

季節メニューの「さわらの柚庵焼き」。

ランチの定食は、焼き魚を中心につねに5種類以上のメニューがあるそうです。

メインの魚にお味噌汁、おかわり無料のご飯、小鉢(サラダ、豆腐、おひたし)、さらにお刺身小鉢。

この内容で1,000円でおつりが来るのは満足と、人気のようです。

和食Dining うお座 - 海鮮丼御膳・御飯大盛り ¥980(税込み)

ランチメニューの中から「海鮮丼御膳 御飯大盛り「980円。

ネタは厚切りで、ボリューム感たっぷり。 小鉢が2つに冷奴もついて大満足、という声が多いみたいです。

職場で、美味しい魚ランチ人気のお店。ランチの時間帯は、とても人気です。時間をずらして、13時近くに行くと、だいたい『売り切れ』のため準備中の札。食べたいときは、12時少し前に行きます。ご飯とお味噌汁は、おかわり自由。ランチの、焼き魚と煮付けは、日替わりなので、色々楽しめま~す。

出典: にやさんさんの口コミ

飯田橋で美味しい魚料理を食べたいときに、おススメのお店。刺身が甘くて美味しい!うお座の出す刺身は味がいいですね。小鉢も口直しにちょうどよく、ごはんが進みます。刺身定食を食べていると日本人で生まれてよかったと感じますね。

出典: にこちゃんまーくさんの口コミ

わかば

3.54

夜の金額: ¥8,000~¥9,999

昼の金額: -

飯田橋駅と九段下駅の中間に位置する焼鳥店「わかば」です。店内の雰囲気は高級感があり、上品な感じですが、リーズナブルとのこと。

わいわい騒ぐのではなく、じっくりと焼き鳥を味わいたいという人に人気です。

わかば - なんこつ

焼き鳥各種のほか、ポテサラ500円、菜の花辛子和え500円代など、おつまみ各種、ご飯ものもいろいろで、充実したメニューがあるとのことです。

6本セット1500円は、コスパがいいと人気。焼き鳥の一品一品のクオリティ、量ともになかなかのレベルだそうです。

わかば

日本一高い地鶏と言われる、比内地鶏を使用しているそうです。

皮目をクルンと巻き込んだ独特の串刺しは、見ても上品。表面はパリッとして食感が良く、備長炭の香りがマッチして、香ばしさが広がるとのこと。

ハイレベルな焼き鳥を、リーズナブルに食べられて大満足という声が多いです。

カウンター席と奥にテーブル席のこじんまりした焼鳥屋だが、メニュー構成のセンスも良く、値段設定もリーズナブルな印象。実際食べてみるとどれも美味しい。これはCP高いですね〜。

出典: ぽにょ先輩さんの口コミ

焼き鳥はお任せでお願いし、鶏そぼろ飯で〆ました。やや店内が狭いですが、コスパがとても良いので、仲間内で飲む時などには適していると思います。

出典: Ebisu21stさんの口コミ

モロッコ タジンや

3.47

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

飯田橋駅西口から徒歩約5分のビルの2Fにある、本格的なモロッコ料理店「モロッコ タジンや」。

最近日本でも人気のタジン料理、クスクス、ケバブを中心に美味しくて健康的なメニューがありますよ。

モロッコランプがやさしい灯を放つ店内は、色使いやスタッフの服装がモロッコ感満載で、エキゾチックな雰囲気を味わえると評判です。

「鶏肉と塩レモンのタジン鍋」。

この鍋にはナンのようなものが付いてきて、チキンを挟んで食べると、とても美味だそうです。

日本では思いつかないような食材の組合せがとても新鮮で、はちみつがまろやかにしており食べやすいとのことです。

「ベジタブルクスクス」。(金曜と土曜は3500円のコースのみだそうです。)

先のとんがったタジン鍋で出され、野菜もたくさんのっていますね。

全体的にボリュームがあるため、コースはボリューム満点でお腹いっぱいになるとのことです。

金土は、20時半からベリーダンスが見られるそうです。

ドアを開けると、店員さんも砂漠のベルベル人のような出で立ちで迎えてくれる。ラッキーなことに、入ったのはたまたま週末で、ベリーダンスの日であった。ベリーダンスの日にはメニューはコースのみ。アラカルトでは選べない。

出典: bonarmenienさんの口コミ

店内に一歩入ると、エキゾチックな雰囲気。インテリアも、モロッコを想像させてくれる色調のものが多く、異国情緒溢れる空間となっています。タジン料理を頼んで皆でシェアするのがいいと思います。

出典: chicorinさんの口コミ

Bar港

3.32

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: -

神楽坂、毘沙門天さんの近くのビル2Fにあるバー「Bar港」です。

店内はシックなスタンダードバーの雰囲気で、ゆったりくつろげるとのこと。カクテルのクオリティの高さが評判です。

カクテルコンクールで賞を取った女性のバーテンダーさんが、見事な手さばきでカクテルを作るそうです。

マティーニは、なんとも美味しいまろやかな味わいと高い評価が。

気になるお摘み系のメニューも、お好み焼きやパスタグラタンなど、気になるメニューがたくさんとのことです。

Bar港 - バーなのにシリーズ、〆は、A4和牛。

カクテルは、評判通り味わい深いとのことです。

バーなのに、しっかり食事もできるそうで、1,200円で提供される和牛ステーキは、かなり美味いそうです。

ここはカクテルのレベルが非常に高い。他の店と比べると改めてそう感じます。料理もかなりおいしいので、パスタやカレーもよく食べます。個人的には混む前の早い時間に行って、食事をしながらまったりするのが好みです。

出典: さすがはゴル、、いや、ミスターデューク東郷さんの口コミ

かなりお酒にはこだわりのマスター港さん。でもお酒だけじゃないんですよね!!お料理へのこだわりも素晴らしいです!バーとして楽しむも良し、ダイニングバーとして楽しむも良し。お友達と楽しく、そしてひとりでも楽しい時間を過ごせますね(^^)

出典: つばさ王子さんの口コミ

神楽坂 鮨 りん

3.66

夜の金額: ¥15,000~¥19,999

昼の金額: ¥3,000~¥3,999

飯田橋から神楽坂に向かう坂道から小道に少し入ったところにある、江戸前鮨のお店「神楽坂 鮨 りん」。

エントランスの大きなワインセラー、ヒノキのカウンターなど高級感漂う店内です。おまかせランチも評判。

神楽坂 鮨 りん

「おまかせランチにぎり」(4000円)。

酢飯は、淡白なものには米酢、マグロなどの濃いものには赤酢と使い分けているそう。

高級店でも、ランチならお得に味わえると人気のようです。

「おまかせのランチメニュー」の中から穴子。

お店のスペシャルティだそうです。クエ昆布締めから始まり、〆のかんぴょう巻まで、すべて美味しく、大満足と高い評価が集まっていました。

清潔感のある綺麗な店内、爽やかな接客、丁寧な仕事と、まず言うことなしです。料理は、特に出色と言えるものはなかったのですが、その分安定した美味しさで、仕事も細やか。神楽坂という土地の利便、手ごろな価格設定もあわせて、誰かをお連れするにはぴったりのお店と思いました。

出典:http://tabelog.com/tokyo/A1309/A130905/13153048/dtlrvwlst/6729877/

ランチとしてはちょっとお高いな、、と思うお値段ですが、夜にゆっくりお寿司を食べているような感覚なので、たまにはこんな贅沢ランチもいいな〜と思えるお店です♪

出典: シロ。さんの口コミ

大六天

3.33

夜の金額: ¥6,000~¥7,999

昼の金額: -

神楽小路にある小料理屋の雰囲気がある居酒屋「大六天」です。

旬の素材を使用したこだわり和食と、厳選焼酎、日本酒が豊富で、グループや少人数貸切宴会で人気です。

大六天

料理は厳選されたお酒との相性が抜群で、旬な食材を使用しているので、素材そのものの味が堪能できるとのことです。

料理が、居酒屋の花より団子的などさっと盛り、ではなく、小料理屋の上品さがあり、変わったメニューを単にげてものにしない実力がある。駅から近いながらもみちくさ横町には行きづらさもあって、知る人ぞ知る的な良店になりそうである。 

出典: bonarmenienさんの口コミ

細い路地裏にある雑居ビルの2Fにこんな名店があるとは思いませんでした。店内はとても賑やか&店主の方も大変気さくで「気持ちのいいお店」といった感じです。会話を楽しみながら様々なお料理を頂きました。そのどれもがこれまで食べたことがないもので、舌鼓を打ってしまいました。特に鮪の脳の鮨は本当に美味しかったです。

出典: pokojeanさんの口コミ

神楽坂 鉄板焼 中むら

2021年Bronze受賞店

4.10

夜の金額: ¥20,000~¥29,999

昼の金額: -

飯田橋駅から徒歩3分。神楽坂の路地裏の地下の落ち着いた大人のお店「神楽坂 鉄板焼 中むら」です。

メニューは、特A5等級の国産和牛の肉料理をメインとした特選コース9000円のみ。

料理だけではなく、シェフの細かな気配りも人気の理由といわれています。

神楽坂 鉄板焼 中むら - A5等級佐賀牛シャトーブリアンとサーロイン!(2015.7)

A5佐賀牛シャトーブリアンなど、A5等級のお肉へのこだわりや、季節の野菜がアクセントにふんだんに使われていたり、魚や鮑も新鮮で美味しいと、満足の声。

シェフが、食べ手のペースや嗜好で料理や焼き加減を調整するなど、サービスに対しても高い評価を得ているようです。

神楽坂 鉄板焼 中むら - 松茸とホタテ貝のソテ、生うに、松茸香るお出汁のあんかけと一緒に

写真は、「松茸とホタテ貝のソテ、生うに、松茸香るお出汁のあんかけと一緒に」。

野菜、肉、魚と一通り鉄板焼きが食べられ、一品料理もあり、満足できるコースの内容だそう。

シェフの接客が心地よく、手頃な価格で美味しい鉄板焼きが食べられるいいお店と、高い評価です。

今日の食材、特選A5等級鹿児島県産 黒牛フィレ、金目鯛、季節の野菜が並べられます。それを見ているだけで涎が出てきます(笑)。あぁ~、美味しかったぁ~、年に4回は伺いたいお店です。だって、幸せな気分になりますから。

出典: bottanさんの口コミ

どのお料理も大変美味しかったです。給仕の方達の接客は明るく丁寧、シェフは何度も厨房から出てきては、笑顔でお料理の説明をして下さいました。お会計は一人1万5千円弱と、かなりリーズナブル。居心地良いので、人気の理由がわかりました。^^

出典: shara♪さんの口コミ

※本記事は、2019/10/29に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ