飯田橋のランチ17選!カレーや肉料理などのおすすめ店

出典: 浜崎 翔さん

飯田橋のランチ17選!カレーや肉料理などのおすすめ店

オフィスや大学などがある飯田橋エリアは、ランチタイムには多くの人々が飯田橋駅周辺の飲食店へと足を運びます。今回は、一人でも気軽に寄れる安いお店から、肉料理、カレー、和食など、ランチで人気のあるおすすめの店をまとめました。

キーワード
ランチ
おしゃれ
個室
おすすめ
食べログまとめ編集部
名物
肉料理
駅前・駅近

更新日:2019/12/20 (2015/06/15作成)

18468view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このまとめ記事は食べログレビュアーによる5898の口コミを参考にまとめました。

想いの木

カレーTOKYO百名店2019選出店

3.79

夜の金額: ¥6,000~¥7,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

飯田橋駅から徒歩5分ほど、北インド料理と南インド料理の両方の辛さと旨味を体感するなら「想いの木」。

ランチメニューとして、スモールカリーが3種類とハーフナン、そしてハーフサフランライスのセットがあり、コストパフォーマンスが良いという口コミもありました。

お店の名前が刻印されたチーズ入りのナンです。

レビュアーさんによると、お店の名前の由来は、天井にある木の梁を指しているとのこと。

私はインド料理に北インドと南インドがあることを知らなかった。ただ、ここのカリーの上品で優しく働きかけるスパイスが好きだった。

出典: のえコムさんの口コミ

店内は木目調のカフェみたいなしつらえで、所々に和テイストも織り交ぜられた何とも不思議な世界観。天井に木の梁が通っていますが、これは内装工事で天井ボードを剥がした時に出てきた本物なんだとか。この木の梁がお店の名前=『想いの木』の由来だそうです。

出典: ハラミ串さんの口コミ

中国菜 膳楽房

3.76

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: ~¥999

飯田橋駅から徒歩2分ほど、路地裏の一軒家で、リーズナブルに美味しい台湾料理が味わえると評判の「中国菜 膳楽房」。

お店は、カフェかフレンチのようなおしゃれな雰囲気です。

ランチで人気のメニューは、お店の名物料理だという「里麺(リーメン)」。

色鮮な緑色の特製クロレラ麺に、ザーサイ、チャーシュー、ネギなどとごま油ベースの特製タレを絡めた、見た目も美しくクセになる味わいなのだとか。

幡ヶ谷の人気中華「龍口酒家」出身の榛澤知弥シェフが手掛ける料理は、前菜からメインまで野菜を巧みに使っており、優しい味わいが印象的。店名の「楽房」はラボ(研究所)の意味も込められており、ラー油や醤類、ベーコンや腸詰など可能な限り自家製にこだわっています。

出典: 神楽坂ごはんさんの口コミ

路地裏の美味中華。約1年ぶりの訪問はランチにて。相変わらずの安心クオリティであり、且つ、コスト的にも嬉しいばかりです。尚、店内は1階&2階の2フロア構成。おひとりでも、グループでもウェルカムな筈です。

出典: YamaNe79さんの口コミ

あげづき

とんかつ百名店2019選出店

3.79

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

飯田橋駅から徒歩3分ほど、素材のクオリティと調理のクオリティ、どちら高く評価する人が多い「あげづき」。「食べログ とんかつ 百名店」選出店です。

肉汁をたっぷりと含んだ上質なお肉を、フワッとした衣がつつんでいます。最高級ラードであるカメリアラードが使われているそう。

店名が「あげづき」なので、「みなさまのツキがあがりますように」と書かれた看板が外に掲げられているとのこと。

ランチタイムに運気が上昇しそうですね。

メニューに脂の融点がどうだと能書きがあれこれと書かれており、うーむ、と思っていたが、実感として肉も揚げ具合も非常によい。鶏の微妙にギリギリレアな感じなど、油から上げて切ってみないとわかんないじゃん、と思うレベルを実現している。

出典: bonarmenienさんの口コミ

衣は薄い黄金色です。衣はカリッとというより、フワッとした感じで、卵が厚めで卵の味が普通のとんかつよりしますね。少し特徴的な衣です。肉はというと、端の脂身の肉汁はやはり上質です。口の中に旨味が溢れます。筋切りも丁寧です。

出典: bottargaさんの口コミ

蕎楽亭

そば百名店2019選出店

3.82

夜の金額: ¥5,000~¥5,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

飯田橋駅から徒歩4分ほど、ちょっと大人な雰囲気の中、美味しい天ぷらとそばを食べるなら「蕎楽亭」です。

ランチからアラカルトを頼めるそうで、あまりの美味しさにお酒を注文してしまう人もいるそう。

ざるそばと十割そばを組み合わせた二色そばというメニューがあり、両方の味を堪能できるとのこと。

コシが程良く、香りと味がしっかり感じられ蕎麦だそうです。

蕎麦店であるがカウンターがある。調理をしている様子がよくみえる。食欲を刺激する胡麻油の香り。手際良く作られていく、一品料理。センスの良い酒の揃えと興味をそそるメニューの数々。

出典:http://tabelog.com/tokyo/A1309/A130905/13000479/dtlrvwlst/6625709/

十割そば(黒いそば)は殻付きのまま製粉した十割蕎麦で穀物らしい匂いやコクを、しっかり感じさせとても美味しいです。

出典: コネリーさんの口コミ

おけ以

餃子百名店2019選出店

3.77

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

飯田橋駅西口から徒歩3分ほど、パリパリの羽根つき餃子が楽しめる「おけ以」は、「食べログ 餃子 百名店」にも選ばれている人気店。

お店の看板メニューである餃子と、他の中華メニューと組み合わせて注文する人が多いそう。

タンメンやチャーハン、そして焼きそばにも人気が集まっていました。

全体的に優しい味と感じた人が多かったです。

ぱりぱりの羽根つきの餃子は実直な味で、常に焼きたてを供してくれるので外れはまずありません。

出典: eugene_bozzaさんの口コミ

チャーハンは、相変わらずとても自然な味わい。旨味調味料を使っていないだろう感じ。塩も控えめなので、たまごと米粒の味、そしてプリプリふんわりな米粒の食感が感じられて、美味しい!

出典: joaoさんの口コミ

おいしいカレー工房 ひつじや 飯田橋店

3.63

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ~¥999

飯田橋駅西口から徒歩3分ほど、「おいしいカレー工房 ひつじや 飯田橋店」は、代々木で人気の「Bistro ひつじや」の姉妹店。

リーズナブルに羊料理とカレーとが味わえることで、飯田橋エリアで人気のお店です。

カレーに、ライスとナンの食べ放題付きで、なんと690円〜。

“コスパの概念が覆される”という口コミもあったほうど、お得感が高いそう。

チキンケバブ、マトン朝採など、カレーと合わせて味わうのにぴったりな肉料理のセットもありますよ。

本日はマトンアサド1,080円チャイ付、カレーは2種類から選べるのでチキンカレーとしました。このマトンアサドはカレーの他にスパイシーな味付けのマトンの下にトマト、ジャガイモが置いてある料理があり、これが美味!そしてナン、ご飯おかわり自由です。この値段でこのボリュームは凄いと思います。

出典: ユズラン丸さんの口コミ

前回気に入ったサーモンのケイジャンスパイス焼きのセットを選択した。量が多く、収まりきらないのでサーモンは別皿で出てきた。日替り2種類カレーセットにサーモンを足したものなので、単純計算するとサーモンは2枚で130円、破格だと思う。

出典: 紅葉シニアさんの口コミ

焼肉家 KAZU 神楽坂

3.60

夜の金額: ¥6,000~¥7,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

飯田橋駅から徒歩1分ほどの場所にある、「焼肉家 KAZU 神楽坂」。

落ち着いた雰囲気の中、リーズナブルな値段で肉ランチが味わえるお店です。

焼肉ランチもありますが、一番人気は「ローストビーフ丼」。スープとキムチ付きで980円。

レアな肉が甘みのあるユッケ風の味付けに仕上げられていて、セットのスープとの相性も抜群なのだとか。

柔らかくジューシーなサガリが150gものった、「THE サガリ丼」も評判です。

どんぶり飯に敷き詰められた“サガリ”は、柔らかいながらもほどよい弾力がある。甘みのあるタレもよく合って白飯がすすむ。150g“サガリ”がのって980円はコスパよし、肉系ランチのお得感が光る焼肉屋。

出典: gomu-gomuさんの口コミ

神楽坂で上質な肉を手頃な価格で楽しめると評判なのが「焼肉家 KAZU 神楽坂」。立川に本店を構える焼肉店「和」の系列店で、店内は半個室やお座敷中心なのでゆっくりと落ち着いて食事ができます。

出典: 神楽坂ごはんさんの口コミ

オールドタイランド 飯田橋店

3.72

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

飯田橋駅西口から徒歩2分、「オールドタイランド 飯田橋店」は、辛くて本格的なタイ料理が食べられると評判のお店です。

ランチタイムに、辛いものを食べて元気をつけるのも良いかもしれませんね。

こちらが大人気メニューのガパオ。

病みつきになってランチで訪れるたびに注文しているレビュアーさんも。辛さを控えめにしてもらった人もいます。

カオソイというカレーラーメンも人気です。

店内は、タイらしいエキゾチックな雰囲気だそうです。

カウンター席もありますので、一人ランチで訪れやすいお店とのこと。

ランチメニューは1000円前後(一番安いフォーで800円)とちょっぴりお値段は張りますが、素材をたっぷり使っている点が好感触です。

出典: バナナメロンさんの口コミ

店内では店員さんと厨房の間ではタイ語が交わされています 厨房からは炒め物の音といい香りが漂っています

出典: バラキさんの口コミ

中華そば 高はし

3.70

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

飯田橋駅東口から徒歩2分ほどの場所にある、ラーメン店「中華そば 高はし」です。

熱々のスープは、丼にたっぷりと入って提供されます。

スープの油膜と青ネギが覆っていることで、熱々の状態が保たれていると推測する、食べログレビュアーさんもいました。

四ツ谷のワンタン麺が人気の老舗「こうや」から独立した方のお店ということで、人気メニューはやはり「ワンタン麺」。

大きくてプリプリとしたワンタンは、食べごたえ抜群。完食した時は、満腹感と満足感が得られるそうです。

見た目は塩スープ?と思うようなやさしい色。実際、味はやさしい醤油の味わい。でも油たっぷり&激熱でパンチがあります。

出典: あちおさんの口コミ

きましたー!雲呑麺!なんてったって、スープが美味しい 鶏ガラがベースの黄金のスープまた雲呑がデカイ!5つも入ってます やはり、ここは名店です ずっと変わらず、存在して欲しい!

出典: Hajimaxさんの口コミ

紀の善

スイーツTOKYO百名店2020選出店

3.78

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

甘味処でランチというのはいかがでしょうか。

飯田橋駅から徒歩2分ほど、東京を代表する甘味処の名店「紀の善」では、ランチタイムに具材がたっぷりと盛り付けられた釜飯を食べることができます。

甘いモノは別腹ということで、デザートも食べてしまいましょう。

大人気メニューの「抹茶ババロア」や「クリームあんみつ」などがあります。

さらっとした餡とクリームとの相性、明るく清潔感のある雰囲気、さらしあんと同様「さらっとした」上品な接客が印象的でした。

出典: だるま3世さんの口コミ

目の当りにした抹茶ババロアだったが、意外や意外、なかなかの美しさで、インパクトあり良し。少し驚いた。固められた抹茶ムースの鮮やかな緑にあんこがドバっと、そして真っ白なババロアがふわりとかかっており美しい。

出典: 火胃俗皇・Kさんの口コミ

大衆割烹 三州屋 飯田橋店

3.67

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ~¥999

飯田橋駅から徒歩2分ほど、「大衆割烹 三州屋 飯田橋店」は、居酒屋でリーズナブルに美味しい魚定食が味わえると人気のお店です。

ランチメニューは千円前後で味わえる、魚定食がズラリ。壁の貼り紙を見て選びましょう。

銀ダラ、鯖、刺身定食など、魚好きにはたまらないメニューがズラリ。

脂がのった美味しい魚に、ごはんが進んであっという間になくなってしまった、という口コミもありました。

銀ムツは結構大きな塊で提供。身は柔らかく、恐ろしいほど脂が乗ってます。ポソポソ感なく口の中でとろけていきます^^タレは甘すぎず、これまたいい感じです。こんなおいしい焼き魚は久しぶりですねえ^^ご飯は丼飯ですが、盛りは軽め。あっという間に無くなってしまいました。

出典: ynさんさんの口コミ

・ぶり照焼定食(930円)
炭火で焼かれたぶりは脂が程よく乗っていて、めちゃくちゃ美味しいです。大きな豆腐がいっぱい入った赤だしの味噌汁も絶品だし、漬物もいい味わいで、ご飯がやたら進みました。これで1,000円以下なら大満足でしょう。

出典: 神楽坂ごはんさんの口コミ

ルグドゥノム ブション リヨネ

3.79

夜の金額: ¥10,000~¥14,999

昼の金額: ¥3,000~¥3,999

飯田橋駅駅から徒歩3分ほど、フランス料理の中でも、リヨン料理に特化したレストランの「ルグドゥノム ブション リヨネ」。

ザリガニをすり潰して作るナンチュアソースなど、他では食べられないような珍しい料理が楽しめます。

オシャレな盛り付けの料理が出てくるので、誕生日や何かのお祝いでランチをする時に、利用する人が多いようです。

スタッフには日本人とフランス人の方がいらして、どちらも違った楽しみ方を提案してくれるとのこと。

日本人のスタッフの方には、料理やワインの説明を丁寧にしてもらえたそうです。

ギャルソンはフランス人が多く(中略)日本語が聞き取れないこともあるがおしつけがましくない、程よい距離感の接客で、好感がもてる。

出典: せきのりさんの口コミ

料理はフランスそのもの。パリのビストロに比べると、一品のサイズはさすがにやや小さめにしているとは思われますが、それが男でも十分な量というか、適量。

出典: joaoさんの口コミ

ル・ブルターニュ 神楽坂店

3.69

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

飯田橋駅から徒歩4分ほど、そば粉を使ったクレープであるガレットの専門店「ル・ブルターニュ 神楽坂店」。

フランスのブルターニュから空輸している食材もあるそうで、本格的な料理が楽しめるお店です。

まるでフランスの街角にあるレストランのよう、と可愛い店構えを気に入ったとの口コミも寄せられていました。

お店の中も木調の、田舎のフランスをイメージした素敵な雰囲気。食器も可愛らしい。

出典: わーずわーすさんの口コミ

特にデザートガレットが正解!でした。お腹が空いていなかったのに、一人一枚いけるかも・・・と思わせる味でした。

出典: ラッキー87さんの口コミ

め乃惣

3.72

夜の金額: ¥10,000~¥14,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

飯田橋駅から徒歩5分ほどで、海老しんじょが大評判となっている小料理店「め乃惣」です。

この海老しんじょは、一度食べたら忘れられない味だそうですよ。すり身の細かさが絶妙とのこと。

こちらは「涼風中華めん」。高菜が真ん中に盛られており、スープはカツオと昆布の出汁となっています。

麺は細い縮れ麺で食べやすいそうですよ。

海老しんじょははふわふわで優しい食感、海老自体は新鮮でプリプリとしていて、絶品。

出典: のえコムさんの口コミ

海老しんじょもおいしいが、銀鱈西京焼や玉子焼も旨みが濃くてびっくり。さらにお米もおいしいから言うことなし。

出典: gomu-gomuさんの口コミ

鳥茶屋 別亭

3.66

夜の金額: ¥5,000~¥5,999

昼の金額: ~¥999

飯田橋駅から徒歩2分ほど、うどんすきや親子丼が評判のお店「鳥茶屋 別亭」。

親子丼のセットは大きなお椀に広く浅くご飯が盛られ、さらに玉子と鶏肉がたっぷりとのっており、ボリューム感がありますね。

「うどんすき」の麺の太さにビックリしてしまった人が続出!

具もたくさん入っていて、大満足な一品だそうです。

ランチから、お腹いっぱい食べたい方にぴったりですね。

神楽坂にあるお店の特長として、お店に向かう道のり自体も楽しめる点があるのですが、「鳥茶屋別亭」も雰囲気抜群でした。本通りを外れ、花街の風情を残す石畳の細い階段を下りていくと、ひっそりと純和風の建物があります。

出典: 神楽坂ごはんさんの口コミ

出汁がめちゃくちゃ美味しいです。あまり飲むとすぐ無くなりそうなので控えていましたが後から継ぎ足してくれました。具はどれも美味しかったですが小さいシイタケが特に美味しかったです。

出典: トリスたんさんの口コミ

だいこんや 神楽坂

3.58

夜の金額: ¥5,000~¥5,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

飯田橋駅近くにある神楽坂のランチ処といえば「だいこんや 神楽坂」です。「昼食のメッカ」と評するレビュアーさんもいました。

肉か魚の日替り御膳や松花堂、大海老フライや穴子丼などメニューが豊富。

ちなみに大海老フライは、頭も食べられるように揚げられているとのこと。

店名が「だいこんや」ということで、箸置きが小ぶりの「だいこん」だったそうです。

このようなおもてなしは、嬉しくなりますね。

エビフライ、鯖、わさびトンカツと3種類を試してみたが、どれもうまい。素材がよいし、そのプレゼンの仕方がいいのかバランスがよいのか、オトク感、満足感が非常に高かった。

出典: bonarmenienさんの口コミ

松花堂は、その日の肉定食と魚定食のメインが少しずつ入ってきますので、両方を堪能してデザートまでいきたい場合は、松花堂になります。

出典: chiakipenguinさんの口コミ

えぞ松 本店

3.49

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

ランチタイムにガッツリと食べて、午後のパワーをチャージしたいという時は「えぞ松 本店」がおすすめだそう。

多くの人が注文する「ホイコーロー定食」は、普通盛りでも二人前分くらいあるそうです。

ホイコーロー以外にも、チャーハンやラーメンそしてカレーなどの定番メニューも揃っています。

お皿いっぱいに盛り付けられているのが、嬉しいですね。

店員さんの接客もテキパキしてて好印象、もくもくと鍋を振る店主は「仕事人」という感じです。こういう定食屋さんは、いつまでも続いて欲しいなぁと思いますね。

出典: えふいーさんの口コミ

初めて伺ったとき、お姉さんに大盛りってどのくらいの量なんですかって聞き、普通は丘で 大盛りは山ですって言われました。

出典: つ・よ・き・ちさんの口コミ

※本記事は、2019/12/20に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ