成田山新勝寺で人気のグルメ!ランチ・食べ歩きなど16選

出典:keiryuさん

成田山新勝寺で人気のグルメ!ランチ・食べ歩きなど16選

JR成田駅からも成田空港からもアクセスの良い「成田山新勝寺」。今回は、成田山新勝寺エリアで人気のグルメをまとめました。ランチの人気店をはじめ、食べ歩きグルメを楽しみたい時におすすめのお店、散策の休憩にぴったりのお店も紹介しています。成田山新勝寺エリアへお出かけの際にはぜひ訪れてみてください。

記事作成日:2022/10/28

2788view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる3634の口コミを参考にまとめました。

成田山新勝寺で人気のグルメ!ランチにおすすめの店

駿河屋

うなぎ百名店2022選出店

3.69

夜の金額: -

昼の金額: ¥4,000~¥4,999

駿河屋

JR成田駅東口から徒歩約10分、成田山新勝寺総門の手前にある、1798年創業のうなぎ料理店。

広々とした店内には、テーブル席と座敷席があり、混雑するランチタイムは、整理券が配布されるようです。

うなぎ料理は、成田山新勝寺グルメのひとつ。メニューは、「うな重」、「蒲焼」、「白焼」などが揃っているそう。

「うな重」は、備長炭でふっくらと焼き上げられ、お店に代々伝わるタレとの相性も抜群とのこと。

一品料理の「鯉のあらい」、「鯉こく」も、成田山新勝寺グルメだとか。

うなぎは注文をしてから20分前後の待ち時間があるため、一品料理を食べながら待つのがおすすめのようです。

成田山新勝寺の総門のすぐ近くにある駿河屋は成田ではダントツの人気店で案の定かなりの行列が。。。整理券を取るとなんと2時間待ち!?その間に参拝をしようと言う事で新勝寺でなんやかんやすぐに2時間が経ち、良い感じに店内へ!

出典: empire8さんの口コミ

・うな重
うな重は、ザ関東風の蒸して、炭火で焼く、フワフワ食感でした。骨も全く気にならず、老舗だけあってしっかりとお仕事されている感じでした。下総醤油と三河味醂から作られているタレの味のキレが良く、ご飯が進みます。追加でタレが別添えで付くのが嬉しいです。

出典: お肉レディーさんの口コミ

ピッツェリア ポジターノ

3.61

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

ピッツェリア ポジターノ - 外観

JR成田駅から徒歩約2分、成田山新勝寺エリアで人気のピッツェリア。

成田駅前から成田山新勝寺まで続く、成田山表参道沿いにあるお店。ランチは、土日祝のみの営業とのこと。

ランチタイムには、本格窯焼きピッツアのランチセットが人気だとか。

ピッツアは、「マルゲリータ」や「釜揚げシラスのマリナーラ」など、30種類以上のメニューがあるそう。

成田山新勝寺観光のランチには、事前予約で利用できる「おまかせコース」もおすすめとのこと。

ピッツアやパスタなど、イタリアングルメが楽しめる内容だとか。料理に合うワインも、こだわりのラインアップが用意されているそうです。

はじめての成田でいいお店に出会いました。昼過ぎ、成田山新勝寺からの帰りの道中、目立たない店の奥でピザ窯を発見、引き込まれるように二人で入りました。客席は2階、こじんまりして落ち着いた雰囲気。

出典: KEITANさんの口コミ

・アンチョビ、ケッパー、オレガノのマルゲリータ
マルゲリータは運ばれてきた瞬間に、ガーリックとオレガノのとても良い香りが食欲をそそります。アンチョビとケッパーが程良い塩加減をしてくれています。「お好みでお使いください。」と運んでくださったチリオイルがじんわり辛く、マルゲリータと相性抜群でした。

出典: 金のとんびさんの口コミ

川豊 本店

3.57

夜の金額: ¥5,000~¥5,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

JR成田駅または京成成田駅から徒歩約11分、成田山新勝寺の参道にあるうなぎ専門店です。

店内1階にはテーブル席、2階と3階には参道の景色が眺められる座敷席もあるそう。

川豊 本店

「うな重」は、リーズナブルな価格でランチに人気です。うなぎの量によって、数種類の値段設定があるよう。

うなぎの皮は炭火でパリッと焼き上げられていて、身はふわふわだそう。タレ、ごはんとのバランスも良いとのこと。

川豊 本店

一品料理も「鯉のあらい」や「う巻き」、「きも煮」など、成田山新勝寺のグルメが揃っているとのこと。

「鯉のあらい」は、鯉の身を酢味噌とショウガで味わう料理で、コリコリとした食感が楽しめるそうです。

成田といえば、空港や成田山などが有名ですね。利根川や印旛沼の恩恵もあり、グルメにおいては鰻処としても知られております。その中にあってトップクラスの人気を誇るのが『川豊』。明治43年創業という老舗鰻店で、きっと豊かな川への感謝が屋号の由来なのでしょうね。

出典: ミトミえもんさんの口コミ

成田山新勝寺山道にある老舗のうなぎ屋さん。参拝前に整理券をとって、戻るとちょうど順番が来ていた。うなぎはパリッと焼き上げているが、なかはふわふわとしていて美味。入口近くでうなぎを捌いており、それを見るのも楽しい。

出典: BunNishiさんの口コミ

テコテコ

アジア・エスニックEAST百名店2022選出店

3.54

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

テコテコ

JR成田駅、京成成田駅から徒歩約8分、成田山新勝寺の参道から少し入った場所にあるブラジルレストラン。

ブラジル出身のシェフが作る、本場のブラジル料理が食べられるお店だそう。

テコテコ

「ピッカーニャ ナ ブラザ」は、牛肉のフィレステーキをメインにした、ランチにおすすめのセットだとか。

塩で味をつけ、炭火で焼き上げられた牛肉は、絶品の美味しさが楽しめるとのこと。

テコテコ - シュラスコテコテコ大!

「シュラスコテコテコ」は、シュラスコをはじめ、鶏手羽などの肉料理が一度に味わえるグルメなプレート。

小と大のサイズがあり、大は2人でシェアするのにちょうど良い量だそう。

休日に成田山新勝寺にお参りしてからお昼をいただきましょう。成田山新勝寺は広いので朝からお参りして、お参りが終わって少し休憩してからお店に向かうとちょうど開店時刻になりました。

出典: ベッキオさんの口コミ

・シュラスコテコテコ大
いっぺんにドンと全てのお肉が提供されるスタイルは豪快ですが、お肉の焼き上げは、実に丁寧で繊細に行われていて、お手本のように表面はカリッと、中はジューシーに仕上げられていました♪肉が良いのか、焼き方が上手いのか解りませんが、レア気味に焼かれた牛肉の食感は秀逸でした♪

出典: 姫ちん♡さんの口コミ

菊屋

3.46

夜の金額: ¥6,000~¥7,999

昼の金額: ¥3,000~¥3,999

菊屋

JR成田駅から徒歩約10分、成田山新勝寺の参道にある日本料理店。

店内は、モダンでクラシカルな雰囲気で、座敷席とテーブル席のほか個室席もあるそう。

年末年始などの繫忙期を除き、予約もできるようです。

菊屋 - 元祖!国産二段鰻丼の全体像

ランチタイムには、リーズナブルな「鰻丼」、「鰻重」が人気だとか。

皮はパリッと、身はふっくらと焼き上げたうなぎは、煮詰めて作られたタレとのハーモニーが絶妙だそう。

菊屋

「天ぷら定食」や「刺身定食」、「ひれかつ定食」などの定食メニューが多彩で、グループでも利用しやすいとのこと。

成田山新勝寺観光のランチぴったりの、うなぎと季節の料理が堪能できるコースもあるそうです。

・国産鰻重
産地証明書付うなぎを使用した鰻重だそうでふわふわトロトロで最高でした。成田山新勝寺に行かれた際は是非行ってみてください。

出典: りょーた愛知グルメ日記【名古屋グルメ 東京グルメ】さんの口コミ

生まれてはじめての成田山新勝寺で鰻をたべました。菊屋さんは予約がとれるのでいきました。表面が、カリッと焼き上がった香ばしい鰻は絶品です。ごちそうさまでした。

出典: たかしのさんの口コミ

鈴木鉄板やきそば

3.45

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

鈴木鉄板やきそば

JR成田駅東口から徒歩約10分、成田山新勝寺の参道から少し入った場所にある、やきそば専門店。

50年近く営業しており、地元で愛されている名店だとか。座席は、カウンター席とテーブル席があるそう。

メニューは「やきそば」のみ。並、大盛、特大があり、大盛まではテイクアウトもできるとのこと。

並はワンコインで食べられるので、成田山グルメを色々楽しみたい時のランチにおすすめのようです。

鈴木鉄板やきそば

「やきそば」の麺は、小麦粉で作られた自家製だそう。一旦蒸してから、精肉店から仕入れる背脂で炒めているそう。

仕上げの時に混ぜるソースの、ふんわり甘い香りも食欲をそそるとか。

JR成田駅東口から徒歩10分、成田山参道から脇道の路地に入り、住宅街の細い道の路地裏にポツン佇む簡素な平屋の建物。「鈴木 鉄板焼きそば」という創業50年近くになる知る人ぞ知る老舗の焼きそば専門店で、地元民に愛されるお店だそう。

出典: sanokuniさんの口コミ

・やきそば
次から次へと注文入り店主はリズムよく焼きそば調理してました!シンプルなソース味がバッチリ♩美味しく頂きました^ ^

出典: たか♪ちゃんさんの口コミ

近江屋

3.43

夜の金額: -

昼の金額: ¥3,000~¥3,999

JR成田線成田駅東口から徒歩約10分、成田山新勝寺の参道沿いにある、300年以上の歴史をもつ名店だとか。

広々とした店内には、靴を脱いで利用するテーブル席と座敷席があるそうです。

近江屋 - 鰻重単品2800円

成田山新勝寺グルメの「うな重」や「特上うな重」が、リーズナブルに食べられるとか。

ふっくら焼き上げられた鰻は、箸がすっと通るほどやわらかく、山椒をふるとより美味しさが引き立つそう。

近江屋

「天丼」や「さしみ定食」など、和食メニューが揃っているので、グループでのランチにも利用しやすいとのこと。

一品料理も各種用意されていて、成田山新勝寺グルメの「鯉あらい」や「おでん」が楽しめるようです。

・特上うな重
成田山新勝寺にお詣りに来た帰りに寄りました。成田山と言えば鰻ですね。僕はこちらの近江家さんが好きです。奮発して特上うな重を注文。蓋を開ければ溢れんばかりのうなぎ、ウナギ、鰻!贅沢しました。

出典: 食べ歩き三太夫さんの口コミ

・鯉こく
「鯉こく」が、マルっと入っていて食べ応えあり良かったです。なかなか「鯉」は食べれる場所が近くに無いので、成田を訪れた時は食べさせて頂いています。

出典: ハネウマニャイダーさんの口コミ

そば酒房ひぐらし

3.42

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

JR成田線成田駅東口から徒歩約1分、成田山新勝寺表参道入口からすぐのそば居酒屋。

店内は和モダンのオシャレな雰囲気で、ほどよいボリュームのジャズが流れているそう。

そば酒房ひぐらし

ランチタイムには、十割そばと丼物のセットが人気です。

丼ものは、成田山新勝寺グルメの鰻の丼をはじめ、「合鴨肉の親子丼」、日替わり肉の「ステーキ丼」などから選べるよう。

そば酒房ひぐらし - ピーナッツそば 1100円

「ピーナッツ蕎麦」、「きのこ 胡麻ニンニク風味蕎麦」といった、ひと手間かけた創作そばグルメも楽しめるとのこと。

ランチタイム限定の一品料理も揃えられているそうです。

・鴨汁つけ蕎麦
成田山新勝寺参拝の時は、いつもは鰻ですが、今日はこちらで蕎麦をいただきました。ビルの2階です。昼時ですが、空いていました。鴨汁つけ蕎麦をいただきました。鴨、葱、蕎麦。どれも美味しいです。

出典: 杏仁豆腐98さんの口コミ

・鳥梅しそ天ざる
平日お昼限定のメニューの中から選びました。とり天だけかと思いきや、ピーマン、玉ねぎ、ナスなどの野菜天もあり、嬉しい誤算でした。鳥梅しそ天は、鶏肉と梅肉をシソで巻いて揚げたもので、梅干しの酸っぱさやシソの風味がきいていてとても美味でした。

出典: chocosaraさんの口コミ

成田山新勝寺で人気のグルメ!食べ歩きにおすすめの店

金時の甘太郎焼

3.56

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

金時の甘太郎焼

JR成田線成田駅から徒歩約5分、成田山新勝寺の表参道沿いにある、大判焼のテイクアウト専門店。

70年近い歴史のある名店だそうで、平日でも行列ができることがあるとのこと。

金時の甘太郎焼 - 小豆餡150円

メニューは、「あずきあん」と「しろあん」の2種類があり、食べ歩きを楽しみたい時には、個包装にしてもらえるよう。

「あずきあん」は、こんがりきつね色に焼き上げられた皮の中に、ほんのり塩気の効いた甘いあんが入っているとか。

金時の甘太郎焼 - 白餡150円

「しろあん」は白いんげんが使われていて、「あずきあん」とくらべて、甘さ控えめだとか。

「あずきあん」、「しろあん」ともに、店主が厳選した北海道の豆が使われているそうです。

成田山新勝寺の参道にある大判焼き専門店。成田駅から徒歩約5分の場所にある「金時の甘太郎」さんに行ってきました!しろあんとあずきあん1個ずつ買いました。甘太郎焼きはしろあんとあずきあんの2種類で、しろあんの方が粒が大きく甘さが上品で、あずきあんの方は豊かな甘みがあります!

出典: kaze_gourmetさんの口コミ

・しろあん
成田に来たら食べるべきグルメ。と言わんばかりの店構えと行列。まぁ、お祭りの日だったからかもしれませんが、少し並びました。選んだのはしろあん。とてもホクホクで甘くて美味しかったです。

出典: あふ。さんの口コミ

下田康生堂ぱん茶屋

3.46

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

各線成田駅から徒歩約10分、成田山新勝寺参道沿いにあるベーカリーショップ。

店頭には、食べ歩きグルメにぴったりのテイクアウトコーナーが用意されています。店内奥にはカフェスペースもあるそうです。

テイクアウトコーナーでは、「あんバター」や「ポテトサラダ」など、数種類のこっぺパンが販売されているとのこと。

変わり種の「うなぎぱん」は、成田山新勝寺の食べ歩きグルメに人気で、リベイクもしてもらえるよう。

下田康生堂ぱん茶屋

時間がある時には、カフェスペースでのランチもおすすめだとか。

「おまかせランチ」は、4種類のパンとサラダ、スープにシュークリームまで楽しめて、価格もリーズナブルだそうです。

・うなぎパン
成田駅から成田山新勝寺へ連なる表参道沿いにあるパン屋さん。うなぎが有名な土地柄もあり、「うなぎパン」を推している。ふかふかもっちりタイプで普通に美味しく、鰻とも意外に相性が良い。

出典: ねりまるさんの口コミ

こちらではまるで「パンのフルコース」のようなコスパ最高のランチが頂けます。店頭では、オーダーが入ってから作ってくれるコッペパンもあり、こちらは食べ歩きにもお土産にも大人気!

出典: happywineさんの口コミ

林田のおせんべい

3.29

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

JR成田駅から徒歩約10分、成田山新勝寺の参道にある大正元年創業のせんべい専門店。

店頭では、バラエティ豊かなせんべいを販売。食べ歩きグルメにぴったりの「串せん」も人気です。

林田のおせんべい - 串せん3種類!

「串せん」は、丸い形の「しょうゆ」をはじめ、「みたらし」、「ねぎみそ」の3種類。

「みたらし」は「しょうゆ」にくらべてやわらかめで、ぬれせんのような味わいだそう。

林田のおせんべい

時期や時間帯により、焼きたてのせんべいが購入できる時もあるよう。

焼きたてのせんべいは、湯気がでるほど熱々とのこと。パリンっと小気味よい音で割れるせんべいは、格別な美味しさだとか。

成田山新勝寺、お参りを終えて参道をブラブラと帰ります。行きは下り坂でスイスイですが 帰りは登り坂をゆっくりと。お土産屋さんが声をかけやすい様に???(笑)林田本店さんの店先で香ばしいお醤油の香りに誘われます(*^_^*)店奥ではおせんべいを焼いています。串に刺さった食べ歩きようのを買いましょうね

出典: つ・よ・き・ちさんの口コミ

・串せん
食べ歩きをする人のテンションを上げてくれる、串に刺さったせんべい、串せんの「みたらし」と「しょうゆ」を購入!それぞれ違う食感ですが、煎餅の香ばしさとタレの相性が絶妙でした♪

出典: 姫ちん♡さんの口コミ

鍋屋源五右衛門

3.25

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

鍋屋源五右衛門

各線成田駅から徒歩約10分、成田山新勝寺総門の近くにある、1689年創業の清酒蔵元。

店頭では、清酒の試飲をはじめ、甘酒など酒粕を使った商品や手焼き煎餅も販売しているそうです。

鍋屋源五右衛門

食べ歩きグルメに人気の「酒まんじゅう」は、店頭で蒸して販売されているとのこと。

ふんわりとした生地と、北海道小豆で作られたなめらかなあん、ほんのりお酒の香りも楽しめるそう。

鍋屋源五右衛門

甘酒は、寒いシーズンにホットで温まり、夏には「フローズン甘酒」のひんやり感を楽しむのがおすすめだとか。

「フローズン甘酒」は甘さが強めで、気温の高い季節にぴったりの味だそう。

こちらは日本酒の仁勇・不動の蔵元である鍋店株式会社(なべだな)の直営店で、日本酒や酒粕スイーツを販売している。成田山新勝寺参拝のお土産として、日本酒でも買って帰ろうかっと思い立ち寄ることに。

出典:https://tabelog.com/chiba/A1204/A120401/12025461/dtlrvwlst/B420187529/

・酒まんじゅう
この酒まんじゅうの香が素晴らしい!!酒の香しさがほのかに漂い、こし餡の甘みが活きている。

出典: まいうぜさんの口コミ

成田ゆめ牧場 薬師堂前店

3.12

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

成田ゆめ牧場  薬師堂前店

JR成田駅東口から徒歩約7分、成田山新勝寺の表参道にあるスイーツショップ。

「成田ゆめ牧場」の直営店で、食べ歩きグルメにぴったりのソフトクリームなどを販売しているそう。

「生ソフトクリーム」は、牛乳になる前の生乳から作られているとか。濃厚な味わいと甘味が特徴で、ホイップクリームのようだそう。

注文時にコーンまたはカップが選べるとのことです。

牛乳や「ゆめミル チーズブレッド」、チーズケーキ「まきばの夢」など、乳製品を使った商品も揃っているとのこと。

チーズケーキ「まきばの夢」は、一番人気のプレーンをはじめ、いくつかのフレーバーがあるようです。

成田山新勝寺に向かう参道にある。メニューはチーズケーキや牛乳が人気の模様。チーズケーキは色々種類があり悩むがプレーンをチョイス。

出典: あんこ茶屋さんの口コミ

・生ソフトクリーム
寒空の下、店前のベンチに座っていただきました。そのなめらかな口あたりとはとても心地よく、濃厚な味わいがとても美味しいと思いました(*´▽`*)寒空の下でも美味しいのですから、温かい時期にはさらに格別なことでありましょう(^_-)-☆

出典: 自称独り者グルメさんの口コミ

成田山新勝寺で人気のグルメ!休憩におすすめの甘味処

三芳家

3.52

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

各線成田駅から徒歩約9分、成田山新勝寺の参道から細い路地を入った場所にある、休憩にぴったりの隠れ家的な茶処だそう。

店内にはカウンター席とテーブル席があり、どの座席からも庭園の景色が眺められるとのこと。

和スイーツの「あんみつ」や「わらびもち」はじめ、トーストやいなり寿司など、軽食メニューもあるそう。

「あんみつ」は、「クリームあんみつ」、季節感を取り入れた「桜あんみつ」なども人気です。

暑い季節には、「宇治金時でらっくす」、「豆かんてん」といった、喉越しの良いスイーツもおすすめだとか。

コーヒーや抹茶をお得にセットできるスイーツメニューも、多く揃えられているそうです。

成田山新勝寺の参道にある甘味処です!参道にズラッと並んでいるお店の間の細い通路を通って奥に行かないとお店がないので、つい見逃しがちで隠れ家的なお店となっています

出典: 黒毛和牛太さんの口コミ

・クリームあんみつ
クリームあんみつを抹茶みつでオーダー。プリプリな寒天に甘さ控えめな抹茶みつが合います。美味しい。ぎゅうひと白玉もモチモチで美味しい。おかわりの温かいほうじ茶も嬉しい。

出典: mobarano-torakichiさんの口コミ

後藤だんご屋

3.44

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

後藤だんご屋

各線成田駅から徒歩約15分、成田山新勝寺参道沿いにある、1845年創業の甘味処です。

店内は古民家らしい落ち着いた雰囲気で、座席は座敷席とテーブル席があるそうです。

後藤だんご屋

「やきだんご」は、無添加の材料にこだわり、創業以来の製法で作られているとのこと。

焼き面がパリッとして香ばしく、口に入れるとやわらかくて、とろけるような食感が楽しめるとか。

夏には、「いちご」、「抹茶」、「みるくたっぷり白くま」など、種類豊富な「ふわふわかき氷」もおすすめだそう。

春から秋までのかき氷が提供される期間は、月ごとに変わる限定メニューも人気です。

成田山新勝寺へ向かう道中、次に私達の足を止めたのは此方。やはり和菓子は素通り出来ません。1845年創業、江戸時代から続く、古き良きお団子屋さんで、現在6代目店主が仕切っております。老舗といっても、堅苦しい雰囲気はなく、気軽にお茶休憩に立ち寄れる、気さくなお店です。

出典: mapiko47さんの口コミ

・みるくたっぷり白くま(かき氷)
白くまの顔をした可愛らしいかき氷。器をはみ出して盛られていてボリュームバッチリ。クマの鼻はアイスクリーム、耳はみかん、中に粒あん、パインほか等といった構成です。美味しくいただきました(^.^)

出典: ジャイアン123456さんの口コミ

榎屋

3.23

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

JR成田駅から徒歩約8分、成田山新勝寺の表参道にあるお店。店頭で炭火を使って焼き上げる、焼き団子が人気です。

お店の前にはベンチが3つあり、休憩がてら食べることもできるそう。

団子は、注文を受けてから炭火で焼き上げ、それぞれの味付けがされるのだとか。

タレは、自家製の「みたらし」をはじめ、「味噌ダレ」、「つぶあん」など、数種類から選べるとのこと。

「味噌ダレ」は、もっちりふわっと焼き上げられた団子に、香ばしく香り高い味噌が良くあう味わいだそう。

焼き団子のほかに、ドリンク、ソフトクリームも販売しているようです。

JR成田駅から表参道を北上した先のお店。成田山新勝寺の参道で営業する団子屋さん。和菓子店らしい白壁の清楚な外観。店頭には七輪が据えられており、串に刺された団子が火を囲む様にぐるりと並ぶ。

出典: やく年さんの口コミ

・味噌ダレ
「だんご(味噌ダレ)」は大袈裟に言うと、一つのだんごで一般的なお団子一串分もありそうな大きさ。香ばしく甘みの強めの味噌タレのつけ具合がよく、だんごは周りシッカリ中フワッと焼きあげられていて、良いね。

出典: yotyaさんの口コミ

※本記事は、2022/10/28に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ