【神戸御影デートプラン♪】羽生結弦選手の祈願で有名になった弓弦羽神社を守護に持つ御影で初夏のデート☆

【神戸御影デートプラン♪】羽生結弦選手の祈願で有名になった弓弦羽神社を守護に持つ御影で初夏のデート☆

御影石や灘の生一本、そして洋菓子でも有名な「御影」。神功皇后がこの地の泉(澤の井)に、お姿を写されたという故事により「御影」となったそうです。ボクが生まれ育ち子供たちも含めお宮参りをした弓弦羽(ゆづるは)神社は羽生結弦選手のファンの聖地にもなっています。その「御影」でお薦めデートプランです♪

キーワード
ランチ
デート
モーニング・朝食
カキ氷
喫煙可
ケーキ
肉料理
駅前・駅近

記事作成日:2015/04/04

6565view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

モーニングカフェからナイトバルまで終日「御影」を満喫しましょう!

まずは、阪神御影駅南西高架下にある「澤の井」で御影の歴史を感じてください。
①北西に300mほどの県立御影高校南にある「Polaris」でモーニング。すぐ西にある「火垂るの墓」にも登場した1933年建設の「御影公会堂」は1945年の神戸大空襲にも耐え、1995年の阪神淡路大震災の時にも耐えて、御影の人たちの避難場所にもなりました。歴史を感じるモダンな館内を見学することができます。地下食堂のオムライスも有名ですがここは見学だけに抑えます。この威容は御影のランドマークと言っても過言ではないでしょう。(下部に画像添付)
その後は国道2号線を500mほど東へ進みます。東灘警察署の手前の道路を北上すると左手に雪月花の最中で有名な御影の老舗和菓子店「常盤堂」を見てJRの高架をくぐると右手に「弓弦羽神社」の参道入口が見えてきます。
ここから参道を斜めに入り北上すると山手幹線を渡り、「弓弦羽神社」に入ります。
②「弓弦羽神社」でお参りした後に、羽生選手への全国から訪れたファンたちの熱い応援メッセージが書かれた絵馬や、ヴィッセル神戸とアイナック神戸の必勝祈願の御影石でできたサッカーボールなどをご覧くださいね。隣には朝日新聞社創業者の村山龍平の収集品を収蔵展示する「香雪美術館」もあります。
③鳥居を出て西に真っ直ぐ300mほど進むと神戸の宮水を使った「にしむら珈琲」があります。この2階の「みかげ館」でステーキランチを楽しみましょう。手前北側には系列のケーキ店「セセシオン」があります。
そのまま山手幹線を西に進むと「四川」や「御影ジュエンヌ」、「ビアンヴニュ」や「御影山手ロール」や「ベーネベーネ」などがあります。
④食後の珈琲をこちらで飲んでもいいのですが、せっかくなので300m北上して阪急御影駅南にあるバターブレンド珈琲でおなじみの「御影ダンケ」で珈琲を楽しみましょう。この近くには「高杉」や「アンプレション」や「ダニエル」や「ケーニヒスクローネ」などケーキ専門店の本店もいっぱいありますよ。
阪急御影駅の北側にある深田池でちょっと散策して南へ400mほど下ると、小磯良平に師事した女性画家の世良臣絵が開設した「世良美術館」があります。サロンコンサートが開かれる日もありますよ。
⑤さらに南へこの辺りで一番背の高いビルを目指して降りていくと阪神御影駅前の御影クラッセにたどり着きます。少しこの中でひと休みしながらお店をめぐりましょう。そして駅の北西角にある御影の老舗パン屋さんでチェーン展開している「ケルン本店」でお土産用にパンを買いましょう。
⑥さらに阪神の高架下の「大西商店」でサクサクのアイスモナカをいただきましょう。そして阪神御影駅前を南下すると国道43号線手前右手角にある1801年創業の「虎屋吉末」があります。若いご主人が伝統と新しい試みをバランスよくされているお店でお茶と菓子のサービスを受けて酒蔵の焼き印のせんべいやようかんをお土産にどうぞ。
⑦最後は阪神御影駅に戻って駅北側にある真っ赤な看板のスペインバル「sebasuke」でワインとタパスを楽しみながらリーズナブルなディナーで締めましょう。すぐ隣には立飲みで有名な「ライオン堂」もありますよ。
※他にも有名で美味しいお店がいっぱいありますが、行列までして無駄な時間を過ごさないように選びました。
※時間があれば、石屋川駅の南西にある万葉の時代に2人の男性に愛されて迷ったあげくに命を絶った悲恋の物語の主人公の女性が眠る「処女塚(おとめづか)古墳」や、ノーベル賞晩餐会で出される純米吟醸福寿で有名な「神戸酒心館」や、「白鶴」「甲南漬本店」などにも足を伸ばしてみてくださいね。

お疲れさまでした(^^)

8d6d89d5fe0cbe9c0ba4e6977a0859d9

Polaris

オールドアメリカンをイメージした懐かしくて心地いい空間でアナログの音楽を聴きながら、ゆったりした時間が楽しめます。
9時~11時まで450円からのこだわりモーニングが楽しめます。

みかげ館

宮水を使った珈琲で有名なにしむら珈琲御影店の3階・4階にあるカジュアルなステーキハウスです。とても落ち着いた御影らしい静かなロケーションで石焼きステーキが楽しめます。
現在のランチはロース2600円、ヘレ2800円(どちらも税込)のみになります。

御影ダンケ

全国にも名が知れたバターブレンド珈琲のお店です。落ち着いた静かなカウンターはまるでショットバーのようです。阪急御影駅の南側に行けば香りに誘われて自然とお店に入ってしまうほどです。美味しい珈琲をストレートでお楽しみください。

ケルン 御影店

阪神御影駅の北側角にあるケルン本店です。ボクが子供のころには「つぼや」というパン屋さんでした。全国では「メロンパン」と呼ばれるパンは神戸では昔から「サンライス」と呼ばれていましたが、今では「御影メロンパン」になってます(^^;濃厚な味わいとクッキーのような食感が楽しめます。「チョコッペ」も美味しいですよ♪

大西商店

御影では歴史のあるアイスモナカ・かき氷・大判焼きのお店です。
特にアイスモナカは注文してからサクサクのモナカにアイスクリームを挟んで出してくれます。この食感がたまりませんね。かき氷は昔ながらのかき氷機でシャカシャカと音を立てて作ってくれます。
子供のころ「太鼓まんじゅう」と呼んでいた大判焼きはあんこがたっぷりで甘くて美味しい。

御菓子司 虎屋吉末

創業1801年という御影の和菓子の老舗です。
現在は8代目の若い御曹司が京都での和菓子修行のあと伝統を重んじながらも新しい発想のもといろいろなお菓子を出されています♪特に季節ごとの新製品が楽しみです。
看板商品の「天津知(でっち)羊羹」とは、「天」が大自然、「津」は丸いもの即ち月、「知」は人の心を表しているそうです。
大自然と人の心を丸く結ぶ羊羹という壮大な商品名で素朴な懐かしい味わいが魅力です。
また昔からの灘五郷(御影郷)の酒樽を形にした樽形煎餅も好評です。

Spain bar Sebasuke Mikage

昔から神戸大学教養学部(昔は御影師範学校がありのちに御影工業高校になり現在は御影クラッセが立つ場所)を中心に文教エリアとして静かな環境だったこの辺りですが、今は飲食店が多く立ち並ぶ賑やかなエリアになっています。
そんな中でも特にこの赤い看板は印象的です。でも店内は温かい空気感がいっぱいでリーズナブルにワインやタパスが楽しめるとっても楽しいスペインバルです♪

※本記事は、2015/04/04に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ