福知山のおすすめ名物20選!観光客に人気のお店を紹介

出典:純真風さん

福知山のおすすめ名物20選!観光客に人気のお店を紹介

福知山は明智光秀が築いたという福知山城や、福知山市動物園などがある見どころ満載の観光地。そんな福知山には飲食店が多く、多彩な名物グルメが揃っています。そこで今回は鴨すき、ゴム焼きそば、ぼたん鍋、その他福知山の名物料理、福知山銘菓に分けて福知山の名物をまとめました。

記事作成日:2022/05/13

62view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる491の口コミを参考にまとめました。

福知山市で名物を堪能!鴨すきを楽しめるお店

柳町

3.63

夜の金額: ¥5,000~¥5,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

「柳町」は、JR福知山駅からタクシーで5分ほどの場所にある鳥料理店です。

店内は町家をリノベーションしたおしゃれな空間とのこと。座席は全64席あり、個室も用意されているようです。

柳町

画像は鳥名子名物の「鴨すき」です。食材は丹波・福知山産のものにこだわって使用しているとのこと。

九条ネギのシャクシャクした食感と、鴨肉の風味が楽しめる一品なのだとか。

柳町

メニューは「京都どりの親子丼」や「唐揚げ定食」、「地元産野菜の旬替わり定食」などが用意されているようです。

画像は「京都どりの親子丼」です。玉子の絶妙なトロトロ感と鶏肉の旨みがマッチしているとのこと。

メインの鴨鍋!出し汁に鴨肉と鴨肉のつくね、そして大量のネギ。このシンプルな組合せがとても美味しい。鴨のつくねから旨みが出て来る。ネギがこれまた旨い。

出典: はちしさんの口コミ

シンプルなのに、絶妙にバランス良くて美味しい。鴨鍋ってこんなに美味しいんだ。親子丼は地鶏らしく、弾力のある鶏肉がうまい!

出典: ランチははさんの口コミ

鳥名子

3.58

夜の金額: ¥5,000~¥5,999

昼の金額: -

鳥名子

「鳥名子」は、JR福知山駅から徒歩8分ほどの場所にある郷土料理居酒屋です。

店内は年季が入っていて、木のぬくもりが感じられる空間とのこと。座席は全120席用意されているようです。

画像は福知山名物の「鴨すき鍋」です。しゃぶしゃぶ用にスライスされた鴨肉と鴨団子、白髪ねぎのセットとのこと。

スープは昆布出汁でとっていて、旨みがしっかりと出ているのだとか。

鳥名子 - ちぎり鶏

メニューは「鴨すき鍋」や鴨料理、〆料理などが用意されているようです。

画像は「ちぎり鶏」です。鶏を燻製干しにした一品で、噛めば噛むほど鶏の旨みが感じられるとのこと。

・鴨すき鍋
素晴らしいワクワク度!満点を差し上げたい!笑。友達を連れていく際はなにも情報を与えずにいくのが正解ですね!私はなにも知らずに行ったので驚き200%でした!

出典: 旅モクテキ飯ガールさんの口コミ

・鴨すき鍋
あまーーい。出汁と鴨肉の甘みにネギの風味が加わって、最高のバランスです。肉も柔らかくて美味しい!いくらでも食べられる感じです。

出典: KONNさんの口コミ

とりなご久兵衛

3.20

夜の金額: ¥6,000~¥7,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

「とりなご久兵衛」は、JR福知山駅から徒歩13分ほどの場所にある鳥料理居酒屋です。

店内は広々とした造りで、古民家のような落ち着いた空間とのこと。座席はテーブル席が用意されているようです。

とりなご久兵衛

画像は名物グルメの「鴨すき」です。鴨団子を一煮立ちさせ、鴨肉とネギを入れて食べるとのこと。

〆メニューにはラーメンやうどんなどの麺類や雑炊がトッピングで用意されているのだとか。

とりなご久兵衛 - 油淋鶏定食

メニューは「鴨すき」や「鴨炙り盛り合わせ」、「鴨燻製」などが用意されているようです。

画像は「油淋鶏定食」です。鶏肉は一口大にカットされていて、あっさりとしたタレがかかっているとのこと。

鴨すきは『白ネギ派‼️』くったくたの白ネギ❗️めっちゃ美味い‼️大好き(^^)とても美味しくいただきました。

出典: Crescentさんの口コミ

・鴨すき
鴨のつくねも美味しかったです。こんな食べ方初めてだから新鮮ですね♪冷やしトマト、きゅうりの一本漬け、蟹味噌、セセリ干し、ちぎり鶏を追加で注文しました。

出典: しぇりたんさんの口コミ

福知山市で名物を堪能!ゴム焼きそばを楽しめるお店

六人部PA(上り線) スナックコーナー

3.29

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

「六人部PA(上り線) スナックコーナー」は、舞鶴若狭自動車道PAにある食堂です。

店内は明るく清潔感のある空間とのこと。座席はテーブル席が中心になっているようです。

画像は福知山名物の「ゴム焼きそば」です。豚肉やキャベツ、紅ショウガなどが入っているとのこと。

焼きそばはゴムのような少しかためな食感で、食べごたえがあるのだとか。

六人部PA(上り線) スナックコーナー - プリプリ海老カツ丼

メニューは各種定食やそば・うどん、ラーメンなどが用意されているようです。

画像は「プリプリ海老カツ丼」です。ご飯の上に千切りキャベツ、海老カツがのっていて、ボリュームがあるとのこと。

・ゴム焼きそば
ほんと最近のサービスエリアは食事に対して色々と考えてあげ美味しく、安くいただけるのでとても好感が持てます。また今度も立ち寄りたいかなあと思いました。

出典: ラッタッタ~大佐さんの口コミ

鬼そばは、お蕎麦が太いです。しっかりとした食感で食べごたえあります。山菜がよいアクセントで旨しです!

出典: 2りんだーさんの口コミ

粉もの屋

3.19

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

粉もの屋

「粉もの屋」は、JR福知山駅から徒歩2分ほどの場所にある、お好み焼き屋さんです。

店内はシンプルな造りで、明るい雰囲気とのこと。座席はカウンター席やテーブル席が用意されているようです。

粉もの屋

画像は福知山名物グルメの「ゴム焼きそば」です。茶色い麺は製麺時に2度蒸しして作っているとのこと。

フルーティーなソースの上にトマトバジルソースがかかっているのだとか。

粉もの屋 - ごむおむそば

メニューは「ゴム焼きそば」や「ゴムオムそば」、「お好み焼き」などが用意されているようです。

画像は「ゴムオムそば」です。半熟のオムレツとゴム焼きそばの相性がいいとのこと。

やはりゴム焼きそば麺がモチモチ!!鉄板での調理なので表面は少し硬い目ですが旨い!次にトマトソースの掛かっている部分トマトソースでアッサリと食べれます。

出典: wsm99マキマキさんの口コミ

・ゴム焼きそば
最初は焼きそばだけ後はペーストを・・・混ぜて食べましたが、どちらもおいしい!麺ももっちり「ゴム」です。。。

出典: kiss meさんの口コミ

神戸焼

3.08

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: -

神戸焼

「神戸焼」は、JR福知山駅から徒歩10分ほどの場所にあるお好み焼き屋さんです。

店内は温かみのあるアットホームな雰囲気とのこと。座席はカウンター席が用意されているようです。

神戸焼 - やきそば 600円

画像は福知山の名物料理「やきそば」です。ゴムそばという茶色い蒸し麺を使用していて、しっかりとしたコシがあるとのこと。

具材は豚肉やモヤシ、紅しょうががトッピングされているのだとか。

神戸焼 - 焼きそば

メニューは各種お好み焼きや「やきそば」、ご飯ものなどいろいろな料理が用意されているようです。

「やきそば」は味付けが濃くないので、最後まで飽きずに食べられるとのこと。

・やきそば
クリスピーな感じで美味い。ソースは酸味が強いタイプだが、植物油でややこってりした味わいに仕上がっている。シャキシャキのモヤシとホギホギの麺が美味しくて、一気にバクバクと食べてしまった

出典: SaltyDogさんの口コミ

神戸焼さんの焼きそばです。下味がしっかりした、ソースは薄めで私の好みの味でしたね。もやしも食感が適度に残し美味しい焼きそばでしたね。

出典: naba-mieさんの口コミ

福知山市で名物を堪能!ぼたん鍋を楽しめるお店

和楽

3.29

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

「和楽」は、JR福知山駅から徒歩4分ほどの場所にある懐石料理店です。

店内は広々としたレイアウトで、開放的な空間になっているとのこと。座席は全74席あり、半個室も用意されているようです。

ランチタイムは食事処、夜は居酒屋さんとして営業しているお店。

画像はランチメニューの「天ぷら定食」です。天ぷらの他に味噌汁や小鉢、漬けものがセットになっていて、ちょうどいいボリューム感とのこと。

和楽 - ぼたん鍋コース

メニューは定食や御膳メニュー、コース料理などバリエーション豊富な料理があり、丹波地方の名物料理「ぼたん鍋」も提供しているようです。

観光シーズンには多くの観光客で賑わうのだとか。

鯖街道の強〆鯖、から鱏ひれ、刺し盛り、ザンギ、と弱暴走モード。締めの笊蕎麦までで、締めて6千円也。満足です。

出典: doissaiさんの口コミ

・和楽御膳
これが美味かったなぁ。天ぷら・刺身・茶碗蒸し・米・味噌汁・小鉢・香物と7品ついて1630円なんですから、なんてお得な設定かと。ちょっとちょっとがたくさんついた、お手頃なご膳です。

出典: kyupikyupi-kouichiさんの口コミ

福知山市で名物を堪能!その他福知山の名物料理を楽しめるお店

六人部パーキングエリア下り線

3.26

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

六人部パーキングエリア下り線

「六人部パーキングエリア下り線」は、六人部パーキングエリア内にあるレストランです。

店内は明るく清潔感のある空間とのこと。日本海に向かう際の最後の食事処になるそうで、多くの観光客が訪れるのだとか。

六人部パーキングエリア下り線

画像は「鬼の赤カレー」と名物メニューの「丹波地鶏そば」です。

そばには地鶏やネギ、かまぼこがトッピングされているとのこと。炭火焼きされた地鶏は香ばしく、そばとの相性がいいのだとか。

メニューは各種そば・うどんやラーメン、定食など多彩な料理が用意されているようです。

画像は「六人部醤油ラーメンレアチャーシュー丼セット」です。チャーシュー丼には、福知山の卵「鬼の卵」を使用しているとのこと。

・地鶏うどん
地鶏は、炭火焼きだった。少し燻製のような風味があり、美味しい。丹波黒地鶏は、味が濃く歯応えもあり、美味しい。そばも、福知山の夜久野そばで、確かに美味しい。

出典: スカイ&シーさんの口コミ

・地鶏そば
やはり、地鶏ですね。これは美味しいですよ。サービスエリアでは美味しい方かと思います。御馳走様でした。(^^)d

出典: naba-mieさんの口コミ

ドライブインやくの

3.24

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

ドライブインやくの

「ドライブインやくの」は、JR福知山駅より車で25分ほどの場所にある和食料理店です。

店内はシンプルな造りで、開放的な空間とのこと。座席は全200席用意されているようです。

ドライブインやくの - 黒豆ざるそば

メニューは「黒豆うどん」や「黒豆コロッケ」、「黒豆豆腐」など丹波名産の黒豆を使用した料理が揃っているようです。

画像は名物メニューの「黒豆ざるそば」です。黒豆が練り込まれたヘルシーなそばとのこと。

画像はランチおまかせコース「丹波牛の鉄板焼きコース」です。

鉄板焼きや刺身、小鉢などがセットになっているとのこと。丹波牛はボリューミーで、生でも食べられそうな新鮮さなのだとか。

・黒豆ざるうどん、黒豆ざるそば
丹波黒豆きな粉を生地に練りこんでいるので、うどんも色がついています。黒豆を使っているということで、身体に良いのは嬉しいです。

出典: haruusさんの口コミ

丹波の黒豆が名産のこの地方。黒豆を前面に押し出したメニューが並びます。黒豆豆腐は、美味しい!黒豆うどんも美味です。

出典: ダニーさんさんの口コミ

あじくら 福知山本店

3.20

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

あじくら 福知山本店

「あじくら 福知山本店」は、福知山市民病院口駅から徒歩2分ほどの場所にあるレストランです。

店内は天井が高く、開放感のある空間とのこと。座席は全70席あり、完全個室もあるそうです。

画像は名物料理の「蔵かつ定食」です。豚肉は京都唯一のブランド豚「京都ぽーく」を使用しているとのこと。

かつはミルフィーユカツになっていて、脂分が少なめになっているのだとか。

メニューはハンバーグやとんかつ、刺身などバラエティー豊富な料理が用意されているようです。

画像は「Aランチ」です。ハンバーグやカキフライ、エビフライなどのセットで食べごたえがあるとのこと。

「但馬牛ステーキ御前」1,780円税込。但馬牛を初めて頂いた。肉の旨味が口の中に広がる。ご飯はお代わり自由。

出典: sweetakeさんの口コミ

以前私が行った際には家族連れのお客さんを多く目にしました。お店の雰囲気も良いです。いま考えると私も一年に3・4回家族と行っています。味の方も(ステーキとか)おいしいです。

出典: Anegerさんの口コミ

食堂 大江山

3.14

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

「食堂 大江山」は、大江駅から徒歩5分ほどの場所にあるそば屋さんです。

店内は昔ながらの食堂といった、なつかしい雰囲気とのこと。座席はテーブル席やカウンター席が用意されているようです。

画像は名物グルメの「鬼そば定食」です。そばは杯を大きくしたようなインパクトのある器で提供されるとのこと。

テレビ番組でも紹介されたそうで、そばが無くなり次第閉店するそうです。

食堂 大江山 - ツルツルはしてるんだけど、蕎麦の風味は全く感じられず。

メニューは各種うどん・そばや定食類、丼ものなどが用意されているようです。

画像は「ざるそば」です。そばはツルツルした食感で、出汁の効いたつゆとの相性がピッタリなのだとか。

鬼そばまずはインパクト(笑)盃をでかくした器の中に山菜とおそばが入っているのにはびっくり!(笑)顔が入りそう笑。お出汁の味がしっかりしている中にも山椒の香りが後を引くこの美味しさ!

出典: もこいんさんの口コミ

・鬼そば定食
知人を連れてきて、ぜひ見せたいと思う蕎麦です。食事は味だけでなく、見た目も重要。値段もお手頃だし、お勧めです。

出典: ぶたがぶたをぶったさんの口コミ

出石皿そば 五萬石 福知山店

3.10

夜の金額: -

昼の金額: ¥3,000~¥3,999

出石皿そば 五萬石 福知山店 - 出石 手打皿そば 五萬石

「出石皿そば 五萬石 福知山店」は、荒河かしの木台駅から徒歩11分ほどの場所にあるそば屋さんです。

店内は純和風の落ち着いた雰囲気とのこと。座席は全30席用意されているようです。

出石皿そば 五萬石 福知山店

画像は名物メニューの「手打ち 出石皿そば」です。皿そば5枚、山芋すりおろし、薬味がセットになっているとのこと。

そばつゆは薄味タイプで、そばはシコシコした食感なのだとか。

メニューは「手打ち 出石皿そば」や「おろしそば」、「山かけそば」などが用意されているようです。

画像は「おろしそば」です。大根おろしやネギがたっぷりのっていて、さっぱりとしているとのこと。

とても親切で優しい店員さん。私がけっこう頼むものだから心配され「大丈夫ですか?」と何度も何度も心配されました(笑)美味しくいっぱい頂きました。また立ち寄りたいと思います。

出典: body pit kyotoさんの口コミ

そば出しが気に入って通い始めて早数年。今は、蕎麦湯に柚子の皮が入ってて香りがとても良い。シンプルさの中に思いやりが入ってて気持ちよく食事ができる。雰囲気の良いお店で気に入っている。

出典: あーもうさんの口コミ

鬼力亭

3.10

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: -

「鬼力亭」は、大江高校前駅から車で7分ほどの場所にある懐石料理店です。

店内はインテリアにこだわった、おしゃれな空間とのこと。座席はテーブル席、いろり席、畳の個室などがあるようです。

画像はランチの「雲海うどん」です。ふわふわの玉子に包まれた名物グルメで、鴨出汁のスープに鴨のつくねやごぼうのささがきなどが入っているとのこと。

うどんは、コシのある茹で加減になっているのだとか。

鬼力亭 - 唐揚げ定食

メニューはうどんやそば、セットメニューなどが用意されているようです。

画像は「唐揚げ定食」です。ミニサラダや小鉢が付いたオーソドックスなセットで、唐揚げはニンニクが効いているとのこと。

食べ終わって印象に残ったのはやっぱり雲海うどん。単品で594円。おそらく、550円に消費税かと。具はシンプルながら、このお値段だったら満足です。

出典: haruoyaさんの口コミ

・川海老唐揚げ
川海老は傍に流れる由良川にも多く生息しているエビですが、臭みもなくあっさりと頂くことができます。また、雨が降ったりして霧が濃い日には、店の玄関の向かい側に流れる由良川とその向こう岸の山々が中国を髣髴させるような幻想的な光景が広がります。

出典: らーめん評論家さんの口コミ

福知山市で名物を堪能!お土産にぴったりな福知山銘菓が買えるお店

仏蘭西焼菓子調進所 足立音衛門 京都本店

3.33

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

仏蘭西焼菓子調進所 足立音衛門 京都本店 - 店舗です♪

「仏蘭西焼菓子調進所 足立音衛門 京都本店」は、JR福知山駅北口から徒歩12分ほどの場所にあるスイーツ店です。

歴史が感じられる外観で、店内は天井が高くモダンな造りになっているとのこと。

画像は名物スイーツの「栗のテリーヌ」です。テリーヌ一本に和栗、ヨーロッパ栗、アンデス栗がたっぷり入っているとのこと。

一本売りと小売があり、お土産に購入する観光客も多いのだとか。

仏蘭西焼菓子調進所 足立音衛門 京都本店 - 生地フワフワ、甘すぎず上品な小豆粒餡

メニューは各種ケーキやタルト、パイなど種類豊富なメニューが揃っているようです。

画像は「丹波大納言小豆のどら焼き」です。フワフワの生地と香りを活かしたあんこがマッチしているとのこと。

音衛門のどら焼き<純・栗>はすごいですよ!純粋な栗餡!!こんなの今まで食べたことないです。超美味しい♪♪皮も発酵バターや和三盆を使っているということで、しっとり上品。

出典: ぷんちさんの口コミ

和栗のケーキもレビュー。和栗の上品な甘さが活きており,美味しかったです。栗好きな僕には人生で一番のパウンドケーキでした。

出典: NoFutureさんの口コミ

チロリア

3.17

夜の金額: -

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

「チロリア」は、JR福知山駅から徒歩10分ほどの場所にあるスイーツショップです。

店内は小ぢんまりとしたレイアウトで、メルヘンチックな可愛らしい雰囲気なのだとか。

画像は名物メニューの「バウムクーヘン」です。「バウムクーヘン」は直火焼オーブンで丁寧に焼いているとのこと。

口当たりがよく、しっとりとした食感が特徴的なのだとか。

チロリア

メニューは「バウムクーヘン」のみのラインナップになっているようです。

原材料は生クリームや洋酒、チョコレートなどの厳選素材を使用しているとのこと。観光のお土産に最適なのだとか。

バウムは、本当にしっとりしていて、お口の水分を持っていかれるような感じはありません。また、甘いバウムと周りのほろ苦チョコがマッチしていて、いい感じです。

出典: micky&minnieさんの口コミ

・バウムクーヘン
喉越しの良いバウムクーヘンというのは初めて聞きましたが、まさしく、そのとおり。よくある、飲み物がほしくなるタイプのバウムクーヘンではありません。うわぁ、美味しい、これ。しっとり〜。

出典: ひなた桜さんの口コミ

やながわ 福知山店

3.14

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

「やながわ 福知山店」はJR福知山駅から徒歩3分ほど、ビルの1階にあるスイーツショップです。

テイクアウト専門のお店で、店内には多種多様なお菓子がディスプレイされているとのこと。

やながわ 福知山店

画像は「丹波なめらかプリン」です。素材は可能な限り丹波産のものを使用していて、丹波でしか味わえないスイーツが揃っているとのこと。

なめらかな口当たりで、風味豊かな味わいなのだとか。

やながわ 福知山店 - だいなごん丹波の苺ケーキ

メニューはケーキやプリン、バウムクーヘンなどバリエーション豊富なスイーツが用意されているようです。

画像は「だいなごん丹波の苺ケーキ」です。ケーキの上に生クリームや苺がのっていて、中にあんこやクリームが入っているとのこと。

モンブランを購入しました。一般的なケーキの形ではなく、長方形のケースに丹波栗で作られたモンブランが入っています。カスタードクリーム、生クリームは甘さが控えめでついパクパク食べてしまう一品。

出典: cmdjh047さんの口コミ

・だいなごん丹波の苺ケーキ
ケーキのスポンジに餡が敷き詰められていて、さらに縁にはカスタードクリームがかけられていて、餡が見えない。食べて初めてわかる驚き!そんなケーキでした!面白いです♪

出典: hide_taさんの口コミ

丹波鶴屋

3.11

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

「丹波鶴屋」は、JR福知山駅から徒歩10分ほどの場所にある和菓子屋さんです。

2014年にオープンしたテイクアウト専門店で、店内は白を基調とした開放的な空間とのこと。

画像は名物メニューの「鶴屋のどら焼き」です。どら焼きの仕上がり時間にオープンするそうで、生地は毎朝焼き立てで提供しているとのこと。

あんこは丹波大納言を使用していて、日持ちは当日限りになっているのだとか。

丹波鶴屋 - めで鯛 馬路大納言

メニューはどら焼きやたいやき、ようかんなどが用意されているようです。

画像は「めで鯛 馬路大納言」です。注文を受けてからあんこを詰めているそうで、提供までに多少時間がかかるとのこと。

・馬路大納言どら焼き
どら焼き自体は、ちょっと大ぶりなサイズで生地はふわふわでバターが少し効いているように感じます。中のあんこは大粒で存在感が強く、上品な小豆の甘さが楽しめ明日。いや~うまい。

出典: nakaseteさんの口コミ

どらやきはあんこがとてもおいしく、しっとりとしたきじもおいしくとてもいい組み合わせでした。パッケージもとても豪華で、とっても美味しかったです。

出典: macosharedaisukiさんの口コミ

アン.ドンプリ

3.09

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

アン.ドンプリ

「アン.ドンプリ」は、JR福知山駅からタクシーで5分ほどの場所にあるスイーツショップです。

店内のショーケースには多彩なスイーツが並べてあるとのこと。遠方から足を運ぶお客さんも多いのだとか。

アン.ドンプリ - どんぶりプリン

画像は名物メニューのどんぶりプリンの「とろろそば風」です。

自然薯は生クリーム、そばはムース、出汁はゼリーでできているとのこと。プリンはタマゴ風味で、いろいろな味が楽しめるのだとか。

アン.ドンプリ - ロコモコ風

メニューは「冷やしおしるこ風」や「ワンタンメン風」、「麻婆豆腐風」など様々などんぶりプリンが用意されているようです。

「ロコモコ風」のどんぶりプリンです。ビジュアルだけでなく、味のクオリティーも高いとのこと。

めちゃくちゃフォトジェニックですね。そして流行っています ウインド越しに見ていると全部食べたい感じです。カツ丼プリンを買って食べました。おいしかったです。

出典: DanGan48さんの口コミ

食べるのがもったいないほどの綺麗なプリンでした。ふたつテイクアウトしましたが、次回訪問した時には今回お目にかかれなかった丼をいただきたいです。

出典: aries976さんの口コミ

川見風月堂

3.09

夜の金額: ~¥999

昼の金額: -

川見風月堂

「川見風月堂」は、JR福知山駅から徒歩10分ほどの場所にある和菓子屋さんです。

昔から地元で親しまれている歴史あるお店で、店内はノスタルジックな雰囲気なのだとか。

川見風月堂

画像は丹波名物の「丹波栗の十三里」です。国産和栗の最高峰「丹波栗」の渋皮付き甘露煮を丸ごと一粒使用しているのだとか。

表面はバーナーで焼き目がつけられていて、香ばしい仕上がりとのこと。

川見風月堂 - いちご大福、3個入り400円。

メニューは「丹波栗の十三里」や「丹波栗の焼き栗きんとん」などが用意されているようです。

画像は「いちご大福」です。いちごの酸味とつぶあんの上品な甘さが絶妙なハーモニーなのだとか。

オススメは十三里という和菓子。8個で化粧箱に入って1330円だったはず。中には栗、外にはさつまいもと甘々か?!と思うのですが、珍しいですしお茶に合う。お土産にしたのですがかなり好評でした。

出典: ニノピィさんの口コミ

・ぶどう大福
ちょっと酸味のあるお餅に、甘いぶどうの粒のうまみが迫ってきて、これはうまい、うまい、うまい。ぶどうの粒があふれるくらいなら、切った方が安定するし、理に適っています。

出典: TABITABIさんの口コミ

名門堂千原

3.07

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

名門堂千原

「名門堂千原」は、JR福知山駅から徒歩3分ほどの場所にある和菓子屋さんです。

1611年に創業した歴史あるお店で、店内には全国菓子大博覧会の表彰楯や表彰状が飾られているとのこと。

画像は名物の「里柿」です。干し柿をイメージした和菓子で、中にはこし餡と細かく切った干し柿練り込まれているとのこと。

あっさりした甘さで、シャリシャリの砂糖がアクセントになっているのだとか。

メニューは「栗蒸し羊羹」や「里柿」など多彩な和菓子が用意されているようです。

画像は「栗蒸し羊羹」です。羊羹の中には栗がゴロゴロ入っていて、絶妙な甘さ加減なのだとか。

好きな里柿♡柿の風味はほとんどしないのですがw、あんことお餅、そして砂糖のザラザラ感がたまらなく好き。どこにもありそうでない、上品な仕上がりが気に入っています。

出典: マユンセさんの口コミ

・里柿
餡に柿が練りこんであって、その加減が絶妙です。やっぱりこうしたお菓子は餡が命。柿を合わせた餡ですが、餡にひっそりと寄り添うような柿の存在がとてもすばらしいと思いました。

出典: TABITABIさんの口コミ

※本記事は、2022/05/13に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ