気仙沼で名物を堪能!フカヒレ・気仙沼ホルモンなど19選

出典:大阪めんまさん

気仙沼で名物を堪能!フカヒレ・気仙沼ホルモンなど19選

宮城県にある日本有数の港町、気仙沼。親潮と黒潮が入り交じる三陸沖は、世界有数の漁場。水揚げ日本一のフカヒレをはじめ、気仙沼ホルモン、ホヤ、漁師の賄い丼など魅力的なメニューであふれています。ここでは、気仙沼の名物が食べられるお店をメニュー別にまとめました。

記事作成日:2022/02/14

701view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる445の口コミを参考にまとめました。

気仙沼名物!フカヒレを食べられるお店

あさひ鮨 本店

3.65

夜の金額: ¥5,000~¥5,999

昼の金額: ¥3,000~¥3,999

あさひ鮨 本店

創業1967年の「あさひ鮨 本店」。三陸産のをメインに、30種類以上のネタが揃うとのこと。フカヒレ寿司と煮穴子が名物なのだそう。

運営は、株式会社あさひ鮨。系列店合わせて4店舗あります。カウンターメインの店内は、ひとりでも入りやすいそうですよ。

姿煮、金糸、煮凝りの3種類が食べられる「ふかひれ三昧」。しっかり煮詰められた姿煮が、とろけるほどのやわらかさだったとのこと。

軍艦巻きの金糸は、甘酢で味付けされ、プルッとした食感だったとか。

「ふかひれ茶碗蒸し」も名物のひとつとのこと。姿煮が2枚も入って、贅沢ですね。ことらもとろとろ食感が楽しめたとか。

フカヒレ酒も用意されているそうで、フカヒレ尽くしが楽しめたとのこと。

・極めつけ
フカヒレ寿司は2種類あり、他にもウニ・カニ・北寄貝・穴子・大トロ・ボタン海老・玉子と、気仙沼の幸がふんだんに使われたにぎり寿司でした。フカヒレの寿司は、ほぐして煮たフカヒレと、小さめの姿のままのフカヒレが使われていて、食感の違いも楽しめます。

出典: 不明(ふめい)さんの口コミ

お昼時でしたが、ちょうどお席が空いていてラッキーでした。ちなみに、着席から10分後にはカウンターも全て満席に。お得なランチメニューがたくさんあるので、どれにしようか迷います。

出典: kosakaさんぽさんの口コミ

大政

3.36

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

大政 - 新しいお店の玄関です

気仙沼の名物フカヒレを使った料理が人気という「大政」。旬の地魚も揃っているそうですよ。

店内は落ち着いた雰囲気で30席あります。完全予約制なので、混雑の心配もなく、ゆっくり過ごせるとのこと。

「ふかひれパイスープ」は、和風スープが入った容器にパイ生地で蓋をして、オーブンで焼き上げるという一品。

パイ生地を破って、熱々のスープに浸して食べるのだそう。フカヒレや椎茸、玉ねぎの旨味が溶け込んでいるというスープが絶品なのだとか。

大政

フカヒレの握り寿司も数種類用意されているそう。写真は、サメの胸びれを出汁で姿煮にした「ひれとろ寿司」とのこと。

やわらかく、くにゅっとした独特の食感が楽しめたそうですよ。

・極み
見た目もいいです。フカヒレの握りが端の方に♪時間が経つと硬くなってしまうのでお早めに召し上がってください、と言われまずはフカヒレの握りからいただきます。味がしっかり付いていて美味しい。他の握りもおいしくて、さすが気仙沼のお寿司ですね。

出典: パンダが咬んださんの口コミ

・鮫の心臓御造り
独特の香りがありつつも嫌な臭みは全くなく美味しいです。思わず2皿頼んでしまいました^^

出典: B級グルメ通さんの口コミ

港町レストラン 鮮

3.36

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

港町レストラン 鮮

気仙沼の鮮魚市場内にある「港町レストラン 鮮」。地元産の魚介を使用したメニューが食べられると好評のようです。

70席の店内は、広々として居心地がよいとのこと。窓から港を眺めることもできるそう。

名物という「ふかひれラーメン」。鰹と昆布で出汁をとったというスープに、フカヒレが1枚丸ごとのっています。

ゼラチン質のフカヒレが、スープを吸って美味だったとのこと。

「ハーモニカの煮つけ」も人気なのだそう。メカジキの背ビレ部分をハーモニカと呼ぶそうです。身が締まったところや、やわらかいところがあり、色々な食感が楽しめたとのこと。

よく煮込まれていて、味がよく染みていたそうですよ。

・港町フライ定食
サメのカツ(フカカツ)はあっさり蛋白で、しっかり食感も楽しめてとても美味しい。気仙沼来たら高頻度で注文します。

出典: bananalouieさんの口コミ

・まぐろカツと刺身3点盛り定食
刺身はサーモン、マグロ、メカジキですかね。適温でねっとりしていて、まぐろカツは揚げたてで美味しい。ソースをかけても良いですね。ご飯はお代わり無料。小鉢のカツオの佃煮がとても美味しい。

出典: snoop4566さんの口コミ

鮨智

3.50

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥3,000~¥3,999

丁寧な手仕事が好評という寿司店「鮨智」。気仙沼の地魚を使った握りが食べられるそうです。

32席の店内には、カウンター、小上りなども備えているとのこと。ゆっくりした雰囲気で、リラックスできるそうですよ。

鮨智 - 気仙沼ふかひれ丼

「気仙沼ふかひれ丼」が、こちらの名物だそう。フカヒレの姿煮が豪快にのせられていますね。周りに飾られているのも、ほぐしたフカヒレとのこと。

食感がシャクシャクしているそうで、噛むほどにほぐれていくとか。

鮨智 - フカヒレ冷製茶碗蒸し

こちらは、1日限定15食という「ふかひれの冷製茶碗蒸し」。上部が煮凝り、下部が茶碗蒸しになっているそうです。

煮凝りの中にフカヒレが入っていて、出汁と食感が味わえたとのこと。茶碗蒸しを合わせると、まろやかな味が加わり、2度楽しめたとか。

・上にぎり
ウニ、中トロ、海老、ホタテ、マグロ赤身、イクラ等の9種類の寿司。ウニはクリーミーで中トロは甘く脂が口当たり良く赤身は食感が抜群!全ての寿司はシャリの握り方が良く軟らか過ぎず硬すぎず絶妙ですよ!

出典: 切り絵のえのちゃんさんの口コミ

・ふかひれ冷製茶碗蒸し
気になってた、冷し茶碗蒸しを、途中で追加。フカヒレがごろっと入っています、さてお味は、わぁを~ 美味しい!

出典: エミブーさんの口コミ

リアスキッチン

3.26

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

リアスキッチン

シャークミュージアム1階にある「リアスキッチン」。鮮魚店が経営するレストランだそうで、三陸産の名物魚介を使ったメニューが食べられるそう。

70席あり、カフェのような雰囲気とのこと。ミュージアムの外からでも入れるようになっているとか。

リアスキッチン - フカヒレラーメン

「ふかひれラーメン」は、醤油味の優しいスープに、分厚いフカヒレがのっているそうです。やわらかい食感を存分に味わえたとのこと。

「ふかひれ丼」や「ふかひれ姿煮揚麺添え」など、バリエーションメニューもあるそうですよ。

リアスキッチン - ミックスフライ定食 800円

サメ肉(フカカツ)、豚ヒレ、秋刀魚の3種類が食べられるという「ミックスフライ定食」。フカカツは、身がふっくらとやわらかく、クセがなく食べやすいとのこと。

ライスに小鉢なども付いて、ボリュームもあるそう。

・生うに丼
気仙沼産のフカヒレ、カツオ、メカジキなどを使用した料理が売りのこのお店。きめ細かく口の中でとろける味わい。ほかのお店だとハーフサイズがなかなかないので、こちらにしました。小鉢にお味噌汁、漬物がついています、ごちそうさまでした、おいしかった!おいでよ気仙沼!!

出典: Hideaki Uさんの口コミ

・三陸磯ラーメン
磯の香りがする塩ベースのスープにムール貝、帆立、イカ、細い麺が合って美味しかったです。ごちそうさまでした。

出典: たかさださんの口コミ

いちば寿司

3.25

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

いちば寿司

シャークミュージアムにある回転寿司「いちば寿司」。魚市場のすぐ隣だけあって、新鮮な魚介が食べられるそう。珍しい一皿にも出会えたとか。

80席の店内には、カウンターもあります。

いちば寿司

名物という「ふかひれ」の握り。小振りなフカヒレを丸ごと使用した一品だそう。

握る前に味付けされていたそうで、そのまま食べるとのこと。コリコリした独特の食感が楽しめたとか。

いちば寿司 - フカの生ハム
サメとは思えません。癖のないスモークサーモンみたいな感じ。

「フカの生ハム」は、製造から同店がかかわっているそうで、ここでしか食べられないとのこと。

しっとり食感と塩味で、美味しく食べられたとか。値段もリーズナブルだそうですよ。

・フカヒレ茶碗蒸し
フカヒレ茶碗蒸しです。フカヒレが豪快にど〜んとのってます。さすが気仙沼ですね。贅沢な茶碗蒸しです。

出典: zzzさんの口コミ

・マンボウ刺し
珍しいといえば、マンボウ刺し。これも、酢味噌でいただくのですが、淡白な味と歯ごたえがたまらないお品でした。

出典: 昼でもアーサー夜でもアーサーさんの口コミ

海舟

3.19

夜の金額: ¥10,000~¥14,999

昼の金額: -

海舟 - 店の外観。

気仙沼プラザホテル2階にある「海舟」。名物を使用した和食メニューを提供しています。

カウンターや個室などを備えているそうです。ディナーでの利用は、予約が必要とのこと。

海舟 - ふかひれステーキ

三陸産の海鮮を使ったコースメニューが好評のようです。内容が季節により変わるそう。

「フカヒレステーキ」は、ステーキならではの歯ごたえが楽しめるとのこと。口どけもよく、あっという間になくなってしまうとか。

海舟 - ふかひれラーメン。

「フカヒレラーメン」は、姿煮が3枚とほぐし身がたっぷり入っていたそう。フカヒレを濃縮した出汁に、蟹の魚醤を加えた独自のスープが美味だったとか。

フカヒレが存分に味わえたそうです。

・海鮮ステーキ御膳
前菜は珍しいものもあって楽しめました、毛鹿の星って毛鹿(もうか)鮫の心臓だそう。レバ刺しのようなお刺身で美味。お造りは新鮮・プリプリ。フカヒレステーキは、独特の食感が堪りません。

出典: 夏ミカンさんの口コミ

・三色丼
三色丼を注文しました。三色丼は、カツオ、イクラ、ネギトロが贅沢にのっていて、新鮮で美味しかったです。

出典: seisayさんの口コミ

気仙沼名物!気仙沼ホルモンを食べられるお店

焼肉くりこ

3.50

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: -

焼肉くりこ - 入り口

創業1961年の「焼肉くりこ」。手間暇を惜しまず、秘伝の味を守り続けているそうです。

店内は、オープンな雰囲気でリラックスできるそう。無煙ロースターを配し、清潔感を重視しているとのこと。

焼肉くりこ - 気仙沼ホルモン                           (調理前)

名物の「気仙沼ホルモン」。豚の生モツの複数部位をミックスし、ニンニク味噌で味付けしているとのこと。

焼いてそのまま、キャベツと一緒、ウスターソースや醤油でなど、色々な食べ方ができるそうですよ。好みでレバーの割合を調節してくれるとか。

オイリーなホルモンのお供には、「盛岡冷麺」がおすすめとのこと。黒毛和牛をじっくり煮出したスープが口の中をさっぱりさせてくれるそう。

つるつるとのど越しがよく、モチッとした弾力の麺も美味とか。普通からメガまでサイズが選べるようです。

・気仙沼ホルモン
焼き上がったホルモンはそのままダイレクトにキャベツの上へ。キャベツと一緒に早速いただきます。ホルモンからの熱と脂でキャベツがほんのりしんなりとして想像以上に一体感がありますね。

出典: しのきちさんの口コミ

・気仙沼ホルモン
個人的には更に一味で辛味を効かせるのが好みで、ご飯を頼まなかったことを後悔する衝撃の美味しさ!正直キャベツこんなにいらないと最初は思ったのですが、結果的に足りなくなるくらいでした。笑

出典: 大阪めんまさんの口コミ

お福

3.55

夜の金額: ¥5,000~¥5,999

昼の金額: ~¥999

「お福」は、名物の気仙沼ホルモンが食べられる焼肉店。真っ赤な看板が目印です。30席の店内は、昭和でアットホームな雰囲気だそう。

卓上のコンロで炭火焼するスタイルとのこと。

お福 - ホルモン480円

「気仙沼ホルモン」は、ニンニクがマイルドに効いた優しい味わいが特徴とのこと。ニンニクがしっかり効いた自家製のタレで味を調節できるとか。

ホルモンが程よい大きさに切られていて、食べやすかったそうです。

お福 - 塩ラーメン700円

〆におすすめという「塩ラーメン」。スープは、すっきりした味で、よく効いた胡椒がアクセントになっているそう。

大きめのチャーシューは、肉厚でやわらかく美味しかったとのこと。

・気仙沼ホルモン
キャベツにソースかけて食べる気仙沼ホルモン旨いですねー。この値段でこのボリュームで旨かった(^^)満足♪ご馳走様でした!旨かったっす!!

出典: こばねんさんの口コミ

・キムチうどん
キムチうどんは後引く辛さ、絶品チャーシューも入ってる゚+。:.゚(*゚Д゚*)゚.:。+゚ウマーおいしかった!幸せ~(о^∇^о)

出典: yoko7110さんの口コミ

ラーメン ホルモン 司

3.05

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: -

ラーメン ホルモン 司

「ラーメン ホルモン 司」は、ラーメンと焼肉のお店。ビルの2階にある店舗は、焼肉店らしい作りで、広々としているとのこと。

座席が30席、カウンターや小上りもあるそうです。

ラーメン ホルモン 司 - 「ホルモンみそラーメン」

こちらの名物という「元祖気仙沼ホルモンみそラーメン」。ホルモンは、揚げてあり、甘じょっぱい独自のタレで味付けされているそう。キャベツの千切りが上にのっています。

あっさりしたスープと平打ち麺の組み合わせとのこと。

卓上ロースターで焼き上げる焼肉も好評のようです。写真は、「気仙沼ホルモン」、豚トロ、カルビを盛り合せてもらったそう。

ウスターソースの酸味がホルモンの味噌ダレとよく合っていたとのこと。

・気仙沼ホルモン焼きそば
タレではなく、塩味。そして焼きそばのソースが少し。いや~、旨いね。ホルモンに衣がついて、クニュクニュ感が増している。B級的だけれども、変り種としては非常に面白いと思う。

出典: ノバンディさんの口コミ

・フカヒレラーメン
具材はフカヒレ丸ごと一つとチンゲンサイのみのシンプルなもので、麺は細麺である。スープは煮干しの風味がした。フカヒレはスジを全く感じず口の中で、とろけるようであった。

出典: takafumiaoki000さんの口コミ

マトン牧場

3.07

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ~¥999

マトン牧場

羊を始め、牛、豚、鶏がそろうバラエティー豊かな焼肉店「マトン牧場」。120席の広大な店舗は、地元客でいつも賑わっているとのこと。

豊富なセットメニューのコスパがいいことでも人気を集めているようです。気仙沼名物のフカヒレメニューもあるとか。

マトン牧場 - ホルモン入りおまかせ松華堂定食990円 これにご飯豚汁サラダ付き

ランチにおすすめという「おまかせ松花堂定食」。1日限定20食だそうで、気仙沼ホルモン入りが選べるとのこと。

気仙沼ホルモンは、焼くとカリッとした食感で、キャベツと食べるのに丁度よい味付けなのだそう。

写真の「本日の肉盛り合わせ」は、1kgの大ボリュームとのこと。その日のおすすめが食べられるそうです。

それぞれ厚切りで食べ応えがあったとか。野菜が付くのも嬉しいですね。

・気仙沼ホルモン
臭みが無く、タレの染みたホルモンが 柔らかくて (=^~^)o ご飯にぴったりのお味♪足りなければ追加しよう♪ と話してましたが お腹いっぱい♪

出典: yc921さんの口コミ

・おまかせ松華堂定食
牛・豚・鶏・そしてホルモンの4種のお肉にご飯・豚汁サラダがセットです。テーブルに備え付けてあるロースターで焼く方式なので熱々で頂けます。

出典: bananalouieさんの口コミ

焼肉ハウス ジャンジャン

3.07

夜の金額: -

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

「焼肉ハウス ジャンジャン」では、名物の気仙沼ホルモンを始め、幅広い焼肉メニューが食べられるそうです。

10席ほどという店内は、仕切りで区切られていて、ゆったり過ごせるようになっているとのこと。親身な接客にも定評があるようです。

「気仙沼ホルモン」は、ニンニク味噌の風味が程よく食べやすいそうで、レバーがやわらかくて美味しかったとのこと。

写真は、ランチの定食で、キムチやライスが付きます。平日夜限定の定食もあるそうですよ。

適度にサシが入った「徳用カルビ」。スタンダードな味付けで、肉の旨味を楽しめたとのこと。

野菜も摂れて、ボリュームがありそうですね。手ごろな価格というのも嬉しいポイントです。

・気仙沼ホルモン
スタッフの方が初めて食べると察していただいて食べ方を教えていただきました。まずお肉を焼いて焼きあがったらキャベツの千切りにウスターソースをかけて、そのキャベツを巻いて食べるということです。焼肉にソースと?疑問に思いながら食べてみるとおいしい。

出典: チュンムーさんの口コミ

・気仙沼ホルモン
キャベツはおかわり自由。ホルモンはその食感から好みがわかれそうですが、個人的には好みでした。シンプルな食べ方で、美味しかったです。

出典: haminoさんの口コミ

気仙沼名物!ホヤを食べられるお店

福よし

3.76

夜の金額: ¥8,000~¥9,999

昼の金額: -

福よし

地魚を中心とした海鮮料理が好評の「福よし」。コースメニューなどもあり、仕入れによって内容や値段が変わるようです。1階が駐車場、2階が店舗になっているそう。

暖簾をくぐると、中は木目を活かした暖かい空間になっているとのこと。

福よし

テーブルや座敷もあるそうですが、写真の炉端カウンターが人気とのこと。予約もできるそうですよ。

丁寧に処理した魚を1本ずつ串焼きにしてくれるそう。和気あいあいとした雰囲気も楽しめるとか。

気仙沼名物の「ホヤ」の刺身。殻にのせられ、活け造りのようですね。プリプリの食感と磯の香りが堪らないとのこと。

甘味があって、複雑な味わいがクセになるとのこと。5~8月が旬だそうですよ。

・きちぢのコース
イカの肝を使った小鍋から、ウニや魚の刺身、気仙沼名物のホヤなども出てきて、どれもこれも新鮮で文句のつけようがない美味しさです。

出典: 詐称グルメ王さんの口コミ

・カレイ
本当にちょうどいい焼き具合で皮パリパリ身がとってもふわふわでほっぺがおちます。何を食べても本当に新鮮で美味しく、ちっとも飽きないので、みんなで完食。

出典: スイーツ命さんの口コミ

あと店内の間接照明にもびっくり!なんとホヤを乾燥させて作られてます!幻想的で素晴らしい!!

出典: 食べ歩き人・・・さんの口コミ

ぴんぽん

3.62

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: -

ぴんぽん - 新装開店した入口

海鮮居酒屋「ぴんぽん」。地元で評判のお店だそうで、コスパよく気仙沼の名物が食べられるそうです。

昭和の空気が漂うという店内は、活気があって楽しい雰囲気とのこと。カウンターもあるそうですよ。

ぴんぽん

人気のため、日によっては売り切れてしまうという「ホヤの刺身」。レモンやポン酢で食べるそうです。色味が鮮やかで、目でも楽しませてくれます。

鮮度が高く、コリっとした歯ごたえが堪能できたとのこと。

ぴんぽん - モーカ 500円

こちらも気仙沼ならではの一品、「モウカの星」。モウカザメの心臓だそう。やわらかい部分とかたい部分があり、それぞれの食感が味わえるとか。

タレは、酢味噌と塩ごま油とのこと。淡白な身の味わいによくあうそうですよ。

・ホヤの刺身
見た目はオレンジ色でヌメヌメしていますが、食べてみると小気味良い食感と爽やかな香りが口一杯に広がる珍味。

出典: 不明(ふめい)さんの口コミ

・イカ焼き
イカは、塩で焼いていて、やわらかーい。これこれー。醤油で焼いてるのも好きだけど、新鮮でやわらかいイカは塩がいいね。途中でちょいマヨ七味をかけると、たまらないですよ。

出典: みっつみっつ3さんの口コミ

新富寿し

3.13

夜の金額: -

昼の金額: ¥3,000~¥3,999

新富寿し

「新富寿し」は、三陸産をはじめとした新鮮な魚介を味わえると評判のお店。握り寿司以外にも、丼ものや刺身も提供しているよう。

カウンターや個室も備えるという店内は、和モダンの落ち着いた雰囲気とのこと。

当日獲れたばかりという「ホヤのお造り」。ホヤの独特の香りがすっきりと味わえたそうです。

噛むごとに口の中で、味が変化していくのが楽しいとのこと。酢でも山葵醤油でも美味だったとか。

新富寿し

握りは、おまかせを含めたコースが3種類あるそう。リクエストもできるようです。

3枚重ねになった「大トロ」は、アイルランド産の本鮪とのこと。脂のりもよく、噛むほど旨味が追いかけてくるとか。

・雲丹
気仙沼の雲丹は、口いっぱいに磯の香りが拡がり、空気感いっぱいで、ふわふわトロトロふわふわトロトロ。。

出典: 聖者あまちゃん大佐さんの口コミ

・雅(旬おまかせ)
ホヤの刺身・出し巻き玉子・かつおのたたき・南まぐろ中トロ入り刺身盛り合わせ・アナゴ・メカ鍋と盛りだくさんのコースです。どれも美味しくいただきました。

出典: HAMA8181さんの口コミ

磯料理 はま家

3.08

夜の金額: -

昼の金額: ¥3,000~¥3,999

「磯料理 はま家」は、地場産の海鮮を使った磯料理のお店です。手作りにこだわっているそうで、イカの塩辛などはテイクアウトもできるそう。

店内には25席、アットホームは雰囲気とのこと。

単品でオーダーしたという「ホヤ」。海藻もたっぷり付いて、食べ応えがありそうですね。

オーナー知人の漁師から直接仕入れをしているそうで、新鮮で値段も安く提供できるとのこと。

海鮮丼メニューが数種類あり、こちらも好評とのこと。「おまかせ丼」には、雲丹の貝焼きや鮑ものった豪華だったそう。

サラダやあら汁なども付いて、ボリューム満点だったとのこと。

・鶴亀丼
もうとにかく海の幸がてんこ盛り♡しかも金箔も散りばめられていて、お祝いムード満点です(*´꒳`*)ウニもエビも甘〜い!マグロも美味しい〜!しかも新鮮!大満足です(o^^o)

出典: わがまま30さんの口コミ

・おまかせ丼
海鮮丼の内容も旬に合わせて、なんとなまこも乗ってました。コリコリで美味しかった。近海の地元で採れたて魚の海鮮丼美味いですね。

出典: あっくん777777さんの口コミ

気仙沼名物!漁師の賄い丼を食べられるお店

K-port

3.45

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

K-port

気仙沼港のすぐ近くにある「K-port」。焼杉を使用という、黒い外壁がスタイリッシュな印象です。

石窯と地元食材で作るピザや、他店とのコラボで生まれた商品を提供しているとのこと。

吹き抜け構造になっているという天井も手伝って、開放感あふれる店内。赤い壁の色味も落ち着きがありますね。

40席あり、イベントスペースとして利用されることもあるそう。窓からは、海がよく見えるそうですよ。

K-port - まかない丼 ¥1,200(税込)

1口サイズにカットした魚介がのせられた「磯屋のまかない丼」。特製ダレで味付けされていて、好みのタイミングで出汁をかけてもいいとか。

隣にある磯屋水産から仕入れた魚を使っているとのこと。

・磯屋のまかない丼
ゴマが混ざったご飯の上に、マグロ、ハマチ(?)、蛸、イカ、イクラ、卵の黄身、海苔、大葉、再びゴマが乗っかり、わしわしスプーンでいただきます!

出典: orangeassamさんの口コミ

・チーズと自家製オレンジジャム・エスプレッソソースのパンケーキ
まずはそのままで!クリーミーなチーズとパンケーキの相性も良くて美味しい♪オレンジジャムを添えて頂くと酸味が効いてまた違った風味に♪エスプレッソソースを加えると苦みが効いてまたまた違った味わいに♪

出典: Positionさんの口コミ

北かつまぐろ屋 海の市店

3.34

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

「北かつまぐろ屋 海の市店」は、宮城県北部鰹鮪漁業組合が運営する、鮪のレストラン。漁協直営ならではの、鮮度の高いまぐろを提供しているとのこと。

海の市店は、シャークミュージアムの1階にあります。

北かつまぐろ屋 海の市店 - 賄い定食と、追いイクラです

こちらの名物のひとつという「まかない定食」。メカジキの炊き込みご飯に、鮪ぶつ切り、イクラなどが付きます。

自分で具材をトッピングして、賄い丼を作るのが楽しいそう。オプションの「追いイクラ」もおすすめとか。

「よくばりリッチ丼」は、同店限定のおすすめメニューだそう。切り身の分厚さが写真からも伝わってきます。メバチマグロとびんちょうの食べ比べができたとか。

希少な「まるずわいがに」のほぐし身ものっているそうですよ。

・よくばり丼
プラス1000円はとっていいような、まぐろのクオリティには、ちょい感動しました♬特にカジキマグロのおいしさにはびっくり!行った際はぜひ食べてみてください( ノ゚Д゚)ノ

出典: ナミージョさんの口コミ

・まぐろ丼
メバチマグロの中トロは、適度にのった脂が舌の上にひろがってきて美味い。メバチマグロもこんなに美味しんだなぁとあらためて思った次第です。

出典: Koichi@船橋さんの口コミ

居酒屋 たすく

3.06

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

居酒屋 たすく - 居酒屋 たすく

漁師の賄い丼が名物の「居酒屋 たすく」。ビルの3階の店舗にもかかわらず、ランチ終了前に売り切れてしまうほど人気とか。

カウンターもあるという店内は、親しみやすい雰囲気で居心地がいいとのこと。

迫力満点の「まかない丼」。丼が見えないほど、具材が盛り付けられています。

鮪の色々な部位が楽しめるそう。どれも新鮮で、とろけるような味わいとか。サイズが3つから選べ、写真で並サイズとのこと。

居酒屋 たすく - ハーモニカ定食¥900

「ハーモニカ定食」もおすすめだそう。メカジキの背ビレの付け根を使った料理で、気仙沼ではポピュラーなメニューとのこと。

出汁がしっかりと出ていて、煮汁まで美味しかったとか。値段も手頃だそうですよ。

・まかない丼
マグロをめくってみると丼スレスレまでご飯が…これ、食べ切れるかな?と心配になりましたが、てんこ盛りのマグロたちのおかげで完食!

出典: 343changさんの口コミ

・まかない丼
分厚くカットされた脂が乗った中トロ、香り高い赤身、そして山盛りのたたきを存分に楽しめました。これぞシンプルに素材の良さを感じられるまかないって感じ。満足感はかなり高いです!

出典: santa642さんの口コミ

※本記事は、2022/02/14に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ