姫路で食べる鍋!心も体もあったまるおすすめの13選

出典:ゴッカムさん

姫路で食べる鍋!心も体もあったまるおすすめの13選

神戸や大阪へのアクセスが良く、姫路城を中心とした城下町の風情も感じられる街、姫路。瀬戸内海に接しているため、豊富な海の幸が味わえる海鮮料理店や、神戸牛に代表されるような美味しい肉を提供するお店も多く、グルメには嬉しい街でもあります。今回は、姫路で美味しい鍋料理を食べられるお店をまとめました。

記事作成日:2021/11/16

374view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる221の口コミを参考にまとめました。

姫路市にあるもつ鍋がおすすめのお店

鍋竜

3.37

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

鍋竜 - 外観

姫路駅の隣りの駅、京口駅すぐそばにあるホルモン鍋とキムチ料理のお店。

すっきりとした店内には、テーブル席が数席。テイクアウト用の鍋セットや、キムチも販売しているとのこと。

鍋竜

「ホルモン鍋」は、スープが赤く濃い色をしていますが、辛みはさほどなく、スープの味も楽しめるそうです。

ホルモンは数種入っているそうで、どれもゴロっと大き目なのにフワフワしていて、やわらかいとのこと。

鍋竜 - ハラミのタタキ

「ハラミのたたき」も人気のメニュー。レモンを絞ってそのまま食べてもよく、ワサビ醤油につけても美味しいそう。

ランチには、ホルモン鍋やたたきをメインにした定食があり、人気のキムチも付くそうです。

・ホルモン鍋定食
一人用鍋がコンロにセットされます。しばし待ち煮えてきたら蓋オープン。野菜とホルモンとあとバラ肉も入ってます!スープは甘めですが、味わい深く好きな感じです。うどんが少し入ってますが、それでもご飯も進みます。ガッツリ系の昼食もたまには良いですね。ホルモンはもちろんぷりぷりで美味しい。

出典: 十月の誕生石さんの口コミ

長芋のキムチ、初めて食べたけどしっかりと漬かってて、味の深みがハンパない!!ナムルも美味しい。ごはんがスゴいスピードですすみます。程なくして提供されたハラミのタタキ、柔らかくて、これもまた、めちゃくちゃ美味しい。つけダレとの相性最高でした。

出典: 徒然草☆彡さんの口コミ

姫路炭火焼き肉 牛凪

3.31

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ~¥999

姫路炭火焼き肉 牛凪

美味しい和牛をリーズナブルに食べられるという焼肉店。姫路駅から歩いて7分ほどの場所にあります。

焼肉用コンロ付きテーブルは、掘りごたつ式になっていて、足をのばしてゆっくりと肉料理を味わえるそう。

焼肉とホルモン鍋の両方を味わえる宴会コースがあります。どちらも肉のボリュームがあって、飲み放題を付けてもお手頃価格なんだとか。

ホルモン鍋は、辛さの調整をしてくれるそう。野菜もたっぷりと入っています。

姫路炭火焼き肉 牛凪

ランチが安いと評判で、「炭火焼肉ランチコース」でも、しっかりと焼肉を食べた満足感の得られる量が提供されるとか。

焼肉の肉は、どれも厚めにカットしてあり、噛むほどに旨みが出てくるそうです。

焼肉の次は鍋です♪ホルモン鍋♪あっさり味のホルモン鍋にしました♪キャベツがたっぷり入ってます。もちろんホルモンも(^^)プリプリのホルモン美味しかったです♪鍋は量が多くて食べきれないほどでした!

出典: のむのむ☆さんの口コミ

いやー、しゃーけど恐るべしやな牛凪。そら流行るわ。全体的に想像してる焼肉の2~3倍分厚さあるんちゃうか。肉食ってる満足感ハンパないし、ちゃんと旨いしな。皆やっぱり良く知ってるな、安くて旨い店。この値段でこの肉質、この味。大満足。ごっそーさんでした!でったいまた行きます!

出典: Y!グルメさんの口コミ

姫路市にあるしゃぶしゃぶがおすすめのお店

牛タン専門店 舌家 たかを

3.33

夜の金額: ¥5,000~¥5,999

昼の金額: -

山陽姫路駅から歩いて5分ほど、ビルの2階にあるお店。牛タンを使った、さまざまな料理を味わえます。

店内には、テーブル席やカウンター席のほかに、半個室のような席もあるとのこと。

珍しいのは、牛タンのしゃぶしゃぶ。薄くスライスされた牛タンは、軽く湯がくくらいで、とろけるような旨みを味わえるとか。

鍋の中のスープは牛テールの出汁を使っているそうで、締めの雑炊やラーメンも美味しいと評判です。

「タンステーキ」「スモークタン」「牛タンサラダ」など、牛タン尽くしのメニューも用意されているとのこと。

中でも「タンシチュー」が人気。崩れる手前くらいまで煮込まれたタンのかたまりが入っていて、濃厚な味わいだそう。

極めつけは牛タンのしゃぶしゃぶ‼️これまたヤバイ‼️食べたことないですね〜。これは相当美味しいですよ〜。生ビールが進みまくりますなぁ٩(^‿^)۶めちゃくちゃ贅沢だなぁ〜。牛タンの美しさもスンバラシ〜(๑˃̵ᴗ˂̵)

出典: ラコちゃんコウちゃんさんの口コミ

タンシチューと厚切りのたんの石焼きはおすすめ。タンシチューは濃厚なデミグラスソースでバケットをシチューにつけて食べたらまー絶品!極限まで煮込まれたタンがまー柔らかい美味です!

出典: ススムン 0110さんの口コミ

幻のあぐー豚 Agu本店

3.22

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

幻のあぐー豚 Agu本店

姫路で、沖縄の「あぐー豚」を味わえるお店で、姫路市紺屋町にあります。

赤いテントが目印で、建物の2階がレストランとのこと。明るく清潔感の感じられる、カフェバーのようなおしゃれな空間だそう。

幻のあぐー豚 Agu本店

「あぐー豚のしゃぶしゃぶ」には、肩ロースのスライスと葉物野菜がたっぷりとセットされています。

鍋に沸かしたスープで、軽くしゃぶしゃぶするだけで、美味しく味わえるそう。ポン酢もついていて、さっぱりと食べられると評判なんだとか。

幻のあぐー豚 Agu本店 - 焼きしゃぶセット

「あぐー豚の焼きしゃぶ」もあって、こちらは卓上プレートで少し炙って塩かレモン汁をかけて味わうそう。

しゃぶしゃぶといっても、少し厚みのあるロース肉なので、焼肉のように楽しめるとのこと。

アグー豚のしゃぶしゃぶのランチをいただきました。アグー豚も美味しいし野菜も新鮮でレタスもしゃぶしゃぶして食べました。ぽん酢はトマトぽん酢を試してみました。トマトの風味がするのかと思ったら少し酸味の強いぽん酢でした(無知ですみませんm(__)m)またいろいろ食べてみたいです。

出典: つっちんさんの口コミ

姫路駅北側をランチを求めてフラフラしている時に偶然出会ったお店。もちろんアグー豚という文字に惹かれた。アグー豚を使ったランチは数種類あるが、その中から「焼きしゃぶ」をチョイス。アグー豚は脂の乗り、歯応え、風味、サイコー(^O^)

出典: 島玉夫さんの口コミ

焼肉酎房 蔵屋

3.20

夜の金額: ¥5,000~¥5,999

昼の金額: -

焼肉酎房 蔵屋

姫路駅北口から歩いて7分ほどにあり、肉の卸売りもしているお店が営む、隠れ家のような焼肉店とのこと。

和の設えの店内には、個室仕様の部屋が5つほど用意されているので、掘りごたつで親しい仲間とゆっくりと食事ができそうです。

焼肉酎房 蔵屋 - 焼しゃぶ☆

熱々のスープが入った鍋でのしゃぶしゃぶも名物料理のひとつですが、焼肉と一緒に味わえるのが「焼きしゃぶ」。

薄くても大きさのある牛肉を、焼き網の上で軽く炙って食べるそう。少し脂が落ち、残る旨みがとろけるような食感だとか。

焼肉酎房 蔵屋

ランチには「瓢箪御膳」という、瓢箪型の重箱にご飯とおかずがきれいに詰められたセットメニューがあります。

「冷しゃぶサラダ御膳」は、野菜の上に美味しいと評判の豚肉のしゃぶしゃぶがたっぷり。ゴマ風味のタレもかかっていて、ご飯にも合うのだとか。

ひょうたんの形の4段重、上からあけていくと、香の物、焼豚、玉子焼きと酢の物、ご飯、と出てきました♪一品と味噌汁もついてきました♪メインの冷しゃぶサラダは、ボリューム満天!たっぷりの野菜に冷しゃぶ、ゴマだれもたっぷりです!豚バラ炒めや鶏もも炒めもボリューム満天でした!

出典: まりーちゃまさんの口コミ

焼きしゃぶ。ヤバすぎっ☆☆おぃしいやん!!ポンズとゴマダレがあるけど、ポンズで頂いた方がおぃしい☆壺漬けカルビ。イイカンジ!小なのに、ボリューミィ☆冷麺。こしがあってイイ!!名物の焼豚が入ってて…ヤバイ☆お汁も飲めちゃう!

出典: みゅ☆さんの口コミ

しゃぶしゃぶ但馬屋

3.10

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

しゃぶしゃぶ但馬屋

JR姫路駅前のフェスタビル3階にある、しゃぶしゃぶをたっぷりと味わえるお店です。

和の落ち着いた空間で、テーブルごとに間仕切りがあるので、家族やグループでも利用しやすいのだとか。

しゃぶしゃぶは食べ放題でも味わえて、国産牛か神戸牛を選べるとのこと。

神戸牛でもバラなどのお得な部位を使っているため、リーズナブルに味わえるのだとか。味は美味しく、何回も追加を頼む人も多いそうです。

しゃぶしゃぶ但馬屋

しゃぶしゃぶの出汁を選べるのもポイント。2種類の出汁で味わうことができて、ひとつは「昆布だし」とのこと。

もうひとつは、辛みのあるものや「ゆず塩だし」「ごま豆乳だし」などから選べて、野菜もたっぷりと食べられるのだとか。

ブリスケは精肉店店主なんかは一番味があると言いますし、安い部位だからまずいということはないです。十分に堪能できます。とはいえ、ブリスケは基本的に硬めの部位なので、こちらではかなり薄くスライスされています。その分、食べやすく、美味しく、パクパク食べられるかなと思いますよ。

出典: 29wagyu_hirokiさんの口コミ

お肉が食べたいけど、お野菜も食べたい。この願いを叶えられる但馬屋さんへ。相変わらず、お出汁とタレが野菜もお肉も飽きさせない。ついつい食べ過ぎてしまいます。でも、食べたのはお肉定量のコースでお得。しかもお肉を食べ終わる頃にはお腹一杯で大変満足です。

出典: miduk06さんの口コミ

その他姫路市にある鍋料理がおすすめのお店

前蔵

3.48

夜の金額: ¥8,000~¥9,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

前蔵

姫路市役所に近い場所にある、灘菊酒造。明治時代から続く日本酒醸造元にある和食レストランが「前蔵」です。

創業当時の建物を活かした造りで、梁や柱などは年代ものだそう。大きな酒蔵ならではの、趣のある空間とのこと。

前蔵

「綿菓子牛鍋」は、すき焼きですが、割り下の砂糖の代わりに綿菓子を鍋にのせたものです。

綿菓子の甘みで牛肉がやわらかくなり、旨みを感じやすくなるとか。綿菓子がとけていく瞬間は、見逃せません。

前蔵 - ざる越し豆腐

セットメニューの一品になっている、酒造りで使う湧水を使った、「ざる越し豆腐」も人気。

何もかけなくても、大豆の濃厚な味を感じられるとか。日本酒とも相性が良く、いろいろなお酒を試してみたくなるそうです。

名物の 綿飴牛鍋 については、写真をご覧頂くと分かりますが、インスタ映え間違いなしのビジュアルです。(笑)味は、私にとっては少々甘味が強かった(インスタ映え重視で綿飴を多めに使っているから??)ですが、牛肉はとても軟らかで本当に口の中でとろけそうな食感。他の具材も美味しく頂きました。

出典: マルひさんの口コミ

酒蔵だけあって良質の水と、発酵食品(豆腐、味噌、麹)を使った自家製の料理が出てきます。ざる越し豆腐はしっかりして濃厚な大豆の味。何も付けずに食べても美味しいし、醤油、もろみ味噌をつけたりしていろんな食べ方をしましたが美味しかったです。

出典: you0084さんの口コミ

一鴻 姫路店

3.46

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: -

一鴻 姫路店 - VIP個室もございます。ご予約はお早目に。

徳島県産の「阿波尾鶏」を使った料理を味わえる居酒屋。山陽姫路駅から歩いて4分ほど、ビルの地下1階にあります。

暖簾などで仕切られた半個室にテーブルがあり、和の落ち着いた空間とのこと。

宴会向きの料理には、徳島の豚肉を使ったせいろ蒸しや、阿波尾鶏の鍋が含まれるコースもあります。

鶏の鍋は、鶏からの旨みがたっぷりと出たスープが美味しいと評判。野菜もスープで煮込むと、たくさん食べられるそうです。

名物は「骨付き阿波尾鶏」。モモ肉の部分にスパイスをまぶして、じっくりと焼いた料理です。

熱い鉄板にのって提供され、ハサミでカットして食べるそう。パリっとした皮とコクのある旨みたっぷりな鶏肉を楽しめるのだとか。

メインの鍋が運ばれてきました。なお、スープは、①あっさり醤油②ピリ辛コク旨③鷄しょうが、の中からセレクトできますが、予め、プロレスバカ一代が選んだ、③鷄しょうがのスープ!!そのスープは淡白ですが、博多の水炊きのようにコクもあり美味しく頂きました。

出典: ジャイトニオ猪場さんの口コミ

・骨付き阿波尾鶏
こちらの看板料理。鉄板にのって、ジュージュー音をたてて登場ー。カット用のハサミ付。カットして食べました。時間をかけて焼くから、皮はパリッパリ、肉厚お肉はジューシーでおいしい~。お店秘伝のオリジナルの味つけらしく、スパイシーなクセになる味。おいしかった。

出典: 早瀬あゆきさんの口コミ

INK

3.33

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

INK

姫路では珍しいスンドゥブ料理の専門店。韓国の味をそのまま再現したような鍋に出会えるお店だそう。

飾磨区構にあり、外観から内装までたっぷりと使ったインテリアで、デザイン性の高い空間とのこと。

INK - 牛スジとろとろスンドゥブ(辛くない)

スンドゥブが10種以上あり、肉だけでなく海鮮や、野菜、きのこをメインの具材とするなどバリエーションも豊富だそう。

辛い物が苦手な人や、マイルドなスープを味わいたいときには、辛さをおさえた鍋を。見た目が白く、コクのあるスープが味わえるとのこと。

通常のスンドゥブは、スープは赤く辛そうに見えても、旨みをしっかりと感じられる辛さだそう。

石釜で炊いたご飯がセットになっていて、辛いスープをご飯にかけて味わっても美味しいとか。

トック スンドゥブ。モチモチ食感の韓国餅がやみつきに!とメニューに思ったよりも辛みか強くなくトック(韓国餅)が美味しかったです\(^-^)/。石釜御飯。熱々御飯とスンドゥブをお茶碗に入れ半熟玉子をトッピング美味しくいただきました。おこげもスンドゥブのスープをたっぷりかけていただきました(^ー^)

出典: ススムン 0110さんの口コミ

・牛スジとろとろスンドゥブ
同じ種類のスンドゥブでも辛いのと辛くないので全く色の違う紅白の2色に…!いつものように生玉子投入して頂きますー!!牛筋とろとろですー!!でも脂部分ばかりでなくお肉の部分もしっかりあっていぃかんじです!こちらホント以外と具しっかりですよね!!そして牛スジと豆腐合いますね…!

出典: チィッカさんの口コミ

唐々鍋の店 三左衛門店

3.22

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: -

唐々鍋の店 三左衛門店

姫路市三左衛門、手柄駅から歩いて8分ほどにある焼肉と鍋のお店です。

店内は白と赤色の壁の組み合わせで、ポップな雰囲気だそう。焼き網付きのテーブル席と、掘りごたつ式の座敷席があります。

名物の「唐々鍋」は、ホルモンを使った和食の鍋として誕生したのだとか。出汁の味もしっかりと感じられるそうです。

辛さは1~30番まであり、1~4番が食べやすく初心者向きだそう。牛ホルモン、肉団子、野菜の美味しさもしっかりと感じられるとのこと。

焼き肉をたっぷり食べた後でも、その辛みと旨みで「唐々鍋」なら食べられてしまうようです。

しめは、うどんや雑炊にできます。ラーメンでしめた後に、雑炊にまでアレンジして味わいつくすお客さんもいるそう。

「そろそろカラカラ鍋にしましょうか」と衝撃のひと言!ここは姫路。郷に従い、鍋を始める事に!辛さをチョイス出きるため、鍋の辛さを店員に指示しました。私たちは男らしくなく、3カラです。お腹いっぱいでスタートしましたが、鍋がまた旨い!意外に和風出しのスープが最高です。

出典: ジャイトニオ猪場さんの口コミ

・唐々鍋
スープが甘〜ぃ。でも辛〜ぃ。ウマ辛〜初めは物足りなぃかなと思ってた辛さも、食べてぃくにつれて満足な辛さに。予想以上に大きぃホルモンが入ってた。もっとたくさん入ってて欲しかったなぁ。お揚げが甘くてオィシィし、何肉なのか濃厚な味の肉団子もサィコォだしめちゃハマりました

出典: black_popoさんの口コミ

おんどるばん

3.19

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

おんどるばん

山陽天満駅から歩いて7分ほど、歌野線沿いにある韓国料理のお店です。

韓国や中国の香炉や茶器などが飾られ、アジアンテイストな空間だそう。テーブル席で韓国ならではの鍋料理を楽しめます。

名物は「オンマの気まぐれランチ」。日替わりのメイン料理に、総菜がたっぷりとついて、お手頃価格になっているそう。

メインはチゲで、中の具材は日替わりだとか。ご飯が進む辛さで、出汁も味わい深くて美味しいと評判です。

ランチでも、ディナーでもキムチやチャプチェなどの韓国総菜がたっぷりと味わえるとのこと。

ランチセットには、カリっと焼かれたチヂミと日替わりの一品もついていて、それだけでもご飯をおかわりしたくなるそうです。

・オンマの気まぐれランチ
2つのプレートにいろんなお惣菜が楽しめるぞい。どのお惣菜も優しい辛味がよいのう!チジミやチャプチェの小鉢もついて本場の味がいろいろ楽しめるのう!この日のメインキムチチゲはニンニクのパンチとキムチのコクでご飯がすすむ!旨し!ご飯はお代わりサービスが嬉しいのう!

出典: 江田島☆平八郎さんの口コミ

初めてどんぐりの豆腐食べました。これはピリ辛で、今まで食べたこと無い味ですねΣ(゜Д゜)チヂミもカリカリで美味しい。チゲも海老の出汁が効いてて汁飲み干しました

出典: ☆きちママ☆さんの口コミ

三久

3.14

夜の金額: ¥8,000~¥9,999

昼の金額: -

すき焼きやしゃぶしゃぶなどの鍋料理を味わえる、割烹料理店。

JR姫路駅から歩いて5分ほど。落ち着いた和の雰囲気の中、掘りごたつ式のテーブルを囲んでゆっくりと料理とお酒を楽しめるそう。

こちらでは冬季限定での牡蠣料理、夏季限定のはも料理のコースがあり、それぞれ鍋でも食べられるそうです。

「はも鍋」は、ふわっとした身だけでなく、スープも美味しいそう。しめは、素麺でスープを残さず味わえるとのこと。

定番の「すき焼き」も人気です。程よい脂ののった牛肉を、鍋で炒めてから割り下を加えて作ってくれるそう。

肉はもちろん、野菜や焼き豆腐、しめのうどんまで、全てを美味しく味わえると評判です。

・はも鍋
最初は、女将に奉行を任せ、ひと煮立ちしてから鱧を食します。うーん旨い!鱧は身だけでなく、スープが旨いことで定評ありますから、これは最高です。鍋底に沈んだ肝も頂きました。途中、提供された天ぷらを食べながら、野菜類も完食!最後に鱧の子を投入し、味わった後は、〆の素麺!

出典: ジャイトニオ猪場さんの口コミ

夏場は鱧で、冬場はすき焼きがホント美味しいです!基本最初はお店の方が作ります。あとはそのまま食べてお腹具合でお肉追加ですかね。わりしたの塩梅が良く肉とお麩か特に美味しいかな、締のうどんが絶妙に旨くて何時も食べ過ぎてしまいます(笑)

出典: ナナボウさんの口コミ

瓢亭 西二階町店

3.08

夜の金額: ¥10,000~¥14,999

昼の金額: -

瓢亭 西二階町店 - 一番奥にある座敷のVIPルームです。夢のような空間を貴方に

山陽姫路駅と姫路城公園の中間くらいの場所にある、完全予約制の料理店。

隠れ家のような雰囲気で、店内も照明は落とし気味。丁寧に作られた和の料理を、ゆっくりと味わえるとのこと。

名物は「すっぽん鍋」。天然のスッポンを使ったコースもあります。

鍋に入っているスッポンは、ゴロゴロっとしていますが、味は繊細だそう。コラーゲンがたっぷりと摂れ、締めの雑炊も美味しいと評判です。

瓢亭 西二階町店 - 鱧しゃぶの〆の素麺は鱧の旨味たっぷりにふんわり溶き卵でめっちゃ旨し!

季節にあわせて、ハモやカニを使ったしゃぶしゃぶも提供しているとのこと。

ハモを鍋でたっぷりと味わった後は、素麺と溶き卵を加えて締めを。優しい口当たりで、上品な出汁の味を堪能できるそうです。

・すっぽんコース
生き血の後は刺身と続きましたが、やはり、すっぽんはスープが魅力!!そういう意味では鍋が一番です。コラーゲンたっぷりのプリプリの具を食べ終わると、次は雑炊!上にのっている焼いた餅はいらないと思いましたが、旨かった!!

出典: ジャイトニオ猪場さんの口コミ

カニのコースをいただきました。ズワイガニとワタリガニのセット。ズワイガニは生、シャブ、ヤキ、鍋、どれも最高です。ミソを持った甲羅を焼いていただきました。至福。ワタリは身のプルっと感を楽しみます。シメの雑炊も出汁の旨味のみならず、焼きモチの香ばしさもあり、たまりません。

出典: カメラ屋さんの口コミ

※本記事は、2021/11/16に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ