和歌山で郷土料理を味わい尽くす!和歌山観光の人気店20選

出典:ザ・ワカヤマンさん

和歌山で郷土料理を味わい尽くす!和歌山観光の人気店20選

和歌山県は、和歌山城や熊野那智大社など多くの見どころがある観光地。名物料理もたくさんあり、観光で訪れたら一度味わってみたい郷土料理が目白押しです。そこで今回は「めはり寿司」、「うつぼ料理」、「茶がゆ」、その他に分けて、和歌山で人気の郷土料理をまとめました。

記事作成日:2021/11/11

955view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる1478の口コミを参考にまとめました。

和歌山の郷土料理「めはり寿司」が食べられるお店

徐福寿司 駅前店

3.48

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

郷土料理店「徐福寿司 駅前店」は、和歌山県新宮市にある新宮駅より徒歩1分。

店内はシンプルで小ぢんまりとした空間とのこと。座席はカウンター席と小上がり席があります。

徐福寿司 駅前店 - めはり寿司

1950年にオープンして以降、和歌山の郷土料理が味わえるとあって多くの観光客が訪れる人気店とのこと。

画像はシャリを古漬け高菜で包みこんだ「徐福熟成めはり寿司」です。

徐福寿司 駅前店 - さんま寿司

メニューは「徐福熟成めはり寿司」や「熊野牛のり巻き・昆布巻き」、「さんま寿司」などが用意されています。

画像は「さんま寿司」です。さんまと酢飯の一体感が絶妙なのだとか。

・徐福熟成めはり寿司
パクっと、早速かじりつくと、高菜漬けと中の酢飯が絶妙なバランス。これまたすっごく美味しい。

出典: みゅ〜みゅ〜さんの口コミ

めはり寿司は2個で300円、巻寿司は一本650円とリーズナブルです。また、とても美味しく満足できる品でした。店主さんも連休中で予約の電話が鳴り響く中で忙しそうでしたが、良い接客をして下さり感じの良いお店です。

出典: らぶら犬さんの口コミ

東宝茶屋

3.56

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

東宝茶屋 - 外観

「東宝茶屋」は、新宮市の新宮駅から徒歩9分ほどの場所にある郷土料理店。

和風造りの一軒家で、店内は昔懐かしいお寿司屋さんといった雰囲気なのだとか。座席はカウンター席やテーブル席が用意されているそう。

東宝茶屋 - めはり寿司

新宮の名物が一挙に味わえる名店で、全国各地から観光客が足を運ぶとのこと。「サンマの馴れ鮓」や「めはり寿司」など本格的な郷土料理が堪能できると評判です。

画像の「めはり寿司」は、さっぱりしていて食べごたえあるのだとか。

東宝茶屋 - 鯨刺し盛り

メニューは「さんま寿司」や「御刺し身定食」、「天婦羅盛り合わせ」などバラエティー豊富な料理が用意されているとのこと。

画像は「クジラ盛り合わせ」だそうです。尾の身や赤身、皮などの希少な盛り合わせで、クセがなく味わえるとか。

めはり寿司。〆はこちら!高菜漬けでゴハンを巻いた品♪古くから熊野詣の必需品だったそうです。中に具材は入ってませんが、高菜漬けといい塩梅です♪

出典: ハスタさんの口コミ

めはり寿司は熊野地方の郷土料理だそうですね。高菜の葉でごはんを巻いたもので、ボリューム感があって、これもさっぱりとした味わいで美味しかったです。

出典: ちくわの父さんの口コミ

総本家めはりや 和歌山店

3.47

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ~¥999

総本家めはりや 和歌山店 - 和歌山支店。本店は新宮市にあります。創業55年。

「総本家めはりや 和歌山店」は、JR和歌山駅東口から徒歩6分ほどの場所にある郷土料理店です。

店内は和モダンのおしゃれな空間とのこと。座席はテーブル席や完全個室が用意されています。

紀州に長年伝わる郷土料理「めはり寿司」を味わえると人気のお店です。

創業以来変わらない伝統の味が楽しめるとか。名物「めはり寿司」は、テイクアウトもできるとのこと。

総本家めはりや 和歌山店

メニューは単品の「めはり寿司」や「めはり定食」、「めはりと茶そば」など品数豊富な料理が揃っています。

画像は「めはり定食」です。汁物は豚汁orわかめ味噌汁が選択できるとのこと。

・めはり定食
めはり寿司は醤油漬けの高菜の醤油が白ご飯に染みてまあ美味しいのなんの。さらに、茎の部分がおにぎりの真ん中に入ってます。これがまたシャクシャクと美味しいのですよ。めはり未経験の方にはぜひ食べてもらいたい。こんな美味いものなのかと驚くはず。

出典: 若おっさんさんの口コミ

・めはり定食
醤油に漬けた高菜でご飯を包んでいて、さらに結びの中にも高菜の漬物が入ってます。ご飯は艶々ふかふかで、米の甘みと高菜の風味が絶妙のコラボレーション。

出典: kurodaさんの口コミ

すさみ食堂

3.44

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

郷土料理店の「すさみ食堂」は、和歌山県すさみ町のJR周参見駅から徒歩1分。年季の入った大衆的な外観が目印です。

店内は小ぢんまりとしていて、座席は全20席用意されています。

地元和歌山の食材にこだわった、昭和50年創業のお店です。ランチタイムは定食店、夜は居酒屋として営業しているとのこと。

画像は「めはり寿司」で、1個から注文できるのだとか。「めはり寿司」と味噌汁のセットも用意されているそう。

メニューは「さんま寿司」や「イノブタ巻きずし」、鍋料理などバリエーション豊富な料理が用意されています。

画像は「さんま寿司 みそ汁セット」です。さんま寿司は肉厚で醤油をつけなくても美味しいとのこと。

初めていただいためはり寿司は私が好きな高菜に包まれています。高菜が噛み切りにくいのでちょっと食べ辛いですが高菜の風味が美味しいです。

出典: おいしん坊!万才さんの口コミ

さんま寿司はいい具合に馴染んでいてさんまが甘い♬イノブタ焼き飯は透明な液状の脂がいっぱいなんですが、これがサラサラ。イノブタの脂身が溶けたものなんですね。おいし〜〜!

出典: じゃんくさんの口コミ

めはり寿司 二代目

3.41

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

めはり寿司 二代目

和歌山県那智勝浦町の「めはり寿司 二代目」は、JR紀伊勝浦駅から徒歩2分ほどの場所にある郷土料理店です。

店内は木のぬくもりが感じられる、清潔感ある空間とのこと。座席はカウンター席や座敷席が用意されているそう。

「めはり寿司」やまぐろ料理など和歌山の郷土料理を提供しているとのこと。

写真左下の「めはり寿司」はオーダーを受けてから作ってくれるそうで、温かいごはんと甘めの醤油味がマッチしているとか。

めはり寿司 二代目 - 二代目定食ヽ(*´∀.`)b ¥1400円

メニューは「めはり寿司定食」や「まぐろ定食」、「二代目定食」など品数豊富なメニューが揃っているそうです。

画像は「二代目定食」とのこと。めはり寿司やまぐろ丼、串かつがセットになったボリュームある定食だとか。

メインのめはり寿司。中身も色々あるようですが二代目定食は定番で高菜が中に入ったものです。ぱりぱりの高菜に少し柔らかいお握りが巻かれてます。素朴だけど旨い❗

出典: マユリちゃん!さんの口コミ

しっかりとした高菜に丁寧にくるまれて、ご飯にもよくタレの味が染みています。まだほんのりとあたたかく、とっても美味しくいだだきました(^-^)

出典: まるまるっこさんの口コミ

かつ田

3.39

夜の金額: ¥5,000~¥5,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

かつ田

新宮市内にある「かつ田」は、JR新宮駅より徒歩2分ほどの場所にある郷土料理店です。

昔ながらの一軒家で、店内は広々とした和空間になっているとのこと。座席はカウンター席やテーブル席があり、個室も用意されているそう。

かつ田

新鮮な海の幸が堪能できる地元の人気店で、いつも賑わいを見せているとか。

画像の「めはり寿司」は1個単位で注文できるので、初めて「めはり寿司」を食べる人にもおすすめなのだそう。

かつ田 - 近海マグロ丼セット

メニューは寿司や丼もの、定食などバラエティー豊富な料理が揃っているとか。

画像はお吸い物と漬けものがセットになった「近海マグロ丼セット」だそうです。マグロ丼にはタレがかかっているとのこと。

ここかつ田さんは、メニューを見ればリーズナブルな定食もいっぱいあり紀州の郷土料理の「さんま寿司」や「めはり寿司」も食べることが出来ます。特に、めはり寿司は1個(180円)からでも注文可能。駅からすぐという立地もあり、電車旅の観光客の方にもおススメのお店です。

出典: 旅浪漫さんの口コミ

お刺身はマグロ、ぶり、タイの盛り合わせ。脂ものっていて、新鮮な味わい。そのほか、ご飯、お吸い物、お漬物、大根おろし、そしてお蕎麦。お蕎麦が何気についてくるのがいいかも。

出典: lua brancaさんの口コミ

和歌山の郷土料理「うつぼ料理」が食べられるお店

召膳 無苦庵

2022年Bronze受賞店
日本料理WEST百名店2021選出店

4.21

夜の金額: ¥15,000~¥19,999

昼の金額: ¥15,000~¥19,999

召膳 無苦庵

田辺市の「召膳 無苦庵」は、JR紀勢本線 紀伊田辺駅から徒歩7分ほどの場所にある郷土料理店です。

店内は木を基調とした温かみある空間とのこと。座席はカウンター席や小上がり席が全15席用意されています。

召膳 無苦庵 - ★8.5うつぼのお刺身

和歌山県産の食材を活かしたオーダーメイド料理が堪能できるお店です。3日前までの完全予約制になっているとのこと。

画像は「うつぼのお刺身」です。旨みが強く、素材の味が楽しめる一品なのだとか。

召膳 無苦庵 - ★8.5うつぼの治部煮

メニューは、和歌山ならではの山や川の幸を使用したオリジナルコースが用意されています。

画像は「うつぼの治部煮」です。身の部分とうろこの部分の煮物で、出しが効いているとのこと。

古座川のアユは今まで食べた中で一番うまいアユだった。石清水豚も甘くてうまい。うつぼのすき焼き、うつぼ初めて食べたかも。

出典: e3363さんの口コミ

しめはうつぼのすき焼きと釜炊き白飯。甘い玉ねぎと白菜。あまじょっぱいつゆ、うつぼも美味しかったですねー。

出典: onikumaさんの口コミ

・うつぼの皮の天ぷら
ゼラチン質部分たっぷりでとろとろ。ほんわり柔らか。この天ぷらの揚げ加減好き。衣が分厚いんだけどやわらかくて、ほっこり優しい感じ。

出典: セルジさんの口コミ

長久酒場

3.57

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: -

長久酒場

「長久酒場」は、和歌山県白浜町の走り湯バス停から徒歩1分ほどの場所にある海鮮料理店。番屋風の趣ある外観が目印です。

店内は清潔感があり明るい空間とのこと。座席は全28席あり、個室も用意されています。

長久酒場 - うつぼ網焼き

1960年のオープン以降、長年地元民に愛され続けてきたお店です。地元産の魚介類やリーズナブルなお酒が楽しめる酒場で、地元客だけでなく観光客もたくさん来店するとのこと。

画像は郷土料理の「うつぼ網焼き」です。身が詰まっていて弾力があるのだとか。

長久酒場 - さんま寿司

メニューは刺身や網焼き、おでんなど種類豊富な料理が用意されています。

画像は和歌山名物の「さんま寿司」です。生のさんまの風味が存分に味わえる一品で、ボリュームがあるとのこと。

焼き物のうつぼは皮付きの身を炙っていただきます。焦げ目がしっかり付くまで炙ったら、砂糖醤油で。身が非常にモチモチしていて特徴的。砂糖醤油がマッチしてます。

出典: DEATH13さんの口コミ

・うつぼの網焼
皮は焼かれてパリッとして美味しいです。砂糖醤油に付けて食べましたがしょっぱ甘い味がよく合ってますね!初めて食べたけどアリやな!うつぼ!

出典: 林檎パイさんの口コミ

喜楽

3.53

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ~¥999

和歌山県白浜町の郷土料理店「喜楽」は、明光バス「白浜バスセンター」から徒歩3分ほどにあります。

店内は落ち着いた和風の空間とのこと。座席は1階席、2階席があり個室も用意されているとか。

地元客からグルメ通の観光客まで、多くの人が訪れる白浜銀座商店街の人気店とのこと。ランチは定食、夜は居酒屋として営業しているようです。

画像は「うつぼの薄造り」だとか。コリコリとした食感で、ポン酢と相性が良いそうです。

喜楽 - うつぼのから揚げ

メニューは「熊野路丼」や「葵寿し」、うつぼ料理など豊富な郷土料理が揃っているとか。

画像は「うつぼのから揚げ」だそうです。ゼラチン層がプリプリしていて、味わい深いとのこと。

特に珍しかったのはうつぼの唐揚げ。小生、人生初のうつぼ料理でしたが、何でしょうかあの食感とコラーゲンの塊w癖になりそうです。

出典: 副隊長さんの口コミ

うつぼの刺身や唐揚げ、お惣菜各種を頼みましたが中々満足のいくお味でした。今回は何軒かはしご予定で堪能するほど食べれませんでしたがまた再訪したいおみせです。

出典: かおPさんの口コミ

銀ちろ 塔の内店

3.34

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

銀ちろ 塔の内店

田辺市の「銀ちろ 塔の内店」は、JRきのくに線紀伊田辺駅から徒歩10分ほどの場所にある海鮮料理店です。

店内は広々としていて、ゆったりリラックスして食事ができるとのこと。座席は全152席用意されています。

銀ちろ 塔の内店

郷土料理のうつぼ料理は、から揚げや塩焼き、たたきなど様々なバリエーションが用意されています。

画像は「うつぼのたたき」です。コラーゲンがたくさん含まれているそうで、あっさりとした味わいなのだとか。

銀ちろ 塔の内店

同様に郷土料理として知られている「さんま寿司」です。素材を活かした濃厚な味わいなのだとか。日本酒に合いそうですね。

ほかにも、同店では紀州名物のクエやシラスを使った料理を味わえます。

ウツボのたたきを初めて食べてみました。グロテスクな外見と違って、白身でクセのないあっさり味。鶏肉みたいですねえ。想像していたよりもいける。そして、お寿司はやはり、紀州名物のさんま寿司。濃厚な味がたまらん。

出典: kon-konさんの口コミ

このお店のオススメ。私は何が何でも「うつぼ」これこそ、田辺以外ではなかなかお目にかかれないお味です。見た目グロテスクですが、食べると本当に美味しいのです。あー、また食べたくなってきました。

出典: 楽味三昧さんの口コミ

かんてき

3.36

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: -

かんてき

田辺市の「かんてき」は、JR紀勢本線 紀伊田辺駅より徒歩3分ほど。郷土料理を提供する居酒屋です。

店内は賑やかな雰囲気が漂っているとのこと。座席はカウンター席や小上がり座敷席が全26席用意されているとか。

和歌山の新鮮な魚介類が楽しめると評判です。週末は混み合っていてタイミングが悪いとすぐ満席になるのだとか。

画像は「うつぼのお造り」とのこと。皮は少し炙ってあり、上品な味わいのようです。

かんてき - モチガツオ 1000円

メニューは本日のお造りや一品料理、創作料理などいろいろな種類の料理が用意されているとのこと。

画像は「モチガツオ」だそうです。夕方に水揚げされたカツオで、モチモチした食感なのだとか。

紀伊田辺では最近町興し的にうつぼ料理を売り出しているそうですが、この店は昔からうつぼを出していたのが自慢。グロテスクな外観とは裏腹に、なかなか上品で淡白な白身の味。カリッと炙られた皮は関西風の蒲焼にも似た食感。これはユニークな食材です。

出典: キャノンデールさんの口コミ

刻んだ海老、野菜等を海老団子にして揚げたもので、海老の旨味や野菜の甘味が味わえて美味♪♪さすがは店員さんのオススメは正解ですね~。

出典: EITIさんの口コミ

ちょぼや

3.58

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: -

ちょぼや

新宮市の「ちょぼや」は、JR紀勢本線・新宮駅から徒歩3分ほどの場所にある郷土料理居酒屋です。

店内はコンパクトな造りで、落ち着いた空間とのこと。座席はテーブル席や小上がりの座敷席などがあるそうです。

色々な和歌山の郷土料理が堪能できると人気のようで、地元客や観光客で賑わっているとのこと。

画像は「うつぼカリカリ揚げ」だそうです。食感が楽しめる一品で、お酒が進むのだとか。

メニューは「熊野牛鉄板焼き」や「くじらベーコン」、「熊野珍味三種盛り」などが用意されているとのこと。

画像は「熊野牛鉄板焼き」だそうです。「熊野牛」はサシが入っていて贅沢な一品なのだとか。

こちらのお店だけで周辺地域の名物が堪能でき満足出来ました。また従業員さんも親切で嫁さんと2人気持ち良く食事が出来ました。

出典: ラーメン平社員さんの口コミ

熊野牛の鉄板焼なども堪能、海の幸に牛に美味しいものをお腹いっぱい堪能です。新鮮な魚はいいですね。刺しの入った熊野牛も絶品でした。台風が来ていることも忘れ、美味しいお酒に料理を堪能です。

出典: もっつ×もっつさんの口コミ

和歌山の郷土料理「茶がゆ」が食べられるお店

かあちゃんの店

3.54

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

新宮市の「かあちゃんの店」は、国道168号線沿いにある郷土料理店です。JR紀勢本線新宮駅からバスで「道の駅熊野川駅」まで行き下車、徒歩約1分の場所にあります。

店内は木材を使用した明るい空間とのこと。座席はカウンター席やテーブル席があります。

「さんま寿司」や「茶がゆ」など熊野地域の家庭料理を提供しているお店です。店頭では地元の野菜やヨモギ餅なども販売しているとのこと。

画像は「茶がゆ定食」です。お茶の味わいが染み込んだお粥はほっとする味わいだとか。

メニューは「茶がゆ定食」や「かあちゃん定食」、「うどん定食」などが用意されています。

画像の「かあちゃん定食」にはコロッケやハンバーグ、煮物などがセットになっており、ボリューミーな定食だとか。

・かあちゃん定食、茶がゆ定食
コロッケがほくほくで美味しかったです。みそ汁もとても美味しかったです。コスパを考えても満足度の高いメニューでした。「茶がゆ定食」は茶がゆに焼魚など総菜3品がついていました。さっぱりしていて美味しかったです。

出典: まさちょんさんの口コミ

・茶粥定食
茶粥とめはりずし、香の物と煮物がセットで確か680円くらい。お茶だけの茶粥は、とっても素朴だけどおいしかったし、煮物もこんにゃくやにんじん、切り干し大根など昔ながらの煮つけなのですが、しっかり味がしみこんでいておいしかったです。

出典: paraoparaさんの口コミ

道の駅 奥熊野古道ほんぐう

3.37

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

道の駅 奥熊野古道ほんぐう  - ん~、食べてしまいそうです。(笑)

田辺市の「道の駅 奥熊野古道ほんぐう」は、龍神奈良交通バス停 道の駅奥熊野から徒歩2分ほどの場所にある郷土料理店です。

店内は天井が高く、開放感のある空間とのこと。座席はカウンター席や座敷席などが用意されているようです。

自然豊かな景色を眺めながら、和歌山の郷土料理が楽しめるとのこと。店内ではお土産も販売しており、観光客にも好評だとか。

画像は「茶がゆセット」だそうです。茶がゆはしみじみとした美味しさだそうで、付け合せにはサメの干物や梅干しが付いているとか。

道の駅 奥熊野古道ほんぐう  - 鮎めし 730円

メニューは各種そば・うどんや「うなぎ定食」、「茶がゆセット」などが用意されているそう。

画像は「鮎めし」とのこと。鮎は熊野川で獲れた天然鮎を使用していて、まるごと食べられるのだとか。

塩気の無いお茶100%なんで、付け合せの梅干や珍味サメの干物、おこうこなんかと併せて食べたらええ塩梅ですわなぁ。なんと名物のめはり寿司もついていて、大満足のボリュームですなぁ。。

出典: ラッタッタ~大佐さんの口コミ

美味しい。以前に食べた際もそうでしたが、牛の臭みがなく、旨味、甘味が感じられます。また肉質も柔らかい。これはご飯が進みます。焼肉以外の小鉢の煮物や漬物も美味しく、良い箸休めになりますね。

出典: てりしばさんの口コミ

その他和歌山の郷土料理が食べられるお店

弥助寿司

3.71

夜の金額: -

昼の金額: ¥3,000~¥3,999

弥助寿司 - 老舗感ただよう「なれすし」がいただけるお寿司屋さんです。

和歌山市の「弥助寿司」は、和歌山市駅から徒歩9分ほどの場所にある郷土料理店です。

店内は年季が入っていて歴史を感じる空間とのこと。座席はカウンター席、小上がり席が全21席用意されています。

明治15年ほどに創立し、現在は4代目が店主をしているお店です。画像は「早すし」です。鯖の旨味が存分に味わえる一品なのだとか。

人気の押し寿司はテイクアウトも可能で、地方発送も行っているとのこと。

メニューは「なれすし」や「早すし」、「さんますし」などが用意されているとか。

画像は「さんますし」です。さんまは柚子酢で〆てあり、柚子の爽やかな香りで食べやすいとのこと。

早すしは分厚いサバの旨味と塩加減のバランスが絶妙で、次回はなれすしに挑戦したいと思わせるクオリティだったので、押し寿司が好きな方はぜひ訪問してみてください。

出典: S.Y Nのグルメ日記さんの口コミ

・早すし
今が旬の鯖は、脂がノリノリで、噛むごとに旨味が口の中に広がります。また、想像以上にレア感たっぷりで、臭みはありません。やっぱりね、美味しいね〜♬

出典: Robert De Niroさんの口コミ

・小鯛寿司
ムチムチの皮が非常に旨いですがこれは出汁に漬けこんでいるのでしょうか。身もしっとりで適度な弾力が気持ち良いです。かなり完成度の高い小鯛寿司だと思います。

出典: ハラミ串さんの口コミ

桂城

3.49

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

桂城 - 鮪料理のお店「桂城」

和歌山県の那智勝浦町にある郷土料理店「桂城」は、JR紀伊勝浦駅から徒歩5分ほど。

店内にはマグロのオブジェや角が飾られているとのこと。座席は前22席あり、ふすまで仕切られる個室も用意されているとか。

桂城

和歌山県の那智勝浦町は、生鮮まぐろの水揚げ量日本一を誇ります。同店でも様々なマグロ料理を提供しているのだとか。

画像は「上マグロ丼」だそうです。赤身やトロ、炙りなど数種類のネタがのり、生のまぐろはネットリした食感とのこと。

桂城 - クジラ丼

メニューは「まぐろ定食」や「じゃこ飯」、コース料理などが用意されているそう。

画像は同様に郷土料理として知られる「くじら丼」だそうです。くじらは漬けになっていて、臭みがなく美味しいのだとか。

くじら丼は刺身を上手く漬けにしており、かなり美味しかったです。漬けがしょうがなどがたっぷり入っており、全くくじらの臭みなどはなく、美味しかったです。肉厚のくじらとご飯を併せて食べるのは至福でした~!!

出典: nanananiwaさんの口コミ

マグロの目玉と周りの肉を濃いめの味で煮付けた一品。トロトロに煮込まれた目玉の周りの肉が脂の旨味を感じられて、ご飯やお酒がすすむ一品です。

出典: 不明(ふめい)さんの口コミ

九和楽

3.58

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

和歌山県九度山町にある郷土料理店「九和楽」は、南海高野線・九度山駅から徒歩6分ほどの場所にあります。

店内は広々としたレイアウトで、和風のくつろげる雰囲気とのこと。座席は座敷席やテーブル席が用意されています。

九和楽 - 柿の葉寿司 椎茸

和歌山の郷土料理「柿の葉寿司」を専門に取り扱っているお店です。

「柿の葉寿司」は売切れ次第終了で、インターネットでも販売しているとのこと。「椎茸の柿の葉ずし」は旨みが凝縮されているのだとか。

九和楽 - 鯖の柿の葉ずし

柿の葉寿司は鯖がメインで6個、9個、12個、20個が用意されています。しいたけや鮭、鯛などのミックスもあるそうで、ミックスは前日までの予約が必要なのだとか。

画像は「鯖の柿の葉ずし」です。出来たてのお寿司は格別に美味しいとのこと。

・柿の葉寿司
シチュエーションも格別(^_^)良質なネタと上品な味付け。シャリとネタのバランスも良いです。今まで頂いた柿の葉寿司でコレが一番ですね。加えて都度手作りで売り切り仕舞いする徹底した姿勢。誠実な対応の一つ一つが美味しさに繋がっています。

出典: ハラミ串さんの口コミ

・柿の葉寿司
生の柿の葉が使われていました。葉を広げて、ほんのりと漂う香りが堪らない。鯖は、少し厚め、口に含むと、信じられないくらいにジューシー、ごはんもフワッとしていながらキュッとしまり、絶妙なバランス。正に、絶品柿の葉寿司です。

出典: misumisuさんの口コミ

いちりん

3.43

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

いちりん - 外観

「いちりん」は、那智勝浦町にあるJR紀伊勝浦駅から徒歩2分ほどの場所にある郷土料理店。雰囲気のいい和風テイストの外観が目印です。

店内は清潔感あふれる明るい空間とのこと。座席は全19席用意されているとか。

いちりん

地物の海鮮が味わえると評判で、地元客だけでなく観光客も多く立ち寄るお店で賑わっているとのこと。

画像は「くじら盛り合わせ」だそうです。いろいろな部位が提供されるそうで、どれも鮮度が高いのだとか。

メニューは「くじら盛り合わせ」や「甘鯛唐揚げ」、「ちりめんじゃこかきあげ」などいろいろな種類の料理が用意されているそう。

画像は「くじらの竜田揚げ」とのこと。食感はやわらかく、お酒にピッタリな味わいだとか。

鯨の刺身は珍しい部位を食させてくれます、一度はチャレンジすべき珍味って感じ。鯨の竜田揚げは美味しいので注文必須。鮪も美味しかったです。

出典: princeappleさんの口コミ

マグロのお造り(中トロ入り)、マグロ胃袋(ワタ)の生姜煮、クジラおばき、クジラうでもの(内臓)、マグロの握り寿司、以上の料理です。飲み物は最初の1杯をビールにしてその後は熊野水軍(米焼酎)の温泉水割をいただきました。事前に割水しているのにビックリでした☆いや~どれも高品質な一皿でしたよ☆

出典: ゴン太。さんの口コミ

赤玉食堂

3.60

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

和歌山県有田郡有田川町にある「赤玉食堂」は、清水口停留所より徒歩4分ほどの場所にある郷土料理店です。

店内は広々とした造りで、リラックスできる空間とのこと。座席は全50席あり、個室も用意されています。

四季折々の山菜や川魚を使用した郷土料理を提供している、1944年にオープンしたお店です。

春は山菜、夏は鮎、秋冬は猪肉、紀州鴨などが楽しめるとのこと。画像の「鮎の塩焼き」は地物を使用していて、鮎ならではの旨みがあるのだとか。

赤玉食堂 - 太刀魚の塩焼定食(わさび寿司に変更)

メニューは「山菜そば」や「わさび寿司定食」、「鮎塩焼定食」などが用意されています。

画像は「太刀魚の塩焼定食」です。通常は「とろろ飯」がセットですが、「わさび寿司」にも変更できるとのこと。

・わさび寿司定食
わさび寿司はわさびの葉で酢飯をくるんであり中に具が入っています。特にわさび入りはわさびの具にさらにわさびの葉でくるまれているため結構わさびが効いています。これがうまいんですよ♬

出典: rycalさんの口コミ

・太刀魚の塩焼定食(わさび寿司)
しめ鯖、鮎等を山葵の葉で包んだシンプルな見た目だが、鼻にスッと抜ける山葵の爽やかな刺激がたまらない!

出典: mz300さんの口コミ

道の駅 龍神

3.34

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

道の駅 龍神

「道の駅 龍神」は、田辺市龍神村の道の駅にある郷土料理店です。

店内は木材をふんだんに使用した居心地のいい空間とのこと。吊り橋が眺められるテラス席もあり、自然を満喫できるのだとか。

季節ごとの地元食材を使用した料理が味わえるそうです。地元アーティストの作品を販売するショップも併設されているとのこと。

画像は「あまご甘煮定食」だそうで、あまごはやわらかく煮てあり、頭から食べられるのだとか。

メニューは「和風猪カレー」や「猪丼」、「あまごにゅう麺」など種類豊富な郷土料理が用意されているとのこと。

画像は「猪丼」だそうです。猪肉はクセがなく、甘めの味付けでご飯が進むとか。

猪肉は生姜&醤油ダレで煮込んであり、野生の香りは仄かにのっこってますが、これはこれでええと思います!肉自体は中々の食感で、豚肉のような柔い感じではなく野生の歯応えですぞ!

出典: ラッタッタ~大佐さんの口コミ

風景だけでお腹一杯になる場所です建物も新しく、天井が高く、ベランダ以外にも店内にも食べるスペースが広く取ってありレビューが少ないのが不思議なくらい環境の良い場所です。

出典: ハヤブサ77さんの口コミ

※本記事は、2021/11/11に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ