立川で気軽に一人ランチを満喫!おすすめのお店19選

出典:memeko140さん

立川で気軽に一人ランチを満喫!おすすめのお店19選

立川駅前には多彩な商業施設が並び、グルメスポットも充実しています。一人で入りやすいお店も多く、気兼ねなく一人ランチもできますよ。今回は立川駅周辺にある、一人ランチにおすすめのお店をご紹介。和食から洋食、エスニック料理まで幅広い料理ジャンルからまとめました。

記事作成日:2021/10/21

322view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる1064の口コミを参考にまとめました。

立川駅周辺のランチで一人でも入りやすいカフェ

一六珈琲店

3.63

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

一六珈琲店

立川駅南口から徒歩で5分ほど、自家焙煎珈琲の香りに包まれながら、ゆっくりと一人ランチができるというコーヒー専門店「一六珈琲店」。

入店するとコーヒーの芳醇な香りが出迎えてくれるそうです。内観も気品があり、一人でもデートでも利用できるそうです。

一六珈琲店 - ■玄米リゾット
たっぷりのお野菜と玄米で作る
パルミジャーノレッジャーノのチーズリゾット

野菜がたっぷりと使われた、ランチの「玄米リゾット」。

リゾットは野菜の自然な甘みが効いているそうです。パルミジャーノレッジャーノチーズによる深みあるコクも、堪らないとのこと。

オリジナルレシピで作られたという、「自家製生パスタ」も一人での昼食におすすめです。

パスタのソースは3種類から選べます。例えば「牛肉とポルチーニ茸」は、噛むほどに旨味が広がるそうですよ。

・玄米リゾット
ランチの食事メニューを食べたことなかったので注文してみました。少し値段は高めで量も少なめですが、いろいろな種類の野菜が入っていて野菜の甘みもあって美味しかったです。イタリアンの店で出てくるリゾット以上で、喫茶店のレベルを越えた美味しさでした。

出典: n(o_b)uさんの口コミ

珈琲をクラシック音楽と共に、、、。苦味があって濃い珈琲が飲みたい。酸味があってあっさりした珈琲が飲みたい。そんなわがままに応えてくれるお店です。多種類の豆にその特徴が書いてあるメニュー表は、その日の気分に合わせて好きな珈琲を飲むのに最適です。

出典: isoda892さんの口コミ

アダムス オーサム パイ

3.33

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ~¥999

アダムス オーサム パイ

立川駅北口から歩いて7分ほど、厳選された野菜や果物を使ったメニューを提供しているという、青果店プロデュースのカフェ「アダムス オーサム パイ」。

開放感がある、ガラス張りの店内とのこと。外にはゆったり寛げるという、ウッドデッキのテラス席も置かれているそうです。

「ランチハンバーガーセット」が、お昼に人気とのこと。好きなバーガー1品にミニサラダ、ポテト、ドリンクという内容です。

Adam'sバーガー、チーズバーガー、ロティサリーチキンバーガーの3種からメインを選べます。

アダムス オーサム パイ

「ランチチキンセット」もあります。チキンは、もも肉またはむね肉から選べるのだとか。

本格アップルパイとして話題の「Adam's特製アップルパイ」も、デザートに注文してみましょう。

・パイ&サラダバーセット
頂いたのは好きなアップルパイが一つとサラダバーとスープのセット。アップルパイは一般的なアップルパイもありますが、このお店オリジナルのアダムス特製アップルパイを頂きました。これも美味しい。それに最も嬉しいのはサラダバー。ファミレスのサラダバーとは全く別物です。

出典: 日本のマチュピチュさんの口コミ

ここはテラス席や窓から見えるサンサンロード沿いの木々の緑が気持ち良いのです。店内はカラフルな水色に塗られた壁がアクセントで、明るくアメリカンな雰囲気と木を使った棚などのバランスがとてもオシャレです。

出典: rasan802さんの口コミ

cafe sov

3.37

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

cafe sov

立川駅から徒歩5分ほどの場所にある「cafe sov」は、落ち着いた空間の中一人ランチも快適に過ごせると評判のカフェです。

座席は全44席あるそうです。電源完備のカウンター席など、様々な種類の座席が用意されています。

鎌倉野菜をたっぷり使用したプレートランチが看板メニューとのこと。

こちらは「パイランチ」。食べ応えあるパイをメインに、サラダとスープ、コーヒーまたは紅茶も付くそうです。

「カツサンドランチ」でメインとして食べられる、「五穀パンのバーグカツサンド」も好評です。

自家製スイーツも逸品揃いなのだとか。北海道産クリームチーズ使用のチーズケーキなどの品を味わえるそうです。

ランチプレートが神!!!こだわりの野菜がふんだんに盛り込まれたサラダにお手製であろうドレッシングやソース。サンドイッチやパイ、何を食べても絶品でした!!!量もあり、お腹いっぱいになりますランチセット(ドリンク付き)1400円と少しお高く感じるかもしれませんが、食べてみれば安く感じます。

出典: 大吉124さんの口コミ

ランチは4種類でパイ、スパイスカレー、サンドイッチ2種。いいだこと白インゲンのパイランチをいただきました。鎌倉野菜のサラダとパンも付いてボリュームがあって大満足。追加でキッシュとケーキを追加して3人でシェアしていただきました。お店の雰囲気もスタッフさんの感じも良くて居心地の良い空間でした。

出典: memeko140さんの口コミ

和カフェyusoshi chano-ma 立川

3.31

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

和カフェyusoshi chano-ma  立川

和モダンな空間の中、健康的な日替わりランチや和風スイーツを楽しめるという「和カフェyusoshi chano-ma 立川」。

座席は一人でも安心なカウンター席とテーブル席。マットレスタイプの小上がり席もあるそうです。

和カフェyusoshi chano-ma  立川

主菜を肉料理または魚料理から選べる、「一汁三菜の日替わりランチ」が人気です。

ランチの一例として、肉料理の「鶏肉の竜田揚げ」があります。竜田揚げは塩ベースの淡白な味付けなのだとか。サイズも小粒で女性向けとのこと。

不動の人気スイーツだという、「黒みつときなこのパフェ」も食後にオーダーしてみましょう。

香ばしい風味のきな粉は、黒蜜とも相性抜群だそう。黒蜜の甘味がじんわりと口の中に広がる、優しい味わいも特徴とのこと。

広いソファ席や、床に直接座る寛ぎ席もあり、小さい赤ちゃん連れのママ達も快適に過ごせます。学生から主婦まで女性であれば幅広い層に受け入れられています。加えて、メニューも色々な食材や、野菜を取り入れているので健康志向が高いのも特徴的です。

出典: Cozy35さんの口コミ

・一汁三菜の日替わりランチ
この日のお肉料理は「鶏肉の竜田揚げ」でした。これに小鉢が2品つき、五穀ごはんと豚汁と漬物がつきます。ご飯と豚汁はお代わり自由です!しかし、メインが結構なボリュームでご飯はお代わりできないかもしれません(笑)私は豚汁だけお代わりしました。

出典: Sattigungさんの口コミ

Sign 立川

3.24

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

Sign 立川

ハンバーガーにオムライス、自家製ワッフルまで食べられるというカフェ「Sign 立川」。

店内は、開放的なガラス張りとのこと。立川駅南口のバスロータリー近くにあり、待ち合わせ場所にも最適なのだそうです。

Sign 立川

お昼ご飯の定番と言われているのが、「Sign風オムライス チキンライスとデミグラスソース」です。

卵はトロトロとした絶妙な仕上がりとのこと。デミグラスソースともベストマッチなのだとか。

Sign 立川 - クラシックバーガー、グレープフルーツジュース

「Sign クラシックバーガー」もおすすめです。余分なトッピングがない、クラシックスタイルのハンバーガーなのだとか。

シンプルなバーガーだからこそ味わえる、肉本来の旨味が評判とのこと。

店内は青も基調していたりで、オシャレでくつろげる雰囲気でいいです。しかも電源・Wi-Fiもあるので、PC作業や充電も出来ちゃいます(^○^)メニューは丼物から野菜たっぷりのワンプレートにハンバーグ、オムライスといろいろある中でもハンバーガーがおすすめです!

出典: ayata519さんの口コミ

立川市の繁華街の中心地にあるハンバーガー屋さんです。駅とバス停も近く立地もよく便利です。ハンバーガーを頼みました。ハンバーガーはボリュームたっぷりで肉厚でしたので満足です。今後も利用したいと思います。

出典: 食べ道楽の食いどうらくさんの口コミ

立川駅周辺のランチで一人でも入りやすい和食のお店

天ぷら わかやま

3.63

夜の金額: ¥8,000~¥9,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

天ぷら わかやま

立川駅北口から徒歩で3分ほど、極上油で揚げられた天ぷらを天日塩とレモンで味わい、至福のひと時を体験できるという「天ぷら わかやま」。

店内は座敷席や個室もありますが、ひとりランチにぴったりなカウンター席も。JAZZが流れる、ゆったりとした雰囲気に満ちているそうです。

天ぷら わかやま

一人ランチでおすすめという、「日替わり天麩羅定食」。魚介類や野菜の天ぷら、ご飯に味噌汁、自家製デザートまで付いています。

また、天ぷらは単品や事前予約制のコースでも楽しめるそうです。

天ぷら わかやま

1日限定10食という人気ランチメニュー、「日替わり天丼」もあります。

海老になす、かぼちゃといった様々な天ぷらが豪快に盛られているそうです。衣は薄く、サクサクと小気味よい口当たりも楽しめるとのこと。

・かき揚げ丼
出てきた『かき揚げ丼』は、丼いっぱいにも広がるかき揚げ、その上にかぼちゃの天ぷらが二枚。店員さんが『天つゆは、軽くしかかけていませんので天つゆ置いておきますね』と。一口かき揚げを食べるともちろんサクサクなかき揚げなんですが海老の大きさにびっくり。かき揚げには、イカも入っていてうまし。

出典: ガリバーパパさんの口コミ

最初から最後まで、フロアを担当される女性店員の方々のホスピテリティはナイス。荷物や上着など自然と預かっていただけたりと、おひとり様ランチにも居心地が頗る良い店でした。ポールポジッションはやはり、店主の所作が眺められるカウンター席ですね。

出典: far longさんの口コミ

うなぎ たけ田

3.39

夜の金額: ¥8,000~¥9,999

昼の金額: ¥4,000~¥4,999

うなぎ たけ田

立川駅からあるいで5分ほど、落ち着いた空間で上質なうなぎをランチに食べられるという、うなぎ料理専門店「うなぎ たけ田」。

総席数は全56席。カウンター席から座敷席に掘りごたつ席まで揃っていて、一人から大人数まで多様なシーンで利用できますよ。

うなぎ たけ田

こちらは「うな重 桜」。お昼から贅沢なひと時を過ごせるというメニューです。

注文後に生きた鰻を捌くという、「活うなぎ重」も注目の1品。調理時間がかかる分、鮮度と品質にこだわったうな重として大人気なのだそうです。

うなぎの美味しさをがっつりと堪能するなら、「うな丼」も外せません。繊細な旨味とやわらかな肉質といううなぎに、甘めのタレも絶妙にマッチしていると言います。

また、ランチタイムにはサラダとコーヒーが付き、ご飯の大盛りも無料でできるそうです。

注文してからさばき焼く活うな重は3880円~。会席膳やコース料理もあります。その他白焼き、肝焼等の串、うまき、うなぎ柳川等のうなぎ料理はもちろん、刺身、サラダ、天ぷら等の一品料理、季節の料理、ふぐ料理もあり、うなぎだけでなく色々楽しめそう。

出典: ゆんぱんださんの口コミ

うなぎは柔らかく蒸したものをさっと焼いている感じでしょうか。外は少し焼き目がついており、噛むとふわふわの食感です。たれは甘すぎず、ご飯に合います。美味しい。柔らかめなのが私の好みとよく合っていました。肝吸いもきちんとした仕事がなされているのを感じられます。あっという間に完食です。

出典: タンタンの冒険さんの口コミ

鮨処みやざき

3.37

夜の金額: ¥10,000~¥14,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

鮨処みやざき

立川駅南口から歩いて2分ほど、握りにちらし寿司まで、お手頃価格で本格的な寿司を食べられるという「鮨処みやざき」。

厨房に向かい合う形で並んだカウンター席は、一人でも利用しやすいそうですよ。個室席もあるようです。

ランチの握り一人前は、握り7貫と巻物1本が提供されています。ネタには予め醤油が塗られていて、とても食べやすいそうです。

握りが10貫となった「大盛り」もあります。

鮨処みやざき - 赤身

握り寿司のシャリは、口の中でホロリと崩れる絶妙な握り加減とのこと。

海鮮ネタも逸品揃いと好評だそう。例えばマグロ赤身は、ねっとりとした濃厚な旨味を堪能できるそうですよ。

・握り一人前
しゃりはふんわり、やさしく握られていながらも形はちゃんと出来上がっていて持ち上げても崩れません。でも、口の中でほろほろっとしゃりが崩れるこの絶妙感、嬉しい。ネタも、どれも厚みがあって大きい。エビはぷりっとしていてマグロはねっとりと柔らかくとろけるよう。

出典: まちむすめさんの口コミ

場所は分かりにくいけど、ランチにぎりはとってもお得。カウンターで握るとすぐ煮切り付けて出してくれます。しゃりの大きさは普通だと言われて一人前7カン+巻物で足りないかなって大盛り10カン+巻物にしたら、結構な量で腹パンパンになりました。

出典: TimTimGoGoさんの口コミ

良銀

3.25

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

うなぎや天ぷらといった和食を、一人ランチで気兼ねなく味わえるという割烹料理店「良銀」。

立川で1950年創業という、歴史ある名店です。昔ながらのレトロな店内は、ほっと安らぐような雰囲気とのこと。

良銀

お昼には「今月のランチ」という、月替わりのランチ定食が提供されています。

写真はランチ定食の1つである、「豚バラとなすの生姜焼き定食 」です。とろとろになるまで加熱されたなすが絶品とのこと。

良銀 - 天ざるうどん

あっさりとした麺類も人気なのだとか。讃岐うどんや信州そばなど、幅広いメニューが用意されています。

こちらは「天ざるうどん」。胡麻油が香る天ぷらは、海老に穴子、しし唐など種類も豊富だそうです。

・さんまの塩焼き
天丼がお得のようなので天丼を頼もうとしました。しかし、先客のサンマを見て、今月のランチのさんまの塩焼き900円にしました。先客のサンマがとても美味しそうに見えました。なかなかのサンマでした。今年初めてのランチでのサンマの塩焼きです。サンマの身もなかなかの大きさです。

出典: ゆたひっぷさんの口コミ

コースは先付け3種類、シメサバ、刺身(タイ、マグロ、カンパチ)、タイ頭丸焼き(4人で一つ)天ぷら(海老、ししとう、イカ、キス)ウナギ。どれも良かったですが、天ぷらは揚げたてでサクッと食感もよく、天つゆもほんのり甘く美味い!

出典: Theいわっちさんの口コミ

立川駅周辺のランチで一人でも入りやすいその他のお店

レインボウスパイス

3.71

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

レインボウスパイス

立川駅南口から徒歩で1分ほど、カレー毎にスパイスの配合を変えているという、こだわりのインドカレーを味わえる「レインボウスパイス」。

座席は木目のカウンター席が、全8席とのこと。一人でも気兼ねなく利用できるそうですよ。

レインボウスパイス

市販のルーやカレー粉、小麦粉は一切不使用。自家製ガラムマサラをはじめ、本場インドスパイス使用のカレーをランチで味わえるそう。

こちらは「ゴア式ポークビンダルー」。ワインビネガーとスパイスで煮込まれた、やわらかな豚肉が特徴という1品です。

レインボウスパイス

「ランチタイムダブルカリー」では、2種類のカレーを同時に満喫できるそうです。

チキンにネイコーリー、野菜といったカレーの組み合わせができます。風味や味わいが異なるカレーを、是非食べ比べてみましょう。

・南インド式ネイクォリカリー
注文したのは、南インド式ネイクォリカリー(税込920円)。南インド式のバターチキンカレーとのことですが、南インドにもバターチキンがあるって知りませんでした。やっぱり尖ってるのかな...と思いつつも、食してみるとバターチキンなのでマイルドで食べやすいカレーです。

出典: Trimeresurusさんの口コミ

どれもカレーに向き合っている感じがするラインナップ。それだけで、評価したくなります。人気の理由がわかる。卓上にもスパイスがあります。アチャールもあるけど、これも辛さは抑えめ。カウンターの中は女子2人。お客さんも女子が多く、一見可愛いカレー屋さんなのですが、本格的カレー愛感じました。

出典: 東京コロボックルさんの口コミ

オールドニューダイナー

3.56

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

オールドニューダイナー

立川駅南口から徒歩で6分ほどの場所にある、肉々しい本格アメリカン料理を味わえるという、ハンバーガー専門店「オールドニューダイナー」。

店内はタイルとウッドを基調とした、アメリカンスタイルのインテリアもおしゃれだと評判だとか。一人でさくっとランチした時にもよいという、カウンター席もあります。

オールドニューダイナー

ハンバーガーには、天然酵母と酒種で発酵させたという特注バンズを使用。パティもビーフ100%で、ステーキのような食感とのこと。

ランチは、全メニューにドリンクも付きます。

女性に嬉しいヘルシーなアボカドが使われた、「アボカドバーガー」。

炭火焼きのパティは香ばしく、臭みもないのだそう。アボカドの濃密な口溶けも加わることで、秀逸な旨味を生み出しているそうですよ。

注文は、一番人気の【ベーコンチーズバーガー】。そして、前評判の高かった【スペアリブ】、食後の【ホットコーヒー】をオーダー。最初にスペアリブが到着∩^ω^∩骨つきの肉にBBQソースがたっぷりと。見た目だけでヨダレが…。一口頬張ると、肉の旨みとソースの奥深さがマッチしてとても美味しい。

出典: CAP10KZさんの口コミ

・てりやきベーコンチーズバーガー
チャコールグリルで焼いたパティは、挽き肉ではなく、牛肉のブロック肉を包丁で断裁し、食感を遺していると書いてあった。強く圧縮しているのか、硬く固めたようなパティ。牛肉の旨みが強く、てりやきのソースもおいしい。ベーコンもやや厚めでグッド。

出典: さんどがささんの口コミ

シンガポール ホーカーズ

3.48

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ~¥999

シンガポール ホーカーズ - 内観

立川で本場のシンガポールを味わえるという「シンガポール ホーカーズ」。シンガポール料理の人気店とのこと。

ドアの先にはアジアの装飾品に囲まれた、異国情緒ある空間が広がっているそうです。

一人ランチに人気という、「海南鶏飯」です。鶏肉には、国産の「大山鶏」が使われているのだとか。

単品はもちろん、ミニラクサやミニカレーのセットでもオーダーできますよ。

シンガポール ホーカーズ - ランチメニュー「パクチーラクサ」(880円)

パクチー好きな方なら、「パクチーラクサ」もおすすめ。ラクサとは、エビとココナッツのスープと米麺による麺料理の1種です。

パクチーの清涼感ある香りが鼻腔をくすぐる、パクチー好き必食のメニューと評判です。

海南鶏飯を始め、ラクサやバクテー、カレー、トムヤンクン等シンガポール料理を中心に本格的で美味しいアジアン料理が食べられます。ランチはセットのメニューもありデザート付きで1000円でおつりがきます。ランチはライスがお代わり自由!

出典: ゆんぱんださんの口コミ

・パクチーラクサ
お店のイチオシメニューが海南鶏飯とラクサとのことだったのでパクチーラクサを注文してみました♪どっさりパクチーに具はモヤシ、厚揚げ、油揚げ、うずらの卵、そしてぷりぷりの麺!!!米麺のラクサしか食べたこと無かったのですがこんにゃく麺?のぷりぷりツルツルな麺も新しくて美味しいです。

出典: 食欲無限野郎さんの口コミ

カオマンガイ

3.45

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

カオマンガイ

立川駅から徒歩で3分ほど、90種類以上のタイ屋台料理をリーズナブルに楽しめるという、タイ料理店「カオマンガイ」。

異国情緒あふれるインテリアも、目を引きますね。一人ランチの時も気軽に寄りやすい雰囲気で、旅行気分で滞在できるそうですよ。

カオマンガイ - ランチメニュー「カオマンガイ」(880円)

本場タイの調味料やハーブが使われた、本格的なタイ料理の数々。

ランチでは、タイの定番屋台料理である「カオマンガイ」、「トムヤムラーメン」の2種類が提供されています。生春巻きとドリンクも付きますよ。

カオマンガイ

蒸し鶏をのせたカオマンガイに対して、こちらの「カオマンガイオトード」には揚げ鶏が使われています。

タイのウィスキーなど、ドリンクも多彩な種類が用意されているそうですよ。

・カオマンガイ
早速いただいてみました♪う~ん、ゴハンに鶏の出汁が染みこんだ味が濃くて美味し~っ!これ! (>_<) ウマッ熱々ホクホクで炊き込んだ感ハンパないです!さすが店名に冠しているだけあり、このカオマンガイは旨いですね。茹で鶏もホロホロ柔らかでもちろん旨いです。

出典: PMOSさんの口コミ

雰囲気はラフな格好で入れる感じで、いつでも誰とでも気軽に寄れる感じです♪値段も高くなくリーズナブル♪テイクアウトも可能なのでお家でゆったり食べたい方にもぜひおススメ♪タイ料理って結構辛いものが多いんですが、ここのお店は各料理辛さが1~5まで選べるようになっているので辛いのが苦手な方でも大丈夫です!

出典: Y's Selectさんの口コミ

ニクジュウハチ

3.35

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: ~¥999

立川駅南口から徒歩で5分ほどの場所にある、洗練された肉料理やイタリアンをランチで食べられるという、立川のダイニングバー「ニクジュウハチ」。

隠れ家風の店内には、一人で利用もできるカウンター席にテーブル席があるそうです。

こちらは「本日の肉プレート」。高コスパで肉料理を楽しめると、話題のランチメニューです。

プレートの肉料理は、例えば写真の唐揚げがあるとのこと。器のスキレット鍋には、肉厚な唐揚げが3つも入っています。

「牛すじ煮込みカレー」も、ランチでオーダーできる一品です。

具材は大ぶりで、牛すじの脂身もとろりとした甘味があるそう。欧風カレー特有の甘辛いルーは、スパイシーさ以上に旨味が際立った逸品とのこと。

・本日の肉プレート
先ずはスープを頂きます。パセリたっぷりのオニオンスープ。胃に優しく染み渡ります。スキレットの中には大きい唐揚げがどーんと3個。たっぷりのキャベツの隣にはキッシュが添えられています。もう一品増えたみたいでうれしいですね。カリッと揚げられた唐揚げはほんとに大きくて食べごたえ抜群。

出典: さすらいのうぶちゃんさんの口コミ

・牛すじ煮込みカレー
ビーフカレーらしい風味、カレーらしいスパイスの香りが交じり合うのが欧風ならでは。本格的な直球ビーフカレーだと牛肉の香り前面ですが、こちらのスネ肉のカレーはそこまで牛肉の香りは出て無くて、逆にそれが甘辛な味のバランスと合っていて良いです。

出典: Cozy35さんの口コミ

ボンガズカレー&ダイニング

3.35

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

立川駅から徒歩で6分ほど、「日本人の口に合うココナッツカレー」をコンセプトとした、自家製カレーのお店「ボンガズカレー&ダイニング」。

店舗は、西海岸のカレー屋をモチーフにしたそうです。木材がふんだんにあしらわれ、居心地良い雰囲気とのこと。

和風だしとココナッツミルク、ハーブやスパイスによるオリジナル創作カレーを堪能できるそうですよ。

お昼の「カレーランチ」は、メインのカレーを5種類から、ドリンクも6種類から選べます。

カレーランチの「月替わりカレー」の1つである、「ハンバーグカレー」。トマトベースのカレーにハンバーグ、目玉焼きもトッピングされています。

夜にはお酒と燻製メニューを中心に楽しめるそうですよ。

・カレーランチ
定番ランチメニュー3種に、日替り、月替りと色々楽しめます。辛さはデフォの0辛から4辛まで選択可。チョリソ&トマト&タマゴ、トマト&ほうれん草&チーズ、豚キノコなどどれも美味しい創作カレーでした。カレーってどのタイプも、美味しくお米を食べるおかずだね。

出典: Muscleさんの口コミ

・日替わりカレー(エビとソーセージと卵のカレー)
ミニサラダとラッシーが先に提供され、程なくしてメインのカレーが到着。ココナッツミルクの独特な風味にほんのり和風出汁が効いてマイルドになっていて、日本人好みの味わいになっている。 具のソーセージも、スモークされていて美味しかった(´ー`)

出典: しみちゃん0404さんの口コミ

DS100%カレー

3.50

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

DS100%カレー

立川駅南口から徒歩で3分ほどの場所にある、57種類もの野菜と果物が溶け込んだルーが絶品という、立川の欧風カレー専門店「DS100%カレー」。

店内は、全席カウンター席とのこと。そのため、一人でも入店しやすいのだとか。

DS100%カレー

こちらは「牛すじカレー」。カレールーはコクと甘さがあり、牛すじの旨味もたっぷりと溶け出しているそうです。

平日のランチタイムには、カレーのお供としてミニコールスローも付くとのこと。

DS100%カレー

少し奮発したいランチにも最適という、各種特選カレーも用意されています。

例えば、「カツカレー」もその1つ。カツには「三元豚」が使われていて、サクサクの衣と共にジューシーな肉汁が口の中に広がるそうです。

・チキンカレー
今日のランチはDS100%カレーさんにお邪魔してチキンカレーをいただいてきました。味が濃厚で、とろみが強めのルーです。カレーでありながら、フルーティーな味わいがします。何十種類もの野菜やフルーツを何日も煮込んでいる逸品です。

出典: 谷風長道さんの口コミ

・カツカレー
カツカレーは三元豚使用で注文後に揚げていただきサクサク。カツカレーの辛さは普通とのことだが、野菜やフルーツが合計57種類も使われていることもあり、コクある甘みを感じられる美味しいカレー。コールスロー同様ペロリと食べられました。

出典: sukoshihanaretakakudokaraさんの口コミ

Delicier's

3.44

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

立川駅南口から歩いて5分ほどの場所にある、粗挽きパティや国産野菜を使用した、本格的な炭火焼きハンバーガーを堪能できるという「Delicier's」。

店内は、ウッド調のリラックス空間が広がっているとのこと。一人でも利用できるカウンター席は、パティが焼ける光景も見られ、迫力があるそうです。

Delicier's

こちらは、ランチに食べたい「チーズバーガー」。つなぎ不使用という重厚な旨味あるパティと、チーズの相性も抜群とのこと。

全てのバーガーにフレンチフライ、もしくはコールスローがセットで付きます。

Delicier's - ナチョスバーガー

スパイシーさを求めるなら、「ナチョバーガー」がおすすめ。

ハラペーニョやサワークリームも、味に絶妙なアクセントを添えているそうです。また、バーガーとの相性もお墨付きというビールも充実しています。

・アボカドチーズバーガー
2人共にアボカドチーズバーガー・ポテト付き1040円。コーラ 100円。他、オニオンリング390円を一つ頼んでシェアしました。ハンバーガーの炭火焼きのお肉が美味しかったです!ハンバーガー自体、素材の味が生かされており全体的にはとても薄味。素材に自信があるのでしょう。

出典: インディゴ♡さんの口コミ

・ダブルバーガー
大口あけてガブリ。焼けたビーフの薫りが美味しい。明らかに肉料理だあ。口の小さい相方は、パティにたどり着けないでまだバンズをかじっている。ビーフ100%のパティはハンバーグでなく肉を挟んだバーガーだ。平日ランチ限定の A or B も気になる~。

出典: Muscleさんの口コミ

ウエスト エンド

3.35

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

ウエスト エンド

立川駅から徒歩で3分ほど、ワインなど60種類以上のドリンク片手に、一人ランチを楽しめるというイタリアンレストラン「ウエスト エンド」。

控えめな照明が照らす、落ち着きある雰囲気とのこと。座席もカウンター8席に、テーブルも26席あるようです。

ウエスト エンド - オムライスカリー らっきょうと福神漬け付きます

こちらは、ランチの「オムライスカリー」。カレーはビーフの旨味が溶け出した欧風カレーで、玉子も濃厚とのこと。

ランチにはセットとして、サラダとコーヒーまたは紅茶も付きます。

週替わりでソースが異なる、「今週のハンバーグランチ」もあります。

例えばこちらのハンバーグは、ミートソースとポーチドエッグがトッピングされた品だそう。非常にボリュームがあるそうで、満足感の高いメニューとのことです。

ランチだからって手抜きをしたものではなく、きちんと時間をかけてオーブンで焼いたお野菜(ポテト、玉葱などなど)がつけあわせになっていたり、カレーもじっくり煮込んだ様子。値段以上のランチが楽しめます。お客さんは、買い物客や周辺の会社やデパートで働いている人たちが多いように見えました。

出典: 豪子さんの口コミ

立川の伊勢丹の近くにあります。地下に降り、入るとちょっと薄暗い雰囲気。2時近くに入りましたが店内にはお客様が結構いらっしゃいました。ランチは数種類あります。今回はカリードリアを注文。ランチセットには、サラダ、コーヒーが付きます。お味は普通に美味しいです。ホットは一杯目だけはお代わりOK。

出典: riki.778さんの口コミ

サルヴァン

3.34

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ~¥999

立川駅南口から徒歩で2分ほど、インド・ムンバイの有名ホテル出身のインド人シェフが作る、本場のインドカレーを味わえるという「サルヴァン」。

店内は明るい雰囲気だそうで、広さも十分なのだとか。テーブル席のほか、一人用のカウンター席もあるそうです。

サルヴァン - 日替りカレーランチセット990円

日替りカレーと好きなカレー1種類がメインとなる、「日替わりカレーランチセット」。

他に、骨なしタンドーリチキンティッカ、ナンまたはライス、サラダ、ドリンクが付くそうですよ。

サルヴァン - Aタリ  (バターチキン、マトンカレー、バターナン)  マンゴーラッシー

リーズナブルという「Aタリセット」も、おすすめのランチセットです。追加料金で、ナンを写真のバターナンに変更できます。

女性限定でオーダーできる「レディースセット」も要チェックです。

・バターチキン
トマトの酸味とバターのコク、カシューナッツのとろみにカスリメティーの濃い香りが典型的な北インド的味わいです。勿論チキンもタンドールで焼いているので引き締まってとても香ばしいです。

出典: まかいほさんの口コミ

税抜900円のセットでカレーが2種、タンドリーチキン、サラダ、ナンまたはサフランライス、飲料が付いているのでかなりお得だと思います。レディースセットは900円でデザート付きです。地下1階の店舗ですが、馴染み客で店内はほど満席でした。お持ち帰りメニューの利用者もいました。

出典: speec611さんの口コミ

※本記事は、2021/10/21に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ