茨城県の海鮮丼20選!大洗町・ひたちなか市・日立市のおすすめ店を紹介

出典:yume04さん

茨城県の海鮮丼20選!大洗町・ひたちなか市・日立市のおすすめ店を紹介

山の幸だけでなく、海の幸にも恵まれた茨城県。暖流と寒流が交わる茨城沖は、一年を通じて様々な魚が集まるとても豊かな漁場です。そんな茨城県内には、新鮮で美味しい海鮮を使った料理が楽しめるお店がたくさんあります。今回はその中でも、大洗町・ひたちなか市・日立市にある、海鮮丼が美味しいお店をまとめました。

記事作成日:2021/10/08

461view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる905の口コミを参考にまとめました。

【茨城】大洗町で海鮮丼が美味しいお店

大洗町漁協 かあちゃんの店

3.59

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

大洗町漁協 かあちゃんの店

茨城に来る観光客からも人気が高いお店のひとつだと言われる「大洗町漁協 かあちゃんの店」。お客さんがいつも絶えない人気店なのだとか。

こちらでは、一風変わったシラスを使った海鮮丼などが楽しめるそうです。

大洗町漁協 かあちゃんの店

生シラスと釜揚げシラスの2種を使った「二食丼セット」は、真ん中に卵黄がのった魅力的なビジュアル。

シンプルにワサビ醤油で食べるシラスの丼は、とても新鮮で食べ応えもあるそうです。

お刺身とかき揚げがメインになった「かあちゃん膳」。おかずもご飯もたっぷりサイズとのこと。

特にかき揚げは、かなりサイズ感が大きく、友だちや家族とシェアするのがおすすめなのだとか。アジや白身魚が使われているのも珍しいそうです。

・二食丼セット
セルフのお茶を飲みながら着丼を待つ。着丼。ワサビ醤油をシラスにかける。食べる。ふむふむ満足!

出典: 偽AOKIさんの口コミ

ここは海鮮丼も有りますが、煮つけの定食とか、まさに家庭料理なうまい地元料理がいただけましした。定食、丼ものともにご飯が多く、お腹いっぱいになります。また、かき揚げは2枚なのでグループ1人頼めば十分。味もボリュームも満足です。

出典: さあchanさんの口コミ

悠久

3.58

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

茨城県東茨城郡大洗町にある、「大洗魚市場」近くのお寿司屋さん「悠久」は、ネタの新鮮さが評判です。海鮮の旨味を思う存分味わえる丼ご飯に握り寿司、どちらも人気が高いよう。

一品料理も充実していて、「自家製玉子焼」なども美味しいと評判なのだとか。

こちらではノーマルな「おまかせ海鮮丼」と、画像の「がっつり丼」という2種の海鮮丼が準備されているそうです。

たっぷりのった海鮮の中には、カニ脚や数の子、イクラやウニなどの贅沢な食材も含まれます。バリエーション豊かなお刺身はどれも美味しいと評判です。

悠久

人気メニューのひとつが、こちらの「マグロ丼」だそうです。トロっとした食感の中落ちなど、マグロの各部位が楽しめる豪華なひと品とのこと。

値段がリーズナブルなのも魅力だそうです。

・がっつりどん
その名の通り各種海鮮がどっさりのった贅沢ながっつり系の丼です。私の好物、玉子焼きはここにも。山葵を溶いた醤油を掛け回していただきます。刺身の切り身はいずれも大きく、食べごたえあり。

出典: キャノンデールさんの口コミ

・マグロ丼
マグロ丼のビジュアルにうっとり❤️超厚切りマクロ君はお味も最高でした。これはかなりお安いですよ!!

出典: 酒池肉饅さんの口コミ

海鮮処 森田 大洗店

3.48

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

茨城県内外からのお客さんでいつも賑わう人気店だという「海鮮処 森田 大洗店」。入って左が回転寿司、右が和食処と分かれていて、好きな方を選んで食事ができるのだとか。

右側の和食処では、個室のお座敷席も揃っていて、ゆったりと食事が楽しめるそうです。

海鮮処 森田 大洗店 - 「おまかせ海鮮丼」@2350(税込)

「おまかせ海鮮丼」は、新鮮な海の幸が勢ぞろいしたゴージャスな海鮮丼です。どのお刺身も新鮮なので、ひとつひとつが食べ応え抜群なのだとか。

小鉢やフルーツも付いた、ボリューム満点なセットメニューだそう。

海鮮処 森田 大洗店 - 「まぐろとイクラの二色丼」@1510(税込)

「まぐろとイクラの二色丼」は、彩の良いシンプルな海鮮丼です。味の良いイクラとマグロがたっぷりとのって、思った以上に満足感があるそうです。

程よいボリューム感が女性にも人気のよう。

・海鮮丼
美味しいからと連れてきてもらったお店✨お刺身たっぷりの海鮮丼をいただきました‼️やっぱり茨城のお魚は新鮮で美味しい✨お腹いっぱい食べ切れませんでしたがお刺身は全部いただきました^ ^とってもとっても美味しかったです♩

出典: SUMIRENさんの口コミ

・鮪串カツ
お店オススメの一品。厚みのある鮪とぶっといネギを揚げたの串カツ。揚げたて熱々で提供してくれます。お酒のアテにはもちろん、ご飯のおかずにもぴったりです。これはかなり美味いです!

出典: 又 三 郎さんの口コミ

カニと海鮮丼 かじま

3.47

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

カニと海鮮丼 かじま

大洗市場食堂内にある「カニと海鮮丼 かじま」は、気軽に新鮮魚介が味わえると人気のお店です。

しっとりジューシーな本ズワイガニの「かに丼」をはじめ、色々な魚介を扱った海鮮丼があるそうです。

カニと海鮮丼 かじま

こちらではカニの加工場の直営店ならではの、美味しいカニ料理が楽しめるそうです。

画像は、旨味たっぷりのカニと新鮮なイクラの贅沢なコラボレーションと評判の「イクラとカニの海鮮丼」です。観光で大洗を訪れた時には、ぜひ試して欲しいひと品とのこと。

カニと海鮮丼 かじま

「生カキ大」はメニュー名どおり、サイズ感大き目の新鮮なカキだそうです。

レモンを絞ってポン酢を掛けて食べると、新鮮なプリプリとした身を、とても爽やかに楽しめるのだとか。

・イクラとカニの海鮮丼をオーダー。
旨味がぎゅっと詰まったジューシーなカニと、臭みのまったくない新鮮なイクラがしっかり噛み合って、間違いない美味しさ。ご飯もカニの出汁で炊いてるらしく、更にカニ味噌がついてるのも嬉しい。ボリュームもしっかりあるので、物足りなくなることもないでしょう。

出典: こげ茶さんの口コミ

ウニいくらカニ丼。生カキ大。カニばっかりコロッケ。顔がずっと(⸝⸝⸝ᵒ̴̶̷ ⌑ ᵒ̴̶̷⸝⸝⸝)のまま無我夢中で食べましたꉂꉂ(´^ω^`)美味しかった〜♡

出典: tokusa1093さんの口コミ

山水

3.41

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

山水

大洗町の旅館街にある海鮮料理屋さん「山水」は、美しい海を眺めながら茨城の海の幸が味わえるお店だそうです。

海鮮系のメニューがとても種類豊富で、何度来ても迷ってしまうほどなのだとか。

華やかな「三色丼」には、こぼれんばかりのマグロ・ウニ・いくらがのっています。

新鮮なウニは甘みがあって美味しいとのこと。具材たっぷりなので、かなりの満足感を味わえるそう。

エビ・ウニ・各種刺身がのった「海鮮丼」です。とりわけ人気のメニューなのだとか。

新鮮で歯応えの良いカンパチのほか、どのお刺身を食べても美味しいのが魅力だそうです。

海鮮丼(2100円)、カンパチが美味しかったみたい。大洗水族館のすぐ側にあるの。三色丼(1600円)、ちょ〜〜美味しかったよ〜〜!!大満足!海を眺めながら最高です〜。

出典: ぱぱらっちマダムさんの口コミ

・磯定食
磯定食のさざえは目の前で火をつけてくれたので最後まで熱々のまま食べれました。さざえの大きさもそれなりのサイズで5切れありました。(肝は2切れ)刺身は5種類ありました。

出典: りんまるパパさんの口コミ

まぐろどんどん

3.32

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

「アクアワールド茨城県大洗水族館」のフードコート内にある海鮮丼屋さん「まぐろどんどん」。イルカショーの合間に食事をするのに、ぴったりなのだとか。

コスパと味の良い海鮮丼には定評があるようです。

まぐろどんどん

「日替三色丼」は、サーモン・マグロ・鯛の3色に、なんと嬉しいいくら付き!

海鮮丼に料金プラスで頼める「カニ汁」も、ぜひ頼んで欲しいおすすめの一品だそうです。カニが1匹丸ごと入った贅沢な味噌汁は、感激の美味しさなのだとか。

好きなネタをたっぷり楽しみたいという方におすすめだという、「まぐろいくら丼」。

ふっくらとした白米の上にたっぷりのった、新鮮なまぐろといくらに、ご飯がどんどん進んでしまうそうです。

お外のテラス席で頂きました❤︎海を眺めながら、波の音を聴きながら、潮風を感じながら、美味しい海鮮丼が頂けました♪

出典: しぃ331さんの口コミ

・まぐろいくら丼
さすがのお味です。また、特筆すべきはご飯が白米であるという点!寿司屋で海鮮丼を頼むと、大抵酢飯の上に刺身が乗ったものがでてくると思いますが、こちらは白米での提供となっており、しかもまるで炊きたてのようなふっくらご飯で、注文したまぐろいくら丼の、特にいくらとの相性は抜群でした。

出典: 珍獣@大洗訪問記さんの口コミ

海のごはん家

3.29

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

海のごはん家

創業100年の魚問屋さんが、2017年にオープンした「海のごはん家」。大洗で漁獲された新鮮で上質な海の幸を、リーズナブルに提供しているそう。

15種類の鮮魚を盛合わせた特選海鮮丼や、様々な魚を使ったなめろうなどが楽しめるのだとか。

海のごはん家

味の良いあら汁と、小鉢が付くという「三色丼セット」。獲れたての新鮮そのものの魚介類を使った海鮮丼は、間違いのない美味しさなのだとか。

メニューがとても豊富なので、リピートして色んなメニューに挑戦してみたくなるそうです。

生しらすと釜揚げしらす、両方味わえる「ハーフ丼」。春の時期に楽しめる人気メニューのよう。大洗ならではの「あんこうの味噌汁」も美味しいそうです。

茨城の海の幸を満喫できるメニューが揃っているので、ぜひ一度訪れてみたいお店ですね。

・三色丼セット
とても新鮮で美味しかったです〜。海に来て海鮮を食べるのは最高に良いですね。やはり新鮮さは美味しさに繋がるのだと実感しました♫

出典: ninji_nさんの口コミ

・ハーフ丼
ここは何度か訪問したことがあります。店内はシンプルで店員さんの対応も良いです。春が旬の生しらす丼がおすすめです。わざわざ1時間かけて大洗まで毎年しらすを食べに行きます。

出典: 酒リンしおちゃんさんの口コミ

銀泉

3.21

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

銀泉 - お店入口

大洗の大通り沿いにある食事処「銀泉」は、海鮮丼や定食を中心に地元のの魚介を味わえると人気のお店です。

気さくな大将が丁寧に作る料理は、どれも確かな腕を感られじるものばかりなのだとか。

ふっくらと炊かれた白ご飯に、4種類の新鮮な海鮮と美味しそうな卵焼きがのった「海鮮丼」です。

ひじきの煮物をはじめ、数種類のおかずと味噌汁も付いたバランスの良いセットメニューとのこと。

裏ごししたあん肝を練り込んで作った卵豆腐「アンキモ豆腐」。あん肝そのものよりあっさりとした味わいながら、濃厚な旨味はしっかりと感じられる、メニューなのだとか。

絹ごし豆腐のように、滑らかな口当たりの逸品だそうです。

・いくら丼
いくら以外にマグロとサーモンの刺身もついていて、想像以上に豪華な一品。しかも味も良いです。いくらもかなり量が乗っていて豪華の一言。いくらをがっつり食べたい時にはオススメの選択肢です。

出典: 珍獣@大洗訪問記さんの口コミ

・盛り込み定食
お刺身は勿論のこと美味しい、他に、ひじきの煮付けや、自家製の塩辛、いんげん豆のゴマ和え等が付きます。とても家庭的で温かみを感じる内容でした。

出典: なめんなよ❤いばらき県さんの口コミ

松榮鮨 大洗店

3.06

夜の金額: -

昼の金額: ¥3,000~¥3,999

松榮鮨 大洗店

大洗町の漁港近くにある、お寿司屋さん「松榮鮨 大洗店」です。お店には立派なカウンターがあり、大将が手際よくお寿司を握る姿が見られるそうです。

茨城にいながら、本格的な江戸前寿司が楽しめる貴重なお店なのだとか。

松榮鮨 大洗店

ランチの「海鮮丼」には、美味しい味噌汁と茶碗蒸しが付いてくるそうです。新鮮なネタを彩よく並べた、とても魅力的な丼です。

味のバランスがとても良く、最後まで飽きずに楽しめるよう。

松榮鮨 大洗店

ランチでも楽しめるという「握りの松」です。

大将が目の前で握ってくれるお寿司は、どれも新鮮そのもので満足感があるそうです。大洗で獲れた魚介を中心に仕入れの良いネタが存分に楽しめるとのこと。

・バラチラシ
彩りが綺麗な一品でした。やはり、ネタの良し悪しと、値段のバランスが良いです。町のお寿司屋さんといった店ですが、マグロ、烏賊、海老など、町のお寿司屋さんの一段上を行っています。

出典: マサ831さんの口コミ

港近くだけあり大洗産の海産物を中心にこだわってそろえていらっしゃるようで、産地でないと味わえない冷凍モノじゃない生しらすを出してもらったり、目の前で常磐平目を捌いてもらえたりと、海の町ならではの味覚が味わえます。

出典: 珍獣@大洗訪問記さんの口コミ

【茨城】ひたちなか市で海鮮丼が美味しいお店

海鮮すし 海花亭

3.47

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

海鮮すし 海花亭 - 準備中の札が!

茨城県ひたちなか市にある、「那珂湊おさかな市場」内にある寿司店「海鮮すし 海花亭」。

にぎり寿司・刺身・海鮮丼などバリエーション豊かな海鮮料理が楽しめるそうです。

桶に入って登場する人気メニューの「海鮮丼」。赤・黄色・緑の3色の彩り良く、見るからに美味しそうなひと品ですね。

どのお魚も美味しいそうですが、とりわけ新鮮なマグロがとろけると評判なのだとか。

海鮮すし 海花亭 - 八色海鮮丼¥1980

「八色海鮮丼」は、通常の海鮮丼がよりバージョンアップした華やかな海鮮丼。ほたて・うに・甘えびなどの豪華なネタもふんだんに使われた豪華なひと品です。

どの食材も文句なしの美味しさなのだとか。

・八色海鮮丼
当店人気No.1の海鮮丼はビジュアル満点。手桶に詰まっているので海鮮桶だね。8種類のネタは…中とろ・赤いか・いくら・ほたて・サーモン・うに・甘えび・玉子。見るからに新鮮。弾力、甘みともに文句なし!新鮮な食材ならではの味わいに舌鼓。

出典: ぽぱいさんの口コミ

・握り
握りの方もマグロは美味しいですし鰯の握りがとても鮮度が良く全く生臭さもなく美味しい。流石漁港。

出典: Caramel Macchiato♡さんの口コミ

海鮮処 海門

3.46

夜の金額: -

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

海鮮処 海門 - 外観

茨城県ひたちなか市の「那珂湊おさかな市場」内にある御食事処「海鮮処 海門」。茨城の海鮮を思う存分楽しめると評判のお店です。

店頭にずらりと並んだ写真付きのメニューから好きなものを選び、入店と同時に注文とお会計をするシステムなのだとか。

大人気メニューだという「まかない丼」は、驚くほど豪華な海鮮丼だそうです。

新鮮なネタが所狭しとのった丼。オリジナル醤油をひと振りして食べると予想以上の美味しさなのだとか。

海鮮処 海門 - まかない丼デラックス(秋)

季節の海鮮をふんだんに使った「まかない丼 デラックス」です。白ご飯もたっぷりなので、海鮮だけでなく全体のボリューム感も抜群なのだとか。

海鮮好きにはたまらない、海の幸を満喫できる一品だと好評です。

・まかない丼
新鮮な魚介類が乗ったご飯に、卓上にある店主オリジナル煮きり醤油をかけて頂けば、もぅ〜最高ですよ✨ 本当に大変美味しゅうございました。

出典: アサミタンDさんの口コミ

・ぶっかけ!いくら丼
山盛り(というか山の形に盛られた)ご飯の丼がカウンターに置かれ、店員さんが目の前でいくらの醤油漬けをお玉で三杯掛けてくれます。キラキラのいくら♪ 美味しそ~(*´ω`*)ぱくっ。うまい♪ ご飯も大盛りなので食べ甲斐があります。

出典: tackdonさんの口コミ

どんぶり屋

3.25

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

どんぶり屋

茨城県でも人気の魚市場である那珂湊にある食事処「どんぶり屋」。

各種新鮮な海鮮を使った丼が、美味しく安く楽しめる人気店だそう。気軽にランチができるお店として、多くの人に愛されているようです。

どんぶり屋

黒いお皿に美しく盛り付けられた「海鮮丼」は、ふっくら炊かれたご飯も、新鮮で素材の旨味を感じられるお刺身も全て美味しいのだとか。

一緒に提供される「ワタリガニの味噌汁」も、カニの出汁がしっかりと効いた逸品とのこと。

どんぶり屋

キュートに盛り付けられた「うに丼」は、ウニを贅沢にたっぷりと使ったゴージャスな丼。

ウニを心ゆくまで満喫できるひと品なのだとか。値段がリーズナブルなのもポイントだそうです。

・海鮮丼
お仕着せの「海鮮丼」ではなくてちゃんと評価できる味です。そもそも「ご飯」がお美味しいです。小鉢も付いてきます。ワタリガニのみそ汁も味が良いです。

出典: SenbeiOKさんの口コミ

・カンパチかぶと煮
かぶと煮も、煮汁が絶妙。カンパチのかぶと煮なんてはじめて食べたけど、たっぷり身が詰まっていて食べごたえがありました。

出典: すずかぜさんの口コミ

久楽

3.26

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: -

久楽 - 外観

「那珂湊おさかな市場」から、道を一本挟んだ北側にある海鮮のお店「久楽」。市場を目指しやって来る大勢の観光客でいつも賑わう人気店だそう。

新鮮な魚介類をたっぷりと使用した海鮮丼などが楽しめると人気のお店です。

久楽

かなり高級感のある海鮮丼「特上 久楽丼」は、ウニやあんこうのきも入りだそうです。おまけに、魚のあらで出汁をとった味噌汁や小鉢が付いてくるのだとか。

新鮮な海鮮は、わさびやしょうがなどの薬味で食べるとより旨味が増すとのこと。

久楽 - 「まぐろ・いくら・しらす合わせ丼」アップ。ガリと玉子焼きものっています。

メインのマグロを中心に、茨城の海の幸を楽しめるという「まぐろ・いくら・しらす合わせ丼」です。

まぐろはもちろん、プチプチ食感が美味しいイクラや、ふんわり細かい釜揚げシラスが絶品だそうです。

・久楽丼
酢飯の味もおいしかったです。はいっていたのは、たい、いさき、たこ、まぐろ、甘エビ、しらす、いくら、うに、あんきも、あたりが美味しかったです。お店のご主人と思われる、おじさんがとても感じのよい方でした。

出典: yoyoyo yossyさんの口コミ

・まぐろ・いくら・しらす合わせ丼
やはりメインはマグロです。ご主人にマグロの種類をお聞きすると、「本鮪です」との事。最近本鮪を見かける事が増えて来ました、ありがたい事です。本マグロは、特別に高級とはいきませんが、柔らかく香りも味も良いマグロです。

出典: 又 三 郎さんの口コミ

那珂湊 海鮮丸

3.17

夜の金額: -

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

新鮮で激安な魚介を買い付けに、茨城県外からもお客さんがやってくるという「那珂湊おさかな市場」の中にある「那珂湊 海鮮丸」です。

珍しく海鮮丼に特化したお店で、地魚、刺身の炙り、旬の魚介盛り合わせが美味しいと評判のようです。

那珂湊 海鮮丸 - 欲張り「春色丼」¥1,880 + 税

「欲張り 春色丼」は、季節の魚が勢揃いした景気の良い丼だそうです。様々な種類の魚を炙りや生で楽しめ、まさに欲張りな丼だと評判です。

卓上の出汁醤油で食べると、最高の美味しさなのだという声も。

那珂湊 海鮮丸

魚市場ならではの新鮮な魚介が堪能できるのも、こちらで食事をする醍醐味です。

大ぶりの「生牡蠣」は、つるんとした食感がとても美味しい逸品だと言われています。レモンの酸味で、臭みなく美味しく食べられるそう。

・炙り丼
お魚の説明はなかったので、どれが何かわからないものもありましたが、6種類の炙りにまぐろの中落ちものったなかなかの豪華さ♪炙り好きにはたまらないおいしさでした♡

出典: ちーば90さんの口コミ

・炙り海鮮丼デラックス
炙っているものは脂身が多いものなのかな、ご飯大盛りにしたからすごい満足する量。なんの魚なのか、特に白身とかは分からなかったのが悲しいけど。笑。最後は鯛茶漬け風にお出汁を用意してくれて、これがまた美味しい出汁。

出典: kuruk358さんの口コミ

まる文

3.05

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

まる文

ひたちなか市で長年愛されてきたレストランだという「まる文」。リーズナブルな海鮮丼や刺身定食が人気のお店です。

どのお料理を食べても、大将の食への強いこだわりを感じるそうです。

まる文 - 海鮮丼

こちらの「海鮮丼」は、お吸い物・煮物・茶碗蒸しまで付いた豪華なセット。

メインの「海鮮丼」には、とても新鮮なマグロやカツオなどがたっぷり入っており、丼だけでもかなり満足感を感じるのだとか。

まる文 - 茶碗蒸し

ランチでもディナーでも、定食や丼物に付いてくるという「茶碗蒸し」。まずサイズ大き目なのがポイントだそうです。

滑らか食感の茶碗蒸しには、ゆり根やぎんなんなどの具材が入っており、色んな食材の歯応えも楽しめるのだとか。

・海鮮丼
見た目の豪華さはありませんが、マグロ、ヒラメ、カツオの刺身とタタキなどが入っており、ネタも新鮮で美味しくいただけました。一言で言えば、実質本意な海鮮丼と言えるでしょう。海鮮丼には、大ぶりの茶碗蒸しと付け合わせの煮物も付いており、かなりお得感があります。

出典: Mac Blendさんの口コミ

・刺身定食
刺身定食1000円で、茶碗蒸しと小鉢も付きます。ランチは他に海鮮丼や焼き魚定食などがあります。茶碗蒸しは結構量が多く、具もゆり根、ぎんなんなど本格的で量も多いです。

出典: 996GT3MK2さんの口コミ

【茨城】日立市で海鮮丼が美味しいお店

磯料理 光力

3.48

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

磯料理 光力 - やっていた!

茨城県、日立の大煙突からほど近い「磯料理 光力」。一日5食限定と言われる、コスパ抜群の「海鮮丼」が大人気のお店だそうです。

「海鮮丼」には間に合わなかったお客さんも大満足だという「おまかせ刺身定食」も、かなり人気のひと品とのこと。

磯料理 光力 - 【限定5食】海鮮丼

刺身の種類と量の多さに、初めて見る人は驚かずにはいられないほどだという「海鮮丼」。

ご飯の上には2段重ねで魚介類、しかもネタが丼からはみ出すほど。もちろん、お刺身ひとつひとつも絶品だそうです。

磯料理 光力 - 「連休限定  おまかせ刺身定食」1600円

お刺身が15品も付いてくるという、嬉しい「おまかせ刺身定食」。大きな生牡蠣までのった豪華な内容が評判です。

種類豊富なお刺身を食べながら「これは何の魚だろう?」と、つぶやき合うのも楽しいのだとか。

・海鮮丼
これだけで十分に海の幸を満喫出来る海鮮丼です。魚介類はどれも美味しく頂けますが、やっぱりボタン海老と生牡蠣が特に美味いですね!あととても味が良かったのが「あら汁」です。カンパチあたりのアラなのか、旨味がたっぷりと出ています。味噌味ではなく、塩味というのも良かったですね。

出典: 又 三 郎さんの口コミ

・海鮮丼
いやー すごいボリューム ネタの量も多いし 生ガキまで・・・これが1,050円(税込み) 激安ですよね・・・食べようかな~ なんて思っていたら。サラダ 茶わん蒸し あら汁 漬物 まで・・・。これには驚きました。これは人気なわけですよね~。早速 一口・・・ネタは新鮮ですね~。

出典: ZENKOさんの口コミ

海鮮茶屋 濱膳

3.45

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

海鮮茶屋 濱膳 - 2015.12.31 店舗外観

道の駅「日立おさかなセンター」の2階にある「海鮮茶屋 濱膳」。海鮮丼や海鮮ひつまぶしなど、各種丼ものや定食が楽しめるお店です。

常陸沖のふぐや、目光の唐揚げなど地元漁港で水揚げされた魚介も提供している、茨城を満喫できる食事処なのだとか。

「海鮮桶ちらし」は桶にたっぷり、10種類の魚介が入った人気メニューだそうです。

地元の魚だけにこだわらず、各地の美味しい海鮮をふんだんに使った豪華な海鮮丼とのこと。

画像は、「あんこう鍋」のあん肝増し2人前です。増量したあん肝で、スープがより濃いそう。あん肝が、あんこうの身や野菜によく絡むのだとか。

〆の雑炊まで美味しく食べられる逸品とのこと。

ランチセットもあり、店内も広く、個室もあるので行きやすいのが良いです♪テレビで紹介されたらしく、店にあがる階段の壁にサイン色紙が飾られていました。お店が2階にあるので、階段途中の踊り場に休憩用の椅子が用意されているのに店の温かいご配慮が素晴らしいと思いました。

出典: ☆舞華☆さんの口コミ

・浜膳御膳
お刺身の中にアンコウの湯引きや生しらすなども入っていて、ちょっとお得な感じでしたよ。人数もいたので、和室の個室に通していただいたので、私たちだけでゆっくりとお食事を楽しむことができました。

出典: もねさんの口コミ

萌え木

3.37

夜の金額: ¥5,000~¥5,999

昼の金額: ~¥999

気軽なランチから宴会まで、幅広いスタイルで食事が堪能できると評判の「萠え木」。海岸沿いに構える清潔感がある店舗では、海の風を感じながら食事が楽しめるそうです。

料理人自ら選んだ最高の食材を使用しているそう。満足度が高いメニューが揃うのだとか。

萌え木 - かつをの土佐丼 850円

「カツオの土佐丼」は、生ガツオにしそ、ミョウガ、ネギなどの薬味がどっさりとかかった魅力的なひと品。

厚切のカツオは臭みがなく、温かい白ご飯との相性抜群だそうです。海の香りがするお吸い物と、お漬物が付いてくるのも嬉しいポイントとのこと。

萌え木

「本マグロの紅葉丼」は、上質な中落ちをたっぷりと使った贅沢なひと品。海鮮丼の中でも、リピーター続出の人気メニューだそうです。

飛びっ子のプチプチとした食感も、マグロとよく合うのだとか。コスパの良さも人気の秘訣のようです。

・カツオの土佐丼
カツオ厚めで結構乗ってて、ご飯もボリューミーだったので結構満足量かと。これにしじみじゃなくてあさりの吸い物とおしんこが付いてこの金額だからだいぶお得感があった。

出典: takepunksさんの口コミ

・本マグロの紅葉丼
なかおち中心ですが筋ばった部位はまったくありません飛びっ子もマグロとの相乗効果で食感が良いですね。土佐丼とはまたちょっと違う醤油ベースのタレがまたまたマグロにぴったりと合っています!✌️こちらもこの内容で950円税込ってびっくりですねぇ~!w(゜o゜)w!

出典: まるちゃんですさんの口コミ

鮨と旬菜処 須田

3.08

夜の金額: ¥6,000~¥7,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

鮨と旬菜処 須田

茨城県日立市の「道の駅 日立おさかなセンター」の裏側にある「鮨と旬菜処 須田」。

白とこげ茶を基調としたモダンなお店は、とてもおしゃれでランチにもディナーにもおすすめとのこと。

茨城の旬の素材をふんだんに使った、握り寿司や海鮮丼が人気のようです。

鮨と旬菜処 須田

「上ちらし寿司」は、イクラや海老がのった豪華な丼。ひとつひとつのお刺身が大きく、ボリューミーとのこと。

丁寧に調理された澄まし汁も香り良く、ランチ全体の満足感をアップさせているそうです。

鮨と旬菜処 須田

「上握り寿司」はシャリもネタも大きめで、食べ応え抜群なのだとか。赤酢を使用した酢飯が、ネタによく馴染むそう。

ホタテ、イカ、中トロ、大トロ、カツオなど、新鮮なネタが揃った「上握り寿司」は、お得感満載のメニューだそうです。

・上握り寿司
いや、上でこれなら特上ってどんななのかしら〜と、想像するだけでも楽しいwwこの日は上チョイスで大満足でした。

出典: coco-chaudさんの口コミ

・Bランチ
ネタの鮮度は抜群。温度もちょうどよい。サラダ、お味噌汁、デザート付で、いい感じにおなかいっぱいになります。店内は清潔で、女性でも入りやすい雰囲気です。接客の印象もよく、ぜひまた伺いたいお店です。

出典: +mii+さんの口コミ

レストラン パステル

3.05

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

レストラン パステル - 震災後新しくリニュアルしたレストラン「パステル」(70名まで収容可能)

旬の食材を使用した和食・洋食を提供しているという、茨城県日立市のホテル「久慈サンピア日立」のレストラン「パステル」です。

「常陸牛のオムライス」や久慈浜産の新鮮な「釜揚げしらす&生しらす丼」など、山海の旬の食材が楽しめるお店とのこと。

レストラン パステル

密かな人気メニューだという「海鮮丼」は、大きくカットされたお刺身がフレッシュで美味しいひと品なのだとか。

味噌汁にも海のものが使われていて、満足度が高いそうです。

レストラン パステル

その時々でおすすめが変わるという「刺身定食」。画像は、カツオの定食です。新鮮なカツオは厚めにカットされて、噛むとカツオの風味が口いっぱいに広がるそう。

海のそばに来たことを感じられる逸品なのだとか。

・海鮮丼
ネタの切り身は大きく厚い。良い感じです。生しらすも載っていました。御飯は酢飯では無く普通の御飯。でもキッチリ冷まして盛り付けてありましたね。中々行き届いてる感じですね。各ネタの鮮度も良く、実に美味かったですね。ネタと御飯の量的バランスも大盛りであっても大丈夫な物量。価値ありますね~。

出典: 南幌さんの口コミ

・海鮮丼
新鮮なカンパチや、とろけるような甘エビ、歯ごたえのあるホタテの刺身等が載ってます。それにウドンがついてます。汁は薄味で細い麺の上に、揚げ玉・山芋とろろ・ネギが載ってます。茶碗蒸しが付いてますが、私にはこれが楽しみです。どれ一つとっても言う所のない職人の味です。

出典: papaotabeさんの口コミ

※本記事は、2021/10/08に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ