[京都] お弁当持って花見に出かけよう!

[京都] お弁当持って花見に出かけよう!

そろそろお花見のシーズン。お店で美味しい料理を頂くのもいいですが晴れた日にお弁当を持って桜の下で頂く、のもいいですね。 そこで京都のお店が作るお弁当をご紹介します。

キーワード
花見

更新日:2015/03/16 (2015/03/05作成)

7622view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お花見シーズン、京都の和食屋さんが作り込むお弁当あれこれ。

お店の個性をぎゅっと詰め込んだお弁当。
蓋を開けるとその華やかさと桜の艶やかさが
クロスオーバーします。

京料理 あと村 本店

四条から高瀬川沿い下った所にある京料理店、
あと村のお弁当は一品一品がとても丁寧な造りをされています。

たん熊北店 本店

木屋町通と河原町通に挟まれたエリアにあるたん熊北店本店。
真心の伝統を受け継いだ味がお弁当で表現されます。

辻留 京都伊勢丹店

昭和の初めより裏千家の懐石料理をあずかる
料理屋、辻留。
五基本味が揃った大人の味のお弁当です。

紫野和久傳 大徳寺店

京都の料亭 和久傳の味をおもたせに仕立てる
紫野和久傳。
旨味、甘味、酸味が明確だけど穏やかめで上品な味のお弁当を楽しめます。

晴れた日に桜の下でお弁当を頂きながら一杯、というのもいいですよ。

※本記事は、2015/03/16に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ