狸小路のランチはここで!雰囲気もコスパも抜群のお店7選

出典:かささぎ@サンラザール駅さん

狸小路のランチはここで!雰囲気もコスパも抜群のお店7選

狸小路といえば、札幌市最大の繁華街、すすきのエリアに位置する有名な商店街です。狸小路には大小様々な店舗がひしめき、飲食店も北海道を代表する名店が軒を連ねています。そこで今回は、狸小路駅の付近で、ランチが美味しいお店をまとめました。イタリアンからご当地グルメまで、様々なジャンルのお店をご紹介します。

記事作成日:2021/05/14

410view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる1703の口コミを参考にまとめました。

ランチにおすすめ!狸小路にあるカフェ・洋食店

AKI NAGAO

2021年Bronze受賞店
フレンチEAST百名店2021選出店

4.24

夜の金額: ¥20,000~¥29,999

昼の金額: ¥15,000~¥19,999

狸小路駅から徒歩2分。北海道の四季折々の食材を使った極上フレンチが味わえると評判のお店です。完全予約制。

ランチは土曜日と祝日のみで、用意されるのはディナー同様「アキナガオおまかせコース」の一品だけとか。

AKI NAGAO - 皮目の脂がおいしい

「胸肉のローストと赤貝 赤ワインのソース」は、コースの肉料理として提供されることがある料理だそう。

赤貝が添えてあり、鴨との異なる食感が楽しめるとか。ソースは鴨にも赤貝にもピッタリの、濃厚で風味豊かな味に仕上がっているそうです。

AKI NAGAO - ソースが最高

「アカハタのカルパッチョ 橙とエシャロット」は、コースの前菜として提供されることのあるメニューだそう。

新鮮なアカハタはぷりぷりの食感で、添えられたソースは、風味豊かで爽やかな味わいだとか。

・アキナガオおまかせコース
全部の料理が「どーだ」「おいしいでしょ!ほら」って言ってる感じで満足度が高いんです。全部メイン・メイン・メインだと思うと、金額も納得の量と構成なんですよ。今回どのお皿も美味しかったのですが、一番好きなのはカルパッチョ、毎回お願いする一品です。

出典: 札幌Rさんの口コミ

・アキナガオおまかせコース
厨房とサービス、ソムリエの連携による素晴らしいホスピタリティで札幌を代表するフレンチ。お料理は色彩豊かにハーブを活かした綺麗な彩り。一つ一つフレンチの技法を惜しみなく注ぎ込む、お料理の数々。個人的に大好きなお店です。

出典: Mark Maさんの口コミ

リストランテ カノフィーロ

イタリアンEAST百名店2021選出店

3.69

夜の金額: ¥10,000~¥14,999

昼の金額: ¥3,000~¥3,999

狸小路駅から徒歩5分。素材にこだわるイタリアンの創作料理が楽しめるお店。店内は高級感が漂い、落ち着いた雰囲気の中、ゆったりと食事が楽しめるそうです。

ランチコースでも、ディナーにのような豪華な料理が楽しめると人気なのだとか。

リストランテ カノフィーロ - アスパラガスと牛肉(うち太もも)

ランチは4種類。「Pranzo A」はパスタとリゾットが、「Pranzo B」ではパスタと豚肉料理が楽しめるよう。

「牛モモ肉とアスパラのグリル」は、「Pranzo C」で提供されることがある料理。チーズがたっぷりとかかって、まるで雪のようですね。

生ハムと水牛のモッツァレラを使った料理は、ランチのコースの前菜に提供されることが多い料理です。

ほどよい塩味の生ハムと濃厚で香りも良いチーズは、いちごや巨峰など旬の果物や野菜と組み合わせるととても美味しいそうです。

・Pranzo B
パプリカと生ハムはパプリカの甘みと生ハムが絶妙なバランス❤️いつも合わせる食材の意外性や美味しさにワクワクが止まりません。ホタルイカのパスタも濃厚なお味。メインは黒豚とフランス産のホワイトアスパラでした☺️デザートは春らしくデコポンで✨今日も大満足。

出典: ちゅら犬0406さんの口コミ

・Pranzo C
3品目のヒラメのカルパッチョもカラスミがまぶしてあり更にブロッコリーを細かくしたものが上に乗り、ビネガーが食欲をそそらせる1品でした。ヒラメもとても綺麗で肉厚で最高です。料理に関してはなんでも間違いがありません。ランチ5千円は正直お得すぎて、時期をズラして何回も行きたいです!

出典: am.ma165さんの口コミ

ノースコンチネント MACHI NO NAKA

洋食百名店2020選出店

3.64

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

ノースコンチネント MACHI NO NAKA

狸小路2丁目の北側にあるお店は、都心の森をモチーフに、木をたっぷりと使った内装で、自然との一体感が感じられるそう。

「十勝ハーブ牛」や「新得エゾ鹿」など、北海道各地の個性ある肉を使ったハンバーグが食べられるお店だそうです。

「本日のランチ」は、日替わりのハンバーグが提供されます。ソフトドリンクは味噌汁に変更もできるのだとか。

「かみふらのポーク」や「自家製行者にんにくふらんく」などを、トッピングでオーダーすることも可能だそうです。

ランチタイムでも、グランドメニューからオーダーできるようです。北海道各地の牛、豚、鹿肉を使ったハンバーグとソースが選べて、組み合わせは自由自在だとか。

「十勝ハーブ牛」のハンバーグは、ふわふわの食感がたまらないそう。

・本日のランチ
先にハンバーグが出て来ました。シカ肉は肉肉しくて臭みもなく、ソースも美味しい♪生七味とレモンを付けて食べるとまた違った味わいも楽しめます。フランクは行者ニンニク風味が効いていてgood☆付け合わせのサラダもお皿にたっぷり乗っていて満足度の高いハンバーグランチ。

出典: ちーすけ@mogmogさんの口コミ

・かむふらのポーク
今回のランチのソースは「まあまあ」ですが(笑)、ハンバーグはやはり美味い。ランチバーグもさることながら、大好きなかみふらのポークは、肉をベーコンで包んでいて、見た感じからしてとってももイイんだわ。噛み締めるほどにイケてます♪

出典: くるのすけさんの口コミ

さえら

3.66

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

狸小路駅から徒歩5分、ビルの地下3階にある、サンドイッチとコーヒーが美味しいお店。豊富なバリエーションのサンドイッチが楽しめると評判です。

なかでも北海道ならではの海の幸、タラバガニがたっぷり入ったサンドイッチが大人気だそうです。

「たらばがにサンド」と「フルーツサンド」は、お店の看板メニュー。他の14種類のサンドイッチと組み合わせて注文することも可能だそうです。

サンドイッチは二切れずつ、お得なセットドリンクは、コーヒー、紅茶、ミルクなど8種類から選べるようです。

さえら - シャインマスカットサンド

「シャインマスカットサンド」は、上質なシャインマスカットと生クリームのサンドイッチ。「たらばがにサンド」と同じく、14種類のサンドイッチとセットにできるようです。

果物の酸味とクリームの甘さ、パンのかすかな塩味があいまってとても美味しいそう。

・コーンビーフサンド
コンビーフ温めてあって柔らかい!キュウリ抜いてくれて♡隅まで具がつまってて最後まで飽きずに食べれる!フルーツサンドは生クリームたっぷりもキウイや黄桃、イチゴも入っててあっさりパクパク!パンがふわふわで美味しい~♪

出典: ゆらんゆらんさんの口コミ

・フルーツサンド
いちごとりんご、キウイが入ってる。この酸味と生クリームの甘さ、パンのしょっぱさが絶妙なバランス。これもよかった!!フルーツサンドってうまいなぁ。そう思わせてくれるお店だった。

出典: 246_246さんの口コミ

新洋食 KAZU

3.56

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

新洋食 KAZU - イス席

狸小路駅から徒歩4分。落ち着いた雰囲気の洋食店で、ワインも楽しめるそう。丁寧に作られた伝統の味を、カジュアルに楽しめるお店とのこと。

絵画のように美しいビジュアルの料理や繊細な味など、シェフの持つ特別な世界観を堪能できるお店と評判です。

新洋食 KAZU - ハンバーグ

ポークとビーフの粗挽き肉を使用した「継ぎ足し続けるデミグラスソース ハンバーグ」は、スープやミニ前菜が付いている、お得なランチメニューだそう。

主食は、パンかライスが選べて、デザートにはシャーベットなどが提供されるそうです。

新洋食 KAZU - ハッシュドビーフオムレツライス

「ハッシュド・ビーフ オムレツライス」は、追加でエビフライかカキフライをトッピングできるそう。

また、ハッシュドビーフとカレーのハーフ&ハーフも頼めるとか。白いごはんにフワトロ卵がのっていて、カレーやハッシュドビートと絡めて食べると絶品だそう。

・若鶏のカツレツ デミグラスソース
デミグラスソースはやはり濃厚でビターな深みのある味わい。たっぷりかかっているのが嬉しいですね~。お野菜も相変わらず新鮮で美味、全体にボリュームもなかなかでとても美味しいチキンカツレツでした。

出典: koya-muchさんの口コミ

・さくさくジューシー メンチカツ デミグラスソース
ハンバーグの肉汁や食感もすごかったが、シェアさせてもらった妻のメンチカツが凄かった!ハンバーグ以上に肉の旨味を一切逃すことなくカツの中に凝縮させており、新鮮な油で揚げたバランスの良いサクッとした衣が何とも言えません!

出典: やすこぢさんの口コミ

ランチにおすすめ!狸小路にあるスープカレー店

スープカリー スアゲ プラス 本店

カレーEAST百名店2020選出店

3.71

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

スープカリー スアゲ プラス 本店 - 店内

狸小路駅から徒歩3分、スープカレーが美味しいと評判のお店です。ビルの2階にあり、照明をおさえた大人の雰囲気のお店だとか。

ベースになるカレーは16種から、スープは4種類から、辛さは6つのレベルから選べるそう。ライスの量も調節が可能だそうです。

「パリパリ知床鶏と野菜カレー」は、大きめにカットされた具材が、串に刺さっていて、見せ方がユニークですね。

カボチャのすあげは甘さが引き出されていて、舞茸は旨味豊かでカレーとも馴染んいるそう。素材の良さが活かされた美味しいスープカレーだとか。

「生ラム炭焼きカレー」は、炭焼きのラム肉がたっぷりと入っています。イカ墨ベースのスープは、まろやかな酸味と深いコクがあり、ラム肉との相性がとても良いそう。

赤米をブレンドした硬めのライスに、スープをくぐらせるて食べると、とても美味しいとか。

・海のミルク牡蠣カレー
ごろんごろんと大きな牡蠣。お野菜もたっぷり。ニンジン、カボチャ、ナス、おくら、水菜など。北海道のお野菜は美味しいですね。牡蠣の旨味が溶け出したスープはなかなかの美味しさ。

出典: ショテマエさんの口コミ

・ラベンダーポークの炙り角煮カレー
まずメインのカレースープ。このスープがなんか独特。酸っぱくて、スパイス薫って不思議な味。そして、具材と一緒に食べるとすごい調和!野菜をうまくする為のスープだと思う。これはうまい!!スープカレーって野菜を美味しくさせる料理手法なのかもって思った。

出典: 246_246さんの口コミ

ベンベラ・ネットワークカンパニー

カレーEAST百名店2020選出店

3.70

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

ベンベラ・ネットワークカンパニー

狸小路駅から徒歩5分。テーブル&カウンター計15席ほどの小ぢんまりとしたスープカレーのお店。小物が所狭しと置いてあり、賑やかで楽しい雰囲気だそう。

スパイスのキレと野菜や肉の旨みが融合した、美味しいカレーが食べられると評判のお店です。

「チキントマトベジタブル」は、やわらかく煮込まれたトマトがごろっと入っているそう。

辛さは8段階から選べて、レベル0と1は無料、2以上は追加料金がかかるようです。トッピングはチーズや納豆、野菜などから選べるそう。

ベンベラ・ネットワークカンパニー

「ラムキーマ温玉ベジタブル」は、お店の人気メニューです。カレーにはいんげん、オクラなど9種類もの具材が共通して入っているそうです。

ご飯は、豆が入ったサフランライスで、上には半熟の目玉焼きがのっています。

・十勝餃子ベジタブル
スープ内は、基本的な野菜類が彩り良く並んでいるのと、小振りな餃子が4つ、珍しいところでは「平たいパスタ?」そこそこ長いのが数本。ライスの上には半熟目玉焼きが乗ってます。トッピングではありません。それではスープを一口。。。あぁッ❗️旨味がスゴい❗️押し寄せてくる❗️❗️

出典: あやぱぱ2さんの口コミ

・チキントマトベジタブル
カレーはもう、期待通りの美味しさでした。このスパイス配合、抜かりなく調理された豊富な野菜と、トマトがごろっと入った感じや、チキンも食べ応えあり。ライスは目玉焼きがつくのも良いですね。レモンで味変しながら最後まで美味しくいただけます。

出典: 孤独の食いしん坊万歳さんの口コミ

※本記事は、2021/05/14に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ