醍醐寺で食事を楽しむなら!和食から洋食までおすすめ10選

出典:taktak99さん

醍醐寺で食事を楽しむなら!和食から洋食までおすすめ10選

京都市伏見区にある醍醐寺周辺は、多くの観光客で賑わう京都の中でも人気の高いエリア。醍醐寺周辺には、観光の合間に立ち寄りたい食事スポットがいっぱい。和食や洋食など、そのジャンルも多彩です。今回は、醍醐寺に来たなら訪れたいおすすめのお店をまとめました。

記事作成日:2021/04/13

86view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる141の口コミを参考にまとめました。

醍醐寺周辺で和食ランチができるお店

醐山料理 雨月茶屋 本店

3.39

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

醐山料理 雨月茶屋 本店

観光スポットとしても知られる、「醍醐寺」に併設されている和風カフェ。

うどんや精進料理など、京都らしいメニューを中心に味わえます。和の風情を感じる店内には、テーブル席を中心に140もの席が用意されていますよ。

醐山料理 雨月茶屋 本店

食事には、醍醐山で採れた京野菜を積極的に使っているのも特徴だそう。目にも華やかな品々が並ぶのだとか。

精進料理なのでお肉は一切使わず、全てが野菜。体に優しい味付けながらボリュームもあるので、幅広い層に支持されているのだそう。

醐山料理 雨月茶屋 本店

焼き餅がトッピングされた「五大力うどん」は、醍醐寺に祀られた五大明王に因んだ逸品。

うどんにはゴマ豆腐と小鉢、「すもし」が付いてきます。「すもし」とは筍の寿司のこと。サッパリとしてた味わいで、うどんの出汁とよく合うのだとか。

弁当箱の中は勿論、その周りにも料理を盛った小皿が並べられていて、一体何種類の料理があるんだ、と思った。精進料理なので、当然ながら全て野菜を使った料理で、肉類は一切使っていない。どの油っこさが無く、身体には優しそうな料理だった。

出典: taktak99さんの口コミ

うどんそのものは何処にでもあるようなうどんですが、餅の力強さがイイ感じです。名物だという「すもし」もサッパリしてとても印象的。いわゆる筍の寿司なんですが、これだけでいただいてみたいと思うほど美味しくいただけました。

出典: アジロウさんの口コミ

阿闍梨寮 寿庵

3.26

夜の金額: ~¥999

昼の金額: -

阿闍梨寮 寿庵 - お店外観

紅葉の名所でもある、醍醐寺・弁天堂のほとりに建つお店。かつては高僧が宿舎として利用していたという店内は、落ち着いた照明の灯りが印象的だそう。

窓際の席では四季折々の景色を眺めながら、ゆっくりと食事を楽しめますよ。

食事メニューは、そばやうどん、丼物など種類豊富。

なかでも、たっぷりの生湯葉が味わえる「湯葉丼」が人気。優しい味わいの和風だしのあんがかかっていて、トッピングの紅ショウガとの相性がバツグンなのだそう。

阿闍梨寮 寿庵 - アイスとゆば

抹茶やぜんざい、わらび餅などの和スイーツが揃っているので、食事はもちろんカフェタイムの利用もおすすめ。

桜味や抹茶味の「手作りアイスクリーム」も人気で、特に暑い夏はオーダーする人が多いのだそう。

靴を脱いで畳敷きにテーブルがあり、ゆっくりと休憩することができます。赤ちゃん用の椅子もあったので助かりました。

出典: CHASKAORIさんの口コミ

夜間拝観の18時に開門した仁王門からまぁまぁ歩いて、紅葉の見所である弁天堂と池の近く。ライトアップの光の中にぼんやりと店灯りがありました。暗くひっそりした山に入っていく怖さもあってか、お店を見た時は安堵とともに、こんな所にお店が!の驚きでした。

出典: Peitaさんの口コミ

鳥せい 醍醐店

3.23

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ~¥999

鳥せい 醍醐店

醍醐駅から徒歩約3分のところにある焼鳥屋さん。

レトロな店内にはカウンター8席やテーブル13席のほか、座敷を20席ほどあるそう。小さな子ども連れなら、ゆっくりと食事を楽しめる離れ裏座敷の利用が便利なのだとか。

鳥せい 醍醐店

ランチタイムには、多彩な定食メニューを用意されています。唐揚げやチキン南蛮、チキンステーキといった焼鳥屋さんならではの鶏料理が充実。

平日限定で日替わり定食もあるので、足を運ぶごとにさまざまなメニューが楽しめますよ。

鳥せい 醍醐店

定食はメインのおかずのほか、おばんざい3品と味噌汁付きです。おばんざいは、好きなものを3つ自分でチョイスできるのがポイント。

食後のコーヒーが無料なのも、お客さんに好評なのだとか。

重箱のフタが閉まりきらないスタイルで参上です!ぉお!なるほど「かば焼き」ありそで無い美味しさ!ガッツリ濃い目の味付け、タマゴシーツがフワトロでナイスマッチやん♪オトコメシ的な感じ、ガツガツ無心でいっちゃえ!流石「鳥」のお店、こーゆー親子モノもイイですね~。

出典: よろずやんさんの口コミ

京都・伏見醍醐高畑町にある、焼き鳥の居酒屋。新鮮な鶏肉を使用した焼き鳥や鳥料理が有名である。ここも店主こだわり厳選の国内産鳥のみを提供しているため、普段より美味しい鳥料理がいただけます。

出典: Tomatonさんの口コミ

甘味 手打ち蕎麦 しも村

3.22

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

甘味 手打ち蕎麦 しも村 - 和な雰囲気

醍醐寺の門前近くにある、北海道産のそば粉を使用した手打ちそばの専門店。昔ながらの瓦屋根がひと際目を惹く外観で、店内も昭和レトロを感じさせる雰囲気だそうです。

席はテーブル席や座敷など、全22席ほど用意されています。

甘味 手打ち蕎麦 しも村 - ざるそば(800円)

そばは、店主が毎朝手打ちをして仕上げた逸品とのこと。

風味と旨みが引き出されたそばで、小麦粉2割、そば粉8割の二八そば。粉と水が馴染むよう、そばを打ってから茹でるまでに2時間寝かせているのだそう。

甘味 手打ち蕎麦 しも村

食後のスイーツが用意されているのも魅力。大きめの白玉団子が入った「ぜんざい」は、グリーンティーと一緒に楽しむのがおすすめなのだそう。

その他、バニラと抹茶のアイスクリームなど、和テイストなラインナップなのだとか。

京都らしいスッキリとした味わいの綺麗なお露ですね(^-^)細身ながらもコシのある手打ち蕎麦です。相方のざるを少し手繰りましたが、適度なかほりも楽しめました◎身欠きにしんの甘露煮は、クセもなくいい塩梅の味付けですね。上七軒で頂いたものと同様の食感、風味でした♪美味しいです(^-^)

出典: 違い鎌さんの口コミ

店構えは、古い民家をそのまま使ったようなお店。座敷1卓、テープル4人がけ1卓、2人がけ2卓、8人がけ1卓とこじんまりしたお店。店内は非常に落ち着いた雰囲気。

出典: ツモさんの口コミ

醍醐寺周辺で洋食ランチができるお店

キッチンかりんや

3.23

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

地醍醐駅から歩いて10分ほどの場所にある、レンガ調の壁が特徴の一軒家レストランです。

白と木材を基調とした店内にはカウンタ―9席、テーブル16席の全25席が用意されています。

キッチンかりんや - 自家製ハンバーグ&クリームコロッケ  ¥850

国産合い挽きミンチを使い、ふっくらに仕上げたハンバーグがおすすめ。

デミグラスソースもお店手作りで、濃厚でコクのあるソースが味の決め手となっているとのこと。

お店特製の、クリームコロッケとの組み合わせが人気なのだそうです。

キッチンかりんや

卵を贅沢に3個使用したオムライスは、ボリューム満点だそう。卵の中にどこか懐かしい味付けのケチャップライスが包まれたメニューだそうです。

ソースは、トマトソースまたはデミグラスソースの好きな方をチョイス。サラダ付きなのもうれしいですね。

嫁様がオーダーしたオムライスも、かなりのBIGサイズ。オムライスのデミグラスソースはサラっとしたソースで、コクも有り、大変おいしいオムライス。

出典: macky-logさんの口コミ

今回は、レギュラーメニューのハンバーグ&とんかつをオーダー。ハンバーグのソースは3種から選択可!自家製のデミグラスをチョイス。自家製のデミグラスは、味噌が入ってるのかな?少し甘目の味付け。そのソースをたっぷり纏ったハンバーグは、しっかりと焼かれたカチッとしたタイプ。

出典: tintontantonさんの口コミ

六三亭

3.12

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

六三亭 - 外観。駐車場完備!

醍醐駅から歩いて10分の場所にある、地元の人からも愛されている昔ながらの洋食屋さん。

テーブル席はもちろん、カウンター席もあるので、一人でも気軽に入れるカジュアルな雰囲気が魅力なのだとか。

六三亭 - チーズポークカツとウインナー串フライと水菜とおあげの煮びたし ¥890-(税込)

ランチは「日替わりランチ」や「週替わりランチ」が人気。毎日メニューが異なるので、来る度に楽しみになりますね。

おかずはボリューム満点で、ごはんの大盛は無料とのこと。味噌汁は、追加料金でそうめんやカップスープに変更が可能だそうです。

六三亭

選べるフライ定食。ポークヒレカツやエビフライ、ミンチカツなどから2種類好きなものを選択できます。

10月~3月の期間限定で、カキフライも用意されていますよ。サラダや小鉢、漬物なども付いたボリューミーな食事セットだそうです。

なんか豪華な冷麺がきましたぞ♪分厚いチャーシュー2枚、生ハムまで従えてます!パっと見、固いか?と思ったチャーシューですが…笑っちゃう位に柔らか♪「自家製」が誇らしげ。笑生ハムも未知との遭遇ウマい!盲点ですね、合うもんだ♪ついでに普通のハムも半月で2枚。ハム祭り冷麺ってか!

出典: よろずやんさんの口コミ

オーダーの際にごはんの量とみそ汁・漬け物は?と聞かれ、お願いしました。ごはんの量は普通で。まずはサラダが、5種類のドレッシングとともに。チーズポークカツの大きさもまぁまぁあり、ボリュームは十分です。

出典: 痛風君さんの口コミ

その他醍醐寺周辺にあるおすすめのグルメ店

ビストロ・オブリン

3.35

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

ビストロ・オブリン

魚介や牛肉を中心にシェフが厳選した食材に加え、自家栽培の旬野菜を堪能できるフレンチレストラン。

アットホームで落ち着いた雰囲気という店内には、テーブル席が14席。カウンターもあるので、ひとりでも気軽に食事を楽しめるのが特徴だそうです。

ビストロ・オブリン - おすすめランチ 一口牛肉ステーキ

メインディッシュの他、サラダやスープ、パンが付いた「日替わりランチ」は、リーズナブルとのこと。

その日仕入れる食材などで内容が異なるそうなので、訪れるごとに違う料理が楽しめるのがうれしいですね。

ビストロ・オブリン - 前菜 ジビエ 鹿の生ハムなど

冬限定で鈴鹿産の鹿や猪を使用したジビエメニューも。鹿のレバーや心臓など希少な部位を味わえるのだそう。

前菜やスープ、メインディッシュなど、さまざまな料理でジビエを堪能してみては。

・おすすめランチのメイン
牛肉の一口ステーキ。ステーキはしっかりした歯ごたえ。旨み、酸味、苦味のデミグラスソースと合います。ナスのソテーは柔らかで味噌味が美味しい。万願寺のソテー、ズッキーニ、オクラがつけ添えです。

出典: hashed25さんの口コミ

結論から申しますと、2268円という価格は、かなりリーズナブルだと感じました。あと、京野菜だと思いますが、ふんだんに使われており、美味しかったですし、各料理に添えられたソースも興味深い味でした。

出典: 神大寺のかず坊2さんの口コミ

肉の醍醐

3.31

夜の金額: ¥6,000~¥7,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

肉の醍醐

近江牛の肉匠と称される専門家が監修する焼肉屋だそう。食肉屋直営のため、食事はもちろん肉類やコロッケなどのテイクアウトも可能。

開放的な店内にはテーブル席を中心に、6名から最大30名程度が入る個室も用意されています。

肉の醍醐

お肉はお店で捌いているので、鮮度抜群とのこと。

中でも、近江牛ならではの軽やかな脂身と、きめ細かい肉質の「カルビ」はおすすめだそう。

肉の醍醐 - 定食の全容。肉はカルビ。

ランチタイムの食事でも、近江牛を贅沢に味わえるのがうれしいポイント。「特選近江牛ランチ」は、ごはん、サラダ、キムチ、テールスープも付き。

お肉だけでなく、野菜もたっぷり味わえるので、栄養バランスもバッチリですね。

昼の12時ごろ伺うと駐車場は満車でおろおろしていると、店員さんが出てきてくださり、近くの醍醐ラーメンのほうにとめて下さいと丁寧に教えてくれました^_^その時点で良い印象。

出典: *ふう*さんの口コミ

店内は広くて綺麗でした。お肉はどれも美味しくて大満足です。カルビの薄切りは、すぐに焼けて片面焼きで美味しくいただきました。タンユッケもめっちゃ美味しかったです。ハツも柔らかくて味付けも抜群でした。また、近々来たいと思います。

出典: 雷禅勇次郎さんの口コミ

ル・クロ スゥ ル スリジェ

3.21

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

ル・クロ スゥ ル スリジェ

醍醐寺・霊宝館に併設されたカジュアルなフレンチカフェ。インテリアで有名なIKEAの協力のもと、霊宝館のカフェスペースをリニューアルしたお店です。

天井から床まで大きくとられた窓の外には、四季折々の京都の風景が広がっていますよ。

ル・クロ スゥ ル スリジェ - 薬膳カレー

数あるメニューの中でも人気なのが、「醍醐寺 薬膳カレー 薬膳ハーブスープ付き」。

野菜のだしが効いたカレーは、ほんのり酸味が感じられる味わいなのだとか。薬膳スパイス入りながら、食べやすいのが特徴なのだそう。

ル・クロ スゥ ル スリジェ

食事メニューの他にも、デザートメニューもいっぱい。京都らしい「京抹茶パフェ」は、和の風情がたっぷりだそうです。

パフェの器には白玉や抹茶ソフト、抹茶チーズケーキなどが盛られ、「醍醐寺」と印字されたマカロンがアクセントになっています。

時間が15時前ということで、カフェのみの提供でした。今回は、カフェオレとプチスイーツ三種盛りを頂きました。小さなかわいいスイーツが三つありますが、結構味はいいです。左から、チーズケーキ、マカロン、ガトーショコラが並んで、マカロンは、噂の「醍醐寺マカロン」でした^^。

出典: ぎゃらがさんの口コミ

寺院の施設にあるので、外観はフレンチっぽくないが、店内はゆったりとした、開放的な空間になっている。フレンチをメインとする洋食がメインだが、和のテイストを取り入れた料理も提供する。寺院の敷地内にあるが、有料空間の外にあるので、純粋の食事の場としても利用出来る。焼き菓子も販売。

出典: taktak99さんの口コミ

パンフルート

3.16

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

パンフルート

国産の小麦粉を100%を使用し、無添加な素材にこだわって作られたパンが味わえる、地元でも人気のパン屋さん。

店内には焼き立てパンのいい香りが漂っているのだそう。お店の前に置かれた木のブランコが目印です。

パンフルート - ●カンパーニュ・オ・レザン@336

店内には、種類豊富な天然酵母のパンがズラリと並んでいます。定番のクロワッサンをはじめ、ベーグルやカンパーニュなど、女性人気の高い品々が並んでいるそう。

暖かい日はテイクアウトして、近くの公園で味わうのもおすすめ。

パンフルート

おやきのバリエーションが豊富なのも魅力。定番のあんこから、高菜やたけのこまで、食事系のおやきも揃っています。

もちもちの生地としょっぱい具材の相性はぴったりなのだとか。

それと、アーモンドの方ですけど、クッキー状の生地にアーモンドがたっぷりで、香ばしくこちらも美味でしたよ。という感じで、どちらもパンも中々に出来栄え良かったと思いますよ。総じて、悪くないパン屋さんかと思います。近所なら間違いなく通うかな。機会あれば、皆さんも一度お試しを(^^)

出典: 愉快なおっさんさんの口コミ

お店に入って、プラスチック製ではなく竹のトレーを持ってパンを選びます。バゲットやフィリング系だけでなくお惣菜パンもあります。

出典: stairさんの口コミ

※本記事は、2021/04/13に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ