とんかつの美味しい店

とんかつの美味しい店

揚げ物の王者といえば「とんかつ」。ワタシが訪問した店の中でお勧めをご案内します。

キーワード
美味しい
おすすめ

更新日:2017/01/15 (2015/02/23作成)

6479view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このまとめ記事は食べログレビュアーによる8475の口コミを参考にまとめました。

ぽん多本家

とんかつ百名店2019選出店

3.85

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥3,000~¥3,999

大物政治家も立ち寄る名店。低温調理で余分な脂身を削いだロースカツが有名ですが、ポークソテーもお勧め。お値段も一流です。

たいよう

とんかつ百名店2019選出店

3.81

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

「少々お時間はかかりますが、一生懸命作っています。」の貼り紙どおり、主はひたむきにとんかつと向き合っています。揚げ上がりの衣はキツネ色、断面を見ると理想的な薄桃色、食べすすむにつれ、余熱で薄桃色から火の通った色に変化していきます。
まずは塩とレモンでシンプルに実食。良いパン粉と想像できる香ばしい衣、齧ると案外歯応えがあるけど、噛むほどに肉の旨味が口に拡がります。豚特有の臭みは微塵もなく、ソースをかけていただくのが憚られるほどです。

平田牧場 東京ミッドタウン店

3.42

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

肉は芯まで火が通っている色合いだけど、齧ればジューシー♪肉汁がジュワー♫

丸一

2020年Bronze受賞店
とんかつ百名店2019選出店

3.79

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

肉のキメが細かく、そして柔らかでジューシー。豚特有の臭みも無く、良い事づくめの、林SPF(Specific Pathogen Freeー特定の病原菌が無い)を使用。絶妙な揚げ具合が、林SPF自慢の柔らかさ、ジューシーさを見事にキープしております。素晴らしいとんかつです。

とんかつ百名店2019選出店

3.78

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

断面を見ると、芯がレアなピンク。林SPF(Specific Pathogen Free特定病原菌が無い)豚を用いているから出来る調理なんでしょうね。衣はダークブラウンで、しっかり高温で揚げられた印象を受けます。

肉はジューシーで、とても美味しいです。
塩はモンゴル産、沖縄産他6種類も用意されており、味の変化をつけて楽しめます。ソースは甘めでこれといった特徴は無いものの、肉にもキャベツにもマッチし、美味しくいただけます。

とんかつ燕楽

とんかつ百名店2019選出店

3.79

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

山形 平田牧場の三元豚は、脂身の甘みがハンパないです。肉の方も滋味溢れて美味しいです。

とんかつ繁

3.63

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

ラードを用いたひれかつの揚げあがりは、衣が厚めのダークブラウンで「ちょっと揚げ過ぎじゃないの?」と訝るかもしれませんが、心配ご無用。中身は絶妙な火の通り具合で、肉のジューシィさがバッチリ封じ込められてます。カリカリの衣ゆえ、ソースドバドバ攻撃にもビクともしません。画像の如く、大ぶりのひれかつ4ケを食べると、それだけでお腹が満腹になります。「上」と「並」の違いは、かつの量だけなので、小食の方は「並」をお選びになることをお勧めします。

豚珍館

3.59

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

新宿一コストパフォーマンスの優れた豚かつ屋さんです。肉は分厚く、かつ柔らかくジューシー、ボリューム満点の割には、あとで胸やけしません。甘口のソースにちょっとマスタードを大目につけて食すのが、お気に入りです。豚汁、ご飯もおかわり自由、体育会系の味方です。

勝烈庵 馬車道総本店

とんかつ百名店2019選出店

3.64

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

野菜と果物を2日間煮込み、1日寝かせてから店に出す秘伝のソースが最高。いつも一本使い切ってしまいます。

ショー・ラパン

3.58

夜の金額: ¥5,000~¥5,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

ACミランポークカツレツ マスタードソースがお勧めです。セリエAサッカーチームに因んでいるんですかね。衣と肉の間に香草らしきものが入ってます。傍らに添えられたマスタードソースは仄かな酸味が食欲をそそります。

とん太

2020年Bronze受賞店
とんかつ百名店2019選出店

3.90

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: -

ヒレ肉を一片口に運び齧ってみると、なんともソフトでジューシー♪ 上質なビフテキを食べているような気がします。低温で揚げた衣は、肉から剥がれやすい傾向があるのですが、とん太のは大丈夫。衣と肉の一体感を最後まで堪能できます。
ご飯はふっくらとした炊き上がり、脇をかためる蜆の味噌汁、お新香も丁寧な仕事で感動!最近伺ったとんかつ屋の中では、ベストなお味でした。

成蔵

4.12

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: ¥3,000~¥3,999

とんかつ人生52年で一番の「シャ豚ブリアン」齧りつけば、ジュワーッと甘みを含んだ肉の滋味が口に拡がり幸せな気分になります。

はせ川

とんかつ百名店2019選出店

3.76

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

こちらは、チーズ、梅紫蘇などをサンドしたカツや、にんにくを効かせたカツなど、バリエーション豊富です。

岩塩、おろしポン酢、ソース(甘口・辛口)など味も変化をつけることが出来て、食べ飽きません。なにより揚げの塩梅が絶妙なので、他のとんかつ屋に比べジューシーさが違います。平田牧場三元豚ならではの滋味豊かさも、噛みしめるほどに口に拡がります。個人的には、シンプルに岩塩+レモンでいただくのが気に入りました。キャベツは、究極の極細千切り。お代わり必至ですな。

丸五

とんかつ百名店2019選出店

3.82

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

平田牧場の三元豚を使用していた特ロースは、揚げ上がりの衣の色がライトブラウン、断面は薄桃色。低温で長時間、丁寧に揚げているんですね。シンプルに塩&レモンでいただくと、甘みのある脂身の味が引き立ち、実に旨い。肉もジューシーさ満点、素晴らしい!

※本記事は、2017/01/15に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ