秋田市で居酒屋巡り!銘酒と名物料理が楽しめる人気店7選

出典:焼肉姉妹さん

秋田市で居酒屋巡り!銘酒と名物料理が楽しめる人気店7選

美味しいものがたくさんある秋田市。米どころだけあって、銘酒が多いことでも有名で、地酒や名物料理が楽しめる居酒屋もたくさんあります。今回はそんな秋田市で、居酒屋巡りをするなら外せない人気店をエリア別にまとめました。

記事作成日:2021/01/20

207view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる536の口コミを参考にまとめました。

秋田駅周辺にあるおすすめの居酒屋

永楽食堂

3.60

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: -

永楽食堂 - 夜は居酒屋さんですかね。

秋田駅から徒歩6分ほどの場所にある「永楽食堂」は、地元の人を中心に愛されている居酒屋だそうです。

お店の壁には、日本酒の銘柄が書かれた短冊がずらりと貼られていて、いかにも居酒屋らしい雰囲気とのこと。

賑やかに飲みたい時にぴったりだそうですよ。

永楽食堂

日本酒は、有名なものから稀少なものまで揃っているそう。利き酒のメニューもあり、「十四代」や「飛露喜」などの飲み比べがこちらの定番メニューだそうです。

コップでたっぷり楽しめるのもポイントなのだとか。

永楽食堂 - イワシポテトフライ(500円)

おつまみにぜひ食べてほしいという、「イワシポテトフライ」。イワシとポテサラが、中にぎっしり詰まっているそうですよ。

ユニークな組み合わせながら、しっかり美味しいそうなので、ここに来たら必ず頼む人が多い様子です。

・いわしポテトフライ
名物らしく他のお客様も注文されていたので!作り置きしてあるので温めてからの提供です。見た目から衣が固いのかと思いきやザクっとした食感で中にはイワシとたっぷりのポテサラ。なんとも独創的!

出典: ネコねこさんさんの口コミ

店内は結構混雑してます。客も多けりゃ店員も多い。みんな楽しく酒を酌み交わしてます。壁には日本酒の銘柄が短冊で所狭しと貼られてます。皆さん利き酒三種(900円)を頼まれてます。

出典: 101218さんの口コミ

鳥好

3.60

夜の金額: ¥6,000~¥7,999

昼の金額: ¥5,000~¥5,999

鳥好

秋田駅から歩いてすぐ、秋田で美味しい焼き鳥を食べながら美味しいお酒を楽しむなら「鳥好」、という口コミが多数。

席数が少なめなので、予約していくのがおすすめだそうです。

鳥好

おすすめは「おまかせ8本セット」だそうです。串8本に加え、前菜やサラダ、スープなどもついたコースメニュー。

レアな火加減のささみや、旨味たっぷりのハツ、とろける卵など、それぞれの美味しさを存分に楽しめるとのこと。

鳥好

専門店だけあって、串打ちはどれも芸術的な美しさだそう。しかも火入れが見事で、素材の美味しさを絶妙に引き出しているそうですよ。

お値段もほどほどなので、ちょっとリッチに楽しみたい時にぴったりとのこと。

・おまかせ8本セット
ササミはレア感が強く、ハツは一つ一つが小さめですが旨味が強くて、うずらはまさかの半熟、トロトロ、野菜串はぶなしめじと、聞きなれない金針菜、比内地鶏は弾力だけじゃなく、きちんと旨味もあり、その他正肉、ねぎま、つくね、8本で一通り、満足のコース。

出典: リーださんの口コミ

創作系焼き鳥で、女性ウケは間違いなく良いですね〜。店内の換気も良くて全く煙くありませんので、洋服が燻されなくてすみます。よって煙たい店内で燻されたい!って人には向きませんね(笑)でも女性を安心して連れて行けるので、使い勝手はとても良いと思いますね。

出典: 榛名づけ麺さんの口コミ

秋田長屋酒場

3.58

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: -

秋田長屋酒場 - 内観

秋田駅から徒歩3分ほどと、気軽に行けるアクセスが魅力の「秋田長屋酒場」。カウンター席は囲炉裏を囲むようにできていて、雰囲気たっぷりなのだとか。

1人飲みのお客さんも、つい長居したくなるお店だそうです。

秋田長屋酒場 - がっこ盛り合わせ

観光客も多いお店なので、秋田名物が盛りだくさんだそう。もちろん、地元の人もしっかり楽しんでいるそうですよ。

写真は「がっこ盛り合わせ」。いぶりがっこやチョロギ、赤カブが入っているとのこと。秋田のお酒と一緒に楽しみたいメニューだそうです。

秋田長屋酒場

お酒は30銘柄以上から選べるという、「お好み三酒セット」がおすすめとのこと。なんと1合ずつのサイズで飲み比べできるそうです。

3種類あるので、これ1つ頼むだけで3合分お酒を楽しめます。

秋田駅前でご当地メシ居酒屋です。店構えや内装も秋田感満載のお店でテンションが上がります。カウンターは囲炉裏の手前で雰囲気も良し。

出典: 近江太郎さんの口コミ

メニューを拝見するとその種類の多さに戸惑います。お店オリジナルメニューや秋田ご当地メニューがずらり、刺身、鮨、それからもちろん囲炉裏での焼き魚、それから鍋、と20頁はあるメニュー表に、全部目を通すだけで20分はかかるかもしれない(笑)

出典: KG&LPさんの口コミ

その他秋田市にあるおすすめの居酒屋

酒盃

2021年Bronze受賞店

4.00

夜の金額: ¥8,000~¥9,999

昼の金額: -

酒盃 - カウンター

全国各地からお客さんが訪れるという、秋田市を代表する居酒屋「酒盃」。

秋田県内の地酒と、郷土料理を楽しめるそうですよ。日本酒は約60種類もあるのだとか。

店内にはカウンター席や個室もあります。

BGMにはジャズがかかり、まるでバーのような雰囲気の中、秋田の名物料理を楽しめるのだとか。

特に全6品のお通しは、どれもお酒にぴったりで、器も凝っているので目でも楽しめるのが魅力だそうですよ。

酒盃 -  鯛とじゅんさい貝焼き 1300円

人気メニューは「鯛とじゅんさいの貝焼き」。来る度に頼んでいる人もいるようですよ。しょっつるの出汁が美味しく、〆にもぴったりの一品なのだとか。

食べると素朴な味がして、しみじみと美味しさを感じられるそうです。

時期的に、ハタハタの卵が食べられたのが良かった。きりたんぽ、比内地鶏も食べられるので、とりあえず秋田の名産を一通り嘗めるにはいい店だと思う。

出典: レビューメーカーさんの口コミ

日本酒、半合でもたのめて、少しずついろいろ、お料理にあわせて楽しむめるのがこちらの醍醐味。お料理は、お皿がきれい。

出典: 玉かずらさんの口コミ

酒庵 田なか

3.62

夜の金額: ¥5,000~¥5,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

酒庵 田なか

気取らない居酒屋で美味しい料理とお酒を楽しみたい、という時は「酒庵 田なか」がおすすめだそう。

外観は一見、普通の民家のようなので、初めてだと見逃してしまいそうになるのだとか。

一度入れば虜になるお客さんも多く、実際すぐに満席になるそうですよ。

入店すると、既にお通しが用意されているそう。お通しだけでも凝っていて、お客さんの心を鷲掴みにするそうですよ。

雰囲気も接客もよく、なおかつどのメニューも驚くような安さで、美味しいのも魅力とのこと。

酒庵 田なか - お通し・・おぼろ豆腐、そばつゆと塩で

名物は「おぼろ豆腐」。自家製の豆腐は、塩で食べると豆の美味しさが際立つそうです。器は店主の趣味が出ていて、美しいそう。

写真のおぼろ豆腐は白色ですが、特別な品種の大豆を使用した、緑色のおぼろ豆腐もあるのだとか。

こんなにゆっくりと酒と料理と雰囲気と人を味わえた酒飲みはいつ以来だろうか。。。まったく贅沢な時間でした。

出典: 岩代さんの口コミ

ごちそうさまでした。友人と積もる話をしながら、料理もお酒もおいしく頂きました。居酒屋としての雰囲気もとてもいいし、店員さんの対応も良かった。CPともほぼ満足です。また機会をみて来店します。

出典: わのさんの口コミ

ん。

3.60

夜の金額: ¥6,000~¥7,999

昼の金額: -

「ん。」はジャズの流れる、レトロモダンな雰囲気の居酒屋だそうです。いつもお客さんでいっぱいで、予約しないと入れないのだとか。

店内は天井が高く、席間隔がゆったりとしているので、窮屈さを感じずに気持ちよく飲めるそうですよ。

お通しも手が込んでいて、素敵な盛りつけでやってくるそう。2品出て、それぞれで別の世界観を味わえるのも魅力なのだとか。

例えば枝豆はみずみずしく、豚しゃぶはさっぱりとして、どちらもお酒がどんどん進むそうです。

ん。 - 酒盗ピザ

名物の「酒盗ピザ」です。

一見酒盗は見えないものの、実はチーズの中などに仕込まれているのだとか。絶妙な量が入っていて、酒盗の旨味がより深く感じられるそうですよ。

お店の個性が伝わってくる料理とのこと。

・渡りガニケジャン
渡りガニの殻をバラシて取り出すと、コチジャンダレの中から半透明の脚身や腹身が現れて生唾。それも半透明のカニ身が糸を引くようにねっとり延びるんです。うぅっ。納豆みたい。一体どれ位の期間漬け込むんだろう。熟成が進んでて凄ぇウメェぞコレ。正に蟹キムチです。

出典: Merfolk Kingさんの口コミ

単なる郷土料理を提供するという店では、決してない。秋田の知られざる食の奥義を、次々と繰り出すクリエイティブの発想と技、それに合う地酒の多様性は、秋田の新たな代表格となるであろう。

出典: Gericさんの口コミ

さけ富

3.90

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: -

さけ富

おでんをアテにお酒を飲みたいなら、「さけ富」がおすすめだそうです。秋田名物の魚醤「しょっつる」を使って作る、秋田おでんが楽しめるとのこと。

お店は隠れ家的な雰囲気で、ほんのり薄暗く、落ち着いて楽しめるのが魅力だそうですよ。

さけ富 - かなりの大物で、出汁がしっかり滲みてます!

おでんはどれも丁寧に仕込まれていて、しかも大きいそう。どのネタも美味しいそうですが、一番のおすすめは「大根」だそうです。

「たまご」は、おでんなのに半熟を選べるのも嬉しいとのこと。

さけ富 - 揚げたてのポテトチップス

密かな名物が、なんと「ポテトチップス」。カウンターで揚げたばかりのものを、その場で出してもらえるのがポイントなのだとか。

ポテトフライではなく、揚げたてのポテトチップスが楽しめる意外性が、お客さんから受けているようです。

・日本酒に合うポテトサラダ
ポテチ、卵メインのポテサラがそびえる。粒山椒もかなりいいアクセント、確かに日本酒ですね。ちょっとツマミが足りないときに、卵黄が旨いんです。

出典: リーださんの口コミ

・升盛の刺身
限定「升盛の刺身(なんと390円!)」をオーダー。升から飛び出す大きな海老が二尾、鯵、ハマチ。直で仕入れると言うだけあってネタが良く美味い。量感も一人で呑むのにピッタリです。

出典: やまいぬさんの口コミ

※本記事は、2021/01/20に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ