東十条の居酒屋で飲もう!もつ焼きや鳥料理などおすすめ20選

出典:やっぱりモツが好きさん

東十条の居酒屋で飲もう!もつ焼きや鳥料理などおすすめ20選

古くから住宅が集まる東京北区の東十条。人が集まれば、店も集まります。東十条駅には東十条商店街があり、商店街周辺には居酒屋も多く、もつ焼きや鳥料理など、色々なお店が選べます。今回は、そんな東十条でぜひ一度は訪れたい居酒屋をまとめました。

記事作成日:2021/01/05

1112view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる845の口コミを参考にまとめました。

東十条にあるもつ焼きがおすすめの居酒屋

埼玉屋

3.72

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: -

東十条駅の南口から、北区保健所の信号を右に曲がったところにある居酒屋です。店内は、コの字型のカウンター席とテーブル席になっているとのこと。

お店独自のルールはあるものの、フレンドリーな雰囲気で、美味しく楽しい時間が過ごせるそうです。

埼玉屋 - 9本の1つ、和牛

最初の注文は、お店の決まりでサラダと串焼き9種類。席に座ると自動的に出てくるシステムとのこと。

軽い燻製風味の牛リブロースアブラは、ベリーレアな焼き加減で、牛肉とはこういう味だったのかと思い知らされる一品だそうです。

埼玉屋 - 煮込み (Pork stew)

「牛煮込み」はバケットと一緒に出されます。味付けは洋風で、まるでビーフシチューだという声も。

煮込みの味は、まろやかで甘みが深く、バケットをつけて食べるとたまらない美味しさなのだとか。

串は一串目は牛。これが柔らかく、甘い香りで絶品。この時点でノックアウトされます。そのあと、シロやカシラ、ネギマ、白レバーなど、様々な串が供されます。どれもとても美味しい。素材自体が良いので香りがいいし、大将の焼き具合が肉の個性にぴったり合った絶妙な加減で、名人芸を感じます。

出典: 蒼井遊季さんの口コミ

塩の串は大粒の塩(岩塩?)が溶けて表面にくっついた状態で、見た目も美しい。肉の味が良く分かる。タレの串はさらさらで甘みのあるタレで、薄めなのでこちらも味が良く分かる。

出典: 紅葉シニアさんの口コミ

新潟屋

3.71

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

東十条駅の南口を出て左の坂を下ったところにある、もつで有名な居酒屋です。店内は鉄板を囲むコの字型のカウンター席と、テーブル席に分かれているとのこと。

レトロな昭和感がたまらないと、リピートする方が多いという人気店です。

新潟屋 - 大根も美味いもつ煮込み

大きな鍋で作られた具だくさんの「煮込み」。柚子の香りのするあっさりとした味付けで、もつはやわらかく、臭みものないそうです。

味噌の滋味が深く、コクがあるのにしつこさがないという声も。

新潟屋

「串焼」のメニューも豊富です。中でも人気は「シロ」と「ミノ」。肉が大きくて、かなり満足できるとのこと。

ちょっと甘めの味噌味がクセになる味付けで、くにゅくにゅとした食感がたまらないそうです。

・煮込み
煮込みはすぐに出てきて、食べながら串が上がるのを待つ!煮込みも臭みもなく柔らかく。モツが苦手な私も美味しいと感じるクオリティ!

出典: まよりぃさんの口コミ

・煮込み
新鮮・肉厚・臭みなくアッサリ、新潟屋に来たらまずはコレを食べないと!というくらいのマストなメニュー☆

出典: りょう爺さんの口コミ

もう、やはりシロ味噌は最強。シロの味噌ダレ焼き。新潟屋ではシロの焼きものはやっぱり味噌。ちなみに煮込みには肉厚のシロが入っており、その煮込みの味付けも味噌。やっぱ、新潟屋ではシロに味噌の組み合わせは鉄板。

出典: ノバンディさんの口コミ

たる鉄

3.56

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: -

たる鉄

東十条駅北口のすぐ近く、改札口の目の前の居酒屋です。小綺麗な店内は、カウンター席と小上がりの座敷席があるそうです。

大衆割烹のような雰囲気で、落ち着いてゆっくりともつ料理を食べられるとのこと。

お店のオススメでもある「もつ おまかせコース」は、色々食べたい人にピッタリな5品のコースなんだとか。

5種類のモツが一串になったイカダ焼きは、まるでもつのフルコースとの声も。

コースで出される「つくね焼モツバーグ」は、単品でも注文できるとのこと。

もつのコリコリとした食感と、ぷるんとした目玉焼きの組み合わせはバツグンで、黄身をたっぷりからめて食べると、幸せな気分になれるそうです。

・もつ おまかせコース
モツのコースは初めてですが新鮮な感覚。少しだけ色々な部位を食べるって女性にも良いかも。普段のモツっ喰いの自分とは対極の食べ方がオモシロイ。塩モツ煮など出し方を変えるだけで、チョイと高級な感じ。

出典: ひろ・すこーるずさんの口コミ

・もつ おまかせコース
次はモツ5品の串焼き。カシラ、ハツ、サガリ、レバー、タンをまとめて串刺しにし、炙って焼くのではなくて、鉄板焼きしている。どれも抜群の鮮度なので、非常に美味しい。特に光っていたのはやはりレバー。これは後で塊焼きを追加することに。

出典: よ山人,Jr.さんの口コミ

ニュー加賀屋 東十条店

3.23

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: -

ニュー加賀屋 東十条店 - 外観。

東十条駅の北口から、西に向かってすぐの場所にある居酒屋です。

少し階段を降りた半地下の入り口が目印。お店の中は、カウンター席とテーブル席に分かれているとのこと。

店内は明るい雰囲気で、ゆるい感じがいいという口コミもありました。

ニュー加賀屋 東十条店 - うんめぇ!!

大きな豆腐と白モツがいっぱい入った「特製煮込み」。土鍋で提供されるのが加賀屋式とのこと。

もつはやわらかく、豆腐はプルプル、白味噌仕立ての出汁がたっぷり染み込んでコクがあるそうです。

ニュー加賀屋 東十条店

お店の大串もつ焼きメニューの定番となっている「スタミナ」。その正体は、自家製のニンニクダレに漬け込んだカシラ肉だそうです。

香ばしく焼かれたスタミナは、ニンニクが効いており、お酒が進むとの声も。

・特製煮込み
これめっちゃ美味しい(*´∇`*)もつは臭みなくゴムみたいな食感じゃなくて柔らかい!白味噌のスープも飲み干しました!米にかけて食べたいw

出典: ななぞぅさんの口コミ

・特製煮込み
加賀屋に来たらコレらしい。白味噌なのかな。柔らかく煮込まれたモツがウマウマ♪うどんも一緒に煮込んで食べたい(๑´ㅂ`๑)ŧ‹"ŧ‹"

出典: apricotonさんの口コミ

ガツとタンを頼みましょう。ガツはタレで、タンは塩で。大ぶりの肉でございます。焼き加減もコリコリっとしたとても良い歯ごたえでございます。塩加減もたれの味もいいなぁ♪

出典: Pochi Pochiさんの口コミ

やきとん まるば

3.22

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: -

やきとん まるば

東十条駅北口から、歩いて2分の場所にある大衆居酒屋。赤提灯と紺ののれんがお店の目印。

やきとんやもつ煮にといった和食に加えて、洋食メニューも充実しているそうで、その多彩さと味の美味さが、お店の人気の秘訣だという口コミも。

薬味にレモンとネギ、ショウガ、ニンニクがついてくる「ガツ刺し」。ガツとは豚の胃のことで、醤油とごま油のタレにつけて食べるそうです。

ボイルされたガツは、淡白なものの、旨味があり、歯ごたえもよく言うことなしと好評です。

やきとん まるば - 鶏レバーパテ バゲット付(380円)

「鶏レバーパテ バケット付」と「焼きカレー バケット付」は、お酒との相性も良いのだとか。

レバーパテは軽い口当たりで、とても食べやすいため、レバーが苦手な人でも一度は試してみる価値ありとのこと。

ここの料理は絶品。出てくるものみんな美味しいです。焼きとんなので、一番は串ものが美味しいです。リーズナブルで、美味しくて、私は大好きなお店。

出典: みちゅ0909さんの口コミ

東十条駅北口からスグの店で、活気があり気楽に入れる雰囲気です。肉が売りのお店で特に秀逸なのが味噌レバー、柔らかく旨味だけが口に広がる初めての経験でした。

出典: H.Konkonさんの口コミ

東十条にある鳥料理がおすすめの居酒屋

居酒屋 源

3.15

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: -

居酒屋 源 - 外観

十条駅から徒歩6分、十条銀座商店街のアーケードを抜けたところにある大衆居酒屋です。東十条駅からは徒歩7分ほど。

店内はオープンキッチンで、カウンター席とテーブル席、店の奥には座敷席もあるとのこと。

落ち着いた雰囲気の店内は、昔ながらの居酒屋さんという感じで居心地がよいと好評です。

居酒屋 源 - 若鳥の辛し揚 (472円)

お店のオススメだという若鶏の揚げ物は、「若鶏の唐揚げ」、「若鶏の竜田揚げ」、「若鶏の辛し揚げ」の3種類。

ピリ辛風味がクセになる若鶏の辛し揚げは、サイズが大きく、身もジューシーとのこと。

居酒屋 源 - 焼き鳥

料理はボリューム満点で、シェアしても楽しむのもオススメなんだとか。お酒と一緒に楽しむのにぴったりなメニューが豊富だそうです。

一皿二串の焼きとりは、一串が長くて、かなりボリュームがあるとのこと。

・若鶏の辛し揚げ
若鳥辛し揚げは、唐揚げの味付けにマスタードと胡椒を使用してピリ辛味に仕上がってます。クセになる辛さと若鳥のジューシーさがいい感じですね。

出典: タキトゥスさんの口コミ

この日はお通しが煮物だったのですが、小鉢じゃなくて、普通に注文したような大きさ。焼き鳥は一皿2串といいながら、串が長くて実質6〜8本分くらいあります。

出典: kia_tigersさんの口コミ

さがり藤

3.07

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ~¥999

十条駅から徒歩3分、十条銀座の裏路地にある居酒屋です。東十条駅からは徒歩9分ほど。

小料理屋さんのような雰囲気を感じさせる店内には、カウンター席と簡易なテーブル席が一卓とのこと。

テレビもあるので、おひとりさまでも過ごしやすいお店だそうです。

地鶏をつかった焼き鳥は、「もも肉」、「かわ」、「ぼんじり」などメニューも豊富。

ちょっと可愛い響きの「つくピー」は、つくねと生ピーマンのセットで、合わせて食べるとポリポリした食感たまらないとのこと。

さがり藤 - 鶏レバテキ (1本)  250円
ネギたっぷりに埋め尽くされたレバは柔らかで美味しい♪

お店のオススメの「レバー」。ネギに埋め尽くされた姿が壮観な「鶏レバテキ」は、やわらかで美味しいそうです。

レバーが苦手な人でも食べられる美味しさで、お酒も進むとの事。

十条にしては珍しく、夜遅くまでやってるお店。塩味もしっかり効いていて、焼き鳥がとても美味しい。レバーは本当におススメ。レバテキもネギがどっさりのっていて美味しかった。

出典: 食いしん坊OLなつこさんの口コミ

惜しむらしくポテサラはないので、もつ煮をお願いし、梅水晶をポリポリしながらつくぴーおかわり。因みにつくピーとはつくね+ピーマンで生ピーマンと絡めてつくねほうばるスタイル。これがまだちょうどよくて、ポリポリです。

出典: 東京じゃがポテトさんの口コミ

TAKA 東十条

3.07

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: -

TAKA 東十条

東十条駅の北口を出てすぐのビルの地下1Fにある居酒屋です。照明を落とした店内は、オシャレにディスプレイされているとのこと。

店内に2つあるトイレが、女性にとってはありがたい気遣いだという口コミも。

TAKA 東十条 - 特選串焼き5種盛り

平日夜のお店のオススメ「お仕事お疲れ様一杯セット」は、特選串5種盛と飲み物が一緒になったお得なセット。

特に、最初に出てくるハツは、臭みもなく、苦手な人でも美味しく食べられるそうです。

メニューは豊富で、「名物特製煮込み」や「鶏肝のにんにく醤油和え」など、美味しい創作料理が食べられるとのこと。

中でも、「ちょこっと鶏がらラーメン」は、塩味のスープに鶏出汁がきいていて締めにピッタリだそうです。

焼き鳥、手創り豆腐、雑炊、その他月替わり?メニューなどありますので楽しめます。大人数のコース料理や一品セット料理などもあるので少しのんで帰ったりするのにもうれしいお店です。

出典: ぐぁてまら♂さんの口コミ

小さなお店ですがおトイレが二つあります。これはかなりポイント高いです。飲み屋さんでおトイレが一つだとその前で待つ事になったり席で空くのを待っていると他の方が入ったり、、なんて事がありますが個室が二つあるとそれは滅多にありません。これは女性には有難い気遣いです。

出典: 夢咲さんの口コミ

その他東十条にあるおすすめの居酒屋

田や

3.48

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: -

田や - 外観 正面

十条駅から徒歩5分、演芸場通りにある居酒屋です。広めの店内には、コの字型のカウンター席と座敷席があるとのこと。

店内四方の壁一面に広がるメニューは圧巻で、見ているだけでお腹いっぱいになれるという声も。

お店名物メニューだという「鯖の燻製」。炙られた鯖の薫香は、皿を置かれた瞬間にわかるほどだそうです。

パリッとした皮の部分と、ジューシーな身の焼き上がりがとても美味しい一品なのだとか。

田や

「玉子焼」もお店の人気メニューです。注文時にお店の人から「甘くする?」と聞かれるそうで、しょっぱいものと甘いものを選べるとのこと。

素朴な味の玉子焼を、ホフホフしながら食べると、なんとも幸せな気分になれるという声も。

鯖のくんせいは、皿が置かれた瞬間に薫香を感じました。ほんのり温かく、サバのうまみも十分あるおいしいおつまみでした。こちらの名物おつまみのようですね。あん肝も、水蛸からあげも美味しく、お酒が進みました。

出典: 花ちゃんDON!さんの口コミ

名物の鯖の燻製も注文。脂が乗っていておいしい。鶏ハムキムチも美味しい。ハムとキムチがこんなに合うと思いませんでした。

出典: fumi,nさんの口コミ

馬ござる

3.48

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: -

十条駅から演芸場通りを東十条方面に進んだところにある馬肉の専門店。お店に看板はなく、大きなガラス窓の外観が目印となっているそうです。

シンプルな内装の店内は、カジュアルな感じでオシャレという声も。

馬ござる - 馬の肩ロース 190円    馬の胸椎後方の肉  190円   この金額でこの量です

「馬刺し」は、「馬の肩ロース」、「馬のモモ肉」、「馬のあばら側の肉」、「馬の胸椎後方の肉」の4種類。

ちょっとビックリな量で提供されるという馬刺しは、臭みも全くなく、やわらかくて美味しいそうです。

馬ござる - 馬肉つくね320円

お店の名物料理「馬肉のつくね」。ハンバーグ大の2個のつくねに、半熟の目玉焼きとキノコのソテーが添えられたお得なセット。

スパイスの効いた粗挽き馬肉の香りと歯ごたえがウマウマな一品とのこと。

・馬刺し
肉質もピカピカにフレッシュで生肉の肉肉しい旨みがダイレクトに味わえます。とろりと脂が乗った部位は口中で甘くとろけて旨み炸裂~!ぱくぱくぱくぱく箸が止まらない。

出典: manimaniさんの口コミ

・馬刺し
それぞれ食感が違い、楽しく美味しい。もう一度、お店の方に部位の確認をすると、特に美味しかったのは胸椎後方の肉♡サーロインと呼ばれるらしく、赤身なのに、とろ~り柔らかい。

出典: にやさんさんの口コミ

タイ イサーン

3.47

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: -

タイ イサーン - イサーン@入口

十条駅の北口から線路沿いに進んだ路地裏にあるタイ風居酒屋。店内はL字のカウンター席のみとのこと。

お会計の仕方が特徴的で、置かれた小さなカゴに現金を入れていくスタイル。料理が来ると清算されて、お釣りも同じカゴに入れられるそうです。

タイ イサーン - ガイヤーン (400円)  柔らかい鶏肉にパクチー乗せ。スイートチリソース

やわらかく焼かれた鶏肉に、たっぷりパクチーをのせた「ガイヤーン」。タイのイサーン料理の鶏料理です。

しっかりとしたタレの味がとても美味しく、ビールがゴクゴク進むとの声も。

タイ イサーン - ヤムウンセン

「ヤウムンセン」はタイ風の春雨サラダです。具には、ゆでたエビとひき肉、オニオンスライスなどが入っているとのこと。

さわやかな味の中に、ピリッとスパイシーなところがタイ料理らしく美味しいとの事。

普段タイ料理は数品しか食べれませんが、こちらは少量で安いからいろんな料理が食べれるとのこと。あれもこれもの欲張り女子にはピッタリ!

出典: ありっぺ。ちゃんさんの口コミ

お料理は、どれも思ったほど辛くはなく、お酒のおつまみとして、ちょうどいい味付けで、気軽に食べられるタイの家庭料理といった感じ。

出典: apricotonさんの口コミ

・グンチェーナンプラー
生海老にナンプラーを使ったスイートチリソースをかけた物で、タイ風の海老のお刺身という感じ。甘酢っぱ辛いですが、これが無茶苦茶ウマい!!海老の鮮度もバツグンですしね。

出典: koume_さんの口コミ

もつ鍋専門店 東十条

3.37

夜の金額: ¥5,000~¥5,999

昼の金額: -

1日限定2組の完全予約制のもつ鍋専門店。民家を改装した大人の隠れ家風なお店は、定員が10名のため、人数によっては予約が1組になることもあるそうです。

和モダンでオシャレな店内は、とても落ち着く空間で、居心地が良いとのこと。

お店のメニューは基本的に、鍋コースのみだそう。もつ鍋の他にも生春巻きやだし巻きたまごなどもついて、ボリュームもあるんだとか。

ホタテベースのオリジナルスープと大きくぷりぷりのもつは、一度食べたら病みつきになるそうです。

お店唯一の追加メニューとなる「宮崎県産 鶏もものたたき 2人前」。切り身のピンクが新鮮さと美味さを表現しているそうです。

皮の食感が絶妙で、新鮮だからこその味わいに感動したという口コミも。

・もつ鍋コース
なんとキャベツは食べ放題!牛もつ、鶏肉、キャベツ、ニラ、豆腐が入ったシンプルなもつ鍋。しかし、侮るなかれ!スープはいくらもつが煮込まれて時間が経っても脂がでず、さらっとしているんです。もつはふわふわなのにこれは凄い!

出典: グリーンパフェさんの口コミ

お店も隠れ家のような場所にあるので、なんだか自分がVIPになった気分☆内装もモダンな和調でお洒落なので知り合いにも自信を持って自慢できるお店です!!

出典: Peachピンキーさんの口コミ

たぬき

3.36

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: -

たぬき - お店入り口

東十条駅の北口から目と鼻の先にある居酒屋です。駅のホームからでもお店の看板が見えるそう。入り口は半地下になっています。

広い店内は懐かしめの雰囲気で、ゆったり安心して飲める居酒屋とのこと。

たぬき

お店の名物「関西風串かつ」は、ソースの壺と一緒に提供されます。ソースはもちろん二度づけ禁止。

具材は豚肉とたまねぎで、中までしっかり揚がっていて、カリッとした食感が美味しいそうです。

たぬき - カキフライ¥650

大きなカキが5粒も出てくる「カキフライ」も、お店の人気メニューです。これを目当てに訪れる人もいるとのこと。

しっかりとした身はジューシーで、口の中に磯の香りが広がってたまらないという声も。

とにかくメニュー数がスゴい!刺身から焼き魚、煮魚、揚げ物も天ぷらから唐揚げ、串カツ、サラダ、炒めもの、牛肉、豚肉、焼き鳥…等々。ここに来ると、いつもどれにしようか迷ってしまうほどだ。

出典: りょう爺さんの口コミ

近所なので、ちょこちょこ、利用させてもらっています。メニューが豊富で、ハズレのお料理がありません。先日も夫と二人で、おじゃましました。

出典: SUZURANさんの口コミ

杯一

3.24

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: -

杯一

東十条駅の北口から東十条商店街を抜けた先にある大衆居酒屋。店の目印は店先のたぬきの人形で、夜になると目が光るそうです。

店内はコの字型のカウンター席のみ。メニューの書かれた短冊が壁にずらりとならんでおり、なんだか心ときめく光景だという声も。

杯一

小鍋に入って出て来る「肉豆腐」は見た目のインパクトも強いです。具材は豆腐に、豚肉、ネギとシンプルな構成。

甘めの味付けはまるで豚すき焼きのようだそう。ボリュームいっぱいなので、お腹をすかせてまた食べに来たいという声も。

「キャベ玉」は、大きくざく切りしたキャベツの入ったオムレツです。

大きく切られたキャベツは食感も良く、シンプルな塩味の味付けがキャベツの甘みを引き立たせているとのこと。

お料理は2品しか食べられなかったけど、食べた印象としては、こちらは何を食べてもおいしい気がします(再訪して確かめてみたいです)!基本、家庭料理って感じですが、それがたまらないんですよね~

出典: みかりんこさんの口コミ

・チーズベーコンポテト
半分にカットしたジャガイモは胡椒で下味が付けてあります。ベーコンの上にチーズがたっぷり、なかなかボリューミーでした。

出典: フックラインさんの口コミ

つち活

3.21

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: ~¥999

つち活

東十条駅の南口から坂を下ったところにある海鮮居酒屋。くじらの絵が描かれた木の看板が目印です。

店内は入るとすぐに大きな生簀がお出迎え、座席はカウンターと半個室のお座敷に分かれているそうです。

くじら料理が人気のお店です。「クジラベーコン」に「くじらの竜田揚げ」、「クジラ尾の身」、「クジラの赤身と本皮の刺身」など、他ではなかなか食べられないメニューが揃っています。

辛子醤油で食べるクジラベーコンの良質な脂はビールとよく合うとのこと。

築地で仕入れた新鮮な魚介類を、元漁師のマスターがさばいた「お刺身盛り合わせ」。「活イカ刺し」と併せて人気です。

分厚くスライスされた刺身は、満足感を得られる食べ応えだと評判なのだとか。

最初に鯨ベーコン、薄切りが4枚くらいで芥子醤油で頂きます・・子供の頃に親父が乾物屋で買った物とはだいぶ違うようで良質な脂はビールと良くあいます・・旨い!

出典: グルマンじゅんさんの口コミ

・くじらの竜田揚げ定食
くじらの竜田揚げの皿には、野菜たっぷり盛り付けられ、マヨネーズが掛けられています。くじらの竜田揚げの味ですけど、臭みが一切無くお肉を食べてる感じで、旨味が少ないですけど美味しく頂けました。

出典: ダダチャマメさんの口コミ

本鮪と黒豚料理CHOCHINちょうちん

3.15

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: ~¥999

本鮪と黒豚料理CHOCHINちょうちん

東十条駅の南口を出て左の坂を下った先にある居酒屋です。通りから少し奥まった場所にあり、隠れ家的雰囲気も。

シックで和風な店内は、カウンター席とテーブル席に分かれ、美味しい料理と雰囲気の良い音楽が楽しめるお店だそうです。

本鮪と黒豚料理CHOCHINちょうちん - 豚角煮

鹿児島県産黒豚を使った、肉料理が食べられるお店。「黒豚しゃぶしゃぶ」や「黒豚串カツ」、「黒豚の卵とじ」など、いろんなメニューが楽しめます。

口に入れた瞬間にほぐれていく「黒豚角煮」は、口いっぱいに旨味が広がるそうです。

本鮪と黒豚料理CHOCHINちょうちん - 鹿児島産黒豚  串カツ

たまねぎやにんじんといった、野菜の付け合わせが嬉しい「黒豚串カツ」。鹿児島県産の黒豚が使われているとのこと。

厚く食べ応えのある肉の身は旨味たっぷり、やわらかさもちょうど良くて美味しいそうです。

黒豚と本鮪、という店名通り、どちらも美味しくいただくことができるお店です。どのメニューもハズレなく美味しかったのですが、特に黒豚角煮は口に入れた瞬間からほろほろとほぐれ、旨みがいっぱいに広がります。

出典: world_oscaさんの口コミ

お料理は何を食べてもハズレはないです。美味しいのはわかっているので、新しいメニューも躊躇なく頼めます!その中でも私のおすすめは、黒豚角煮。豚ももちろん美味しいですが、煮玉子も大好きです。

出典: ききとんさんの口コミ

和田屋

3.28

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: -

十条駅北口から線路沿いに歩くこと3分、店先の提灯と縄のれんが目印の居酒屋です。

店内はL字のカウンター席とテーブル席とのこと。カウンターとテーブルは、ともに青く塗られており、それがなぜか落ち着くという口コミも。

「栃尾あぶらげ焼き」は、新潟県の栃尾名物「あぶらげ(油揚げ)」を豪快に焼いたボリュームたっぷりの一皿。

山盛りのネギとかつお節との相性も良く、厚揚げ好きにはたまらない一品とのこと。

和田屋 - 玉子から揚げ(黄身がとろ~り)

油に落とした生卵をすくい上げた「玉子から揚」。揚げ出し豆腐のスープと組み合わせたような料理で、割ると半熟トロトロの黄身があふれ出すとのこと。

大根おろし、紅葉おろし、ネギ、大葉といったトッピングが効いていて、さっぱり爽やかな味だそうです。

・栃尾あぶらげ焼き
厚揚げニストと呼ばれる人達がこの世に存在しています(・∀・)私もその中の一人と豪語しています!ということで注文(^^)ご覧の通りネギとカツ節タップリの美味しい一品でありました(o^^o)

出典: nikemoritaさんの口コミ

・カキフライ
マカロニサラダやキャベツがこれでもかって添えられているのも和田屋さんの魅力かな^^。庶民的で、しっかり食べてほしいという大将の気持ちがよく現れているのではないでしょうか。ソースをわさーっとかけて、パクっと食べればうん美味しい。

出典: なゆ☆さんの口コミ

ヒロ

3.09

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: -

ヒロ

東十条駅から東十条商店街に向かい、その中ほどにある居酒屋です。店内は、入り口近くのカウンター席と奥のテーブル席に分かれているとこと。

料理が美味しく、お酒の種類も豊富なので、ダイニングバーとしても優秀だという声も。

ヒロ

「串揚げ」は、ホタテや赤エビ、アボガド、フォアグラなど、31種類の具材から選べます。

串揚げ4本と飲み物がセットになったお得な「おつかれさま一杯セット」は、串揚げの種類を変えて何度でも頼めるそうです。

ヒロ - スペアリブのマーマレード煮

串揚げバルとの看板ですが、アヒージョやピザ、パスタなど洋食メニューも豊富です。中には「スペリアブのマーマレード煮」といった本格的なものも。

ホロっと崩れるスペアリブは、ほどよい甘みで、白ワインにぴったりだそうです。

外食…これが食べたい!ってものが浮かばない時、こちらのお店なら大丈夫。串揚げからピザ、パスタまであります。飲みものも和から洋まで取り揃えてあります。

出典: えびさまさんの口コミ

十条商店街を少し過ぎた所にある美味しい串揚げ屋です(*´∀`*)アラカルトで色々と頼めて、一品一品の値段が安いので気軽に楽しめます(*^^*)クオリティも高いので好みに合わせて頼めばどれでも満足出来ますヽ(*´▽)ノ♪

出典: h.020871さんの口コミ

焼酎 創作鉄板焼 一期一会

3.07

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ~¥999

焼酎 創作鉄板焼 一期一会

十条駅南口から線路沿いに進んだ先にある居酒屋です。木製の看板とガラス張りの外観がお店の目印。

店内は明るくスッキリとした雰囲気で、カウンター席とテーブル席、奥には掘りごたつ席もあるとのこと。

焼酎 創作鉄板焼 一期一会 - Wロングソーセージ

出て来た時のインパクトが凄い「Wロングソーセージ」。長さはおよそ60cmはあるとのこと。

見た目もさることながら味もバツグンで、肉汁がジュワァーッとあふれ出すソーセージの美味しさに驚くそうです。

焼酎 創作鉄板焼 一期一会 - エビフライの玉子巻

「えびフライの玉子巻」は、創作料理に力を入れているお店のオススメ。えびフライを一本丸ごと玉子焼で巻いており、見た目でも楽しませてくれます。

味の相性もバッチリで、ふわふわ玉子とエビフライのコラボは新食感!との声も。

料理はどれも満足するレベル。お酒は、焼酎を中心として文句の無いラインナップでした。子連れのファミリーでも楽しめそうなお店なので、十条界隈に住んでいる方にオススメのお店です^^b

出典: ぺんたろさんの口コミ

このお店では何時も飲むだけで余りつまみは頼まないのですが(何時も二軒目で)、今日は少し小腹が空いていたので国産 鶏ミックス焼きと本日の野菜焼きを。このお店の自家製付け味噌が最高勿論、鉄板焼きも美味しいですよ。

出典: 歩歩さんの口コミ

THE.バル oven&grill

3.06

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: -

THE.バル oven&grill - 店内

東十条駅の南口からすぐのところにある洋風居酒屋。店内はイタリアンテイストでまとめられているそうです。

メニューはプチおつまみからガッツリ系まで様々で、お腹をすかせて来たくなるという声も。

THE.バル oven&grill - フィッシュ&チップス 540円

ポテトを使ったメニューが豊富です。「フィッシュ&チップス」に「フライドポテト」などポテト好きにはたまらない品ぞろえなのだとか。

中でも、塩辛バターフライドポテトは、しょっぱい塩辛とまろやかなバターのバランスがバツグンだそうです。

THE.バル oven&grill

バルの名からわかる通り、洋食メニューが充実しています。その一方で、オシャレな器で提供される「板わさ」のような料理もあるのが、お店の魅力だそう。

コースの前菜と見まごうような板わさは、わさびが効いて、ハイボールによく合うと評判です。

東十条駅南口すぐのお店です。お店の方がとても気さくな上に、ご飯もとても美味しく、楽しい時間を過ごすことができました。特に塩辛フライドポテトは、塩辛のしょっぱさとバターのまろやかさの相性が抜群です。

出典: world_oscaさんの口コミ

プチなおつまみも良いですね。お酒飲みの気持ちが解るメニューで、イタリアンぽい店なのに、ワサビの効いた板わさ。ハイボールにも合います。

出典: 歩歩さんの口コミ

※本記事は、2021/01/05に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ