ꨁ東京都北区 豊島中央道り商店街 付近で飲むなら

ꨁ東京都北区 豊島中央道り商店街 付近で飲むなら

東京都北区豊島7丁目、豊島6丁目、豊島3丁目辺りにある、「豊島中央通り商店街」。この近辺で飲めそうなお店を紹介します。

記事作成日:2024/05/30

2055view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる85の口コミを参考にまとめました。

静かに飲めるお店(専門店含む)から、賑やかなお店など

私の個人的に気にする項目は、店内の音量、料理の美味しさ、コスパ、居心地の良さです。
「豊島中央通り商店街」は閉店してしまったお店が多いですが、飲めるお店は何軒かあります。
実際に何度か足を運んで、飲んでみたのでまとめてみたいと思います。

まったりと飲みたい!

まるよし食堂

まるよし食堂

 定食メニューも、飲みのおつまみもあります。昼はもちろん定食メニューで食事をされている方がほとんどですね。

 夜も、飲みのお客さんに加えて、家族連れで食事のみのお客さんが居られます。
そのため、夜の店内も比較的静かで、普通に会話しながら飲んだり食事をしたりが出来ます。

 飲みのおつまみは、日替わりのメニューをまずは確認することをおすすめします。
飲み物はサワー系が色々充実している印象です。

一人でも食事や飲みに入りやすい雰囲気だと思います

夜は満席になる場合が多いので、電話で確認してみると良いかもしれません。

まるよし食堂

日替わりのメニューで、その日の刺身が確認出来ます。
こだわりの仕入れのようなので、刺盛りを楽しむのも良いですね。

一富士

一富士

住宅街にある鰻屋さんです。
こちらは最もオススメです。
焼き鳥メニューや一品料理も色々あります。

こちらの鰻の焼きとか蒸しの加減が、個人的には美味しいと思いました。
北区には王子駅周辺や赤羽、東十条、十条にもいくつか鰻屋さんがありますが、個人的にはこちらが一番オススメです。

ビールと串焼きのセットがあるので、まずはそれと「白焼き」もしくは「一品料理」で飲んで、最後に鰻重が定番の流れになっています。

もちろん、鰻はいただかなくとも、鰻以外の料理や串焼きで飲んでも満足度は高いです。

一品料理だと「ささみユッケ」は毎回頼んでしまいます。

一富士

「ささみユッケ」はさっぱりしたささみに、少しタレがかかっています。
上には卵黄が乗っていて、混ぜていただきます。
これがさっぱりしつつも、卵黄のコクがあり、すこし主張があるさっぱりした小鉢としていただけます。

日本酒との相性も良いですね。

天狗鮨

天狗鮨

回らないお寿司のお店です。

入ってすぐは、カウンターの席になっています。
奥にテーブル席が2卓あります。

カウンター席は常連さんでかなり盛り上がっているので、初めての方やゆっくり飲みたい方は、奥のテーブル席が良いかと思います。

スタートは「刺盛り」がおすすめです。
マグロ、イカ、ホタテ、アジ、赤貝、甘エビ等、仕入れによって変わりますが、美味しいお刺身がいただけます。

天狗鮨

お好みの握りも試したいところです。

私は気になる白身か赤身、甘エビ、イクラ辺りをいつも頼んでしまいます。

〆は鉄火巻です。ワサビを別皿で頂いて、ワサビで強烈な鉄火で〆です。

お酒は日本酒ですね。

串あげひよこ

串あげひよこ - 新鮮カワハギはキモ付きで!

少し「豊島中央通り商店街」からは離れますが、住宅街の中にある居酒屋さんです。
常連さんは皆さん静かに飲まれているようで、宴会とかが入っていなければ、普通に会話しながら食事や飲みが楽しめると思います。

店主が釣り好きのようで、不定期に新鮮な鮮魚料理が頂けることがあります。

こちらの「トマトハイ」は、ちゃんとした100%トマトジュースで作ってあるので、トマトが苦手でない方にはオススメしたいです。

ラーメンも頂けるので、〆には良いですね。

朝日屋 豊島店

朝日屋 豊島店

閉店時間が少し早めですが、そば・うどん以外に、お酒のつまみになりそうな一品料理がいくつかあります。

日本酒やサワー類の種類は控えめですが、店内はそれほど騒がしくないので、ゆっくり飲んでから〆に蕎麦という飲み方も出来ます。

蕎麦は結構ボリュームがある気がします。
一品料理をつまんで飲んで、〆に蕎麦にするなら、2人でせいろ1枚ぐらいでちょうどよい印象でした。

こちらは一人でも入りやすい雰囲気で、普通の音量で会話をしながら食事ができると思います。

美好

美好

昼は揚げ物メインで、よるはおかずを単品で頼めてお酒も飲めるお店です。

町にある地域密着型っぽいお店ですね。

揚げ物以外にも、肉野菜炒めやハムエッグ、ソーセージエッグ等のおつまみになりそうな料理があります。

個人的には「肉野菜炒め」でビールを飲み、そのまま揚げ物(とんかつ等)を頼み、最後にエッグ系(ソーセージ・ハム)に行く流れがちょうどいい感じです。

おそらく一人でも入りやすいと思います。

店内は静かな感じでテレビもあるので、まったりと飲みながら過ごすには良いかもしれません。

へそまがり

へそまがり - とんかつ

ほぼ、常連さん用のお店と思いました。
そのため騒がしくなく、ゆっくり飲みや食事が出来ます。
私は常連ではないですが、問題なく飲めました。

お店を入って手前にカウンター席、奥に座敷があります。

メニューはせんべろ?のお店を思わせるような感じですが、味は家庭的な印象です。

賑やかに飲みたい方

魚ひろ

魚ひろ

賑やか度は70%くらい。
普通の声でギリギリ会話ができるぐらいです。

賑やかで活気のある店内です。

料理は季節のものが出てくるようなので、壁に貼ってある短冊をチェックしたほうが良いかと思います。

元・お魚屋さん???だったらしいです。そのため、鮮魚関係のメニューは美味しい気がします。
料理は美味しいです。
おにぎりがちゃんと塩が効いている感じで握ってあるので、美味しかったです。

一人で訪問する場合、カウンターだと平和に飲めそうです。

弥生亭 豊島店

(奥の席の)賑やか度70%、無法地帯度80%ぐらい。

この周辺では遅い時間の飲みで人気と伺いました。
遅くまで営業されているようで、深夜まで大変賑やかな印象でした。深夜に賑やかな場所で飲みたい方には良いかもしれません。

夜の店内の雰囲気は、、、この地域のお酒好きな古くからのコミュニティのようです。
別のお店で、遅くにこの辺で飲むならこちらのお店。と聞いたので一応のご紹介です。

料理は特に気になるものはない印象で、町中華としては弱い気がします。

とん平

とん平

賑やか度90%、、、

2階の座敷席は、とても賑やかなのでテーブルの対面で話すときも、声を張って話さないと会話は難しい感じです。
1階席だと、少し落ち着いていて飲めるかもしれません。

とてもリーズナブルな値段の料理とドリンクで、「せんべろ」と思えるようなコスパの高さです。

個人的には「煮込み」はとてもパンチが効いていて好きでした。

※本記事は、2024/05/30に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ