【2020年マイベストレストラン】函館限定ですが

出典:田名部 心さん

【2020年マイベストレストラン】函館限定ですが

2020年9月の遠征で出向いた函館で食べたものばかりです。 20数年ぶりの訪問なので、いろんな店に出会えましたが、どれもよかった! そんな思いを伝えるべく、このまとめを作りました!拙い内容ですが、参考にしていただけたら幸いです。

記事作成日:2021/01/02

1526view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる1578の口コミを参考にまとめました。

函館は海鮮もいいけど、それ以外もナイスです!

北海道、函館と言えば、海鮮を思い出す人が多いはず。
けども、それ以外にも独自のグルメも存在するわけで。
そういう店も交えて、紹介したく思います。

函館朝市 駅二市場 活いか釣り広場

3.53

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

函館朝市の駅二市場の中にあります。
自らイカを釣り上げるという体験もできるためか人気ですね。
価格に関しては、イカの入荷によって左右されますが、1000円前後はみてたほうがいいですね。自分は1300円で経験できました。
味は言わずもがな、新鮮で美味い!
ゲソもうねうねしてますが、気にせず食べましょうw

これがイカの泳いでいる水槽。
張り紙がしてあるので、その順路に沿って並び待ちましょう。

朝市食堂二番館

3.48

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

イカ釣りの駅二市場の2階にあります。
基本的な海鮮丼もありますが、多くの人は、1コイン(500円)の丼を頼んでますね。
このイカ丼もその1つ。他にも5種類ほど乗った海鮮丼やジンギスカン丼という、海鮮じゃないものもありますので、お好みで選んでください。

やはり、ビールは欠かせないですw
サッポロクラシックではありませんでしたが、堪能できました。

スープカレー ベギラマ

3.10

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

やはり北海道といえば、サッポロクラシック!
この店でももちろん、あらゆるところで飲みました。カレーに合わせるというよりも、食前酒的なポジションになってました。

自分が食べたハンバーグカレーです。土鍋での提供になるので、熱々でした。辛さは一応激辛レベルにはしたんですが、辛さの耐性がまあまあある自分には平気なレベルでした。そのため、カレーの熱にやられて汗だくでしたw

ラビスタ函館ベイ

3.41

夜の金額: ¥15,000~¥19,999

昼の金額: ¥10,000~¥14,999

コロナの影響で、朝食のクオリティなどに不安がありましたが、味は文句なしでした。
料理をもらうときは、マスクや手袋着用はもはや「義務」なんですが、それを加味しても、味は文句なし!
種類も多いし、いろいろ食べましたが、やはり人気があるのがわかりました。

ご販(白米)をもらうときに「大盛りで」と伝え、同時にいくらの有無も聞かれたんでお願いします、と言うとこの量にw
どうやら「ご飯の量にいくらの量も比例する」見たいです。
苦手だったいくらが、この旅の合間に食えるようになるくらい、美味しくいただけました。

麺厨房あじさい 紅店

3.50

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

特塩ラーメンというものです。
具も多いし、麺も多めに感じました。
個人的には麩が好きなので、スープがたっぷり染みた麩はなかなかでした。
しかし、函館の塩ラーメンがうまいのはなぜなんでしょうね。。。

ラーメンがあっさりしているせいか、餃子は食べ応えありました。大きさもあるし、皮のもちもち感もすごかった!
この時、まあまあ満腹でしたので、やっつけるのには苦労しましたw

マメさん

3.49

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

20数年前に訪問したときに、感銘を受けた塩ラーメンです。なので、久々に食べた時には、懐かしさがこみ上げてきました。
メンマ増しにして注文しましたが、メンマの味もよかったなぁ。。。

はこだてビール

3.47

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

函館の地ビールはこの店が好きですね。
自分は昼の時間帯に訪問したんですが、夜は大盛況のようです。なので、味わいたい方は、昼営業の時間に訪問するのをオススメします。

この時点でジンギスカンをまだ食べてなかったので、この店でいただきました。人によってはちゃんとしたジンギスカン鍋で焼いて食べたい方もおられますが、自分はこれでも十分!
地ビールにベストマッチでした!

ラッキーピエロ マリーナ末広店

3.40

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

函館に来て、欠かせないものの1つです。
チャイニーズチキンバーガーはラッキーピエロに来たら、やはりこれを食べないとね。
正直、かなりでかいので、食べにくいかもしれませんが、そこは根性でw

今回はビールセットにしていただきました。
やはり酒にも合いますよね?
ただ、残念なのは、サッポロクラシックではないんですよ。。。
地元の食材で作ったバーガーなんで、飲み物もそれに沿ってほしかったなぁ。。。

グルメ回転寿司 函太郎 宇賀浦本店

3.53

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

函館のガイドブックにはよく掲載されているお店です。函館駅からはまあまあ離れているので、本数は少ないけどバスか、乗り合いでタクシーが移動手段です。
写真は、まぐろづくしという、メニュー。
握りは大トロ、中トロ、赤身が鎮座。ネギトロも鉄火巻きもあり、マグロを満喫できます。

個人的にお気に入りだった、鮭のあら汁。
味噌仕立てで、具もまあまあ入ってます。あら汁だけに、鮭の身自体はそんなに入ってないけども、いい味を出してくれてます。
サイドメニューのうまい寿司屋は、全部美味いですね。

ペイストリー スナッフルス 函館エキナカ店

3.42

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

自分が北海道物産展では必ず購入しているケーキです。函館ではそこら中に店もあり、函館駅の中にも店舗があり、利用させてもらいました。
写真は1番シンプルなプレーンですが、他にも多々味があり(自分はティラミスも購入)、いろいろ楽しめそうです。

マサラカリス

3.40

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

函館駅から市電で1駅の松風町の駅そばにひっそりと構えているカレー屋さんです。
俗にいう「無水カレー」なんですが、この手のカレーを食べる機会が少ないのでいい体験ができました。
ライスもLサイズ(普通の大盛りくらい)、辛さもやや辛口、追加トッピングでナスとアスパラを追加したのが自分スタイルです。
いろんな組み合わせができるので、自分好みで楽しみましょう。

ハセガワストア 函館駅前店

3.16

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

これまた、函館では欠かせないお店。
いつの間にか駅前に店舗ができてましたが、コンビニタイプの広い店舗ではなく、ほぼやきとり弁当だけ販売してるお店で、イートインスペースもないのでご注意を。
この時は弁当2つ(やきとり弁当の小、野菜入り弁当)購入しましたが、どっちも美味かった!
味も、定番のたれと、うま辛(野菜入りがこっち)をいただきましたが、塩も食べてみたいなと思いました。

※本記事は、2021/01/02に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ