国立科学博物館周辺のレストラン!和食と洋食のおすすめ7選

出典: つぬっこさん

国立科学博物館周辺のレストラン!和食と洋食のおすすめ7選

東京都台東区上野にある、「国立科学博物館」。JR上野駅公園口から徒歩5分とアクセスがよく、上野でも人気の観光スポットです。「国立科学博物館」の周辺には美味しい食事を楽しめるレストランも充実しています。今回は、「国立科学博物館」周辺にあるおすすめのレストランを和食と洋食に分けてまとめました。

キーワード
ランチ
おしゃれ
モーニング・朝食
食べログまとめ編集部
肉料理

記事作成日:2020/10/27

216view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このまとめ記事は食べログレビュアーによる1926の口コミを参考にまとめました。

国立科学博物館近くにある洋食が楽しめるレストラン

ブラッスリー・レカン

3.62

夜の金額: ¥6,000~¥7,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

JR上野駅中央改札口より徒歩1分、上野駅にあるカジュアルフレンチレストラン「ブラッスリー・レカン」。

かつて上野駅の貴賓室だったという店内は、重厚感がありクラシカルと落ち着いた空間だそう。

こちらは、前菜の「仔鴨のスモーク 春菊のサラダ添え」。スモークした鴨肉の旨味とソースのバランスが良いそう。

サラダ用の春菊はみずみずしく、野菜の旨味を感じるとのこと。

写真は「国産牛イチボのグリエ 粒マスタードソース」。お肉の火入れ具合が絶妙で、綺麗なロゼ色に仕上がっているそう。

付け合わせの野菜も美味しく、出来たて熱々のマッシュポテトも絶品なのだとか。

元貴賓室だけあって、特別な空間。とても静かで中央改札口付近の雑踏を全く感じません。前菜、魚料理、肉料理、パッションフルーツのデザートまで大満足でした。赤ワインを飲みながら、夫婦でゆったり。たまには洋食も良いね。

出典: 麺食い父ちゃんさんの口コミ

美味いし、サービスが行き届いているし、安いし、とても寛げる良い店だ。店内は上野駅の一等貴賓室だっただけあり、重厚でクラシカルな落ち着いた空間だ。客層はおしゃれな年配者が多く、みんな上品なのでとても静かで寛げるため、ついつい長居してしまった。

出典: スクーデリア92さんの口コミ

カフェ すいれん

3.51

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

上野駅より徒歩5分、「国立科学博物館」の隣にある、「国立西洋美術館」の1階にあるカフェレストラン「すいれん」。パスタやハンバーグなどの洋食メニューが充実しているとのこと。

店内からは中庭の景色を楽しむことができ、非日常感を味わえるのだそう。

「国立西洋美術館」をお皿の上で表現したという、ランチプレート「ル・コンビュジエ」。

色々なメニューが食べられる大人のお子様ランチといった感じで、味もよく満足度が高いとのこと。

こちらは、「小柱と彩り野菜のオマールクリームパスタランチ」。

小柱がたっぷり入り、オマールエビの濃厚なスープが美味しいのだそう。素材の味を堪能できる贅沢なパスタなのだとか。

「チキンとキノコの和風パスタランチ」はドリンク付きのセットです。メニューには美味しそうなオムライスやカレーもありましたが、単品でドリンクは別料金なのでパスタランチとなりました。麺はアルデンテで味も良く、居心地もとてもよかったです。

出典: QUATTROさんの口コミ

・コルビュジェランチプレート
ミニデザートとドリンク付きです。まずサラダが届きます。レタスが主で、かぼちゃサラダが少し添えられています。ドレッシングはさすがに美味しいです。次にプレートが届きます。いろんな種類が食べられるのはやはりうれしい。ハンバーグもパスタも満足のいく味でした。

出典: Strawberry☆さんの口コミ

洋食や 三代目 たいめいけん

3.64

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

「洋食や 三代目 たいめいけん」は、上野駅構内「エキュート上野」の3Fにあるレストラン。

乗り換えなどにも便利な駅中にあり、本格的な洋食メニューを気軽に食べられると人気です。国立科学博物館の行きや帰りにも立ち寄りやすいですね。

看板メニューだという「オムライス」は、デミグラスソース、ケチャップ、トマトソースから選べるそう。

焦げ目のまったく無いキレイな黄色い卵。中には、しっとりしたケチャップライスと鶏肉が入っているとのこと。優しい味わい評判です。

こちらは、「オムハヤシランチ」。オムハヤシとサラダ、ボルシチのワンプレート。

ふわとろの卵に濃厚デミグラスソースがよく合い、深みのある贅沢な味わいだそう。ボルシチも風味がよく、上品な味とのこと。

今日はたいめいけんに久しぶりにやって参りました。早くから営業しており、勿論モーニングがお目当てです。安くて美味しくて早い。オムレツかスクランブルエッグが選べ、石窯で焼いたパンとボルシチ付きでこのお値段!お値打ちです。プレーンオムレツは綺麗に巻かれてあり、美味しくてゆっくり出来ました。

出典: もねさんさんの口コミ

さすが老舗洋食店の味。オムレツがふわとろでーーす。酸味強めのケチャップがたーーーぷりかかっています。ボルシチとサラダのドレッシングも酸味があるので、全体的に酸味が効いてます。身体には良さそう。。。

出典: catherine.yさんの口コミ

ラ ココリコ 上野本店

3.63

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

フランスの家庭料理が食べられるレストラン、「ラ ココリコ 上野本店」。

JR上野駅入谷口より徒歩1分。アンティークとモダンが調和した店内は、フランスの街角にあるようなおしゃれな雰囲気だそう。

店内にある専用オーブンで焼き上げる、「ロティサリーチキン」。写真は、ライスがセットになったランチプレートです。

チキンの皮はパリッと、身はやわらかくジューシーに焼き上がっているそう。

こちらは、ランチの「シーフードプレート」。内容はその日によって違い、写真は「スズキとあさりのアクアパッツァ」。

肉厚のスズキは食べごたえがあり、あさりの出汁がしっかり出てスープが絶品だそう。

オードブルはとにかく種類が多く大好きなパテドカンパーニュ・鴨・生ハム・レバーペーストもあり、サイドのパンも熱々でとても美味しかったです。店員さんもみなさん親切で雰囲気もとても良かったです。また行きたいです!

出典: ひよこ0510さんの口コミ

お店イチオシというロティサリーチキンを注文しました。ハムとサラダ、キッシュ、スープの前菜プレート。どれも丁寧に作られている印象。メインのロティサリーチキンは、皮はパリッと、中はしっとりジューシー!場所によって食感が違ってたのしい。ブイヨンとバターの風味のあるピラフもおいしい。

出典: ハットリくん!さんの口コミ

国立科学博物館近くにある和食が楽しめるレストラン

上野 精養軒 カフェラン ランドーレ

3.58

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

「上野 精養軒 カフェラン ランドーレ」は、明治5年創業の歴史あるレストラン。

上野駅公園口より徒歩5分ほど。公園の中を歩くので、レストランまでの道も気持ち良いとのこと。

定番人気だという「ハヤシライス」は、とにかく絶品なのだとか。ルウはポットで提供され、自分でかけるスタイル。

ゴロゴロと入った牛肉は大きく、じっくりと煮込まれた具材はとろとろで口の中でとろけるそう。コクと旨味を感じる逸品とのこと。

大人のお子様ランチとして人気の「パンダプレート」は、1日30食の限定とのこと。

ビーフシチュー、ポークソテー、骨付きソーセージに唐揚げ、エビフライがセット。可愛いですが、本格的な洋食店の味わいが堪能できるそう。

一口食べると とにかくコク深く濃厚だが 酸味が絶妙に効いているので 見た目よりサッパリとした 普段食べているのとは次元の違う ワンランクもツーランクも上の 高級レストランのハヤシライスだ。牛肉もしっかり煮込んでいるので とても柔らかく デミグラスソースと一体となり 野菜などの甘みと旨みも感じる

出典: さすらいの旅人・全国各地孤独のグルメさんの口コミ

ザ老舗のカレーをと思いオーダーしました。小さめなサラダがついています。塩気にごまかすことなくおいしくいただきました。カトラリーもピカピカで、客層もかなり落ち着いた雰囲気もあいまり老舗の良さを感じます。美術館やコンサートの前後に、少しお散歩しながらまた伺いたいです。

出典: Nardoさんの口コミ

韻松亭

3.77

夜の金額: ¥8,000~¥9,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

明治8年創業の料亭「韻松亭」。季節の野菜や豆、豆腐を中心とした豆菜料理が食べられるそう。

京成線上野駅より徒歩7分、上野公園内にあり国立科学博物館からもすぐです。

ランチメニューの「花籠本膳」。写真は、二の膳の「花籠」。

品数も多く、美しい盛り付けは目でも楽しめると好評です。味付けはほんのり甘く、上品で優しい味わいなのだとか。

食後のスイーツも人気とのこと。こちらの「クリームあんみつ」は、抹茶アイスにもちっとした食感の生麩と黒蜜が絶品だそう。

店内からは庭園を眺めることができ、心地よい空間なのだとか。

「花籠膳 月」をお願いしました。籠には寄せ豆富、生湯波など様々な料理が少しずつあります。豆ご飯、赤出汁はお替り自由です。焼き物はマナガツオでした。最後には麩万頭が出されます。情趣ある空間で上質な品々を食べることができ大変満足しました。

出典: 感嘆美味さんの口コミ

どれも味付けは最小限に、素材の旨味が引き立つお料理です。なんと言っても、全て一口二口の少量サイズなのがとても良いです。色々な食材を一度にたくさん食べられると言うのは女性にはたまりせん。

出典: sorriso61108さんの口コミ

鰻割烹 伊豆栄 梅川亭

3.54

夜の金額: ¥10,000~¥14,999

昼の金額: ¥3,000~¥3,999

「鰻割烹 伊豆栄 梅川亭」は、江戸時代から続く鰻料理店。

JR上野駅公園口より徒歩5分ほど。上野公園内にあるので、店内から見える外の景色は自然豊かで心地よいとのこと。

肉厚の鰻をふわふわとろとろにした「うな重」は、江戸から続く伝統的な仕上げ方だそう。

タレは甘すぎず、醤油が効いたスッキリした味わい。ご飯にかかる量も、つゆだく手前のちょうどよい塩梅なのだとか。

こちらは、うな重とお刺身の両方が食べられると人気の「伊豆栄弁当 竹」。鰻は十分大きくて満足できるボリュームとのこと。

刺し身の鮮度も抜群で、上質感を味わえるのだとか。

うな重は隙間なく敷き詰められ、ふわっと焼かれ甘すぎない独特のタレと相まって極上の味わい。空間もうなぎも本当に素晴らしい。

出典: KAT'Zさんの口コミ

3階の広間に通されましたが、充分に空間をとった席でとても落ち着いた中で食事ができました。上野公園内なので外の景色も自然が豊かで心地よかったです。言うまでもなく鰻もふっくらとして味わいがあり、ほっぺたが落ちそうになりました。

出典: AtsukoS7さんの口コミ

※本記事は、2020/10/27に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ