有馬温泉のグルメを楽しもう!ジャンル別おすすめ店20選

出典: spin2010さん

有馬温泉のグルメを楽しもう!ジャンル別おすすめ店20選

兵庫県神戸市北区有馬町にある有馬温泉は「金の湯」、「銀の湯」などでも知られる温泉街。四季折々の風情を楽しめる場所として多くの観光客が訪れており、さまざまなグルメを扱うお店が軒を連ねています。今回は有馬温泉にあるお店の中から、ジャンル別におすすめグルメをまとめました。

キーワード
ランチ
ご当地グルメ
おしゃれ
モーニング・朝食
食べ歩き
食べログまとめ編集部
パンケーキ
ケーキ
アフタヌーンティー
名物

記事作成日:2020/09/30

192view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このまとめ記事は食べログレビュアーによる570の口コミを参考にまとめました。

有馬温泉付近にあるおすすめの和食店

蕎麦 土山人 有馬店

3.63

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

有馬温泉駅から徒歩7分ほど、「蕎麦 土山人 有馬店」は、昔ながらの和の雰囲気が魅力のお店。店内はおしゃれで居心地が良いそうです。

奥へ長く広がる造りとのことで、客席の場所によっては、ガラス越しに厨房の中を見られるとのこと。

たっぷりと輪切りのすだちがきれいにのった「すだち蕎麦」。SNS映えするそばとしても注目されているそう。

出汁は上品な風味で塩味がしっかりとしていて、美味しいとのことです。

「かき揚げ天せいろ」のかき揚げはエビやサツマイモなどが入っており、なかでもイカがやわらかくて絶品だそう。

細引きのそばで表面がつるつるしており、のど越しが良いとのことです。

・くみあげ湯葉蕎麦
とろとろの湯葉がお蕎麦の上に乗ってます。お蕎麦は細いけど、蕎麦の風味も豊かです。細挽きなのでのど越しもよくて湯葉ともよく絡んで美味しい!!かつおだしの効いたつゆと湯葉との相性も良かったです。

出典: チィッカさんの口コミ

最後に出てくる蕎麦湯。かなりとろみがあって、濃厚です。蕎麦湯はあまりいただかない私ですら、たっぷりいただきました。これは美味しい、そばつゆも美味しい? あったまる~(^^)

出典: Conanaさんの口コミ

くつろぎ家

3.51

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

有馬温泉駅から徒歩5分のところにあるお店。古民家を改装して営業しており、趣のあるたたずまい。

淡路島直送の鯛やたこを使った料理が食べられるそう。釜飯などのグルメがあります。

「松茸の土瓶蒸し」は土瓶の中に、大きめにスライスした松茸のほか鯛、海老が入っているそうです。

魚介の良い風味がきいたグルメで、すだち果汁をお好みで絞ると風味の変化を楽しめるとのこと。

ごはんが見えないほどぎっしりと穴子がのっている「穴子釜」。

味付けは甘めでボリュームがあり、おかず6品がつく「まんぷくコース」はお腹がいっぱいになるグルメとの声もあります。

・松茸の釜飯
蓋を取ると水蒸気がモクモクと炊きたてで、美味しそうな松茸の香りが広がります。ご飯はモチモチしてます、餅米ブレンドしてるのかな。ご飯はあっさりとした味付けで、松茸を楽しめる味付けになってます。松茸はコリっとした歯応えで、噛むと旨味と香りが広がります。

出典: 焼き肉マンさんの口コミ

・くつろぎ釜
鯛、鮭、タコに、山菜で炊きこまれてるやつ。美味しかったよ!これに梅肉茶碗蒸し、胡麻豆腐、コブ、香の物、吸い物が付いてる。。結構お腹ふくれたよ。

出典: わさびん♥さんの口コミ

有馬十八番

3.44

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

有馬温泉駅から徒歩5分ほどの場所にある、「有馬十八番」。

ガラス張りで店内の様子が外から伺える扉を開けて中に入ると、目の前でご当地グルメ明石焼を作っているとのことです。

座席はカウンターのみで気軽に立ち寄りやすいそう。

朱色の台に10個一人前で提供されるグルメ「明石焼」。温かい出汁をつけて食べるそうです。

明石焼に山椒を入れたお店独自の「有馬焼」も扱っているとのこと。ピリッとした味わいがクセになるとか。

「有馬味噌だれ餃子」は、米沢牛と神戸牛を使った自家製とのこと。有馬山椒がきいており、ピリッと辛い味が特徴だとか。

辛みそだれに山椒が入っているそうで、酢醤油も置かれているので食べ比べができますね。

明石焼き!って、明石では、玉子焼きと呼ばれいますね。では、他のメニューもありますが、店内のカウンターでデフォの明石焼き10個540円をいただきます。とっくりの出汁を器に注ぎ、明石焼きを入れると、ふわふわの玉子焼きの中に1粒の蛸の存在感、出汁と相まって、美味しい。

出典: bigiさんの口コミ

タコ串のタコは、プリっと美味しい!有馬よだれ烏賊。冷たいイカに、韓国風なタレ?に山椒がふりかかりレモンサワーにあうこと!あうこと!夕飯に結局、結構なるガッツリさでした。

出典: akiko1967さんの口コミ

浪花鮓 まえなか

3.37

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

歴史を感じさせるたたずまいのお店で、リーズナブルな価格で昔ながらのグルメが味わえるそう。有馬温泉駅から徒歩1分という便利な立地も魅力ですね。

店内にはいろりを思わせる飾りや飴色になった柱などが見られ、風情を感じられるとか。

「定食」はおすし一皿が選べ、うどんまたはそばがつくメニューです。画像は巻き寿司ですが握り5貫などもあるのだとか。

1000円以下でボリュームある内容を食べられコスパが良いとの声も。

きれいなざるに盛りつけられた「ざるそば」は、薬味にネギ、わさび、うずら卵が添えられています。

つゆは甘さ強めとのこと。普通盛ならワンコイン程度で、コスパの良さも魅力だとか。

・定食のうどん
近所のうどん屋さんでおいしく食べられるうどんの安定したおいしさって感じです。ああ、庶民でよかったといううまさ。このお値段ですから、素うどんかと思っていたのですが、しっかり具入りです。うまいし!

出典: だるっち☆☆☆さんの口コミ

今回はバッテラと蕎麦の組み合わせを選びました。蕎麦ができるまでバッテラをいただきました。そこそこ厚みもあって食べ応えがあるのです。が、程よく脂が乗っていて美味しかったです。

出典: DEATH13さんの口コミ

ミソノ

3.40

夜の金額: ¥5,000~¥5,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

昼はカレーうどん専門店、夜はバーになる有馬温泉エリアのお店。店内は雑貨が飾られておりかわいらしい雰囲気だとか。有馬温泉駅からは徒歩15分ほど。

カウンターと小さなテーブル席があり、すぐそばで店主が調理に腕を振るう姿を見られるそうです。

丼からはみ出すほど大きな海老天ののった「海老天カレーうどん」。カレーはオリジナルスパイスを3日間煮込んだオリジナルのものだそうです。

麺は手打ちでしっかりしておりコシがあるとのこと。

春限定「ジャージャーカレーうどん」は、カレー味の肉味噌の上に半熟の目玉焼きがのったグルメ。

麺の下には細切りの人参や水菜が敷かれています。天かすがトッピングされて、サクサク感と甘みが楽しめるそうです。

・牛すじ煮込みカレーうどん
どろっとしたスープに、牛すじがいっぱい。そして、天かすが入っています。この天かすがサクサクして、いい食感のアクセントになっています。お味は濃厚なカレーの風味に、牛すじの旨みが加わって、コク旨です。

出典: まりんごんさんの口コミ

・海老天カレーうどん
お出汁は、これカレーうどん?と思うくらいドロッと濃い感じですが、カレーが濃いというよりは、鰹節の風味がかなりしっかりで、煮詰めて寝かしたようなお出汁です。実際、食べてる間に小さくなったジャガイモらしきものも出てきました。

出典: ちっひー55さんの口コミ

ありまや

3.32

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

瀬戸内の海の幸と丹波の山の幸を使ったグルメを味わえるお店。全体的に価格がリーズナブルで、気軽に夕食がとれるとの声も。有馬温泉駅から徒歩15分ほど。

過ごしやすい雰囲気で、お店の人の対応がスピーディーで気持ちが良いそうです。

「冷うどんセット」のごはんの上には、ちりめん山椒がのっています。エビ2尾の天ぷらはカラッと揚がっているそうです。

ツヤのある冷うどんもつるっと食べられるとのこと。

ランチメニューの「海鮮丼」は、有馬温泉ならではの甘めの味つけだそうです。

まぐろ、サーモン、えびなど色あざやかな海の幸で飾られたきれいな海鮮丼ですね。サラダと小鉢の煮物もついて野菜もしっかりとれるのだとか。

出汁巻き卵は、和出汁が効いていてとても美味しかったです。孫の頼んだ和牛のサーロインも、値段以上に美味しく抱えて食べていました。どの料理も、温泉街の居酒屋さんと言うより街中の居酒屋さんでも通用するレベルで美味しく戴きました。

出典: そら そらさんの口コミ

いろいろと注文しましたが特にハズレだと感じる品はありません。生もの、揚げもの、煮もの、そしてお米も・・。すべて美味しくいただきました。当然のことながら宿泊施設のなかで食べるよりはリーズナブルで、また有馬温泉の街で食べるならお邪魔したいと思えるお店です。

出典: poopeejpさんの口コミ

料膳 旬重

3.29

夜の金額: ¥6,000~¥7,999

昼の金額: ¥3,000~¥3,999

年代を感じさせる門がある食事処で、「ホテル花小宿」内にあります。有馬温泉駅から徒歩15分ほど。

明石浦漁港でとれた海の幸や但馬牛など、地元産の素材を使ったグルメを提供しているとのこと。

気軽に話しかけてくれる、お店の人との会話も楽しみのひとつだとか。

お店で出されるかまどで炊いたごはんは、粒が立っていて噛むと甘みを感じる美味しさだとか。

米作りからしているそうで、合鴨農法という手間をおしまない方法で育てたお米とのこと。おかわりもできるそうです。

「銘牛炭火焼膳」のメイングルメ「但馬牛のステーキ」は、レアに焼かれた食べやすい大きさのステーキです。

つけだれは2種類あるそうで、どちらもお肉をさっぱりと食べられる味わいだそう。そのほか、お肉に添えられた薬味を付けても楽しめます。

八寸は盛り付けも美しくお刺身も新鮮(アロエの刺身が入っている)。薄味だけど奥深い味わいの椀物。こちらのお料理を頂くと味覚が研ぎ澄まされていくのがわかります。ごはんも釜でたいたつやつやのごはんで夫は必ずおかわりします。お味噌汁も素朴ながらおいし~い。

出典: うさーこさんの口コミ

前菜からお造り焼き物,焚き物どれも人手間かけた品ばかり。あまりに珍しい物もあるので,ご無理を言って「メニューを頂けますか?」と聞くと「手書きで良ければ」と言われ,帰りにメニューを頂くと丁寧に全部漢字で書かれています。

出典: 宇治金時抹茶さんの口コミ

一休

3.25

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

有馬温泉駅から徒歩3分のところにあるお好み焼き店です。

アットホームな雰囲気の店内で。ほっと一息つけると評判だとか。

パリッとした大きな羽根がついている「自家製餃子」は、本格的な味を楽しめるそう。

野菜のたっぷり入ったあんで、ニラとニンニクがしっかりきいておりついお酒が進むのだとか。

細いマヨネーズのラインがきれいな「豚玉」は、ふんわりした食感とのことです。

甘めのソースが表面に塗られており、口当たりが軽いのでいくらでも食べられそうだとか。鉄板カウンター席では、テーブルに鉄板が設置されています。

・すじこんうす焼きと餃子
すじコンお好み焼きはすじコンが甘めな味つけでした。辛いソースが合うかもしれない!餃子はむっちゃにんにくガッツリ効いた餃子でした。熱々パリパリと、ハイボールも進む味わいでした。

出典: 食いしん坊のんちさんの口コミ

とん平焼きは、ふんわり系ではなく、しっかりと火入れ系。広島焼きはかなりボリュームがあり、とても満足しました。これで1000円は安い。活きたこ炒めは、お刺身でいただきたいくらいの新鮮なもの。よき歯応えでした。

出典: とめ~と男爵さんの口コミ

全寿庵ごんそば

3.24

夜の金額: ~¥999

昼の金額: -

どっしりとした立派な門の脇には「ごんそば」と書かれたのぼり。趣のあるたたずまいの建物で、大きな木も敷地内に繁っています。

そば湯は好きなだけ飲めるそうで、黄みがかった珍しいものだそう。この色は韃靼そばの色だとか。有馬温泉駅からは車で3分ほどの場所にあります。

「あつもり(温天そば)」は、別皿で冷たいそばがついているグルメとのことです。

甘さのあるつゆで、そばの上には海老天、かぼちゃ天、シソ天がのっています。薬味は刻み海苔、大根おろし、ネギ。

大きなにしんがのった、「冷に(冷にしんそば)」。

プラス料金で、たたら十割や悠の十割に変更できるそう。画像はたたら十割とのことです。つゆとにしんがよく合い、つゆをごくごく飲めるほどの美味しさだとか。

・二八
おそばは他のお店に比べたら量が多めですね。そばつゆで食べるのも美味しいけど塩で食べるのも美味しいです☆こちらのそばつゆは私好みです(*^.^*)〆のそば湯はかなり濃いめなんが嬉しいですね~♪

出典: aozora0007さんの口コミ

・そば湯
極めつけはダッタンそばの色が出ているという、蕎麦湯です。味が濃くとっても美味しいです。蕎麦湯はそのまま飲むのが一番美味しかったです。

出典: のんびり~子さんの口コミ

味処 とみ田

3.17

夜の金額: ~¥999

昼の金額: -

夕食の時間帯も営業しており重宝されているお店。定食の提供は平日の15時までとのことです。

落ち着いた和の雰囲気で、扉の前にはメニューサンプルが展示されています。有馬温泉街の中で比較的リーズナブルに夕食をとれる店だそう。

「カツカレー」のカツはサクッとした衣が特徴とのことです。使われている豚肉もやわらかくて食べやすいそう。

ルーは甘口ながらスパイスもきいているとのことです。1000円以下とリーズナブル。

アツアツの土鍋で提供される「なべ焼きうどん」。かつお出汁のしっかりきいたつゆに、やわらかくゆでたうどんが入っているそうです。

具材は卵、鶏、椎茸、かまぼこなど種類豊富とのこと。

・カレーライス
合挽ミンチ肉と、細かく砕かれたニンジンと玉ねぎが入った、家庭的なカレーでした。ほんのり甘さを感じた後に、ガツンと来る辛さは、なかなかイイ感じでした♪(o^-')b !

出典: さとボンさんの口コミ

・カツ丼
カツはサクッと揚がってます、豚肉はやわらかめでベースのだしもちゃんと効いておいしい。みそ汁は、ちょっと濃いかな~と思いますが、でもおいしくいただきました。

出典: しまっちぃさんの口コミ

有馬温泉付近にあるおすすめの洋食店

ピッツェリア エ バル ポルコ

3.39

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: -

店名にある「ポルコ」は豚を意味するそうで、豚肉を使ったピザやパスタなどのグルメが食べられるお店。有馬温泉駅からは徒歩15分ほど。

アンティーク小物で飾られている店内は、控えめな照明が雰囲気に合っているそうです。席によってはピザ生地を伸ばす様子が見られるとのことです。

ピザメニューの「生ハムとモッツァレラ」は、たっぷりと生ハムがのっているのが特徴。

生地は自家製で、ローマ風とナポリ風の間くらいとのこと。お店を訪れた人の多くが注文するのだとか。

「岡山産黒豚ロースのグリル」は、豚肉にバルサミコがきいていて味がしまるそう。

色鮮やかなあらゆる野菜はサッパリしており、バランスが良いとのことです。食べていると、一緒にご飯がほしくなる美味しさだとか。

・生ハムとモッツァレラ
生ハムのボリュームが半端なくスゴくて、ピザ生地もなかなかで美味しいです。石窯で焼いたあのコゲた感じはありませんが高温度で焼き上げていて、この生地に贅沢な材料がこの値段って なんてコスパいいんだろう(o^^o)

出典: 食いしん坊のんちさんの口コミ

マルゲリータは、注文してから生地が形成されます。くるくるっと手慣れた手つきで薄く伸ばされる生地に期待大です。店内には釜もあり、なかなか本格的。カリッと薄い生地にトマトソース。おいおいしー!!

出典: さしすせそばたろうさんの口コミ

レストランカフェ エルボン

3.16

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

有馬温泉駅から徒歩1分のところにある、カジュアルフレンチグルメのお店。家庭菜園でとれた旬の野菜を使った、料理やケーキが味わえるそう。

モザイク柄のオリジナリティあふれる外壁が特徴です。

「ホリデーランチ」のメインで「鶏肉のソテー」。なす、アスパラガス、にんじんなど色鮮やかな野菜は全て調理されているのだとか。

鶏肉メインの料理にえびまで添えられ、豪華なグルメですね。

「Bランチ」のメイン肉料理は、牛フィレ肉とフォアグラを使った一品とのこと。

厚みのあるお肉に薄切りのフォアグラがのった高級なメニュー。添え物の野菜もひと手間加えてあるそうです。

前菜の盛り合わせが予想以上に盛りだくさんで嬉しかったです。前菜は一つ一つが食材を活かした感じで魚も肉も美味しく、やっぱり神戸は食べ物の美味しい地域なんだな~と思いました。メインディッシュも魚の上にエビが乗って、横には牡蠣が添えられてソースもおいしく、とても満足しました。

出典: Shakeratoさんの口コミ

・日替わりランチコースA
オードブルは特にキッシュが美味しかったです。そして、なんといってもデザートが美味。昼からボリュームのあるコースで結構お腹いっぱいだったので、デザート食べれないなー。とか思ってたのですが、美味しすぎて完食でした。

出典: miemie.さんの口コミ

グリル六甲

3.16

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

有馬温泉駅から徒歩4分ほど、ロッジ風の外観とインテリアでお店の雰囲気も評判のお店です。

テーブルにはギンガムチェックのテーブルクロスがかけられており、昔ながらの洋食屋さんの雰囲気があるそう。

お昼にはランチメニューも用意されているのだとか。

「デミグラスソースのオムライス」はミニサラダ付きのメニュー。たっぷりのデミグラスソースがかかり、その上には生クリームも。

とろっとした卵のオムライスが美味しいとのことです。

「六甲カレー」には網焼きのなすやピーマンが添えられ、六甲山に見たてた牛肉は100gほどもあるのだとか。

じっくり煮込んだカレールーがなみなみと注がれています。ミニサラダ、らっきょう、福神漬けもついており、お口直しにもちょうど良いですね。

・ミックスグリルランチ
ハンバーグ・ソーセージ・チキンソテー・サラダ・ポテサラがプレートで提供されます。サラダのドレッシングタイプです!おいしい!ハンバーグはまさに洋食屋さんのハンバーグ。肉汁溢れるタイプじゃないけどかかっているデミグラスソースが懐かしくておいしい。

出典: Aymkさんの口コミ

ナポリタンは素朴な雰囲気。甘めのケチャップ味です。中に入っているウィンナーが美味しい。普通の安いウィンナーではなくて、ちょっと良いものを使っておられるのかな。ビールの良いお供になりました。サラダは千切りキャベツにフレンチドレッシング。素朴な感じ。

出典: mamegomaさんの口コミ

有馬温泉付近にあるおすすめのカフェ・喫茶店

アリマ ジェラテリア スタジオーネ

3.54

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

有馬温泉街にあるジェラートとコーヒーの専門店。提供しているジェラートは全て店内で作っているそうで、いつも新鮮な味を楽しめるとのこと。

フレーバーは常に18種類用意されており、六甲山麓酪農家の牛乳や地元の野菜、果物を使っているそうです。

「塩マスカルポーネ金柑香る甘酒仕上げ」と「六甲プレミアムミルク」の2FLAVOR。

1つ目はカップに盛り付けてからソースをかけるとのことで、チーズの塩味と甘酸っぱさがクセになるそう。2つ目はミルクの味をじっくりと楽しめるそうです。

「六甲プレミアムミルク」にプラス料金で、有馬温泉名物の炭酸せんべいのトッピングが可能。

素朴な甘さの炭酸せんべいがジェラートに合い、クセになりそうとの声があります。

・ジェラート
ローストアーモンドナッツ、こちらも濃厚な味わいですが、マスカルポーネ同様、後味はすっきりしていて美味しいです。ブラッドオレンジは、シャーベットなのでさっぱり爽やかでした( ´▽`)

出典: チロル&co.さんの口コミ

・六甲プレミアムミルク、炭酸せんべいトッピング
六甲山麓の酪農家限定の濃厚な牛乳のみ使用。濃厚なのに、後味はさっぱり?トッピングした炭酸せんべいはサクサクっと軽く、ジェラートの味を邪魔しません?ソルベ系のジェラートには生の果実をそのまま使用。

出典: Ai Nishiumaさんの口コミ

カフェド坊

3.48

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

有馬温泉駅から徒歩5分のところにあるカフェ。建物の周りには緑が繁り、レトロな雰囲気の外観です。

店内には、ガラス張りになっており中庭を眺めながらドリンクやスイーツを楽しめる席もあるそう。

手前の「丹波黒豆タルト」はサクサクの生地で、大きめの黒豆がごろごろ入っています。

黒豆の香ばしさを感じられるケーキで、しっとりしており優しい甘さを感じられるとのことです。

「有馬ロール」のクリームには、有馬温泉の金泉塩を使ってあるそうです。そのクリームをカラメル生地で巻いたケーキで、塩みとのバランスがちょうど良いとのこと。

小ぶりなので食べ歩きのおやつや小腹がすいたときにぴったりですね。

久しぶりに聴くジャズにひたり、コーヒーをいただきました。美味しい!苦味がなくスッキリ、かと言って、コクがなく酸味が強いわけでもなく とても美味しくて私好みの味でした。おかげさまで、ステキな旅の思い出になりました。

出典: きらりん0308さんの口コミ

・陰影礼賛
一口含んで味わいます。鼻を抜ける香り。仄かにジャスミンが香るさまは、まるで陶磁器に仄かな光が当たり、丸みを帯びた影がフワッと浮かび、心の琴線がキュッと掴まれるようなあの感覚。まさに、陰影礼賛。

出典: りぃ911さんの口コミ

チックタク

3.38

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

有馬温泉駅から車で4分ほど、古民家を改装して営業しているお店。店内には懐かしのピンボールが設置してありポスターもレトロで、昭和の雰囲気を楽しめるそう。

ダークカラーのテーブルとイスが並び、優しい明るさの照明の中でゆったりとした時間を過ごせるのだとか。

「有馬薬膳カレー」は、十六穀ご飯で雑穀がたっぷり。高麗ニンジンやクコシなどの漢方を使っているそう。他にも有馬産山椒入りでピリッとした風味も味わえるグルメだとか。

山椒は店頭販売もしており、風味が気に入ったらお土産にもできますね。

「自然たまごのオムライス」は自家製トマトデミグラスソースがたっぷりかけてあるとのこと。

ふんわりとした卵の中にはパラパラのチキンライスが入っており、ボリュームもあるそうです。

オムライスは卵がふわふわでバターと生クリームのコクもありこれまた美味しく頂きました!!店内の雰囲気含めてゆったり過ごせました。

出典: da11i05emさんの口コミ

・薬膳カレーと有馬サイダー
乾いた喉を潤す一滴。炭酸が強めのサイダーは最高でした。本命のカレーのお味も大変美味。牛すじと一緒に煮込まれていて、ヘルシーながらも濃厚な味で、この上なくサイダーとマッチ。山椒の実や焼き豆腐など、普段のカレーでは中々無い付け合わせも刺激的で三重丸。

出典: ペラルタさんの口コミ

和菓子工坊 ありま

3.37

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

有馬温泉駅から徒歩5分の立地にあるお店。入口側はガラス張りになっており、酒まんじゅうを作る様子が外からでも眺められるそうです。

店内にはイートインスペースが設けてあり、できたての酒まんじゅうを食べられるとのこと。

「有馬の生一本酒まんじゅう」は、店頭で蒸しておりアツアツの状態を食べられるとのこと。

一口ほおばるとふわっと日本酒の香りがするそうで、中のこしあんは甘さ控えめだそうです。

「炭酸まんじゅう」は皮をつくるときに炭酸水を使用しているまんじゅうだとか。独特な皮の模様もおしゃれですね。

個包装の販売で、中は白のこしあんでほんのり柚子の香りがするそう。

・有馬名物 かりんとう饅頭
かりんとうの外皮はサクサク、この食感、好きなんです☆中のこしあんもたっぷり入っています。ペロリと完食、美味しかったです、ごちそうさまでしたー。

出典: マイケル ジャクソンさんの口コミ

・有馬名物有馬のの生一本酒まんじゅう
ふんわり甘さ控えめで美味しいね~☆ 酒くささは無いですが、確かな酒の風味が残っていてなかなかイケるお饅頭でしたね~☆

出典: mixi3333さんの口コミ

スイーツガーデン 有馬・神戸

3.22

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

有馬温泉の高台にあるお店で、席によっては見晴らしの良い景色を眺められるそうです。

カントリー調の外観で、ガーデニングとスイーツを楽しめるお店だとか。店内もナチュラルでかわいらしい雰囲気があります。

二段重ねのきれいなお皿に、カラフルなスイーツが盛り付けられた「アフタヌーンティー」。

ケーキの在庫によって内容は変わるそうで、いつ行っても違ったメニューを味わえます。

「季節のパンケーキ」は旬の素材を使った、時期によって内容の変わるスイーツだそう。

旬の栗を使ったパンケーキは、生地にも栗が練り込まれているとのこと。大きな三田栗が添えられ、チョコレートシロップをお好みでかけて味の変化も楽しめるそうです。

私がオーダーしたのは季節のタルト旬。いちごやベリーなどがタルトの上にびっしり。お姿麗しいです。アールグレーのミルクティと一緒にいただきます。イチゴの酸味とクリームの甘さのバランスが良く、ボリュームも結構ありますので満足な一品。美味しかったです。

出典: ひまワリさんの口コミ

・和栗のモンブラン、フランス栗のモンブラン
めっちゃ柔らかい。食べ比べると良くわかる。和栗は渋みとえぐみがある中に甘みが追っかけてくる。フランス栗は深みと甘み合わさって濃厚な味が舌に残る。どちらもそれぞれ美味しい。

出典: 花ちゃんの食べ歩きさんの口コミ

茶房 堂加亭

3.17

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

有馬温泉駅から徒歩6分のところにある古民家カフェです。メニューが豊富で、アルコールの提供もしているとのこと。

お店のオーナーはガラス工芸作家でメニューの中には、自身の作品に盛り付けて提供するものもあるそうです。

ポルトガルのスイーツ「Leite Creme(レイテクレーム)」。濃厚なクリームのようでプリンにも近い食感だそう。

表面はキャラメリゼされていて香ばしく、クリームと一緒に食べるとクセになるとのことです。

「セカイア」と「ドリップコーヒー」はセットにするとお得だそう。

セカイアとはポルトガルのケーキで、カスタードにメレンゲを合わせシナモンを加えて焼き上げたものとのことです。

表面はややかためで、シナモンがふんわりと香るのだとか。

・ホットレモネード
う~~~ん、酸っぱくて、体中がすっきり元気になる!!!( *´艸`)甘くて、酸っぱくて、内側が綺麗で元気になるお味!!お砂糖は黒砂糖で漬けていらっしゃるせいか、きっとこれ、冷たいの選んでも体が冷えにくい♪

出典: こじょるさんの口コミ

・有馬レモンスカッシュ
淡路島平岡農園のレモン、長崎のハゼの蜂蜜、波照間島の黒糖で作った。自家製のレモンシロップを有馬サイダーで割ったレモンスカッシュです。コクのある黒糖の甘みとレモンの酸味が程良くマッチしています。甘過ぎず、すっぱ過ぎずで爽やかです。

出典: TINTIN@呑んだ暮れさんの口コミ

いずみ

3.13

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

有馬温泉駅から徒歩13分ほど、昭和の雰囲気を感じられる純喫茶。11時までモーニングサービスがあるそうです。

近くのバス停の様子も席によっては見やすいとのことで、バスを待ちながらゆっくりする人もいるのだとか。

カフェだけでなく、食べ歩きメニューも店頭で販売されています。

「ホットケーキ」は、昔ながらのしっかりしたタイプだそう。小さなカップにはシロップが入っており、シロップとバターで別の味わいを楽しめるそうです。

ノスタルジックなお皿もホットケーキに合っていて、見た目もほっとするとのこと。

「クリームみつ豆」はレトロなデザインの透明なガラスの器に入っています。

りんごやバナナ、黄桃などさまざまなフルーツが少しずつのっていてさまざまな味を楽しめるそう。

店内は昭和~って感じがいいですよね~♪ホットコーヒーを注文。フレッシュたっぷりが嬉しいね(≧▽≦)コーヒーはマイルドで飲みやすかったです☆

出典: aozora0007さんの口コミ

・クリームソーダ
甘くて綺麗な色のソーダです?アイスの黄色さは、昔懐かしい感じがしました。この甘さは身体に染み渡ります~。

出典: TREE OF LIFEさんの口コミ

※本記事は、2020/09/30に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ