安曇野のカフェならここ!おしゃれで可愛いおすすめの店7選

出典: ななみ@ZX-10Rさん

安曇野のカフェならここ!おしゃれで可愛いおすすめの店7選

長野県の北西に位置する安曇野は、のどかな自然に囲まれる県一番の米どころ。北アルプス登山や美術館、温泉もある観光地で、休憩できるカフェがたくさんあります。 今回は、ぜひ一度は訪れたい安曇野のおしゃれなカフェをまとめました。

キーワード
ランチ
フレンチトースト
おしゃれ
隠れ家
モーニング・朝食
テラス
食べログまとめ編集部
ケーキ
肉料理
駐車場あり

記事作成日:2020/09/24

197view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このまとめ記事は食べログレビュアーによる151の口コミを参考にまとめました。

安曇野市にあるランチにおすすめのカフェ

七ヶ月

3.39

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

安曇野の自然の中にたたずむ、一軒家のようなカフェです。スイーツとランチがあり、晴れの日は外でも食事を楽しめます。

テラス席は、風が気持ちよくて開放感があるとのこと。

店内8席、テラス12席、カード不可、駐車場あり。営業は11時からで、急な定休があるためホームページで確認したほうがよさそうです。

「焼きカレー」は、ボリューミーなのでランチからお腹いっぱい食べたい時にもぴったりだそうです。

サラダとドリンク付きで、セットドリンクは数種類の中から選べるのだそう。

ランチタイムに人気なのは、「ワンプレートランチ」なのだとか。

先付け(小皿)、小鉢、デリ、サラダ、味噌汁、ごはん、ドリンク付きという豪華な内容。味噌汁が湯飲みに入れられていて、カフェのおしゃれ感を楽しめます。

・紅茶のりんごパイ 
温かいパイに冷たいアイスをかけて溶かします。りんごパイは美味しいことはもちろん、さすがにリンゴが美味しい!

出典: にくそん7889さんの口コミ

・日替わりランチ
主菜のハンバーグが、特に私好みの甘口の和風味で、なのにチーズが乗っているという絶妙なコンビネーション!五穀ご飯と合わせて口の中で混ざり合う…この味わい!たまらなく幸せ!!

出典: まよみさんの口コミ

カフェバリエ

3.35

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

安曇野市にある、おしゃれで一軒家のような雰囲気のカフェ。高級感を感じる外観です。洋食ランチの他、スイーツやドリンクもあるとのこと。

営業は11時半~17時で 、月曜日と火曜日は定休 (祝日の場合は営業)。26席、予約不可、カード不可、駐車場10台あり。

眺めの良いカウンター席があり、2階からは安曇野の街を一望できるお店です。

「カレープレート」は、ボリューム満点なランチメニュー。

季節の野菜が大きめに飾ってあり、バランスの取れた内容が嬉しいですね。食後のヨーグルトもシメにぴったりです。

「ビーフシチュープレート」は、安曇野の新鮮な野菜を使った人気メニュー。煮込んだ牛肉がとろとろなのだとか。

外はカリっと、中はもちもちなパンをビーフシチューに付けて食べるのも美味しいのだそう。

・チキンプレート
チキンプレートは値段の割にはかなり豪勢な感じのするチキンプレートでしたし、味のほうもシェリービネガー風味となっていましたが、初めていただく味でこれがなかなか美味しくてかなり気に入りましたね。

出典: yama0117さんの口コミ

・ローストビーフサンドとコーヒー
全粒粉の長いパンにローストビーフ、トマト、レタスなどの野菜が挟んであり、思ったよりは大きい。ブレンドは中深煎りにしたが、酸味はなく苦味のきいたブレンドである。しかし、後味がさわやかなコーヒーだった。

出典: しげ7539さんの口コミ

ちゃぶだい

3.31

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

JR大糸線豊科駅より車で4分、安曇野市堀金烏川にあるカフェレストランです。「田舎風フレンチ」と「季節の和食」どちらも味わえるのが特徴。

ちゃぶだいという店名通り、小上がり席があるのでファミリーにもおすすめ。居心地のよい店内だそうです。

ランチの定食は「和食」「洋食」とカテゴリ分けされています。写真は洋食メニューのひとつ「チキンの香草焼き」。

表面はパリパリの食感で、中はふっくらジューシーと焼き方が絶妙なのだそうです。お米が美味しいとの評価もあります。

オーダーできる定食は、店内に置かれた黒板にて確認するとのこと。写真は「鯖のグリル」です。

大きなぶりを半分にしたサイズで、ほくほくした魚の身がグリルならではだそう。茹でキャベツ、ポテト、いんげんがサイドに付いています。

食事はすべて味が良く、美味しかったです。味付けも素材の味を活かした自然の味付け。塩が強かったり、脂っこいものは全く無く、子供がチキンの香草焼きを2皿食べたのは驚きました。

出典: winglory2410さんの口コミ

・チキンの香草焼き
表面はパリパリ、中はジューシーに焼き上げられていて美味しいです。洋食といっても、肩肘張らずに食べることが出来るのが魅力的!レストランは緊張するといった方には、おすすめですね。

出典: coruhaさんの口コミ

ティータイム ガルニ

3.21

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

安曇野市穂高有明にある、隠れ家のようなカフェです。お店まわりの景色が美しく、日常を忘れさせてくれる優しい雰囲気。モーニング、ランチ、スイーツが楽しめます。

営業は9時~18時、22席、ペット可。定休日は火曜・第2・4月曜。

別荘地の森の中にあるカフェです。長期休暇時などは、遊びに来ているお客さんで賑わっているとのこと。

「フレンチトースト」は、パン生地がふわふわでとっても美味しいと定評あり。ちょっとしたランチや小腹が空いた時に最適な量なのだそう。

「オムレツきのこソース」は、きのこソース以外にトマトソースも選べるとのこと。ガーリックライスかパンも選択できます。

卵はふわとろで、ライスのガーリックは効きすぎずランチで食べても気にならないのだそう。付け合わせの安曇野産の温野菜は甘いと好評。

・オムレツランチ
食事はランチをいただきました。これが全部美味しい!オムレツもガーリックライスもサラダも全部美味しかったです。ズッキーニがとても甘くて感動しました。

出典: kumako1010さんの口コミ

・ケーキセット
こちらに来ると必ずケーキセットを頼みます。ケーキは日替わりで三種類の中から選ぶのですが,とても大きくて食べ応えのあるケーキなのです。

出典: ウィル@上田さんの口コミ

安曇野市にあるスイーツがおすすめのカフェ

お茶元みはら胡蝶庵 本店

3.47

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

和風のお洒落な外観のお店。和菓子と洋菓子のスイーツやカフェ、ランチも食べられるとのこと。道路沿いにあり、車でのアクセスが便利。

通常は10時~19時半、冬季10月~2月は9時半~19時、カード可。元旦は休日。

「抹茶パフェ」は、高さ30cmと大きくてボリュームがあるとのこと。安曇野に来たら必ずこれを食べる!という人も多いのだとか。

抹茶の味が濃厚でほど良い苦みに、白玉がごろごろ入っているのが人気なのだそう。

「プレミアム大福」は、玉露、ほうじ茶、マンゴー、りんごなど味が選べるとのこと。クリームが口の中でとろけるので人気なのだとか。

カフェの緑茶と相性抜群だそうです。日持ちするのでお土産にも喜ばれます。

・お抹茶と白玉アイスクリーム
味だけでなく、綺麗なお花を添えてあったりと見た目にも気を配られていて素敵です。いつも食後に梅こぶ茶がサービスで出されるのですが、いつも心癒されます。

出典: ひきゃるんさんの口コミ

・茶っころ餅
和菓子であんころ餅のあんの部分がお茶のあんでできていて、中におもちがはいっています。お茶の香りがぷーんとして口の中に抹茶の味わいが広がって美味しい一品ですよ。

出典: yama0117さんの口コミ

たび茶

3.20

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

初夏から秋の土日のみ営業のお店です。カフェ、スイーツ、ランチを提供。森の中にひっそりと建っていて、異世界のような何ともいえない空気感なのだそう。

営業は11時からで、定休日などはホームページで要確認。

「りんごのタルト」はカットせず、まるごと1個で提供されるとのこと。

りんごがたっぷり入っていて、シャキシャキの食感が美味しいそう。上にのせたバニラアイスとの相性も抜群です。カフェドリンクは別注文。

3種類のナッツを使った「ナッツのケーキ」は、カフェの人気メニュー。

ナッツのごりごり感が楽しい1品で、食べ応えがあるのだそう。付け合わせのキウイやチェリーにホイップが付いて彩りも綺麗です。

うわーーーーと声にでそうな雰囲気。ある意味現実離れした世界観~~もうこの時点で気に入りまくり。ワタシにとってカフェは雰囲気はとっても大事。旨いものを出せ!やれ早くしろ!そんな世界とは違うんです。1時間でも2時間でもゆっくりしていたい。そう思わせる空間。いや~いいなぁ~(と現実逃避)

出典: つぬ丸さんの口コミ

・チーズケーキと木の実のタルト
タルトは、ナッツがたくさん入っていて、ゴリゴリ!もうほんと美味しかったです!!

出典: クロスケ☆さんの口コミ

カフェ クリーク

3.09

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

2018年にオープンしたばかりのお店。女性客を中心に賑わっているそう。可愛らしい外観で、スイーツ、ランチが食べられるとのこと。

営業は10時からで、火曜日と第3水曜日が定休日。アクセスは車がおすすめ。

木の温もりを感じるお洒落な造りで、手作りケーキが人気のカフェです。

「クリームチーズとレーズンのタルト」は、素朴な味が美味しいとのこと。生地はしっとりしていて、ほんのりチーズの風味とレーズンの組み合わせが絶品のようです。

「いちごのタルト」は、安曇野で採れたものを使用しています。

いちごは小ぶりで、上から甘いジュレがかけられているそう。中には生クリームがたっぷり。しっとり食感のタルト生地も人気。

・安曇野産いちごタルト
まさにスイーツの王道!艶めくボディが魅惑的です。そして中身は甘優しい。タルト生地のバターがそっと香ります。硬さもフォークで食べるのにちょうど良い具合です。

出典: 生姜ジャム。さんの口コミ

・ロールキャベツ
味の方はどちらかというとさっぱり系の味のロールキャベツにトマトベースのソースがかかっているという感じでさっぱりした味と酸味の味がうまくコラボしていて食べやすいロールキャベツだったと思いますね。

出典: yama0117さんの口コミ

※本記事は、2020/09/24に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ