人吉市のグルメを堪能!立ち寄りたいお店19選

出典:毎日外食グルメ豚さんさん

人吉市のグルメを堪能!立ち寄りたいお店19選

人吉市は熊本県南部に位置し、球磨川下りや温泉、SL列車などで有名な観光地です。人吉グルメといえば、うなぎや鮎、ラーメンなど色々あります。今回は、そんな人吉のご当地グルメを堪能できるお店をまとめました。

記事作成日:2020/09/01

982view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる620の口コミを参考にまとめました。

人吉市でうなぎがおすすめのお店

上村うなぎ屋

うなぎ百名店2019選出店

3.76

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥3,000~¥3,999

上村うなぎ屋

100年以上続くうなぎ料理の名店。人吉市のご当地グルメスポットとして、人気の高いお店です。

九州自動車道人吉インターチェンジから車で7分、人吉駅から徒歩10分の温泉街の一角にあります。

「うな重」は、1尾と1.5尾の2種類。写真は1尾の方。注文毎にさばき、本格炭火で焼き上げるそうです。

身が引き締まったうなぎは、肉厚でふっくらなのだとか。甘辛のタレは容器で提供され、お好みでかけられるとのこと。

上村うなぎ屋 - 塩焼¥3,700

うなぎは、5日から10日ほど真水で泳がせ、身が引き締まったもののみを使用しているとのこと。

写真は「塩焼き」です。絶妙な焼き加減で、うなぎの美味しさを引き立てているそう。ほかに「せいろ」や「肝焼き」など、どれもすごく美味しいのだとか。

まずうなぎは皮がパリッの肉厚で噛むとしっかりと跳ね返してくる弾力、これは地焼きならではですがうなぎ自体がかなり筋肉質な感じがします。蒸しが入った関東のうなぎも柔らかくて好きなんですがこちらの力強いうなぎも美味い!タレは甘味が強くてさっぱりとした味わいで控えめにかかっています。

出典: 咲州の政さんの口コミ

博多から新幹線と特急を乗り継ぎ、10時半前に到着。既に10名近くお店の外で待ち状態。本当はうな重の二段を食べたいと思っていたのだけど、休日は提供していないとのこと、無念(T . T)ということで、うなぎ丼の大を注文!コレコレ、この焼き加減、そして甘過ぎず、鰻の美味さを引き立てるタレ!最高です。

出典: tetsuzanさんの口コミ

しらいしうなぎ屋

3.49

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥3,000~¥3,999

しらいしうなぎ屋 - 東側の玄関

人吉のご当地グルメで、忘れてはならないのがうなぎ料理。中でも、テイクアウト用の弁当の種類が多いという「しらいしうなぎ屋」。

店内は落ち着いた雰囲気で、座敷席もあります。リーズナブルで美味しいうなぎが食べられるそうです。

しらいしうなぎ屋 - 上村うなぎが休みだったので今回は隣のこちらでうな重松で!注文を受けてからの調理で、実に香ばしくていい香り。タレは結構甘めでサラッとした感じ。上村もうまいけど、こっちもなかなかやる!@人吉市 しらいしうなぎ屋

「うな重松」は、肉厚のうなぎが7切れ使われているそう。二段重ねのお重で、うなぎとご飯が別々になっているとのこと。甘すぎないタレが絶妙なのだとか。

うなぎは鹿児島、宮崎、熊本などの、大きな養殖うなぎを一匹丸々使用しているとのこと。

「うな丼」は、うなぎの枚数によって、並、上、特、特上の4種類に分かれているそうです。

特上は、ご飯の中にうなぎがサンドされるように入っていることから、「あんこ」と記載されているのだとか。

・うな重松
うなぎは肉厚でとても美味しいです。甘すぎないタレの中でうなぎが泳いでいます。うなぎをご飯に乗せてタレをかけるととても美味しいですね。松をオススメします。

出典: アキタン34さんの口コミ

・うなぎ弁当「竹」
2段になっているお弁当。本格炭火焼ですって、興奮です。1段目はうなぎのみ。2段目はごはんと香の物が入っていたので、丼にしようとうなぎをご飯に乗せ、タレをかける。うなぎデカっ。しかも脂がいいテカり。ものすごく炭のいい香りとうなぎの肉厚さ…最高。箸が止まらなかったなー。

出典: あこひいさんの口コミ

松田うなぎ屋

3.42

夜の金額: -

昼の金額: ¥4,000~¥4,999

松田うなぎ屋 - 店内。

1918年創業。厳選されたうなぎを使用し、地焼きの炭火焼きにこだわった、伝統のうなぎグルメが楽しめるとのこと。

畳の広間や掘りごたつ式のテーブル席、洋間、カウンター席など、全94席もあります。大型の駐車場スペースも完備されています。

松田うなぎ屋 - 2015年8月 うなぎ重箱。この辺では分けて提供されるんかな~(´▽`)

うなぎめしやセイロ蒸し、うなぎの重箱など、様々なうなぎの定食メニューが揃っています。

写真は「うなぎ重箱(小)(うなぎ3/4切)」。ご飯、香物、酢物、肝吸い付きです。

「うなぎ丼(特上)」には、うなぎが丸ごと1尾分使われているとのこと。注文を受けてから焼き始めるので、ふっくら香ばしい焼き立てが堪能できるそう。

こちらは香物、肝吸い付きです。

先輩が『せいろ蒸し』にしたので、自分も『せいろ蒸し』にしました。15分ぐらいで料理が出てくると、なんともせいろの良い匂いがたまりません。うなぎもたくさん入っていて、うなぎもふっくらしていて大満足でした。

出典: もちもちさんの口コミ

・うなぎめし
うなぎ重箱とうなぎめしの違いは酢の物が付くが付かないかとうなぎの量の違いだそうです。程よい感じで量もちょうど良いですね。うなぎは焼きが入ってますがふわとろかっちりな、好みの感じ。皮目は?カリではなく弾力ある感じ。肝吸いもエキスが出てますね。旨味凝縮です!元気になるね。

出典: シンさん43957さんの口コミ

人吉市にあるおすすめの中華料理店

ぎょうざ 松龍軒

3.53

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

ぎょうざ 松龍軒

メニューは焼き餃子と飲み物のみだという、餃子専門店です。餃子は、細長い形が特徴という、こちら「ぎょうざ 松龍軒」ならではの中華グルメが味わえると評判です。

人吉駅からは徒歩で15分程度、球磨川沿いにあります。テイクアウトも可能とのこと。

野菜もニンニクもたっぷり使われた「焼きぎょうざ」は、甘みがあってしっとりジューシーなのだとか。

皮は、焼き面はサクッと軽く、裏はモチッとした食感が楽しめるそうです。

また、餃子はお店の味はテイクアウトも可能で、自宅で手軽にグルメな味わいを満喫できると評判だとか。

「生ぎょうざ」は、1パック16個入りで600円。「簡単冷凍ぎょうざ(焼)」は、16個740円。保冷BOXと保冷剤も購入できるそうです。

ぎょうざ 松龍軒 - 酢醤油、一味唐辛子

細身のお店ならではの餃子自体の味はもちろん、タレも評判。餃子本来の味を邪魔しないマイルド系とのこと。

卓上にある酢醤油、好みで一味唐辛子を加えて味わうそうです。

開店して1時間で売り切れることもある人気のお店です。焼ぎょうざと飲物だけの専門店☆あまり有名ではありませんが、人吉市は「餃子の街」です。人口当たりの餃子店の数は宇都宮を超えます。

出典: 佳まるさんの口コミ

平たい餃子です。棒餃子と言うにはちょっと違いますね。神保町の某餃子店タイプです。タレと唐辛子を入れて実食!やはり美味い(^ ^)

出典: アキタン34さんの口コミ

並んだ並んだ。それにしても来客が絶えない。超人気店だ。餃子だけで、ここまで人を呼べるって凄いな。念願叶っていただきました。最高に美味かった!相方が言う、『この街に住んで毎日通いたい』これは本物だ。

出典: daisuke0822さんの口コミ

ま心 ちゃんぽんぎょうざ店

3.51

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

ちゃんぽんと餃子のお店です。人吉市の市街地から少し離れた、高台の住宅街にあります。

民家をお店として利用しているそうで、自宅にいるような居心地の良さがあるとのこと。

ま心 ちゃんぽんぎょうざ店 - ちゃんぽん(650円)

炒めた野菜がたっぷり使われたグルメな「チャンポン」。細麺とのこと。

野菜や具材の旨味が溶け出したスープは、あっさりとした優しい味わいで、とても食べやすいそうです。

箸が止まらないと評判なのが「焼きぎょうざ」。カリカリに焼かれた薄皮と、滑らかでジューシーな餡が絶妙なのだとか。

餡のニンニクは控えめで、かわりに、タレにすり下ろしニンニクが添えられているそうです。

とても空腹だったので、チャンポンと餃子、ライスを注文。チャンポンはあっさり優しい感じ、とても食べやすい。餃子は皮がカリカリで具がジューシー、めちゃくちゃ美味しい。お米も美味しかったし、餃子とご飯を夢中で食べました。店主の方も腰が低い、いい感じの方でした。

出典: †きんのじ†さんの口コミ

お店は高台の住宅街の中にあり、途中に案内看板はあるものの、ナビがなければ見つけるのは難しいかも。車は必須の場所ですね。お店の前には広い駐車場がありました。お店は普通の民家のような佇まい、と言いますか、ホントに民家のようですね(^^)住まれていたお家を店舗として使われているのでしょうかね。

出典: おおちゃん880さんの口コミ

天琴

3.50

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

天琴 - 外観

手作りの焼きにんにくが入った、ラーメンが人気のお店。人吉市の中心市街地から離れた住宅街にあり、オープンと同時に満席になることも多いそうです。

やわらかめに茹でられた麺が特徴とのこと。

天琴 - 焼きにんにく入りラーメン

「焼きにんにく入りラーメン」は、チャーシュー4枚にキクラゲ、海苔、ネギ、焼きニンニクチップがトッピングされているそうです。香ばしさに食欲がそそられるとのこと。

卓上調味料の醤油にんにくで、風味増しも可能だそう。

天琴 - チャーシューメン 大盛 (850円)

メニューは「ラーメン」と「チャーシューメン」の2種類で、焼きにんにく入りか否か、並盛か大盛りかを選べるそうです。

写真は「チャーシューメン大盛り」。焼きにんにく無しでもコク深い味わいだそう。チャーシューがたっぷりのって美味しそうですね。

こちらの焼きニンニク入りラーメンが恋しかったです。3年ぶりに来たかなぁー!変わらない味に感激です。とんこつベースのスープに焼きニンニクが加わり深みのあるスープは絶品です。人吉まで来た甲斐がありました。

出典: ラーメンマン82798さんの口コミ

チャーシューメン 大盛 並 (850円)をオーダー。一口サイズにカットしてあるチャーシューが、丼全体を覆っています。10?12枚ほどとたっぷり。薄切りで適度な噛みごこちが堪りません。じんわりとした旨味が口の中に広がります。マー油が浮かんでいるスープは豚骨ベース。旨味が重なり合い、しみじみ美味いです。

出典: 彩葉 遼さんの口コミ

らーめん龍風

3.32

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

メニューが豊富で家族連れも訪れやすい、カジュアルに人吉グルメが楽しめると人気のラーメン店。クセがなく、老若男女誰でも食べやすいそうです。

人吉インターチェンジから近い県道沿いにあり、駐車場も広いので車で利用しやすいとのこと。

一昼夜かけて煮詰めたという豚骨スープ。「龍風らーめん」は、その美味しさがシンプルに味わえる定番メニューとのこと。

スープはあっさりめで、にんにくが効いた、醤油風味の熊本ラーメンだそう。

らーめん龍風 人吉店

こってり系では「ごくうま濃厚ラーメン」が人気です。分厚いチャーシューに、煮たまごがトッピングされ、ボリューム感満点。

20年かけて出来上がったという秘伝のスープは、濃厚でも油っぽさはなく、豚骨の臭みもないまろやかさで、飲みやすいのだとか。

やっぱり、九州のラーメンはコスパ良いよな?(^^)龍風ラーメン580円と替え玉100円で腹パン!!他の人が食べてた、唐揚げセットとか麻婆豆腐セットとかチャーハンセットとかだと食べきれんかったと思う(笑)

出典: トッピングチャーシューさんの口コミ

味付けのりに『龍風』の印刷?があり驚きでした。煮たまごの味もよく、チャーシューの分厚さには衝撃です。価格のわりに、ボリュームもあって、それでいて替え玉100円とリーズナブルで塾帰りの高校生もたくさんでした。

出典: みやび姫さんの口コミ

大平樂

3.30

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

大平樂 - 昼時は盛況な食堂

1946年創業の、人吉市紺屋町にあるお肉屋さんに併設されている食堂です。

豚まんとシューマイが美味しいと評判。定食メニューも豊富で、豚まん・シューマイと一緒に注文する人も多いのだとか。

安くてボリューム満点の、お手軽グルメが楽しめるそうです。

「豚まん」は、豚肉と玉ねぎで作られた餡を、ふわもっちりな生地で包んでいるとのこと。玉ねぎの甘みが効いているそう。

「シュウマイ」は、お肉屋さんならではの工夫やお肉の旨味が感じられるのだとか。

「かつ丼」は、白いご飯の上にサクサクのカツをのせ、その上に割下でとじた玉子をのせる3層仕立てだそう。

カツの軽い食感と、ふわっとした上品な甘さの卵が、バランスのよい美味しさなのだとか。

外観も店内も、昭和のまま。時間が止まっています。木製の短冊に書かれたメニューは豊富、町の大衆食堂ですね。素敵な雰囲気です。豚まんと焼売は、テイクアウト出来ます。(利用するお客さん多し)

出典: 小田切警視さんの口コミ

シューマイを5個購入して、自宅に戻りレンジで温めて頂きました。挽肉と玉ねぎの旨味が感じられ、サイズもちょうど良い一口サイズ。ビールとも好相性。

出典: 彩葉 遼さんの口コミ

肉屋さん経営らしい肉料理が並んでいますが、やはりオーラを感じるのは焼売でしょうかね。豚まんも焼売も、子どものおやつ感覚で食べられるお値段でして、これはお財布に優しい。

出典: スタープラチナ・ザ・ワールドさんの口コミ

人吉市で魚グルメがおすすめのお店

ほうらい茶屋

3.15

夜の金額: -

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

ほうらい茶屋 人吉店 - お店の玄関

天草や鹿児島の漁場から直接仕入れている、鮮度の高い活魚グルメを、リーズナブルに味わえるという、人吉市相良町にある居酒屋です。

店内中央には大きな生簀があり、泳ぐ魚を眺めながら食事が楽しめるそう。

ほうらい茶屋 人吉店 - 刺身定食(1,260円)

天草、鹿児島、呼子、宮崎都井岬など、九州各地から取り寄せた鮮魚が一度に楽しめるという「刺身定食」です。

定食はご飯のおかわりが自由で、ソフトドリンク付だそうです。

ほうらい茶屋 人吉店 - 生姜焼き定食

魚だけでなく、お肉のメニューも豊富に揃っているとのこと。写真は「生姜焼定食」です。

メインの生姜焼きのほか、店内の生簀の魚を捌いた鮮度抜群の刺身付き。定食には全て刺身が付くそうです。

・サイコロステーキ定食
料理が運ばれてきて第一印象は、料理のボリュームは満足でした。肉もジューシーで旨い他の小鉢も良かったですね。値段の割にはサービス、味、店の雰囲気良かったです。また行こうと思います。

出典: 余分3兄弟さんの口コミ

だいたい1000円前後での定食で、このあたりではちょっとお高めですが、メインの料理に刺身もついてて、内容も充実してるので高くは感じません。今回注文した生姜焼き定食もメインの生姜焼きに刺身盛り、茶碗蒸しもついてました。

出典: たいじさんの口コミ

鮎道楽

3.13

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: -

鮎道楽 - あたかも蕎麦屋のような看板

人吉のご当地グルメのひとつ、鮎料理が食べられるお店です。球磨川の上流にある、川辺川の天然鮎を使っているそう。

座敷のカウンター席と、掘りごたつで食事が楽しめます。

鮎道楽 - 鮎のせごし

定番の塩焼きのほか、にぎり寿司、蒲焼、炊き込みご飯、鮎せんべいなど、様々な鮎料理が揃っているそうです。

中でも「うるか三種」や「背ごし」は絶品なのだとか。試してみたいですね。

鮎道楽

元々はそば職人だったという店主が作る、信州そばも味わえるとのこと。

「手打ちざるそば」は、信州そば粉を使った二八そば。九州の醤油を使ったそばつゆは、かつおの風味が効いており、少し甘口だそう。

鮎、づくしです。そしてすっごく新鮮で美味しい。あちこちで出される塩焼きですが身がしっとりとしていて塩具合もよくて。コケの香りもかぐわしいです。店主の方が釣り好きが高じて、長野から引っ越してきた方らしく、鮎はもちろん、すっぽんやらうなぎやら釣ってきたものをお店で出してらっしゃいます。

出典: brassyさんの口コミ

・鮎の味噌田楽
鮎の塩焼きに、田楽味噌が塗られています。田楽なので少し味が濃い感じです。直後に鮎の炊き込み御飯が来ました。味噌汁が付いてきます。量は多くどんぶりです。鮎のほぐし身がたっぷり入っています。出汁もよく、美味しいです。

出典: ふくろう1001さんの口コミ

寿し銀

3.12

夜の金額: -

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

人吉市大工町にある「寿し銀」は、創業60年、鮎グルメの名店です。球磨川の天然鮎を使った、姿寿司やにぎり寿司を一年中食べられるそう。

お店近くの民間駐車場内に、専用スペースが数台分確保されており、車でも通いやすいとのこと。

写真は、天然鮎をまるごと1匹使用している、押し寿司タイプの「姿すし」。

軽く酢〆した鮎は、天然鮎独特の香りと旨味があり、サッパリとした味わいだそう。満足度の高い一品なのだとか。

「鮎のにぎり」は、天然鮎を2匹分使用しているとのこと。三枚におろした鮎で、8貫食べられるそうです。

こちらの鮎も酢で軽く〆られ、天然ものの風味と旨味が感じられるそうです。値段は「姿すし」より少し高めに設定されているとのこと。

・鮎寿し
鮎は漁によって獲れない時もあるそうなので、確実に食べたいなら予約はしておいた方が無難だろう。人吉では鰻屋に行きたい所だが、鮎の寿しは珍しいかと思うので、遠くから来るならコチラをオススメしたいですな。

出典: ビールはラガーさんの口コミ

創業60年の老舗の味を期待してると、出てきました。天然の綺麗な鮎が、まるまる一匹昆布の下に。酢の締め加減もちょうど良く、ビールに合います!

出典: tomburaianさんの口コミ

人吉市でそばがおすすめのお店

丸一そば屋

3.48

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

丸一そば屋

1898年創業のそば屋さん。毎朝手打ちしたそばを提供しており、そばつゆは数種の出汁と醤油をブレンドしているそうです。

2013年にリニューアルし、店内は明るくモダンな雰囲気だそう。昼時には長い列ができる人気店です。

丸一そば屋 - 親子そば¥800

「親子そば」は、かしわそばにフワフワの溶き卵を合わせた、甘くて優しい味わいの温グルメだそう。風味のよい太めのそばが特徴とのこと。

「親子そば」と「ざるそば」をセットにすると、100円引きになるそうです。

丸一そば屋 - 穏やかな出汁の山かけそば

「山かけそば」は、透き通った関西風の出汁に、山芋のすり下ろしと刻み海苔がたっぷり。

そばもうどんも全て国産で、季節ごとに産地を変えているのだとか。野菜は地元、米は球磨地方、鶏肉は宮崎地鶏を使うなど、具材にもこだわったグルメな一杯だそう。

老舗とはいえ、リモデルしたらしく中は新しく綺麗。友達の中にオーストラリア人もおったんで、田舎町の「ザ・和風」なインテリアには興味津々。案内された場所は個室でこじんまりしててこれもよかった。

出典: Japanese Massholeさんの口コミ

・かしわそば
比較的小さめのどんぶりでした。かしわからの濃厚な出汁が出ており、スープは抜群に美味しいです。蕎麦は温かく、ざるよりもこっちがこのみです。

出典: ふくろう1001さんの口コミ

・親子そば
一番人気の「かしわ蕎麦」(650円)にフワフワの溶き卵を合わせた温かい蕎麦です。薄く切られた宮崎地鶏の黄金色の脂が小さく表面に輝く蕎麦出汁。

出典: 山岸由花子さんの口コミ

手打ちの達善

3.29

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

手打ちの達善 - 手打ちの達善@相良藩願成寺(2018年10月某日)

人吉インターチェンジからほど近い場所にある、手打ちそば・うどんのお店。そばは、二八そばと十割そばの生そばの2種類が提供されています。

手打ちなのに、全体的に低価格という点もおすすめポイントとのこと。気軽に立ち寄れるグルメスポットだそう。

手打ちの達善 - 十割せいろ並盛極上自然薯付(2018年10月某日)

山芋メニューは、並、上、極上の3種類があり、並とろろは長芋、上とろろは畑で栽培した自然薯、極上とろろは自生した天然の自然薯を使用しているそうです。

「十割せいろ並盛極上自然薯付」は、自然薯のネバネバ感も味わえるとのこと。

写真は、温かい「きのこそば(二八そば)」と「おにぎり」です。濃厚なそばつゆが、歯応えのあるそばによく合っているのだとか。

注文を受けてからそば切りをして茹で始めるそうなので、時間に余裕があるときに訪れるのがおすすめとのこと。

達善のおすすめはもちろん、蕎麦、うどんのどちらも完全手打ちというところ!達善の手打ちの蕎麦、うどんが絶品過ぎて癖になるんです!熊本県人吉市の手打ち蕎麦、うどんの飲食店をお探しの方はぜひ参考にしてください!

出典:https://tabelog.com/kumamoto/A4304/A430403/43005069/dtlrvwlst/B426903523/

・きのこそば
温かいのにして正解だったと思います!こちらのツユは出汁が濃厚で美味しいですね~ヾ(〃⌒ー⌒〃)ノ比較的歯応えのある蕎麦にもよく合ってると思います^^そんなこんなでほどよくおなか一杯になって満足

出典: :+:あげもち:+:さんの口コミ

その他人吉グルメがおすすめのお店

やまぐち

3.57

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

人吉駅弁 やまぐち - 人吉駅の横に駅弁「やまぐち」さんがあります!

人吉駅の改札を出て、ロータリー左手にあるテイクアウト専門店。人吉市の駅弁グルメが揃っているそうです。

観光列車・SL人吉にのって、景色を眺めながらお弁当を楽しむ観光客も多いそう。

人吉駅弁 やまぐち - 栗めし¥1,200

人気の「栗めし」。半分に切られた大きな栗や野菜の煮物がゴロゴロと、ご飯が隠れるくらい入っているそうです。付け合せの惣菜も、栗とのバランスがよく美味しいとのこと。

栗の下のご飯は、かんぴょう入りの炊き込みご飯です。

人吉駅弁 やまぐち

「鮎すし」は、人吉ならではのグルメ弁当だそう。球磨川の肉厚な鮎と、酸味と甘みが程良い酢飯のコラボが絶妙なのだとか。

熊本県らしい、くまモンのプラスティック容器に入った「かしわめし」の駅弁もあります。

・栗めし
甘めの栗に薄あじのご飯がよく合います。かんぴょうの歯応えも良。おかずはこんにゃく・ふき・れんこん・高野豆腐・ミートボール・ちくわ・出汁巻玉子・ひじき・えび。田舎料理っぽく少し濃いめの味付ですが、少しずついろんなものが食べれるのが喜。

出典: まっせなさんの口コミ

“おむすび”がドカンと入った「山麓おむすび」もお薦め。鉄道旅なら駅弁売りの名物おじさんから購入するのも一興。

出典: ツイストマンさんの口コミ

・山麓おむすび
最近はコンビニでも、爆弾おむすびと称された大型のおむすびを見かけるが、その大きさは、ここの山麓むすびに比べれば赤子も同然である。なお、おむすびの具はおかかからおかか昆布に変更になっていた。

出典: 職人!西島兵庫さんの口コミ

Kura-倉Cafe

3.41

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: -

Kura-倉Cafe

人吉市を見渡せる高台にあるレストランカフェ。古い蔵を改装して作った、ギャラリーが併設されているそう。

テラス席もあります。球磨川を眼下に望み、景色を楽しみながら食事が楽しめるそうです。

Kura-倉Cafe - 日替わりランチのメインディッシュ(魚)が運ばれてきたところ☆

瑞々しい自家製野菜や地元食材を使った、地産地消グルメや手作りスイーツが味わえるそう。

写真はある日の「日替わりランチ(魚)」。天草産のエビや鯛、野菜などがふんだんに使われているようです。石のように見えるのは、ご飯の器とのこと。

Kura-倉Cafe

写真はカフェメニューの「ゆとりのset」。内容は、抹茶の米粉シフォンに晩白柚のシャーベット、ブラマンジ。

熊本特産の晩白柚を使ったシャーベットには、晩白柚のピールとコンフィチュールが添えられ、晩白柚の美味しさを存分に味わえるそうです。

ランチのお値段はちょっとしますが、景色代込みかな。デートやちょっとした親族の集まりにも使えそうです。どの席でも料理を待っている間も景色を楽しんでいられます。

出典: しらこ493さんの口コミ

市街地から車で10分ほどの丘の上にお店はあります。道路から敷地内に入りますが、レストランに通じる私道も敷地内のお手入れも、丘の上からの景色も素晴らしいです。

出典: カレー☆ザ・マンさんの口コミ

・ハンバーグランチ
お野菜が美味しく、ハンバーグはフワッフワ、自家製のドレッシングやデザート、自家栽培のハーブを使ったハーブティーなどゆったりとした雰囲気の店内で満喫することができました。どれもこれも美味しかった!

出典: sai-eさんの口コミ

京だる

3.31

夜の金額: ¥5,000~¥5,999

昼の金額: -

居酒屋グルメが味わえる、人吉温泉街で人気のお店。朝引きの天草大王の刺身や、焼き鳥が楽しめるそう。

店内には大きな生簀もあり、生き造りなども楽しめるのだとか。球磨焼酎や純米酒の品揃えも豊富とのこと。

京だる

人吉で栽培に力を入れているという、名物「生キクラゲの天ぷら」。ぷにゅっとした食感が楽しい、ご当地ならではのグルメな一品なのだとか。

馬刺しや天然物の川釣り鮎料理など、人吉地域ならではの一品料理も堪能できるそうです。

熊本地鶏の天草大王のメニューも、豊富にラインアップされているようです。写真は「たたき&刺し盛り」。新鮮だからこそ味わえる、鳥の旨みが楽しめるのだとか。

そのほか鉄板焼き、ササミとり天、大手羽一本、親子丼などが食べられるそうです。

刺身の盛合せには生ダコが入っていました。まさに新鮮そのもの。炉端焼きも熱いうちに。強力な炭火で香ばしい焼き上がりとなっています。豚の角煮は箸でも簡単に切れるくらいトロトロ柔らか。当然ながらビールとも相性抜群です。

出典: 彩葉 遼さんの口コミ

店へ入ると、大きなカウンターの前に、氷の上に今日仕入れたねたが並べてあり、正に、新鮮な魚貝類を提供してる炉端って感じがしました。

出典: tomburaianさんの口コミ

・天草大王レバ刺し
牛や馬のレバーのような歯応えじゃなく、ニュルコリっとした独特の歯触りもタマランですね。毎日は仕入れられず、定期的に7羽仕入れるそうですが、鮮度的にも2日と持たないそうな。とは言え、その日のうちに売り切れてしまうのだそうです。

出典: 河井継之助さんの口コミ

いわみ商店

3.18

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

いわみ商店

名物のいわみ饅頭も買える、人吉のローカルグルメスポット。「手打ちうどん・そば、天婦羅、いわみ万十」の看板が目印です。

天ぷらの定食が2種類と、そば、うどんが楽しめるそう。

「天丼定食(味噌汁、漬物付)」は650円(税込)とお手ごろ。海老の天ぷらがついた、「海老天定食」も人気です。海老は、プリプリの食感で衣は厚めとのこと。

うどんやそばは、500円以内で食べられるのだとか。

いわみ商店

「いわみ饅頭」は、やわらかでモチモチの食感が特徴とのこと。早く行かないと売り切れるほどの大人気商品です。

丸状と棒状の2種類があり、味もプレーンとよもぎの2種類のみだそう。棒状が有名で、別名「まき饅頭」と呼ばれているそうです。

・天丼
海老2尾・ピーマン・ナス・南瓜。主役の海老はサイズは小さめながらプリップリッ!!!衣は厚めでツユはサラっと仕上げ充分過ぎる程美味い。このクオリティで\500は申し訳ないので次回は定食 \600をオーダーしよう。美味しかったです。

出典: 熊本の食が全てさんの口コミ

・いわみ饅頭
饅頭というより餅。手でもつとフニャフニャってなって、指先でもったら形が崩れそうなくらいとってもやわらかく、やわらかいの大好きな私は期待が。皮そのもののは餅みたいにのびずにでも饅頭ではない、味の印象としてはだご汁のだこの味。甘さはない分、中のしっとりこし餡がかなり甘めで調和されて◎

出典: まろかさんの口コミ

ひまわり亭

3.19

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

ひまわり亭 - 前よりちょっと小綺麗になった店内

地元の食材を使った、熊本・人吉の美味しい家庭料理や郷土料理が堪能できるという農村レストラン。季節のテーマに応じて、旬の食材を使った料理を提供しているとのこと。

人吉地域の、地産地消グルメの交流拠点にもなっているのだとか。

彩り鮮やかな「月替わり御膳」。鯖の味噌煮、高野豆腐の中に魚のすり身と椎茸や野菜をはさんだもの、生ハムポテトサラダ、お団子などが並びます。

女性や高齢者を意識したメニュー作りをされているそうです。

ひまわり亭 - 定食 1,080円

「ひまわり定食」も品数が多く、バランスのとれたメニューが揃っているそうです。小鉢がたくさん並び、色々なものをちょっとずつ食べられるとのこと。

定食も御膳も、鮎の塩焼き付きバージョンがあるそうです。

どれも手作りなのが伝わるくらい丁寧に調理されてる印象です。地元のおばちゃんが丹精込めて作って頂いてるのが伝わりますね。どれもほんとに美味しい。

出典: 柊しゅうさんの口コミ

地元のお母様方の作られるお料理はどれも本当に美味しい!鮎の塩焼きも付けてリーズナブルにお腹一杯になりました。地産地消のこだわりを感じることのできる献立に味も値段も景色も全て納得!大好きな熊本で素敵なお店に出会えた事に感謝!

出典: hondyeeeさんの口コミ

ぶけぐら

3.07

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

人吉市土手町の、観光名所となっている、茅葺き屋根の武家蔵に併設されている喫茶室。球磨焼酎を使った、グルメなアイスクリームで有名です。

縁側があり、庭園を眺めながらホッと一息つけるそう。

ぶけぐら

人気の「焼酎アイス」は、阿蘇のジャージー牛乳と球磨焼酎を使ったアイスクリーム。

アルコール度数は1%未満で、お酒が飲めない人でも安心して食べられるのだとか。すっきりとした甘さ控えめの味わいだそうです。

ぶけぐら

「焼酎アイス」のほかに、球磨川河川敷に自生する薔薇の香りがする「ツクシイバラアイス」も販売されているそう。

抹茶やくず湯も楽しめるそうです。どちらもお菓子付きだそう。

焼酎が強すぎると下戸の私には強すぎて食べられず、かといって弱いと普通のアイスと変わらずでバランスが非常に難しいのですが、こちらの焼酎アイスは絶品と言っていいでしょう。この手のアイスでは、今まで食べた中で一番美味い。

出典: 立花立夏さんの口コミ

壁には人気アニメの「夏目友人帳」の原画がたくさん飾ってあります。なんでも作家さんが、人吉市にゆかりがあるらしく、夏目友人帳ファンが集う聖地になっているようです。

出典: 036くんさんの口コミ

※本記事は、2020/09/01に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ