別府のカフェ15選!ランチやスイーツなど目的別おすすめ店

出典:じゃりんこメィさん

別府のカフェ15選!ランチやスイーツなど目的別おすすめ店

別府は、大分で2番目に人口の多い都市であり、温泉をはじめとする観光地が豊富なエリアです。別府では、さまざまなグルメが味わえますが、1人でのんびりとくつろげるカフェもたくさんあります。ここでは、別府でおすすめのカフェを、ランチやスイーツ、夜営業しているカフェなど目的別でまとめました。

記事作成日:2020/07/08

622view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる332の口コミを参考にまとめました。

別府市にあるランチがおすすめのカフェ

馬家溝

3.45

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

馬家溝 - 2015.0317

別府市石垣東にあるカフェ「馬家溝」は、ロシアの郷土料理であるボルシチが名物のお店。昔ながらの洋食店といった雰囲気なのだそう。

店内のインテリアはシックにまとめられており、テーブル席をメインに用意。

馬家溝 - ボルシチ(パン付き)1,250円(税込)2019/4

お店の看板メニューでもある「ボルシチ」は、パン付きです。大きなジャガイモが、ごろっと入っているのが特徴。

寒い時期になると、こちらのお店のボルシチが食べたくなると口にする方も少なくないのだそう。

「自家製タンサンド」は、ボイルされたタンにキュウリ、玉ねぎ、葉物野菜などを挟んで仕上げた一品。

あっさりとした味わいなのだそう。ボリュームもあるので、お腹も満たされるメニューです。

・ボルシチ
少し酸味のあるたっぷりの赤いスープの中に大きなごろごろの野菜たち。じゃがいも、人参、キャベツ、玉ねぎ、そして柔らかく煮込まれた牛肉。別皿で運ばれてきたフランスパンをボルシチに浸して頂くと美味しい(*^^)v

出典: ぶっぷo○さんの口コミ

オムライスは大人向けな味付けでした。中のライスに香辛料などをふんだんに使った味付けで、大人が食べる分にはとてもおいしくいただきました。ソースも濃厚で、オムライスにはスープもついていました。

出典: sh66kbさんの口コミ

ここちカフェむすびの

3.42

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

ここちカフェむすびの - 外観

「ここちカフェむすびの」は、別府駅からタクシーで15分ほどの場所にあるお店。築100年の、もとは医院だった建物をカフェにリフォームしています。

店内は、天井が高く広々とした空間とのこと。

「むすびのランチ」は、とり天と玄米ご飯、汁物、温かい豆腐、自然薯の煮物、キュウリの漬物などのセットです。

どれもほっとする、優しい味わいなのだそう。素材本来の味を堪能できるとのこと。

ここちカフェむすびの

「ここち蒸しセット」は、メインの蒸し料理の前に、自家製のお豆腐やスープ、和風ピザなどが出てきます。

蒸し料理は、豚肉の塩蒸しとサーモンのオイル蒸し、魚の塩蒸しから選べるシステム。

・むすびのランチ
一品料理は野菜の味がしっかりしていてとっても美味しかったです*^^*女性が好む味付けですね♪豆腐は素材の味がしっかり出ていてかなり気に入ってます^^

出典: ロイ(別府)さんの口コミ

かぼちゃのスープを一口、あ、これちゃんと作ってるやつだー♡ぐつぐつしたドリアを横目にわくわく。ドリアはチーズたっぷりなんだけど多分お豆腐とかもはいってて優しい味わい、トマト味ベースのドリア。おいもやレンコンなど食感も楽しめておいしい一品!もう、おひとりさまでもめちゃくちゃ楽しめました。

出典: のーぱん刑事さんの口コミ

青山コーヒー舎

3.39

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

青山コーヒー舎

「青山コーヒー舎」は、別府駅から徒歩8分の場所にあるお店。40種類のサンドイッチバイキングで人気のカフェです。

店内には、カウンター席を含め全24席が用意されています。

こちらのお店の名物といえば、サンドイッチバイキング。テーブルの上に、惣菜系からスイーツ系まで、さまざまなサンドイッチが並んでいます。

冷蔵ケースの中には、コーヒーゼリーやプチケーキなどのデザートも。

青山コーヒー舎 - ピザトースト

サンドイッチバイキングだけでなく、フレンチトーストやピザトーストなども、単品でオーダー可能。

スイーツセットもあるため、お腹の空き具合で何を注文するか決めましょう。

・サンドイッチバイキング
ハムサンド、野菜サンド、卵サンドなどもありますが、ほとんどのサンドイッチは、お店オリジナルの創作サンドイッチ。サンドイッチパンにホタテが乗っかっていたりと、珍しいものばかりですが、これがまたうまい!普通の卵サンドより、断然うまかった~笑

出典: ととろっちさんの口コミ

店内はいい味の洋風モダン、壁一面にはコーヒーカップがずらり、なーんか妙に落ち着く空間で、つい長居してしまいそう。終始手を休めることなく動いておられる、白衣もきりりとした初老のマスターがとっても粋でした。

出典: rumkyokoさんの口コミ

アホロートル

3.41

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

「アホロートル」は、別府駅から徒歩15分の場所にあるお店。昭和初期を思わせる、レトロな造りのカフェとのこと。

店内には、5つのカウンター席と11のテーブル席、10の座敷席が用意されています。

「インド風カレー」は、玉ねぎベースのさらりとしたカレーとのこと。

辛すぎず、チキンの旨味もしっかり感じられるのだとか。カルダモンの香りも加わり、バランスよく仕上がっているとのこと。

アホロートル - 「野菜カレー」(850円)

「野菜カレー」は、器の真ん中にペースト状のカレーを盛り付け、周りをカラフルな野菜で彩った一品。

カレーの辛味や旨味はもちろんのこと、野菜も素材の味を堪能できると人気のメニュー。

・インド風カレー
完全に専門店に負けない個性と美味しさのカレーです。カルダモンが軽やかに香り、程良い辛さと刺激、チキンの旨味。これらが渾然一体となって見事な美味しさになっています。凄いなぁ。

出典: カレーおじさん\(^o^)/さんの口コミ

建物はもろに木造であるくとギシギシと。古いんだけど、なんかそれが逆にいかされて、木の温もりが溢れる店内へとなっている。調度品や音楽も居心地がよい。

出典: ぴんころ地蔵さんの口コミ

Chez Maman

3.32

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

Chez Maman

「Chez Maman」は、和食からイタリアンまで、さまざまな料理を提供しているカフェです。

店内には、フランスの家具がたくさん置いてあり、異国のような雰囲気とのこと。

Chez Maman

画像は「ハンバーグランチ」です。ハンバーグは、しっかりとした厚みがあるタイプ。

ハンバーグにサラダ、ご飯、味噌汁、ドリンクのセットなので、ボリューム満点のメニューです。

Chez Maman - チキン南蛮

「チキン南蛮ランチ」は、衣が薄めでヘルシーな仕上がり。チキン南蛮の上には、タルタルソースがかかっています。

チキン南蛮はパリッと揚がり、タルタルソースは優しい味わいとのこと。

・パスタランチ 明太子パスタ
パンはハード系で自家製っぽい感じでした。まわりはカリカリで中はモチモチ。明太子パスタは麺の茹で加減も少し固めで好みだったし、味付けも普通においしいです。イタリアン、というよりは家庭的な味です。バターがきいてます。

出典: 100円2クレさんの口コミ

メイプルを使ったパンもお願いして頼んだのですが、焼きたてでもーーーーーー!絶品です。普通のセットにでてくるパンも焼きたてでおいしい!

出典: fishingmanさんの口コミ

大分香りの博物館 カフェ サ・サンボン

3.20

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

大分香りの博物館 カフェ サ・サンボン

「大分香りの博物館 カフェ サ・サンボン」は、別府大学駅から徒歩10分の場所にあるお店。

店内は広々としており、大きな窓からはハーブガーデンを見渡せます。足湯を利用できるのも人気の理由。

大分香りの博物館 カフェ サ・サンボン - サラダ

種類豊富な野菜や、たっぷりのシーフードを使用したボリューム満点のサラダです。お店の人気メニュー。

彩りもよく、見た目もキレイなので、SNS映え間違いなしの写真が撮れます。

大分香りの博物館 カフェ サ・サンボン - ローストビーフのサンドイッチ

「ローストビーフのサンドイッチ」には、コーヒーがつきます。添えられている玉ねぎのキッシュは、ふわふわとのこと。

ほかにも、パスタセットやライスコロッケ、アップルパイなど多彩なメニューを用意。

ランチは数種類あり、+200円でデザートも選べる。サラダのボリュームが凄く、種類も豊富。中でもポーチドエッグとカリカリに揚げたゴボウが印象的だった。メインの牡蠣のグラタンは、熱々でごろっとした牡蠣がチーズと絡んで美味しい。

出典: しばきちさんの口コミ

・ランチのサラダ
見た目にインパクトがある上に具沢山でおいしい!玉ねぎ、ニンジン、ブロッコリー、特大ズッキーニ、パイナップル、フライドポテト・・etc.ですごいなあと思ってたら更に下からもやしまで。笑自宅じゃ高コストで作れない。。柑橘類のドレッシングでさっぱりの満足サラダだった♪

出典: teku-teku-oiさんの口コミ

和蔵

3.23

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

和蔵 - 玄関

「和蔵」は、和洋折衷の外観が印象的なお店。入口の横には、店名が書かれたシルバーのプレートがかけられています。

店内は、和モダンなインテリアとのこと。カウンター席も用意されています。

「季節のおそうざいランチ」は、季節感のある地元の食材を使ったメニュー。

温かいものや冷たいもの、さまざまな味覚を楽しめると人気があります。素材の味を堪能できるランチメニューです。

「季節のおそうざいランチ」には、プラス250円でデザートをつけられます。画像は、ほうれんそう入りチーズスフレ。

提供されるデザートは日によって異なるため、いつ来ても異なる味覚を楽しめると評判です。

お料理は本当においしい〜!!!お惣菜ランチだったと思います。いろいろな小鉢がいただけて、一品一品の味の質も高いです。デザートは季節限定の桜パフェを。ホームメイドという感じのちょっとシャリシャリ感のある桜アイスがとても美味しかったです。ほんのり桜の香りと塩気が絶妙でした。

出典: Lisalisa35さんの口コミ

お料理だけでなく器や、ちょっとした心遣いがあってなんとも居心地の良い空間で食事ができました!私が1番気に入っているのゎ伝票が飛ばないように、ちょこんと置かれたマスコット♡置かれた瞬間癒されました♡

出典: じゃりんこメィさんの口コミ

別府市にあるスイーツがおすすめのカフェ

B-speakcafe

3.46

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

高速別府湾SA内にある「B-speakcafe」。APUバス停から徒歩10分の場所にある、サービスエリア内のお店ですが、一般道からでもアクセスでるとのこと。

店内には、テーブル席とカウンター席の全24席が用意されています。

B-speakcafe

「Pロールセット」は、お店の名物メニュー。新鮮な卵を使用して作られるロールケーキです。

スポンジはふわふわで、生クリームは甘さ控えめとのこと。Pロールには、プレーンとチョコの2種類があります。

「Pロールパフェ」は、Pロールとセミドライのイチジク、クルミ、三種類のアイスを使った色鮮やかなパフェ。

さまざまな食感と味わいを楽しめると、人気の高いメニューです。

ケークサレ、って聞くだけだと美味しそうなんですが、ぱさぱさするものが多くて、あんまりこれは!というものに出会ったことがないかも。でも、ここのはふんわりとした口当たりからの後口しっとりで、いい感じでした。

出典: snowdropさんの口コミ

ブレンドコーヒーには、ロータスのキャラメルビスケット付き。ブレンドコーヒーって、ブレンドによって味が平坦化されているように感じるのですが、ここのブレンドは、それぞれの豆の突出したところがいかされた感じで美味しいと思いました。

出典: まれれんさんの口コミ

喫茶なつめ

3.26

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

喫茶なつめ - 席はとても広く、ゆったりと寛げるのが魅力

「喫茶なつめ」は、別府駅から徒歩4分の場所にあるお店。オリジナルのメニューが豊富なことで有名なカフェです。

店内は、昭和の喫茶店を思わせるような空間だそうで、ゆったりとくつろげるのだとか。

「なつめア・ラ・モード」は、お店の名前を冠したオリジナルのメニュー。プラムは自家製のようです。

メロンやリンゴ、オレンジの、バナナなどたっぷりのフルーツを使用した、贅沢な一品。

喫茶なつめ - パンの分厚さにも驚かされる。焼き目がサックリしていて美味しい♪

「小倉トースト」は、超がつくほど厚くカットされているのが特徴。ふんわりやわらかな食感とのこと。

小倉餡の甘さは申し分なく、アイスもひんやりとしてとても美味しいのだとか。

・生チョコケーキバナナパフェ
パフェは生チョコケーキが1個パフェの上に乗っているという大胆な造りw ケーキの下には大量のチョコレートがけバナナが控えています。チョコケーキも普通に美味しいケーキで、チョコレート好きにはたまらないパフェとなっています。

出典: 立花立夏さんの口コミ

・モカフラッペ
コーヒーと練乳のカキ氷です^^高級なパピコという感じでとっても美味しかったです♪良い機械を入れてあるので、かき氷がふわふわです♪♪立ち寄りやすいお店なので、休憩にオススメですよ^^

出典: ロイ(別府)さんの口コミ

カフェテリア 海

3.28

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

「カフェテリア 海」は、別府の観光スポット「海地獄」内で営業しているカフェです。

店内は、ナチュラルカラーを多用したインテリアで統一。席同士の間隔も広く、くつろぎやすそうな空間です。

カフェテリア 海 - 地獄蒸し焼きプリン

シンプルな見た目がかえって目を引く「地獄蒸し焼きプリン」。比較的、固めの仕上がりなのだとか。

ほんのりとした甘みと濃厚さを感じられ、カラメルの苦みとのバランスもちょうどよいとのこと。

カフェテリア 海 - とり天

大分名物といえば「とり天」ですが、こちらのお店でも味わえます。

衣はカリカリに揚げられ、中の胸肉はあっさり仕上がっているのだとか。ひとつひとつのサイズが大きいのも特徴。

海地獄の売店でも売っている人気メニューが地獄蒸しプリン♪ボリュームがあって、カラメルの苦味とほんのりした甘さで美味しいですよ^^食後でもペロリといけます^^

出典: ロイ(別府)さんの口コミ

熊本から宇佐へ行くついでにプリンを食べるためにここまで来ました。硬めのプリンに苦めのカラメル。とてもバランス良くて好きです。

出典: あふ。さんの口コミ

サークル

3.16

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

サークル

「サークル」は、別府インターチェンジから車で3分の場所にあるお店。関西で修業したシェフが腕を奮うカフェです。

座席は、テーブル席のみで全39席が用意されています。

「チョコ・チョコパフェ」です。チョコレートをたっぷり使用した、チョコ好きならオーダーすべき一品。

チョコアイスが2つと、たっぷりのフルーツで彩られた人気メニューです。

「信玄パフェ」は、パフェとしては珍しく、お皿に盛り付けて提供されるメニュー。

お皿には、バニラと抹茶のアイスが3つ盛り付けられています。黒蜜がかかっており、和の風味を堪能できるとのこと。

・信玄パフェ
濃厚なアイスに餡子をのせてみました!甘々ではあるんですが、アイスはミルク濃厚な甘さで餡子のほうは餡子の豆の甘さでお互いが違うタイプだけども歩幅を合わせてるので味が喧嘩することはありませんでした

出典: 麺類が主な主食ですさんの口コミ

ケーキは全て店で手作りということで、フルーツ入りミルクレープにしました。これがまた美味しかった! 生クリームとしつこ過ぎないカスタードクリームに適度なフルーツ。

出典: terra paxさんの口コミ

Cafe 豆

3.09

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

別府市上田の湯町にある「Cafe 豆」は、住宅街の中にひっそりと佇むカフェ。お店の奥に、2台分の駐車スペースが完備されています。

店内には、ソファー席やカウンター席などを用意。1人でも入りやすいお店です。

Cafe 豆

「コーヒー 深煎り」と「ワッフルプレート」です。初めはスッキリ、次第に苦みが広がり、最後にはコクを感じられるとのこと。

ワッフルはサクサクとのことで、フルーツの彩りも印象的な一品です。

「焦がしキャラメルのチーズケーキ(アイス付き)」は、しっとりとした食感を楽しめるケーキだそう。キャラメルの風味が強めとのこと。

ほかにも、ワッフルプレートや、チョコシフォンのホワイトチョコクリームなどのメニューがあります。

・ワッフルプレート
焼き立てのワッフルはサクサクタイプで添えられているチョコレートソースをかけてバニラアイスといっしょに食べると幸せな甘さに包まれます。バナナやイチゴはワッフルの甘さを際立たせるためにあえて酸味が強いものになっています。

出典: kouhei0811さんの口コミ

・ワッフルプレート
オシャレで可愛い盛りつけ。見た目だけではなくとても美味しいワッフルだったそうです。これが550円なんて、そうとう良心的だと思いますヽ(^o^)丿

出典: グラッパ55さんの口コミ

別府市にある夜も営業しているカフェ

おしゃれ小屋

3.25

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

別府市船小路町にある「おしゃれ小屋」は、レトロな雰囲気ただよう木造建築のカフェなのだとか。深夜24時半まで営業しています。

店内は、インテリアに木を多用した空間。レンガで囲まれたボックス席など、独特の内装が印象的です。

おしゃれ小屋 - オムライス&チキン南蛮

「オムライス&南蛮」です。オムライスは、ケチャップとバターの味がしっかりと感じられるとのこと。

1,000円程度の値段で、2つの味覚を楽しめてお得と人気のメニューです。

おしゃれ小屋 - がっつりプレート☆
チキン南蛮が美味しい♪

「がっつりスペシャル」は、ハンバーグとエビフライ、チキン南蛮をひとつのプレートにしたセット。

サラダやごはんorパン、ドリンクがついて、かなりのボリュームが感じられるとのこと。

1000円前後ですごいボリューム。写メを撮り忘れたのでお見せできないのが残念。一皿に小盛りスパゲッティ、小さめオムライス、ハンバーグ、サラダ、果物がのってました。女性で食べきれなかったので、相方におすそわけしました。

出典: kuri56さんの口コミ

バジルのジェノベーゼは、麺がとてもモチモチしていて、ベースのバジルと魚介類がとても合っていました。オムライスとピカタ?のプレートもとても美味しかったです。

出典: money39さんの口コミ

道々の輩

3.21

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

別府市西野口町にある「道々の輩」は、手作り感のあるエキゾチックな雰囲気が人気のカフェ。

座席は全18席、深夜23時まで営業しています。

「白い魔女のケーキ」は、温かいチョコレートの入った、フォンダンショコラです。

量は少なめなので、食後のデザートにおすすめとのこと。訪れた方の多くが注文し、大満足と舌鼓を打つ一品。

道々の輩

「道々丼」は、豚肉やキュウリ、もやしなどの入った丼メニュー。中華風の味付けだそうです。

見ての通り、かなりのボリュームがあるため、女性1人では食べきれないこともあるのだとか。

・魔女のケーキ
あったかいチョコレートソースと、冷たいバニラアイスが良い感じです!『道々の輩』の人気メニューだけあって、とっても美味しいです!量は少ないので食後にもオススメです^^

出典: ロイ(別府)さんの口コミ

地元に帰ったら行きたくなるお店のひとつ。チキン南蛮とりゅうきゅうとナス味噌?は必ず頼みます。いろんなメニューを食べたことがありますが、どれもすごく美味しいです!お通しも美味しい!

出典: もぐもぐ49さんの口コミ

おしゃべりなスプーン

3.20

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

別府市汐見町にある「おしゃべりなスプーン」は、11時から深夜24時まで通し営業しているカフェ。夜遅くに利用できることから、人気のカフェです。

レジ横では、雑貨も販売しているとのこと。店内には、テーブル席や座椅子の席などがあります。

「ミックスベリーフレンチ」です。イチゴとブルーベリーを使用しており、甘酸っぱさと甘さのバランスがちょうどよいのだとか。

ブルーベリーソースの赤が、白いお皿に映える一品です。

「大根のミルフィーユ」は、魚介と椎茸の出汁がよくきいた一品とのこと。

セットだと、ビュッフェと酵素ドリンクをつけられます。大根のミルフィーユは、とろけるような食感なのだそう。

大根のミルフィーユは海老・イカ・銀杏・椎茸・お豆腐・お餅にチーズをサンドしたとろける大根のミルフィーユ、シーフードと椎茸のお出しが効いて美味しかったです。

出典: マダムbutterflyさんの口コミ

今回初めて酵素ドリンクバーをしてみましたが甘くて美味しかったです!パイナップルとりんごがありましたがパイナップルをホットで飲むのがオススメです!

出典: じゃりんこメィさんの口コミ

※本記事は、2020/07/08に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ