かき氷の激戦区!栃木で人気のかき氷店20選

出典:taniken.05.31さん

かき氷の激戦区!栃木で人気のかき氷店20選

栃木県は東京からのアクセスも良く、観光スポットも豊富です。栃木には「宇都宮餃子」や「とちおとめ」などの名物も多く、グルメを楽しむのにも最適。天然氷のふわふわ食感やさまざまなシロップが楽しめる、「かき氷」のお店も大人気です。今回は、「かき氷」の激戦区・栃木でおすすめのお店をエリア別にまとめました。

記事作成日:2020/06/17

9946view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる1061の口コミを参考にまとめました。

栃木県日光市にあるかき氷店

松月氷室

スイーツEAST百名店2020選出店

3.66

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

松月氷室

栃木でかき氷を食べるならここ、というほど有名なかき氷店だそうです。今市駅より徒歩約6分の場所にあります。

天然氷の製造販売をする蔵元が運営しているお店で、栃木産いちごや旬の果物のシロップを使った、きれいなビジュアルのかき氷が食べられると評判。

松月氷室

1番人気の「生いちごプレミア」は、いちごシロップの上に生クリームがトッピングされています。

ヨーグルトソースも付いていて、途中で味変も可能。甘酸っぱさのある、濃厚な生いちごシロップには、甘いクリームがぴったりマッチしているのだとか。

松月氷室 - メロンメロンメロン(^^)

高級メロンを贅沢に器に使ったかき氷「メロメロメロン」は、見た目のインパクト抜群で、SNS映えしそうですね。

ふわふわの氷に、メロンの果肉を使ったソースが良く合うのだとか。〆には、ソーダ水を入れて飲むのが美味しい食べ方だそう。

・生いちごプレミアム
イチゴを感じ甘すぎなソースとふわふわメレンゲのような甘さあるホイップ。そして別添えのヨーグルトソース、飽きさせないで氷自身もふわふわな食感です。食べ進めると、中から果肉のあるソースも出てきて、更に味変です。見た目大きいですが、すんなりと食べてしまう。

出典: あきら先輩1120さんの口コミ

・生いちごプレミアム
氷の繊細さが際立って見れる。ふわとろの氷は急いで食べても頭痛がなく直ぐに溶けてしまうドリンクみたい。栃木県産の苺と生クリームの濃厚さ、更にいちごヨーグルトをかけることにより甘味+酸味が同時に楽しめスプーンが止まらない。人生で1度は行って貰いたい絶品かき氷である。

出典: ymhro776さんの口コミ

さかえや

3.58

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

メディアで取り上げられる事も多い、東武日光駅からすぐ、栃木県日光市松原町にあるお店です。

「揚げゆばまんじゅう」が名物ですが、日光の天然氷を使用した「日光産いちごかき氷」も大好評。栃木県産いちごが味わえる、手作りソースが決め手なのだとか。

「日光産いちごかき氷」は、綿雪のようなふわふわの天然氷が楽しめる一品と評判。

お店オリジナルのソースに、栃木県産のいちごがたっぷりとトッピングされているとのこと。

自家製豆乳シロップや、練乳との相性も抜群だそうです。

さかえや - 揚げゆばまんじゅう ¥200

観光客にも大人気の「揚げゆばまんじゅう」。アツアツの「揚げゆばまんじゅう」の中には、やさしい甘みの餡子が入っているそう。

さくさく食感の衣には、塩が振ってあり、甘さと塩気の絶妙なハーモニーが病みつきになるのだとか。

・日光産いちごかき氷
氷は3大氷室のひとつ、三ツ星氷室の天然氷を使用しています。透明感があり、硬い食感ながらふわふわっとして優しい口溶け…苺は日光産を、シロップは自家製豆乳のシロップを使用しています。シロップが結構甘めですが、決して嫌な甘さでは無く自然な感じで美味しい…まさに、こだわりのかき氷です!

出典: ぐるぐるミンさんの口コミ

・日光産いちごかき氷
日光産の氷を使っているので他のかき氷とはまったく別物。口にいれた瞬間にもう氷が溶けています。これに練乳といちごシロップといちごが本当によく合います(*´?`*)いちごは酸味少し強めの美味しいいちご。とちおとめっぽいけどお店の人に聞いてないのでホントのところ分かりません^^;

出典: Ayroさんの口コミ

日光珈琲 御用邸通

3.54

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

日光珈琲 御用邸通

栃木県日光市本町の、御用邸正門通りに建つ古民家カフェ。

おしゃれな雰囲気の店内は、木のぬくもりを感じる落ち着いた雰囲気なのだとか。日光東照宮からも近いので、観光の途中で立ち寄るのも良さそう。

お店で焙煎したコーヒーや、天然氷使用のかき氷が人気です。

日光珈琲 御用邸通 - かき氷 爽、とちおとめ

「かき氷 爽」の「とちおとめ」です。栃木県産いちご「とちおとめ」の果汁を使った、ジャム風のソースは上品な甘さだそう。

日光天然氷ブランド「四代目氷屋徳次郎」の、天然氷を削ったかき氷が食べられることでも注目されています。

日光珈琲 御用邸通 - かき氷 雅、カフェ・オーレ

大人好みのビターなかき氷を求めている人には、「かき氷 雅」の「カフェ・オーレ」がおすすめ。

かき氷用に深煎りしたコーヒーシロップが、美味しいと評判です。氷の中にあるミルクアイスとの相性も抜群なのだとか。

・かき氷 爽 とちおとめ
自然ないちごの香りと甘さを感じる美味しいものです。氷のほうも天然氷で、冬に仕込んだものを使い切れば終了というプレミアムな感じがいいですね。薄く削りフワッとした食感で、口の中で溶けていきます。

出典: ランチ向上委員会さんの口コミ

・かき氷 爽 とちおとめ
古民家風のすごく素敵な店内。とちおとめのシンプルなシロップで氷の美味しさが引き立ちます。これは氷を味わうかき氷。密度低めのフワッフワ氷。溶けるのも早いので、急いで食べねばなりません。しかし美味しい。

出典: ai-nekoさんの口コミ

すふぃんくす

3.42

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

すふぃんくす

栃木県日光市鬼怒川温泉大原にある「東武ワールドスクウェア」内にあるお店です。パークのほぼ中間地点に位置する休憩スポット。別途入場料が必要です。

軽食やスイーツを提供している「すふぃんくす」では、日光天然氷を使ったかき氷が人気。地元の方から観光客まで、幅広く利用されています。

すふぃんくす

栃木県産いちごの果肉が入った「かき氷 とちおとめ」です。三ツ星氷室製の天然氷を使用したかき氷で、ふわっとした口溶けが楽しめるメニューだそう。

いちごソースとたっぷりの練乳がほど良い甘さで、疲れた体を癒やしてくれるのだとか。

栃木県産のブルーベリーを使用したかき氷、「生ブルーベリー」。ボリューム満点のかき氷で、キメの細かい氷の粒が口の中ですっと溶けて美味しいそう。

自家製のブルーベリーソースは、本格的な味わいで食べ応え抜群だそうですよ。

日光天然氷が食べられるので、寄りました。中はフードコートのような作りで、券売機でチケットを買ってから、カウンターへお渡し。とちおとめのかき氷700円を頂きました。ふわふわ?。なかなかの盛りです。苺もジャムのように果肉感あり。頭もキーンとせずに完食。

出典: seven357さんの口コミ

・かき氷 とちおとめ
暑かったので、かき氷をいただきました。日光の天然氷だそうです。☆イチゴ☆かき氷山盛りのかき氷、ふわふわです。練乳がたっぷりかかっていてたまらなく美味しかったです。かき氷を食べても、頭がキーンとしないのは、日光の天然氷だからかな。サクサク食べれます♪

出典: ももんがのももさんの口コミ

珈茶話

3.29

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

珈茶話

下今市駅から徒歩約2分、栃木県日光市今市にあるカフェ。1982年にオープンしたお店で、2009年よりかき氷の販売がスタートしました。

こだわりのかき氷は、店主自らが氷作りに携わっているそう。かわいいラテアートも人気です。

珈茶話

「生いちご」、「生いちごみるく(写真)」など、いちごシロップを使用した、かき氷が人気です。果肉入りの「生いちごみるく」は、甘さと酸味のバランスが良いそう。

素材を活かした自家製シロップは、添加物や化学調味料を使用していないことも好評のようです。

珈茶話

エスプレッソコーヒーを使った「珈琲氷」がお店のいち押し。

独自の削り方で、ふわふわのかき氷が味わえます。エスプレッソコーヒーをかけたかき氷は、ビターで大人テイストだそう。

お邪魔した日は「珈琲」「和三盆」「トマト」「ブルーベリー」「ジンジャーハニー」「練乳」と、季節ものとして『なつおとめ』を使った「いちご」の7種類でした。かき氷は一年中いただけるそうですが、こちらはラテアート(2D・3D)も有名。

出典: *beans*さんの口コミ

こちらのお店の氷は何もシロップのかかっていない氷に、自家製のシロップが別についてくるということで、その辺は面白いかもしれないという感じがしましたね。自分でシロップをシロップの入った器からすくいながら好きな量だけかき氷にかけて食べるというのもなかなか良いという感じがします。

出典: yama0117さんの口コミ

つるや

3.27

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

つるや - 1階はお土産売り場

鬼怒川温泉駅から徒歩約1分、栃木県 日光市鬼怒川温泉大原にあるお店です。食事処と土産店が併設した、観光客にもおすすめのスポット。

広々とした店内にはカウンターやテーブル、座敷席が用意されています。天然氷を使用したかき氷が食べられる、休憩にぴったりのお店です。

「日光天然かき氷」は、毎年9月までの季節限定で食べられます。

人気の「とちおとめ」は、果肉がたっぷり入った、ジャム風のシロップが美味しいと評判。「抹茶」や「夏みかん」、「ミルク」は6月から登場するメニューだそう。

つるや - 抹茶ミルク

「抹茶ミルク」は、抹茶とミルクのバランスがちょうど良い配分でかかっているそうです。

中央部分と表面とで、氷の削り方が異なり、食感の違いを楽しむことができるのだとか。

・かき氷(とちおとめ)
氷がかなりふわふわ、ボリューミー!シロップの方も果肉がたっぷり(o^^o)甘さも控えめです!シロップというよりも、砂糖無しジャムがかかっているという感じでした((o(*>ω<*)o))おいしいー!ふわふわなかき氷が食べられてかなり満足。

出典: choco-choco-chocoさんの口コミ

天然氷を使用した話題のふわふわかき氷!とちおとめを使用したいちご味を注文。もーーー美味しかったです。冷たくて、でも、口に入れるとふわっと溶ける。この夏はこのふわふわかき氷にハマってしまったので、もう普通の硬いかき氷は食べられないくらいに舌が肥えてしまいましたw

出典: まりぃ♡さんの口コミ

竜王峡食堂

3.19

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

竜王峡食堂

龍王峡駅から徒歩約1分、栃木県日光市藤原の龍王峡の入り口脇にあります。毎年ゴールデンウィーク頃から天然氷がなくなるまでの間、かき氷を販売しています。

他にも鬼怒川周辺で採れた山菜のそばやうどん、日光名物の湯葉など、ご当地グルメも堪能できますよ。

竜王峡食堂

「日光天然氷 とちおとめミルク」です。とちおとめを使った、いちごのシロップは自家製。

さらさらの氷に、さっぱりとしたシロップがかかっていて美味しいそう。濃厚なミルクとの相性もぴったりだとか。

竜王峡食堂

自家製餡を使用した「宇治金時」は、お店の人気メニューです。あんこがたっぷり入っていて、和菓子好きにはたまらないのだとか。

コスパも良く、食べ応えがあるそうですよ。

・日光天然氷 とちおとめミルク
出てきたかき氷は、ほんとにうまい!久しぶりにうまいかき氷を食べたと思う。しかも、天然氷と思えないリーズナブルな値段。近くに来たら、またかき氷を食べに寄りたいところ。

出典: Blue Guitarさんの口コミ

・日光天然氷 とちおとめミルク
とちおとめはイチゴの酸味が効いていて、屋台で食べる果汁ゼロのいちごとは全く味が違います。さっぱりした大人のかき氷でした。お店の方はホスピタリティの高い接客で、日光の天然氷の実物をテーブルに持って来て見せて下さいました(^^)

出典: happy eaterさんの口コミ

栃木県宇都宮市にあるかき氷店

四代目氷屋徳次郎 日光天然のかき氷 和人堂

3.46

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

四代目氷屋徳次郎 日光天然のかき氷 和人堂

栃木県宇都宮市にある、天然氷のかき氷が有名なお店。「農産直売所あぜみち駅東店」の駐車場にあります。

稀少な「日光天然氷」を使用した、ふわふわのかき氷が味わえます。冬は焼き芋屋さんとしても、営業しているとのこと。

四代目氷屋徳次郎 日光天然のかき氷 和人堂

お店の1番人気は「栃木県産とちおとめいちご」のかき氷。自家製のシロップは着色料を使用せず、自然な色合いで甘さは控えめだそう。

薄く削られた氷は、ふわふわ食感とシャリッとした歯触りの両方が味わえ、絶妙なバランスだとか。

四代目氷屋徳次郎 日光天然のかき氷 和人堂

シンプルに天然氷を味わいたいなら、「レモン牛乳」がおすすめ。

栃木名物の「レモン牛乳」かき氷は、ほのかな酸味とまろやかなミルク風味が楽しめるとのこと。甘さ控えめで、さっぱりと食べられるそうです。

期待半分、それなり半分の気持ちでいただきました。食べてびっくりです。想像以上にふわふわで口にいれるととろけるとうに消えていきます。口当たりもなめらかでシロップも甘すぎず上品なものでした。かき氷良かったです。

出典: basis403さんの口コミ

日光の天然氷は口当たり滑らかでかき氷特有の頭が痛くキーンになりません。また、とちおとめシロップは所謂安いかき氷のいちごシロップの甘さで誤魔化す感じではなく、大人の酸味もあるので最後まで飽きることなくいただけます。

出典: くまさんです。さんの口コミ

雀屋

3.37

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

雀屋 - お店は宇都宮駅から車で20分ほどのところにあります。

栃木県宇都宮市上戸祭にあるカフェで、元々は酒屋さんとしてオープンしました。店内にはたくさんのお酒が並び、雑貨も扱っていて、おしゃれな雰囲気だそう。

手回しで削られたかき氷はふわふわ食感で、1年中オーダー可能とのこと。

雀屋 - チョコミルク(550円
)

「チョコミルク」は、チョコペーストとミルクが入った、甘くて美味しいかき氷だそう。

口溶けの良いふわっとした食感から、シャリシャリとした歯ごたえまで、食感の違いも楽しめるのだとか。

雀屋 - ふわっと仕上がったイチゴミルク(税込み580円)

「イチゴミルク」は、ふわっと盛り付けられた高さのあるかき氷に、鮮やかなイチゴとミルクのシロップが可愛らしい1杯。

シロップと氷を交互に入れ、高さを出したかき氷は、見た目のインパクトも大。器からこぼれないよう、注意して食べないといけませんね。

・チョコミルク
後で見てみたら、かき氷機は初雪でした。こちらのお店の雰囲気にとても馴染んでいて、まるでインテリアのひとつのように見えます。氷自体はつぶつぶな削りで、食感はしゃくしゃくざくざくもきゅもきゅ。上の方は蜜が掛かっていないため味がなく、下はあまーいチョコペーストとミルク。あまい~。(笑)

出典: 焼肉姉妹さんの口コミ

・イチゴミルク
ふんわりとした氷が器からあふれて、山盛りになっています。真ん中にイチゴの赤とミルクの白。それを覆い隠すように、また氷。きっと、シャリシャリと音がした後、シロップを入れ、何度も確度を変えながら少しずつ氷をもりつけていたのでしょう。

出典: kazs59さんの口コミ

コンセーレ コーヒーコーナー2001

3.17

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

コンセーレ コーヒーコーナー2001 - 内観

栃木県宇都宮市駒生にある「コンセーレ コーヒーコーナー2001」。人気のかき氷は、日光市今市の「松月氷室」から仕入れた、天然氷を使用たものとのこと。

テーブル席が22席ある店内は、ゆったりと落ち着ける雰囲気だとか。地元民を中心に、知る人ぞ知る穴場的お店、という口コミも寄せられていました。

コンセーレ コーヒーコーナー2001 - 日光天然氷 かき氷 とちおとめ みるく 600円

「日光天然かき氷とちおとめみるく」は、天然氷を使用しているので、食べても頭が痛くならないのだとか。

粒を残した削り方でシャクシャク食感が味わえ、所々ふわっとした口溶けを楽しめるそうです。

コンセーレ コーヒーコーナー2001 - ・「日光天然かき氷 フルーツシロップ巨峰(\450)」

「日光天然かき氷巨峰」は、たっぷりの巨峰シロップと、盛りの良いかき氷のコントラストが綺麗です。

雑味のない天然氷と、巨峰の風味がしっかりと感じられる甘いシロップが絶妙だそう。

・日光天然かき氷巨峰
氷はふんわりと粗めの中間的な食感も少したのしめる削り方。雑味なくキーンとくる感じがないのですごく食べやすい。ぶどうは巨峰の風味がしっかりとかんじられて甘さも程よいもの。食べ切れるか心配でしたが杞憂でもうちょっといけたなぐらいの余裕感。汗も引いて完全にクールダウンできました。

出典: routastさんの口コミ

・日光天然かき氷とちおとめみるく
ミルクがけは程良く、かけてありビジュアルはかなりのキューティーさ。かき氷の1番上にシロップを付けず綺麗に削られ透明度が半端ない氷から頂きます。一瞬で口の中で溶け…目が覚めました!(今まで寝てたんかいっ!)シロップも甘さ抑えめのビジュアル同様、上品です♪

出典: Mihotanさんの口コミ

おおはま

3.16

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

おおはま - 外観

宇都宮市上戸祭町にある洋菓子店です。ケーキや洋菓子を中心に販売しているお店で、夏期はかき氷も提供しています。

天然氷を使用したかき氷は、自家製生シロップでオーダーするのがおすすめとのこと。

おおはま - かき氷 白桃 600円

国産果汁たっぷりの生シロップは、お店のオリジナル。イチゴ・マンゴー・白桃・甘夏の全部で4種類あるとのこと。

写真は、天然氷に「白桃」シロップがかかったかき氷。プラス100円で、練乳やバニラアイスのトッピングも可能だそうです。

「究極のミルク」というキャッチコピーが付いた、「氷メープル練乳」です。

口の中でメープルの香りが広がる、甘くて美味しいかき氷とのこと。購入したかき氷は、入り口のベンチか車内で食べるのがお約束だそうです。

日光天然氷のかき氷が目的でしたが、店内には好みのフルーツたっぷりのプリン系や杏仁も沢山ありました。注文は「かき氷 白桃 600円」自家製シロップです。日光天然氷美味しくいただきました♪

出典: yamachan父さんの口コミ

・氷メープル練乳
かき氷の見た目はふわふわで、氷の削り方が最高に美しいです。テレビで見るような羽根のような削り方。メープル味のかき氷を初めて食べたのですが、口どけの良い氷とともに、メープルの香りと甘さがふわっと広がります。食べ進めると、中にバニラアイスが入っていました。

出典: むっくみんさんの口コミ

栃木県足利市にあるかき氷店

三船屋菓子店

3.43

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

野州山辺駅の近く、栃木県足利市借宿町にある和菓子屋さん。

夏期はアイスキャンディーと、かき氷を販売しています。厳選した素材で作る、自家製シロップはここでしか味わえない美味しさだとか。

和菓子屋さんならではの、こだわりを楽しめるそうです。

三船屋菓子店 - 特選宇治金時ミルク¥500

「抹茶」や「宇治金時」など、抹茶ベースのシロップが大人気。

写真の「特選宇治金時ミルク」は、たっぷりの十勝産小豆と、ふわっとした氷が特徴だそう。程よく苦味を感じる抹茶に、ミルクが合うとのこと。

三船屋菓子店

「生レモンミルク」は、スライスレモンがトッピングされた、甘酸っぱいかき氷。暑い夏にぴったりだとか。

酸味を感じるレモンシロップと、練乳の組み合わせが絶妙だそう。さわやかで涼しげなビジュアルです。

わたしが選んだのは宇治抹茶ミルク。氷はしゃっきりシャクシャク系、クーラーでなく自然の風が流れる店内には向いていますね。三船屋さん自慢のあんこがたっぷり、ひとついただくとお腹がいっぱいになりました。ちなみにこのあんこを使用した、お持ち帰りのアイスも売っているので、手土産に良さそうです♪

出典: coco-chaudさんの口コミ

やっぱりお値段を考えても良心的。暑い夏でも涼むことができました。自分は、中々いただけないあんずが最近のおすすめ。レモン、生いちご、うめあたりもよく食べますが、たまたま宇治抹茶をまわりの方々は注文してました。

出典: もやし大好き!さんの口コミ

はとやお好み焼店

3.38

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

はとやお好み焼店

栃木県足利市家富町にある、お好み屋さんです。鉄板焼きがメインのお店ですが、たい焼きやかき氷を求めて来店するお客さんも多いそう。

足利氏の屋敷跡であり、国宝鑁阿寺のすぐそばに位置するので、観光の際にも立ち寄りやすいお店です。

人気のかき氷は「宇治金時ミルク」です。店主がその日の気温に配慮し、かき氷の機械を調整しているので、ベストな状態のかき氷が食べられるそう。

お好み焼きを食べたあとのデザートとしても最適で、お腹いっぱいでもついつい食べてしまう美味しさだとか。

はとやお好み焼店 - コーヒーかき氷。

シンプルな味わいで、リピーターが多いそう。「珈琲」のかき氷は、もんじゃ焼きのあとに食べるのがたまらないのだとか。

コスパも良く美味しいので、1度に2つ注文する人や、食前と食間、食後の3回に分けて注文する人もいるほどだそう。

いつも、はとやさんのかき氷は2個食べます♪だって美味しいからっ!これだけ生きて来て一番大好きなのは、はとやさんだと痛感。ソウルフルなはとやさんおじさん、おばさん!「ごちそうさまでした!美味しかったぁ!!また来るねーっ」

出典:https://tabelog.com/tochigi/A0902/A090202/9006270/dtlrvwlst/B196504421/

もんじゃ焼きの後、かき氷。フワフワで、絶品!初めて食べましたが、こんなに絶品とは!また、おうかがいします。

出典: Zuccaさんの口コミ

福島屋

3.17

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

足利駅より車で約10分、栃木県足利市菅田町にある、創業からおよそ100年という歴史の長いお店です。

伝統の味を受け継いだ和菓子をメインに、新しい創作和菓子も多数ラインアップ。「和菓子屋さんが本気でつくるかき氷」が評判です。

福島屋

種類豊富なかき氷は、良心的な値段で親しまれているそう。400円の「いちご」は、プラス50円で「いちごミルク(写真)」に変更可能。

いちごジャムのようなつぶつぶ食感を残した、ふわふわのかき氷が人気です。

450円の「宇治金時」は、紙のカップにたっぷりと氷が盛られています。抹茶シロップと小豆がトッピングされ、中にもぎっしりと小豆が詰まっているそう。

北海道産の小豆をはじめ、和菓子屋さんならではのこだわり素材が味わえるとのことです。

一口たべて、驚いたのは、氷が、非常に美味しいです。見た目、もろカンナで削ったような、ふわふわ氷で、その味が!氷自体のお味が、生涯食べた中で、トップクラスに美味しかったです。シロップも、自家製なのでしょうか。家内は、イチゴミルク。私は、黒糖ミルクにしました。甘さひかえめで、とっても、美味しいです。

出典: Zuccaさんの口コミ

香織茶寮

3.27

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

香織茶寮 - お会計を済ませたら、店内へ!

2019年6月にオープンした、栃木県足利市八幡町にある、「香雲堂本店」プロデュースのカフェです。

自家製のシロップやミルクを使用した、日光天然氷のかき氷が味わえます。白を基調とした清潔感のある内装で、上品でおしゃれな雰囲気だそう。

香織茶寮 - イチゴミルク

「生いちごミルク」は、いちご本来の甘さと酸味が味わえる、絶品かき氷だとか。シロップにコクをプラスする、ミルクソースがちょうど良い甘さだそう。

口溶けの良いふわふわのかき氷と一緒に、お口直しの焼き菓子が添えられています。

香織茶寮 - マンゴー(ヨーグルトソース)

お店のいち押しは、ヨーグルトソースが付いた「マンゴー」のかき氷。濃厚なマンゴーシロップは、ふわふわ氷との相性抜群だそう。

「古印最中のあずきミルク」や「宇治金時ミルク」など、和菓子屋さんならではの和風メニューも充実しているそうです。

生いちごミルクが先に来て、すぐに宇治金時ミルクもいらっしゃいました^_^氷のボリュームに驚き(*≧∀≦*)食べて驚き(°▽°)これは雪だ!雪食べてるみたい(≧∀≦)抹茶が濃くて美味しい!ミルクと相性バッチリ!中に金時が…!さすが古印最中のお店ですね。程よい甘さでいー感じです!大満足でした。

出典: ちー☆W☆9090さんの口コミ

・生いちごミルク
足利産とちおとめを使用した、自家製シロップがたっぷりと掛けられたカキ氷!カキ氷の内部には、自家製のミルクソース(練乳)と苺のコンポートが入っており、別添えにも、苺シロップとミルクソースを、タップリとご提供?好みに合わせて、シロップが掛けられるなんて…嬉しすぎる(*´∇`*)

出典: マキくんさんの口コミ

マチノテ

3.06

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

マチノテ

足利駅から徒歩約3分、栃木県足利市伊勢町にある、コミュニティカフェ。築40年以上の物件をリノベーションした建物で、カフェやシェアオフィスとして活用されています。

カフェ内では「こどもかき氷」や「果実・氷みつ入かき氷(大人かき氷)」が味わえるとのこと。

マチノテ

「こどもかき氷」は各300円、5種類のシロップから選べます。「果実・氷みつ入かき氷」は各450円で、こちらも5種類。

「果実・氷みつ入かき氷」の「みかん」は、器の下までたっぷりかかったシロップが美味しいとのこと。

「果実・氷みつ入かき氷」の「もも」は、淡くやさしい色合いが好評。

「もも」シロップは濃厚でありながら、さっぱりとした後味が人気。プラス100円で練乳がトッピングできるそうです。

・果実・氷みつ入かき氷 みかん
おとなの方です。オレンジでなく、みかんというところに惹かれました。みかんのつぶつぶがちゃんとあり美味しい。酸味もあるのでさっぱりして好みです?なかなかいいなぁ、また来よう。お店自体を気に入りました。

出典: 粉パンダさんの口コミ

・果実・氷みつ入かき氷 もも
味は桃、その桃です。さっぱり濃厚な味わいが大人の味ですね。スプーンも地球に優しい木材を使っていいですね?CPも素晴らしい。マチノテ、憩いの場所美味しいかき氷。

出典: ゴルビー1さんの口コミ

その他栃木県でおすすめのかき氷店

菊水苑

3.40

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

栃木県佐野市にある、天然氷のかき氷が有名なお店。市内を流れる清流・菊沢川沿いにある甘味処です。

「みかん」や「とちおとめ」などの自家製シロップが評判で、川を眺めながらかき氷を味わえるとのこと。テラス席のほか、店内には30席ほど座席があります。

菊水苑

天然氷を削って作るふわふわのかき氷は、「とちおとめ」シロップが人気です。

シロップはそれぞれ自分でかけるタイプなので、好みの量で調整できるのが良いそう。氷の溶け具合を見ながら、最後まで楽しめますね。

菊水苑

「みかん」は、程よい酸味と甘さを味わえるそう。

ビーカーのようなガラスの器に、濃厚な「みかん」シロップが注がれています。真っ白なふわふわの氷に、自分でシロップをかけて食べるのが楽しいとのこと。

・とちおとめ
かき氷が食べたくなりこちらをチョイス。入ってすぐに注文。お昼時でしたが数組いる程度でそこまで混んでいませんでした。おすすめのイチゴにしましたが、ふわふわな氷に濃厚な自家製シロップがマッチしていました。お店の前には川がありゆったりと眺めながら食べることもできます。

出典: mn100gtさんの口コミ

10分程テラス席にて待ちアナウンスで番号を呼ばれ取りに行きます。早速シェアして頂きます。フワフワのかき氷に抹茶とみかんのシロップと練乳です。抹茶は甘さを感じる苦味で練乳が合いますね!みかんは爽やかな酸味でスッキリとしています。冷たいかき氷で暑さを忘れますね!

出典: 切り絵のえのちゃんさんの口コミ

寿氷

3.30

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

寿氷

栃木県で話題のかき氷店といえば、こちら。真岡市荒町にあるお店で、1年中かき氷を楽しむことができます。

かき氷専門店のかき氷は、見た目のインパクトも抜群。摘み立ていちごで作る自家製シロップや、出来たてのフルーツシロップが味わえるそうです。

人気の「シャインマスカット」は、8年かけて完成したというこだわりの一品だとか。

「シャインマスカット」そのものを食べているような、絶品シロップがたまらないそう。作り置きと、注文を受けてからジューサーで作る生シロップの両方を使っているそうです。

寿氷

「とちおとめ」「とちひめ」など、栃木産いちごのかき氷が色々と楽しめると評判。

中でもお店のおすすめは「スカイベリー」。30cm以上も高さのあるかき氷は、SNS映えすると人気のようです。

・シャインマスカット
見た目のインパクトは勿論ですが、シロップも絶品。シャインマスカットは変色が桃以上で、8年かけてようやくここまでできたのだとか。作るまでに8行程もあり、手のかかり方も1番とのこと。作り置きのシロップとその場でジューサーにかけた生シロップが半々。

出典: ai-nekoさんの口コミ

なつおとめと桃とシャインマスカット!三つも注文。なんせおすすめって言われてしまうと食べたくなります。その場で切ってジューサーにかけるので、そのままフルーツを食べてるかのように美味しい。途中で余ったシロップをかけてくれるのも嬉しい。店主さんが明るく話しやすいので気になったことをすぐに聞けるので嬉しい。

出典: みちゅ0909さんの口コミ

ヤグチフルーツ

3.19

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

ヤグチフルーツ - ヤグチフルーツのかき氷屋です。

栃木県真岡市にある、地元で長く愛される果物店が、2015年からかき氷の販売もはじめたと注目されているのだとか。

使用するシロップは、青果店ならではの厳選フルーツや野菜を使ったものです。

フルーツファクトリーとして、5月~9月の期間限定で提供しています。

1番人気は「極上メロン」。メロンを半分に切って、皮の部分を器に使用しています。

丸くくり抜いた果実がトッピングされた贅沢なかき氷。氷には練乳のみをかけ、果実や器から出てくる果汁と一緒に楽しむのだとか。

ヤグチフルーツ

「栃木のいちご」は、果肉から作った、お店オリジナルの自家製いちごシロップがたっぷりかかっています。

果物本来の自然な甘さが楽しめる、ふわシャリ食感のかき氷だそう。

・極上メロン
メロンに乗ったかき氷は見た目的にも美味しさが伝わって来ますよ。安いかき氷って嫌な甘さがあって苦手だけど、これならフルーツ本来の甘さで食べやすかった。氷を食べ終えたら残りのメロンもいただき、シルをストローで吸います。これが800円ならお得感あります。

出典: くまさんです。さんの口コミ

・極上メロン
また今年も行ってしまいました。イチゴや抹茶もあるのに、、、やはり、メロン。メロンを頼んでしまうのです。果物屋さんだから、店内には沢山のフルーツも並んでいて、タイミングが良ければ、お買い得品もゲット出来る大チャンス!付き!今流行りのタピオカも始まってましたあー

出典: h63-@さんの口コミ

佐助かき氷本舗

3.16

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

佐助かき氷本舗 - 店舗外観 2018.4.29

栃木県内20番目の道の駅、「道の駅湧水の郷しおや」内にあるお店です。「松月氷室」の天然氷を扱う、ふわふわ食感のかき氷専門店として人気を集めています。

バリエーション豊富なシロップは、地産地消を目指した地元産のものを使用。かけ放題だそうです。

日光天然氷の「とちおとめミルク」が人気です。地元産とちおとめのソースがたっぷりかかっています。酸味と自然な甘さが楽しめるそう。

ふわふわ食感のかき氷は、口溶けもよく美味しいとのこと。

「黒みつきなこミルク」は、黒みつときな粉の相性が抜群に良いそう。

パウダースノーに近い、細かな粒でふわふわ食感が楽しめます。いずれのかき氷もシンプルな見た目ですが、氷の質が高く、氷そのものの味も堪能できるのだとか。

こんもりとした雪だるは見た目にボリュームがあります。ふんわり柔らかな氷が口の中でふわっと溶けてしまいます。雑味が無い味わいでとても美味しい。氷の良さが伺えます。かき氷としては安くはありませんが全く後悔はしません。ドライブの贅沢なひと休みに大満足です。

出典: bob22さんの口コミ

黒みつきな粉みるくは文句無しです。黒みつときな粉が合わないわけがありませんよね。抹茶みるくも抹茶の味が嘘くさくないし苦味がなく甘かったのでスゴイなぁと思いました。

出典: 肉好き友人Yさんの口コミ

※本記事は、2020/06/17に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ