博多駅周辺!駅チカのおしゃれカフェ20選

出典:MS-05L ざくすないぱぁさん

博多駅周辺!駅チカのおしゃれカフェ20選

九州の観光地の拠点でもある、博多駅周辺にはおしゃれなカフェがたくさん。博多駅周辺のモーニングから、ランチ、食後のスイーツ、ディナーまで楽しめるカフェをまとめました。深夜営業しているおしゃれなカフェもあるので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

記事作成日:2020/06/08

1863view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる826の口コミを参考にまとめました。

博多駅近くにあるモーニングができるカフェ

セ・トレボン キャナルシティ博多店

3.55

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

セ・トレボン キャナルシティ博多店

博多駅より、徒歩10分の「キャナルシティ博多 イーストビル」1階にあるベーカリーカフェ。

朝8時から夜21時まで開いており、テイクアウトはもちろん、モーニング・ランチ・カフェの利用ができます。

モーニングのおすすめは、パンとスープとサラダのセット。

パンはお任せで、なんと8種類ほどが入っています。いろいろな種類のパンを食べられるのはうれしいポイント。朝から満足度の高いメニューですね。

セ・トレボン キャナルシティ博多店 - サンドイッチBLT

サンドイッチのラインアップが豊富な、「セ・トレボン キャナルシティ博多店」。

注文を受けてから専用オーブンであたためる、香ばしく温かいホットサンドイッチは寒い朝におすすめです。

コーヒーもとてもたっぷりありまして、満足度が高いです。なにより、朝からスタッフの方々がてきぱきとお仕事されていて、対応も親切で好印象でした。

出典: 憩17さんの口コミ

まずは「ごろごろ4つの木の実」、手でちぎってみてびっくり!!でろーんとドライフルーツ、ごろごろでかい木の実!こんなに具沢山の木の実系パンは初めてです!!パン生地ももちもち系でおいしい~!!これかなり気に入りました☆

出典: ゆめゆめさんの口コミ

クラウンカフェ

3.53

夜の金額: ¥5,000~¥5,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

クラウンカフェ - オーガニックとウッディーを基調としたデザイン。

博多駅から徒歩5分。「ANAクラウンプラザホテル福岡」の1階にあるカフェ。

広い窓から、自然光が優しく降りそそぐ店内で、ゆっくりとリラックスしたひとときが過ごせそうですね。

こちらのモーニングは、ビュッフェスタイル。

洋食、和食から、パンや果物の種類も豊富です。朝から好きなものをチョイスして食べられるのは、ビュッフェスタイルの魅力ですね。

クラウンカフェ

シェフが目の前で作ってくれるでき立てのオムレツは、ホテルならではの演出で、味も間違いないと評判。

具材を選べるのもうれしいポイントです。でき立て、とろとろのオムレツは、冷める前に食べてくださいね。

シティホテルの朝食ビュッフェは安心感があります。また地方の料理、たとえば、福岡なら、水炊き、明太子等々、九州の料理をたくさん揃えています。今回も少し取りすぎてしまいましたが、美味しく完食させていただきました。ごちそうさまでした。また、お伺いします。

出典: 牧村拓さんの口コミ

このクラウン・カフェは店内は意外と広く、清潔です。料理が美味しそうに見えるライティングもとても好印象です。

出典: DJKumaKumaさんの口コミ

カフェミエル

3.41

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

博多駅の地下街で、こだわりのコーヒーを味わえると人気のカフェ。

落ち着いた佇まいで、毎日朝8時から夜19時まで営業。慌ただしい朝や、ゆっくりしたいときにも訪れやすいと好評です。

カフェミエル

コーヒーは、大き目のカップにたっぷりと注いでくれます。淹れ方も自分で選べるとのこと。選んだコーヒーの特徴を、カードで添えてくれる心遣いもうれしいですね。

モーニングセットの場合は、コーヒーにトーストとサラダがつきます。

カフェミエル

5種類の中から2種類の具材が選べ、見た目もかわいい「ホットサンド」も人気。

トーストに刻印されたかわいい蜂は、SNS映えもばっちりです。ほかに、チリコンカンサンドやトーストのセットもあります。

この日は、春限定の珈琲のさえずりなるオリジナルをいただきました。季節毎に出す珈琲があるのは素晴らしい、そしてこの珈琲は軽やかで口当たりも良く、実に季節感が出ています。ノスタルジックな雰囲気と最先端の珈琲のギャップが楽しめる良いお店!博多駅での休憩に是非~。

出典: スタープラチナ・ザ・ワールドさんの口コミ

リッチなモーニングでした。とても美味いコーヒー、そしてトーストの付け合わせ。名古屋のモーニングとは対極。ビルの地下に、こんなに凄い店がある。普通の1.5杯はある、リッチテイストのコーヒー。何という幸せ。

出典: you_tak2203さんの口コミ

アペティートカフェ 博多駅マイング店

3.33

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

博多駅隣接のショッピングモール、「マイング」にあるベーカリーカフェ。

オープンスタイルの店内レイアウトのため、開放感があります。電車の待ち時間や、待ち合わせまでの時間つぶしなど、気軽に入れそうです。

アペティートカフェ 博多駅マイング店

「アペティートカフェ 博多駅マイング店」のモーニングは、朝9時から11時まで。

好きなペストリーとドリンクが選べる「ペストリーセット」は、ベーカリーカフェならでは。ペストリーは、ベーグルやマフィン、スイートポテトも選べるとのことです。

アペティートカフェ 博多駅マイング店 - サンドウイッチセット

モーニングメニューの「サンドイッチセット」は、「たまごサンド」か「たまご野菜サンド」が選べるとのこと。

ドリンクの種類は、ブレンドコーヒー、アイスコーヒー、紅茶、トロピカルティがあります。

JR博多駅構内に立地しているため、各方面からのアクセスは非常に良好です。博多駅での時間調整にお薦めです。

出典: 下関ふく一代さんの口コミ

ペストリーセット(350円)好きなペストリー1個+ドリンク(HOTorICE/コーヒーor紅茶)。パンオレザンをチョイス。ベーグルやマフィン、スイートポテトも選べました。パンが200円前後、コーヒーが280円なので、朝はとってもお得。コーヒーがたっぷりだったのもうれしいポイントです。

出典: 節約夫婦さんの口コミ

マーケット カフェ

3.22

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

マーケット カフェ

博多駅から徒歩3分、「ホテルウィングインターナショナルセレクト博多駅前」の1階にあるイタリアンカフェ。店内にテーブルが43席、テラス内は34席あります。

モーニングは6時半から10時まで、ディナーは17時半から22時まで利用可能です。

マーケット カフェ - 洋食(真上から)

朝食は2種類。「洋食」ではLAで流行した「エッグスラット」、「和食」では、博多ならではの「明太子雑炊」などが日替わりで提供されるとのこと。

写真は、マッシュポテトと半熟卵が二層になった「エッグスラット」。

おしゃれなプレートで提供されるのも、うれしいポイントです。SNS映えしそうな見た目と、たまごの優しい味わいが人気とのこと。

マーケット カフェ

モーニングでは、メインのほか、ビュッフェ形式でパン、サラダ、ドリンクが食べられるとのこと。

パンを温めるトースターなども用意されているそうです。

7時前に営業しているお店を探し、この小さなホテルに併設されているお店に伺うことにしました。この時期、福岡では6時40分という時間はまだ暗く、照明に映えてイタリア三色旗が遠目でもハッキリと見えました。お店に到着すると、目にも鮮やかな「彩り豊かな博多イタリアン」という垂れ幕が下がっていました。

出典: toratora1630さんの口コミ

女性店員さんは能動的ではありませんが一生懸命でなかなかの好感度。思いがけず良いお店に巡り会えました。ごちそうさま。

出典: 芋洗坂グループ長さんの口コミ

博多駅近くにあるランチにおすすめのカフェ

GARB LEAVES

3.34

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

博多駅から徒歩7分と、集合にも解散にも便利な立地の「GARB LEAVES」。気軽なランチはもちろん、パーティーや懇親会などいろいろなシーンで利用しやすいと評判 。

外観だけでなく、内観もおしゃれと好評のようです。

豊富なメニューを、一度に楽しめる「GARBボードランチ」。

色どりもよく、SNS映えもばっちりなメニューです。ボードにのった美味しそうな料理は、どれから食べようか迷ってしまいますね。

たくさん食べたいときにおすすめなのが、「ビーフステーキランチ」。ボリューミーで脂身がしっかりしているそう。

パンは4種類で、おかわりもできるとのこと。コーヒーと紅茶もセルフで用意されてます。

このあたりでもトップクラスにおしゃれなお店だと思いますので、カップルでの訪問や女子会にお勧めです。店内は広くて1Fと2Fがあります。今回は2階になりました。外で食事もできるようになっていて、これまたおしゃれ。気候的に暖かいので、外での食事もいいかもしれないですね。

出典: にこちゃんまーくさんの口コミ

今回は以前より、気になっていたバルニバービグループのガーブリーブス。さすがの外観☆ おしゃれですよね! 建物全体のデザイン感と緑をマッチさせた目を引きます。

出典: TSNIさんの口コミ

つづりCafe 博多マルイ店

3.28

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

つづりCafe 博多マルイ店

博多駅に隣接する、博多マルイ3Fにある「つづりCafe 博多マルイ店」。

木目調の床や壁と、大きな窓がある店内は、光が差し込み明るい空間。買い物帰りにも、入りやすい店舗はランチにおすすめです。

写真映えしそうなカラフルな「つづりCafeごちそうサラダ(パン・スープ付)」。

ヘルシーで、栄養も抜群です。ランチは、サービスでジュースがついているのもうれしいですね。

つづりCafe 博多マルイ店

こちらは、「ライ麦ブレッドの焼きオープンサンドランチ」。

4種(小エビとアボカド玉子ディップ・スモークサーモンパストラミビーフ・ツナとトマト)の中から、2種チョイスできるそうです。

博多マルイ3階にあるカフェ。大きなガラス張りの窓からは光が差し込み明るい店内。窓からは博多駅前広場の巨大アーチが見下ろせます。ソファ席テーブル席ともゆったりしていてリラックスできる空間です。

出典: junko0120さんの口コミ

店内も広くて、キレイで、どのメニューも気になったので、全メニュー食べるまで通ってみたくなりました。店員さんも丁寧でとても良かったです。

出典: ちーくん3さんの口コミ

チュルリラ

3.28

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

博多駅から徒歩5分、「ホテル ラ フォレスタ」1Fにある「チュルリラ」。

パスタやカレーをメインにする、ホテルのカフェレストランです。モーニングは朝7時から朝10時まで、ランチは11時半から15時まで利用可能です。

2.2mmという太麺のスパゲティーを使った、昔ながらの「ナポリタン」。

ケチャップたっぷりで、もちもちとした食感は、やみつきになる人も多いのだとか。パスタは麺の量が、選べるのもうれしいポイントです。

ボリューム満点「トルコライス」は、デミグラスソースのかかったチキンカツと、ピラフ、ミートソースパスタ、サラダがワンプレートに。

お腹がすいているときは、これに決まりですね。

王道のナポリタンをMサイズで注文です。弾力があるのかなと思いきや、凄くもちもちとしていて食べやすい。ケチャップたっぷりで麺に絡んで懐かしい感じ。通常1人前200gのところ300gあるのでボリューミー、でも美味しくペロリと平らげました。この太麺パスタ、ちょっとヤミツキになったかも!

出典: fujimo123さんの口コミ

それにしても、でかい!ガッツリ系、オトナのお子様ランチ。カツはチキンでしたが、これまたすごいボリューム。デミグラソースもおいしいしカツで隠れてる部分にもしっかりご飯が敷き詰められてます。

出典: ゴクチュウ酒記さんの口コミ

ウフ デ ワ タマコ 博多マルイ店

3.18

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

ウフ デ ワ タマコ 博多マルイ店

博多駅から徒歩3分ほど、オムライス専門店「ポムの樹」がプロデュースしたカフェ、「ウフ デ ワ タマコ 博多マルイ店」。

営業時間は10時から21時まで。卵を使ったメニューをはじめ、熱々の「焼きカレードリア」など、写真映えするメニューが好評です。 

ウフ デ ワ タマコ 博多マルイ店 - タマゴサンド。

軽くランチを済ませたい時におすすめは、人気メニューの「wa TAMACOのタマゴサンド」。極厚でふわふわの出し巻き玉子と、パンの組み合わせが絶妙と人気を集めています。

こちらのタマゴサンドは、テイクアウトも可能とのこと。

ウフ デ ワ タマコ 博多マルイ店

見た目もきれいな「ドレープオムライス」。ソースはトマトソース、カレーソース、ハッシュドビーフの3種類から選べます。

どのオムライスにもトップにトマトが添えられていて、たまごの黄色とのコントラストが鮮やかです。

博多マルイ 4Fにあるカフェ。地下にある卵サンド専門店と同じオムライスが人気の「ポムの樹」系列店。知覧茶を使用したスイーツもありますが「卵サンド」が目に入り、遅めのランチを頂きました。店内は開放感ある雰囲気で広いですね。

出典: misspepperさんの口コミ

厚焼き玉子のサンドは、食べるのが大変なくらい厚みがあります。醤油とマスタードがパンに塗られていました。日替わりホットサンドは玉子とサーモンが入っています。どちらかというと日替わりホットサンドが好きでした。ボリュームがありデザートは食べられませんでしたが、フレンチトーストやパフェも美味しそうです。

出典: creambiscuit1213さんの口コミ

カフェ ド エルテ

3.12

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

カフェ ド エルテ

博多駅から徒歩1分。「ホテルクリオコート博多」3Fにある「カフェ ド エルテ」。

店内は最大100席と広く、大きな窓が開放的な雰囲気です。終日営業していますが、ランチタイムは11時から14時まで。

カフェ ド エルテ

ホテルのシェフによる料理を食べられる「カフェ ド エルテ」。こちらはお肉がほろほろで美味しいという「ホテル特製スパイシーカレー」です。

ランチメニューは、シェフ特製サラダに、ドリンクバーが付きます。

カフェ ド エルテ

ランチは毎月メインメニューが変わります。セット内容は、選べるメインと前菜、スープ、ライスorパン、デザート、コーヒー。

過去のメニューにはカツレツや鰹のハーブ焼きなどもあったそう。毎月楽しみに通えそうですね。

ここは夜もランチと同じメニューと値段で食べられるらしいので良き良き?駐車場も無料です?ランチはカレーパスタトンカツ他の4種の中から選べます。お値段1200円。私はカレーをチョイス。ハムサラダが付いてくるのが良いですね(^ ^)カレーはほろほろポークがごろごろしていて良いですね?♪

出典: tabechan0202さんの口コミ

エレベーターを3階で降りると、広いスペースのカフェが見えます。かなりの人数が入れそうです。しかも結構オープンです。

出典: tomoseipapaさんの口コミ

博多駅近くにあるスイーツがおすすめのカフェ

パン屋むつか堂カフェ アミュプラザ博多店

3.49

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

博多駅直結「アミュプラザ博多店」の5Fにある、食パン専門店「むつか堂」が営むベーカリーカフェ。

ガラス張りの店内には明るい光が差し込み、博多の街も見下ろせます。買い物の休憩に立ち寄りやすいお店です。

パン屋むつか堂カフェ アミュプラザ博多店

甘党にはたまらない、「苺とホワイトチョコのスキューマー」。ホワイトチョコと生クリームの甘さが絶妙とのこと。

苺の赤と、クリームのホワイトのコントラストがきれいで、写真映えすることまちがいなしのメニューです。

パン屋むつか堂カフェ アミュプラザ博多店

食パン専門店のカフェということで、パンを目当てに訪れる方も多いそう。写真は、ふかふかのパンで挟まれた、「フルーツミックスサンド」。

小腹が空くおやつの時間に、コーヒーと一緒に注文する人が多いようです。食パンのテイクアウトもおすすめです。

・フルーツミックスサンド
パン自体もふわふわで美味しかったです。クリームが挟んであるだけでなく全体的に塗ってあるので耳まで美味しい(なくても美味しいんでしょうけど)。ゆったり過ごせて美味しくて、とても良い時間でした。

出典: stra_さんの口コミ

・塩あんバタートースト
塩あんバタートーストは期待通りすごく美味しかったです。食パンはもちろん間違いなく美味しいですが、甘さ控えめであんの量も見た目少ないようですがちょうど良かったです。また並んででも食べたいです。

出典: polepole1123さんの口コミ

カフェ オスピターレ

3.41

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

カフェ オスピターレ - テラス席

博多駅に隣接する「マイング博多」内のイタリアンカフェ。

イタリア本国エスプレッソ協会認定店でもあり、エスプレッソマシーン、コーヒー豆など、協会に認定されたものを使用しているそうです。

カフェ オスピターレ

人気のドルチェ「スフォリアテッラ」は、パイ生地がしっかりとハードなタイプだそう。食べると「パリパリ」というよりも「バリバリ」とした食感なんだとか。

一度食べると、やみつきになる人が多いようですよ。

カフェ オスピターレ - スフォリアテッラ(ピスタチオ)とドリンク(カプチーノ 熊さん)のセット¥600 追加ドルチェはティラミス

ピスタチオ味のスフォリアテッラと、くまさんのラテアートがかわいい、カプチーノのセット。

追加ドルチェはティラミスなど、いろいろな組み合わせを楽しめるとのこと。テイクアウトができるのも人気です。

自慢のエスプレッソラテをワンショトで。小さいカップなのにラテアートがあり和ませます。シュガーポットも本国のものかしら。エスプレッソ、濃厚ながら砂糖入れなくっても超~美味しい!!ゆったりと過ごせさせて頂きました。

出典: fujimo123さんの口コミ

1枚1枚歯にあたるバリバリ感はまさにスフォリアテッラそのもの。おいしいのに、作るのに手間がかかるとのことであまり置いている店のないこのお菓子、数百円で気軽に買えるとは、博多の人たちうらやましすぎます。併設されているカフェで小休止もさせてもらったのですが、エスプレッソもおいしかったです。

出典:https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400101/40040797/dtlrvwlst/COND-0/smp1/

コーデュロイ カフェ KITTE博多店

3.29

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

博多駅に隣接する、「KITTE博多」の地下1Fにあるカフェ。

開放的なお店は朝9時から24時まで営業しています。夜までスイーツが食べられるので、飲み会のあとの〆に訪れる人もいるそう。

コーデュロイ カフェ KITTE博多店 - 自家製の「おじいちゃんのチーズケーキ A GRANDPA'S CHEESE CAKE」です。

写真は「おじいちゃんのチーズケーキ」。しっとりと濃厚なチーズケーキと好評です。

ほかにも「バニラのスフレロール」「ティラミス」など、スイーツメニューが豊富。いろいろなスイーツを注文して、みんなでシェアするのもおすすめです。

コーデュロイ カフェ KITTE博多店

「ミックスベリー苺アイス」など、パンケーキメニューは全部で7種類。フライパンのまま出てくるのが特徴です。

生地がふわふわで、アツアツのパンケーキが味わえると人気。「アボカド&ベーコン」などおかず系のパンケーキもあります。

気になるそのカフェは、地階レストラン街の奥にあります。定食を食べるために訪れても、飲むために訪れても、スイーツ目当てでも大丈夫です。また、大人数でも、一人でも。汎用性の高さが際立ちます。

出典: 新也さんの口コミ

インスタ映えするようなラインナップ~パフェよりは、パンケーキですけどね~全員満足満腹にて帰りました。

出典: Ash1000さんの口コミ

ゴカンドウ

3.28

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

ゴカンドウ

博多駅に隣接する、博多マルイ1階にある「ゴカンドウ」。五感すべてを刺激する「感動」を与える空間を目指しているそう。

ガラス張りの店内は、開放感がありおしゃれと好評です。朝8時から、夜21時まで開いているのもうれしいですね。

ゴカンドウ

種類豊富なパフェをはじめ、高級感のあるスイーツが味わえると評判。

見た目も大人リッチな「チョコレートパフェ」は、チョコレート好きにはたまりませんね。甘いパフェと、コーヒーの組み合わせが人気のようです。

キャラメルとヘーゼルナッツのアイスクリームに、キャラメルソースと生クリーム、チョコレート、ナッツもたっぷりとのった「キャラメルナッツパフェ」。

歯ごたえのあるナッツが入っているので、食感がよく美味しいそうです。

天井から床まで全面クリアな透明ガラスで囲まれ、Cafeなのかお花屋さん、美容院、アップルショップ、一見しただけでは分からないほどお洒落。 Cafeと確認して入るが躊躇するほど。店内はとても広く明るく天井が高く開放感があり、清潔でとってもGood!

出典: “Yukino“さんの口コミ

お味は、どれも甘いですが、甘すぎていなく、歯ごたえのあるナッツもあるので食感もよくて良いかと思います。こちらこのパフェ以外にもいろんな種類のパフェがあり、パフェ好きの方にはどれにするか頭が痛くなるのではないでしょうか?

出典: いさんの口コミ

33カフェ グリーン

3.18

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

33カフェ グリーン - wi-fi&コンセント完備

博多駅筑紫口から約8分ほど、青汁専門会社の「アサヒ緑健」が運営するカフェで。

ドリンクをはじめ、料理やスイーツなどに「緑効青汁」を使った、多彩なメニューを味わえるとのこと。

窓越しに公園を眺めながら食事ができる、明るい店内も魅力的です。コンセントや、Wi-Fiも完備しています。

33カフェ グリーン

好みが分かれる青汁も、身近なドリンクや料理、スイーツにアレンジすることで飲みやすく、食べやすくなるんだとか。

写真のソフトクリームは、コーンかカップが選べる他、ティラミスとと一緒に味わえるメニューも提供しているそうです。

33カフェ グリーン

ちょっとお腹が減っている時の利用なら、ヘルシーな軽食はいかがでしょう。

青汁を使ったフードメニューは、サンドイッチからカレー、シチューなどバリエーション豊富。

野菜不足が気になるときなど、ぜひ利用したくなるカフェですね。

テラス席とカウンター、テーブル席があります。窓が大きく、公園の緑がよく見えていいですね。サンドイッチ、シチュー、ロールケーキやチーズケーキなどのスイーツ、ドリンクどれにも青汁が使われているそうです。

出典: ぱぶりかーしゅちるけさんの口コミ

このお店は青汁を販売しているお店のため全てに青汁が入ってます。とても健康的で罪悪感なく食べれますね。

出典: ごーや47さんの口コミ

博多駅近くにある夜カフェにおすすめの店

キャンベル・アーリー

3.59

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

キャンベル・アーリー

博多駅直結の「JR博多シティ」9Fにある「キャンベル・アーリー」。22時まで営業しています。

創業80年の青果店直営のカフェで、店名になっている「キャンベル・アーリー」とは、黒ぶどうの種類なんだとか。

キャンベル・アーリー - あまおうパフェ プリンセス

見た目もかわいい「あまおうパフェ プリンセス」。

あまおうのスライスがグラスにフィットするように配置され、ストロベリーアイスと生クリームがぎっしりつまった、贅沢な一品です。

キャンベル・アーリー - ミックスフルーツパフェ

新鮮なフルーツが味わえる「ミックスフルーツパフェ」。

甘酸っぱいキャンベルアーリー(黒ブドウ)アイスが、美味しいと好評のようです。すっきりした味わいなので、食後に注文するのもおすすめだそう。

「あまおうパフェプリンセス」は苺は全て「博多あまおう」使用だそうなので、博多で食べるのにふさわしいというか、博多に来た感があって嬉しかったです。

出典: natchan72さんの口コミ

博多駅直結のJR博多シティ9Fにあるお店です。お店はナチュラルな感じでカジュアル。お店からは博多の夜景が見えたりしてちょっといい感じ~♪こちらは季節のフルーツや食材を使ってかわいいスイーツを提供してる大人気のお店です。

出典:https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400101/40026335/dtlrvwlst/B271729053/

カフェレジャン珈琲舎のだ

3.44

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: -

博多駅から徒歩1分ほどの「博多阪急」の6F、ブランド店が並ぶエリアの外郭にお店を構える、「カフェレジャン珈琲舎」。20時までの営業です。

店内は落ち着いた雰囲気が漂い、居心地のよさから何度も訪れる人も多いのだとか。店内からは、博多駅のホーム、線路も一望できるそう。

カフェレジャン珈琲舎のだ - コーヒー専門店のモカロール

「モカロール」は、本格的なコーヒーの香りの生地と、生クリームの組み合わせがバツグンだそう。

クリーム、マカロンの盛り付けも上品で、つい写真に収めたくなる一皿です。

丁寧に重ねられたクレープがしっとりやわらかく、上品な味わいと好評の「ミルクレープ」。

フルーツやソースの盛り付けも豪華で、こちらもSNS映えしそうな一品ですね。

「ミルクレープ」はしっとりやわらかでとても甘く、そして食べやすかったです。どのケーキもフルーツやソースなど、パティシエが施していそうな盛りつけあり。兵庫愛が強い身の感覚で、三宮の人気店にも負けないビジュアルだと思いました。

出典: 関西将棋会館道場の常連客さんの口コミ

落ち着いてゆっくりできる喫茶スペース。テーブルの配置もゆったりしている感じです。一人の客でもカウンターにどうぞ、なんて野暮は言いません。きびきびと気持ちよく動かれるスタッフの方もまた良い感じです。客が注文を決める間、さりげなく気配りがされている感じでした。

出典: おたこやんさんの口コミ

オンザデッキ バーラウンジ

3.32

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

オンザデッキ バーラウンジ

博多駅筑紫口から徒歩7分ほど、ラグジュアリーな雰囲気が人気のホテル「WITH THE STYLE FUKUOKA」の1Fにあるカフェバーです。深夜2時まで営業。

都市の中心部にありながら、静かでリラックスできる空間だそう。昼はプールサイドでカフェとして、夜は間接照明の下さまざまなお酒が楽しめるとのことです。

オンザデッキ バーラウンジ - ティラミスとチョコレートのヴェリーヌ 600yen 小さなパフェですのでランチの後でもオススメです!!

おしゃれなカクテルやハーブティーなどを、手ごろな価格で楽しめるバーラウンジ。

2軒目として訪れる人も多いとか。写真の「ティラミスとチョコレートのヴェリーヌ」は、小さなパフェで食後にもおすすめです。

オンザデッキ バーラウンジ - 苺のフレッシュフルーツ(1200円)/苺のモヒート(900円)/苺のレオナルド(900円)

「ストロベリーモヒート」など、オリジナルカクテルが充実。

カラフルなドリンクとプールサイドの組み合わせで、ビーチに来ている気分になれるとの声も。ホテルのカフェバーで、リゾート気分を味わえるそう。

時間少しこちらでのんびりさせていただきました。雰囲気もいいですし、プールサイドのソファ席はデートにピッタリですよ。

出典: misspepperさんの口コミ

カフェとして来店。お目当てのパンケーキはスフレのようにふわふわ。オシャレなバリ風な店内は開放的で、良い感じでプライベート感も味わえる。

出典:https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400101/40020031/dtlrvwlst/B420470298/

Rice people,Nice people! KITTE博多

3.27

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

Rice people,Nice people! KITTE博多

博多駅に隣接する、タイ料理を中心としたアジアンカフェ。「KITTE博多」9Fにあります。

白を基調とした店内は、明るく開放感たっぷり。23時まで営業しており、大きな窓からはきれいな夜景も見えるのだとか。

Rice people,Nice people! KITTE博多 - 海南チキンライス トムヤムヌードルセット・1600円。

「海南チキンライス トムヤムヌードルセット」など、選べるRiceとNoodleのセットは、全16種類。

全てのセットメニューに小鉢とデザートも付いて、大満足のセットメニューばかりだそうです。

Rice people,Nice people! KITTE博多 - ポテトとパクチーのフリット500円。

フライドポテトとパクチーの根っこを香ばしく揚げてある食べやすい一品です。

ディナータイムで軽くつまみながら飲みたいという時には、「ポテトとパクチーのフリット」などもおすすめ。

駅チカでアジアンリゾート気分を満喫できる、メニューが揃っているそうですよ。

KITTE博多9階にあり、博多駅前の夜景を望める窓際のテーブル席があるみたいなので、イルミネーション時期はキレイだろうなーと思います♪ごちそうさまでした♪

出典: hakata-annさんの口コミ

店員さんたちは、こまめにお水を注ぎに来てくれて、サービスが行き届いていて気持ちよく過ごすことができました。

出典: とんリンさんの口コミ

三日月屋 CAFE 博多駅店

3.11

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

博多駅に隣接する「博多デイトス」内にある、クロワッサンが人気のカフェです。クロワッサンのアレンジメニューが、数多くそろっています。

駅ナカで、7時から22時まで営業しているので、ちょっとした休憩にも立ち寄りやすいのがうれしいところ。

季節のフルーツ3種類と、生クリームを挟んだ「フルーツサンド」。

クロワッサンは、ほんのり温かくサクサクで、中のクリームとよく合うと人気。フルーツは厚めにカットされていて、パンからはみ出るほど贅沢に使われているとのことです。

たまごサラダに、たっぷりの海老をサンドした「海老&たまご」。

食べやすいように、半分にカットされています。クロワッサンはサクサクで、単品で食べてもまちがいない美味しさだと好評です。

美味しいクロワッサンで人気の三日月屋さん。博多駅でちょっと休憩するにはちょうどいいカフェです。店内白を基調としておちついた雰囲気。

出典: ぷれせあさんの口コミ

カフェにしてはかなり良心的なお値段だと感じました。息子はいつものプレーンクロワッサン。ちなみに希望があれば温めてもくれます。サンドイッチは本当においしかった。席もベビーカーも入れるしとてもいいも感じました。

出典: 火憐ちゃんさんの口コミ

※本記事は、2020/06/08に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ