一度は行きたい!千葉県祇園エリアのカフェ12選

出典:Tronさん

一度は行きたい!千葉県祇園エリアのカフェ12選

千葉県木更津市の祇園エリアは、駅近くに大きな川や広々とした公園があることから、のんびりとお散歩しやすい地域です。のどかなエリアだからこそ行っておきたいカフェや喫茶店がたくさんあります。今回は、祇園エリアの魅力的なカフェを厳選しました。

記事作成日:2020/05/18

1439view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる202の口コミを参考にまとめました。

軽食がおすすめのカフェ

リバース カフェ

3.28

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

祇園駅から車で行ける「リバースカフェ」は、地元の食材を使った料理と音楽を楽しめるダイニングカフェ。

誕生日や記念日のお祝いもできるそうなので、大切な人と素敵な時間を過ごせそうです。

リバース カフェ - 焼きチーズカレー

こんがりと焼き目がついた「焼きチーズカレー」は、具材のお肉がホロホロで、たっぷりの濃厚チーズがとろける逸品だそう。

カレーの辛さは控えめで、香ばしい味わいを楽しめるのだとか。

リバース カフェ

「季節のデザート」は、時期によって内容が変わるそうなので、何を食べられるかは出かけてみてからのお楽しみ。

こちらの「ガトーショコラ」は、チョコレートの味が濃くて絶品だそうです。

・モッツァレラチーズと里見和豚のトマトパスタ
とろけたモッツァレラがトマトソースを巻き込みながら、パスタによく絡み付きます♪旨味たっぷりの里見和豚がベーコンのような役割を果たし、味に厚みを与えます。歯応えを残したカブと小松菜も、このソースによく合っていて美味♪

出典: りり&こじじさんの口コミ

到着すると店内は既にほとんど埋まってます。二人掛けのテーブルが5つと、ゆったりソファーの席が1つ。ソファーの席が空いてたので座らせてもらいました。お店は上手にリノベしていて、お洒落で良い感じになってます。

出典: mayuge0808さんの口コミ

カフェ マコーラ

3.20

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

カフェ マコーラ

朝7時から営業している「カフェ マコーラ」は、お得なモーニングが人気のカフェだそうです。

カジュアルな雰囲気で居心地がよいと評判の店内では、充電ができるとのこと。友人との待ち合わせにもぴったりです。

カフェ マコーラ - ホットドッグ

「マコーラセットC」のホットドッグは、温かく、粒マスタードとトマトケチャップがたっぷりかかっているのだとか。

卵、サラダ、ドリンクもつくそうなので、栄養バランスの面でもバッチリのメニューです。

カフェ マコーラ - マコーラセットA

「マコーラセットA」は、こんがり焼かれたトーストに、卵サラダがついたモーニングメニュー。

コーヒーや紅茶などのドリンクを、セットで注文できるとのこと。気持ちよく1日のスタートを切れそうですね。

座席はなんと70席もの数を誇るキャパシティを持った大型のお店です!\(^o^)/色々なバリエーションを持ってゆったりと作られているので、他の人からの圧迫感を感じることはなさそうで、伺った際も多くの方が、思い思いのスタイルでのんびりと過ごされていました!

出典: 姫ちん♡さんの口コミ

入店してすぐ、自分の注文をして、席へ自分で持っていくのですが、お店の中は広く、明るくて一人でも全く大丈夫でした。今回の注文は、ロイヤルアイスミルクティー。ちょっと女子ぶってみました(笑)待ち時間もなくすぐに提供してもらえるので、テイクアウトで今度は利用してみようと思います。

出典: life.467さんの口コミ

グランピー

3.13

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

祇園駅から上総清川駅方面へと向かった先にある「グランピー」は、美味しいイタリアンとスイーツを楽しめる一軒家カフェです。

白を基調とした店内は清潔感があり、席同士の距離が離れているのでリラックスして過ごせるそう。

「ジャークチキン&ビーンズライス」は、鶏肉と赤インゲン豆が入ったココナッツ風味のライスとのこと。

後を引く辛さと、南国風の香りがクセになるのだとか。ちょっぴり大人向けのメニューです。

グランピー - フレンチトースト

バニラアイスと華やかなベリーがトッピングされている「フレンチトースト」は、シロップの甘さが上品とのこと。

バターの塩気が効いているパンは、外がカリカリとしているのだとか。

ゆったりくつろげる素敵なお店でした。店内はとてもおしゃれで、かつ席同士が離れているので居心地がいいです。※席数はそんなに多くありません。お食事は調理から盛り付けまでとても丁寧で好印象。

出典: おひとりサマーナイトタウン吉田さんの口コミ

・ピザ 木こり風
丸ごと大きなピザでした。厚すぎない、モチっと&サクッとという丁度良い歯ごたえな生地。

出典: ふくふねさんの口コミ

玄米菜食カフェ ミルトスの木

3.06

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

玄米菜食カフェ ミルトスの木 - 店内 テーブル席

祇園駅が最寄りの「玄米菜食カフェ ミルトスの木」は、肉・魚・卵・牛乳を一切使わない、身体に優しい料理が人気のカフェだそうです。

「ヘルシーなのに美味しい」と評判があり、女性客が多いのだとか。

ミニサラダと薬膳スープがセットの「ミルトス かつカレーランチ」は、もちもちの玄米を食べられるメニュー。

お肉の代わりにグルテンを使ったカツは噛みごたえがあり、カツをしっかり再現できているのだとか。

「豆乳で作った杏仁豆腐」は、無調整豆乳そのものの味をしっかりと感じられるデザートで、黒豆茶との相性が抜群とのこと。

フルーツの爽やかな甘みと酸味が加わることで、より美味しくなるそうです。

ミルトスカレーは、ヒヨコ豆と野菜のカレーでヒヨコ豆がゴロゴロと入っています。カレーのルーはスパイス感はゼロ。野菜の甘味を引き出したカレーで辛さもない。グルテンミートは魚肉をフライにしたような、ただ白身魚ではなくマグロやカツオと言った感じかな。

出典: 風の宴さんの口コミ

・グルテンの肉団子
盛り付けの美しさとセンスに感動!!肉団子は非常に柔らかく、何も言われなければ「ゆる~い たねで作った肉団子なのかなぁ?」って程度で、お肉じゃないとは分からないかも(>▽<)甘酢餡の味付けもすごく好みだし、四隅に飾られた桜の花びら型の野菜もかわいくて本当に好き♪

出典: りり&こじじさんの口コミ

たんぼはうす

3.06

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

「たんぼはうす」は、地元の人々が集まる憩いの喫茶店だそう。消費者と生産者が交流する場でもあり、地産地消の専門店です。

店内では地元で採れた野菜や、パンの販売もおこなっているのだとか。

日替わりランチはメニューが豊富で、ワンコインで気軽に食べられるそうです。

ミニサラダがついてくる「季節の野菜カレー」は、地元で収穫した野菜をたっぷりと煮込んでいるとのこと。

「みずき会の手作りソフトクリーム」は、小腹がすいたときやちょっとした休憩にぴったり。

デザートメニューは、他にも米粉を使用したパンやワッフルなどがあり、焼き立てを食べられるそう。

清潔な店内。田んぼが見えます。ワンコインランチがありますよ。Bランチは、アジフライ。ごはんと味噌汁は温かいです。

出典: ふくふねさんの口コミ

こちらの米粉パンは、たんぼはうすで焼いているものと、ライスパワーかずさで焼いているものと2種類買えます。たんぼはうすのパンは、しっとりもちっと系。

出典: みそ∴さんの口コミ

コーヒーがおすすめのカフェ

ブラジル屋

3.45

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

「ブラジル屋」は、古民家を改装したコーヒー専門のお店で、コーヒー豆の販売もおこなっているのだとか。

その人の好みに合った美味しいコーヒーを、一杯ずつ丁寧に淹れてくれるそうです。

ブラジル屋

上品でおしゃれなカップに、たっぷりと注がれた「トラジャカロシ」。

酸味は少なめで、豊かな芳香と濃厚なコクと旨みがあるコーヒーとのこと。独特の風味が味わえるそうです。

ブラジル屋 - 宝石箱みたいなみつまめ(セット¥450)。黒蜜の甘さも上品で、これは美味しい!

美しい器で提供される「みつまめ」は、いちごやキウイ、みかんなどのフルーツがたっぷりと盛られた華やかな逸品。

黒みつは上品な甘さで、弾力のあるツルッとした寒天が絶品なのだとか。

4人掛けのテーブルがゆったり配置されていて、カフェというより、レストランのようです。コーヒーは、シングル、ブレンドなど多種。季節を映した和紙のプレートに、季節の生花をあしらって登場。実に、きれいです。

出典: ガレットブルトンヌさんの口コミ

何よりみつまめ、フルーツたっぷりでなんて美味しそうなんでしょう!!(*^O^*)いただきます~フルーツも美味しいし豆も美味しいのだけど、特に感激したのが寒天!もっちりちゅるん、として、寒天でもっちり感を味わうなんて初めてかも。舌触りと歯触りも美味しさの一つの要素なんだなって感じられる一品でした。

出典: Gaspard et Lisa_27さんの口コミ

ラビン

3.46

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

ラビン

「ラビン」は内装や家具がレトロで懐かしい雰囲気が漂う、昔ながらの喫茶店とのこと。

朝7時半から営業しており、リーズナブルな価格で美味しいモーニングを食べられるそうです。

ラビン - 珈琲 サービス

コーヒーは、きちんとドリップされていて香りがいいのだとか。厳選したコーヒー豆を使用し、注文ごとに丁寧に豆を挽いているそうです。

ランチタイムには、食後にコーヒーのサービスもあります。

「カツカレーライス」はカツのお肉がやわらかく、ルーは程よい甘みとピリッとした辛さを感じられるそうです。

「カツカレー」以外にも「ハンバーグカレー」、「エビカレー」など、全部で7種類のカレーが用意されています。

テーブル席へ お客さんの入りは滞在中ほぼ満席に近い。時間は平日のお昼前だ 店員さんはやっぱりフレンドリーというか好印象。時候の挨拶などお客さんと交わしてる まぁ常連さんでしょうね。

出典: ハセ君さんの口コミ

いただいたのは豚肉の生姜焼き定食です。玉ねぎをたっぷりと使った生姜焼きは当店の一番メニューのようですね。ご飯は大盛りの無料サービス付きで、更に食後のコーヒーもいただけます。何ともうれしいサービスですが、定食や軽食メニューも充実しているせいか、店内は大勢の地元のお客さんで賑わっています。

出典: M・N・ドラッカーさんの口コミ

木旺舎 本店

3.20

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

木旺舎 本店 - 古くからあります。

「木旺舎 本店」は、昭和51年にオープンして以来、多くの人に親しまれているお店とのこと。

2階は食事ができるカフェスペースになっていて、1階では雑貨を販売しているそうです。

木旺舎 本店 - アイスコーヒー

コーヒー系のメニューが豊富で、「ウインナーコーヒー」や「コーヒーフロート」などがあるそうです。

「アイスコーヒー」は、濃いめで美味しいと評判。

木旺舎 本店

手作り感のあるプリンは、卵のコクが強く濃厚で、カラメルのほろ苦さが美味しさを引き立てているのだとか。

生クリームがついてくるのもうれしいポイント。

かためのプリンが好きな人に、おすすめの逸品だそうです。

2階建てのレトロ感のある、お洒落な空間でお茶をします。端のスペースには雑貨も販売しており、1階部分は雑貨や服を販売しています。木目調の店内は、コーヒーと懐かしい何かの香り。古時計がいくつも壁に掛かり、少し薄暗い空間が居心地の良さを出しています。

出典: 美食舞妓さんの口コミ

・プリンset
コロンビアの豆べースの木旺舎ブレンドコーヒーがセットになってお得。そして、まさか木更津にてこんなに理想的なプリンに出会えるとはぁ~!!卵の味が濃厚で、少しハード系の手作り感のあるプリン。生クリームも美味しいなぁ~?

出典: 花咲トキさんの口コミ

Cafe Let's go! cafe

3.08

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: -

「Cafe Let's go!cafe」は多国籍の料理を楽しめるカフェで、お店の人も気さくで親切だと口コミで評判です。

お店オリジナルのポイントカードがあり、何度も通いたくなるのだとか。

Cafe Let's go! cafe

コーヒーのコスパが良く、「まろやかなコーヒー系のドリンクが美味しい!」という口コミもありました。

ホッとするような優しい味わいの、手作りケーキも食べられるのだとか。

Cafe Let's go! cafe

フードメニューも充実しており、ピザやパスタ、フォーなどといった、さまざまなジャンルの料理を食べられるとのこと。

写真はひき肉に目玉焼きをのせ、レタスを添えたご飯モノのプレート。ボリューム満点でお腹が満たされそうですね。

さて、アボガドの入った料理を頼んだのですが、おいしかったです。サラダはたっぷり。グレイト!(自分のキャラに迷っています…)値段も手頃で助かります。店員さんは気遣ってくれて、気さくな接客でとても良かったです。

出典: 子どもの口さんの口コミ

ケーキ等のスイーツも手作りのやさしい味で気に入っています。店内は海辺のログハウスのようで、落ち着いて過ごせます。愛煙家の肩身が狭い場所が増える中、こういったカフェが近くにあることはとてもうれしいことです。

出典: キサラヅラブさんの口コミ

スイーツがおすすめのカフェ

木更津のカフェ marone

3.16

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

「木更津のカフェ marone」はランチの日替わりプレートと、スイーツ盛り合わせが人気のカフェ。

店内には穏やかなBGMが流れ、落ち着きやすい空間なのだとか。

「柚子チョコチーズケーキ」は、濃厚なコクのあるチーズケーキとママレードの酸味が絶品だそう。

チョコレートの甘さが加わることで、まろやかな味わいに仕上がっているのだとか。

木更津のカフェ marone - 3種のスイーツ盛り合わせ

「スイーツ盛り合わせ」は、日替わりの手作りスイーツを3種類も食べられる贅沢なメニューとのこと。

この日のラインナップは、かぼちゃのチーズケーキ、桃のフローズンヨーグルト、豆乳しょうが寒天だったそうです。

・バナナケーキセット
温かいバナナケーキと冷たいバニラアイスが楽しい組み合わせ♪小さめなケーキですが、食後にはこれくらいで良い…。ほどよい暖かさとあまりの静かさで、思わずウトウト~ってしてしまいそうになるくらいのんびりしたひと時を過ごすことが出来ました♪\(^o^)/

出典: 姫ちん♡さんの口コミ

ま、でも、行ってみると、そんなに気張る必要はないですね。むしろ気軽にひょいと寄るような感じです。白を基調とした落ち着ける空間。いいですねえ。雰囲気は小奇麗にしている若い女性の部屋のようなイメージです。

出典: 幕張のおじちゃんさんの口コミ

清見台カフェ

3.17

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

「清見台カフェ」は、祇園駅から車で6分ほどの場所にあるカフェ。地元野菜を使った料理と、ケーキやワッフルなどの手作りスイーツを食べられるそうです。

厳選素材を使用したキッシュが人気で、地方発送もおこなっているのだとか。

スイーツメニューのワッフルは、バニラアイスやフレッシュないちご、チョコレートソースがトッピングされています。

見た目にもおしゃれで、写真に収めたくなるようなプレートですね。

清見台カフェ

ランチメニューのパスタは「アラビアータ」、「サーモンクリーム」など種類が豊富だそうです。

「フルーツトマトのクリームパスタ」のトマトは、甘くてみずみずしいとのこと。セットでお好みのキッシュが食べられるのも嬉しいですね。

キッシュは相変わらず美味しかったです。飲み物が食前&食後にも出てきて(種類による)嬉しかったです。お水はセルフですがお湯もあってありがたかった。マッタリゆっくり出来るのでリピーター確実です。

出典: 注文の多い猫さんの口コミ

・キッシュ イチジク
季節のキッシュ、今はいちじくでした(*^^*)ヤッター\(^o^)/キッシュのイメージを覆すかわいいタルト型♪食感もサクサクのクッキーみたいです。マイルドでクリーミーな甘さなので、デザート感覚にもなります♪

出典: りり&こじじさんの口コミ

ベリーの森

3.13

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

「ベリーの森」は、完熟ブルーベリーを使ったメニューが人気の喫茶店とのこと。

中でも看板メニューの「完熟ブルーベリー生ジュース」は、テレビで紹介されたこともあるのだとか。

ベリーの森 - クリームあんみつ

白玉やあんこに、ブルーベリー、リンゴなどの彩りのいいフルーツを盛りつけた「クリームあんみつ」。

バニラアイスは濃厚でコクがあり、さっぱりとした寒天に黒みつがよく合うのだとか。

「朝摘みブルーベリーシェイク」は、自家農園で育てたブルーベリーの果肉がたっぷりと入っているフローズンドリンク。

ブルーベリーの紫が、色鮮やかできれいなシェイクです。

・朝摘みブルーベリー100%生ジュース
ジュースという概念を超える 新しい領域のドリンクが登場!だってフロートのようにこんもりと盛り上がっちゃってます(>▽<) 当然濃度もかなり高め!いったい何粒のブルーベリーを使ったらこうなるんだろう!?(笑)

出典: りり&こじじさんの口コミ

・あんみつ
キュウイ、バナナ、リンゴ、栗、イチジク、ビワ、ブルーベリー、白玉、餡子、寒天にすっきりとした黒蜜がかけられている。美味しい黒蜜が主役のあんみつです。

出典: 風の宴さんの口コミ

※本記事は、2020/05/18に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ