~宿での朝食あれこれ。 / Part2!!(6選)

~宿での朝食あれこれ。 / Part2!!(6選)

~独身時代はちょくちょく泊りがけで遊びに行ったものです…。このところ1年に2~3回程度の近場での宿泊。 通常、朝食は食べません。が!!なぜか宿泊すると朝ゴハン食べちゃうのですよね。^~。^♪

キーワード
ランチ
おしゃれ
モーニング・朝食
ビュッフェ
肉料理

記事作成日:2019/10/09

890view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

近場で、ちょっぴりリッチに贅沢に・・・。

~以前は旅館などにもちょくちょく泊まっておりましたが、
昨今はあまり遠出ができず、地元あたりをウロチョロと。

旅行ばかりではありませんが、非日常から離れて
(主婦にとっては、な~んもせんでよか時間)もたまには大事!。

気分転換、リフレッシュということで、
シティホテルやビジネスホテルなどに、たまーーーにご宿泊。

いつもは食べない朝食も、ホテルのバイキングだと俄然!はりきってしまうのですよね。


^ ▼ ^ ♪。^ ▼ ^ ♪。^ ▼ ^ ♪。^ ▼ ^ ♪。^ ▼ ^ ♪。^ ▼ ^ ♪。



◆ホテルアルモニーサンク/アッサンブラージュ

◆2019年06月14日 ~ 2019年06月15日

【ホテルアルモニーサンク】

・福岡県北九州市小倉北区大手町12-3

ブライダル、ホテル、飲食の
“3つの施設”を一体化した
複合施設として運営。(1984年4月開業)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■ASSEMBLAGE(アッサンブラージュ)

朝食
7:00~9:00(CLOSE 9:30)
・バイキング形式

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

以前は和・洋のバイキングで、
品数も多くコックさんがオムレツを
焼いたりしていましたが、
いつの間にか和食のみのバイキングに
なってしまい、
一時期足が遠のいてしまいました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今回ひさしぶりの宿泊。

朝食は付けましたがイマイチ期待せず。







平日の少し遅い朝。

皆さんもう食事が終わったのか、
外国の方もいないようで静かな空間。







おやおや~?
和食&中華バージョンに料理の内容が変わってますよ。
そしてけっこう品数もありますね。
味もそれぞれ個性があって美味しい!。

あ===ビール飲みたい! > ▼ < !!!。




■8階の部屋より/遠くに小倉城やリバーウォークなどが見えるお気に入りの景色■

小倉でよく宿泊するこちら【アルモニーサンク】
街中から少し離れた場所にあり、静かでロケーションもよろしいです。

ロビーに一歩足を踏み入れると、シティホテルらしいシックで落ち着いた雰囲気。
スタッフの方達は親切で、丁寧に迎えてくれる素敵なホテルです。



◆ホテルクラウンヒルズ 小倉

◆2019年03月27日 ~ 2019年03月28日

【備長炭の湯 ホテルクラウンヒルズ小倉】
(BBHホテルグループ)

・福岡県北九州市小倉北区紺屋町8-5

旧・小倉東急イン
13階の建物の中4階が飲食街
1階に浴場施設あり

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



この日は小倉の街で夫婦宴会。 (*^。 ^*)~。
飲んでから交通機関で帰るのは面倒なので宿泊します。
(酔っぱらい過ぎて家にたどり着けないかも・・・)

居酒屋の近くに宿は無いかと探していると、
こちら【ホテルクラウンヒルズ小倉】をゲット!。

おまけにこのホテルの中には飲食店街(3店舗)あり、
ゆっくり飲めそうなのでこちらの焼肉屋で宴会をすることにしました。




■1階・朝食会場

・平 日 6:30~9:00
    (最終入店 朝8:45迄)
・土日祝 6:30~10:00
    (最終入店 朝9:45迄)

バイキング形式
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

サラリーマンさん多し。

バイキングの朝食はふつうだろうと、
そんなに期待していなかったのですが…。

これがけっこう何をいただいても
美味い!。
ご飯の炊き加減もよろしい。

こちらのバイキングは
ビジネスホテルではランクが上かも。

◆焼肉よしかず

【営業時間】
17:00~23:00 LO(夜10時入店可)
【定休日】
不定休


■リバーウォークと小倉D.C.TOWER(右)(北九州市のタワーマンション・地上41階)■

いたって普通のビジネスホテル。(13階)
しかしこちらのホテルは1階に浴場あり。
朝食バイキングもなかなかに美味しい物をだされますよ。
(コーヒーもうまい!)

スタッフの方達の接客もよろしく、リーズナブルでコスパよろし★。

◆アートホテル小倉ニュータガワ/               All Day Dining Shizuku/

◆2018年12月12日 ~ 2018年12月13日

【アートホテル小倉ニュータガワ】
       (旧ホテルニュータガワ)

・福岡県北九州市小倉北区古船場町3-46

130年の時を刻んできた
約700坪の池泉廻遊式書院造り。

街のど真ん中にありながら、
一歩足を踏み入れると
このホテルは別世界。

日常の喧騒を忘れさせてくれる空間と、
心地よいオ・モ・テ・ナ・シ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・

自分たちが宿泊した時の朝食は、
和食or洋食から選べる一人膳でした。

2019年9月1日、リニューアルオープン!
ということで、
ビュッフェ形式に変わっているようです。
(HP参照)
・・・・・・・・・・・・・・・・・

※世代を超えて愛されてきた
和食レストランが珠玉の和洋ビュッフェへ
と深化いたしました。
移ろいゆく庭園の四季と情緒を借景に、
ライブキッチンでのシェフおすすめ
メニューはもとより、
当地でしか味わえない創意あふれる
旬の逸品の数々を心ゆくまで
お楽しみください。   (HPより)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・

●和食

これこそ日本のザ・朝御飯!

●洋食

スクランブルエッグはあまり好きではないのですが、
こちらのスクランブルエッグはとっても滑らかな食感でたいへんに美味!。
料理人さんの腕よろしく、上質の玉子を使用しているのでしょう。

美しくきれいに手入れされた日本庭園
(約700坪)を眺めながらの贅沢な朝食。

料理を運んでくれる方達は、
凛としてスマートなサービス。


人も少なく静かでゆっくりと、
上質な時間が過ごせました。

池の上に張られたガラスの舞台。

こちらでは結婚式などが行われます。


■北九州市のこちら老舗ホテルは2018年にリブランドされました。
一時(ひととき)喧騒を忘れさせてくれる日本庭園。
由緒あるヨーロピアン調のお洒落な部屋。
フロントの方達の素敵な笑顔。
そして美味しい料理。
また訪れたくなるホテルのひとつです。

■小倉城
ふらりと歩いて小倉散策も楽しい。♪~~~。

◆ホテル モンテエルマーナ 福岡/            Bonne Recolte(ボンヌ レコルト)

◆ 2018年11月11日 ~ 2018年11月12日

【ホテル モンテエルマーナ福岡】
      (ホテルモントレグループ)

・福岡県福岡市中央区渡辺通3丁目4番24号

・2017年3月1日開業
     (フランス・ボルドー)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

※ホテルモントレはヨーロッパを中心とした様々なコンセプトで全国に展開。

主に西洋各地の伝統的建築様式をヒントに
内外装をデザインしたホテル。

(括弧内はイメージ・モデルとした
     世界各国の都市や街を示す)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



◆会場/1F・Bonne Recolte
(ボンヌ レコルト)

営業時間/7:00~10:00
     (ラストオーダー9:30)

和食・洋食を取り合わせた
ブッフェ形式の朝食

とにかく料理の種類が多い!!!。

和食、洋食なんでもござれ状態。^▼。 ^y。
いろいろとありすぎて悩んじゃいますが、和の物をひととおりいただきました。


(写真:モンテエルマーナHPより)

朝食会場は広くてきれい。

しかしこの日は外国の方達が大変に多い!。
たぶん85%くらいは他国から来た人たちのようです。

何所かよその国に来たような感じでした。。。


(写真:モンテエルマーナHPより)

あまりゆっくりは出来ず、
たらふく食べて部屋へと戻ります。

あ、朝食はおいしかったですよ。

~2年ほど前に長崎へ行った際、
同系列のホテルモントレ長崎へに宿泊。
(異国情緒たっぷりで
    大満足のホテルでした。)

今回福岡で泊まることになり、
宿を探していると天神に姉妹館がOPEN
しているではありませんか!。

さっそく予約をいたしました。

こちらはフランス・ボルドーを
イメージして
造られたとのこと。

重厚でスタイリッシュな外観。

フロントはシンプルだけれども、
センスの良い調度品や絵画が
飾られています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆カンデオホテルズ 福岡天神

◆2018年03月29日 ~ 2018年03月30日

【CANDEO HOTELS・
(カンデオホテルズ)福岡天神 】

・福岡県福岡市中央区渡辺通5-14-5

天神の真ん中にあるスタイリッシュな
ビジネスホテル。

ホテル最上階にはスカイスパあり。
(男女別・露天風呂&サウナ)
・・・・・・・・・・・・・・・・・

約10年ほど前、
熊本県へ旅行に行っていた際
CANDEO HOTELS大津熊本空港店や
菊陽熊本空港店に宿泊していました。

当時としてはとてもスタイリッシュな
内・外観がとても斬新で新鮮!。
室内や備品もすごくお洒落。

また品数の多い美味しい朝食も
魅力的でしたね。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

※ただ寝るだけのビジネスホテル
でもなく、高すぎて使いにくい
シティホテルでもない新しい業態の
「ワンランク上のスタイリッシュホテル」
として2007年9月に
カンデオホテルズ大津熊本空港店/
菊陽熊本空港店をオープン。
(HPより)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆朝食会場・9F レストラン
             6:30~9:30

さすがに9階、景色がよろしいですね。
運よく窓際の席に座れました。

(写真:カンデオホテルズHPより)

食器が黒色で統一されていてこれまたお洒落!。
和食、洋食あり。
バランスの取れた朝食がいただけますよ。^▼。 ^♪!



~ちょっと来ないと天神も様変わり。

目まぐるしく進化していく
天神と博多の街。

足早に通勤する人たちや走る車を
俯瞰しながら朝食をいただきます。

ちょっと贅沢な時間。



さてさて次回はいつ天神・博多を訪れるのでしょうか。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆レゾネイトクラブくじゅう/レストラン メテオ

◆2017年7月8日~7月9日

【自然を五感で楽しむリゾートホテル・
 レゾネイトクラブくじゅう】

・大分県竹田市久住町大字有氏字広内1773

阿蘇・国立公園の雄大な自然を背に
広がる美しい高原。

そこにヨーロッパの物語に出てくる
ような小さな家々がひとつの集落の
ように身を寄せ合っています。

地形を変えず余分なものも加えず、
ただかけがえのない
安らぎがあるホテルです。(HPより)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆レストラン メテオ / 7:30~9:00

・和食・洋食のバイキング形式(約100種類)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

朝食、ランチ、ディナーと楽しめる
【レストラン メテオ】
座席数は100席。

とっても広い!。



地元野菜の新鮮なサラダは、
朝から元気になる一品ですね。


今はもう朝食はこんなに食べれません!。 > ^<;;;。
和食、洋食ともバランスがいいですね。

(写真:レゾネイトくじゅうHPより)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


~今回はじめてリゾートホテルなるものに泊まってみました。
大分県の久住高原にあるホテルです。

一週間ほど前から大分県は大雨。
前々日まで行けるか行けないかと迷ってましたが、
なんとか行くことができました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



高原の夕暮れは早い。

あっという間に陽が落ちます。

~本日はこちらで
「一年お疲れさん会」です。

平日で時期外れともあり、
ディナーをする人たちはまばら・・・。
(やっぱり夏休みは外すべき!)

美味しいディナーを
ゆっくりと贅沢な空間でいただけました。




~食事を終え部屋で二次会です♪。

全国の【美しすぎる星空スポット・第2位】の久住高原。

空は曇天で肌寒い。
ビール片手に毛布を被って空を眺めていましたが、
空はなかなか晴れてくれません。

時折、雲の隙間から満月に近い月が顔を出してくれました。
とっても美しい月の光。

星空が見られたら最高!だったのでしょうね。★・。・☆。★
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



★素泊まりするだけじゃもったいない!!。     ホテルや旅館それぞれ個性のある朝食を       召しあがれ!!!。   ^▼。 ^♪~。

※本記事は、2019/10/09に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ