上野エリアの喫茶店15選!上野ならではのレトロな喫茶店が満載

出典:みゅうささん

上野エリアの喫茶店15選!上野ならではのレトロな喫茶店が満載

上野の森美術館や上野動物園といった人気スポットがあり、国内外から多くの人が集まる上野。今回は、上野散策でちょっと足を休めたいときに重宝する、おすすめの喫茶店をまとめました。上野には、昔ながらのレトロな喫茶店や韓国喫茶店など個性的なお店が多数点在しています。ぜひ参考にしてください。

更新日:2021/03/30 (2019/08/13作成)

10180view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる1645の口コミを参考にまとめました。

上野駅周辺にあるおすすめの喫茶店

みはし 上野本店

3.65

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

昭和23年創業の歴史ある喫茶店「みはし」。あんみつが美味しいことで知られるお店です。

お店はJR上野駅、不忍口から徒歩3分。落ち着いた和の雰囲気の中、ゆっくりと足を休められそうです。

写真は、季節のフルーツを使った人気メニュー「フルーツクリームあんみつ」です。

キウイや巨峰といったモリモリのフルーツ、バニラアイス、あずきや寒天などがのりボリューミーだそう。意外と甘さは控えめで、さっぱりと食べられるそうです。

こちらはお土産にも人気の、オーソドックスな「あんみつ」です。寒天と餡が絶妙にマッチした、上品な味わいだそう。

軽いお食事メニューも用意されていて、小腹を満たしたいときにもぴったりなのだとか。

・フルーツクリームあんみつ
特に寒天、豆の旨さに加えて、全体のバランスが本当に素晴らしい。あんみつの小宇宙です、これは。うますぎるあんみつ、ここはリピートすべきお店でした。

出典: あさんてさんの口コミ

休日の午後は大変混み合い行列が出来ていますが、さくっと食べて買える方も多く、待ち時間はさほどではありません。きびきびしたサービスが心地よく、ゆっくり甘味を味わっても追い出される感じはまったくありませんので、くつろいで甘味をいただける貴重なお店です。

出典: プリンセスマイラーさんの口コミ

喫茶去

3.62

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

喫茶去

JR上野駅から徒歩6分の場所にある「喫茶去(キッサコ)」。日本料理のお店「韻松亭」に隣接する喫茶店です。

和の甘味を目当てに訪れる人が多い人気店とのこと。店内は趣のある和空間だそう。

喫茶去

こちらは麩万頭付きの「御抹茶」。麩万頭には笹の葉の香りがほんのりついているんだそう。モチモチとした食感で、中の餡子は上品な味で美味しいんだとか。

メニューは、甘味メニューが数種類。上野散策の休憩にぴったりのお店ですね。

写真は、抹茶とバニラのアイス、寒天、京麩などがのった具たくさんの「クリームあんみつ」。黒糖をかけて食べるそう。

抹茶の風味が強く、お茶好きにたまらない一品なんだとか。生麩がアクセントになっているそうです。

・クリームあんみつ
生麩の味は3種類、特に黒胡麻入りが香ばしくて美味しい♡その下には寒天と粒あん。寒天は天草がちゃんと使われているのが分かるブリンとした食感。あー、コレ好きな感じ♡透明な寒天の他に抹茶寒天、琥珀寒天もあり、色合いもキレイ。

出典: 気まぐれミミィさんの口コミ

いやー良いですね。建物の雰囲気も素晴らしいし。何より生麩が衝撃的。基本再訪したら別のもの……を注文する私ですが、コチラに関しては、まーたクリームあんみつを頼んでしまいそう。

出典: えもやん★スイーツハンターさんの口コミ

王城

3.55

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

珈琲 王城

京成上野駅から徒歩3~4分のレトロな喫茶店「王城」。

シャンデリアやソファは年季が入っていて、昭和レトロな空間で寛げる喫茶店だそう。ノスタルジックな雰囲気が人気なのだとか。

珈琲 王城

こちらの喫茶店では昔ながらの「ホットケーキ」が人気。生地はしっかりとしていて、素朴な味わいが良いんだそう。

バター、メープルシロップ、生クリームなども付いていて、味の変化も楽しめるとのこと。

ベーコン、玉ねぎ、ピーマン、マッシュルームなど、定番の具材が入った「ナポリタン」も人気。

麺は太めで、アルデンテに茹でられているそう。食感を楽しめる昔ながらのナポリタンなんだとか。

・ホットケーキ
量もそれなりにあり、中はふっくらと、かつしっとりと焼き上がっています。シロップ、バター、クリーム付き。お好みで塗りたくり頂きます。しっとり感が残っているので胸焼けしません。美味しいホットケーキでした。

出典: ノブヒロ@上野さんの口コミ

低めの椅子に、蝶ネクタイをつけた店員さん!流れる音楽、フードもナポリタンやピラフなど昭和を感じるお店。

出典: ほねつきかるべさんの口コミ

ギャラン

3.51

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

JR上野駅から徒歩2分の場所にある喫茶店「ギャラン」。

店内には昭和の歌謡曲が流れていて、東京下町の雰囲気を感じられるそう。上野の森美術館に寄った後の休憩場所としても人気だそうです。

ギャラン - ピザトースト

トースト、オムライス、パスタなど喫茶店の定番メニューが勢揃い。食事系はどれもボリュームがあり、しっかり食事したいときにも重宝するお店とのこと。

ほとんどがサラダやドリンクのついたセットメニューとなっていて、お得感があるんだそう。

ギャラン - クソ850円w フルーツパフェ1050円w

昔懐かしい「クリームソーダ」や「フルーツパフェ」など、ドリンク・スイーツメニューも種類豊富に楽しめます。

フルーツパフェは、ホイップに缶詰めのフルーツがたっぷりのった、懐かしい味わいなんだとか。

今回は身体が欲した甘味を補充した感じでしたが、こんな感じで純喫茶に行くのもいいなと!甘味以外にも、食事も充実しているお店。こんな感じの純喫茶好きです。

出典: 黄金のマスクさんの口コミ

円柱型の自動扉、明るいシャンデリア(まではいかない電気)、ソファが並び、タイルの床デザインも全て昭和な雰囲気で、とても楽しい気分になれる。

出典: 100さんの口コミ

古城

3.39

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

古城 - 店内のテーブル席の風景です

ロシアのエルミタージュ美術館をイメージしたという「古城」は、高級感あふれる内装が印象的な喫茶店です。ステンドグラスの装飾があり、どこか幻想的な雰囲気とのこと。

お店は東京メトロ日比谷線、上野駅から徒歩2分。1963年創業と、歴史あるお店です。

写真の「サンドイッチ」はパンがふかふかで、ハムと玉子をサンドしたオーソドックスなサンドイッチで美味しいそう。

食事はサンドイッチやトーストといった軽食、パスタやカレーなどを楽しめます。

古城

味わいはもちろん、見た目にもレトロな雰囲気が漂う、喫茶店らしいケーキも人気とのこと。紅茶やケーキでひと休みするのも良さそうです。

写真は「いちごとブルーベリーのケーキ」。濃厚なクリームや、たっぷりのったベリーがリッチなケーキだそう。

上野に残る昭和のレトロな喫茶店。観光で上野に来た人が休憩に利用するにも便利ですね。お店の方も愛想が良くて優しいので安心できます。

出典: 黄昏ソルティさんの口コミ

お店はビルの地下にあります。城を地下に築くとはなかなかオシャレですね^ ^店内はやや暗めで、見渡す限りゴージャスな造りになっていて見ていて気持ちが良いです^ ^

出典: 黄昏ソルティさんの口コミ

マドンナー

3.28

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

マドンナー

東京メトロ上野駅から徒歩2分の喫茶店「マドンナー」。昭和レトロな雰囲気のお店だそうです。店内は清潔感があり、分煙になっていて利用しやすいそう。

都会の喧騒から離れ、落ち着いてひと息つきたいときにおすすめの喫茶店なんだとか。

マドンナー

食事メニューが充実した喫茶店で、モーニングやランチ利用に人気です。

写真は「カツカレー」。サラサラとしたカレールーで、スパイスがしっかりと効いているそう。定期的に食べたくなる、昔ながらのカレーなんだとか。

スイーツメニューは、写真の「レアーチーズケーキ」やホットケーキなど、数種類楽しめます。ドリンクとのケーキセットがおすすめだそう。

レアチーズケーキは、甘さ控えめでコーヒーと合うんだとか。

こういう喫茶店で飲むココア、久々かも・・とっても美味しいですね~。友人のレアクリームチーズケーキも軽い口当たりながらコクもあり、甘さ控えめで食べやすいもの。おしゃべりも弾んで温かい時間を過ごすことができました。

出典: 花ちゃんDON!さんの口コミ

若干店内はリフォームもされておりとってもきれい。私たちグループは喫煙者が3人いたので2階の喫煙席へ。窓際のソファ席は重厚な純喫茶という感じで落ち着いた雰囲気。壁に飾られている絵画も素敵でした。

出典: まりぱんさんの口コミ

リーム

3.28

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

リーム

JR上野駅の広小路口からすぐの喫茶店「リーム」。

上野動物園のパンダ来園を記念してはじめた「パンダロールケーキ」で有名なお店です。店内はひとりでも気軽に入りやすい、カジュアルな雰囲気だそう。

こちらが定番商品「パンダロールケーキ」。中にクリームがたっぷり入った、プレーンなロールケーキとのこと。

パンダの顔や笹のデコレーションがかわいく、思わずほっこりするスイーツだそうです。上野散策の途中にひと息つくのにぴったりですね。

ブルーベリーがたっぷり入った「パンダのブルーベリーマフィン」もかわいいと人気です。顔の部分はココナッツで覆われているそう。

他にも「パンダコッタ」などがあり、パンダスイーツをいろいろと楽しめますよ。

・パンダロールケーキ
パンダロールケーキは、当店が提供するオリジナルケーキの1種。その名の通り、ロールケーキをパンダの顔に仕立てている。たっぷりのとろとろ生クリームを、白めのスポンジケーキで巻いている。このボリュームのクリームをどうやって巻いて、どうやってカットしているんだろう、と思ってしまう。

出典: taktak99さんの口コミ

食べログに乗っていたパンダロコモコとパンダコッタ(パンナコッタ)を注文しようとルンルンで入店♪細長い店内かと思ったら、奥に厨房と4人掛けの席もあり、意外と広くてゆったりした空間でした。

出典: ◆◆くまパンダ◆◆さんの口コミ

珈琲店 桂 台東区役所西横店

3.27

夜の金額: ~¥999

昼の金額: -

東京メトロ上野駅から徒歩2分の「珈琲店 桂」。常連さんが多いようですが、はじめての人でも気軽に利用しやすい雰囲気の喫茶店だそう。

店内にはクラシックが流れ、落ち着いた空間なんだとか。

珈琲店 桂 台東区役所西横店 - サンドイッチセット ブレンドコーヒー付き サラダセット (¥820) ハム・ツナ

定番メニューは、「サンドイッチ」だそう。ブレンドコーヒーとサラダの付いた、サンドイッチセットが人気とのこと。

いくつか具材があるそうですが、特に人気なのが塩気の効いているという卵サンド。ほっこりするような、懐かしさのある味わいだそうです。

珈琲店 桂 台東区役所西横店

「ガトーショコラ」や「ベイクドチーズケーキ」、「クレームブリュレ」などケーキ類はすべて手作りとのこと。

本格的な味わいでどれも美味しんだとか。ガトーショコラも、どこかレトロな味なんだそう。

・ガトーショコラ
しっとり感というよりも焼き上げ感ですね。チョコレートとココアの味はしっかりしています。

出典: ベッキオさんの口コミ

・サンドイッチセット
サンドイッチは卵サンドにする必要はなく、4種類の具から2種類を選択できます。だいたいのお客さんは卵+何かをオーダーしていました。卵サンドは、口に入れた瞬間口元が緩むような、幸せな味でした。なんだか懐かしいような感じもします。

出典: keitaiさんの口コミ

黒門

3.24

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

黒門

京成上野駅から徒歩1分の「黒門」。落ち着いた雰囲気で、ゆっくりと寛げることで人気の喫茶店だそうです。

歴史あるホテルに併設されていて、外観からはレトロな雰囲気が漂っているそう。

写真は「ハンバーグカレー」。カレーメニューがメインだそうで、欧風の味付けが特徴の「黒門カレー」がスタンダードとのこと。

具をいろいろと選べるそうですが、らっきょうと福神漬けのみのシンプルなトッピングを楽しむ人も少なくないそう。

こちらの喫茶店はコーヒーも美味しいそうです。苦味が少なく、酸味の際立ったすっきりとした一杯とのこと。

ケーキセットなどもあるそうで、ちょっと休憩したいときにも重宝しそうなお店ですね。

・黒門カレー
トッピングが色々選べますがそのままで。カレーの他に紅茶が付いてきます。(^^)らっきょうと福神漬けは好きなだけ。(^^)カレーはとってもシンプルなお味。

出典: mightycometさんの口コミ

ごちゃごちゃした上野界隈から少し離れて、まったりできるのです。とくに禁煙席は不忍池に面していて、静かな午後を楽しめます。

出典: 官能舌あんぷらぐどさんの口コミ

上野駅〜御徒町駅方面にあるおすすめの喫茶店

3.53

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

ステンドグラスにシャンデリアなど、高級感あふれる内装の昭和モダンな喫茶店「丘」。御徒町駅から徒歩2分です。

外観から趣があり、店内に入るとタイムスリップしたような気分に浸れるんだとか。

丘 - ナポリタン2.1mm麺

こちらでは、太麺にケチャップがたっぷりと絡んだ、昔ながらの「ナポリタン」を楽しむ人が多いそう。

玉ねぎ、ピーマン、ベーコンと王道の具材が入っていて、濃厚でコクのあるナポリタンなんだとか。

丘 - フルーツパフェ

クラシックな見た目が良い雰囲気を醸し出す「フルーツパフェ」。飾り包丁をしたリンゴや、山盛りのホイップがのったパフェは、喫茶店ならではの昔懐かしい一品ですね。

味にも定評があり、デザートにパフェで〆る人も多いそう。

・ナポリタン
注文したナポリタンは逸品といえるでしょう。喫茶店のナポリタンです。2.1mmの麺も素晴らしいし、なによりも熱々でサーブする姿勢が素晴らしいです。味付けも秀逸。またボリュームも満点です。

出典: Temma 2さんの口コミ

店の中はゴージャスです。ステンドグラス風の窓にシャンデリア。合皮張りの椅子、デコラのテーブル。どこをみても昭和の贅沢。

出典: サカキシンイチロウさんの口コミ

喫茶トリコロール  松坂屋上野店

3.46

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

喫茶トリコロール  松坂屋上野店

上野広小路駅からすぐの「喫茶トリコロール」。昭和中期の雰囲気を感じられるレトロな喫茶店です。

店内はシックな家具や、落ち着いた色味でまとめられ、ゆっくりと寛げる空間となっているそう。

「手作りプリン」や「アップルパイ」が有名なこちらの喫茶店。写真はりんごを1個使った「アップルパイ」です。

パイは表面サクサク、中にはりんごの果汁が染み込んでいて美味しいんだそう。

喫茶トリコロール  松坂屋上野店

こちらが卵の味わいを楽しめる「手作りプリン」。固めの食感で、レトロな味わいが特徴なんだとか。

芳ばしくも甘目のカラメルソースの上に、ホイップを絞った昔ながらの見た目もたまりませんね。

・アップルパイ
アップルパイは直径7~8cmほどでしょうか?パイは焼き立てなのか温かくサックサクで、中のリンゴは食感が残っていても味がしっかりしみていてこれもまた美味しい(*^^)v

出典: ラーメンマンジュニアさんの口コミ

・手作りプリン
たまごかんもあって、固さと柔らかさのバランスもほどよくって。香ばしいカラメルソースも好ましい。そうそう、わたしがすきなのはこういうプリン。

出典: みゅうささんの口コミ

珈琲家 東上野店

3.33

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

珈琲家 東上野店

御徒町駅北口から徒歩6分の「珈琲家」。地元の人で賑わう昔ながらの喫茶店です。

モーニングやランチタイムには混み合うようですが、それ以外の時間はゆったりと落ち着いて寛げるそう。

こちらの喫茶店は、手焼きで厚めの「珈琲家特製ホットケーキ」が人気とのこと。粉の香りや香ばしさを楽しめる、シンプルなホットケーキなんだとか。

塩気のあるマーガリンと、フルーティーなシロップをつけるとより美味しいんだそう。

食事メニューは、ホットケーキやサンド、ホットドッグといった軽食が数種類あります。

写真は「ミックスサンド」。ふわふわでほんのり温かい玉子と、野菜を挟んだオーソドックスで美味しいサンドイッチだそう。

・珈琲家特製ホットケーキ
上下は軽いサクっとした感じで、中はしっとりボリューミー。甘すぎない昔ながらのホットケーキなんですけど、めちゃめちゃおいしいです!

出典: yusaiさんの口コミ

ちょっと薄暗い店内、レトロなカーテン、置かれている漫画など、いかにも昔からある喫茶店といった雰囲気満点。

出典: hidekimiさんの口コミ

上野亀井堂 上野広小路本店

3.28

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

上野亀井堂 上野広小路本店

「亀井堂」は、明治23年創業の歴史あるお菓子屋さんです。上野広小路本店にはティールームと呼ばれるイートインスペースがあり、中で寛げます。

お店は上野御徒町駅から徒歩1~2分。販売コーナーもあり、伝統的なお菓子のお土産を買うことも可能です。

上野亀井堂 上野広小路本店

「亀井堂」といえば、こちらの「文楽人形焼」。昔ながらの手焼きで作るそう。

中はコシ餡とのこと。餡はほんのり甘く、優しい味わいなんだとか。店内では、深蒸し茶と一緒に「煎茶セット」として楽しめます。

こちらも定番の「瓦煎餅」。厳選した良質な素材を使い、カステラ風に焼き上げるのが特徴だそう。

煎餅には、上野寛永寺の「葵」の紋が焼かれています。上野散策の際、ちょっとした甘味休憩に良さそうです。

・文楽人形焼
上品な甘みがとても美味しく、有りがちな口の中の水分を奪われる…という事も全く無く、いくらでも食べられてしまう怖さも…(^_^;)

出典: ドナリーさんの口コミ

周りは年配の二人連れが多いですね。気取らずに、休憩したり、話するにはいい場所です。近くの某有名甘味処は満員だし、ちよっと一休みという時には覚えておくと便利な店です。

出典: アビー1998さんの口コミ

青鶴洞

3.25

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

青鶴洞

上野広小路駅から徒歩約3分の「青鶴洞(チョンハクトン)」。韓国料理を楽しめる個性派の喫茶店です。

店内には本場韓国の雰囲気が漂っているそうで、上野では貴重な異国情緒漂う喫茶店なんだとか。

青鶴洞

こちらの喫茶店は、ランチがリーズナブルなことでも人気。写真は「ユッケジャン」。

しっかり辛さのある本格的なユッケジャンスープだそう。中にはナムルがたっぷり入っていて、途中でご飯を入れるとより美味しくなるとのこと。

写真は手作りの「ナツメ茶」。華やかな茶器にお花も添えられていて、見た目がとてもかわいいですね。

ナツメ茶はスモモのような酸味と、ほんのり甘味を感じられるお茶とのこと。

店内は韓国らしい素敵な雰囲気が漂っています。韓国ドラマをよく見たり、韓国旅行に行きますが、まさに本場の雰囲気!

出典: シンガポールLilyErikaさんの口コミ

この店、客層は殆どが外国人の観光客だが、基本的には日本の喫茶店でピラフやナポリタン、玉子サンドなんかが旨い店の韓国版っていう感じ。そう思うと、またいずれ再訪して韓国家庭料理を試してみたい。

出典: 4門さんの口コミ

ぶるっくす

3.25

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

ぶるっくす - 外観ですw

ハンバーグステーキやオムライスなど、種類豊富な洋食を楽しめる喫茶店「ぶるっくす」。

お店は御徒町駅から徒歩4分。店内は広さがあり、席数も多いとのこと。昔から愛されている喫茶店なんだとか。

コーヒーのおかわりが付いたランチが人気とのこと。写真はランチの「ナポリタン」。

麺は細めで、定番の具材が入っているそう。かなりモリモリで、熱々で提供してくれるのが嬉しいんだとか。

こちらもランチの「特製ビーフカレー」。人参やタマネギが入ったシンプルなビーフカレーとのこと。

みそ汁、サラダ、コーヒー、デザート と、充実のセット内容でかなりお得な価格設定なんだそう。上野界隈の喫茶店でしっかり食事をとりたいときに良さそうです。

こういう雰囲気の喫茶店、東京ではなかなかお目にかかれませんね。希少です。私はナポリタン、お連れはベーコンきのこパスタを御発注しました。味は比較的美味しいと思います。良いパスタランチです。

出典: かしこまりの助さんの口コミ

珈琲はお替り自由でした。時間帯により、お替りができるみたいです、コーヒー。店内は広いし、空いているし最高。

出典: mutsumitokyoさんの口コミ

※本記事は、2021/03/30に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ