京都伏見 動物名を持つお店

出典: ラーメン大好きジダイさん

京都伏見 動物名を持つお店

 京都市伏見区は東は醍醐、西は淀と広い地域です。 城があり、大手筋、明治天皇陵がある中央は桃山と称しますが、その北部、 深草、竹田へ広がりを持ちます。深草には学生街もあります。  この地域には複数のグルメの中心地があります。その楽しみ方の趣向として、動物名を持つお店を選んでみました。お楽しみ下さい。

キーワード
ランチ
隠れ家
肉料理
担々麺

記事作成日:2019/07/16

333view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このまとめ記事は食べログレビュアーによる90の口コミを参考にまとめました。

ラーメン たぬき屋

3.56

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

 このお店のシンボル的ラーメン、「中華そば」です。
京都では珍しく、魚介4種のダシです。鶏か豚も入っているようには思います。
 3年前の開店当時とは変わって、今はさば節中心となっていますが、その美味しさは変わりません。
 お店自体はまぜソバ、汁無し担々麺が主力の店に変貌しつつあるようです。ただ、店のシンボルは守ってられます。

 回りには2,3件の店しかありません。ポツンとあるお店です。
 昼間に店の前の竹田街道に立ち、南を見ると街道が二つに分かれています。その地点を棒鼻(ぼうばな)と呼びます。そこより北が竹田郷、南が伏見で、南北の飛脚が引き継ぐ場所だったと言います。

鶴亀

3.26

夜の金額: ~¥999

昼の金額: -

桃山御陵前駅、近鉄の高架下に古い店が十数件並んでいます。そのうちの一件です。三年ほど前にはランチにカレーを出してられましたが、今は夜のバーのみ営業のようです。

繁盛するラーメン店、大中のとなりでひっそりされています。

Grill うさぎのかくれ家

3.02

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

 最近出来たお店です。はらみのステーキが美味しかったです。

 大手筋商店街に面して、2階から見下ろす店舗、店内は多少優雅な感じがします。

右左ギ乃だいどころ

-

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: -

こちらのお店は3年ほど前に見つけました。そこでこのシリーズを考えたのですが、入ったことは無く、「うさぎのかくれ家」さんを見つけて初めてシリーズを完結する気になりました。

こちらのお店は敷居が高い感じがして一度も入ったことがありません。
営業されているかも定かではありません。

※本記事は、2019/07/16に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ