名古屋メシ初心者が選ぶ カレーうどんが美味い店 5選

出典: masa.611さん

名古屋メシ初心者が選ぶ カレーうどんが美味い店 5選

一般的なカレーうどんとは異なる、名古屋メシなカレーうどんをまとめてみました。

記事作成日:2019/06/09

545view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

うどん 錦

Clear

創業1982年(昭和57年)の有名店。
ウコンによる二日酔い対策が、名古屋メシとして定着した先駆け店でもあるらしいです。
写真はカレーうどん750円。
油揚げと豚肉がカレーとの相性も良く、マイルドなルーがうどんによく絡み、とても美味しいです。

麺処 龍

Clear

錦三丁目の繁華街にあり行列ができる人気店。
写真はカレー煮込みうどん1500円。
エビ・アサリなどのダシがでていてコクのあるスープで美味しいですが、少し高額だと思うので錦で飲んだ勢いも必要かも。

本店 鯱乃家

Clear

黒川にある創業昭和51年のお店で、チェーンで有名な若鯱家の創業店らしいです。
なんでも暖簾分けの時に屋号を乗っ取られ、店名を変更したそうですが…。
写真はカツカレーうどん1000円。
名古屋カレーうどんでは珍しくカツオ出汁の香りがして、ルーは主張が強く好みが分かれそうですが、私は美味しいと思いました。

手打めん処 三朝

Clear

創業昭和6年(1931年)の老舗。
写真は海老カレーうどん1000円。
コシがある太麺に濃度の高いルウがよく絡んでスパイシーで美味しかったです。
なにより驚くほど大きい海老フライで、私が食べた中ではCP最高でした。

山本屋総本家 姉妹店 今池ガスビル店

Clear

創業大正14年山本屋総本家の店舗リストには載っていない総本家から独立した個人経営のお店らしく、総本家には無いメニューがあります。
写真はカレー煮込みうどん900円。
麺は味噌煮込みと同じで硬めでコシがあり、ルーは後味がスパイシーでライスにも合って美味しかったです。

華麗なる名古屋メシ?

※本記事は、2019/06/09に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ