宇治はグルメ天国!名物料理から絶品スイーツまで19選

出典:Banbi217さん

宇治はグルメ天国!名物料理から絶品スイーツまで19選

京都南部にあり、寺社仏閣などの観光スポットが多い宇治市。お茶の名産地としても知られ、名物グルメなど美味しいものが多いところでもあります。今回の記事では、お茶や食事におすすめのお店を、ジャンルごとにまとめました。

更新日:2021/06/11 (2019/02/28作成)

4012view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる1648の口コミを参考にまとめました。

宇治のグルメ!おすすめのカフェ

中村藤吉本店 宇治本店

3.65

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

中村藤吉本店 宇治本店 - 内観

1854年創業の、歴史ある茶商のカフェです。JR宇治駅の南口から、歩いて2分ほどのところにあります。

店内はお茶やお菓子の売り場と、イートインコーナーに分かれています。座席はテーブルとテラス席合わせて約60席です。

抹茶グルメをスイーツで味わいたい人におすすめのお店です。

一番人気の「生茶ゼリィ(抹茶)」は竹筒の器が可愛く、SNS映えすると喜ばれているのだとか。抹茶味が濃厚なゼリーやアイスは、自然な甘みで美味しいそうです。

表面に屋号をデザインした「まるとパフェ(抹茶)」は、甘さ控えめで大人な味わいだそう。

中には抹茶カステラやアイス、玄米パフなどが入っていて、食感の違いが楽しめるそうです。レモンジャムで味に変化があるのも面白いとのこと。

出されたお茶はティーパックでポットのお湯を自分で注ぐもの。中村茶といい、苦味の中に甘い後味の残るお茶で、お店でも販売されていました。まるとパフェ!竹筒の中には抹茶スポンジ抹茶アイス抹茶ゼリーや栗苺がぎっしり入ってて、美味しかったです!2つ食べれそうでした。

出典: aries976さんの口コミ

まるとパフェ(玉露)は、嫌いな小豆が入っておらず、甘さが控えめの大人なパフェでとても美味しい。味変で、すだちを使っているのも面白く、酸味が上手く調和する。茶そばも、出汁がクリアで蕎麦を引き立てており、とても美味しかった。

出典: マッキイさんの口コミ

三星園 上林三入本店

3.56

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

天正年間創業という老舗です。京阪の宇治駅から歩いて約7分の、平等院表参道にあります。

2つの囲炉裏のテーブルがあり、相席で食べるのも楽しいのだとか。団体の場合は奥のテーブル席も使えるそうです。

ひきたての宇治茶を、お茶やスイーツで楽しめるお店です。

グルメな人に好評な「Premium三星園パフェ」には、1kg8万円の濃茶をかけて食べるのだとか。濃厚で苦味があり、スイーツとの味のバランスが良いそうです。

三星園 上林三入本店

「特製わらびもち抹茶セット」の抹茶は、最高級の「最上初昔」か「初むかし」が選べます。口直しに番茶がついてくるのが嬉しいですね。

わらびもちは抹茶の風味が良く、ほろ苦さもあって美味しいそう。食感はプルプルとのこと。

抹茶とパフェを注文。白玉がもちもちです。抹茶のソース苦めで、かけると味が一気に大人の味に。甘いもの食べた後、抹茶をもう一度いただきます。甘・苦のバランス。この瞬間を味わうために甘いものがあるのかなってくらい美味しいお抹茶でした。

出典: ギーギー77さんの口コミ

抹茶のかき氷に餡子とバニラアイスが乗っていて、抹茶のソースが付いていて、かき氷の中にはくず饅頭が入っていました!抹茶の味がかなり濃くて、餡子が甘いのでバランスが良く凄く美味しかったです。中にくず饅頭が入っているのも珍しくていいと思います。

出典: しゅーアイス.さんの口コミ

辻利兵衛本店

3.59

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

辻利兵衛本店

JR宇治駅から歩いて4分ほどの住宅街にある、瀟洒な和風建築のお店です。

照明をおさえた店内は、シックで落ち着いた雰囲気だそう。1・2階合わせて52席ほどあります。窓際の席からは、手入れされた庭園が見えるそうです。

洗練された空間で、濃厚な抹茶グルメを楽しめるお店とのこと。

「抹茶わらび餅」には、黒豆の煮汁を練り込んてあるそう。モチモチしてとろみもあるわらびもちに、濃茶のソースをつけて食べると絶品だそうです。

辻利兵衛本店 - 季節の抹茶パフェ

パフェは季節ごとに違ったバージョンがあります。

写真は大きなイチゴを使ったもので、グラスの中まで美しく盛られています。シャンパンのゼリーやソースが使われているとのこと。抹茶ソフトは濃厚な味わいだそうです。

このパフェのビジュアルの素晴らしさ。薄暗い店内に映えまくり。春を感じる色使いに、濃厚で深みのある抹茶ソフト♪抹茶ソースをかけるとより深い抹茶味を楽しむことができました。

出典: ナスとトマトさんの口コミ

お茶は迷った挙句、宇治玉露の賜賞大門を選択。椿の上生菓子が付いてきました。流石ちゃんとした茶葉をちゃんとした淹れ方で淹れただけあって、驚く程美味しい。あれお茶ってこんな味したっけ?と思いました。マロントリュフは御濃茶と焙じ茶の2つで、チョコ層は薄いのにお茶チョコの味が濃厚でこれまた美味しい。

出典: menou.tさんの口コミ

通圓 宇治本店

3.52

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

通圓 宇治本店

1160年創業の、日本最古と言われているお茶屋さんです。京阪宇治駅から徒歩約2分の宇治橋東詰めにあり、大きな窓から川の景色が楽しめます。

座席はテーブルが36席ほどです。ソフトクリームなどはテイクアウトもできるとのこと。

通圓 宇治本店 - 「抹茶と茶団子」。(試食の)お菓子付き。

お店には、家康や秀吉などが立ち寄ったという記録があり、グルメだけでなく歴史ファンからも人気を集めているのだとか。

抹茶とのセットでは、抹茶パウンドケーキや最中などからお菓子を選べます。レトロ感がある見た目の「茶だんご」は、上品な甘さだそう。

通圓 宇治本店 - 抹茶パフェ

「抹茶パフェ」は、求肥や寒天、栗など、色々なスイーツが入った一品です。ボリューミーですが、最後まで飽きずに食べられるそう。

抹茶アイスはお茶の風味が濃厚で美味しいそうです。陶器の器が冷えているので、アイスが溶けにくいのだとか。

場所は京阪宇治駅前にあり、席から見る景色もも良い場所にあります。抹茶と茶だんごのセットを注文し、食べてみますと、だんごがうま~~~い!!んです。宇治茶の香りと味わいがしっかりされており、抹茶との組み合わせは抜群です。

出典: ダブルオー7さんの口コミ

歴史があり、雰囲気がとても良いです。窓からの川の景色が、タイムトリップさせてくれます。冷やし抹茶ぜんざい730円を注文しました。とても暑い日だったので、すごくおいしかったです。時が止まってるような感じです。

出典: ぽろさんの口コミ

茶願寿cafe

3.46

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

茶願寿cafe

JR宇治駅から歩いて3分ほどのところにあります。宇治橋商店街の中ほどです。

地元グルメのお土産や食材を販売するショップに、カフェが併設されています。座席はテーブル席が14席ほど。

茶願寿cafe

有機栽培の宇治茶など、安心・安全な食材を使ったメニューが揃っています。

「宇治抹茶パフェ」には、わらびもちが入っているのがユニークですね。アイスやゼリーが抹茶味とのこと。パリパリの最中にアイスをつけて食べると美味しいそう。

抹茶や番茶などの生地を使ったクレープが人気です。中身によって、惣菜系もスイーツ系も楽しめるのだとか。

写真は、水菜などの京野菜と味噌を入れた一品。シャキシャキの野菜と、モチモチの生地の組み合わせが絶妙だそうです。

・ぜんざい茶漬け
これ、絶品です!ほんのり甘い抹茶ラテにしっかり甘い最中をダイブさせるスイーツ茶漬けです。最中の中身は焼いた餅、栗、つぶ餡。バランスが非常によく、抹茶スイーツとしても、ぜんざいとしても超優秀。オススメ!

出典: オグゾーさんの口コミ

抹茶生地のクレープは、中に好きな味噌を選んで入れていただけます。私はニンニク味噌にしましたが、フキ味噌も美味しそうだったなぁ。かじってみると沢山の水菜が!あととろ〜りチーズ、マヨサラダのようなもの、が包まれていてかなり具沢山!サラダラップのようで、食感もシャキシャキと良く、美味しいです(*ˊ˘ˋ*)

出典: 関西パンとスイーツさんの口コミ

パティスリーユウジ

3.45

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: -

パティスリーユウジ

JR宇治駅から歩いて約3分のところにある洋菓子店です。

店内は清潔感があるそう。ケーキ類が並ぶショーケースと、全18席ほどのイートインスペースがあります。テイクアウトも人気だそう。

季節のフルーツを使ったケーキや、焼き菓子などのお店です。フランス菓子が基本ですが、宇治らしいお茶など、和の要素を取り入れたスイーツグルメもあります。

写真は、抹茶のロールケーキ。一味違う美味しさと人気です。

シンプルな見た目の「濃茶プリン」は、なめらかな口当たりでお茶の味が濃厚だそう。底にはカラメルソースが敷いていあるそうです。

イートインのドリンクは、コーヒーやジュース類が揃っています。ケーキなどとセットにするとお得とのこと。

アプリコットのケーキがすごく美味しいのですが、今回は我慢!タルトタタン購入。たっぷりのりんごが使われていて、表面のキャラメリゼのほろ苦さが合わさって美味しい。ラズベリーのタルトも上のクリームはふわふわ。タルト部には甘めのラズベリーソースで〇。

出典: Bowowさんの口コミ

・アップルパイ
甘さと酸味のバランスもよく、もう最高の組み合わせですね。角切りりんごの食感は柔らかめ。アーモンドスライスの風味も効いています。よくトッピングされているアーモンドは見かけますが、こうやって中に混ぜ込まれてしっとりアーモンドになっているのもいいものです。

出典: 大哉心乎さんの口コミ

茶房 藤花

3.42

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

茶房 藤花

宇治駅から徒歩約10分の平等院の境内にある日本茶の専門店です。

窓が大きい建物で、屋外の景色を楽しみながらお茶できるそう。メニューには、外国語が併記されています。地元グルメを楽しみたい海外からのゲストを連れて行くのにもぴったりですね。

茶房 藤花 - 宇治 抹茶(600円税込)

メニューは、煎茶や玉露などの日本茶のみ。すべて京都府産の茶葉を使っているそう。それぞれ温・冷から選択可能です。落雁などの干菓子がついているとのこと。

「宇治抹茶」は、1服ずつ丁寧に点ててくれるそう。香りが豊かで、口当たりはマイルドなのだとか。

「宇治玉露(冷茶)」は、水出しのお茶です。シャンパングラスで飲むのがおしゃれですね。

1杯目はインストラクターが淹れてくれ、2杯目以降は砂時計で抽出時間を測るそう。甘みがあって、スッキリとした飲み口だそうです。

一杯目はインストラクター?の方が淹れてくださったもので、あとは自分でお水を注いで砂時計の砂が落ちるのを待って飲む、の繰り返しです。お水で丁寧に淹れるお茶ってこんなにおいしいんだと思いました。お茶の魅力を楽しめる素敵なお店です。

出典: きこ1293さんの口コミ

・宇治抹茶
さっそく蓋を開けると抹茶の優しい香りが漂います。干菓子は花紋と鳳凰が描かれた白い和三盆の落雁が2つ。口の中を上品な甘さが駆け抜けた後に柔らかな緑色に点てられた宇治抹茶をいただくと心洗われました!

出典: kinako-ankoさんの口コミ

伊藤久右衛門 JR宇治駅前店

3.42

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

江戸時代から続く、宇治茶の専門店による茶房です。JR宇治駅から徒歩1分の便利な場所にあります。

店内に入るとすぐ販売コーナーで、奥がカフェという造りです。座席は72席ほどで、8名まで入れる半個室も用意されています。

スイーツから麺類まで、抹茶グルメが豊富に揃っているお店なのだとか。

「スイーツプレート」は、抹茶のお菓子と季節のフルーツを組み合わせています。ドリンクの「宇治抹茶ホットカプチーノ」は、お茶の味が濃くて美味しいそうですよ。

伊藤久右衛門  JR宇治駅前店

鮮やかな緑色が目を引く「宇治抹茶カレーうどん」が評判です。ツユは白出汁がきいた和風カレー味で、抹茶の風味は控えめとのこと。

写真は、甘いものも食べたい時におすすめの、ミニパフェがついたセットです。かやくご飯もついています。

おそばとパフェの注文。茶そばと出汁とてもあっていてさっぱり味で、美味しかったです。冷たい茶そばもおいしかったです。お茶の葉の佃煮これは珍しいく、おいしです~。

出典: nanaco1029さんの口コミ

・宇治抹茶カレーうどん
抹茶の味がしたりするのか?という疑問は粉砕されました。緑色をしているのにカレーの味がするというのは今まで食べてきたものに無かったので新鮮で不思議でした。うどんそのものはしっかり抹茶の味がしていて美味しい○かやくごはんも塩加減がちょうどよく美味しい○

出典: MIYA VIPさんの口コミ

宇治のグルメ!おすすめの和食店

しゅばく

3.64

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

しゅばく

京阪電鉄の宇治駅から徒歩約3分のところにある、手打ちそばのお店です。駐車スペースは、近くに2台分あります。

人気のため、食事どきは行列ができることも多いそう。座席はカウンターや座敷、テーブルが20席ほどです。

しゅばく - 盛り蕎麦大盛り(+¥470)

国産のそばの実を石臼で自家製粉した、本格的なそばが評判です。

そばは細めで、十割なのに白く綺麗な見た目だそう。コシが強く、噛むと独特の粘りや旨味が感じられるとのことです。グルメな人は、塩だけでそばそのものの風味を楽しむとのこと。

ツユには天然の利尻昆布と、薩摩産のカツオ節を使っています。出汁の旨味がしっかり味わえるそうです。

写真奥の「はいから御飯」は、揚げ玉とネギをのせたかやくご飯。ツユがかかっていて、マイルドで美味しいとのこと。

まずは十割のざるが提供される。おぉ〜これは綺麗な細切り蕎麦ですなぁ。なんとも丁寧な仕事ぶりが見て取れて好印象。それではまず蕎麦のみでひと啜り…う〜ん蕎麦の繊細な風味と細切りの喉越しの良さが素晴らしい。では鴨汁をつけて頂く…年末寒波の極寒で冷えた身体に鴨汁の温かさと塩味が染みますなぁ。

出典: VagrantDaysさんの口コミ

辛味大根そばと冷やしたぬきそば、かやくご飯をいただきました♪口に入れた瞬間衝撃が走ります…美味しいとは聞いていたもののはるかに想像を超えるほど美味しいのです!お蕎麦自体は細いのですが、そば粉の風味ともちもちした食感がとても美味しく、自然と一口が小さくなります…><笑

出典: 南のあまぐりさんさんの口コミ

地鶏家心

3.47

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

地鶏家心

JR宇治駅から歩いて約5分の、宇治橋商店街にあります。平等院からも歩ける距離です。

座席は1・2階にカウンターやテーブル、座敷が50席ほど揃っています。半個室もあるとのことで、女子会にも便利ですね。

地鶏家心

朝引きの京赤地どりを使った、鶏グルメが食べられるお店です。

備長炭を使った焼き鳥は、焼き加減が良く、肉の新鮮さや旨味が感じられる逸品だそう。創業以来、継ぎ足しで使っているタレも美味しいと好評です。

地鶏家心

ランチには、鶏をつかった定食が複数から選べます。

人気の「鶏天ランチ」は、大分名物の鶏天がメインです。衣がふわっとしていて、中はジューシーで美味しいそう。添えられたつくねは、肉の旨味がしっかり感じられるそうですよ。

焼き鳥で十分満足していますが、いよいよ本命の鶏飯!ご飯に具をのせて、お出汁をかけます。茶色く透き通ったお出汁。スプーンですくって頂きます✨鶏肉がモチモチで、パサつき感ゼロ!柚子の香りもきいていて、全体をまとめています。

出典: moe.grumenさんの口コミ

今回は鶏天ランチを注文しました。大きな鶏天は衣が柔らかく、中のお肉はジューシーです。めっちゃ美味しい٩(๑´3`๑)۶つくねはお肉の美味しさが良くわかります。タレも美味しい。小鉢は鶏ポン、冷奴、ナスの煮びたしでした。どれも美味しいです。どれも美味しく大満足のランチでした。

出典: zakiyannさんの口コミ

舌にお礼を言わせたい 乱

3.44

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

舌にお礼を言わせたい 乱 - ✧*。٩(ˊω.ˋ*)و✧*。

JR宇治駅から、徒歩およそ5分のところにあります。ビルの1階で、入り口は和風な造りだそうです。

店内にはテーブル25席とカウンター5席が並んでいます。半個室風の席もあり、接待や会食にも向いているそう。

舌にお礼を言わせたい 乱 - オススメ9種盛り(とろ、ヒラメ、しまあじ、かに、うに、甘エビ、赤貝、ぶり)☆

今日は、うちのオカンの誕生日。「美味いもん食わせろ!」のリクエストに応えて来店。満足してくれて安心!(๑>◡<๑)

ランチやディナー、飲み会にも利用できるお店です。料理は海鮮から肉、宇治名物まで幅広く揃っています。

新鮮な魚介が多いため、お造りが人気です。写真はトロやウニ、カニなどがのった9種盛りだそう。豪華なので、ちょっとしたお祝いにもぴったりですね。

舌にお礼を言わせたい 乱 - 冷やし茶そば~天ぷら付¥1200円✧*。٩(ˊω.ˋ*)و✧*。

名物グルメという「冷やし茶そば」には、西出製茶場の茶葉を使っています。出汁をつけても、塩だけで素材の味を楽しんでも良いそう。

ランチには天ぷらがついているとのこと。サクサクの食感で、ほどよくボリュームがあるそうです。

味も見た目も楽しめる!でも1番は人間味あふれるお店という事‼︎自分のご褒美に☻誰かのお祝いに絶対的に外さない安定感のあるお店☻❤︎☺︎一押しは「大根のたいたん」まさにほっぺたが落ちるを体験出来る:)

出典: 倫資さんの口コミ

とんかつランチを注文しました。お刺身やお味噌汁、サラダ、小鉢もついてかなりお得。お刺身、めっちゃ新鮮で美味しかったです!とんかつもミルフィーユ状になっていて、柔らかくて食べやすいし、ソースも美味でした。ボリュームも申し分ありません。流行っているのがよくわかる、とてもいいお店でした。

出典: perorin-16さんの口コミ

平等院表参道 竹林

3.42

夜の金額: ¥10,000~¥14,999

昼の金額: ¥8,000~¥9,999

平等院表参道 竹林 - 2階の座敷テーブル席

京阪宇治駅から、徒歩およそ6分ほどのところにあります。平等院の真横にあり、接待や会食、観光時の食事などに便利です。雰囲気が良い店内からは、宇治川が見えるそう。

座席は60席ほどで、個室は2名から大人数まで使えます。

本格的な京懐石が食べられる割烹で、グルメな人からも好評です。

そら豆や金柑などが盛られた八寸は、目でも楽しめる一品。自家製カラスミはほどよい塩加減で美味しいそうです。イクラが和えてあるのは、コリッとした食感が良いナマコとのこと。

ランチメニューには懐石コースの他、手頃な「京弁当」もあります。

写真の「輪島半月」や重箱に入ったメインの前に、茶碗蒸しやお造りなどがつきます。ひじきご飯はお変わり自由だそう。吸い物やデザートもついて豪華ですね。

お弁当を予約したので、松花堂弁当みたいなのが来ると思いきや、蟹風味たっぷりの茶碗蒸しからスタートしました。これはビールがよく合いました。プレモルのグラスに「京都」とあり、来たよって感じます。お刺身は明石の真鯛が抜群でした。フグもトロも美味しかったです。

出典: ヤギとわたしさんの口コミ

どのお料理も美味しく、かつタイミング良く提供されました。主観的な判断ですが、以前よりお料理の質が上がったように感じました。京都らしく鱧を取り入れていたのと、この時期だから鮎の塩焼きを抹茶塩のタレに付けていただくものがあったのが印象的でした。天ぷらにも、鮎の湯葉巻きの天ぷらがありました。

出典: あっくんたかくんさんの口コミ

清庵

3.38

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

JR宇治駅から歩いて7分ほどの、宇治橋商店街に位置しています。

店内はシックで落ち着いた雰囲気だそう。ゆったりと利用できるお店のようです。座席はカウンターとテーブル、座敷席があります。

清庵 - ゆばあんかけ丼B(1620円)

京名物の湯葉料理の専門店です。セットメニューや御膳などで湯葉を楽しめます。

「Bセット」は、デザートまでついたお得な定食。手前の「汲み上げゆば」はトロトロの食感で、湯葉の美味しさを堪能できるそう。

清庵 - Aセット(生ゆばあんかけ丼・冷やしミニそうめん・木の芽煮)

定番の「生ゆばあんかけ丼」は、湯葉がトロリとした餡に包まれていて食べやすいそうです。上にのった生姜が、味の良いアクセントとのこと。

写真は柚子そうめんがついたAセットです。量はほどほどとのことで、名物グルメの食べ歩きにも向いていますね。

空調の効いた清潔感あふれる空間に、昔と変わらず、カツオ出汁のいい香りが、立ち込めています。夏に柚子素麺は、食欲をそそりますね。湯葉丼は、たっぷりの湯葉に、出汁のきいた餡掛け、上に生姜が乗っていて、食べやすいです。香の物がわりの、昆布の佃煮が、また良く合います。湯葉丼、美味しいです。

出典: ビッキーさんの口コミ

・生ゆばあんかけ丼
優しい味の中にも、出汁がきいていて美味しいです♪生ゆばのお吸い物と、木の芽煮(昆布・山椒のつくだ煮)がついてきますが、木の芽煮が生ゆば丼をピリッとさせるアクセントになっていて良いですね。

出典: POKO3さんの口コミ

はなれ 中村製麺

3.35

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

JR宇治駅から歩いて2〜3分の、宇治橋商店街にあるうどん店です。店頭に白いちょうちんが出ているとのこと。

座席は、掘りごたつの座敷などが40席ほどです。2名から大人数まで利用できる個室もあります。

はなれ 中村製麺

製麺所から直送しているという、本格的なうどんが食べられます。味やトッピングが多く、バラエティ豊かなメニュー展開です。

宇治グルメらしく、抹茶を練り込んだ「宇治抹茶うどん」は、温・冷が選べます。麺はモチモチして伸びが良く、美味しいそうです。

出汁はあっさりめの「かけうどん」か、濃いめの「ぶっかけ」があります。

写真はささみの天ぷらがのった「ぶっかけ」です。うどんが見えないほど、たっぷりトッピングされているそう。ささみ天はふんわりしてやわらかい絶品とのこと。

・うどん屋のだしまき丼と肉吸い定食
恐らく3個は使ったのでは?という出汁巻きが丼にどおーん!ご飯を少なめにお願いしていたので、丼のフチで逆ブリッジになっている。肉吸いもたっぷり。青ネギが散らされている。うどんの出汁を使って煮込んでいるそう。七味をかけていただく。濃すぎず、お肉も硬くなくて満足。

出典: きさらぎさんの口コミ

結局はキノコのフリットと長芋グラタンと京ネギうどんです( ̄∀ ̄)キノコのフリットは予想以上にボリュームがありましたが、粉チーズが掛かっていて、見た目以上に飽きない料理^ ^中でもうどんは、製麺所直送とあとから知ったがさすがのクオリティ!

出典: 大型犬愛好家さんの口コミ

その他宇治でおすすめのグルメ

自家製麺と自然派食材 晴耕雨読

ラーメンWEST百名店2020選出店

3.87

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

自家製麺と自然派食材 晴耕雨読

宇治駅から歩いて約10分、京阪バスの西町バス停からは約3分のところにあります。黄色いひさしが目印とのこと。車の場合は、店舗横と少し離れたところの専用駐車場が利用できます。

店内の座席は、カウンターとテーブル席です。

汁なし担々麺の名店として知られるお店です。少しずつアレンジを加えたメニューがあり、時々変更されているのだとか。

写真は、白ごまを使ったものだそう。ナッツやチンゲンサイ、ミンチなどの具材は大きめにカットされていて、食感の良さを楽しめるそうです。

自家製麺と自然派食材 晴耕雨読 - 激辛!マーラー担々麵

激辛グルメが好きな人には、「マーラー担々麺」がおすすめです。

モチモチの中細麺に山椒や唐辛子が絡んで、かなり辛いそう。ミンチ肉などの旨味やナッツの香ばしさなどもしっかり感じられ、味のバランスが良いとのこと。

・汁なし担々麺
ほうれん草でも練り込んだような独特な色合いの麺は大胆な平打ち断面。たっぷりとタレが絡んでいるのに、それに負けない穀物の甘みを放ちます。『美味しいな〜』と思いながらモグモグしていると、時折カシューナッツが『カリッ』っと砕けてその甘みとコクを解き放ちます。

出典: tamtam0306さんの口コミ

「地鶏中華そば」のスープは、鶏の旨味に溢れた美味しいスープです。醤油の香ばしさもあり、最高ですね♪麺は、自家製の中太の平打ちストレート麺。ツルツル麺の食感、そして麺の香りが良かったです!具はチャーシュー、玉葱、水菜とシンプル。香ばしいチャーシュー、甘い玉葱がgoodです!

出典: coccinellaさんさんの口コミ

茉莉花

3.58

夜の金額: ¥6,000~¥7,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

茉莉花 - 満席だった店内も私たちが帰るころには・・・

「茉莉花(ジャスミン)」は、JR・京阪の宇治駅から歩いて4〜5分のところにあります。満席のことが多い人気店とのこと。ディナーは予約のみ、ランチは予約優先だそうです。

座席はカウンターとテーブル席、合わせて22席ほど揃っています。

蘇州の家庭料理などをベースにした、薬膳中華のお店です。旬の食材や生薬を使いつつ、味も良いグルメなセットが食べられるとのこと。

写真は「山椒肉味噌麺&薬膳スープの膳」。優しい味付けの中に、深みが感じられて美味しいそうです。

茉莉花

メニューは月ごとに、健康テーマに従って変更されます。

写真の「当帰と杜仲のスープでつくった旬野菜のポトフ薬膳」は、秋のメニューです。どれも美味しく、体があたたまるそう。柚子トマトなど、定番の副菜もたくさんついています。

いつも、点心とお粥をいただくのですが、今日は久しぶりにお粥に代えて三元豚と焦し玄米の蜂蜜煮にしました。スペアリブの柔らかいこと、甘さ加減の超絶妙さ、最高です~。あらためてそのおいしさに感激しました。ワンタンなどのスープも思わず「おいしい~」と叫んでしまいます。

出典: 時くんさんの口コミ

全般的に、優しい味わいで美味しいです。薄味ではなく、優しい味わいですがしっかりと味付けされています。豆腐粥は豆腐の味もしっかりと分かりました。上に焦がし葱のソースがかけてあり、歯応えにアクセントを利かしていました。よだれ鷄は、味噌辣油の味わいが良く、とても美味しいです。

出典: あっくんたかくんさんの口コミ

TRE VERDI

3.47

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

京阪宇治駅から歩いて約3分のところにあるイタリアン・レストラン。白壁と材木が印象的な外観です。

店内には、カウンターとテーブルが合わせて17席ほどあります。こぢんまりしていて、居心地が良いそう。

TRE VERDI - 魚介のラグー、トマトソース

地元野菜など、食材にこだわったグルメが食べられます。

写真は、ラグートマトソースに魚介を使っている珍しいパスタです。エビやタコ、ツナなどの旨味が出ていて美味しいそう。パスタのゆで具合も良いとのこと。

品良く盛られたランチの前菜は、野菜たっぷりでカラフルです。カプレーゼには水牛のモッツァレラを使っていて、強めの風味をトマトやバジルがうまく中和しているそう。

黒枝豆のスープはミルキーで、マイルドな味わいとのこと。

・仔羊もも肉のスパイス煮込みソース・カザレッチェ
…これはとても美味しいです!程よく煮込まれていて、仔羊の臭みが上手く消えています。仔羊が良く煮込まれているので、柔らかく食べやすいです。カザレッチェというパスタのソースとの絡みも良く、一気に食べてしまいました。

出典: あっくんたかくんさんの口コミ

少し狭い店内は行き届いている感じ。お客さんへの気配りも、そして何よりお料理の味も。ゴボウのスープが秀逸でした。野菜が美味しいのは、とってもランチでは難しいと思います!いい素材を使ってらっしゃるんでしょうね!!

出典: こじょるさんの口コミ

ヴィット・デ・ウィット

3.42

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

ヴィット・デ・ウィット

JR宇治駅から歩いて約5分の宇治橋商店街の近くにあります。外観は和風で、中はモダンでしゃれた造りとのこと。

座席はカウンターとテーブル、テラス席が20席ほど揃っています。

ヴィット・デ・ウィット

ボリューミーで美味しいグルメが好評な、フレンチ・ビストロです。

写真は、ディナーの前菜盛り合わせ。キッシュやパテなどが大きめで、食べごたえがあるそうです。上にのったサラダが美味しいとのこと。

ヴィット・デ・ウィット

ランチのメインはキッシュか鮮魚、肉から選べます。

牛ウワミスジという写真のステーキは、やわらかいのに程よい噛みごたえがあるそう。丁寧に作られたソースが美味しいとのこと。付け合せの野菜は香ばしいのだとか。

パンがめちゃ美味しいです。その辺のパンを切って出してる感じとは訳が違います。しっとり、美味しい。それにバジルペーストがついてくる!なかなか心憎い。スープ。しっかりな量、これも嬉しい。

出典: のんぱさんの口コミ

旦那さんと2人でランチだったので、お肉メインと、魚メインを注文しました。お肉もお魚も何切もお皿のっていて、すごいボリュームでした。お肉ももらいましたが、お魚もどちらもとっても美味しかったです。中もキレイでオシャレなランチに気分が上がりました。

出典: まるさん.さんの口コミ

ICHIGO

3.21

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

ICHIGO - お洒落なテラス席と外観。

JRや京阪の宇治駅から歩いて5〜7分の宇治川沿いにあります。看板やのれんに赤い花がデザインされているのが特徴とのこと。

座席は、店内外に38席ほどあります。テラス席はおしゃれな雰囲気で、景色も楽しめるそう。

京都のおばんざいから洋風なスイーツまで、幅広いグルメが楽しめるお店です。

色合いが可愛い写真のプレートは、イチゴのモンブランだそう。中には自家製クリームとイチゴがたくさん入っているそうです。添えられた白イチゴは、さっぱりして美味しいとのこと。

ICHIGO

ランチプレートには、日替わりの惣菜が7種類のっています。野菜は、地元の契約農家から仕入れた新鮮なものだそうです。

セットのご飯や味噌汁も美味しく、量もちょうど良いそう。価格も手頃で、観光途中の気軽なランチにぴったりなのだとか。

公方さちのかを使用した苺パフェ♡おっきいいちごで迫力も!!あまおうシャーベットがたまらん美味しさ♡途中で別添えのイチゴソースをかけて♡終わりかけなのに苺が甘くて美味しかった♡甘ったるくなく美味しい苺パフェでした(о´∀`о)♡

出典: まるあ〜るさんの口コミ

・京地どりモモ肉の焼いたん
京野菜に拘った彩り鮮やかでフォトジェニックな盛り付けが食欲をそそります。モモ肉は皮目がパリッとしていて噛みしめると旨みが溢れてウマウマ。表参道の奥の穴場と出会えました。

出典: ノンタンnonさんの口コミ

※本記事は、2021/06/11に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ