西新橋・虎の門エリアラーメンまとめ20選

出典: buff-buffさん

西新橋・虎の門エリアラーメンまとめ20選

オフィスから徒歩圏内の、西新橋から虎の門エリアにあるラーメン店のまとめです。

キーワード
ランチ
おしゃれ
新店
担々麺

記事作成日:2018/11/15

1710view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このまとめ記事は食べログレビュアーによる2676の口コミを参考にまとめました。

今日のランチは、やっぱりラーメン

新橋駅からは少し離れた、西新橋・虎の門エリア。ランチでこつこつ回ったラーメン店のまとめ。
こってりからさっぱりまで、バラエティに富んだ、ラーメン、つけめんをご紹介します。

田中そば店 新橋店

3.63

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

塩豚骨という新しい境地を開拓したラーメン。豚骨なのにすっきりとした味わいのスープは味わってみる価値あり。

こってりが好きな人には背脂の追加も可能。
別皿でもらえば味の変化も楽しめる。

飲んでみると、クリアなくっきりとしたスープで豚骨の上品な部分だけが抽出されているかのようです。
(中略)
背脂を投入すると一気に景色が変わります。
見た目もさることながら、味も劇的に変わります。

クリアさは消滅し、こってりもったりした顔に豹変します。

出典:モンチッチさんの口コミ

くるめや

3.58

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

オーソドックスな久留米豚骨が食べられるお店。お店の前が豚骨くさい。

替え玉
ランチタイムは無料なのがうれしい。
固めでお願いして。

麺家 いし川

3.66

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

見事に乳化した豚骨魚介の清湯が美味しい。

つけめんのチャーシューも迫力のボリューム。しっとりとしたロースハムのような食感の味わい深い豚肉。

タンメンしゃきしゃき 新橋店

3.65

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

タンギョウ=タンメン+餃子の有名なお店。
野菜の旨みが溶け出した、あっさり塩味のスープ。

ランチタイムは行列必至の人気店。
餃子はたっぷりの辣油をつけて。

らーめん バリ男

3.59

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

インスパイア系の人気店。
量の多さは本家に負けない。
麺少な目、味玉付きのメニューもあり。昔はバリ娘ちゃんと呼ばれていた。
かなりの豚骨臭。

麺屋 我龍

3.57

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

めん徳 二代目 つじ田 新橋店

3.57

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

豚骨魚介のあっさり系つけめん。
綺麗な店内と、高級な価格。

麺にスダチを絞るスタイルは独特。
黒七味を流行らせたのもここ。

帆のる 西新橋店

3.52

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

ひっそりとある家系の人気店。

豚骨と鶏湯をあわせ、鶏そぼろを乗せて。

瀬佐味亭 虎ノ門店

3.55

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

基本は担々麺と酸辣麺のお店。
いろいろなメニューがあり、自分好みにアレンジできる創作系。

麺屋 味方

3.63

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

新橋二郎出身のかたの新店。
おしゃれなカフェ風のお店で、強烈な二郎系のラーメンを出す、ある意味すごいギャップのお店。

ニンニク、野菜、あぶら、からめなどのコールは健在。
極太の麺と、極ウマなスープは、二郎をソフィスティケートさせた感じ。
量が多いので、麺少な目もあります。 

つけ麺隅田 西新橋店

3.07

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

根強い人気のつけ麺屋さん。
一度食べてみたい1.6㎏つけめん。

利尻昆布ラーメン くろおび

3.67

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

新しいお店は和食割烹のよう。
利尻昆布をふんだんに使った、上品な出汁の塩らーめんがおすすめ。

つけ麺屋 おやじ

3.15

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

ベーシックなつけめんをお手軽価格で食べさせるお店。

紅蠍

3.58

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

金蠍の兄弟店。
汁なし担々麺は、金蠍とは異なる方向性ながら、根強いファンを持つ。
3辛にすると相当辛い。

肉もやしとご飯が付く。
肉もやしが美味しい。麺に入れてもよし、ご飯と食べてもよし。

ビックラーメン 虎ノ門店

3.43

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

ハングリータイガー、元華と並び、大盛りトライアングルと恐れられた、ビックラーメン。なぜかビッグではなく、ビック。
大量の味のない野菜の北壁を制覇!

麺屋 Rai遥

3.34

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

前のラーメン屋さんから、居抜きで開店。女性店員ばかりのお店。

煮干と書いてあるが、背脂もすごい。

東京油組総本店 虎ノ門組

3.06

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

油そばを何店も展開する東京油組。
麺が熱いうちに、お酢を3回し、辣油も3回しして。

金蠍

3.58

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

最もランチ訪問回数が多い、担々麺のお店。
この汁なし担々麺は秀逸。
3辛にさらに辣油、花山椒、旨辛粉を大量にぶちこむ。

汁ありの担々麺もあります。
卓上の搾菜が食べ放題なのもうれしい。

夏限定、冷やし担々麺。
クリーミーな白胡麻スープに激辛辣油。

天雷軒 神谷町店

3.59

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

孫作

3.63

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

※本記事は、2018/11/15に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ