【大阪・上本町】サンドイッチの美味なるお店・5選

出典: kurodaさん

【大阪・上本町】サンドイッチの美味なるお店・5選

具材やパンの種類、具材をパンで挟むスタイルなど、そのヴァリエーションは無限に近いサンドイッチ。大阪・上本町周辺でいただけるサンドイッチの様々な姿態を集めてみました。 コーヒーや紅茶とともに味わうサンドイッチで、優雅なひとときを過ごしてみませんか?

キーワード
ケーキ
名物

記事作成日:2018/10/20

858view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

美味しいサンドイッチで優雅なひと時を

 サンドウィッチ伯爵がカード賭博に興じながら食べたという逸話からその名を冠されることとなったサンドイッチ。その手軽さと栄養価の高さから、駅弁など移動中の軽食としても食されてきたいっぽう、カフェやレストランで本格的にいただくものまで様々です。
 大阪・上本町周辺で、サンドイッチの名店を集めてみました。コーヒーや紅茶とともに味わうサンドイッチで、優雅なひとときを過ごしてみませんか?

41e9a6f3b68dd55a6c66ba3b322f4577

カフェ&グルメショップ カフェベル

Clear

 近鉄・大阪上本町駅に隣接する都市型ホテル、シェラトン都ホテル大阪の中2階にあるカフェテリアです。
 店内にはホテルメイドのケーキやパン、惣菜など、ホテルならではの味を取り揃えるとともに、50席足らずの席を備え、イートインに対応しています。

 「チキンとベーコンのサンドイッチ」(480円)は、トーストしたパンに分厚くスライスされてチキンとベーコンが、トマト、グリーンリーフとともに挟まれています。

 チキンは実に風味豊かで、トーストによって香ばしく香るパンとのマッチングも上々。マスタードは強くないが、ベーコンのコクが旨みをさらに強めている用に感じます。
 ホテルのサンドイッチがワンコイン以下でいただけるのだからCPも抜群です。

スリーズ

Clear

 地下鉄谷町線・四天王寺前夕陽ヶ丘駅と谷町九丁目駅とのちょうど中間ぐらいのところ。谷町筋の東側に面したマンションの2階にあるカフェです。
 店内は、明るくクリーンなイメージ。シャンデリアがやや豪華だが、それ以外はすっきりしている。テーブル席のみ20席程で赤い椅子がアクセントになっています。

食べにくいほど分厚い「クラブハウスサンドイッチ」

 クラブハウスサンドイッチ(980円)は、軽くトーストしたサンドイッチの上にポテトチップスが載っています。スープはオニオンコンソメ、サラダは胡麻ドレッシング仕立てです。
 サンドイッチの中はベーコン、チキン、トマト、玉子、そしてグリーン野菜です。素材を活かした軽めの味つけ。バランスが実にいいですね。

 最後はコーヒーとプティフール。コーヒーは欧風ですね。好みの味です。お菓子は無花果と南瓜のケーキです。それにしてもこの分厚さ。食べるのに苦労します。女性には辛いかも…

サンドイッチパーラー アストリア 近鉄百貨店上本町店

Clear

 近鉄・大阪上本町駅直結、地下鉄・谷町九丁目駅からも近いですね。近鉄百貨店上本町店・B1Fのいわゆるデパ地下にあるサンドイッチのショップです。
 ここでは、ミックスサンドやカツサンドなど、各種サンドイッチの他、この店オリジナルのレトルトカレーを販売されたりしています。

良質の素材を使って丁寧に作られているのがよく判るサンドイッチ

 海老カツとトンカツのミックスのサンドイッチは、パンはこんがりトーストされています。タルタルソースとかつが折り重なっていまて重層的な味わい。
 カツは共に分厚くてボリウムがある。ローリエかな?ハーブ系の香味があって上質な風合い…良質の素材を使って、丁寧に手を尽くして作られているのが判ります。長年サンドイッチを作り続けてきた矜持も感じます。

 この写真は以前、橿原市でレストラン営業されていたときのもの。玉子・野菜のトマトとキュウリ・ハムが折り重なるミックスサンドです。
 適度なマスタードの辛みがアクセントとなっていくれる…これは旨いですね。長年サンドイッチを作り続けてきた矜持を感じます。

カールトンティーハウス

Clear

 近鉄・大阪上本町駅から上町筋を南へ5分程、大阪国際交流センターの正面入り口の手前にあるブリティッシュ調の喫茶店です。
 外観もさることながら、店内は一段とイギリス風の可愛らしい造り。4人掛け丸テーブルが9卓と大テーブルがひとつ、それほど広くない店内にぎっしり並んでいます。

ブリティッシュな喫茶店でローストビーフサンドイッチ

 ローストビーフサンドイッチ(1,050円)は、分厚いローストビーフがカリカリにトーストされた極薄切りのパンに挟まれています。

 ローストビーフには肉の味が溢れていて、カリカリのパンとの相性が実にいいですね。野菜に塗されているマヨネーズもいい味です。意外にボリウムもあって、お腹いっぱいになります。

Cafe 婆沙羅 うさぎ堂

Clear

 近鉄・大阪上本町駅の直上、近鉄百貨店上本町店の最上階「上町ごちそうダイニング」にあるカフェです。
 店内はテーブル席と少々のカウンター席からなる30席。町屋風のインテリアで、ノスタルジックな空間を演出しています。

 カツカレーサンド(700円税別)は、分厚いフィレカツが千切りされたレタスとともにサンドされています。カツカレーといっても辛いわけでは無く、カレーの風味がある程度。優しい風合いです。
 レタスがたっぷりな上にカツが分厚いので、意外に食べ応えもあります。

 サンドイッチにはコンソメスープが付いているのも嬉しいですね。コーヒー(セット価格で+200円税別)は苦みのあるすっきりしたタイプです。
 長時間煮込まれて、濃厚に凝縮しきった「100時間カレー」もここの名物。百貨店の食堂街という場所柄、常に女性客で賑わっているお店です。

上本町のサンドイッチ

 サンドウィッチ伯爵がカード賭博に興じながら食べたという逸話からその名を冠されることとなったサンドイッチ。上本町周辺でも美味しいサンドイッチが多数あります。薫り豊かなコーヒーとともに、趣向を凝らしたサンドイッチを味わってみてはいかがですか?

※本記事は、2018/10/20に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ