夏は糸島ドライブ♪ 素敵すぎる二丈エリア厳選10店。

夏は糸島ドライブ♪ 素敵すぎる二丈エリア厳選10店。

今年も猛暑・・・いや・・・酷暑との予報もあって、アツい夏になるのは間違いないようです。 熱い夏・・・大好きなボクにとって最高の季節です。 暑くて熱い糸島に

記事作成日:2018/06/01

4873view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる187の口コミを参考にまとめました。

二丈には海も山もグルメも。

福岡県の一番西にあるのが糸島市の二丈エリア。お隣は佐賀県唐津市になります。
ドライブルートも福岡市内からなら、日向峠を越えてのワインディングロードを超えて・・・唐津街道202号線をひた走ると絶景の湾岸道路になります。
また都市高速からなら直結の福岡前原道路を使えば、市内から30分で来られるアクセスの良さ!
田舎の糸島でも一番の田舎! 海もあり、山もあり、魅力あるお店も沢山ありますよー。

ダンザ パデーラ

3.34

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

ダンザ パデーラ - 開店直後の店内の様子。満席だったが、みんな一斉に料理を取りに行ったのでこんな状態に。

今、二丈エリアではダントツ。糸島でも屈指のアツいお店と言えばコチラです。
素敵なご夫婦が営む創作ビュッフェはお野菜中心。とはいえ、アイデア満載のお料理ばかりで驚きの連続です。
いつも沢山のお客さんで賑わっていますので、予約は必須♪

お野菜メインのビュッフェはカラダもココロも癒やしてくれます。

お野菜中心のビュッフェとはいえ、物足りなさは微塵も感じさせません。
パスタやピザはもちろん、オリジナリティーあふれる創作系お料理がズラリと並んでいて、誰もが全種類制覇したくなると思います。

アッカプントエッフェ

3.19

夜の金額: ¥6,000~¥7,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

アッカプントエッフェ

“アグリツーリズモ”。聞き慣れないコンセプトのお店が突如!二丈の山の麓にオープンしたのは2014年。
お店の周りにはいろんなお野菜やフルーツを育てていたり、ヤギとかニワトリとか動物が沢山いたり・・・なかなかアメージングな空間です。
二丈エリアでは貴重な“勝負デートで使えるお店”。アニバサリー利用にもオススメ。

アッカプントエッフェ - 「レッジェーロ」(2,000円) 本日のパスタ。

メニューはコースがメインで、2,000円~と割とリーズナブルなのからスペシャルなのまで選べるのが嬉しいです。
シェフが腕を振るうイタリアンは新鮮なお野菜たっぷりで優しいお味が印象的。
素敵なご夫婦とのおしゃべりも楽しいコチラ。
“自然”を満喫できるレストラン。
食事だけじゃなく、可愛らしいお部屋での宿泊もできます。
唯一無二。糸島・二丈の魅力を更に拡げてくれたお店です。

喜八荘

3.18

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

喜八荘 - 糸島市二丈吉井の「喜八荘」さん。めちゃお気に入りです。

もう一つ泊まれるお店を紹介しましょう。
二丈の老舗「喜八荘」さん。
御食事処は「きはち」さん。
こちらも思う存分オーシャンビュー堪能できます。
海が目の前の露天風呂は500円!
ドライブで疲れたらどうぞ!

喜八荘 - めちゃキレイなイカは見た目もお味も抜群でした。

「御食事処きはち」さんでは海鮮メインのお料理が楽しめます。
総じてリーズナブル。イカだって呼子まで行かなくとも同等のレベルで楽しませていただきます。
もちろんお魚も絶品!新鮮でボリュームたっぷり。
福岡市内から30分ちょっとで、この旅情あふれる雰囲気は・・・なかなか無いんじゃないかなァ。
お風呂とセットの丼は1,600円。
お膳料理をいただくと+300円でお風呂には入れるので、そちらもオススメ。
もちろん宿泊も!(笑)

すみくら

3.59

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

すみくら - 糸島市二丈吉井の「手打蕎麦 すみくら」さん。大好きですッ!

福吉駅から少し山方面へ行くと、パノラマ的に広がる田園風景を望みながら、質の高いお蕎麦をいただけるのがコチラ。
オープンからスグに人気店になったかと思うとミシュランでビブグルマン獲得。
地元民もビックリのお店です。

すみくら - 「つけ鴨そば」(1,800円)。贅沢しました。

お蕎麦は二八が基本ですが十割も選べます。
真面目な店主さんの丁寧な仕事ぶりがうかがえる・・・そんなお蕎麦。
そば豆腐やガレット・・・デザートのアイスまで・・・お蕎麦フルコースで楽しませてもらえます。

ドゥワンチャン

アジア・エスニックWEST百名店2022選出店

3.63

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

ドゥワンチャン - 糸島市二丈深江の「Duangjan(ドゥワンチャン)」さん。長閑な海を見ながら絶品のタイ料理が楽しめるお店。

古民家でいただくタイ料理のお店。
深江海水浴場のスグそばにあって。まさに目の前が海。ただのオーシャンビューではなく、テラス席では思い切り潮風の中。
はるばるタイからやってきたシェフ2名が腕を振るうお料理をいただくと・・・すでにタイです。

ドゥワンチャン - カレーは「豚肉のココナッツレッドカレー」に変更してもらいました。

絶品のトムヤムクンは言わずもがな。
レッド、グリーン、ともにめちゃウマのカレーも外せません。
カリッと焼き上げられたガイヤーン・・・ヤミツキになるガパオ・・・。
あぁ、また食べたくなっちゃいます。
自家製のお野菜も使ってらっしゃって、並々ならぬこだわりを感じさせてくれます。
辛さは日本的にアレンジされていますんで、辛さが苦手な方でも絶対好きになるはず。ボクはいつも「通常よりちょっとだけ辛くして」とリクエストしてます。

木の風

3.08

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

木の風 - 糸島市二丈吉井の「木の風」さん。結構な山の中にあります。

糸島・二丈の魅力は海だけじゃない!
THE 山カフェ。
二丈で一番高い山が浮嶽。その中腹にあるのがコチラ。かなり山の中の中です。
老夫婦さんが営むコチラ。お料理を作るのは奥様。ご主人はコーヒーと接客担当。
カフェ飯というには本格的すぎる素敵なお料理楽しめます。

木の風 - ランチ「ポークステーキ」(1,000円)。ビューティフル。

お料理は日替りで3種類ほど。
意外とお肉がメインですが、お野菜も彩り豊かでしっかりインスタ映えなお料理ばかり。
バリエーション豊かなカレーもオススメです。
レギュラーメニューは、パスタやピザ、ピラフなど。こちらも凄くビックリな美味しさ。
お料理だけじゃなく、贅沢なパフェやクラッシュコーヒーゼリーなどスイーツも絶品。ココのテラス席でいただくコーヒーは至福のお味。
森にお料理に・・・癒やされまくりです。

Nord

3.63

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

Nord - 二丈深江の丘の上カフェ「Cafe食堂 nord」さん。

この夏でオープンから早5年。既に深江の顔というべきお店がコチラ。
ちょっと登った丘の上からのロケーションは長閑な風景の向こうに海に浮かぶ姫島。
レトロな家電が並ぶ店内。クルマ&バイク好きなご主人なので、珍しいのやら凄いのやら見ることができるかも。

Nord - 「スペシャルBカレー」(1,250円)。猪のソーセージとチキン。

なんと言っても“黒いカレー”は独特のスパイス感が味わえて、こちらの看板商品。パン詰めグラタンのホワイトソースも絶品です。カレーとホワイトソースが融合したカレードリアもオススメ。
シンプルなメニュー構成ですが、どれも飽きさせないお味。
季節のフルーツを使ったデザートも絵作り満載で、ついつい頼んじゃう。

でん

3.19

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

でん - 田園の中なのにアクセスは良好な「カフェレストラン でん」さん。

二丈深江のまさに田園風景の中に佇む素敵なレストラン。
有料道路終点から5分ほどクルマを走らせると到着できるアクセスの良さも深江の魅力です。気の良い店主さんが作るお料理はとてもほっこりしちゃうモノばかり。
コーヒーも美味しいので、カフェ利用のみでもお勧めのお店です。

でん - 「オニオンハンバーグセット」(980円)。めちゃ柔らかくてジューシーなハンバーグ。

なんといってもコチラのハンバーグは必食。
外側はカリッと焼き上げられていて食べると肉汁が溢れてくる・・・パーフェクトなハンバーグ。
ソースはオニオンと和風の2種類。どちらも絶品なので、いつも迷いに迷わされちゃいます。
セットについてるスープやサラダも丁寧な仕事ぶりでカフェ飯と言うには贅沢すぎます。
日替りメニューは創作系のカフェ飯。いつもどれ食べても美味しいです。
何回訪れても飽きません。

わかまつや

3.14

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

わかまつや - 長閑な海を眺めながら美味しいお魚。「わかまつや」さん。

唐津街道202号線を前原方面から西へ走ってくると、いきなり海が見えてくるのが二丈の入口にある浜窪。
その海を見ながら絶品のお魚定食がいただけるのがコチラ。
営業時間はお昼のわずか2時間ほど。不定休なので、わざわざ来られる場合は電話確認必須です。ボクはいつも開いてたらラッキー!的な使い方ですが・・・。

わかまつや - ランチ「魚煮付け」(780円)。りっぱな鯛でした。素晴らしく美味しいッ!

ランチの定食は4種類。魚煮付け、魚フライ、魚唐揚げ、魚塩焼き。
どれも間違いなく絶品です。
なんと全て780円!! 最強のコスパ!間違いない!!
なかでも煮付けは毎回、こんなに食べられないよ~!ってくらい豪華な内容で圧倒されちゃいます。
ランチだけじゃなく、お高い定食なんかもあるので、慶事や法事利用も多いみたいです。
贅沢なオーシャンビューで、優雅にお魚。
旅情を存分に感じさせてくれるお店です。

スモールバレーデザートカンパニー

3.10

夜の金額: -

昼の金額: ¥3,000~¥3,999

スモールバレーデザートカンパニー

最後に紹介するコチラ。正直、あまり教えたくないお店No.1です。
我が家でナニかスペシャルなことがあると、こちらへ予約・・・が恒例行事。
山の中にある工房は、映画に出てきそうなたたずまい。訪れるだけで癒やされます。

スモールバレーデザートカンパニー - 「タルトアソートメント(小)」。ビューティフルなタルトです。

いつもいただくのはアソートの小。1,200円です。
福岡市内なら2千円以上、東京なら5千円以上で売れそう。(笑)
我が家は最近はヨメとムスメと取り合いになるので・・・そろそろ2つ買いしないと行けないかも知れません。
全てがスペシャルなお味で驚くほど美味しい。
毎回です。
それが凄い。
感動できるスイーツ。二丈・・・いや糸島・・・いや福岡が誇るべきお店。

※本記事は、2018/06/01に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ