山海の幸を味わう!糸島レストランの厳選ランチ10選

出典:新也さん

山海の幸を味わう!糸島レストランの厳選ランチ10選

福岡県最西部に位置する糸島市は、SNS映えの聖地として話題のスポット。目前には美しい海が広がり、海の幸はもちろん、糸島のブランド肉や糸島野菜など、多彩な食材が楽しめます。そこで今回は、糸島の人気レストランを厳選。山海の幸が味わえるおすすめ店をまとめました。

記事作成日:2020/11/11

1422view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる752の口コミを参考にまとめました。

糸島でおすすめの和食レストラン

牡蠣ハウス マルハチ

3.55

夜の金額: -

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

牡蠣小屋レストラン「牡蠣ハウス マルハチ」です。糸島半島の冬の風物詩とも言われる牡蠣が、炭火焼きで味わえます。

冬期限定のオープンで、11月初旬から翌年の4月頃まで営業しているそう。

牡蠣ハウス マルハチ - 牡蠣

「牡蠣」は一盛り1.3kgで、2人前とのこと。

炭火を使ってじっくりと焼き上げられた大ぶりの牡蠣は、ふっくらとしていて、磯の香りが口の中いっぱいに広がるそうです。

「ウチワエビ」「ホタテ」「サザエ」「ハマグリ」など、入口の生け簀にはたくさん魚介が入っているそう。

ご飯物も揃っているそうで、人気は「牡蠣飯」です。ほかに「タコ飯」や「ねぎトロ丼」などもあります。

私も子供も牡蠣が好きなんで、焼き牡蠣と牡蠣めしとカキフライがこれだけ食べられるってのは正に至福(^-^)他の魚介も頼むとそこそこの金額になりますけど、牡蠣自体リーズナブルですし、個人的に好きなイカなんかは安いんで、これでも2,900円くらいってのがまた嬉しいですよね~。

出典: がーそーさんの口コミ

早速、牡蠣を2杯頼み、所狭しと牡蠣を乗せて、待つ事5分ほどで、ぐつぐつパックリと口を開けます。熱々をホフホフ言いながら、頂きます。今年初!美味い!やっぱり美味い!やっぱり遠赤外線!^ ^いくらでも食べれる感じです。更にカキフライをいただき、これまた美味い!やっぱり冬は牡蠣ですなー

出典: ワルえもんさんの口コミ

塚本鮮魚店

3.59

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

塚本鮮魚店 - カウンターもあります

加布里駅から徒歩15分ほど、国道202号沿いにある「塚本鮮魚店」。近海の新鮮な海の幸が味わえるレストランとして人気です。

休日はオープン前から行列ができるそう。店内にはカウンターをはじめ、座敷や個室などがあります。

塚本鮮魚店 - 極み海鮮丼(ゴマしょうゆ)

15食限定の「特別ランチ 極み海鮮丼」。

ウニ、イクラ、とびこ、玉子など、たくさんの具材が盛り付けられ、それは豪勢な内容なのだとか。醤油かごま醤油から選べるそうです。

塚本鮮魚店 - 「天ぷら御膳」は、大きな海老が2本と烏賊、南瓜や茄子などの野菜がてんこ盛りです。

天ぷらも美味しいと評判です。

画像は、大きな海老と季節の野菜が味わえるという「天ぷら御膳」。海老はサックリと揚げられており、プリップリの食感と甘みがたまらないそう。

・特別ランチ 極み海鮮丼
それぞれのネタは鮮度が良く、身の締まりや甘味も感じられるものもあり、本当に美味しかったです。ゴマしょうゆのタレも非常にマッチしています。また、自分としてはご飯が酢飯でなかった事が非常にありがたかったです。ネタの鮮度が良いので酢でごまかさなくても良いんだろうと思いました。

出典: hermes0416さんの口コミ

本業はオーナー塚本賢二さんのお父様が約50年前に創業した、糸島・唐津地区での鮮魚・水産加工品の仲卸。こちらのお店は平成22年に開店し、本業で培った確かな“目”で厳選する福岡・長浜魚市場で仕入れた新鮮な魚をふんだんに盛った「海鮮丼」が美味&リーズナブルなお店として超絶な人気。

出典: G‐G-MOMOCHIさんの口コミ

僧伽小野 一秀庵

3.50

夜の金額: ¥8,000~¥9,999

昼の金額: ¥6,000~¥7,999

僧伽小野 一秀庵 - こちらも開放感ある店内。海が一望できるゆったりした空間。

JR加布里駅から車で10分ほどの場所にある、懐石料理店「僧伽小野 一秀庵」。

隠れ家的オーベルジュとのこと。ちょっと贅沢なランチを味わいたい時におすすめのレストランだそうです。

僧伽小野 一秀庵 - 造八寸:伊都旬魚三種(松浦ゴマ鯖・しらすの酢味噌がけ・たたみイワシ・大根フライ・トマト蜜煮・ピーナッツもやし)

ランチは、糸島原産の山海の旬の食材を使った慈施(じせ)、和施(わせ)などのコースのみ。

席からは海が眺められ、波の音を聞きながらゆったりとランチが味わえるそうです。

ランチコースのお肉料理、糸島牛のステーキです。添えられているのは山椒、きんぴら、鯛わたで和えたマッシュポテトなどだそう。

どれも絶品で、合わせて味わうと美味しさが増すのだとか。

何より素晴らしかったのがこの雰囲気・そしてロケーションやね?青々と輝く糸島の海を眺めながら旨い酒を飲み、美味しい日本料理に舌鼓を打つ・・・うん、非日常とはまさにこのことだヽ(´▽`)/

出典: なにわのくろっくすさんの口コミ

糸島のオーベルジュとして名を馳せています。窓越しに広がる海を眺めながらゆったりとした時間を、創作性のある美味しい料理と完璧なおもてなしとともに楽しめます。

出典: 新也さんの口コミ

志摩の海鮮丼屋

3.47

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

志摩の海鮮丼屋 - 志摩の四季」の奥の一角に設けてある食事処「志摩の海鮮丼屋」さん。

博多駅周辺から車で35分ほどの場所にある「志摩の海鮮丼屋」。産直市場「志摩の四季」の中にあるレストランです。

新鮮でリーズナブルだと、地元の人を中心にいつも賑わっているそう。

一番人気は「糸島海鮮丼 大」で、寒ブリやひらめ、真ダコなど、その日の鮮魚が6種類ほど盛り付けられているそうです。

小サイズと中サイズもあり、どれも絶品あら汁と香の物が付くそう。

こちらは「あら炊き定食」です。良質なあらが入った時のみの、限定メニューとのこと。

甘辛く煮付けられたあらが、ご飯に良く合うのだとか。こってりとした味わいで、ボリュームもあるそうです。

“地産地消”にこだわり、使う魚は「地魚」のみ。イクラやサーモンが乗っかることはないそうです。その日入荷した魚を使うためネタは当然の日替わり。ご飯や醤油も糸島産。店内の案内に書かれている通り「究極の地産地消」ですね。

出典: G‐G-MOMOCHIさんの口コミ

醤油は卓上の専用品。これももちろん糸島産。素晴らしい。かけすぎないようにしないといけません。ボクはいつも少々かけ過ぎる。(笑)めちゃ新鮮なお刺身・・・美味しくないハズがない。この日は旬なのでしょう。サワラの炙りがめっちゃ美味しかった。ボリューム満点のブリ、ブリの子、コリッとしたマダコ。

出典: 蝋滓丈二さんの口コミ

御飯屋 おはな

3.42

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

御飯屋  おはな

JR筑肥線・筑前前原駅から車で15分ほどの場所にある「御飯屋 おはな」は、糸島や九州の食材を使った料理が味わえるレストラン。

海沿いに佇み、テラスからは玄界灘を一望できるそうです。

御飯屋  おはな - 糸島セット

人気No.1だという「糸島セット」です。

九州産特選牛ロースステーキと、さつま地鶏の炭火焼きをセットにしたランチメニュー。小鉢4点に、ご飯、味噌汁、漬け物付きで、おなかが十分満たされるそう。

御飯屋  おはな - 「はかた地鶏炭火焼セット」です。

「さつま地鶏の炭火焼きセット」です。鶏肉と自家製柚子胡椒との相性が抜群なのだとか。

ほかにも「本日の魚料理セット」や「ロースステーキセット」など、セットメニューが豊富にあるそうです。

・糸島セット
牛ロースのステーキは、すごく柔らかいです。美味しい。さつま地鶏には、自家製の柚子胡椒をちょこっとのせて、ポン酢で食します。こちらも美味しいです。そして、こちらは、ご飯が、すごく美味しかったですね。熊本県人吉産のヒノヒカリだそうです。

出典: ryu-sanさんの口コミ

駅からはかなり離れているので、バス+徒歩か車になります。今回は、友人の車に乗せてもらって向かいました。駐車場は広いので停めるスペースに困るということはないと思います。お店にはテラスがあり、海が見える絶好の景色の中食事を楽しむことができます。

出典: pomeさんさんの口コミ

糸島でおすすめのイタリアンレストラン

カレント

3.49

夜の金額: -

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

カレント

筑前前原駅から車で15分ほどの場所にある「カレント」は、玄界灘を望みながら食事が楽しめるレストラン。

天気の良い日には30席あるテラスがおすすめとのこと。店内にはテーブル席50席を有するそう。

ランチは、前菜+メインに、店内のベーカリーで焼かれたパンのセットメニューがおすすめとのこと。

メインは「糸島華豚と赤鶏のグリル」や「芥屋漁港であがったサワラのグリル」など地元の食材が存分に味わえるとか。

カレント - 自家製ケーキとジェラートセットの「いちごのタルト&ラムレーズンのジェラート」です。

食後のデザートも豊富にラインアップしているという「カレント」。

自家製ケーキは、地元のブランド卵「てつやとのりこの玉子」や国産の新鮮食材を使用。毎日店の工房で手作りしているんだとか。

玄界灘を一望できサーファーが行き交う野北海岸沿いにあり!駐車場スペースから石の階段スロープを上がっていくと店舗に到着します?店内には大きなガラス扉を開けて入ると優しい木の温もりを感じる・・・床材などがゲキ渋いわー天井も高く!柱もいい感じですね?

出典: エムナインさんの口コミ

・糸島豚のローストセット 1980円
嫁のセット品にやられた!糸島豚のロースト、激ウマです!(*>∀<)お任せ前菜の完成度の高さ、味のバラエティ、彩りの美しさは素晴らしい。野菜を多く取り入れ、調理にも工夫がある。単なるサラダで終らないハイクオリティな一皿。柿を添えてるところもセンスを感じちゃう

出典: 現場のゆっき~特派員さんの口コミ

ハーブガーデン プティール倶楽部 伊都国

3.43

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

ハーブガーデン プティール倶楽部 伊都国 - 店内

糸島高校前駅から徒歩10分ほどの場所にある「ハーブガーデン プティール倶楽部 伊都国」は、約100種のハーブを自家栽培しているというレストラン。

約3000坪の敷地内にあり、窓際からは田園風景を望めるそう。

ハーブガーデン プティール倶楽部 伊都国

ランチの人気メニューは、魚や肉、スパゲティなどのメインを選べるという「糸島ランチ」や「デザートランチ」。

黒板には、その日のおすすめの素材を盛り込んだメインが記載され、好みの一品をチョイスできるんだとか。

ハーブガーデン プティール倶楽部 伊都国 - 食後のドリンクは「ハーブティー」。レモンの香りがとても心地よいお味でした。

ランチの追加メニューとして、摘み立てのハーブを使った「ハーブティー」もおすすめとのこと。

大地のリンゴと称される「ジャーマンカモミール」を使った、豊かな香りのお茶で午後のひとときをひっくり過ごしてみては。

メインは「地鶏のスパイスカレー」をチョイス。このカレー。なかなか本格派。その名の通りスパイス感抜群のお味! ビックリするほど美味しかったです。最後はレモンの香りがする温かいハーブティーでまったり。ボク、ハーブティーとかホント苦手なんですけど、これは素直に美味しかったなぁ。

出典: 蝋滓丈二さんの口コミ

・デザートランチ
ほんのり香るハーブでとても美味しい。添えられていた野菜たちも甘くてこれまたいける。スープもパンについていたハーブ入りバターもデザート盛合せの梨のゼリー、オレンジと紅茶?のケーキ、巨峰のアイスもぜ~んぶ美味しくて、このお店気に入った!!

出典: はねっこたっぴさんの口コミ

その他糸島でおすすめのレストラン

うるしカレー

3.57

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

うるしカレー

JR筑肥線筑前前原駅北口から徒歩4分ほどの場所にある「うるしカレー」。

全15席と、こぢんまりとした落ち着けるレストランとのこと。白壁にキュートなロゴが印象的ですね。

うるしカレー - 辛いの好きの森の里5はチキンカシミールカレーです

一番人気だという「チキンカシミールカレー」です。

はじめは甘みを感じるものの、後からスパイスの風味と独特の深みが現れるのだとか。メニューに辛さのランクが表示されているそうです。

うるしカレー - 数量限定!豚コショーカレー

「豚コショウカレー」は、数量限定。

ゴロっと入った豚バラ肉は、スプーンでほぐれるほどやわらかくなるまで煮込まれているそう。粗挽き黒胡椒が後を引く美味しさとのこと。

・豚コショウカレー
最近、コチラのお店で一番のお気に入り。めちゃ大きな豚バラ肉がドカっと入ってて、黒胡椒の効いたスパイシーな・・・“ザ・男のカレー”ってメニューです。一緒に「サラダセット」(+150円)も。

出典: 蝋滓丈二さんの口コミ

・チキンカシミールカレー
さらさらで、色が濃い。一口目から印象の強いカレー。前半はスープカレーのようにライスをカレーに浸して食べ、後半はカレーをライスに掛けて食べた。濃厚で、複雑で、精妙なスパイスカレー。こくがあって、なかなかにおいしい。そしてなかなかに辛い。焼いてある鶏もおいしかった。

出典: さんどがささんの口コミ

ドゥワンチャン

アジア・エスニックWEST百名店2022選出店

3.63

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

ドゥワンチャン

天神から都市高速を利用し、車で20分ほどの場所にある「ドゥワンチャン」。本格的なタイ料理が味わえるレストランです。

深江の海岸沿いにある一軒家レストランで、店内に20席、テラスには30席あります。

人気メニューが盛り込まれた「限定ランチセット」は、贅沢な気分にさせてくれるそう。

タイのおかずが2品味わえる「Set A」や、2種類のカレーが味わえる「Set B」などもあるそうです。

ドゥワンチャン - ヤリイカのタイレモンパクチーソース

アラカルトメニューも豊富にあるそうです。

おすすめは「トムヤムクン」や「ヤリイカのタイレモンパクチーソース」などだそう。シェアして色々と味わうのも楽しそうですね。

なかでも、やはり、トムヤムクンが秀逸。一口スープをすする度に、様々な(マジカルな)お味が口の中にひろがります。めくるめく快感・・・って、このようなことを言うのではないでしょうか。まさに口福という感じです。多くの方に、このトムヤムクンを味わってほしいと思います。

出典: ryu-sanさんの口コミ

料理はアラカルトできになるものを注文し、3人でシェア。生春巻きはほぼ野菜というくらいの仕上がりでレタスのシャキシャキ感がいい感じ、やはり予想通り海鮮系が素晴らしく、火入れの絶妙なヤリイカの炒めは絶品だし、レッドカレーのエビも程よいレア。かなりテンションが上がるフレッシュ感溢れるうまさ。

出典: ゆめゆめさんの口コミ

Sumi Cafe

3.50

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

天神から都市高速を利用し車で25分ほどの場所にあるカフェレストラン「Sumi Cafe」。

築120年を超えるお屋敷にあった馬小屋を改修して作られたそう。テーブル席のほか、カウンター席もあるとのこと。

ランチは「自家製フォカッチャのサンドプレート」をはじめ、「トマトパスタ」や「ポークハヤシライス」などがラインアップ。

うきはリバーワイルドポークをほろほろに煮込んだ「ポークハヤシライス」は、たくさんの糸島産野菜が使われているそう。

大人気の「花塩プリン」。またいちの塩を使ったプリンで、これだけを食べに訪れる常連客もいるのだとか。

塩がカスタードの味の引き立て、濃厚な味わいが楽しめるそうです。上にのせられた猫のクッキーが癒やされますね。

「花塩プリン」の口当たりの滑らかさと口溶けは素晴らしい?美味しい!塩をつけてみると甘さが引き立ち味が濃くなったような味わいに変化する。これは人気になるのがわかるわ・・・必食価値ありです。「塩ぜんざい」は自然なオーガニック感が伝わり美味しかった。

出典: エムナインさんの口コミ

喫茶メニューだけだと思いきや、なんとランチメニューも美味しそう。相方はランチセット(お肉)を、結構もりもりでボリューミィ!ランチセットの、またいち塩プリン(追加注文)うひゃ~。猫ちゃんがのってるよ~♪♪

出典: masumi♪さんの口コミ

※本記事は、2020/11/11に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ