長野松本で人気のランチ8選!コース料理から絶品そばまで

出典: スポークさん

長野松本で人気のランチ8選!コース料理から絶品そばまで

水や空気がきれいで、新鮮な食材が豊富な信州松本。その贅沢な素材を使ったランチが頂ける、おすすめの8店をご紹介します。長野の松本を訪れた際に、ぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

記事作成日:2017/07/24

877view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

うなぎのまつか

うなぎのまつか

「松本でうなぎなら絶対ここ!」というほど地元でも評判の老舗うなぎ店【うなぎのまつか】。

松本駅から徒歩9分というアクセスの良さから、県外からも多くの人が訪れる名店です。


2007年12月以来、9年半ぶりに松本にやってきました!中央・総武線の駅のホームから、どれだけ涙を呑んで特急スーパーあずさを見送ってきたことか!まずお昼ゴハンに決めていたのは、松本市内でぜったい的に有名なうなぎ店。こんな凄いウナギはそう体験できません。舌が完全に記憶しています。夢に出るぐらい、また食べたいです。

出典: カルグクスさんの口コミ

この日は長野県松本市へ遠征。あずさでJR松本駅に到着後、すぐに直行しましたのはお昼ご飯。うなぎはどちらかというと関西風なのでしょうか、外はカリッとしたところも感じられ、身はふっくらしていました。

出典: 自称独り者グルメさんの口コミ

大きな松の木が目印。

暖簾の漢字は右から「まつか」と書かれています。

よく暖簾を見てみますと、『嘉津満』と書いてあるようで、右から読むと『まつか?』、ということでこちらが目的のお店、『うなぎのまつか』さんでありました。

出典: 自称独り者グルメさんの口コミ

古民家風の店内はお座敷スタイル。

11時に開店し、売り切れたら閉店となります。ランチタイムより前に売り切れになることもあるので、早めの来店を!

日曜日午後11時を少し回った頃の到着。開店前にも関わらず既に1時間待ちの案内の看板(その下には既に「ごめんなさい。売り切れました。」の案内が準備されていました;)があり、「うな丼」(¥2,970)しか残っていないとのこと。その後も後客が続き、11時20分頃には「うな丼」も売り切れ。11時30分の開店を待たずに売り切れてしまうとは恐るべし。。。

出典: スポークさんの口コミ

こちらが「うな丼」2,970円。

身が厚く、しっかりしたうなぎが2切れ。
ご飯もたっぷりなので、ボリュームがあるそう。大満足のランチになること間違いなしです。

アルペンローゼ

アルペンローゼ

毎年4月から11月までの期間限定で営業をしている上高地帝国ホテル。そこにあるカジュアルレストランが【アルペンローゼ】。

松本から少し足を延ばし、上高地観光をする際にぜひ立ち寄ってほしいレストランです。

ロッジ風ですが重厚感のある店内。

ランチは11時から14時半まで営業。

予約不可のため、開店時間の11時より早い時間に行くことがおすすめとのこと。

上高地に行ったら是非とも訪れてみたいお店に訪問することができた。ランチは予約できないので11時の開店と同時に入ろうと15分ぐらい前に行くとお店の前のはすでに行列が❗

出典: ドクターSSさんの口コミ

こちらが「帝国ホテル伝統のビーフカレー」2,600円(税込み、サービス料別)

。歴代の料理長が受け継いできた、伝統の味をここで頂けます。

このカレーを頂くために、わざわざランチタイムに上高地まで足を運ぶ観光客もいるそう。

今回のお目当ては何といっても有名なビーフカレーである。上高地はなかなか来られないため、次に行ったら必ず行こうと思っていた。さすがホテルの上品な味のカレーである。インド風のカレーも好きだが、こういう欧風のカレーもとても美味しい。またスタッフの接客も素晴らしく、とても気分よくお店を後にすることができた。

出典: ドクターSSさんの口コミ

ランチまで上高地帝国ホテルで食わなくても・・・とは思いましたが、名高いこちらのビーフカレーが食べたかったんです。正統派欧風カレーといった感じですが・・確かに旨い。極上ビーフのとろけ具合、優しくもバランスのいいスパイス・・

出典: okamoooさんの口コミ

こちらも人気メニュー「信州産地卵のオムライスとハッシュドビーフ」。

ふわとろ卵と、帝国ホテル伝統のデミグラスソースがベースのハッシュドビーフが絶妙な組み合わせです。

大自然に囲まれたこちらのお店で、絶品ランチを味わってみては、いかがでしょうか?

凄い迷いましたが、直感で『信州産地卵のオムライスとハッシュドビーフ』を注文。しばらくするとオムライスが登場!おおっ!ふわっと覆った卵が凄いウマそ〜です。オムライスで大正解かも〜♪視覚だけで十分堪能できたのですが、せっかくなので味覚の方も満足させようと口の中にオムライスを運ぶと、、、やっぱし卵がフワトロっ。そしてビーフも凄い軟らか〜い!コレはマジでウマい!泣

出典: eb2002621さんの口コミ

みよ田 松本店

松本駅東口から徒歩5分のところにある【みよ田 松本店】。信州ならではの蕎麦をはじめ、季節の素材を使った郷土料理も頂けます。

「松本にきたらそばランチ!」という方におすすめのお店です。

松本駅からほど近い、商業ビルの1階にあります。

オレンジの暖簾とちょうちんが目印です。

こちらは名物「とうじ(投汁)そば」。

ご覧のとおり、きのこや山菜などを煮た鍋に、冷たいそばをしゃぶしゃぶのように入れて温めて食べるスタイル。

寒さが厳しい松本でも、これを食べれば、体も暖まりそう。

とうじそば(投汁そば)は、野麦峠で有名な旧奈川村(現松本市)の郷土料理で、きのこや山菜などを煮た鍋に冷たいそばをしゃぶしゃぶのように入れて温めて食べる料理――と説明に書いてある。鍋が出てきて、まずはきのこやねぎをひと煮立ち。そばをひと玉ずつ網杓子で鍋に入れて温めて食べる。そばwithきのこ汁。だしは薄めの味。でもこの食べ方、何だかすごく温まる。

出典: さんどがささんの口コミ

観光客はもちろん、地元、松本在住の人にも人気の「そば屋におまかせコース」。

そばの他に馬刺しや天ぷら、鴨鍋がついてきます。ランチでもいろいろと食べたい!という人におすすめ。

松本市内で地元の料理が食べたくて「みよ田」さんへ。人気店のようで数人並んでました。欲張って色いろ食べれそうなので「そば屋にお任せコース」2,100円を注文。葉ワサビ・焼き味噌・塩イカきゅうり・馬刺し・鴨鍋・天ぷら・蕎麦。これだけ揃って2,100円には大満足。1品1品しっかりしたグレードで、焼き味噌が小さなしゃもじで出てきたり、トマトの天ぷらがあったり。ちょっとした驚きもあります。

出典: 2266ABCDさんの口コミ

らあめん寸八

「ランチはやっぱりラーメン!」という方には、こちらのお店がおすすめ。松本でおいしいラーメンが頂けますよ。

【らあめん寸八】は味の濃淡から麺の太さまで、好みに合わせてカスタマイズができる人気ラーメン店です。

松本駅から車で10分ほどの住宅街にあります。

近隣には高校、大学があることから学生にも大人気のお店だそう。

人気メニュー「豚骨醤油ラーメン」。

チャーシューはこの大きさでもとろけるような軟らかさだそうです。

ランチタイム以外に、朝7時~9時半まで「朝営業」もしているそう。

こちらは朝7:00~9:30まで朝営業をしています!朝8:15頃に到着、駐車場には4台の車があり、なんとか1台分空いてました(・・;)先客は4名いましたね!みんな朝からラーメン(´∇`)

出典: めた坊shigeさんの口コミ

こちらは水曜日限定「豚骨塩らあめん」。

醤油豚骨もいいけど、塩もいける!という口コミもありました。

メニューが青い。店員さんも青いTシャツで、「水曜日だけ営業中!」みたいな。水曜日は塩豚骨の日?!…塩豚骨にしました。塩豚骨…私はもしかしたら醤油豚骨より好きかも!

出典: みずき15さんの口コミ

ヒカリヤ ニシ

ヒカリヤ ニシ

松本駅から徒歩15分の場所にある、マクロビオティックを取り入れた「ナチュレフレンチ」が頂けるお店【ヒカリヤ ニシ】。

観光客も、松本でのランチで訪れる人気店です。

松本ツアー、最初のランチは『ヒカリヤ ニシ』で。夕食が和食の予定ですので、『ニシ』を選択。予約済みの "plasire"。"土日限定の軽めのランチコース" とのこと。
★plasire -プレジール-
・本日のアミューズ 2品
・根菜のミルフィーユ
・牛蒡のスープ
・地鶏のロティ
"軽めのランチコース" と謳われていますが、お腹はかなり満たされます。壮年以上の方はこれで十分だと思いますね。

出典: ☆atsushi823☆さんの口コミ

120年程前に建てられた名門商家『光屋』をリノベーションしたお店。

趣があり、緑がまぶしい庭を見ながらのランチは格別です。

落ち着いた雰囲気の店内。

記念日のお食事に利用する松本市民も多いようです。

今年も結婚記念日に訪問です。今年も外れの無い料理の数々でした。味も見た目も非常に高レベルです。

出典: 三角木葉蛙さんの口コミ

ランチコース の『テロワール』の一品、「地野菜、信州サーモン」。

野菜のテリーヌと、低温調理されたサーモンをさっぱりと美味しく頂けます。

同じくランチコース の『テロワール』の一品、「仔羊肉のステーキ」。

野菜中心のメニューですが、肉料理も楽しめるようです。

いろんな種類の信州野菜がコースにふくまれていました。肉、魚もコースに含まれてはいますが、野菜中心の構成です。ほぼ野菜しか食べていないのに、物足りない感じも無く、味的にも、ボリューム的にも、視覚的にも大満足です。

出典: ハスタさんの口コミ

エスニックカリーメーヤウ 信大前店

エスニックカリーメーヤウ 信大前店

松本駅から車で15分程の場所にある、インド、タイ、スリランカなど各国のカレーとエスニック料理が頂けるお店、【エスニックカリーメーヤウ 信大前店】。

「和」のイメージがある松本でカレーを頂くのも一興ですね。

こののぼりが目印。信州大学近くのため、学生の利用が多いそうです。

人気メニュー「インド風ブラックカレー」。

クセになる辛さは、カレーファンから絶大な支持があるようです。

カレーはスパイスたっぷりちょい辛、ほどよい脂浮き、でもスパイスのおかげか胃もたれ感はない。角切り豚は程よい脂身入りでよく煮込まれている。

出典: ぺろりんこ!さんの口コミ

黄、黒、赤、緑...色で分けたメニューの中から、今回は黒(インド風ブラックカリー)。うん、美味しい.......辛い(笑)!だけど嫌な辛さではなく、スッキリした辛さ。豚バラも4切れくらい入って、ゆで卵が半分付け合わせで投入されています。豚バラ軟らかくてうま〜。

出典: 田舎ぽっちゃり女さんの口コミ

こちらは、カリー4種類大皿セット。

食べ盛りの学生なら、このぐらいのボリュームはランチでぺろりと平らげてしまいそう。

いろいろな味を食べてみたい人におすすめです。

「松本でカレーでオススメの店は?」と聞くと、名前がよく出てくるのがこの店。カリー4種類大皿セットを注文。味のクオリティー、ボリュームを考えればコスパも高く、大満足でした。

出典: ゼミ鳥さんの口コミ

麺肴 ひづき

麺肴 ひづき

松本駅から徒歩12分程の人気ラーメン店、【麺肴 ひづき】。

開店当初から手間暇惜しまず仕上げたこだわりの一杯が、松本の人たちに支持され続けています。

ラーメン店とは思えない、まるでカフェのような店内。

家族、カップルからお一人様まで、いろんなタイプの客が来店するそうです。

14時を過ぎてもランチが頂けるとの口コミも。ちょっとランチが遅くなった!という時に利用できるのは、うれしいですね。

ここは14時すぎでもランチがあるので重宝します。今回は「500円でどうずらvol6」の掲載があり訪れてみました。
・醤油麺コクにごり 
777円→500円。スープは気持ちトロみがあります。にごった感じの色。背脂も少量浮いてます。鶏と豚と魚介かな。醤油の味はとげとげしくなくコクがうまく生かされてますね。旨みもしっかりでてて甘さも強く感じるラーメン。

出典: えんぼうさんの口コミ

平日でしたが、昼休み時間帯に、ほとんど行列せずにこの高いレベルのラーメンを食べられる松本の人々が羨ましいです。きっと、松本市の近くを通る度にこの店の引力を感じることでしょう。また、来ます。

出典: tetsu_fujiさんの口コミ

しづか

しづか

松本城の近くにある、おでんが有名な郷土料理居酒屋、【しづか】。

松本駅からも徒歩約15分ほどで、地元の人、観光客ともに人気のお店です。



蔵造りの風情ある店構え。つい足を踏み入れたくなる雰囲気です。

店内も民芸調の内装。ランチも夜のお酒も、ゆっくり頂けそう。

有名な民芸調な内装は掃除が行き届いており古いけど古びていません、その上店内は大箱でテーブル等も広めでゆったりできます。

出典: いなたろうさんの口コミ

こちらはランチメニューの「おでん定食」。薄味ですが、味がしっかりと染み込んでいるとの口コミがありました。

お店は、薄暗いが、大正ロマンを感じさせるインテリア。(創業は昭和らしいが)おでんとやきとりが名物らしいので、注文したのは、ランチのおでん定食にやきとり単品。
●おでん定食:840円
メインのおでんに、昆布の佃煮、お新香、ご飯、味噌汁のセット。おでんは薄味だが、しっかり味は染みている。

出典: listlessさんの口コミ

先日こちらの「しずか」さんにランチで伺って、おでん定食をいただいてきました。松本界隈ではおでんといえば「しずか」というぐらい私の周りでは「しずか」さんのおでんは有名ですね。かなり昔からあるお店のようで、高齢者の方に聞いてもよく耳にする店です。練りからしが専用の容器に入ってきて、あと、壺に入った、ねぎ醤油という調味料のようなものを置いていってくれました。お店のスタッフさんの話ですと、このねぎ醤油を使って、おでんをいただいてもまた違った味がしておいしいということでした。

出典: yama0117さんの口コミ

ご紹介したお店の選定方法について

「松本のランチ」に関する口コミとランキングを基に選定されたお店について、食べログまとめ編集部がまとめ記事を作成しています。お店の選定には、食べログでの広告サービスご利用の有無などの口コミとランキング以外の事情は、一切考慮いたしません。

※本記事は、2017/07/24に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ