[群馬]高崎の老舗名店

[群馬]高崎の老舗名店

独断と偏見に基づいて、地域密着型の古くて美味しい高崎のお店をまとめてみました。

キーワード
老舗
美味しい
名物
肉料理
駅前・駅近
お土産

更新日:2015/05/23 (2015/05/20作成)

15720view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このまとめ記事は食べログレビュアーによる1111の口コミを参考にまとめました。

高崎で一度は行ってみてほしいお店

前橋の老舗名店はこちら
http://tabelog.com/matome/2683/

お店の紹介は判り易いように3行で。
昔から地元に愛されてるソウルフード的な店舗の数々。
創業は古いけど、ウリになる(食べて欲しい)メニューがないお店は載せていません。

けっ、決して登録件数稼ぐ為に前橋と高崎を分けてるんじゃないんだからねっ!
勘違いしないでよねっ!

栄寿亭

3.58

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

言わずと知れた高崎の老舗カツ丼屋さん。
創業大正八年(1919年)は伊達じゃない!
醤油ダシのソースカツ丼は高崎市民のソウルフード。

清華軒

3.58

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

東竜さんと並んで、高崎ラーメン界の2大巨頭の一つ。
高崎市民のラーメンの基本はココ。
某漫画のモデルともなり、更に全国区に。

東竜

3.12

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

清華軒さんと並んで、高崎ラーメン界の2大巨頭の一つ。
肉味噌が逸品。
ご年配のご夫婦での営業の為、後継者が問題。

シャンゴ 問屋町本店

3.49

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

高崎パスタの本家元祖総本家。群馬パスタ大盛り標準の元凶。
赤味噌の様なミートソースとトンカツのシャンゴパスタは、嵌れば恐ろしい中毒患者に。
もしかしたらライス必須なのかも知れないw

GGC

3.54

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

GGC(グレート義太夫センチュリーではない)
高崎でハンバーグといえばココ。
昔に比べて味が落ちてるとの意見も有りますが、県外の人を連れて行くと結構喜ばれます。

とんかつ あじろ

3.56

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

謎のカトックシステムは成りを潜めてしまいましたが、トンカツの旨さは健在。
個人的にはヒレより特製ロースがおススメ。
分厚いロースが旨いんです。

ガトーフェスタ ハラダ 新本館シャトー・デュ・ボヌール

3.52

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

群馬で唯一もって行って喜ばれるお土産(個人的見解
高崎駅前にも販売店ができて買い易くなった。
都内や大阪のお店も好評な模様。よかったよかった。

綾城

3.51

夜の金額: ¥5,000~¥5,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

40数年続いてる焼肉屋さん。
玉村から持ってくる肉は新鮮そのもの。
名物親父のトークも軽妙w

上州たぬきや

3.05

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

創業は明治。
ラスクに隠れて影は薄いけど、もっていくと喜ばれる群馬のお土産。
ピリ辛のソース煎餅はお酒のアテにも。

※本記事は、2015/05/23に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ