【北海道】早朝から夜中まで食い倒れデート

【北海道】早朝から夜中まで食い倒れデート

食に対するモチベーションが高いカップルにおすすめ。早朝から夜中まで、映画やショッピングには目もくれず、ただただ食べるデートはいかがでしょう?北海道在住の人も観光客の人も楽しめる「北海道の食い倒れデート」にピッタリなお店をピックアップしてみました。

キーワード
デート

記事作成日:2015/03/30

13648view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

食べるたびに大きくなるお腹と愛情。そんなステキなパートナーと一緒に行きたい食い倒れ。

鮨の魚政

札幌市民の台所、札幌中央市場近くの朝鮨ができる店。

【6:30】魚政で朝食を。

朝のお鮨からデートがスタートすることがあってもいいのでは。ここは札幌中央市場の近くにある丸果卸センターの1階にある鮨の魚政 。朝6時半から営業をしているので、「朝鮨」が可能なお店。お店は早朝から市場関係者や観光客でいっぱい。まずは自分のお腹に朝の挨拶変わりの「おまかせ握り10貫」を。仕入れによってネタは変わると思うが、タラバやホッキ貝などの北海道を感じられるネタや、中トロやボタン海老などの定番のネタが10巻で2800円くらいという良心価格!カウンター8席の小さいお店なので確実に食べたい人は予約して来店した方がいいでしょう。

この肉厚なマグロ。枕にして寝てみたい。

あらとんブッチャー

あらとんブッチャー

朝9時からこんなにおいしいラーメンを食べられるなんて。幸せ。

【9:00】朝、ラーメンを喰らう!

朝から一緒にラーメン食べることを承諾してくれるお相手は一生のパートナーになること間違いない!朝から食べたお鮨は「早朝めし」。朝9時に食べるラーメンは「朝めし」と分類してはどうだろうか。鮨の魚政と同じく札幌中央市場近くにあるので、鮨を食べた後、散歩でもして胃におけるラーメンのポジションを確保して欲しい。そして、朝から食べていただきたい「あらとんブッチャー」。とんこつベースのスープに、店名の由来にもなっている魚のアラ炊きスープの濃厚ラーメン。そこに、頭を揺らされるようなガツンとパンチの効いた大きいチャーシューも。より濃厚なスープをいただきたい場合はつけ麺という選択肢も。朝からこんなに美味しいラーメンを食べているという罪悪感を感じながらも完食すること間違いなし。それにしても、罪悪感を感じる食べ物って、何でこんなに旨いんだろう。

あなたは黒で私は白!カップルで違うやつ頼んだらええやん!

さえら

さえら

タラバガニサンドとフルーツサンドを半分こ!

【12:00】恐るべし北海道。タラバガニもサンドイッチに。

札幌中央市場からスタートした食い倒れデートも、鮨食べてラーメン食べたら、流石にお腹もいっぱい。少しコーヒーブレークしたいならば、地下鉄大通駅近くにある喫茶店「さえら」へ。しかし、コーヒーだけをを注文しようとしても、そうはさせてくれない魅力的なメニューがあるのがこのお店。さえらは、サンドイッチの名店なのだ。それも、隣に座っているお客さんのタラバガニサラダサンドなんか目に入ってくると注文せずにはいられない。タラバまでサンドイッチにしてしまうなんて恐るべし北海道!フルーツサンドというフルーツと生クリームを使った甘い系サンドもあるので、カップルで半分こして食べるのもいいのでは。テイクアウトもできるので、天気がよければ大通り公園のベンチで食べるっていうのもオススメ!

コーヒーブレークのつもりが、コーヒー&サンドイッチブレークになるのは必然。

白い恋人パーク

白い恋人パーク

食い倒れデートでカップルで訪れて欲しい白い恋人パーク。

【15:00】お菓子作り体験でハート型の白い恋人をカップルで作る!そして食べる!

白い恋人パークはお菓子のテーマパーク。白い恋人の工場見学が出来たり、レストランでは白い恋人ソフトクリームなどのスイーツが食べられたりと、見ても食べても楽しい場所。もうデートにはもってこいの場所なのだ。そんな白い恋人パークでカップルで体験して欲しいのがオリジナルの白い恋人作り。普通は四角い白い恋人も、このオリジナルの白い恋人は、なんとハート型!そして大きい!約14cmもある白い恋人を約90分かけて作るというお菓子作り体験。こういう思い出深いお菓子ってなかなか食べるタイミングが難しいもの。そこは、食い倒れデート。作ったそばから食べるという荒々しさを見せてもいんじゃないでしょうか。

白い恋人ソフトがうますぎる。

W27

W27

どの料理もステキやーん!

【18:00】「オシャレなとこ知ってるのねー」と言われたい!

ベタなお店ばっかり食い倒れて来たデートも夜の部に突入。「オシャレなとこ知ってるのねー」。そんなことも言われたい!人は迷わずココへ。気軽にフレンチを楽しめるW27は完全予約制。メニューは北海道の旬の素材を使った「1ヶ月ごとに変わるTasting Course」のみ。目の前にお皿が運ばれてくると、女子じゃなくとも「ステキー!」と声を上げてしまいそうなほどキレイに盛りつけられた料理ばかり。お味も、岸朝子じゃなくても「おいしゅうございます!」と声を上げてしまいそうなほど美味しいモノばかり。しかも嬉しいのは、このステキー!なコースが3500円で楽しめるってこと。知ってて損はないお店です。

女子も喜ぶステキな店内!

ペンギン堂

ペンギン堂

【21:00】パフェとシャンパンの組み合わせの妙!

やっぱり食事の後はスイーツ的なやつが食べたくなるのは必然。ならばココに行きましょう!ペンギン堂。このお店はパフェとお酒が一緒に楽しめるというスイーツ女子も酒飲み男子も同時に楽しめるお店。すなわちデートにピッタリ!パフェメニューも、チョコレート系から季節のフルーツ系まで充実のラインナップ。ドリンクメニューもシャンパンからウイスキーまで、パフェとセットでいただけるんです。超人気店なので長時間待つこともあるのでご注意を!

ペンギンはいませんが、いてもおかしくないカワイイ外観。

八仙

【24:00】深夜に肉厚な塩ジンギスカンを

とある食いしん坊が言いました。「ここのジンギスカンは別腹です」。そんなバカなことないと思ってました。ジンギスカン用にお部屋を用意しておく余裕などないと思ってました。でもあるんですねー。ほんと八仙の塩ジンだけは別腹!絶対もう食べれないという彼女を連れて行っても彼女の箸は止まらない。キャントストップジンギスカン!肉厚にカットされてるのに羊の臭みなんてまったくなし。そして、この上ないジューシーさ。〆は牛トロライス。この美味しさはお店に行ってもらわないと伝わらない!

温かいごはんに冷たい牛トロ。うますぎます。

回転寿司 ぱさーる

回転寿司 ぱさーる

【2:00】鮨にはじまり鮨に終わる

一日中食べたデートもとうとう最後。日本人ならば鮨にはじまったら鮨に終わるのが食い倒れデートの流儀というもの。最後は深夜のススキノ回転すし。しかし、回転すしと侮ることなかれ。北海道って回転すしでもレベル高いんですよーってよく聞くけど、ここの回転すしはホントそれ!もう回転ベルトはいらないくらい。スタンダードなネタから、タラバのふんどしや生ホッケなんかの北海道の旬のネタまで充実。そして最後は爆乳ソフト。何が爆乳なのかは良くわからないが、裏で絞ってるんじゃないのっていうくらいのお乳感!デートの締めは牛のお乳で間違いない!

カニの味を凝縮させたようなタラバのふんどし!

食い倒れデートを実現するには、食いしん坊なパートナーを見つけることが大事。普通の女子をこんなデートに誘ったら、もう二度とデートしてくれないかもしれないのでご注意を!

※本記事は、2015/03/30に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ