鹿児島市のカフェ20選!絶品ランチやご当地スイーツを紹介

出典:てるてる!(^^)!さん

鹿児島市のカフェ20選!絶品ランチやご当地スイーツを紹介

いおワールドかごしま水族館や桜島など、一度は行ってみたい観光スポットが集まる鹿児島市。市内には、散策中に足を運べるカフェもたくさんあります。今回は、地元食材のランチが楽しめるお店やご当地スイーツの人気店など、鹿児島市内のカフェをまとめました。

記事作成日:2022/05/30

255view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる1479の口コミを参考にまとめました。

鹿児島市にあるスイーツがおすすめのカフェ

白熊菓琲

スイーツWEST百名店2020選出店

3.72

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

白熊菓琲 - 内観

「白熊菓琲」は、天文館むじゃきビルの1階にあるカフェ。鹿児島名物「白熊」のかき氷が楽しめます。

店内には白熊のぬいぐるみやグッズがディスプレイされ、SNS映えする空間が広がっているとのこと。

1番人気だという「白熊」は自家製ミルクと蜜が使われているかき氷に、ミカンや黄桃など様々なフルーツがトッピングされているメニュー。

ミルクの甘みに、フルーツのフレッシュな味わいがマッチするとか。

白熊菓琲

チョコレートやヨーグルトなど、変わり種系の白熊も充実しています。

写真は「プリン白熊」。てっぺんに手作りの焼きプリンがトッピングされている、キュートなビジュアルのかき氷です。

・しろくまアートカプチーノ
受け継がれた秘伝のミルク。さっぱりとした独特の甘味がたまりません。ご馳走さまでした!

出典: coccinellaさんさんの口コミ

・鹿児島県産黒豚カツサンド
カツは分厚いにもかかわらず、簡単に噛み切れます。きっちり揚げられていますが、程良くジューシーさも残していました。ソースは少し甘めですが、これも鹿児島らしい感じですね。なかなか美味しいカツサンドだと思います。

出典: mickandcindyさんの口コミ

薩摩蒸氣屋 菓々子横丁

3.51

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

薩摩蒸氣屋 菓々子横丁

鹿児島市東千石町にある「薩摩蒸氣屋 菓々子横丁」は、鹿児島の定番土産が購入できるお店だそうです。

2階にはカフェスペースが併設されており、古き良き喫茶店のような空間で和やかな時間を満喫できるとのこと。

薩摩蒸氣屋 菓々子横丁

写真右の「かすたどんパフェ」はイートインでしか食べられないという大人気メニューです。

お店で販売されているお菓子「かすたどん」をベースに、3種類のアイスクリームや小倉あん、フルーツを加えた和風パフェだそう。

「スイーツどうなつセット」は、焼きドーナツにチョコレートソースとアイスクリームを合わせたプレートだとか。

アイスクリームはバニラ・マロン・抹茶の中からお好みのフレーバーを選べるそうです。

誰もいない2階のカフェで奥に陣取る。間仕切りがわりに置かれた時代を感じる食器棚に薩摩焼き、グラスなどの食器が並べられている。なかでもギヤマンの急須の色彩と質感が見事で和む。深い碧と緑のコントラスト、取っ手は透明な数珠のように細工が施されている。次第に明るさを増す午前の光を受け色彩を変えて行く。

出典: ginzatetsuさんの口コミ

・白くまロール
とてもしっとり湿度の含んだ練乳味の生地に、生クリームと(缶の)フルーツと小豆1粒が入ったロールケーキ。あま〜いのでコーヒーが合いますね。

出典: ベジ美食香さんの口コミ

ライムライト

3.52

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

ライムライト - 今回は、仕事の打ち合わせの為、4人でテーブル席を利用しました。

「ライムライト」は、ネルドリップで抽出したコーヒーと美味しいケーキが楽しめるカフェです。

ダークブラウンを基調とした重厚感のある店内には、アンティークの家具や食器がレイアウトされているとのこと。

スイーツメニューは、コーヒーによく合うケーキが充実しているとか。

写真はキャラメルと洋梨を組み合わせたケーキとのこと。底に敷かれたチョコレートのパリパリとした食感が良いアクセントになるそう。

ライムライト

おしゃれなカクテルグラスで提供される「コーヒーゼリー」。上部にミルクがかかっている2層仕立てのゼリーです。

程よい苦みのあるプルプルとしたゼリーに、まろやかな味わいのミルクがマッチするとのこと。

・ブレンドコーヒー、サヴァラン
ブレンドコーヒーとアルコールの使われている「サヴァラン」を。柑橘のきいたサヴァランは思ったよりさっぱりといまだけました。ご馳走さまでした

出典: amanekenamaさんの口コミ

・クラシックショコラ、オ・レ・グラッセ
ショコラは甘さと苦味、深みのある香り、上品なケーキですね。コーヒーも深みのある味わい。

出典: おおちゃん880さんの口コミ

数学カフェ

3.46

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

鹿児島市名山町にある「数学カフェ」は、元・数学講師のオーナーが手がけるカフェとのこと。

メニューが提供されるまでの間は、店内に用意されている数学の問題を解いて待つ人が多いようです。

かわいらしい見た目が魅力の「SANDECO COFFEE 的白熊」。お好みでアイスコーヒーをかけながら楽しめるとのこと。

練乳のすっきりとした甘さの中に、ミルクの深みのあるコクがよく合うそうです。

「フルーツ温泉しろくまの湯」は2〜3人用のデカ盛りメニューとのこと。苺やキウイ、オレンジなど様々なフルーツが使われています。

甘酸っぱいフルーツに、練乳がたっぷりと絡んで絶品だとか。

・くまラテ アイス
おおっ、フォトジェニックやねぇ♪白熊がめっちゃキュートです。ラテ自体もしっかり美味い!苦味とミルクの甘みがちょうどいい。美味しいひとときでした。

出典: とんかつ部長さんの口コミ

見た目の可愛さだけでなく、味にも大満足の白熊。店内もお洒落で接客もとても丁寧、独自のコンセプトも面白い素晴らしいお店でした!ご馳走様でした!

出典: 大阪めんまさんの口コミ

あかね珈琲館

3.28

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

あかね珈琲館

「あかね珈琲館」は鹿児島市宇宿にあるカフェ。レンガ調のおしゃれな外観が目印です。

店内には、ノスタルジックな雰囲気が漂っているとか。一緒に訪れた友人や家族同士でゆっくりお喋りを楽しめるとのこと。

あかね珈琲館 - モンブラン

「ケーキセット」はコーヒーまたは紅茶に、ショーケース内の手作りケーキ1品を付けられるメニューだとか。ケーキはどれもサイズが大きめだそうです。

写真は「モンブラン」で、甘すぎず、栗の味が引き立っているとのこと。

あかね珈琲館 - 季節のパフェ1000円(税込)

「季節のパフェ」は、旬のフルーツがふんだんに使われている人気メニューだそうです。

冬場に登場したという写真の「季節のパフェ」は、鮮やかな苺がたっぷり使われているとのこと。苺の程よい酸味とバニラアイスの甘みが相性抜群なのだとか。

雑誌を読みつつ待っていると、きましたよー。淹れたてのコーヒーとケーキが!!なんでも、噂によるとその人にあったイメージでコーヒーカップを選んで下さるそうです。こういう花柄のカップを選んで下さるって、ちょっと嬉しいなー♪コーヒーも美味しく、シフォンケーキもフワフワしていてとっても美味しかったです!

出典: crea0707。さんの口コミ

・ホットチョコレート
一緒に頂いた「ホットチョコレート」も甘くて、チョコレートの甘さとミルクの割合が丁度良くて超満たされましたー(o^^o)苺タルトやミルフィーユやモンブランなどのケーキ達も美味しそうだったな〜♪さすが、待ってでも来たいカフェ。。ですね〜〜!

出典: daryutaさんの口コミ

茶寮 アカシヤ エルモンド

3.22

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

茶寮 アカシヤ エルモンド - 茶寮 AKASHIYA el mundo

「茶寮 アカシヤ エルモンド」は、和菓子店の「明石屋」が展開する洋菓子と茶寮のお店です。

カフェスペースはガラス張りで開放感があるそうで、テーブル席とカウンター席が用意されているとのこと。

茶寮 アカシヤ エルモンド

定番から季節のフルーツを使用した限定メニューまで、様々なケーキが楽しめます。

「レモンシフォンケーキ」はふんわりと焼き上げられたスポンジ生地に、軽やかなクリームがマッチするそうです。

茶寮 アカシヤ エルモンド - 塩ロール

宮古島の塩が使われているという「ルービオレ」は、大きめのロールケーキだそうです。

卵の風味がしっかりと感じられ、塩気を効かせた生クリームが味わいのコントラストを生み出しているとのこと。

初めて伺いましたがサバランとチョコレートケーキ、とても美味しかったです!店内もオシャレで、コーヒーのサービスも嬉しい。天気のいい日は外でも食べてみたいです。

出典: もびもびさんの口コミ

・モンブラン
はじめてこちらのモンブラン頂きましたがとても美味しかったです。中の生クリームと栗の味がいい感じ。ちょっとお高めのケーキだけあり、あっという間に食べちゃいました。

出典: リンコリンさんの口コミ

みなみ風

3.19

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

「みなみ風」は、農場で採れる唐芋とハーブを使った絶品デザートが楽しめるカフェだそう。

店内には大きなヤシの木や観葉植物がディスプレイされ、ナチュラルな空間が広がっているとか。

みなみ風

お店で人気ナンバーワンのメニュー「焼きたてラブリー」は、パンナコッタとドリンク付きのプレートです。

タルト生地の土台に、クリーミーで温かいスイートポテトがのっているとのこと。

みなみ風 - 唐芋レアケーキ ラブリー…160円(税込)

ミントの葉とともに、ガラスのプレートに盛りつけられた「唐芋レアケーキ ラブリー」。唐芋と生クリームを組み合わせたレアケーキとのこと。

舌触りがなめらかで、口当たりが良いそうです。

・紫芋ジュース
お菓子の甘さがあるので、これはこれで悪くないですね~^^しかもおなか一杯になります。鹿児島ならではな感じの楽しいおやつタイムでしたっ(≧▽≦)b

出典: :+:あげもち:+:さんの口コミ

コーヒーと一緒に気軽に頂けひと休みにちょうどよい。お店が二階のためでしょうか。他にお客も居らずゆっくり出来ました

出典: よしぼん44さんの口コミ

ジャニス洋菓子店

3.18

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

「ジャニス洋菓子店」は鹿児島市石谷町にある、シックな外観が目印のケーキ屋さんです。

カフェスペースが併設されているそうで、コーヒーや紅茶などのドリンクと一緒におしゃれなケーキが楽しめるとか。

ジャニス洋菓子店 - ムラングシャンティ 430円

エレガントなホワイトカラーと、うずまき模様が目を引く「ムラングシャンティ」。

ザクザクとした食感のメレンゲに、バニラが香る軽やかなクリームがたっぷりとサンドされているケーキだそうです。

ジャニス洋菓子店

人気メニューだという「モンブラン(写真左)」はメレンゲ菓子の土台に、モンブランクリームと生クリームを合わせたケーキとのこと。

甘すぎず繊細な口溶けで、アーモンドの香ばしさがたまらないそう。

・シャインマスカットのタルト
シャインマスカットのタルトも、タルト生地がかなりしっかりサクッとしてて、甘過ぎないクリームとフレッシュなマスカットがコンビとして完璧過ぎるタルトがちょっと固いくらいサクッとしてるのがマヂで好き!!✨

出典: daryutaさんの口コミ

・抹茶
抹茶のケーキは凄く濃厚で、抹茶のチョコの部分も濃厚で、抹茶が口の中にずっといる感じ。凄く気に入りました。

出典: trustsparkleさんの口コミ

ファヴール パーラー

3.16

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

ファヴール パーラー - 店内

「ファヴール パーラー」は、シーズンごとに内容が変わるフルーツパフェが楽しめるというカフェ。SHIROYAMA HOTEL kagoshimaの1階にあります。

店内は広く、大人のティータイムを満喫できるとのこと。

ファヴール パーラー

写真は「城山特製 城くまパフェ」。鹿児島名物「しろくま」とフルーツパフェを組み合わせた、フォトジェニックなメニューだそうです。

中には小豆が入っていて、程よい甘さが箸休めになるとか。

お好みのケーキとドリンクがお得に楽しめるケーキセットも取り扱っているとのこと。

写真奥の「プランタン」は苺とピスタチオを組み合わせたケーキだとか。土台の周りは苺味のチョコレートでコーティングされているそう。

・イチゴパフェ
鹿児島産のあまおうと淡雪、2種のイチゴを贅沢に使ったパフェ。とびきり美味しいイチゴは、感動もの。甘酸っぱさが濃厚で、香りも豊か。マスカルポーネアイスと、アールグレイアイスの、上品な甘さが、イチゴの味をより引き立てる。

出典: chokkoさんの口コミ

・アニバーサリーパフェ ”ハピィ”
カシスとチョコレートのアイスクリームの上にはマカロンやシャインマスカット等が贅沢にトッピングされています。カシスアイスで「ハピィ」をかたどっていて、ボリューム感のあるパフェでした!価格もパンチ効いてますが、美味しかったです♪

出典: eb2002621さんの口コミ

鹿児島市にあるランチにおすすめのカフェ

ダローロ

3.22

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

ダローロ

鹿児島市武にある「ダローロ」は、歯ごたえにこだわったパスタと自家焙煎コーヒーが楽しめるカフェです。

座席数は全部で15席。店内は大谷石が使われており、重厚で落ち着いた雰囲気に包まれているとか。

ダローロ

ランチタイムはスープ、パン、ドリンク付きの「PASTA SET」が人気だそう。

「ゴルゴンゾーラのベシャメルソース」は3種類のイタリア産チーズが使われている、ホワイトソース仕立てのパスタだとか。

ダローロ

「『天使の海老』と蟹クリームスパゲッティ」は甘みや旨み、鮮度の良さが特徴の海老が使われているスパゲッティとのこと。

モチモチとした麺に、ダシたっぷりの濃厚ソースがよく絡むそうです。

・たらこスパゲッティ
一口食べて、あー幸せ。麺がモチモチでたらこソースもしっかり量があり最後までパサつかず美味しく頂きました。

出典: リンコリンさんの口コミ

お店の雰囲気はとても良く、店員さんの接客もとても良かったです。初めて行ったので大盛りにしようか悩んだけど、ちょうど良かったです。麺も投稿通りモチモチしててまた行きたいお店の一つになりました。

出典: momo1281883さんの口コミ

ミナトカフェ

3.20

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

ミナトカフェ

「ミナトカフェ」は、桜島フェリーターミナルの中にあるカフェ。桜島をイメージしたフードやドリンクが充実しています。

鹿児島湾や対岸を眺めながら、のんびりとした時間を過ごせるとか。

ランチにも人気だという「桜島カレー」は自家製デリ、サラダ、ドリンク付き。完熟トマトと数種類のスパイスを、じっくりと煮込んだカレーライスだそうです。

桜島のマグマを再現しているというルーは、赤みがかっているとか。

ミナトカフェ

ランチ後のデザートにおすすめのスイーツも揃っています。

「おいもとアイス」はしっとりとした食感が特徴の安納芋に、2種類のアイスクリームがトッピングされているメニューだそうです。

・マグマチキンバーガーセット
チキンは、揚げたてでジューシーです。マグマというくらい辛そうなチリソースは、思っていたほど辛くなかったです。次は、マグマカレーを試してみたいです。

出典: ザウさんの口コミ

・がね
さつまあげ、たまねぎ、いんげんも入ってるみたい。かき揚げ的だけど、生地には甘みが付いていてホットケーキ的な感じもするー。好きだな。

出典: てくてくもぐもぐさんの口コミ

マザルバカフェ

3.17

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

マザルバカフェ

鹿児島市春山町にある「マザルバカフェ」は素材や味の組み合わせにこだわった、奇をてらわない料理が食べられるカフェだそう。

店内だけでなく屋外にも席があり、天気の良い日にはピクニック気分を味わえるとか。

マザルバカフェ

「きんぴらチキンバーガー」は自家製バンズに、鹿児島県産の鶏肉ときんぴらごぼうがサンドされているハンバーガーとのこと。

きんぴらごぼうのシャキシャキ感に、鶏肉の香ばしさが合うそうです。

マザルバカフェ

週替わりや数量限定のランチメニューにも注目です。

「タンドリーチキン プレート」はライスやサラダが添えられている一皿とのこと。メインのタンドリーチキンはやわらかく、カレーの豊かな風味を楽しめるとか。

・オリジナルピザ
ピザは、大きくて家族とシェアして食べました。ふわふわした手作り生地でとてもおいしかったですよ!!コーヒーもおいしかったです。

出典: kahalaopuna78さんの口コミ

・鹿児島バーガー
今日は鹿児島バーガーを頂きました。ハンバーグが肉肉していてボリュームもありお腹いっぱい、美味しかったです。相変わらずお客様が多く人気です!

出典: 美肌美貌子さんの口コミ

珈琲マルシェ by伊太利亜

3.18

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

珈琲マルシェ by伊太利亜

「珈琲マルシェ by伊太利亜」は、リーズナブルで種類豊富なランチメニューが人気のカフェ。鹿児島市谷山中央にあります。

店内は高い天井で開放感があり、時間を気にせずにゆったりと食事が楽しめるそう。

「牛フィレステーキランチ」は和風仕立ての牛フィレステーキ、前菜盛り合わせ、ライスのランチセットです。

箸で楽しめるという牛フィレステーキは、やわらかな食感で食べやすいとか。

珈琲マルシェ by伊太利亜

「パスタカンティーナコース」はお好みのパスタに、前菜盛り合わせやデザート、ドリンクが付いてくるお得なランチコースとのこと。

パスタは和風からクリームまで、ラインナップが充実しているそう。

・パスタ日替わりランチ
本日のパスタはベーコン・しめじと水菜の和風パスタ。麺は割と硬めに茹で上げられたしこしこコシのある麺。あっさりながらしっかりした味の美味しいパスタでした。

出典: kokko46さんの口コミ

・ピッツアカンティーコース
前菜からどれも美味しい。ピザはパリッとシーフードたっぷりで大満足。デザートを選ぶのに迷いに迷って、私はティラミス、友人はモンブラン。本格的で大正解!コーヒーもマグカップでたっぷりと香り豊かで、お腹いっぱい大満足のランチでした。

出典: すしゴンさんの口コミ

アンボワーズ

3.14

夜の金額: -

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

「アンボワーズ」は、パリにいるような気分を味わえるというラグジュアリーカフェです。

座席数は全部で40席。らせん階段や石畳の床がおしゃれな店内で、優雅なランチタイムを満喫できるとのこと。

アンボワーズ

カジュアルなワンプレートランチは全部で3種類あり、サラダやスープが付いてくるとか。

写真は「キーマカレーランチ」。ニンジンやオクラ、ブロッコリーなど色々な野菜が添えられている一皿です。

アンボワーズ

数量限定の「季節の2段プレート」はティーサービス付き。季節の素材を使った料理と自家製スイーツを一度に楽しめる、ボリューミーなセットだそう。

友人同士の集まりや記念日にもおすすめのメニューだとか。

外観がとにかく綺麗だったからプラッと入ってみることに!女性客とカップルでほぼ満席。とにかく見た目が可愛いランチ。味も美味しかったです!色々と材料にこだっている模様。

出典: ごめんねこにゃーごさんの口コミ

・季節の2段プレート
あつあつのグラタンおいしいです。キッシュは結構なボリュームです!!サンドイッチのエッグとキッシュは塩分しっかりめ。スコーンもおいしく、ピクルスはさわやかな酸味で野菜がシャキシャキです。

出典: kahalaopuna78さんの口コミ

ファクトリー

3.13

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

ファクトリー

鹿児島市吉野町にある「ファクトリー」は、雄大な海や桜島の絶景を一望できるカフェだそうです。

店内の座席はすべてテーブルソファが用意されており、リラックスして過ごせるとのこと。

ファクトリー

お店の料理は自家製とボリュームにこだわり、ひとつずつ丁寧に作られているとか。

「自家製コク旨ケチャップソースオムライス」は、前菜プレートとスープが付いてくるというお得なメニューです。

ランチにも人気のハンバーガーは化学調味料を使わず、粗挽きの黒毛和牛がたっぷりと使われているそう。

自家製ピクルスの適度な酸味、時間をかけてキャラメリゼにしたレッドオニオンの甘みが味わえるとのこと。

・ロコモコファクトリースタイル
20分ほど掛かりますがどちらもかなりのボリューム。ロコモコの方を頂きましたがキノコ系のソースでご飯とも相性良し。ハンバーガーはベーコン、ソーセージも入っててかなり肉厚です。

出典: かねこ㌠さんの口コミ

・黒毛和牛のチーズバーガー
黒毛和牛の肉の旨味とバンズの柔らかさが合い、とても食べやすく美味しかったです。ジャンクフードですが、意外と重くなく女性の方でも美味しく食べれるハンバーガーかなと思いました。

出典: ラッキーフィールドの食レポさんの口コミ

カフェ アニヴ

3.13

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

鹿児島市金生町にある「カフェ アニヴ」は、スパイスカレーと生パスタの日替わりランチがおすすめのカフェです。

店内はドライフラワーや雑貨が飾られていて、おしゃれな雰囲気とのこと。

カフェ アニヴ

ランチタイムは日替わりのスパイスカレーまたはパスタに、サラダやデザートなどが付けられるセットがあるそうです。

「小海老のジェノベーゼ」はバジルの香り豊かで、モチモチとした食感の生パスタだとか。

カフェ アニヴ

スパイスカレーは、辛さの調整やあいがけの注文ができるとのこと。

写真は「2種あいがけカレー(チキン&キーマ)」。キーマカレーはコーンの甘みが感じられ、辛さが和らぐそうです。

週替わりのランチメニューでたのしませてくれるカフェ。カフェごはんと侮るなかれ、なかなかカレーもパスタもハイクオリティ。カレーはスパイスカレーで、スパイスの効かせ方が絶妙。

出典: おれはごろうくんさんの口コミ

・桜島どりのレモンクリームのパスタ
パスタはおすすめして貰っただけあって濃厚クリームなのにさっぱり!彩りかと思ったトマトもトマトクリームっぽい感じで色々味変しながら最後まで楽しめました♬︎♡

出典: ぽよヨンさんの口コミ

アビュー カフェ&フラワーズ

3.10

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

アビュー カフェ&フラワーズ

鹿児島市宇宿にあるカフェ、「アビュー カフェ&フラワーズ」。鹿児島県産の食材を取り入れた、ボリューム満点のランチプレートが人気なのだそう。

店内の至るところに花や植物が飾られているそうで、居心地が抜群とのこと。

「自家製ハンバーグプレート」は、グリーンサラダやフライドポテトが添えられている一皿とのこと。

鹿児島県産の豚肩ロースで作られたハンバーグに、じっくりと煮込んだデミグラスソースをたっぷりとかけているとか。

アビュー カフェ&フラワーズ - カツカレー

「カツカレープレート」は豚挽肉入りのキーマカレーに、揚げたてサクサクのポークカツをトッピングしたメニューだそうです。

キーマカレーはスパイシーな味わいなのだとか。ハーフサイズ、大盛りの注文もできるとのこと。

お店に入ると、入り口からは想像できない広さに驚き!!✨大きな窓が繋がっていて、高台からの眺めが素晴らしい!!✨元々広いのに、なおさら広く感じる造りです❗️

出典: daryutaさんの口コミ

・aview バーガー
ハンバーガーはサラダ多めのプレートでした。サラダも美味しくハンバーガーも美味しかったです。バンズというかパニーニみたいなものにお肉が挟まっていてソースも美味しい。スープも美味しかったです。

出典: リンコリンさんの口コミ

ハナンカフェ

3.09

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

ハナンカフェ - 全21席!ご予約受付中!

「ハナンカフェ」はシルクイン鹿児島の1階にあるカフェ。鶏飯をはじめ、様々なランチをカジュアルに楽しめます。

座席数は全部で21席。テーブル席とカウンター席があり、一人でも過ごしやすいのだとか。

ハナンカフェ - 鶏飯ランチ900円(税込)

「奄美鶏飯ランチ」は数種類の惣菜、サラダ、ミニデザートなどが付いてくる大人気のランチセットだそうです。

メインの鶏飯には錦糸卵や刻み海苔、海老などがトッピングされています。

ハナンカフェ

カレーライスやハンバーグ、パスタなどの洋食メニューも充実しています。

「ロコモコ丼」はドレッシングのかかったサラダが添えられている一皿とのこと。肉汁たっぷりのハンバーグに、トロッとした目玉焼きの組み合わせがたまらないとか。

姉と二人でランチを食べました。ランチは鶏飯、パスタ、ロコモコなどが選べます。僕は鶏飯のピリ辛をチョイス。スープの出汁が効いてて美味しかったです。

出典: Syun0727さんの口コミ

wifiも通っており、接客、味、お店の雰囲気、お店の入りやすさ、一度しか食べに行ってないですが来てよかったと心から思える場所でした。

出典: ys113211さんの口コミ

カフェ Lakan

3.09

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

カフェ Lakan

「カフェ Lakan」は、海外のビル街にあるおしゃれなカフェをイメージして作られたお店だそうです。

非日常的な空間で、野菜をたっぷり使った手作りのヘルシーランチが楽しめるとのこと。

カフェ Lakan

「UMAMIバーガー れんこんフライと辛みその和風バーガー」はチップス、自家製ピクルス、スープが付いたプレート。

旨みたっぷりのパティとシャキッとしたレンコンが絶品なのだとか。

カフェ Lakan - アップ

「スロッピージョー ブランチセット」はナイフとフォークで味わうというサンドイッチだとか。

こんがりとしたパンの上に、メキシカン風のスパイスミートや濃厚チーズをたっぷりとトッピングしているとのこと。

お店の雰囲気がとってもいいし、女子一人でも入りやすいな〜と思いました。この日も、ママ友っぽいグループや学生のグループ、女性のお一人様…と、気付けば、女の子ばっかりでしたー。また行きたいお店になりました♫

出典: とろろ12さんの口コミ

女性に人気のあるお店ということでしたが、量もかなりのボリュームでした!!次回のランチも楽しみです。また店内はとても素敵なインテリアで、また天気の良い昼下がりは中庭でブランチも楽しめそうです。

出典: ©️photography SnowTACさんの口コミ

路のカフェ

3.07

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ~¥999

路のカフェ

「路のカフェ」は味、ボリュームともに満足できるというランチがおすすめのカフェです。

ソファ席や窓側カウンター席、お座敷などが用意されていて、人数にあわせて利用できるとのこと。

ランチメニューはオムライス、パスタ、ドリアがそれぞれ2〜3品ずつあり、ドリンクバー付きのセットがお得だとか。

写真はベーコンとアスパラガス入りのパスタ。トッピングのレモンがアクセントになりそうな一皿です。

路のカフェ

厳選素材を使用したこだわりのオムライスに、サラダ・ドリンク・アイスバーが付けられるランチセットも人気だそうです。

オムライスのソースはデミグラスや和風ポン酢など、全5種の中から選択できるとか。

・オムライス
メインはドリアを選びましたがこれも見た目以上にボリュームがありお腹一杯になり満足。ショーケースには何種類かのケーキもありラテなどとまた行きたくなったお店。

出典: ぶさいくさんの口コミ

・オムライスランチ
まず驚いたのが前菜。結構量がある上に美味しいです。野菜不足な一人暮らしの男には身体に染みる美味しさでした笑オムライスもデミグラスソースたっぷりでトロトロ♪さらにデザート付き。いい昼食でした^_^

出典: J・ねっとさんの口コミ

※本記事は、2022/05/30に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ