彦根城周辺でかき氷を堪能!散策の休憩におすすめのお店9選

出典:ゆかり1006さん

彦根城周辺でかき氷を堪能!散策の休憩におすすめのお店9選

彦根城は滋賀県彦根市にある名城。築城は江戸時代初期で、天守は国宝に指定されています。今回は彦根城周辺でかき氷が食べられる、おすすめ店をまとめました。天然氷を使ったお店や、自家製シロップが評判のお店まで、バラエティー豊富なラインアップです。散策の休憩に、ぜひ味わってみてくださいね。

記事作成日:2022/05/20

2744view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる608の口コミを参考にまとめました。

彦根城周辺でかき氷!彦根駅方面のお店

たねや 彦根美濠の舎

彦根駅西口から徒歩約15分、彦根城の堀の近くにある「たねや 彦根美濠の舎」。

外観は城下町の風格が再現されており、多くの観光客が訪れるのだとか。店内には、和モダンのおしゃれな雰囲気が漂っているそう。

お店の2階が飲食スペースで、左手にかき氷が食べられるお茶屋さんがあります。涼をとるのに、夏季限定メニューのかき氷がぴったりだとか。

写真の「抹茶のかき氷」には、小豆がふんだんに使われていますね。

たねや 彦根美濠の舎 - 波照間産黒糖のかき氷

「波照間産黒糖のかき氷」は、甘過ぎない黒糖蜜が美味しいとのこと。氷の中には餡が入っており、味や食感の変化が楽しめるそう。

定番人気の「いちごのかき氷」は、甘さの際立つ味わいなのだとか。

・抹茶のかき氷
たっぷりの小豆がのってました♡こぼれそう 笑。2人でも食べられるように、スプーンをもう1個おねがいしたら、お椀まで用意していただき感謝★濃厚な抹茶と小豆、最後までしっかり抹茶でした!

出典: のりっけさんの口コミ

・南高梅のかき氷
コレはサッパリしていてイイ。ウメの甘酸っぱさが見事に再現されてました。あと乗っかっているウメが超ウマ(だったらしい)

出典: eb2002621さんの口コミ

政所園 夢京橋店

日本茶専門店の「政所園 夢京橋店」は、彦根駅から徒歩で約14分。彦根城の城下町に位置しており、店舗の2階では茶文化を体験できる教室が開かれているとのこと。

店内はモダンな要素も取り込んだ、落ち着いた雰囲気なのだそう。

政所園 夢京橋店

写真は「ほうじ茶かき氷」です。希少な無農薬栽培の茶葉が使われているのだとか。

氷を包むように盛り付けた、エスプーマが魅力の一品とのこと。内側には同店名物の「源三郎ソフト」が入っているそう。

政所園 夢京橋店

「抹茶のかき氷」は、控えめな甘さのエスプーマ仕立てだとか。表面はふわっとした口触りで、氷との食感の違いが楽しいそう。

中に隠れた抹茶ソフトは、お茶の風味が濃くて美味しいとのこと。横には白玉と粒餡が添えられています。

・ほうじ茶かき氷
私は、見た目の迫力にひかれて、近江 政所のほうじ茶かき氷。エスプーマ仕立てのほうじ茶の下にかき氷、そこに黒蜜をかけて、その中には源三郎ソフト。価格も980円と高いが、食べ応えはかなりある。シェアするのがよいかも。

出典: Légumeさんの口コミ

・抹茶かき氷
お茶屋さんなので抹茶のかき氷\( ˆoˆ )/トロッとかかったソースだけでなく、氷の中に濃厚な抹茶アイス!!彦根城登った後のかき氷が身にしみます。

出典: nqmisqnさんの口コミ

朴 - 【2016.5】

彦根駅から徒歩約8分の「朴」は、護国神社敷地内にあるカフェです。元々は神社の休憩所として使われていたそう。

ランチやスイーツが食べられるお店とのことで、彦根城を散策した後にも立ち寄れて便利ですね。

「桃のかき氷」には、自家製シロップと果肉が使われているのだそう。ザクザクした氷に、桃の果肉が食感のアクセントになるという口コミも。

トッピングには小豆やミルクなどがあり、暑い時期にはアイスがおすすめだとか。

朴 - 【2016.8】かき氷 トロピカル(650円)

彩り豊かなかき氷は「トロピカル」とのこと。輪切りのレモンや、マンゴーなどのフルーツが盛り付けられたメニューです。

氷にはミルクやカルピスがかけられているのだそう。いろいろな味を楽しみたい人にぴったりです。

・トロピカルのかき氷
マンゴー、キウイ、ブルーベリー、ラズベリーなどなど凍ったフルーツ盛りだくさんっ!!食べ進めていくとミルク味からカルピス味に変わっておいしー♡流行りのふわふわ系かき氷ではないけど、昔懐かしいかき氷と言えばこっち!!なんだか小学校時代の夏休みを思い出しましたよ(*´∀`人)

出典: esola*さんの口コミ

・梅のかき氷
かき氷は少し酸味のある梅味のあるシロップがかかっていました。そして梅ジャムが添えられています。この梅ジャム、美味しいなぁ。帰ってしばらく経った今でもあの梅ジャムの味を思い出します。

出典: ちゃごさんの口コミ

和菓子処 さわ泉

お店の中から彦根城が見えるという「和菓子処 さわ泉」は、彦根駅から徒歩約8分。炭で焼いた串団子の香ばしい醤油のいい香りが、店内に広がっているそう。

瓦屋根やのれんから、和の雰囲気が醸し出されていますね。

和菓子処 さわ泉

同店ではかき氷に、約48時間もの手間をかけた特製フルーツ蜜を使っているとのこと。シロップは好みの量に調整できるそう。

いちごやメロンなどの定番のほかに、ペパーミントの変わり種もあります。

写真は「宇治金時」で、シロップと金時は氷と別の容器に入っています。氷に抹茶の味がついているそう。

好きなタイミングで味を変えられるので、最後まで飽きずに食べられるのだとか。

・宇治金時
氷は、粗い感じですが、シロップは、自家製というだけあって甘すぎることもなく、ネバネバ感もなく、さすがだなと思いました。

出典: こいけさんさんの口コミ

・団子
彦根城が見えるお団子屋さん。このビューで頂くお団子は最高としか言いようがないでしょう。お団子でしょうゆは注文後再度温めてくださり、香ばしくも懐かしいような香りのほかほかお団子で、彦根城をたくさん歩いた身体もすっかり癒される。

出典: nyangoro-さんの口コミ

珈琲屋gufo

珈琲屋gufo

彦根駅から徒歩約13分の場所にある「珈琲屋gufo」は、彦根城や城下町を散策後の休憩にうってつけの喫茶店。町屋風の外観は、写真映えしそうですね。

店内には木の床やテーブルがあるそうで、居心地のよい空間なのだとか。

珈琲屋gufo - ジンジャーかき氷(2016.08)

暑い時期には、「ジンジャーカキ氷」がおすすめだそう。自家製のピリリとしたジンジャーシロップは、大人のおやつにいいですね。

氷の中には濃厚な「クレミアソフトクリーム」が入っているとのことで、一度で二度楽しめます。

珈琲屋gufo

こだわりのコーヒーも人気で、十数種類を揃えているのだとか。

「キリマンジャロ」は爽やかな酸味と、深い苦みが特徴のようです。おしゃれなカップとソーサーも魅力的ですね。

・ジンジャーカキ氷
カキ氷は小ぶりな器に入って登場です。たっぷりとシロップが掛かっているので氷は口の中に入るとジョワッと溶け消える感じ。濃いめのジンジャーの味わいがじんわりと広がり、ピリリと引き締めてくれます。

出典: 流夜さんの口コミ

・キリマンジャロコーヒー
重厚なカップでいただくキリマンジャロ。熱々の一口めから爽やかな酸味が強く感じられます。これは美味いコーヒーだ!温度が下がってくると、さらに酸味が増します。

出典: shigeo2929さんの口コミ

あっぷっぷ

あっぷっぷ - 2016.04

「あっぷっぷ」は、彦根駅から徒歩約10分の場所にあるカフェです。木をベースにした店内は、おしゃれでありながら落ち着く雰囲気なのだそう。

店先には、植木鉢に囲まれたテラス席の、小さなスペースがあるとか。

写真は「梨のかき氷」だそうです。容器に収まりきらない、梨の果肉が特徴的な一品だとか。

シロップにも梨を使っており、さっぱりした味で美味しいと評判です。かき氷にかける自家製の練乳が濃厚なのだそう。

あっぷっぷ - 週替わりランチ(900円)

お腹をいっぱいにするなら、同店でランチとかき氷を食べるのもいいですね。同店では「週替わりランチ」もおすすめだそう。

ある日のメインは、大きくカットされた野菜のポトフだったとか。ベーグルやサラダなどが、ワンプレートで楽しめたそう。

・梨のかき氷
出てきたかき氷は、上に梨がのっていました。この梨は、彦根梨を使っていて、白ワインで煮込んだものだそうです。

出典: こいけさんさんの口コミ

・週替わりランチ
メインの「さっぱり豚肉のフレッシュトマト煮」はお肉も柔らかくトマトの酸味でさっぱりとして美味しかったです。評判のベーグルも温められていて美味しかったです。選べるドリンクはリンゴジュースにしました。ドリンクも付いてのこちらのランチ、とっても美味しくてよかったです。

出典: 里咲さんの口コミ

伊沙羅

伊沙羅 - 2016.01

彦根駅西口から西へ進み、夢京橋キャッスルロードにあるカフェ「伊沙羅」。お昼時にはランチとカフェメニューを提供し、夜はバーとして営業しているお店です。

座席はテーブルのほかにカウンターがあり、1人でも利用しやすいのだとか。

写真は梨を使ったかき氷なのだそう。同店では、かき氷を通年食べられるようです。

梨のコンポートが、氷を囲むように添えられています。ジュレにも梨が使われているそうで、梨尽くしの一品とのこと。

レモンのかき氷に、カルピスをトッピングした一品。爽やかなレモンシロップと甘いカルピスが合い、深みが出て美味しいのだとか。

トッピングには白玉団子やアイスクリーム、ミルクなどがあり、豊かなバリエーションです。

・梨のかき氷
注文したのは、ひこね梨のコンポートかき氷です。どんなのがやってくるかなあと思いながら待ってました。すると、梨のコンポートで敷き詰められたかき氷がきました。梨のジュレ(シロップも)もかかっています。梨のコンポートは、柔らかくて梨を満喫できました。

出典: こいけさんさんの口コミ

独特の雰囲気で、チョークアートの個性がキラリと光るお店でした。ランチのメニューはオムライス、牛スジカレー、豆乳カルボナーラの3種類から選べ、ランチは観光地にも関わらずお手頃価格1000円税抜きでした。豆乳カルボナーラは、くどさが無く、あっさりマイルドで美味しかったです。

出典: 晴れブタさんの口コミ

彦根城周辺でかき氷!ひこね芹川駅方面のお店

こにし本店

ひこね芹川駅から徒歩約7分の場所にある「こにし本店」。「近江牛」を専門に扱うお店ですが、夏にはかき氷を販売しています。

夏には同店の駐車場に特設テラスが用意され、多くの人が人気のかき氷を食べに訪れるのだとか。

同店のかき氷は、日光天然氷の本格的な味わいのようです。くちどけのいい氷が特徴で、頭が痛くならないという口コミがありました。

「紅茶生ミルク」は、ミルクティーそのものの味わいで美味しいとのこと。

こにし本店 - ラムレーズンかき氷

ラムレーズンたっぷりのかき氷には、マスカルポーネチーズが使われているのだそう。芳醇な香りのラムレーズンに、チーズの風味が合うのだとか。

甘酸っぱいブルーベリーのかき氷は、シロップがかかった部分と果肉を混ぜるとより美味しいそう。

・白桃ミルク
主人とシェアしていただきましたが、ふわふわな氷にくちどけまろやか。頭痛くならないほど、冷たさ感じない・・・やんわりしたかき氷。口の中でシュワシュワ溶けながら・・・シロップとミルクが重なり合う、そんな氷楽しむかき氷に出会えます。

出典: kumi0071さんの口コミ

・フレッシュ生メロン
赤肉メロンがどっさどさ!緑の生シロップとの色合いが綺麗ですねー。うっま……旬のメロンのさらに一番美味しい熟した果実を使用した最高のスクイーズ。スプーンが止まりませんよ。めちゃくちゃ美味しい!!

出典: sillybublyさんの口コミ

氷茶屋 百笑

氷茶屋 百笑

「氷茶屋 百笑」は、ひこね芹川駅から歩いて約5分の場所にある、かき氷専門店です。メニューは通年提供と、季節限定のものがあるとのこと。

グリーン色のソファ席や木目の美しいカウンター席、2・4人用のテーブル席が完備されているそう。

氷茶屋 百笑

3色の層が特徴的な写真の一品は、「濃厚ピスタチオレアチーズ」だそうです。底の赤い部分はベリーソースだとか。

トップにかかったピスタチオソースは、名前のとおり濃厚な味わいとのこと。レアチーズも楽しめる、贅沢な一皿とのこと。

氷茶屋 百笑

「抹茶ミルク」は、それぞれの味を堪能できるかき氷とのこと。抹茶の濃い緑色とミルクの優しい白色のコントラストが、SNS映えしますね。

定番トッピングは、和風のかき氷に合う「あずき」だとか。氷の下にあり、氷をこぼさないように食べるのがコツだそう。

・濃厚ピスタチオレアチーズ
ピスタチオ、どハマり❣️美味しいです。底には、ベリーが!一皿で、二度と美味しい。他にも美味しそうな、かき氷ばかり。胃袋が足りません。また、通わせていただきます。

出典: ヒカルんさんの口コミ

・生桃
1個分はあるかもです(^_-)-☆ ひと口もらったけど桃シロップ味でこれもまた美味(*´▽`*) 甘さもちょうど良い~。

出典: のりっけさんの口コミ

※本記事は、2022/05/20に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ