武蔵小杉で個室ランチを楽しむ!おしゃれな人気店12選

出典:tabelog.com

武蔵小杉で個室ランチを楽しむ!おしゃれな人気店12選

たくさんのファミリー層が暮らす住宅街としても人気がある、おしゃれな街・武蔵小杉。子供連れにも人気のゆったりとした個室でランチが楽しめるお店も多くあります。今回は、個室がありランチを提供している武蔵小杉駅周辺の人気店をピックアップ!和食やカフェ、洋食など、様々なジャンルのお店をまとめました。

記事作成日:2021/11/12

1212view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる1043の口コミを参考にまとめました。

【個室あり】武蔵小杉駅周辺でランチ!おすすめの和食店

NATURA MARKET

3.48

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

NATURA MARKET

武蔵小杉駅から北東へ行くこと徒歩約3分、南部沿線道路を北に入ってすぐのところにあるお店です。

和食、寿司、イタリアンの3つの業態が融合したユニークなお店で、店内にはおしゃれな個室もある様子。

ランチのメニューも、和洋問わず幅広いメニューが揃っているとのこと。定番なのは定食や御膳メニューだそう。

見た目の華やかな「海鮮ちらし」などは、写真映えもすると好評なんだとか。

NATURA MARKET

写真の「花籠NATURA御膳」も、豪華なランチを楽しみたい人におすすめのメニューとのこと。小鉢がたくさん籠に入っていますね。

数量限定のようなので、気になる人は早めの来店がおすすめのようです。

・海鮮ちらし
酢飯の大盛は無料、汁物お代わり可というのも嬉しい。チョイとアルコールを入れ、チラシのニタに舌鼓。柔らかく、弾力のあるイカである。これは旨い^^酢飯はチョイと酢が強かったが、タネの旨さとこの値段だったら大満足である。

出典: nicco3さんの口コミ

・花籠NATURA御膳
焼魚はとろホッケ、自家製塩から、牛タンの煮込み、海鮮茶碗蒸し、自家製ベーコンとマカロニサラダ、自家製さつま揚げ、まぐろの時雨煮、お刺身は本まぐろ赤身、さわら、マダイ。これで1000円は絶対お得!!

出典: satochin0212さんの口コミ

Tosaka-na Dining Gosso 武蔵小杉店

3.45

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: ¥3,000~¥3,999

Tosaka-na Dining Gosso 武蔵小杉店 - ゆったりソファーと贅沢な空間。

武蔵小杉駅から南西へ向かうこと徒歩約3分、武蔵小杉駅入口交差点の西側にあるお店です。

重厚感のある和モダンな外観とのことで、店内はダウンライトの落ち着いた雰囲気の個室もあるんだそう。

ランチタイムの定番は「二段お重ランチ」とのこと。メイン料理が選べるのも嬉しいポイントだとか。

焼鳥や月見つくねなど、焼鳥屋さんらしいメイン料理の選択肢が揃っているようです。

写真は「二段お重ランチ」のメイン料理をチキン南蛮にしたもの。たっぷりとタルタルソースがかかっているようです。

また、焼き鳥も少し添えられており、複数種類のメニューが楽しめるのも魅力なんだそう。

・二段お重ランチ
いざ焼き鳥へwwwwタレがあたし好みで甘すぎずサッパリしすぎずでこれがごはんにもかかっていてサイコー!どれもとても柔らかく途中から卵かけご飯にしたり鶏雑煮スープと一緒に食べて途中箸休めのお芋を食べながら最後にチーズ豆腐を食べてびっくり、めっちゃデザートやん(*˙꒳˙*)‧⁺✧︎*

出典: ぐでみぃさんの口コミ

・二段お重ランチ
結構いろいろついてます。メインは4種から選べます。今日は、スタッフオススメで、焼鳥にしました。つくねもついてます。この値段でちょっとずついろいろ食べられて大満足です。飲み物とデザートもつけると、プラス310円。抹茶アイスは苦手だったので紅芋アイスに変えていただきました。

出典: ぽーらちゃんさんの口コミ

臥薪 武蔵小杉店

3.43

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

臥薪 武蔵小杉店

武蔵小杉駅から西へ向かうこと徒歩約3分、線路沿いの北側の通りにある和食店です。

黒を基調とした和モダンな外観が目印なんだとか。店内には掘り炬燵の個室もあるそうです。

ランチタイムは、定食メニューを中心に提供している様子。

写真は「サバの醤油焼き定食」。焼き魚や煮魚がメインで、ヘルシーかつ栄養満点な定食だと評判です。

臥薪 武蔵小杉店

創意工夫にあふれた、ユニークな定食メニューも多彩とのこと。

写真の「油淋鰆定食」は、旨味がのったジューシーな鰆が味わえるとか。副菜の小鉢も3つ付き、味噌汁も付くようです。

私はサバの醤油焼き定食、連れはサバフライ定食をお願いしました。待つこと、10分くらいで、お料理の提供です。まず目につくのは、サバの大きさです。サバの塩焼きとは一味違う味わいで、大変美味しかったです。上手に焼けているので、皮まで食べてしまいました。一口もらった、サバフライも美味しいです。

出典: ぶりぶり1234さんの口コミ

ランチメニューの中から、魚が食べたいと思い、私は油淋「鰆」定食、¥1300。妻は鯖醤油干し¥1200。数種の小鉢、コーヒー(or紅茶)、デザート(シャーベット)付き。ひじき大豆煮物、切り干し大根、ぬか漬け。御飯が、白米と麦飯さらにそれらの相盛りから選べます。おかわりもできるとのこと。

出典: INNUENDOさんの口コミ

ホテル精養軒レストランラウンジ

3.36

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

ホテル精養軒レストランラウンジ

武蔵小杉駅から南西へ向かうこと徒歩約5分。国道409号線の一本西側にあるホテル精養軒内のレストランです。

店内には少人数から、30人ほどで使える個室もあるそう。店内は、上品な和の空間とのこと。

ホテル精養軒レストランラウンジ - 三ッ切弁当

ランチでは和食をメインとしたセットや御膳メニューが定番の様子。

写真の「三ッ切弁当」では、揚げ物や煮物などのいろいろなメニューを少しずつ楽しめるのが大きな魅力なんだとか。

時折メニューには、黒毛和牛などの贅沢な食材を使用したランチが提供される日もあるとのこと。

写真は、とある日のランチで提供された島根県産「松永牛」のステーキとのこと。肉厚で食べ応えのあるという一品だとか。

・煮物。身欠きニシン、高野豆腐、水菜、昆布、蕪の煮物です。身欠きニシンと昆布は甘めに煮ていて、他はあっさり出汁ベースで。・焼物。鰤の生姜焼き、玉子焼き、酢蓮、杏子の盛合せです。鰤は照焼きかも知れませんが、甘さがほとんど無くて生姜と醤油のキリっと感が印象的でしたので生姜焼きと表記させていただきました

出典: KEN21さんの口コミ

和食は天ぷらなどが入った和膳が中心、洋食はお肉がメインな訳か。そこでお願いしたのは、島根県産の松永牛という品種のステーキ。これは初めて聞く名前の牛だ。それはそれで楽しみ。

出典: 腹黒亭みやびさんの口コミ

あかゆら 武蔵小杉

3.29

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ~¥999

武蔵小杉駅から南西へ向かうこと徒歩約3分、イトーヨーカドー武蔵小杉駅前店の北西側にある居酒屋さん。

ビル2Fにある赤い入り口を入ると、店内は沖縄の雰囲気漂う空間が広がっているそう。個室もあるとのこと。

ランチの人気メニューは、沖縄料理の定番でもあるラフティーを使った「ラフティー丼」だそう。

「ミニ沖縄そば」の付いたセットメニューもあるため、そばを合わせて味わう人も多いんだとか。

あかゆら 武蔵小杉 - 日替わりランチ:800円

また「日替わりランチ」も王道の人気メニューとのこと。

メインメニューは沖縄らしい料理が提供される様子。「ゴーヤーチャンプルー」など、日によって違うメニューが楽しめるのも魅力のようです。

・ラフティー丼
「ラフティー丼」は、たっぷり脂の乗った皮付きの三枚肉がごろごろっと3切れ乗ってます。その他、紅ショウガ、水菜、温泉玉子、刻みネギで、なかなか豪華な丼ですね~、というかボクの大好物がそのまんまという感じです。とろとろっとまではいかないながらも、甘辛く味付けされて柔らかくて美味しいです。

出典: なまらうまいさんの口コミ

・日替わりランチ
この日の日替わりランチは、ゴーヤちゃんぷるーでした。古代米入りご飯、サラダ、味噌汁、小鉢付きです。ゴーヤちゃんぷるーは、ゴーヤ・豆腐・スパムにかつお節がかかったオーソドックスなタイプ。フツーに美味しいゴーヤちゃんぷるーでした。

出典: 無芸小食さんの口コミ

【個室あり】武蔵小杉駅周辺でランチ!おすすめのカフェ・西洋料理店

アンブレラ

3.45

夜の金額: ¥10,000~¥14,999

昼の金額: ¥5,000~¥5,999

武蔵小杉駅から南西へ向かうこと徒歩約3分、イトーヨーカドー武蔵小杉駅前店の北西側にあるイタリアン。

ビルを2Fへ上がるとガラス張りの入り口があるそうで、店内は洗練された雰囲気が漂う個室もあるそう。

ランチタイムにはコースを利用する人が多いとのこと。

お昼から贅沢なランチが堪能できるので、記念日やデート利用にも人気なんだとか。写真はコース一例の「鮮魚のカルパッチョ仕立て 冬瓜と山葵のソース」。

IL RISTORANTE MATSUOMI - 分厚い岩中豚ロース

季節や仕入れによって素材も変わり、見た目も華やかな品々が提供されている様子。

写真は「岩中豚ロースと夏茄子のグリリア」。ジューシーな豚肉と赤ワインソースの相性が抜群なのだそうです。

サラダは、文字通り、いろいろな野菜がお皿の上に並べられており、美しい出来栄えです。スープは、パンプキンで、こちらは、お味は悪くないですが、平凡な感じでしょうか。イカ墨のパスタは、パスタがイカ墨で和えられているのではなく、パスタにイカ墨が練り込んである一品です。

出典: ぶりぶり1234さんの口コミ

・中豚ロースと夏茄子のグリリア
肉と魚が選べましたが、肉が僕の好きな岩手の岩中豚との事だったので間髪入れずに肉を!と即答。ロースなお肉はかなり厚めでした、上にはルッコラ。肉の下にはグリルした夏茄子が敷いてあります。この茄子もウマかった。

出典: kodzillaさんの口コミ

チャーブロ

3.40

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

チャーブロ

武蔵小杉駅から北東へ向かうこと徒歩約3分、南部沿線道路沿いにある、炭火を使った料理が評判のアメリカンレストランです。

黄土色の壁とカジュアルな雰囲気の外観が目印だとか。店内は2Fのスペースをまるまる個室のように使えるそう。

チャーブロ

お店の人気メニューはハンバーガーやステーキ。ランチタイムは手軽に楽しめるハンバーガーが好評とのこと。

写真は「自家製ベーコンチーズバーガー」。肉肉しい見た目がインパクト抜群です。

チャーブロ - ベーコンを忘れられていた(笑)

お昼からガッツリと肉を食べたい!という人には「ランチバーグ」がおすすめだそう。

分厚いジューシーなハンバーグと、ベーコン、目玉焼きも味わえるボリューム満点のセットなんだとか。

・自家製ベーコンチーズバーガー
ハンバーガー自体は、粗挽きの肉が特徴的。この肉と粗挽きの具合が好きなタイプでした。ベーコンも旨いですね。チーズはもう少しとろけた方が好きかな。

出典: あさんてさんの口コミ

・ランチバーグ
焼かれている時に見ていたら、お肉の色がこちらの方が薄色だった、多分、合挽きでしょうか?しかし厚みはこちらの方があります、ワンプレートにバーグ、ソースはデミ。目玉焼き、グリーンサラダに賽の目トマト、ライス、エスニックな味つけのプライドポテト…コレをツレがウマいウマいと頬張ってました。

出典: kodzillaさんの口コミ

トラットリア アッペティート

3.23

夜の金額: ¥5,000~¥5,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

トラットリア アッペティート

武蔵小杉駅から北西へ向かうこと徒歩約4分、南部沿線道路の小杉町交差点を北へ入ったところにあるお店。

シックな店構えとのことで、店内は落ち着いたムードだとか。奥に個室スペースもあるそうです。

トラットリア アッペティート

お店ではランチコースを3種類用意している様子。メイン料理や前菜の有無が大きな違いとのこと。

写真は「豚とビーツのクリームソース」。見た目も華やかで、創意工夫の凝らされたメニューが豊富だそう。

トラットリア アッペティート - メインディッシュ:マジやば級 美味しい^^ホロリからのとろける肉質。ソースもしつこくなく、だけど味わい深い^^

メイン料理のあるコースでは、肉か魚かを好みで選べるのだそうです。

写真はとある日のランチコース(肉)の、「牛バラ肉 赤ワイン煮込み」。ほろほろと解け、口の中でとろけるような食感だったとか。

よくある大きなお皿の真ん中にちょこんと盛られたパスタではなく、しっかり食べごたえのあるタイプ。アラビアータは唐辛子がきいている大人の味、ビーツのパスタはピンクのクリームソースが彩り鮮やかでした。ビーツのショートパスタなんて初めて食べたので面白かったです。

出典: ΨあやΨさんの口コミ

パスタは選べて、鴨肉のペペロンチーノ。ペペロンチーノ好きですから^ ^むーん。この野菜はなんだ?シャキシャキしてて食感よく、味もさっぱりで邪魔しない。美味しい。魚は、メカジキ。これまた、玉葱と相性バッチリ。いやあ、贅沢だわ、これ。デザートは、ババロアを選択。

出典: 食べ歩き大好きな大兄貴さんの口コミ

武蔵小杉ガーデンファーム 武蔵小杉店

3.17

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

武蔵小杉ガーデンファーム 武蔵小杉店 - 武蔵小杉 ガーデンファーム 個室6

武蔵小杉駅から南西へ向かうこと徒歩約3分、聖マリアンナ医科大学東横病院の東側にあるお店です。

ウッディでカジュアルな造りのカフェダイニングで、店内には個室も豊富に揃っているとのこと。

武蔵小杉ガーデンファーム 武蔵小杉店

ランチの人気メニューは、「チーズフォンデュ」の食べ放題なんだそう。

バゲットと野菜スティックが一緒に楽しめる点や、何より驚きのコスパの良さが女性を中心に話題のようです。

武蔵小杉ガーデンファーム 武蔵小杉店

ランチセットには、スープとドリンクバーが付いているのも嬉しいポイントだそう。

ランチメニューも「ホワイトカレーのチーズドリア」など、チーズメニューが多彩に揃っているんだとか。

チーズフォンデュはすぐに登場。たくさん種類の入った野菜と多めのバケット。これで¥330は安い。黒トリュフがかかったチーズは濃厚で美味しい!緑と紫の葉っぱは苦かったが、他の野菜は新鮮で全て美味しかった!

出典: tiranyanさんの口コミ

・トリュフ風味 石焼濃厚ラクレットリゾット
リゾットは元々チーズクリームみたいな味で、ベーコン入り。それに花畑牧場の濃厚なラクレットチーズと、黒トリュフの粉を絡めて食べると、かなり濃厚でなかなか美味しい(^O^)

出典: 踊る埴輪さんの口コミ

キタコスカフェ アンドガーデン

3.20

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

武蔵小杉駅から北西へ進むこと徒歩約5分、南部沿線道路を一本北に入った通りにあるカフェです。

カジュアルでおしゃれなテラス席や個室があるようで、子連れママに嬉しいキッズスペース(写真中央)もあると評判なのだとか。

ランチタイムは「パスタとビーフストロガロフのランチセット」が好評な様子。

パスタは日によって内容が変わり、創意工夫の凝らされた異なるメニューが豊富に楽しめるようです。

住宅街が近い立地柄か、モーニングで利用する人も多いようです。

「ハム&チーズサンド」を始めとしたホットサンドメニューが充実しており、優雅に朝食を満喫できるとのこと。

赤ちゃんの遊び場もありテラス席は開放感がありゆったりくつろげる。妻と娘とランチに訪問。パスタとビーフストロガロフのランチのセットをタ注文。もちもちのパスタ、濃厚なビーフストロガロフはともに洗練された優しい味で美味。

出典: ぽっこりんさんの口コミ

出来たばかりなんですよねとっても綺麗です。衝立ありです。モーニング8種類くらいホットサンドがあって(何個かないのがあったのですが)ハム&チーズサンドとホットコーヒーで 500円(500円は嬉しい)子供の遊び場があるところが武蔵小杉だな~と。

出典: さるとびえっちゃんさんの口コミ

【個室あり】武蔵小杉駅周辺でランチ!おすすめの中華料理店

Restaurant μ

3.50

夜の金額: ¥5,000~¥5,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

Restaurant μ

武蔵小杉駅から南西へ向かうこと徒歩約5分、府中街道の西側の小川からより西側の通りにあるレストラン。

テラス席が目印のおしゃれな外観とのことで、店内にも半個室があるとのこと。

洗練された雰囲気の中華料理が楽しめるチャイニーズレストランだそう。

ランチでは、優雅にコースを利用する人が多い様子。写真はコース料理一例の「海老ワンタン麺」とのこと。

コース料理には、いろいろ料理を少しずつ味わえる「前菜4種」も提供されている様子。

ポテトサラダやよだれ鶏などが小鉢に入って提供されるようで、どれも手間がかけられているのがわかる味わいだとか。

・ピリリン麺
メインのピリリン麺は、酸辣湯麺に近いですね。ちょっぴり辛くて、エスニックな酸っぱさが印象的。看板メニューだけあって文句なしの美味しさ。様々なスパイスがきいていて飽きさせず、あっという間に完食。さすがですね~。

出典: Joe Woodstockさんの口コミ

スタイリッシュで洗練された店内は、新しさと古さを兼ね備えた不思議な空間。それもそのはず、こちらは築50年のアパートをリノベしたとか。シェフの知名度もさることながら、一つ一つの料理に心が込められている。

出典: ハッチャさんの口コミ

ウチダ テイ

3.55

夜の金額: ¥15,000~¥19,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

武蔵小杉駅から北東へ向かうこと徒歩約7分、綱島街道の西側の裏路地の一角にある中華料理店。

外観からもシックで洗練された雰囲気の漂うお店とのこと。店内にはプライベート感のある個室もあるそうです。

ウチダ テイ - 棒棒鶏のサラダ

ランチタイムもコース利用がメインとのこと。洗練された見た目も上品な中華料理が楽しめる様子。

写真はコース一例の「棒棒鶏のサラダ」。みずみずしい野菜とやわらかい鶏肉の相性が抜群だそう。

ウチダ テイ - 真鯛のガーリック蒸し

メイン料理も「真鯛のガーリック蒸し」など、創意工夫にあふれたモダンチャイニーズを味わえるとのこと。

季節の食材もふんだんに使われており、何度でも足を運びたくなるお店でもあるんだとか。

棒棒鶏のサラダは、シャキシャキ野菜としっとり柔らかい鶏もも肉。ヒーハーピリ辛辛。辛いのは苦手ですが、これはちょっとクセになっちゃう。辛辛の後は、ほっこり優しいトマトと玉子のスープ。ふわふわの姫鯛は、ガツンと濃い味の熱々蒸し物で。前回は炒飯をお願いしましたが、コレにはやっぱり白米が合う。

出典: Chieeさんの口コミ

5品目は牛バラの煮付け。ほどけるほどに柔らかく、脂を抜いてあっさりと仕上げてます。スパイシーで辛い料理とは対極。意図的にコースの中での味の陰陽をつけていると思われます。6品目は北海道産の毛蟹の天津飯。美味しくないわけがない。内子も蟹身も入り餡と絡んで一体と…。

出典: rr2027さんの口コミ

※本記事は、2021/11/12に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ